Dr.KENの「こだわりのトラ」

トラを愛し続けて、はや20数年。
俺にトラを語らせろと故郷山形から大阪へ!
こだわりのタイガースネタにお付き合い下さい!
                      題字:ワシ
<< September 2007 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2007.09.20 Thursday

負け惜しむ
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
会社を出る前にゴンザレスにゴーンって…
家庭を大事にする男は、どこに寄り道することもなく、
愛する家族が待つ家へと一目散に帰った。

家に帰ると真っ暗な家には誰もいなかった…。




前回の東京ドーム3連戦、昨日までの甲子園での2試合、
一生忘れない死闘を勝ち抜いてくれたタイガース。

全部死闘やれよって言っても、そら無理やで(笑)
こんな日もあるよ、うんうん。
(ボギーの危険球は残念やったけどね)



今日の負けをええように考えてみよう、うん。

仮にジャイアンツにまたまた3タテをくらわしとったら、
絶対的有利な状況を手に入れる代償として、燃え尽きとった危険性も…。
だってさ、それほどの戦いやったもん。

逆にコテンパンにされてよかったんちゃう?
「油断してる場合ちゃうで!まだまだ安心できる状況でも戦力でもないんや!」
って引き締まったんちゃう?
だって“優勝”ってそんな簡単に手に入るもんちゃうもん。
ちょっと前までワシら、18年待ってたからよー知ってんねん(笑)


しかし「原采配」だけは今日も謎だらけ。
昨日の「高橋尚スクランブル」に続いて、
今日もあんな場面で西村、さらには上原投入。

西村は昨日の涙のリベンジ?
たった1人の勝ちパターンのセットアッパーを4連投さして?
んで上原はちょっと空いたから調整登板? 
う〜ん、違うんちゃうかなあ?
昨日と一緒でパフォーマンスなんやろなあ、原一流の。
おいお前ら(選手)、並びにファンの皆さま、
僕はまだまだ諦めてなんかいません!まだまだこれからです!っていう…。

ん〜、なんかズレてない?
あれ見てたら、うちの大将がよっぽど名監督に思えてきたわ(笑)



先発陣の懸念だけがちょっと心配になってきた今日この頃秋の夜やけど、
たった1日の休息、みんな出来るだけゆっくり休んでください。





※ 愛する家族はその後ちゃんと帰ってきてくれまんた(笑)
Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | trackbacks(0) |






 

 

 

 

タイガースネットキャンペーン情報
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記

虎ブロガー界の鉄人、torao改め鳴トラさん渾身の処女作!