Dr.KENの「こだわりのトラ」

トラを愛し続けて、はや20数年。
俺にトラを語らせろと故郷山形から大阪へ!
こだわりのタイガースネタにお付き合い下さい!
                      題字:ワシ
<< November 2008 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2008.11.09 Sunday

超高校級プレスリリース
ブログランキング


2008年11月9日11:45現在、「ラッションペン」での検索結果。

『ぐーぐる先生』 ⇒⇒⇒ 堂々検索上位3位!
『やふー兄さん』 ⇒⇒⇒ 堂々検索上位2位、3位独占!!

「赤松真人応援ブログ」「しいたけブログ」「ルーキーズブログ」に続き、
この度弊ブログは、『ラッションペンブログ』として新しい歩みを始めることとなった点を、
この場を持ちまして皆さまにお伝えさせて頂きます。




『第2回選択希望選手、阪神、平尾 博司、内野手、大宮東高校』


今ではもう聞くことのかなわない懐かしいパンチョ節。
高校通算68発を肩書きを引っさげた平尾のプロ野球人生がスタートした。
いつしか博司は博嗣になり、あれから15年の年月が流れた。
活躍の場を地元ライオンズに移し、そして平尾は今、人生最高の舞台に立った。


しかしトレードの対象となった平尾と谷中の2人が、
長い年月を経て、同じチームで日本シリーズに出場している。
人生とは本当に、かくも数奇なるものか。

鳴り物入りの超高校級スラッガーの入団というのは、
当時萩原くらいしか体験したことがなかったワシは平尾の入団は本当に嬉しかった。
「しかも走攻守三拍子ですと!」と小躍りしたオボロゲな記憶がある。

しかしあれから15年か、「おい、やったなぁ平尾!!」。
キャラは全然違うが、平尾には高波や秀太と同じような印象を持っている。
故障の多さからなかなかレギュラーにはなれなかったが、
高卒入団から若くして一軍切符をもぎ取り、その後もなんとなく(おい)ずっと一軍にいる。
大ベテランの空気をかもし出していると思ったら、まだ年は32歳だったりする(笑)
(正直、平尾のドラフトは昭和だったようなイメージがあるww)
タイガースで言うたら、まだまだ若手若手で頑張っていかなアカン年やわな。


そんなこんなで日本シリーズは、いよいよ運命の第7戦に突入するのであった。





もし不測の事態が起こった場合、
明日は野球に関して一言も触れない可能性があることをここに示唆しておきます(笑)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 野球 非阪神 | comments(6) | - |






 

 

 

 

タイガースネットキャンペーン情報
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記

虎ブロガー界の鉄人、torao改め鳴トラさん渾身の処女作!