Dr.KENの「こだわりのトラ」

トラを愛し続けて、はや20数年。
俺にトラを語らせろと故郷山形から大阪へ!
こだわりのタイガースネタにお付き合い下さい!
                      題字:ワシ
<< May 2008 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2008.05.30 Friday

ワクワクと堅実
ブログランキング


いやあ、林ちゃんのヒーインに、萌えに萌えた(笑)
なんでこの子はこんなに愛らしいやろ?
ニョーボを質に入れても甲子園は行かなあかんねえ(笑)
(奥様、大変すいません。好き勝手やらして頂いて感謝しております)


でもね、忘れちゃいけないのがやっぱり関本。

自分の見てる範囲の話だけで申し訳ないんやけど、ここ3戦。
4回の送りバントの機会をすべて完璧にファーストストライクできっちり決めた。
これがどれほどタイガースの攻撃にプラスの流れを注ぎ込んでるか。

そして今日は3回の同点劇、5回の勝ち越し劇、
いずれも2アウトから新井につなぐ値千金のヒットを放った。

自らに課されたミッションを確実以上にこなした大仕事。
これがプライドを捨ててもプロの世界で自分の生きる道を模索し続けてきた、
関本賢(かしこ)太郎の姿なんだ。


確かに平野のビッグイニングを演出する可能性が高いプレーも楽しい。
そこに含まれるリスクを充分相殺してくれる期待感もある。
守備でも同じく、堅実な関本以上のファンタジックなプレイを頻発してくれる。

金本がタイガースに吹き込んでくれたチームを変えるほどの力を、
今期、新井と一緒に平野がもう一度吹き込んでくれた。

その平野が今日離脱、ペナントの流れが変わるほどの大事件である。
(軽症を祈るが足なだけにそうはいかんとも思っている)


でもタイガースには関本がいるんだ。
平野の代役じゃない、1人の優秀な、地味やけどファンを沸かせる関本がいる。
ワクワクと胸が高鳴る平野、堅実に自分に求められる仕事をこなす関本。

関本がいるタイガースは強い、今一度そう確信した。





ちなみに今日の戦利品は「矢野」でした。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 選手について | comments(5) | - |






 

 

 

 

タイガースネットキャンペーン情報
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記

虎ブロガー界の鉄人、torao改め鳴トラさん渾身の処女作!