Dr.KENの「こだわりのトラ」

トラを愛し続けて、はや20数年。
俺にトラを語らせろと故郷山形から大阪へ!
こだわりのタイガースネタにお付き合い下さい!
                      題字:ワシ
<< May 2009 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2009.05.01 Friday

雪解け
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑

――― ぷ〜ん、ぷ〜ん。

深夜の11時半、駅構内のエレベーター。
その密閉された空間の内にはワシと蚊、2人っきり。
ピトッ。しばらくして蚊は壁に泊まる。

お前ついてるな、今日のワシは無用な殺生などはせんよ。
なんせすこぶる気分がよいからな。

おい蚊よ、お前。今宵は今岡さんに感謝するんやぞ。
かんらかんら、わっはっはっはっ(高笑い)





昨日のワシ、こんなん。パアアアア!!(期間限定GWフォトセッション)




「うん、ほな今日は最後に今岡さんの代打でも見て帰ろうか」
「あんま遅なったらママに怒られるもんな、明日もガッコあるしな」
「こんなク○試合にわざわざ来さされた文句は横のおっさんに言うんやで」

8回頃より「じゃあ今日は阪神が2対100で勝つ!」
と言い続けるドリーマー(娘。)に優しく笑顔で語りかける父・リューヘイ氏。


今冬辺りより、まことしやかに「不仲説」が囁かれてたリューヘイ氏とワシ。
ネット上に蔓延する風評被害を打破すべく本日、今シーズン初の仲良し風観戦となった。

「・・・おー、久しぶり」「・・・あー、どうも」
「例の事件」以来となる久しぶりの再会にどこかぎこちない挨拶を交わす2人。

実はこの仲良し風観戦、先日も計画されてはいたのだが、
そのときは「例の5:50中止」にて、現地まで赴きながらお流れになっておった。
阪神タイガース球団のご英断により、さらに溝を深める結果となっていた2人。
そこで満を持してリセッテイングされた試合がこの有り様では・・・。



しかし絶体絶命の二死無走者から、最後のアトラクションのはずだった
「代打・今岡さん」がその固く閉ざされていたはずの扉を少しだけこじ開ける。
平野が力強くつなぎ、「何固め」だったの(笑)な佐伯が背中を押す。

そしてその舞台は、予定調和の如く金本の前で整えられた。
・・・なんという求場力。甲子園の女神は、最後はやはり金本を求めるのか?
もう間違いない、「この漢、持ち過ぎている」。
この時点ではもう既に月間打点記録のことなど忘れてしまっていた。

あ、すまない。鳥谷のつなぎを失念してしまっていたwww



そして求められた漢・金本の弾き返された打球はシフトを嘲笑うかのように
ヒーローになり損ねた漢・セカンド梶谷のグラブをかすめる。

3時間33分に及んだ熱戦は、
あたかも今日の試合を凝縮したかのような、実に象徴的なシーンで幕を閉じた。


歓喜に沸く甲子園。いたるところで気勢が上がっている。
ヒーローを待つコールの中、ワシは小さな声でドリーマーにこう告げた。


「3点しか取れんかったな、ごめんよwwwww」




□□□□□ 長なり過ぎるんで試合のことは箇条書きにて割愛します(笑)


・久保はもう。援護がないのはかわいそうだったがあまりにもカネム・・・ww

・同点のランナーでもない今岡さんに代走っているのか?
 しかし結果的にこれが平野のスリーベースを呼び込んだ。
 これがもし今岡さんのままだったら塁が詰まって、、、いや、考えるのはよそうwww

・最後の場面、一塁を空けるベイスターズに対し当たり前だが動かんかった鳥谷。
 たぶんこれ、あほの赤松とかやったら意味なくルンバしてたかもなww
 「金本か新井か・・・」、ここではそれが無形のプレッシャーとなり、
 石井の心に迷いを生じさせただろうね。





あまりにもアゴがない今岡さんwww





今岡さんと並ぶ今日のヒーロー「持ち過ぎている漢・金本」





丸々もう1つのストーリーが書けるはずだった
「財布がねえ!桧山さんの代打が見れねえ!事件」につきましては、
時間とスペースの問題により割愛させて頂きます。

桧山さんの代打には、球団事務所から走って戻って何とか間に合いましたが。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 選手について | comments(1) | - |






 

 

 

 

タイガースネットキャンペーン情報
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記

虎ブロガー界の鉄人、torao改め鳴トラさん渾身の処女作!