Dr.KENの「こだわりのトラ」

トラを愛し続けて、はや20数年。
俺にトラを語らせろと故郷山形から大阪へ!
こだわりのタイガースネタにお付き合い下さい!
                      題字:ワシ
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 今日は誉めるぜ! | main | 今日の「メルマガ」 >>

2007.04.12 Thursday

ごめんね、kokoroちゃん(汗)
ブログランキング
4日ぶりにうちに帰ってきてくれたkokoroちゃん。
4回藤本が飛びついたとき、思わず叫んでしまい、寝てたところを起こしてすいません…。
8回林が打ったときも、思わず叫んでしまい、寝てたところを起こしてすいません…。
以後、なるべく気を付けます。 m(_ _ ")m

昨日はしかし色んなことがあり過ぎた。
体調不良の徹夜明けでとっとと寝たかったんやけど、寝させてくれないタイガース(笑)。
んで、昨日は新聞の見出しになりそうなことが山盛りやったんで、箇条書きにしときます。

「アサタク、甲子園に飲まれる!」
見たか、アサタク(=浅尾拓也)! 甲子園って怖いやろ!? 
とわずか2日で手のひらを返してみる(笑)。 実はわし、阪神ファンなんや(笑)!
マウンドに送り出された瞬間から、その端正なマスクに浮かぶ不安な心がありありと見てとれた。
今岡がつなぎアサタクの不安を煽る、さあ魔物が目を覚ます。
ここで岡田監督はある1つの非情な決断を下した。
濱中に替え、「代打、林 威助」。
将の号令に甲子園は揺れ、魔物は完全にその両目を見開き大きく咆哮をあげた!
魔物に魅入られたイケメンルーキーが投じたボールは、吸い込まれるように真ん中に入る。
林はいつも通りの思い切りのよいスイングでこれを振りぬく。
林の打球がセンター李の頭上を越えるのを見届けた魔物は、少し微笑むとまた眠りについた。
…おい頼む、もう1回起きてくれ(笑)!

「落合監督と岡田監督が見ているもの」
↑ではあんな書き方をしたけど、あそこでアサタクを送り出した落合監督。 これがオレ流か? 僕は単純に凄いと思った。 この試合を「長いペナントを見据えたうえでの序盤戦」と捉える野球。 打たれることは想定内、ただ「今後アサタクは使えるのは?」を試合を使って確認しにきた。 僕にはこのアサタク指名が、「岩瀬がいなかったこと」だけが理由とは思えなかった(もしや、考え過ぎw)。
最終的には引き分けで終わったことは、僕は中日にとって勝ちに等しかったと思う。 中継ぎ投手のサンプルが実戦で大量にとれたこと、そして今後これをどう生かせるかにはよるが、アサタクがあの場面で得た経験はとてつもなくデカい!
これに対し10回、あそこで球児を送り出した岡田監督。 さすがうちの大将! まだ4月やっちゅーのに、「必死のパッチで今日を戦う」野球や(笑)! いいよいいよ、うちはチャレンジャーなんやしね(笑)! 何より甲子園での中日戦、これは勝たなあかんもんね(名古屋でもそやけど)!
良いとか悪いとかは置いといて、うちの監督とは野球の質が全然違うなあ。

「藤本が掴み取ったものは、自らの明日!」
関藤で言うと、どっちかって言うと僕は関本の方が好きなんですよ、内緒やけどね(笑)。 でも、昨日の4回。 あんなもんを見せられたら、もうねイチコロでしょ。 ノリが打ったあの打球の勢い、角度を見て、誰があれをとれるって思うんですか。 打たれた瞬間「試合が終わったな」って思いましたよ、完全に。 あれをとるんやもんなあ。 藤本、林のタイムリー以上にしびれたぜ! 打つ方は、中盤まではもう完全に神が舞い降りてきとったね(笑)!

「SHEからJFKへ」
プレイバック、2005(笑)! SHEで凌いで追い上げる、んー、超気持ちいー(笑)! 久保田劇場さいこー、えぐ三振獲り過ぎ(笑)!

「横浜・那須野に“裏契約金”5億3000万円…」
あ〜あ、とうとう飛び火しだしたな…。 別にこんなん望んでないわー。 そんなもん西武だけを「何やらかしてくれとんねん!」なんて元々思ってないし、楽天以外の11球団なんてたたけば何ぼでもほこりは出ると思ってるし…。 ここまで来たら大事なんは「正すこと」であって「明かすこと」やないと思うんやけど。 うちかって「おい横浜!」なんて言える立場なんか? 今回もそうやけど、この手の問題が出ると、それに対する他球団の首脳のコメントが歯切れが悪い。 「まだ詳しいことはわからないんで…」とか。 今後の飛び火を考えて言葉選びが慎重になってるだけにしか見えへんなあ。


               
              ハート 球児を見ながらミルクを飲むkokoroちゃん ハート
                       おかえりなさい! ときめき
Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | trackbacks(0) |


りんちゃんも凄いけど、モンキ〜のあのプレーがなかったら・・・・

>「落合監督と岡田監督が見ているもの」
オチアイの薄ら笑いが目に浮かぶ
方や刹那的采配を必死のパッチでやっている、我等が頑固頭監督・・・
岡田道極めるには、まだまだ精進、精進 笑
デンキ〜 | 2007/04/12 5:34 PM
野間口、一場に袖にされたタイガースは、那須野に急転換を図ったものの、時すでに遅しでベイと蜜月状態を切り崩せなかったですもんね。あの時、すでに5億円で折り合いつけてたんでしょうか。ま、タイガースも叩けば埃はいくらでも出るでしょうから、あまり偉そうなことは言わないに限りますけど。Tくんの不調は何か関係が……クワバラクワバラ。
いわほー | 2007/04/12 7:21 PM
>デンキー様
せやからあんた、誰やねん(笑)!

ヒロミツてきにはー、
この引き分けはー、
アリやねんかー!
最終的に勝てばええねんしー。

でも昨日のー、
ケンシンでの負けはー、
あれはナシッ(怒)!
KEN | 2007/04/13 3:04 PM
>いわほー様
そーでんなあ、あの年うちも那須野にちゃちゃ入れとったっすもんねえ。

昨日、夜のニュースにSD出てたんですけど、
あのSDまで「歯切れの悪いコメント」してましたわ(泣)
あんな星野さん始めて見た…。

せっかくの開幕の時期やのに、もっともっと出てきそうですなあ…。
KEN | 2007/04/13 3:11 PM










http://drken.tblog.jp/trackback/137432




 

 

 

 

タイガースネットキャンペーン情報
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記

虎ブロガー界の鉄人、torao改め鳴トラさん渾身の処女作!