Dr.KENの「こだわりのトラ」

トラを愛し続けて、はや20数年。
俺にトラを語らせろと故郷山形から大阪へ!
こだわりのタイガースネタにお付き合い下さい!
                      題字:ワシ
<< July 2009 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2009.07.08 Wednesday

千代の富士肩脱Q〜
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑


てめ、こら赤松!!


貴様、全然元気ぢゃねーかよww
スタメン復帰即4出塁3打点とか、うちの負け試合にそんなんされても、

立場上おおっぴらに喜べねーんだよwww




たかがシングルヒットで神に感謝の意を示すアジアの純真なヒロシ。
(普通そのポーズはホームランくらいでしかやらんだろww)



そんなヒロシが3番に「ドデ〜ン」と座るデクノボーのために、
もっとも輝ける場所を奪われ外野で苦労してる姿は、涙なしでは見れんわホンマ。

ヒロシの痛恨のミスに関してはもう、誠に遺憾であるとしか思えず、
これらのプレーをして首脳陣が「チャンスを与えたがヤツは活かせんかった」とかで、
「ユー、鳴尾浜へ帰っちゃいなよ」などと戯言をぬかした日にゃあ、
「ダーリンお仕置きだっちゃ♪」ってことでその頭上に雷でも落としてやろうか、と。

今年のヒロシはワシ自身、もっとも飛躍を期待していたプレーヤーの1人で、
打てん守れん走れへんのヘレンでケラーな状態の新井を
そこまで我慢して使う意味はなんぞや?と。シーズンはもう半分過ぎてますがの、と。
その我慢をちょっとでもヒロシにおすそ分けしてあげてたなら、
たぶん今頃ヒロシは一軍の戦力としてなかなかの力を付けてたような気がしてやまない。

ブラを獲得しメシア化してる現在、ファーストが埋まっている状況となったことで
もうそれは「新井sage」以外では叶えられん夢となってしまったが。



しかし狩野のあんぽんたんっぷりときたらもう・・・。

カープのエンドランを読み切ってウエスト!と、キッチリ嵌め技に成功しときながら、
「すわ!センターに抜けるか!?」という強肩を披露ってなんですか?

だめだ、狩野の強肩だけはもうお腹がいっぱいで食べれんくなってきたぞwww

それやったらもう普通に走られたほうがピッチャーのショックもちっさいわ。
あんなんされたらそらさすがのエース福原でもこたえたろーよ(棒読み)

んでそれよりもキミさ、最近簡単に獲りにいって後ろ逸らしてんの、多くね?
疲労もわかる、それによっての集中力散漫ってのもまあわかる。
しゃーけど貴様、ホンマはちょっと一軍に慣れてきたんやろ?もちろん悪い意味で。

これはもう狩野1人の偏重起用では危機管理の面でリスクが多すぎるな。
清水でも下の岡崎でも、半々くらいで起用してくべきじゃねーかな。



しかし昨日カープに浴びせられたヒットってさ、
赤松2、東出3の「1・2番に5安打」、梵3、石原の「7・8番に5安打」のみなんよね。
クリーンナップ含む6番までの危険物は一応無安打にて処理。

打線の完全分断に成功しつつも8点献上って、どこのなんていう野球なのさww



「本日は試合を諦めましたため放送を終了いたいします」
との英断により、延長の約束をつつがなく反故にしたテレビ大阪。

わからんことはないが(というか完全にわかるがw)、
さじき登板フラグが100%成立した状況でそれをやるんじゃねー、とww
世の中にはな、妙なことを楽しみにしてる人間もいるんだよ。
少数派駆除、はんた〜いww


んで今日は地上波もなし。

まあ昨日の偵察メンバー起用で今日のおすぎ先発が確定したし、
雨天中止濃厚ってことで特に問題はないかww





いろんな意味で寒すぎるこけら落としとなったハードオフエコ球場。
中断明けの整備の際、マウンドに土っぽくない何かを入れる係員。

「こ、こら!マウンドに砂を盛るんじゃない、砂をwww」


2003年7月8日広島12回戦(倉敷)
今季初の7連勝でマジック49を点灯させた(セ・リーグ史上最速)
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |






 

 

 

 

タイガースネットキャンペーン情報
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記

虎ブロガー界の鉄人、torao改め鳴トラさん渾身の処女作!