Dr.KENの「こだわりのトラ」

トラを愛し続けて、はや20数年。
俺にトラを語らせろと故郷山形から大阪へ!
こだわりのタイガースネタにお付き合い下さい!
                      題字:ワシ
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

<< 虎ぬ狸の……なんですが | main | のび太がジャイアンに勝つ >>

2006.09.07 Thursday

鳥谷敬について
ブログランキング
以下のエントリーは、3週間位前に書きかけていたものです。
その後の彼の「守備はバットで相殺」的活躍で、またちょっと世論も変わったかな?


鳥谷に対する阪神ファンの評価は結構厳しい。
一昔前、遊撃手は、守備力があれば打つ方はある程度目をつむるというポジションだった様に思う。 僕もそう思っていた。 僕のイメージ⇒「守備がうまく、バントがうまく、野球センスがあり、2番打者に適している」。 いわゆる、川相であり、宮本である。 我がチームでは、ムッシュであり、平田である。 それと「バントがうまくなった場合の藤本植物」か。
それが最近では(松井稼の登場あたりから?石井琢?)、打つ方にも注文が多くなり、現在では個性溢れる様々なタイプが群雄割拠するポジションとなっている。 その中でも鳥谷の活躍は、及第点と言ってよいとは思うんですが‥‥。 そこで評価が厳しい理由と解決策をを考えてみようっ!見る 

 鳥理由鳥
その、久々の鳴り物入り
その□青木との比較
その→その顔、そのキャラ、その言動
そのあ金本兄貴並みの連続出場への岡田監督の配慮
そのア鳥谷に捧げた2004シーズン

,砲弔い討蓮∈2以来、いや争奪戦でいうと岡田監督以来か? それも「生粋の関東っ子」がこてこて阪神に楽しい スカウトの努力か、早稲田ルートの強さか、はたまた○○か(笑)? まぁそれだけにファンの期待も凄かったんでしょうね。 余談ですが、今岡ドラフトの年って凄い結果になってるんですね! うちの濱中、関本と、井口は当然知ってたんですが、黒田?小林(宏)?大塚?森?川村?松中?小笠原?和田?谷?岩村?磯部?小坂(この面子でパ新人王は凄い!)?ついでに僕の同い年の大ベテラン顔の谷中マル秘 なんなんだ1996ドラフト!? ほぼ全日本やん! ベンちゃんが捕手出身ってのは知っていたが、ガッツも捕手だったなんて‥‥ヒゲとマスク ぷぷ 似合わねぇー(笑)

△砲弔い討蓮∪議「青木桜開花し過ぎっ桜 大学時代の評価は、鳥谷(ダントツ、以下接戦)→比嘉→青木→由田だったと思うのですが、プロに入り2年目、立場は大逆転。 青木の天才じみたバットコントロールを見る度に、鳥谷にそれ以上を求めてしまう。 いっそ開き直ってみたらどうだろう。 アオキクン、アナタハイチローノサイライダペンメジャーヘトハバタクノダ

0焚爾砲弔い討蓮△泙晋綟。

                ヤクルト今日も頑張れっ!
                ちびっ子の星石川、ケンシンに投げ勝てっ!
Writer : Dr.KEN | 選手について | comments(0) | trackbacks(0) |












http://drken.tblog.jp/trackback/107730




 

 

 

 

タイガースネットキャンペーン情報
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記

虎ブロガー界の鉄人、torao改め鳴トラさん渾身の処女作!