Dr.KENの「こだわりのトラ」

トラを愛し続けて、はや20数年。
俺にトラを語らせろと故郷山形から大阪へ!
こだわりのタイガースネタにお付き合い下さい!
                      題字:ワシ
<< May 2008 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2008.05.31 Saturday

策士野口
ブログランキング




阪神梅田駅構内に設置されていた「連・金本」。
小学校くらいのときによく落書きしてた「連・ドラ」を思い出した(笑)

 





いやあ、「熱闘ライブハイライト」で、
林ちゃんの「ただいまっ!」ヒーインを10回くらい見直しました(笑)
リアルタイムの現地ライスタでは、
観客全員がありえんくらい幸せそうな笑顔でこのヒーインを眺めてましたよ(笑)

んで、見切り登録されたときからわかっちゃいたことですが、
今日からの札幌ドーム、クリスタと即5番DH起用みたいですね。



話はまったく変わって。

賢明なタイガースファンならとっくに気付いてたことなんですが、
実はタイガースの正捕手が替わってました(矢野ファンにしばかれそうw)。

数年前から誰にも気付かれないようにひっそりと水面下で進められてきた、
策士野口の謀略、お手馬ならぬ「お手投手作戦」。

次々と若手を手なずけ、外国人投手の身の上話を聞く。
野口が投資し続けてきた「時間」と「お金」と「英会話教室」。
(注…完全に想像でものを書いてますw)

これが変則日程の交流戦でとうとう大輪の花を咲かせました(笑)

開幕時は矢野が「安藤」「福原」「アッチソン」「下柳」「杉山」だったはずが、
2ヶ月がすぎた現在では矢野が「安藤」「下柳」に対し、
野口のお手投手は「岩田」「上園」「ボーグルソン」。

このあくまで自然で、鮮やか過ぎる逆転現象には、
実は当事者である矢野すら気付いてなかったとすら言われています。
(注…完全に想像でものを書いてます2w)


しかしこの謀略も、ボーグルソンの不調というアクシデントにより、
わずか「一週間天下」となってしまいました。

でも辛酸を舐め続けてきた策士野口はこれしきのことで諦めたりはしません。

今日からの札幌ドームでの有終の美、
「岩田」「上園」と2試合連続の先発マスクをかぶったあと、
仙台に向かうチームには帯同せず、野口はまっすぐに鳴尾浜に向かうのです。
(注…完全に想像でものを書いてます3w)

そう、「第3の上園」を誰よりも早く青田刈るために…。



未確認情報ですが、鳴尾浜にほど近い、とある高級焼肉店では、
「野口さんの予約が入らない週は無いですね」と女将が洩らしていたとかいなとか。

来週あたりその店では、
「石川」か「白仁田」と談笑する野口さんの姿が見れるかもしれませんよ。
(注…すべて想像でものを書きました)


□■□ この写真の野口さんの不敵な笑いが、(・∀・)イイ!!
『野口“知り尽くす”古巣料理』 (デイリー)





店員さ〜ん、おいしいとこどんどん持ってきたって!
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 選手について | comments(3) | - |






 

 

 

 

タイガースネットキャンペーン情報
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記

虎ブロガー界の鉄人、torao改め鳴トラさん渾身の処女作!