Dr.KENの「こだわりのトラ」

トラを愛し続けて、はや20数年。
俺にトラを語らせろと故郷山形から大阪へ!
こだわりのタイガースネタにお付き合い下さい!
                      題字:ワシ
<< August 2008 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2008.08.19 Tuesday

世界の中腰
ブログランキング


大阪桐蔭の全国制覇を受け、OB岩田が「良かったです」とコメント。
皆さまにお聞きしたい。
桟原のコメントが紙面に見当たりませんが、どこに載ってるんですか?


この2年間、常葉菊川の見せてくれた野球には限りない可能性を感じた。
駒大苫小牧、佐賀北の優勝にも同じような印象を持ったけど、
「まだまだ強くなれる、強くなる方法はあるぞ」ってことを、力強く教えてくれた。
未来は過去に縛られるものではなく、彼らには無限の可能性がある。

高校野球は「地域差」「伝統」「セオリー」から「裏打ちされた自信」「個性」「やり方」の時代へ。
気持ちひとつ、やり方ひとつで、全国どこからでもチャンスがある。
東北に優勝旗が舞い降りることは決して不可能なことではなく、近い将来実現するだろう。


何とか勝ってはおるけどJAPANはどうなんだろうね?

無駄に気持ちが入り過ぎだな、と。
その影響からか球際に弱過ぎだな、と。
「最後の五輪、金、金、金、金しか無いんや」って重過ぎるわ。
その重苦しさからか、見てるこっちもなかなか楽しめん。
気楽にやれって言うんはちょっと違うかも知らんけど、
「よーし、ここで打ったら(抑えたら)俺ヒーローやん!」ってくらいのノビノビを希望。

んで虎キチ目線で見てると、矢野はやっぱり球児の活かし方」を熟知してるな、と。
まあ当然っちゃー当然なんやけどさ(笑)
昨日のカナダ戦、阿部が受けてた台湾戦(やったっけ?)との違いがまざまざ。
矢野は後はあれだ、オリンピックの舞台で「セクシー中腰」世界発信が見たいね(笑)
(たぶん「何かの間違い防止」で高め直球を使ってないんかな?)


あ、そうそう。 こないだ京セラドームに、
「連敗中のこの状況でお杉」っていうアトラクションを見に行ってきた訳だが、
ある意味期待に違わぬ結果を見せてくれた、かわいいヤツめ(笑)

ウィリアムスに最長イニングを投げさせ、桑原謙にはプロ初完投初完封を許す。
連敗で迎えた(絶対に負けられないー)3戦目。
吉見が「今期未勝利」ってスコアボード見て気付いたときからヤな予感はしてたけどね。

吉見の猛打賞なんかもう最高の演出やった、主砲ですわ主砲(笑)
(しかもセンターフライで三塁へタッチアップって、、、走攻守三拍子やないかw)


そんな感じ(どんな感じ)で今日から広島。
現在セントラル最凶の鯉軍団相手に、いったいどんな野球を見せてくれるかな?





いっそのこと、先日ルイスを壮絶KOした「鳴尾スターズ」を一斉昇格させるか(笑)?
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |






 

 

 

 

タイガースネットキャンペーン情報
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記

虎ブロガー界の鉄人、torao改め鳴トラさん渾身の処女作!