Dr.KENの「こだわりのトラ」

トラを愛し続けて、はや20数年。
俺にトラを語らせろと故郷山形から大阪へ!
こだわりのタイガースネタにお付き合い下さい!
                      題字:ワシ
<< November 2007 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2007.11.11 Sunday

ゴー赤松ゴー!
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
昨日はスローピッチの大会のため、綱島ボブルヘッズ所属のtoraoさんが弾丸日程でご来阪。
大会終了後梅田で打ち上げ(toraoさんのバス待ちw)とのことで、
ボクもその打ち上げに参加させて頂くべく、ひさびさ大嫌いな梅田(笑)に行ってきました。
(そういや来週も大嫌いな梅田に行かなあかんねやったw)
toraoさん0泊3日お疲れさまでした、帰りのバスはさぞかしゆっくり寝れたことでしょう(笑)



 阿呆(あほう) 〜語源由来辞典から引用〜

阿呆とは、愚かなさまや行動、愚かな人。馬鹿と同じ意味で、
人を罵る言葉であるが、関西方面では、馬鹿よりも軽い意味で使われる。 


□■□ 赤松アホやろ!!岡田監督が若虎の“醜態”にブチ切れ(サンスポ)
□■□ 【聞いてえな】野球を勉強せんとアカン!ため息出るわ(サンスポ)
□■□ アホやろ!岡田監督が赤松ミスに激怒(ニッカン)

昨日オリックスとの練習試合後、
我らの赤松さまが将オカダより「あほう」とのお言葉を賜った。

全国的にはマイナスイメージの強い「アホ」の言葉。
しかしこれが関西圏で使われると一転、なんと愛情の念を表す言葉となる。

 主な使われ方 ↓↓↓ (文中のたかしとC子は架空の人物です)

たかし 「も〜C子、お前はほんまアホやなぁ」
C子   「いややわぁたかすぃ、アホとか言わんといてぇさぁ、も〜(はぁと)」 


昨日将オカダは取材に対し、「アホやろ。アホとしかいえんやろ」「一軍じゃ無理よ」
「オリックスのおかげでええもの見せてもらったわ」「はあ…、ため息出るわ」と語った。

言ったオカダは関西人、言われた赤松ももちろん関西人。 
簡単なことだ。 その言葉の真意を訳してみると、つまりはこういうことである。

「アホやろ。アホとしかいえんやろ」⇒「かわいいわアイツ。かわいいとしかいえんやろ」
「一軍じゃ無理よ」⇒「あないかわいいアイツはオレ(=一軍)なんかじゃ無理よ」
「ええもの見せてもらったわ」⇒「(そのままの意味で)ええもん見れたわ〜(はぁと)」
「はあ…、ため息出るわ」⇒「はあ…、ため息出るくらいかわいいわ」



いやいや全然心配いらんね。
将にも好かれてるようやし、「真人は今日も元気ッス!」って感じやね!
永井真理子みたいやね(謎)!

頑張れ赤松、ゴーゴー真人! 明日の栄冠をその手に掴み取るその日まで!!

Writer : Dr.KEN | 赤松のある野球 | comments(10) | - |






 

 

 

 

タイガースネットキャンペーン情報
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記

虎ブロガー界の鉄人、torao改め鳴トラさん渾身の処女作!