Dr.KENの「こだわりのトラ」

トラを愛し続けて、はや20数年。
俺にトラを語らせろと故郷山形から大阪へ!
こだわりのタイガースネタにお付き合い下さい!
                      題字:ワシ
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 赤松真人、頂点の風景 | main | 匠の判断 >>

2008.12.25 Thursday

二択で1億6000万
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
えー、お杉って今日誕生日やったんや!
どうりでネ申っぽいと思った、いや色んな意味でww



プロ野球の世界も悲喜交交。
「藤川世代」の大卒大量プロ入団となったあの年から、6年の歳月が流れた。
そして今、2人の立場が大きく逆転した。

□■□ 巨人・木佐貫が保留「また出直す」(サンスポ)
□■□ 広島・永川、倍増の1.6億円(サンスポ)


亜細亜大で共に切磋琢磨していた2人。
プロに入団したときは、間違いなく木佐貫がエースで鳴り物だった。
大学野球に詳しくないワシは当時、
「あらら、カープ。控え投手を枠で獲りよったで」といい加減で失礼過ぎる感想をもった。
(シーズンを戦う大学野球で控えとか考えることがおかしいw)
(これが自チームのこととなるとあくまで岡本は、朝倉と同格やと前向きの評価していたww)
(さらに、当然ながら桜井と今江も同じようにwww)

しかし現在、かたやカープで1億6000万、かたやジャイアンツで5000万。
こうなることは誰にもわからなかったし、これからどうなっていくのかも誰にもわからない。


何が言いたいかというとまあ、
タテジマに袖を通すこととなったSHOWイッケツを始めとする新人選手たちも、
「現在何の順位付けも終わってないんだからね」ってこと。

将来はキミたちがキミたちの手で切り開くのだ。
んでワシは来年もそんなキミたちを見ていろんな夢を描いたり、ニヤニヤしたりするのだ。



しかし改めて見てみると「藤川世代」はとんでもないね。
その数もさることながら、メンツがまあスゴイ。

Dice-K、漢☆MURATA、球児、久保田、ナガカー、ニセ今岡、
ひちょり、加藤Dice-K、新がっきー、かすみの旦那、杉内、、、、、、、。
それ以外にも各チーム、レギュラークラスがわっさわさと。

ああ、退団選手のところにひっそりと伊代野の名前が・・・。
なんかwikiの表記が間違ってて松坂世代と書いてるが、まあ気にせんとこ。





現在のプロ野球で永川は、
私的には「見てて楽しい投手ベスト5」に入っている。

だって「フォーク?真っ直ぐ?さあどっち!?」みたいなピッチングスタイルで、
プロであれだけの成績をあげるなんざもう奇跡以外の何物でもwww
「うわー、外れたー!」って何? wwwww

んでさらに表情がサイコーに(・∀・)イイ!!www!
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 野球 非阪神 | comments(0) | - |















 

 

 

 

タイガースネットキャンペーン情報
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記

虎ブロガー界の鉄人、torao改め鳴トラさん渾身の処女作!