Dr.KENの「こだわりのトラ」

トラを愛し続けて、はや20数年。
俺にトラを語らせろと故郷山形から大阪へ!
こだわりのタイガースネタにお付き合い下さい!
                      題字:ワシ
<< October 2008 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2008.10.16 Thursday

稚拙草案
ブログランキング


「ポストシーズンを制したものこそチャンピオンなり!」
に、いまだ激しいわだかまりを持ってしまう旧態依然なワシです、こんにちは。

ワシ、完全に「シーズン優勝したい派」ではあるんですが、
もう頭の中では完全にクラシリに向けた戦闘体制に切り替わっておりまして、
現在の心境としてはモヤモヤとかムラムラとかしてるってわけではないんですよ。

「祭りだ、祭り!最後の岡田祭りが始まんぞ!!」
こんな感じで非常にワクワクした心地よいテンションとなっております(笑)


しかし一方、この「切り替え」っていうのはどうなんやろ、とも。
切り替え、、、、、
つまりはこれ結局この制度に対し納得は全然してへんやろって事実が見え隠れ(笑)
せっかくの「1年の最後を締めくくる野球」を前にして、
100%で楽しめないって事は非常に遺憾で、且つもったいないわけで。


では現行制度において100%楽しむ方法をほろ酔い状態の中考察してみた。

ものすごく単純な事やけど、オフィシャルな呼称を2つにしてみたらどないや。
リーグを制したチームがポストシーズンを制した場合のみ、
そのチームに対し栄えある“日本一”のオフィシャル称号が授与される。
そんでそれ以外のリーグ2位3位から勝ち上がったチームが制した場合は、
何でもいいけど「ポストシーズン優勝」とかいう呼称にして称える。
同じものではあるが、そこに2種類の価値を持たせる。
つまり“日本一”の栄冠は数年に1回、条件を満たしたチームしか獲得出来ない。


これによりリーグ優勝は果たしたチームはファン含め、
『“日本一”への挑戦権を持っているのは自分たちだけなんだ!』とか、

現場での最終局面のアナウンスでは、
『日本プロ野球、とうとう○年ぶりの完全制覇なるか!』
『悲願の“日本一”に向けて藤川が最後の打者を迎えます!!!』みたいな(笑)


・・・これってどう?

稚拙過ぎる暴論ではあるけどこんなん元々気分的な問題なんやから、
単純なワシ的にはこれで充分わだかまりが解消される気がするんやけどね。



ああ、それと。 今日のもう1つの本題。

お客様の中に日曜、京セラのチケ余ってる方はいらっしゃいませんか!
「連れてったってもええで」って方を、全力で探しております(笑)






「まあ、おのれの考えることなんぞその程度よな」などなど、
ワシ案にご賛同頂ける方がいらっしゃりましたら、炎のワンクリックを(笑)!
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 野球 非阪神 | comments(4) | - |






 

 

 

 

タイガースネットキャンペーン情報
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記

虎ブロガー界の鉄人、torao改め鳴トラさん渾身の処女作!