Dr.KENの「こだわりのトラ」

トラを愛し続けて、はや20数年。
俺にトラを語らせろと故郷山形から大阪へ!
こだわりのタイガースネタにお付き合い下さい!
                      題字:ワシ
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< あるじのいない城 | main | 大富豪ギザヨワス >>

2007.08.29 Wednesday

僕を救ったナベとマキ
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
こんな試合やっとったら、そら勝てんわ…




  ちょっと店員さんすんまへん。 この赤いのん、おいくらですか?



ヽ(´π丶)丿 「バカ、バカ、バカ、ノムラ監督バカッテカイテオイテ」
ヽ(´π丶)丿 「おっしゃるとおり。バカです」
ヽ(´π丶)丿 「お前がバカだ。そんなことが分からないほうがバカ」
ヽ(´π丶)丿 「オクビョウ者ダナ。オレモノムラ監督ノ采配マエカラキライ」


なんだこりゃ、大人の会話か(笑)?




助かった。
ほんまナベに救われた。


長かったロードを終え、甲子園に帰ってきた我らがタイガース。
久々の『熱闘ライブ』での序盤戦観戦に胸がときめいていた。

そしたらね、いったいあれは何でんの?
最下位広島やったから、なめとったん?
先発が小山田やったから、目つむってても勝てると思ったん?

初回から先頭梵にヒットで出塁を許すし送りバントを決められると、
シーツが雑としか言いようの無いエラー。
定位置のライトフライで桜井が簡単にサードを許し、
最近は高校野球でも見ないWスチールを矢野の凡プレーであっさり決められ先制点を献上…。

その裏こちらも先頭鳥谷がヒットで出塁するも、赤星が小山田から三振ゲッツー…。
1球だけバントの構えをとった赤星。
打席で何考えとったん? やりたいことがまったく見えんかったかったわ。

3回、審判も広島ベンチもなんでかスルーした「関本のラフプレー」でなんとか同点。
鳥谷がこのときのドタバタに乗じてサードを獲ったんだけは誉めたろう。
ぶたろうの「THEジャッジ」やないけど、インプレーやもんな。
せやけど鳥谷よ、ちょっとそこ座り。
その後の赤星のときの走塁を説明してくれへんか? ゴロゴーの場面ちゃうのん?

毎度毎度やけど、キミの野球勘の無さはいったいなんなんや。
ちゅうか、たぶん心の準備が足らんねやろね。
前の試合でさあ、藤原がジャッグったときの英智の走塁見たときなんも感じんかったん?
金本を見てみ。 フル出場は与えてもらってやるもんちゃうで。

………。
………。
………。
こんなんやって勝ってたら、「野球の神様」に失礼やわ。


福本っさんやったら、「雑やね」の一言で片付けられたであろう昨日の試合。

いやあ、甲子園に帰ってくんのを楽しみにしてただけにあまりにも腹が立って腹が立って、
今日はこんな感じで、延々と愚痴愚痴愚痴愚痴書いてやろうと思ってたんですわ(汗)
その後も見ててなんか全然楽しくなかったし。

その荒みきって傷ついてささくれ立った僕の心を救ってくれたのが、
球児の投球に涙する渡瀬マキと、JFKの後のマウンドを受けたナベでした。

「JFKの後に投げる」、これがどんなにシンドイことか…。
それもアレックスから始まる最悪の場面で…。
わかる、わかるで…。 ナベよ、お前でっかなったなあ、おっちゃん嬉しいわ(泣)…。

あれやろ。
仕事で言うと、前任のものごっつい仕事ができる先輩営業マンから、
でっかい取引先を急に引き継がされたみたいなもんやろ?
そんで担当替わった挨拶に行ったら、いきなり社長以下重役連中が出てきて、
ここぞとばかりに仕入れ価格の再ネゴを要求されたみたいなもんやろ?

その状況でちゃんと元気良く言えたもんな。
「前任のJFKから引き継いだ新しい担当の渡辺です!」
「まだまだ若輩者で、去年までは他部署(鳴尾浜なっくる部)にいました!」
「至らないところは多々ございますが、精一杯頑張りますのでよろしくお願いします!」

ってなあ。 先方の重役連中もあんまり元気やからびっくりしとったで(笑)

よう腕振っとったもんなあ、すごい球放っとったもんなあ、ええ顔しとったもんなあ…。
エグがピンチを断ってくれたときの笑顔以外は、
昨日は全然「エスパー伊藤」には見えへんかったで(笑)


昨日はほんまありがとう、キミにぜんぶ救われたわ。

















下積み時代のナベ



鳴尾浜なっくる部時代のナベ
Writer : Dr.KEN | 選手について | comments(4) | trackbacks(0) |


五輪前哨戦で日本優勝に貢献した、前田大和を星野SDが絶賛、1軍に推薦しているとか?遊撃の守備なら今すぐでも1軍に通用するとか。。。大和クンにとっては最悪の球団に入団?ショートには覇気の感じられない「私だけ?」ぜんぜん、アグレッシブさも若さも感じられない、岡田監督に守られて、フルイニング出場している、お気に入りの鳥谷がいます。岡田が監督に居座っている限り、大和クンのショートの守備は見られないでしょうね。あ〜もったいない@@世界の盗塁王、福本豊さんが12球団で、1,2の守備といわした、赤松は2軍で腐っている。昨日もゲーム終盤、走者1塁の場面、赤松がいたら盗塁でゲームを動かせるのにと何度となく思ったことか。。。
ほしの | 2007/08/29 1:10 PM
昨日はKENちゃんが言うとおり、なべ君のもの凄い投球と渡瀬マキさんの美しい涙を見れて救われました。
最近金本さんの喝から走塁メチャメチャ注目してますよ。
球場でも金本さんの走塁には目を奪われますもん。
鳥くんがんばってはいるんですがやっぱりセンスの問題?
サンTVでも赤松君がいたらって名前出てました。もうすぐかも・・・。
yu | 2007/08/29 3:28 PM
>ほしの様
僕の場合、基本的にはあ〜だこ〜だ言われる鳥谷がフビンです…。
この記事も鳥谷に対して個人攻撃がしたかったんではないです。

・久々の(たぶんオカダ以来)大物逆指名一本釣り
・鳥谷より評価が低かった青木の大ブレイク
・あまり表情を出さないクールな顔立ち
・なんでか野球勘が足りなく見える
・「大阪のノリ」に対する理解が少ないw

鳥谷に対しては僕もそうですけど、
みんなの期待がでか過ぎのがありますからね。
普通のレギュラーショートとしてはかなり頑張ってるんですけどね…。

赤松に関しては、
「何で使わんねん。○〜かば〜○、オカダのば〜○!」
完全にこのスタイルです(笑)
KEN | 2007/08/30 11:16 AM
>yuお姉ちゃん
ナベ、最高でしたねえ! 
階段を駆け上がるスピードがどんどん加速してる!!

たぶんマキちゃんは、野球も球児もあんまり詳しくはなかったんでは?
球児登場の際のあの圧倒的な存在感、暖かい声援、甲子園を包む空気。
そして僕ら素人にもハッキリわかる、空気を切り裂くようなストレート。

自分の歌を使っている藤川球児という野球選手がどんな人間やったか。
「球界の宝」と言うのがどんな存在なんか。
それらを始めて現場で肌で感じて、感極まっちゃたんやないかなと。

だってさ。
球児が1個目の三振獲って球場が「わー!」なってるとき、
マキちゃん「なに?なに?」みたいな顔してたし(笑)
KEN | 2007/08/30 11:31 AM










http://drken.tblog.jp/trackback/155792




 

 

 

 

タイガースネットキャンペーン情報
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記

虎ブロガー界の鉄人、torao改め鳴トラさん渾身の処女作!