Dr.KENの「こだわりのトラ」

トラを愛し続けて、はや20数年。
俺にトラを語らせろと故郷山形から大阪へ!
こだわりのタイガースネタにお付き合い下さい!
                      題字:ワシ
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 禁断の果実 | main | 拝啓、すんすけ様 >>

2007.10.08 Monday

始まりは俊介!
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
いよいよ今日、初めてのクラシリが幕を開ける。
基本的にシーズン優勝が一番欲しかったものっていう自分のスタンスは変わらないものの、
クラシリは野球好きにとっての楽しい楽しい”お祭り”!
山車の一番上で、激しく踊り狂えタイガースッ!!!



シーズンからの流れがあるんかも知れない。
クラシリ、今後のローテを睨んでの決定かも知れない。
でも16勝の成瀬がいる。 13勝の小林宏もいる。

“クライマックスパ”。 ボビーが下した決断。
マリーンズの先陣を切るのは、渡辺俊介だっ!!!
嬉しい、その信頼感が嬉し過ぎる…。
(明日はBS録画しようw)

タイガースも大社ドラフトでの「下敷領悠太」の指名、何卒よろしくお願いします。
(現代の奇病サイドスロー病はだけはもう一生治らんらしいw)



夜はノムさんが出てた何かの番組内で、神宮の試合を見た。
古田の最終打席を迎えたところで、もう呼ばれるはずの無かった名前がコールされる。
マウンドに上がったのは、昨日引退試合を終えたはずの佐々岡。
古田のドラフト同期生、共に18年凌ぎを削ってきたライバル。
ブラウン渾身のサプライズ采配がここで飛び出した!

もうね、涙が止まらんのですわ。
これが最後かと思うと、一瞬たりとも目を離したくなかった。
1球1球食い入るように見届けた。
思い起こせば古田はほんま嫌な相手だった。
コントロールが身上の石川なんかと組ませた日にゃあ、ほんまイライラさせられた。
ノムさんにあそこまで言わせる名捕手。
こんな稀代の名捕手はまたしばらく見れないんやろうなあ。

引退と言う名の新しいスタート。
お疲れ様&おめでとう! また帰ってきてな!!



今「虎バン」で、ダーウィンの疑惑のピッチングやってる(笑)
想えばこのエセ乱調がでかかったなあ(笑)

Writer : Dr.KEN | 野球 非阪神 | comments(0) | trackbacks(0) |












http://drken.tblog.jp/trackback/161313




 

 

 

 

タイガースネットキャンペーン情報
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記

虎ブロガー界の鉄人、torao改め鳴トラさん渾身の処女作!