Dr.KENの「こだわりのトラ」

トラを愛し続けて、はや20数年。
俺にトラを語らせろと故郷山形から大阪へ!
こだわりのタイガースネタにお付き合い下さい!
                      題字:ワシ
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 岡島の明と暗 | main | 岡島に乾杯(2夜連続w)! >>

2006.10.25 Wednesday

野球マンガ
ブログランキング
僕はマンガが大好きだ。
野球マンガはかなり網羅していると思う。
そこで今日は、
Dr.KEN(中村 豊世代)の「好きな野球マンガあれこれ」
                       (ネタが無くて苦しくなっている訳ではないw)

抱擁一番好き
 「キャプテン」…ちばあきお
みなさんご存知、中学野球マンガの金字塔です。 少年マンガにも関わらず、僕はプチおっさんになった今でも、読むと必ず泣く。 どこにでもある普通の野球部だった「墨谷二中」が、「谷口」「丸井」「イガラシ」「近藤」と、全く違う性格の4人のキャプテンと共に成長していく物語である。 特に始めから優秀なプレイヤーという訳ではなかった谷口、丸井、二人の時代が特にお気に入り。 レギュラーを外され、一旦は野球部を辞めようとした丸井が、谷口キャプテンの陰の努力を知り衝撃を受け、自分も同じように人知れず努力を重ね、巡ってきたチャンスでレギュラー以上の活躍を見せた時は、自分の事のように嬉しかった。 内容とは関係無いが、「くわっ!」という声も好きだった。 また、高校野球に舞台を移した続編?「プレーボール」も最高である。 数年前、所有していたマンガの置き場に困ってきて、俺ももう大人だという理由で、泣きながらほぼ全てのマンガを売り払ったんですが、この時、どうしても手放す事の出来なかったマンガの1つです。 ちなみに他に残したのは野球ものではないが、「バリバリ伝説」と「天 天和通りの快男児」。

見るお勧め
 「ストッパー毒島」…ハロルド作石
かつて「ゴリラーマン」で一世を風靡させたハロルド作石氏の描いたプロ野球マンガです。 プロ野球の世界は「プロ年数」ではなく、「実際の学年」がベースで上下関係が形成されている事を、僕はこのマンガで初めて知りました。 後にドラフトで入団してくる「植西」は、間違い無く「横浜 門倉」である(笑)。

 「クロカン」…三田紀房
ヤンマガで「甲子園へ行こう!」を書いていたときから面白いと思っていたんですが、こっちの方がお気に入り。 あるさびれたマンガ喫茶で見つけました。 この人のマンガは根性系では無く、科学的根拠系。 面白いッス!

 「ROOKIES」…森田まさのり
いやぁ、文句無しに面白いっ! 「ろくでなしBLUES」の大ヒットの後に、これだけのクオリティーの作品を連発出来るこの人は天才っ! 作者自身も大阪神ファン! 登場人物は、阪神の選手名を文字っているんですが、御子柴も使ってくれてて嬉しかったです(当方サイドスロー病につき)。

 「REGGIE」…ヒラマツ・ミノル
舞台となるチームは巨人(ジェントルメン)なんやけど、おもろいね。 敵チーム広島バーバリアンズのキャラは最高っ! 吉原最高っ! 阪神はかなり扱いが悪いけど(監督は村山)。 珍しい外国人が主人公のセ・リーグマンガ。

聞き耳を立てるあれこれ
 「あばれ!隼」…峰岸とおる
僕が初めて見た野球マンガ。 コロコロコミック連載(今でもあるんかな?)。 ロッテ渡辺俊介は、このマンガを見て今のフォームになったと、僕は勝手に決め付けている(笑)。 「シンジラレナ〜イ」魔球満載の非常識野球マンガ。 確か最終回で、凄い魔球を投げて終わったような記憶があるが、20年以上前なので自信は無い。

 「なんと孫六」…さだやす圭
僕が初めてはまった野球マンガ。 小学生の僕が月刊マガジンを買い出した時期に連載が始まり、なんと今でもバリバリ連載中。 もう20年以上やってるよなぁ、凄い。 日本球界に在籍していた時のチームは南海っぽいけど阪神(大阪ジョーズ)。 高校時代のライバル「籐堂」は、広島前田的でお気に入り。

 「あだち充」「原秀則」「七三太朗・川三番地コンビ」
このマンガ家さん達は、常に高いクオリティーの作品を書いてくれます。 全部見てますが、特にお気に入りは、順に「H2」「やったろうじゃん!!」「4P田中くん」ですね。 原秀則氏は「冬物語」の大ヒットが懐かしいなぁ。


野球  野球  野球  野球  野球  野球  野球  野球  野球  野球  野球  野球  野球  野球  野球  野球

実際どれくらい野球マンガを見ているのか気になったんで、「ここ」で調べてみました。 はっきり記憶している作品は、48/227。 あれ?たいした事無いなぁ?
知らない、気になるってマンガがあれば、ググってみてください(笑)
             ラブ今日のkokoroちゃんラブ
Writer : Dr.KEN | いろいろ | comments(0) | trackbacks(0) |












http://drken.tblog.jp/trackback/115794




 

 

 

 

タイガースネットキャンペーン情報
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記

虎ブロガー界の鉄人、torao改め鳴トラさん渾身の処女作!