Dr.KENの「こだわりのトラ」

トラを愛し続けて、はや20数年。
俺にトラを語らせろと故郷山形から大阪へ!
こだわりのタイガースネタにお付き合い下さい!
                      題字:ワシ
<< September 2007 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2007.09.04 Tuesday

いまさらジロー
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
こんな綺麗な夜空に〜(夜空に〜)♪
J(S)W復活らしいです。



ほうほう、なるほど。。。
人生長いことやっておりますと、
全然関連性の無い、SPAM的なトラックバックから良い情報を得る場合もございます(笑)
ほう、ジュンスカが復活ですか。 それはそれは、





懐 か し す ! (^ω^;)(;^ω^)(^ω^;)(;^ω^)
  ですな。

ちょっとだけ楽しみにしておこう。





ほとんどの方は知っておられるはずなんですが、
今日は「今年のプレーオフ」におついておさらいと個人的見解を。

今年創設された「クライマックスシリーズ」は、
昨年までパシフィックで採用されていたプレーオフとは異なります。
その1番大きな変更点は、
リーグ優勝と、その後のクライマックスシリーズを分けて考えていること。

つまり、“あくまで長く過酷なペナントを勝ち抜くことがリーグ優勝である!”ってこと。

これ、非常に大事!
これがなかったら、僕はこのシステムにまったく賛同しません。


金本始め選手の皆さんは、口を揃えて「1位通過1位通過」って言ってます。
それもわからんでもない。
ファンの手前、「目標はリーグ優勝です!」とは言われへんもんね(笑)
あくまでスタンスとしては、設定された一番高いところを目標にしないといけない。
よく「シーズンを制しても日本一で負けたら何にもならない」っても言うね。

でも僕はそうじゃない。
僕が選手のみんなに一番勝ち取って欲しいのは、いつでも「リーグ優勝」なんです。
144試合頑張り抜いて手に入れる栄冠、これ以上重いものは無いんです。

もちろん、その後のプレーオフも一生懸命応援はしますよ。
楽しみでもありますし。
でもそれは、頑張ってその舞台に立てた選手に対する感謝の応援であって、
そこで何があろうと「リーグ優勝」は色あせない。

ペナントで敗れるもプレーオフで勝ち上がる。
もちろんこれもこれで嬉しいですよ。
でもそれは敗者復活っていうのではなく、これもあくまで別のものとして。
僕が悔しがり、称えるべきは、あくまでリーグを制したチーム。


すいませんねえ、今更みんなが知ってることをほじくり返して(笑)
余りにいろんなところで「1位通過」って単語を耳にしたり目にしたりするもんで、
「リーグ優勝」の価値が薄れたらイヤやなあと思って、一応ちゃんと言っておきたくて。

プレーオフ制度(Wikipedia)





さあ、今日からは横浜戦。
中日、巨人は、ナゴドで潰しあい。
残り27試合、“優勝”目指してあと少し!!
Writer : Dr.KEN | 野球 非阪神 | comments(11) | trackbacks(0) |






 

 

 

 

タイガースネットキャンペーン情報
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記

虎ブロガー界の鉄人、torao改め鳴トラさん渾身の処女作!