Dr.KENの「こだわりのトラ」

トラを愛し続けて、はや20数年。
俺にトラを語らせろと故郷山形から大阪へ!
こだわりのタイガースネタにお付き合い下さい!
                      題字:ワシ
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2010.02.25 Thursday

大いなる勘違い
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
2月の練習試合から155キロってモリーヨ、おい。
シーズンの結果はどうなるか知らんが、
ワクテカ度では期待を裏切らない予想以上の投手やったなww




名将曰く、とりあえずは城島を6番にする構想があるらしい。
発言済みの3、4番と併せてそこを埋めてみたら、

1,マートン(中)
2,関本or平野(二)
3,鳥谷(遊)
4,金本(左)
5,新井(三)
6,城島(捕)
7,ブラゼル(一)
8,桜井or林(右)

既に開幕オーダー確定やないかwww
立錐の余地もございませんww

先方さんの開幕が三浦やろうから関本&桜井がよっぽど飛び抜けた
状態やなかったら、開幕戦は左の平野&林。
故障さえなかったらこれでもう9割がた決定と見るべきやろな。

対右もたいがいではあるが、対左打線の極上の霜降りっぷりときたらもう・・・。
胃もたれ必至!究極の「野球板ベースボール」の完成やwww


一応現在のところはまだ「田上わお!」とか「上本きゅきゅん!」とか
煽られてはおるが、よう考えたら上記からスタメン落ちする2人に加えて、
トータルでの浅井、狩野。プライドも考慮しての打での矢野。走守での大和。
プラス左の代打が最低1枠。

ベンチもこの辺くらいまでは確定的であるからして、
実際問題「夢!希望!ワクテカ枠」なんぞあってベンチ1枠ってとこでしかないな。

何気に桧山さんの立ち位置が風前の灯のような気がするww
(ミチャーンに至ってはもう天使の前髪すら・・・)





えー、あのー、何でかワシ。
今年の甲子園開幕って4月9日からのスワローズ戦やと思とったww
なもんでその前にあったオレンジ戦の存在に気付いたのが昨日。
で、よー見たらチケット発売開始日も昨日。

どうしてそうなったwww

誰かワシを甲子園開幕に連れてってけれえ(ホンキートンクでお誘い待ってます)ww


ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえクリックください。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2010.02.21 Sunday

飛び抜けたい季節
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
忘却録を探し難いんで「新規カテゴリー」をつくって振り分けてみたんですが、
思ったより読書関連いっぱいあったのね。ここ、虎ブロなのにねww

でもまあ「これが僕のスタイル!@ジョーコーポレーション」ってことで、
今度も一切方針に変化はありませんのであしからずww
まあシーズン的なものにインしてしまうとたぶん勝手に変わっていくと、思うよww




さあ全軍安芸合流となっての紅白戦が始まった!
・・・つっても、ワシがそれを見れる環境にない点はな〜んも変わらん。
(対外試合やなくっても、土日くらい地上波放送してくれや)

なんかね、この時期の情報を活字だけで追ってる生活をしてしまうと、
記者の意図的なミスリードによっていらん先入観を持たされてしまうんよな。

なもんであいつがあーだこーだ、そいつがどーこーって記事は、
極力「流れの中で動く画を見れたときだけ書こう」と。
いやはや、虎ブロとしての現状の大惨事に対して、我ながら論理的な
よい言い訳を思い付いたものだよwww


なもんでとりあえず書くとすれば個人的な希望、願望的なことかの。

とりあえず現状のセンター争い(快足系新人さん)に対しては大いに不満。
日替わりで「藤川すん」「甲斐」「田上」の活字が躍ってはおるが、
誰も飛び抜けてこんなあという点。

ルーキーくんにいきなりそんなレベルを望むってのも可哀想じぇね?
ってご意見ももっともではあろうが、
12球団一閉鎖的かつ封建的で、年功序列終身雇用のこーのすけイズムが色濃い球団、
それがタイガースであると思っており、
そんなチームで入団初年度から「レギュラー獲ったろか?」を狙うのであれば、
そろそろ1人、他の追随をまったく許さない形で飛び抜けて来いや、と。
「開幕ベンチ座ったろか?」くらいの狙いであれば、
仮に座れたとしてもそれは、良くてホンマに座れただけってことになりそうだ、と。


それが無理ならけっきょくは今年も一緒ちゃうんかなあ?
穴埋めで獲ったマートンを見切れるんが夏前(マートンがよけりゃあいいんだが)、
その頃には浅井もよくてスランプ、悪くて故障中。

極小な可能性ながらここでやっと怪我から復帰してきた柴田を含めた4人から、
消去法で「まあなんとなく一番状態のよさそうなんじゃね?」な1人を起用。
⇒⇒⇒⇒⇒なんか、消化不良。つまんなくね?的な。


そんなところでそろそろ実戦メインな季節になってまいりましたので、
ここからオープン戦が終わるまでの間にガーッ!ってアピールしてくださいよ。
誰でもええから。1人でええから。
そう例えるならば、去年のD藤井くらいのレベルのあれね。



んでワクテカしすぎて忘れちゃなんねーのが、
3位以内が条件!という談合からハミゴにされてたとはいえ、
「藤川は何で5位で獲れたの?で、何で5位なの?」、
「こんなに楽しすぎる秋山ではあるが、何で4位まで残ってたの?」などなど。

スカウトの目が魚眼レンズでないならば「甲斐には3位の理由がある」はずだ。





「赤い指」「聖女の救済」「悪意」「むかし僕が死んだ家」
在庫がなくなってきたんで次回貸出し申請候補を選別中。


昨日。

「お昼は家でカレーを食べなさい」と奥様に厳命されていたにも関わらず、
ヒャーヒャー言いながら回転ズシに行っていたことがバレて、えらい怒られたww
ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえクリックください。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2010.02.18 Thursday

My dream yeah ♪
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
1,2,3,4 ガンガン ズンズン グイグイ 上昇 ♪
5,6,7,8 毎回 ビッグ キック Check yeah ♪
  ・・・・・・・・・・
強い味方が KOKUBOMB! な売り 夢に向かってフルパワー ♪
あの頃夢見描いた世界は 今この手の中に ♪
夢・感動・ファンタジー My dream バンクーバーオリンピック ♪


バンクーバーオリンピックスノーボード競技非公式エールソング『夢』
(作詞作曲:今井さん)


今大会日本人唯一となる金メダルを獲っちゃったりなんかして、
「コクボ」がそのまま腰ばきのストリート用語になっちゃったりなんかして、
そんでそれが今年の暮れに流行語大賞を獲っちゃったりなんかして、
和製英語(スペルは「KOKUBOMB!」)として世界発信されちゃったりなんかして、
「ツナミ」やら「カラオケ」やらの和製英語と肩並べちゃったりなんかして、

そんな感じになったら超ハッピーでアゲだよなあなんて
白昼に壮大かつ mellow な My dream を夢見ていたら、
結果は○○○○○ですか。

く、くそぅ。中途半端じゃねーか。
個人的には「金メダル」か「予選でコケたww」しかいらんかったのにwww
(結果をまだ知らない、下書きの段階でアップしてみるテストw)

〜了〜


ヤクる【動詞】:なんちゃって文化人の立ち位置から難癖をつけるの意




しかしあれやね。熾烈な外野争い(笑)を冷静にオレンジんとこと比較すると、
いやんなっちゃうね。ついついヤクりたくもなるわww

レフトはどっちも同じくデデンッ!と固定としても、
(あちらさんは代走送れるし試合後半に交代できるんで臨機応変だが)
その他のセンターライトの2ポジションを争ってんのがうちは、

・マートン→死後硬直が始まりつつあり、徐々に腐臭もww
・浅井→昨年ブレイク!って言っても100打席くらいしか立ってませんがね
・桜井→ええ加減レギュラーを奪取して欲しいが、あくまで打つだけ要員
・林→近年は「Oh!モウ!なんだかなあ」。たぶん一人暮しが・・・、も一回寮戻ろうよ
・葛城→別にキライじゃないがスタメン葛城と聞くと、気分がノ・レ・な・いTeen-age
・柴田+快足ルーキー3人→無実績
・んで、大穴に野原岩とか・・・、庄田とか(笑)

であちゃらさんのメンツはこんなんでしょ。

・松本→昨年新人王。打席では粘れるし、試合出れたら盗塁王獲れるんちゃう?
・亀井→去年25本塁打(金本+5)で71打点(打席数考えたら新井と同程度)
・谷→昨年.331(出塁率.383/得点圏.400)でヨメ最強
・鈴木→いつでも走れるどこでも走れる、守備最強
・高橋由→元祖天才、そのまま寝ててくれ
・長野→ルーキーながらヨメは女子アナとか、うちのコらとは器が違いすぎるww
・控えに矢野、工藤、隠善、田中とか

あー、考えれば考えるほどいやんなっちゃうなあ。
ユーさっさと狩野をコンバートしちゃいなよ、けっこうマジでさww





相変わらず最新情報を盛り込む気がまったくないらしいワシ。
一応スポ紙サイトはちょこちょこ見てんですけどねww

ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえ、
国母選手の My dream を夢見つつクリックください。 yeah♪yeah♪
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2010.02.14 Sunday

セレブな痛み
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
いたいよう、いたいよう。
左手の指先にトゲが刺さってて、キーボード叩くときいたいよう。

いたいよう、いたいよう。
左手の指先に伊勢海老のトゲが刺さってて、キーボード叩くときいたいよう。

なんというセレブリティーな痛みwww




3月28日(日)京セラ。ほりゆり、クル━(*´д`*)━!!
開幕3連戦の参戦予定は第1戦と第3戦なワシ。

開幕戦の始球式には「次原かな」辺りを招待して頂いて、第3戦はほりゆり。
(関西出身かどうか、阪神ファンかどうか、そんなことはどうでもええのんじゃw)
当日の京セラが、実にハッピーな空間になりそうな予感がしてきたww

しかし虎バンさんよぅ、あんたら実戦中継の尺がちぃと短かすぎはせんか、のぅ?
ワシがいったい何ヶ月オアズケされてきた思とんじゃ、おぅ?
大和の守備とか柴田とか上本とか、、、、、もうちょい見たいんじゃあああああ!!
(まあ「城島vs新井」「鳥インタ」と、コンテンツに無駄はなかったが)



◆◇◆ 大概試合開幕〜宜野座、暁に燃ゆ編〜


二神を眺めておって「ん?このフォームおはぎそっくりやないか?」とか思ってたら、
解説のよっさんからも「全盛期の福原に似てますな」と指摘が入った。
そうか“全盛期”のだよな。二神くん、大変な失言、失礼つかまつったww
しかしキミ、プロ初実戦でそのコントロールが見せれたってのは収穫やったのう。


しかし狩野がいいな。
今シーズン、監督の手腕が問われるでっかいポイントの1つとして、
当然「狩野の使い道」がクローズアップされるんだが、実に悩ましいな、こりゃ。

捕手3人制で矢野と狩野をベンチに置いたとき、
矢野の打力、狩野の打力走力、で保険のキャッチャーをどう残すんか。
狩野を1場面の使い切りでええんか、浅井も含めて考えんのか。
そこには当然「おい狩野、お前やっぱ外野もやれや」も考えなアカンやろうし。


清水の次郎ちゃんによる「城島vs新井」インタ。
ズケズケとした物言いをする城島が非常に好印象だった。
いつも通りのイイコちゃん発言が耳についた新井はこの城島との再開で、
今年こそは何かを変えていけるんやないか?





しかし対外試合の開始に伴う地上波露出増により、大変に悩ましい問題が。
「やきうを見る」⇔「本読む」。どっちを優先すべきかww

「バランスよく2つ以上のことを嗜む」ってことが性格的にできないワシ。
昔っから1コのことに興味を持つと基本そればっかになるのだ(子供かww)。

ここ数ヶ月「1日200ページ」をノルマになんやかやと読み漁ってきたが、
昨日は虎バン見てバンクーバの開会式見てたら夜中になってしまった。
お陰で昨日は読み始めた「幻夜」を70ページほどしか進められんかった。

まあシーズンが始まったら明らかにそっちは開店休業状態にはなるんやけど、
バンクーバも開幕したし、実に悩ましい問題だな、こりゃ。



ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえ、
金村暁さんの肉親になった気持ちでクリックください。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2010.02.13 Saturday

荒ぶる魂
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
シーズンインを目前に控え、
3月4月に飲み会の予定やら観戦の予定やらが続々と入り出し、
規則正しいシフトがまったく組めんくなってきたww

そういや頼んどった6月のオザケンのチケットは当たってんかのう?




実戦。じつせん。Jissen。
いよいよ今日から試合形式が始まるんですな。
テレビで試合の模様を見れることがなにより嬉しい。

つか毎年、1年の中で一番ガチでテレビにかぶりついて見てんのが
この「キャンプ中の初実戦@地上波放送あり」やからの。
開幕戦とかは基本的に現地に行っとるからテレビでは見んしな。

で、既にスタメンは発表済みなんですと?
(注・・・以下、某所からまんまパクってきましたw)

1.マートン(中)
2.平野(二)
3.鳥谷(遊)
4.桜井(右)
5.林(一)
6.関本(DH)
7.浅井(左)
8.野原将(三)
9.狩野(捕)
P.二神(投)


第一印象。ジジむさいwww

いやね、ようよう見れば野原将が入ったり、
浅井が出てたり新外人がおったりはしてるんですがね。
でもやっぱりどことなく加齢臭が漂u・・・ww

1.柴田(左)
2.大和(遊)
3.甲斐(右)
4.野原岩(一)
5.狩野(捕)
6.藤川俊(中)
7.上本(二)
8.田上(DH)
9.大城(三)

1回こんなん見せてくれやww
わしゃ平成版スーパーカートリオが見たいんやww

そんなこんなで今日はダッシュで帰ってはよ録画を見ようと思います。





■2010春季キャンプ便り〜今日の名言〜
ライバルの巨人007も「200発を打つ可能性はある」と警戒を強めた。

はらよじれたwww 食事中に見んでよかったわwww


ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえクリックください。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2010.02.03 Wednesday

情報溢れ現実見ず
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
もうそろそろかと思い、毎朝全紙の1面をチェックしているんだが、
なかなか来ないなあ。城島さん、まだですか?それとも隠蔽してるんですかwww

「城島ドッカーン!杉山を恫喝!」(ヨンスポ)
「杉山独占手記〜ボクは狩野がよかったんだ〜」(デ○リー)


涙目お杉に今季の飛躍はあるのか、注目が集まるwww



あ、どうやら今さっき今岡さんの就職が決まったんですね。
背番号は事前からの報道の通り、当然「2」。
どうかマリーンズ球団の黒い思惑を吹っ飛ばすくらい気張ったってください。



「頑張ります!」が立派な営業目標となるプロ野球選手。
(一回でいいからそんな仕事がしてみたいww)

2月1日、そんな今季の飛躍を誓った選手たちが一斉にキャンプイン。
1月末までの冬の時代(ブログ書きにとってねw)から一転、
情報が各地からちょんわちょんわと大量にあふれ倒してきております(笑)
(なんせ山本斉くんの記事まで目にできるからの)

しかしながら、仕事以外の時間は休日、通勤電車の移動時間含め、
・東野圭吾を読む(月曜はヤンマガも読む)
・kokoroと遊ぶ(幼稚園送、風呂、粘土、ブロック含む)
・洗濯、風呂掃除、ブックオフに行く、謎の活動
主にこれしかやってないワシ、もちろんPCにもほとんど触っとりませんにつき、
野球のことは上辺しか知りまへんなあ。

行きの通勤電車で読む、昼食時に読む、帰りの通勤電車で読む、
帰って読む、kokoroを風呂に入れて読む、寝くなるまで読む。
そういやこんな生活を始めてから、気が付きゃもう4ヶ月になるのうww
(シーズンに入ったらどうなるんやろかw)

とりあえずオープン戦が始まるくらいまでの「動く情報」は、
週に1回のタイガース党にて補っていく予定です。

つか、なんでこない忙しいんだよっ・・・。





キャンプが始まり、逆にネタ枯れ感が漂うという謎スペックブログ。
ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえクリックください(笑)
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2010.02.02 Tuesday

自分のペースでゆけばよい
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
さあ球春到来!
澄み渡った晴天の下、2010年シーズンが開幕いたしました!

・・・・・ん?あいにくの雨?
知らねーんだよ、そんなこと。独田家にはスカイAとかねーんだよ。
なんせ昨晩ワシが見てた番組これやからの。







フィッシングライフ2週目(録画)



磯釣り師城島健司・良形のグレに挑む!





で、少しでも情報収集をしようと思って、
真摯な姿勢でサンスポをツラツラ見てみたんだが。


「初の打撃練習で他球団の007を震え上がらせた」

他球団の007を震え上がらせた・・・・・

震え上がらせた・・・・・・・



初日からでっかいバルーン、
アガタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!! ←マートンのことね


そしてその記事のシメの一言が。

「これは本物だ。(阿部 祐亮)」

ついでに初日から恒例の断言も、キタ━(゚∀゚)━!!wwwww
かも〜んスペンサーww おかえりメンチww うぇるかむフォードww
ほら震えろ!お前らも震えろwww



ということで。

初日から矢野と城島がキャッチボールで遺恨勃発やとか(てけとーに書いてます)、
上園が勇気を出して手を挙げたとか能見が愛妻(狩野)を捨てたとか、
桜井と狩野が放り込みまくったとか(そういうスイングをしたというだけの話です)、
金本がえらい元気でハイペースだとか桧山が目イタなっただとか、

安芸では秋山が平田時期監督候補に「ほへ〜」と言わせたとか、
大城が再度スイッチに戻して「出口の見えない泥沼に足突っ込んだらしい」だとか。


両拠点共に、なかなか香ばしいスタートを切ったみたいですな(笑)




毎日更新が日課になりつつあるワシえらいww

ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえ、
桧山氏の早期復帰を祈願しつつクリックください(笑)
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2010.02.01 Monday

ここからはじまる
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
球春と一緒にワシの机春も到来したのか?
(単に今日くそ忙しいってことですw)
これは明らかにオーバーワークだ(キャパが小さいとも言う)。



昨日今日と、またしてもほぼニュースを見てなかったんですが、
どうやら下柳と久保の契約内容も合意したんだってね。
下柳が予想通りの規定一杯40%ダウンで久保が妥当なアップ。
まあこんなもんでしょかね(下柳はバウバウ吼えておられたらしいですがw)。

久保に関してはハシケンとの不平等トレード成立の決め手となった部分が
今回の件でもよくわかりましたな(別にええと思うけどw)。
1年目でここまで粘るとは思わんかったけどさww


さて、いとをかしき不条理が噴出した2009年度オフも終了し、
いよいよ本日から、



合言葉は「選手たちだけで!」



で始まる2010“一致団結”シーズンがスタートwww
これだけの変化があった以上、今年はベンチに控えてるメンツが
葛城、林、桧山、浅井、矢野、狩野、大和なんて野球は見たくありまへんえww
(別に誰もが誰もキライなわけではないですが)

捕手は矢野と狩野でええとして、内野で1人(上本か大和)、
外野で1人(柴田か甲斐か藤川寸か、はたまた赤松をトレードで獲得か)、
投手で2人(一軍ズレしてないコであれば誰でもよい)、
せめてこれくらいの人数は晴れて開幕ベンチにスベリ込んで欲しいものです。

タイガースファンにとってはこれでも天文学的数値な欲望なんでしょうがのww



はてさて、それでは今年も「やきゅ」を魅せてもらうとしましょうか。
ごー!たいがー!ごー!たいがー!ごー!たいがー!

(オーバーワークのオーバーフローにつき本日はこの辺で)

ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえ、
宜野座か安芸の方向を向いてクリックください(笑)
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2010.01.28 Thursday

ハンドぬき(投手編)
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
今朝kokoroを幼稚園に送り届けてから、
遅ればせながら先日16日に放送された「神戸新聞の7日間」を観た。
断続的に、というか観てる間ずっと目から汗が止まらなかった。

「DVDに焼く」という近未来行為の最初の1枚を、ワシはこの作品にしようと決めた。
毎年「1・17」が訪れたら、そのDVDを見直し続けていこうと思っている。

そしてワシも今、「kokoroの記録」のほぼ全てを失おうとしている。
(全ての写真の収められたハードディスク全壊=自己責任)
このエントリーは、動きが昭和な先代ノートパソコンにてしたためられたものである。




Tigers-net.comには「マイスタジアム」というものがあり、
マイスタジアムの中には「選手プロフィール(選手名鑑)」というものがある。
(この説明、「修羅の門」的な言い回しだなww)

※意味不明部分の意味不明な注釈
四門。陸奥圓明流奥義の上に存在するものの総称。四門は死門。
どの門が開いても死への道しかない。
朱雀・青龍・百虎・玄武は「四神」とよばれ、
「四神」は「四門」の上に成り立ち、それぞれの門を開ける。
陸奥圓明流千年の歴史において、
九十九以外に「四門を開いた」継承者はいないという。


戻る

その選手プロフィールには「一言コメント」というものがあり、
開幕前にワシが当年の活躍への期待を込めて、全選手に一言を添えている。

現在、シーズン前の全面リニューアル期を目の前に控え、
昨年のそれを蔵出ししておこうと思います。

つーか1年ちょい前にもワシ、ほぼおんなし説明をしてるぞなもしww



□■□ 選手プロフィール2009(投手) □■□

12 渡辺 亮
いまや虎に欠かせぬ勝利の方程式へと成長を遂げた。JFK解体元年、チームの浮上の鍵は渡辺が握っていると言っても過言ではない。

13 金村 曉
今シーズンに進退をかける0勝右腕(笑)中村泰の奇跡の帰還によりタダ取りとなったファイターズの元エース。頑張ってくれたら、昨シーズンのことは「絶対に許す」(笑)

14 能見篤史
アシュラマン2号(笑)千手観音式投法で今シーズンこそローテ入りを狙う。今年グイグイ来そうな岡崎と共に、'04ドラフト(出世頭が赤松w)を成功だったと言わせてくれ!

15 藤田太陽
毎年藤田と筒井の独壇場となる秋季キャンプ(笑)も昨年は目立てず。「今年こそ!」と期待され続けてはや9年目、太陽はひっそりと三十路を迎えます。

16 安藤優也
タイガース投手陣の中にあって、もはや不動の地位を築きつつある安藤。「猛虎のエースは誰なのか?」、これを今シーズンはっきりと教えてやれ。

17 杉山直久
入団から背負い続けたエースナンバーを剥奪され、背水の陣で臨む今シーズン。松坂世代の同級生久保の入団で、その立場はさらに厳しくなってると思うぞ(笑)

19 蕭 一傑
栄えある'08ドラ1右腕。WBC台湾代表(内定も不慮の事故で辞退)の実力を、ルーキーイヤーから見せつける。誰だ、蕭くんをハズレのハズレと呼ぶやつは(笑)

20 筒井和也
危機感一杯なはずの背番号剥奪カルテットの一角。小嶋と2人、今シーズンこそ和也と達也がセントラルを席巻する(とかしないとか)。ミナミも応援してるからね♪

21 岩田 稔
昨シーズンは1年を通してローテを守り抜き、見事二桁勝利をあげた。しかも侍JAPAN選抜のサプライズも。もう桟原(大阪桐蔭時代の先輩)にデカイ顔はさせないぞ!

22 藤川球児
いまや押しも押されぬ日本の守護神へと成長。キャンプにて真弓監督に先発直訴も一蹴され、今シーズンも不動の守護神が確定。「メジャーに行きたい」とか言わないの〜♪

26 江草仁貴
昨シーズンは自己最多となる55試合に登板した虎の誇る劇場型セットアッパー。調子がよいときの奪三振マシーンっぷりは圧巻の一言。もうちょっと年俸あげたって(笑)

27 スコット・アッチソン
先発失格の烙印も苦し紛れにリリーフにまわしてみたら大成功!昨シーズン終盤の粘りはもう、涙とアッチソンなしでは語れない。今年は久保田のポジションを任される。

28 福原 忍
三度の飯よりブラックバス。自らの不注意による故障から完全復活を目指す今シーズン、二桁勝てなかったらオフのバス釣りは禁止だからな(笑)

29 小嶋達也
開幕から先発ローテに抜擢されたルーキーイヤー、4月にいきなり2勝をあげるもその後失速。昨年は一軍のマウンドすら踏めず。たっちゃん頑張って!ミナミ信じてる♪

30 久保田智之
念願だった先発にお許しが出た2009年ではあったが、ロボットくぼたんもとうとう故障が発生、現在メーカーさんにて修理中(涙)そうだよな、4年間誰よりも投げまくってくれたもんな・・・。

34 久保康友
開幕直前、電撃発表となったハシケンとの不平等トレードでタテジマ入り。怪我とかそういうのないですよね?あ、よく首脳陣を批判するとかですか(笑)?

40 桟原将司
一学年下の高校の後輩岩田に何もかもで抜かれてしまった昨シーズン。先輩のプライドを見せてやれ!個人的に今年もっとも期待する投手(何故ここで個人的な話を!?)。

41 上園啓史
虎投13年ぶりとなった新人王右腕も昨シーズンは出遅れ。しかし不思議と負けないチーム一の「勝ち運」を持つ。今シーズンはそれを年間通して見せてくれ。

42 下柳 剛
オフに右ひざにメスを入れるも、それは開幕には間に合うと判断してのこと。このおじさんのことは心配しても始まらない。今年も普通に二桁、よろしくです。

43 西村 憲
ドラ2柴田とは福工大城東高の同級生。甲子園を目指して切磋琢磨した2人が、4年の歳月を経てまた同じユニフォームをまとい、今度は日本一を目指す。なんとなく上質のサクセスストーリーっぽい(笑)

46 鶴 直人
一軍防御率無限大という金字塔を打ち立てたイカしたナイスガイ。その素材は誰もが認める鶴ではあるが、如何せん元気な時期が長続きしない。故障と友達になるな。

47 白仁田寛和
阪神電車の中吊り広告デビューも果たしたイケメン右腕。キャンプからアピールを続ける白仁田にかけられる今期の期待はハンパナイ。しっかりローテをつかみ取れ!

48 石川俊介
2年目の今期、キャンプから首脳陣の評価はうなぎ昇り!抜群のコントロールと、お父さんのような落ち着きを武器に、今期は先発ローテをつかみとる。

49 若竹竜士
昨年はウエスタンにてノーヒットノーランの大記録を樹立するも、一軍へのご褒美昇格はなし。未完の大器も今年で4年目、超スローカーブで一軍をつかめ!

54 ジェフ・ウィリアムス
昨シーズンに見せた不安定なジェフはもう忘れた。千手観音式投法を身に付け、更なる進化を遂げたアラフォージェフは、今年もマウンドで仁王立ち。

56 阿部健太
久保コーチの秘蔵っ子。昨シーズンの中継ぎでの安定した成績を買われ、今シーズンは念願だった先発ローテ争いに抜擢。キミはきっとデキる子だ。

59 黒田祐輔
飛躍の2年目、白仁田と「オセロコンビ」で一軍キャンプに大抜擢されるも、実戦形式で深刻なノーコン病を発病。まぁ十六茶でも飲んでちょっと落ち着け(笑)

61 金村大裕
17→61。「なんちゃって剥奪」だった杉山、筒井とは異なり、金村大だけは与えられた背番号に現状の危機感がリアルに現れている。頑張れ、としか言いようがない。

62 玉置 隆
無失点の快投を続けたオープン戦。あと一歩、あと一歩で開幕ローテに手が届いていたのに・・・。しかしやってしまったものは仕方がない、まずは焦らず完治を目指せ。

64 鄭 凱文
台湾が誇る現役大学生右腕は1年目から一軍を目指す。○○か○○辺りから持ちかけられるであろう「現役女子大生コンパやってくれや」の強要は、全力で断れ(笑)

65 清原大貴
なぜか三十路でも若手と呼ばれるタイガースにおいて、正真正銘の最年少投手。投手経験の少なさが逆に大化けの可能性を期待させる。少年よ、大志を抱け!

68 横山龍之介
故障も癒え、ウエスタンでは徐々に頭角を現し始めた北陸の怪腕。まずはウエスタンでのローテ獲得から。コシヒカリは新潟県の誇りです。

69 クリス・リーソップ
キャンプから開幕ローテ争いに参戦するも玉砕気味(笑)バルディリス、メンチ、鄭と残り2席の外人枠を争う。目指せ、160キロ!今年で27歳と、実はけっこう若い。

121 辻本賢人
屈辱の育成枠降格、落日を迎えたワンダーボーイ。今年結果を出せなければその先に待っているものは・・・。大丈夫、日はまたきっと昇るさ。

124 吉岡興志
久保田直系のメタボ右腕、その体重は大台をゆうに越える(笑)しかし新人合同自主トレでは、快足でならす柴田、上本を抑え2位フィニッシュ。動けるメタボは登録を目指す。

126 中村泰広
一部の虎キチの間では異常なまでの人気を誇ったヤスがタイガースに帰ってきた!契約は育成ではあるが、その置かれた立場は1年勝負必至。よみがえれ、ヤス!

127 木興拓哉
トライアウト入団の雑草左腕。トレードで移籍の久保とは、'04ドラフトの同期入団。これも何かの縁か?投手でありながら、実はスイッチヒッター。





明日は野手編です。

ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえクリックください(笑)
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2010.01.27 Wednesday

鍛えたこのセンス あふれる才能
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
ワタシは何故か、まさしちゃん家のパソコンが、
Joshin三宮店で購入されたものであることを昔から知っているww

これは個人情報の漏洩になるのかの(笑)?




城島のHMを真剣に考えてみた。

〜海鳥が舞い降りたら それが爆釣のサイン〜
〜世界の城島 若虎を導け〜


重々しい濱ちゃんverをリサイクルしてみたんだが、
どうしても「それが爆釣のサイン」のとこの語呂が微妙にあわんな。
んで、当初必須であると考えていた「朝まずめか夕まずめ」を盛り込めんかった。
「若虎を導け」のところは「杉山を導け」でもよいな、うん。


ヒッティングマーチ管理委員会関係者の皆さん、
上記作品に関してワタクシは著作権は放棄させて頂きますので、
どうぞご自由にご採用ください。

なんでしたら、マット・マートン用も制作する用意がございますよ。



どうやら赤星と阪神タイガースの「牡丹と薔薇化」が深刻なようだ。
たぶん在阪各局から殺到していたはずのオファーを断り、
日テレ入り(解説者)を決めてしまった。これは関西との決別を意味しているな(笑)

ワシはてっきり、赤星は去年のどん様な感じで、
フリーの立場からあちゃこちゃ登場するとばっかり思っておったんだがの。
まさかのサンテレビ入りも水泡に帰したかww

そういや、日テレには大物独身女子アナはおったんかいのwww



で、スワローズさんの新外人が、えらいイケメンさんらしい。

しかしソースは前日に西岡を「球界No・1イケメン選手」と称したスポニチ。
(昨日は記事を見た瞬間、目からコーヒーを噴きそうになった)
野球の実力は認めるが、あんなもんは単なる場末の偽ホストだろうがww

と半信半疑、薄ら笑いで確認してみたところ、ほんまにイケメンさんでした。
まさしちゃんには劣るが、これはジェフクラスかもな。





そうかあ。安芸に行ったらまさしちゃんと秋山と甲斐に会えるわけか・・・。

ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえクリックください(笑)
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(12) | - |


2010.01.24 Sunday

木内王座奪還
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
岡田オリ「TAGUCCI獲得!」の報を受け、
wikiなんかをツラツラ見ておったわけなんですが、

「イチロー、本西厚博との外野手トリオは、当時球界一の守備力と言われた」

おおぅ、当時を思い出した。この布陣はマジハンパネエな。
守備だけで現役選手に当てはめるとこれ「英智、赤松、栗山」クラスか?
「金本、桜井、林」と1試合でヒット5本は変わんで絶対ww

しかしながら「打つ」も考慮すると現実的にはなあ。
単体チームでこんなドリームプロジェクトが成ったらそら大興奮するわな。
願わくはそれを「甲斐、藤川スン、田上」辺りが(小粒すぎるかw)。

つか本西って、下柳の先輩(瓊浦高)やったんかいさww




昨晩、PCの復旧作業(基本的に無理)の合間にタイガース党を
拝見しておりましたらば、安藤マジ激やせやないかww
風の噂では92キロ→84キロ(やったっけ?)の減量に成功したとは聞いてはおったが、
あないにシュッとした安藤、入団以来初めて見た気がするww
もうあの姿を見ただけで「お、今年はやってくれるか?」って思えたわ(単細胞)。

その後ゲストの新井が話し始めたところでとりあえずテレビを消しましたが、何か?
(いや、単に忙しかっただけにつき、ちゃんと後で見・・、ると思うよw)

しかし毎週思うがこの番組、「木内&光湖のオープニングトーク」だけは激しくいらんな。
テメエのちょっと長めの正月の過ごし方なんか聞きたかねーんだよ、木内www
(オフの間にワシのイラッとくるランキング、木内が王者小浜を逆転ww)


サンスポによるメッセンジャーからメッセージ(ややこしいw)を見ていたんだが、

「2008年10月の時点で131キロ(笑)。」

・・・・・ちょ、マジかwww

オフとはいえ(つか果たして10月はオフなのか?城島はオフって言うてたけどw)、
プロ野球選手で130キロオーバーとか聞いたことねーぞww
なんぼタッパがあるいうても、それで動けんのかよ?
調べてみたら、体型がわかりやすいとこで中村剛也が100キロちょいか。

新生2010タイガースに、また新しい楽しみが確実に1つ増えたな、うんww





昨年のトレンドであった「困ったときは監督批判」。
今年も絶賛継続予定であるww

あ〜、わかりやすいスケープゴートがあるっていいなあ。楽やなあwww
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2010.01.19 Tuesday

ひねもすのたり
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
うちのkokoroさんは、その小さな胸に一風変わった野望を抱いている。

あれは半年ほど前だったか?幼稚園から帰ってくるなり両親に向かい、
「kokoro、スイカマークになりたい!」と力一杯宣言された。

そして昨夜。
自宅に帰る車に乗り込むなり「やっぱりチューリップになりたい!」と・・・。

将来なりたいものが具体的にあるっていうのは実によいことだな、うん。
スイカマークが何なのかなど、些細な問題でしかない。




球児さんがまた脂ぎった発言をされておられましたね。
球児さん、いっつもそない肩肘を張らんと、
たまには沖縄の海でも眺めながらのたりのたりされてもよろしいねんで。


今朝の通勤電車で今季のV逸の主要因をぼけーっと考えてみた。
そしてそれをそのまま箇条書きで掲載してみる試み。
まずは己を知ってから傾向と対策を立てんと「V奪回(笑)」は難しいからね。

・金本が4月の状態を1シーズン継続しなかったから。
・新監督の人選が野球対策というより阪神なんば線対策(露出を考慮)だったから。
・そのなんば線がまさしちゃんの才能に気付くのが遅かったから。
・MYMの鼻がもう3センチ低かったら、ペナントの行方は大きく変わっていただろう。
・結果意味なく「18」を剥奪された形となったお杉がすねたから。
・メンチ獲得。
・おはぎの右肩の肩峰の下の滑液が(包?)炎症を起こさなかったから。
・ハイパー帳尻でけっこう忘れられがちだが、前半の鳥谷は本当に残念だったから。
・新井の活躍が、人的トレード相手の赤松とほぼそん色なかったから。


う〜ん、どれが最大の要因なんだろ?
しかしなんぼでも出てくんなあww 悩みは尽きんなあwww





最近。地下鉄ナンバ駅のホームの広告スペースがスッカスカやのう。
畳2畳とか4畳くらいのでっかいスペースんとこ。
そういや、柱に巻きつけるタイプのんも全然見ーひんな。あー、不況やだやだ。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(8) | - |


2010.01.16 Saturday

54事件
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
びっくりしたww
「背番号事件」今さっき知りました。


「あ、あほかあああwwwww」とも思ったんですが、
「じゃあどうすればよかったんだ?」とも。

だって永久欠番である藤村氏の【10】村山氏の【11】よっさんの【23】があんのに、
赤星の【53】ジェフの【54】までとりあえず空けとくとすると、背番号足んねえじゃん。
(個人的には52も大事にしやがれとか思っているがw)
育成から這い上がった選手にあげるデカ目の背番号も残しとかなアカンしの。
(去年かでブラゼルと野原岩んとき、何番にすんのか大概悩んだしw)

だってさ、近い将来【6】【24】【39】【42】もおんなじ問題になるんでしょ?
(特に6に対する対応は慎重に慎重を期さねばならないww)
んで遠くない将来、【22】と【1】なんかもねww


まあ引退やら故障やら移籍やら、理由によっていろいろ感情は変わるだろけどさ。
いっそのこと「永久欠番〜3年限定エディション〜」とかにしたらええねん。
3年間はその背番号を空番として崇め奉り、その間にそれにふさわしい人材を育成する、と。
(まあ金満なうちは、育成やなくどこぞから連れてくんだろなw)

松永式ドカベン式」の01だー02だーが現在は禁止なんやから、
有限な数の中でやっていくためには、これはまあ仕方ないとしか言えんわな。

しかしながら「クレーム処理に使われた7」、
「予約済みのまさしちゃんを無視しドラ1に何となく与えられた18=お杉パターン」、
「贈答品(@暮れの元気なご挨拶)として贈られた2=1年で剥奪された柴田」、
んで「またしてもファンの傷口に荒塩をすり込んだ54事件」、と。

結果はおんなじやったとしても、もっとうまいやり方、見せ方があるやろww
(それが「イッツアタイガースクオリティー」ww)

しかし今年のオフはほんま、
この手の「人でなし」的話題が湯水のように涌き出てくるなあ。


あ、そうそう。ついでに【9】はマートンだってね。
それは全然いいんじゃね。日本人4と9苦手やしね(9には特に興味がないらしいw)。




久保田家に第二子が誕生したらしい。

おめでとうございます。
今度はベビーカーのベルトをしっかりと締めとくようにww
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2010.01.14 Thursday

いやマジで。
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
赤星の引退セレモニーが執り行われると目されるOP戦日程は3/13、14。
そのチケット販売は今月の25日月曜日10時から。

そしてそのチケット販売当日。
10時ピッタリから会議が入ったよ〜! わーい\(^O^)/やったー

ということで3/13、14日両日。
皆さまからの暖かいお誘い、心からお待ちしております。いやマジで。
(できればさらにもう1人、お誘い希望者がおりますww)




「シリウス」いいなあ。

参加してないFとLは、たしか育成選手をほとんど抱えておらんのやったっけ?
(数ヶ月前に全球団のリストを作成した気がするが置いた場所を完全に忘れたw)

なんでこれ、ウエスタンではやらんのですかの?
実戦の場がより枯渇してるんは、明らかにウエスタンのほうじゃなかったっけ?
もちろん独立リーグなんかとの練習試合を組んでいくんもいいけど、
モチベーション的にはキチッとリーグとして戦うっていうセメント感のほうが吉そうだ。

野球は一戦必勝とした場合、必ずしも強者が圧倒的に勝つわけではない。
育成枠とはいえまがいなりにも(失礼)「シリウス」はオールプロの混合チーム。
長いリーグ戦を通じてプロとアマの違いを体感したり、逆に自信を深めたり。
これは両者の選手にとってもプロアマにとってもよい刺激になるんちゃうやろか。

タイガースも(基本理念を放棄した便利使い感は非常にあるが)、
田中、吉岡、藤井、森田、高田、田上、西谷、金村大、玉置、高橋勇と、
育成枠は10選手にもなるけっこうな大所帯。
支配下選手の若手共々、なんとか彼らをうまいことあれしたってほしいのう。
なあ、理事長。

ということで。

全部書き終わったあとに「よいページ」を見つけましたwww




今日は最初、赤星についてのことを書こうと思ってたんですが、
途中で「これは酔うてるときやないと書かれへん」という事実に気付いたww
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2010.01.13 Wednesday

綺麗な足してたんだね知らなかったよ
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
afoの「6,000万」、コバマサの「5,000万」。
そしてゴンザレス(よく打つピッチャーの方)の「1億1,000万」。

個人的に前々からずーっと思っていることだが、
「オレンジ色チームの『+出来高』には巨悪が隠されている!」
ワシはそう考えてるwww (©亀田46)

出来高の条件が「ブログを3回(/月)更新したら満額2億ゲット」とかなwww




我が軍の将のマニフェストである「守備力重視」「機動力重視」。
なんぼ考えてもこの絵空事実現のためのパーツが見当たらないタイガース外野陣。

まあまあ安定した打力が見込めるものは走守がない。
走守が売りなものは打力がない。
赤星のようなジャパニーズドリームなどそうそうあるもんじゃない。
(とはいえ柴田、甲斐、藤川、田上には期待しているが)
故にチームづくりも中途半端で全然進まんねんなあ。ああ、歯がゆいww

MYMカラー(薄いクリーム色と思われるw)からいくと今季もたぶん
「調子のよいものを使う!」といいつつ、いつものメンバーとなるはずやしの。


つか、冷静に考えたら今のタイガースで走力のある選手ってどんだけおるんやろ?

■たぶん盗塁もでけまっせ枠
柴田、大城、甲斐、藤川、田上、上本、大和、狩野
■まあまあ足はハヨおまっせ枠
坂、水田、西谷
■速いんかどうかようわからん枠
高濱、小宮山、野原岩、藤井、高橋勇、原口

だいたいこんなもんか?んでこんなかで打力も期待でけそうなんいうたら、
・・・・・・・未知数抜いたら狩野だけやないかwww

チーム力アップのためにはやっぱ、狩野のコンバートは避けては通れんなww

あ、途中から足のことだけ考えとったんで、
いつの間にか話が外野と内野ごっちゃになっとるの。

ま、えっか。




まあ実際三拍子揃った選手なんてそうそうおるもんではないがの。
G長野がそんな選手でないことを祈りつつ、
赤松のFA権取得日を指折り数えて待つとでもしようかww
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2010.01.10 Sunday

モンテディオ=山の神
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
とりあえず「探偵ガリレオ」を読み終わりかけております。
第一声としては「騙された(笑)!」ですか。

折につけ耳に入ってきた短編集という単語に「はて?」と
違和感を感じておったんですが、、、、、これマジで「短編集」やないかwww
短編集の目次を「第一章→第二章・・・」とか進めんぢゃねーよww

表紙にもどこにもそんな記載はなかったからして普通に長編やと思ってたわ。
個人的に短編集は、その作家の長編と長編の間で読み疲れした、
脳内を一旦クールダウンするための山芋的なつなぎの存在と思っているもので。
で、字がでけえww どん様本かwww

とりあえずハヨ、「手紙」に取り掛かりたい。




久しぶりに今日は、いろいろ気になったんでトピックス的な感じで。
(「別にええやろ」との理由で記事へのリンクはほとんどしません)


■城島の「イチャコラ自主トレ」が実に楽しそうだ。


■菊池くん「私服無し!」

ナベQが「ワシのん貸したろか」言うて笑ってたらしいが、
それだけはアカンで。バブル全盛時代のプロ野球選手の私服とか怖過ぎるわww

菊池くんには是非、これからもその素朴な東北人スタイルで伸びていって欲しい。
間違っても次々と送り込まれる各局のミニスカ攻勢には負けるなww


■MYM、いろいろ明言!

「金本の開幕4番を明言」だとか「ポスト赤星にマートンを指名」だとか、
この監督様の場合、リップサービス言うより、
「発言に一貫性がない」としか見えへんのやけどなあ、正味の話。

当たり障りのないことしか言わん解説者時代の気質がぜんぜん抜けてねえっていうか。
まあこんな見出しなんぞは各マスコミの思惑でつくられてるだけとはいえね。

で、この発言→「(マートンは)平野、浅井のレベルより上という期待がすごくある」
もちろんこれ「1番センター」って役割りをトータルとして、って話よな?
守備力を浅井とおんなじ器に乗っけられたら、さすがに平野もブチギレんでww
そして当然、外野手の話に林ちゃんの名前はイッコも出なかったんですかの?www
(注・・・番組見てねーから詳細は知りません)


■ダルは男前やのう

日頃から(特に6番)に関しては無類のアニキっぷりを発揮しているダル。
世界のダル様にここまで言ってもうて、もう甘えてるわけにはいかんやろ。
いつまでも「守備?打ちゃええんでしょ?」とか言ってると、
どっかの桜井みたいになってまうぞww


■「モミすぎた」退団
もんでもんでもみまくってきた杉田さんが退団との報。
お疲れ様でした、これからはゆっくり孫にでももまれる人生を。


■今季の願望
枠の問題も現実的な問題もとりあえずぜんぶ抜きにして、
「こいつがレギュラーなったらワクテカが止まらんべ」という単なる願望。

投手部門第1位 久保田
投手部門第2位 秋山
投手部門第3位 鶴、若竹

内野手部門第1位 上本
内野手部門第2位 高濱

外野手部門第1位 快足好守枠(甲斐>柴田>藤川>田上)
外野手部門第2位 浅井
外野手部門第3位 狩野

これを受け、実際に故障者が続出してこんなオーダーになったら
それはそれでよいシーズンだったと心から言おうww

1.浅井(一)
2.上本(二)
3.鳥谷(遊)
4.城島(捕)
5.桜井(左)
6.狩野(右)
7.高濱(三)
8.甲斐(中)
9.久保田(投)





ここ最近、駅伝やらサッカーやら野球やら。
あちこちの記事で「山の神」という活字が躍っておる。

ワシ含む山形県民にとってはこれ、悪質な釣りにしか思えんのだが。
とりあえず見てまうやろww(山の神→モンテディオ)

つか、そんな局地的な県民釣ってどーすんだww
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2010.01.07 Thursday

イケイケ訪販的思想
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
スワローズ新外国人候補【トニー・バーネット(26/右投右打)】
2009年(3Aレノ) 先発登板29試合 14勝8敗

「防御率5.79で14勝」ってどんなスタンド使いやwww
DIOの「ザ・ワールド」クラスちゃうんかww
わかた!そーいうことか。
登板試合でたまたま1試合だけ、1回もたずに100失点ってのがあったんやな。




現在、年末年始に詰め込みまくったHDを、必要に駆られ続々と消化していってるわけで。

楽しみにしてたカードのほとんどをダイジェストに回された「ダイナマイト」。
(「三崎vsマヌーフ」をあの扱いにした意味がまったくわからん)
今回は結果的にかなり上質のドラマとなった「SASUKE」の元日決戦。
(「このロートルが」と思っていた奥山義行が山形人とわかった瞬間から興奮度MAX)
やっと正月特番的ヤッツケ仕事を止めて熟成に重きを置いてくれた「ドリームマッチ」。

その辺はまあ置いとくとして、他に気になった野球関連番組なんかについてを徒然と。


実はついさっきですね。ワシ初めて見たんですよ。
とある業界では常に話題の中心となっている「ガンバレ日本プロ野球!?」。
何でか新年に地上波でやっとったもんで。

これアカンわ。こんなん見てもたらもう金本好き過ぎるやないかww
外野の疑問というか苦言というか、そんなもんが一瞬でサーっと氷解するわww
「あー、そうやったんか。了解了解、そーいうことね」ってなるわww

これを見てから各マスコミに露出されてるいろんな報道を思い出して整理すると、
クソバカ新井のチキンっぷりがリアルに実体となってよーわかったわww
こと金本に関しては、この番組には真実があるなあww

あー、しかし。どうせやったらこれ見てからニカウさんの店おじゃましたかったわww



で。これは録画したんじゃなくチロっと見た番組。
片岡新コーチと金本が話しとったヤツ。

その番組での発言内容云々は置いといて、
これは個人的見解なんですが前々からワシが感じてることの1つとして、
久慈コーチ然り中村豊コーチしかり新任の片岡コーチ然り、
(町田コーチやら筒井コーチやら、若手主体のファームはまた別として)
「選手に敬語を使うコーチっているんか?」って問題。


これはワシが以前に勤務してた(というかずっとおった)会社の
基本的に理不尽ではあるがwものすごく尊敬できる上司に教えられてたことで、
「立場的に下の社員に対しては絶対に敬語を使うな」と。
諸々の理由は長なるんで省きますが「それをすると誰のためにもならん」と。

例えば年齢的には一回りも目上の人が中途で入社してきたとする。
しかしながら会社での立場上、自分が上司になるとする。
その人に対しては第一声から当然のように「おい、鈴木(仮名)」で臨め、と。

但しそれにより優越感を持つことがあってはならない。
また自分が逆の立場であればその扱いに微塵の疑問も抱くな、と。
組織の秩序っていうのはそうして保たれるもんだ、と。

それに反骨心を持つ、持たせることは大いに結構。
但しその方向性だけは間違わんように。


保守的な安定企業であれば年功序列に重きを置くのもまあアリやとは思う。
もちろん日常生活においてそれを大切なことだと思う。
(ワシ個人は思いっきり失礼な性癖の持ち主だとは思うがww)

しかし、いくら野球界が年功序列社会やとはいえ、
生き馬の目を抜き続けていかないといけないプロ野球球団として、
チーム内にそんな姿勢があるっていうのは、う〜ん。
ワシ的には「それは誠によろしくない環境である」としか思えんなあ。


だからせめてもし、片岡が「おい、金本」と呼べるコーチとなれるならば。

・・・・・・・うん、絶対に無理だなwww





まず金本のほうから片岡にそれを諭してくれたらいいんだがの。
コーチを「あっちゃん」とか呼んでる場合やなくww
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.12.20 Sunday

冬物語
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
3位 甲斐 雄平 外野手(福岡大) 契約金6,000万/年俸840万/背番号「44」
5位 藤川 俊介 外野手(近畿大) 契約金6,000万/年俸1,000万/背番号「7」

いくら考えてみても、甲斐がこれに納得してるとは思えないww
(藤川スン本人が悪いとはまったく思ってないが)
同ポジション、同学歴(大卒)で起こったこんな下克上契約はたぶん史上初でしょうな。




オフ真っ盛りの現在、タイガースファンならたぶん、
ほとんどの人が感じているであろうことでも書いてみる。

どこぞのギョロ目な監督さんの名言を用いてみると、
選手の「タイガース愛」がかなり希薄になってんじゃねーかな、と。
寂しい言い方をすると「俺様タイガースの一員!」から、
「職業としての野球」にキモチが多少シフトしてるように感じて仕方がない。

「チームの内情がキサマなぞにわかるか!たかがファンが」とは言われても、
別に株式会社阪神タイガースに雇われてるわけでもないワシらファンは、
「あんた(タイガースおよび選手個人)が好っきや!」
基本的にはこれだけしかないんだから、
当然ながら選手の言動に見え隠れする「それ」に対する敏感さ、
この部分は関係者を凌駕していて当たり前やからね。



もともと実に住み心地のよい、漆黒に染めあげられた泥沼で十数年に渡って
各々が好き勝手に泳いでいたチームに一体感が生まれたのが2002年だろう。

当時その分野のかけては他の追随を許さなかった世紀のペテn・・、
もとい熱血監督、闘将1001が招聘されたことにより、
「チームのために!」はすわ、ファンを巻き込み一大ムーブメントとなった。

そして形こぞ異なれどその後を引き継いだどん様が、
それがより濃厚に内包した形へと昇華させた(外部には多少見えにくくなったがw)。


別に選手に好かれる監督が名監督ってわけではない。
野球に限らずスポーツに限らず、
素晴らしい指導者には真逆のケースも往々にしてある(つかこっちが主流か?)。

ただその場合、そこには畏怖の念というものの存在があるわけで、
違う意味で「距離を置かれてるだけ」。この感じは非常にマズい事態であろう。

「これこれ!」と、わざわざ鬼首で例を挙げるまでもまでもないだろう。

フロントの長である「歌って踊れる理事長」沼っち、
現場の長である「不器用ですから(と新井並みに見た目を気にして発言w)」監督。
共に人心掌握術がヘタクソ過ぎるよね、と。これに尽きるんでしょうな。



先に書いたように「ファンは関係者以上に敏感」。

ワタシのような「既に人生をタイガースに飲み込まれたバカモノ」としては、
何がどういう形になったとしても、それをそれと認識しつつ見守る。
それに幾ばくかの寂しさを感じていたとしてもそういうスタンスになるんですが、
「ある程度みんなが楽しいタイガース」からチームが離れていったとき、
その先にどんな薄ら寒い風景が待ってるんでしょうかな?


とりあえずは新井か福原辺りに「この監督を胴上げしたい!」と、
そんな偽善的熱血発言をさせてみて、反応でも見てみるのもアリやな、とかwww

あ。その役どころをおすぎにやらせると話が違う方向にいってしまうから、
彼には遠慮してもらうことにしようww





お!よく雑誌の裏とかに載ってるヤツのモデルですね、わかります。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.12.17 Thursday

夢の続きはアメリカへ
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
ちょ、ちょーのおぉぉ!!
てめ、入団もしてへんのにいきなりか!

しゃーけど11歳上ってか。うん。
よー考えたら興味もねーし羨ましくもなんともねーなwww
(ロリの世界の住民ですからの)




そーいえば今年、夢の金満ナインは一度も実現されんかったなあ。

1.中堅 赤星 →2,5億
2.二塁 関本 →0,85億
3.遊撃 鳥谷 →1,1億
4.左翼 金本 →5,5億
5.三塁 新井 →2,0億
6.右翼 メンチ →1,8億
7.一塁 今岡 →1,6億
8.捕手 矢野 →2,1億
9.投手 藤川 →4,0億


総額ポン、21億4500万www


どこのジャイアンツかとwww
(金額は推定:それぞれ高目に書いてるサイトを参考にしていますw)



各球団、契約更改のニュースが続々と入ってきとりますな。
うちでは昨日は安藤が更改を終えた様子。

なにやら1000万ダウンの1億1000万だとやら。
査定が甘過ぎてびっくりしたww 沼っち安藤好きなんか?ww

いわゆる年間通してローテ守ってくれたからってことなんやろか?
仮にも年俸1億オーバーのエース(暫定)に対する基準がそんなもん?

まあ別に「もっとガツン削ったれや、あほが!」とか思ってるわけでもないんで、
この期待料込みでないとよくわからん甘さの更改に、
今季後半のグダグダは「実はドッキリでした(笑)」と笑かしてくれるような
来季の復活を期待します(いささか棒読みではありますがw)。



他のニュースっていったらなんや?

お、奥田ペドロくんがマリナーズとマイナー契約ってか。
よかったなあ、ドラフトかからんかったし気にはしてたんよ。

まだまだスタートライン(それも低い位置の)に立てただけやけど、
思い入れの深い高校球児の1人だっただけに、
今後またどこかで名前が聞けることを楽しみにしてますよ。

「コウシエン」

(記事中にリンクの「asahi.comのコラム」もまだ生きとった)





先日某所で提案してボツにされたアンケート案。

Q.気になる気になるルーキーズ。一番気になることは?

・エースナンバー二神&生粋の阪神顔藤原は、どっちが先に一軍登板?
・甲斐&藤川&田上、ポスト赤松レースを抜け出すのは誰?
・秋山は4番でエースになれるのか?
・原口って、なんかオモロいエピソードとか無い訳?
・2年で球速11キロupの高田、ほな再来年は158キロ出せるな。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2009.12.16 Wednesday

それは万馬券です。
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑

あ、あ、あ・・・・・。


赤松が2人おるっwww





平野が来季セカンドに専念したいそうな。単に本人が言ってるだけだが。
できればワシ的にも、是が非でもそうなって頂きたい。

赤星の後釜として来季「1番センター平野」の布陣で臨む。
(後釜という言葉は使いたくないが他になんと言うんだ?代役もイヤだ)
これは停滞であり、チームとしての進歩とは思えん。

下準備の足りないまま半強制的に「若返り」を旗印に臨む来季。
ここでお茶を濁しちゃってると、チーム編成が数年単位で遅れるぞ、と。

平野はセカンドに専念して頂いて(関本との仁義なき系のあれで)、
ショートを鳥谷、サードを新井、ファーストをブラゼル。
(どーせ新井のサードは確定なんでしょ?ww)
大和と上本はまずは代走から頑張ってそこでキラリと光れ、と。

トータルでの打力から考えると関本、守備力と走力(非盗塁力)から考えると平野。
戦力から考えるとここがスタメンから外れるってのは厳しいんですが、
それでも平野はそこ(セカンド争い)に放り込め、と。

そのうえで外野2枠をリアルに戦場にしてください。できれば3わk・・・。


守備力がマユツバなマートン獲得は余計やった感もあるが、
(まあしかしこんなもん例年の慣習ではあるし)
主にセンターを主戦場にマートン、柴田、甲斐、藤川スン、田上。
ライトを主戦場で浅井、桜井、林、葛城、、、で坂?

特に柴田、キサンがやれ。外人にもルーキーにも負けるな。狩野にもなww


来季開幕を「センター・マートン」「ライト・桜井」で迎えてみやがれ。
(何気に開幕ライトもしくはセンター最右翼は浅井の予感がしておるがw)
主だったピッチャーは冷笑しながら全員FAで出て行っちゃうぞww
今年以上に、連打でしか点は入らんぞww

赤星の鮮烈デビューを例にとるわけではないが、
来季のセンターは柴田、もしくはルーキー3選手いずれかが確保する。
これができんようやとタイガースの明るい未来は開けん。

そんな儚い希望と、「結局は場当たり的な布陣になるんでしょ?」という諦めと、
それらを同居させつつオフの夜長を過ごしていこうか、と。


それと、言うてることとに多少の矛盾があるのは百も承知で、桜井。

赤星がこういうことになってしまってそれでも来季、
キサンがレギュラーを確保できんようなら、
プロ野球選手としてはもうずっと「この程度」ってことだろな。

そこで終わる選手でないというのなら、来季それなりのもんを見せてみやがれ。
30盗塁くらいやってみやがれww (←そっちは無理)





ちょっと前の話になるが先日の興毅vs.内藤世界戦。
その翌日のTBSのドキュメンタリー特番で見たワンシーン。

ワシの部屋の壁紙チョイス、興毅の部屋と一緒やったwww
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.12.15 Tuesday

バカチャート
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
昨日、前日とまったく同じ展開でラジオから音声が聞こえてきた。
ん?今日はなんだ?「THE あんどうゆうや」?

ワシはよどみのない動きで無機質にラジオを消したwww




■ある頭のおかしい野球バカのチャート式思考回路一例

公式の新入団選手プロフィールでボケーっと「二神一人」を眺める。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
二神と言やあ昔「うちには二人の神がいます」とかいう甲子園出場校があったよな。
明神くんは記憶にあるんだがもう1人誰やったっけ?たしかヤクなんとかジンくん?
(ここで「一人」のほうからドン鶴岡にチャートする人は鉄板で初老以上ww)
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
カタカタカタカタ(ネットで調べてみる)
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
おーそや、薬師神くん!おーそや、宇和島東!
おーそや、宇和島東の初出場初優勝のときのチームやったか!!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
しかし宇和島東に済美、2校を初出場初優勝に導いた上甲監督って、
妖怪みたいな指導者やな。どっかの監督に足の爪の垢でも飲ませてや・・・ww
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
上甲監督と言やあ当然マカベッシュ撃ちの高橋勇丞やな。
このオフは育成に転落したうえに虎風荘も強制退寮、崖っぷちやで。
まさか強制退寮の理由って寮にまた◎×・▽でも連れ込んだんちゃうやろなww
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
んで高橋と言やあ当然鵜久森とくるわな。
高橋然りでこいつも全然目が出てこーへんなあ。
当時のドラフトんときは鵜久森やなく高橋選んでよかったって言わせてくれや!
とか思っててんけど結局どっち獲ってても一緒やったやん、とかなww
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
悩ましい同校同級生ドラフトと言やあ東邦の岡本浩二と朝倉健太やな。
これはもう、、、、、完封負けやないかww
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
岡本と言やあ岡本圭治やな。プロゴルファーなれたんやろか?
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
そういや岡本圭治の入団は89ドラフト。
水島新司の「おはようKジロー」(主人公:岡本慶司郎)の連載開始も89年。
果たして、どっちが鶏でどっちが卵やったんやろ?
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

・・・・・・・。
体調と時間と気分しだいで延々ループww


そんなバカチャートな人間に藤川俊介などというご馳走を与えるなんてww
石川では埋めることが出来なかったスンスケに対するワシの想い。
何故かしら、彼なら埋めてくれそうな気がするww

そんでケーシー・フォッサムなどと聞くと即座に、
「ケーシー高峰」にチャートせざるを得ない悲しき山形県民の性ww





ちょっとちょっと奥さん。

昨日の晩、えらい大荒れやったわね。お隣の江草さんとこの旦那さん。
何でも一年頑張っただけのひよっこが5000万なんだってよ。
あ〜、それで。「新人王がなんぼのもんじゃ〜いっ!」とか言うてはったし。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2009.12.13 Sunday

リハビリテーション
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
いつまでも呼吸をする屍のような生活も送れないもんで、
(↑素で「しばかね」と入力して「何故に変換でけんのだ!」と憤っていた人)
昨日は1人、kokoroのおゆうぎ会鑑賞などに出掛けておりました。

うちの子はたぶん天才です。当代きってのワガママヤロウではあるがww




タイガースの来季の外国人体制が続々と決まりつつある。

□クレイグ・ブラゼル(29)内野手/右投左打 191cm/95kg
□マット・マートン(28) 外野手/右投右打 185cm/99kg
□ランディ・メッセンジャー(28) 投手/右投右打 198cm/120kg
■ケイシー・フォッサム (31) 投手/左投左打 185cm/72kg

研究され倒した来季、非常に未知数なブラゼル。
んで「お墨付きted by 世界の福DOME」なマートン。
んで「お墨付きted by 世界の―信頼と実績―JOH島」なメッセンジャー。
んで「カーライルっぽい顔をしている」噂のフォッサム。


中途半端なお値段が示す通り、なかなかオモロそうなメンツではありますかね?
(ワクテカ度で言えば明らかに「モリーヨ」が最高やったがw)
しかしフォッサム以外は明らかにガタイがとんでもなさそうですなww

まあそのポテンシャルが「やきう」にアジャストするかどうかなんてのは
どうせシーズンインするまでわかりようもないので、
(長年の蓄積から「評判、OP戦の結果なんぞに意味はない」と悟っている人)
春が訪れるまでは、せいぜい楽しく海山ウォッチングしときましょうかね。

あ、忘れてた。ジェンもいたんだな、すまんすまんww



で、赤星の件はあれとして置いといても、
理事長就任以来の沼っちの大岡裁きのキレがとんでもないことに。

就任発表後の初仕事で福原をバッサリ切り捨てる(45%ダウン)と、
同日続いて金村暁も返す刀でバッサリと一刀両断。
老練のもののふ矢野燿大に対しては秘奥義白虎を繰り出し、死門を開ける。
(朱雀・青龍・百虎・玄武は四神と呼ばれそれは四門の上に成る=意味不明)
後に報道陣に「何故、そこまでやる必要があった?」と問い掛けられた
沼沢理事長はこう語る。「矢野燿大は獅子だったからだ」=意味不明

今後、後門に控えし残り2匹の虎(金本、下柳)との立合には、
どの門を開けてくるかに最大の注目が集まる。

いや、今の沼っちなら球児に対しても死門を開けてくるほどのキレがあるなww


しかしここまででもメンチで1.6億、ジェフで1.9億、アッチソンで0.9億、
今岡で2.0億、赤星で2.5億、矢野で2.1億、福原金村で0.6億、
その他一山なんぼのDOWN組で1.1億ほど。
んで2匹の虎は上限一杯の40%でぶった斬っての3.3億。
(あ、そや。安藤からも0.3億くらいもーとかなアカンのw)

〆て削減コストが「じゅうろくおくさんぜんまん」ですか。すげーなこりゃ。
(数字はすべて推定、っていうか憶測ですww)
今季の大幅UP組には元が高給取りな選手はおらんぶん、
城島に5億、外人にパラパラばら撒いてもコストは大幅減は確実。


なんの準備も出来てない上で強制的世代交代という泥舟に乗さされてしまった、
2年目で確実に朽ち果てる真弓丸の姿が赤裸々に見えるわww





まだ精神的リハビリ中なんで、今日はこの辺にしとこう。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.12.05 Saturday

ピッチャー獲れや!いや、別にええねんけど
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
『加藤コミ、鷹・摂津は“セッツアッパー”』

サンスポの記事タイトルに隠された遊び心を、ワシは見逃さない。



オフって凄いね。

3日も記事書いてない(今年の2月以来やった)のに、
タイガース関連、書く事な〜んもねえww

いやね、書こうと思えばそれなりにあるんですよ。
「日暮シリーズ」とか「徒然に書いてみたらまったく意味がわからんかったシリーズ」
とかいろいろね。  ←現実を見つめる気はないらしいww


タイガース以外のとこでいうと、今はトレード関連がいとをかしおすな。
Gの字がコバマサに続いてafoも秒読みだとか。

これで近年獲得した名だたるところが現有戦力だけでも、
先発スペックで、グライシンガー、ゴンザレス、藤井。
中継スペックでは、クルーン、豊田、藤田、マイケル、コバマサ。
まあ藤田、ゴンザレスは拾いモンではあるが。

それ以外、主だった獲得の2000年以降だけでも、
河本(漢☆石井と交換)、メイ(くそばかやろう)、工藤(FA)、前田(FA)、
ペドラザ(札束?)、三沢(根市と交換)、シコースキー(札束?)、
野口(FA)、パウエル(札束?)、吉武(人的トレード)、門倉(FA)などなど。

改めて列挙してみると、こりゃすげえや。なんだこのメンツはww
(Gの字の出入情報はこちらのサイトで見させてもらいました)

別にこれをもってして「この金満め」と言う気はサラサラなく、
(金満なぞ、今はうちのためにあるような言葉やしのww)
うちの前任現任含めた各指導者が口を揃えて「野球は投手や」と言ってるわりに、
うちは何で他球団から投手を強奪せんの?、と。

いいですか、皆さん。ここで1つ確認です。
グライシンガー、黒田、三浦をスベッてることは忘れて話を続けていきますよww


当然ながらチュートハンパ同士のトレードなんかはしょちゅうやってます。
「相木⇔前川(前科あり)」とかに代表されるあれねww

しかしながら現有戦力でいくと近年は下柳のみとも言える状況であって、
やっと今年不可解トレードで得た久保と金村暁が現れたか、と。

2000年、星野(王子)、西川、与田。
2001年、酒井、面出、谷中、成本。
2002年、橋本(武)、横田、川俣、原田。
2003年、下柳、佐久本、石毛、柴田。
2004年、牧野、前川、竹下、細見。
2005年、無。
2006年、相木。
2007年、正田。
2008年、金村(暁)、阿部。
2009年、ヤス、木興、久保。

よくもまあこんなチュートハンパなんばっか獲得したもんやww
実績のあった先発タイプなんぞ星野と前川、んで金村(暁)くらいやん。
しかも「強奪」って意味で当時バリバリやってた選手を探すと、
・・・だ、だれもおらんのじゃないか(しいて言えばFAの星野王子くらいか)?

「落ち目」「くすぶり」を、再生を目論み獲得し続けたうち。
「今の力を普通に出してくれたらええから」と強奪し続けるGの字。
これが一番の違いかのう(別にGの字がそれで成功しているとは思わんが)。



で、話の着地点をまったく見失ったところで何が言いたかったんかというと、
「こんだけ金満金満言われてんのに何で投手は強奪せんの?」

「節子、それわからんわ」、と。
いや、まあ。イッテて獲れてないのはわかっとるけどww

現状のほぼ自前の投手陣は大好きな面々であり、そこに何の不満もないけど。
(ん?やっぱ着地点を完全に見誤っとるな、この話)


仕方ない、結論。

「もっと大物投手強奪したれや!現状スタッフに特に不満はないがの!」



・・・・・なんだこりゃ。

      ∧∧
     ヽ(・ω・)/   ズコー
    \(.\ ノ
  、ハ,,、  ̄

 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2009.11.15 Sunday

好き?嫌い?
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
では、暇ネタです。



ご覧の皆さまにとってはかなり何の意味もないことだが、
現在のワシの「好き?嫌い?」をカテゴリー毎に分類しておこう。

これを参考にしてもらえばワシが妙なことを力説したときに、
「あ、こいつ。また色眼鏡全開で書いとるな」と看破してもらえるかとww

あ、「嫌い?」には語弊があるな。
選手には(強調)、とくに嫌いなんはおらんので正確には「好き度」である。
縦の選手名の並びは順不同、ではなく嗜好に密接な関係があります。


■ジーザス・クライスト・スーパースター
さじきはらまさしちゃん(27)


■白飯5杯イケル系大好物
久保田 智之
桜井 広大
鳥谷 敬
秋山 拓巳
浅井 良
野原 祐也
鶴 直人
杉山 直久
関本 賢太郎
桧山 進次郎

■あとは些細なキッカケさえあれば、「白飯・・・」に昇格予定
柴田 講平
藤川 俊介
甲斐 雄平
ブラゼル
新井 貴浩
玉置 隆
金村 曉
狩野 恵輔
高濱 卓也
野原 将志
橋本 良平
高橋 勇丞
黒田 祐輔
上本 博紀
筒井 和也

■本当に尊敬しております、本当に
藤川 球児
金本 知憲
赤星 憲広
矢野 輝弘

■真剣に期待している(ネタにならない)
岩田 稔
渡辺 亮
能見 篤史
若竹 竜士
大和
白仁田 寛和

■普通ってのは嫌いってことじゃないんだぞ
高橋 光信
横山 龍之介
林 威助
平野 恵一
江草 仁貴
蕭 一傑
上園 啓史
石川 俊介
久保 康友
安藤 優也
ジェン
下柳 剛
森田 一成
岡 太一
坂 克彦
大城 祐二
庄田 隆弘
小嶋 達也
葛城 育郎

■どちらかといえば・・・、興味なくね?
福原 忍
田中 慎太朗
清原 大貴
小宮山 慎二
藤井 宏政
藤本 敦士
清水 誉
水田 圭介
金村 大裕
吉岡 興志
阿部 健太
西村 憲

■未分類
城島 健司
二神 一人
藤原 正典
原口 文仁
高田 周平
田上 健一



まとめてみて改めて「ワシ、くぼたんが一番好っきや!」って気付いたww
実際考えてるとき、そこに微塵の迷いもなかったwww
(他の選手との比較対象にならないのでまさしちゃんを除く)

しかしながらその牙城はまだまだ不安定と言わざるを得ず、
それをグラグラと崩しにかかる追っ手の急先鋒が「桜井→鳥谷→秋山」となる。

桜井はその人を人とも思わぬふてぶてしさが入団時からもともと大好物であり、
その「守備?はぁ?」な潔い姿勢には畏怖の念を抱いている。
鳥谷はあれだな、その安定した成長曲線とおなじく、年々愛が深まってきているww
そしてその愛が円熟の熟成を迎えたくらいの絶妙なタイミングで、
「じゃ、メジャー行ってくっから♪」とか言われてえええwww
ルーキーながら高評価を受けた秋山はその猛禽類的動物性というか、
「こいつ、なんか知らんがとんでもねーことをしそうだ」という期待感がハンパナイ。


「あとは些細な・・・」ってカテゴリーには無意識ながら、
とある選手に対する忘れじの望郷の念が強くあると言わざるを得ないww

あ、それと。
とあるカテゴリー1つだけが、マイナスイメージ順で羅列されておりますwww



最近とみに衰えが目立つランキング
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(10) | - |


2009.11.05 Thursday

恋人交換
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
“虎の城島”お披露目「11・13」大安吉日に入団会見
ほうほう、13日のきn・・、吉日大安かww

>「城島本人の予定」なども考慮
デイリーには「子供の授業参観」って書いとったけど絶対にウソや。
城島の予定なんぞ「潮流の関係」に決まっとろうがww




前晩の二岡選手に引き続きワタクシ、
今宵(昨晩)は全力で林選手@全裸に声援を送っておりましたwww
ええでええで!紳士たらんくっても野球はでけるんやww

タイガースの紳士たらんコw(高橋勇丞)が育成転落との報が入りました。
まあ予定通りの人事ではありましたがこれでクサらんと、
しっかり養生して森田と一緒に再登録目指して頑張って欲しいもんですな。
あの日マカベッシュから放った逆転サヨナラ弾を、甲子園でもっかい見せてくれよ。
幸いまだ鵜久森も全然目が出てへんから、まだまだ逆転可能やでwww
(岡本v.s.朝倉に続く「うちのコの方がええもんね争い」にこだわりがあるらしいww)

で、もう1人の紳士たらんコw@桜井に大和の打球が直撃したとか。
(そういやここにもv.s.今江との争いがあったなww)
んなもんグランドにボサーっと座っとるからや。気にしそうな大和に誤れww


あ!唐突ではございますが。

「赤星が万全で復帰」「将MYMが城島を打順含めてどう乗りこなすか」
この2つのキーワードが完遂されたとき、来季は普通に優勝争いしてそうな気がする。
まあこれがどっちもなかなかに厳しい課題ではあるんですけどなww



あ、そーいや清水(マリーンズ)がベイにトレードらしいですな。
(歴史的「元虎の恋人⇔元虎の恋人」トレードww)
半置き物化している2億超の出物に手を出すとは、
ええかどうかは別にして、これは明らかに今までのベイの補強戦略とは異なる。

もしかして、、、、、ちょっと本気か?ベイスターズwww

しかし交換相手が那須野(+何某)ってww ちょ、マリーンズwww
んなもん放っといてもたぶんトライアウトで獲れたんじゃねーのかよwww
(ここ最近のマリーンズファンにはもう「が、がんばれよ」としか・・・)

あ、そうそう。どーでもええことですが那須野には、
左けんこうこつかかくかつえきほうえんを患った過去がありまっせww
けんほうかかつえきほうえんとはちょっと違いますがの、詳しく知らんけどww


最近ワシ、書き出しが「あ、」とか「で、」とかばっかやなwww





最後の打者(走者)小笠原が憤死した瞬間、
kokoroと一緒に「ばーかばーか!」と大騒ぎして万歳三唱ww

ああ、気持ちええ。この瞬間のためだけに日本シリーズ見てるからのww
最高峰の野球?一野球ファン?そんなん知らんwww
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.11.04 Wednesday

待ち人来たる、か?
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
近大・藤川くんの「4位以下なら東海のガス屋に奉公に行くんだもんね!」発言が
取り沙汰されておる昨今(言ってるのはおっさんのような気がするがw)。

お若い方はあんまりご存じないかも知れん。

「進学一本です!(って言えって言われた)MSM桑田です!」やら、
「実家の膨大な借金含めて逆指名させて頂くヨシNB高橋です(号泣)」やら、
「莫大な支度金を頂いておきながら伸び悩んだKJMです!」やら、
ブラックなマネーがロンダリングロンダリングで寝技が暗躍で腕(かいな)力が絶大で、
「契約金は1億(と言いつつ税込みで10億)です!栄養満点です!」
なぞがまかり通っておった感じの現代ドラフト。
このシステムにおいて近年、入団拒否はあまり起こり得なかった(特にタイガースは)。
(上記は、筆者個人の不見識でかなりの誇大表現を用いておりますww)

しかしながらドラフト制度が発足した1965年から振り返ってみると、
タイガースのドラフトってこんなんなんですよね。

・1965年  9人指名中6人拒否
・1966年 14人指名中8人拒否
・1967年 10人指名中4人拒否
・1968年  8人指名中5人拒否

4年で延べ41人(ドラフト外除く)を指名して、入団拒否が23人!
その数なんと半数以上www
ドラフトってこんな時代もあったのよ(と言ってみたかっただけであるw)。




あー、そーいや昨日続き書いてへんかったな。
まーいいや、放っておこうww 時間が経ち過ぎて気分が乗らんww
(「書けや!このドアホが!」って怒られたら書きますww)


えー、でわ箇条書きでトピックでも。


日本シリーズ?あー、見たよ、昨日は。

配球のできない投手が先発して両軍ソロ6本の応酬で序盤3−3って・・・。
これはなんていう日本最高峰の試合ですかwww
あー、んで。今宵(昨晩)ワタクシ、人生初めて二岡を応援いたしましたww


狩野の件がちょこちょこ新聞に載っておるが、ワシの素朴な疑問。
狩野は「送球面を矯正できれば」っては言うけどさ、
「捕って投げる」っていう捕手としての本能みたいな部分において、
今から矯正なんてできるもんなんか?、と。

つか、できるんなら狩野は今までなにやってきてたの?って思うし、
バッテリーコーチもなに教えてきてたの?、と。狩野はプロ9年生なんですがww

治ったらそら嬉しいけど、治ったらそこはどうなの、とwww


「オリックス・岡田監督、古巣の阪神出し抜く」(サンスポ)

監督就任以来、トバシ続け荒ぶるどん様節。
ええでええで、最高や!もっとどんどんやってくれwww

しかしホンマかウソか脚色し過ぎかは知らんが(周伝記者の腹算用次第)、
育成枠で指名予定の選手を4位で本指名しといて、
「出し抜いた」やら「一本釣り」やらって・・・、そのセンスは「買い!」やなww




タイガースの第2期戦力外通告。
なかなか出まへんな。

おい、球団!気が気じゃない眠れない夜を数え続けてる、
だいゆーとおおしろの気持ちも考えたれやww
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2009.10.31 Saturday

先走る思考
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
3位甲斐雄平、5位藤川俊介、育成2位田上健一。
入団時の順位なぞは関係ない。
キミたちは3人は立派な「ポスト赤松」の有資格者やっ!!

夢にときめけ!明日にきらめけ!めざせポスト赤松!!




さてと、今年のドラフトの指名は6名(育成除く)。
入団交渉が激しく難航しそうなコが若干1人いるっちゃいるが、
とりあえずは城島も入れて枠を7つ空けとかなアカン。
新助っ人と育成からの下克上枠を考えると、7に+4で11は空きがいるかな。

今年のタイガースのシーズン終了時での支配下登録選手は69名。
既に退団が決定しているのが、今岡、秀太、藤原(ふじ“わ”ら)、前忠。
外国人はメンチ、リーソップ。去就がかなり怪しいのがアッチ、ジェフ、バル。

とてもとても遺憾ではあるが、これが全部いなくなると仮定して9名。
最低限もう1〜2つくらいは空けとかなアカンってことになるか。

ボーダーと思われるのが投手ではKRD、KNMR大。
野手ではSUD、TKHS勇辺りか?
金本事件以来、枠空けのスケープゴートとして脚光を浴びている育成鞍替えを
採用するんであればKYHR含め、KRD、TKHS勇。
(スケープゴートの使い方が間違ってる気がするが気にせんとこう)

首がお寒くなってる選手はこの辺りかな?
あ、そうか!某FJMTをFAさせりゃあ枠は1個空くんやなww



次に背番号。

今季野原岩を支配下登録するときに発覚した深刻な背番号不足。
数的には退団する選手でプラマイになるとはいえ、
内情も知らんとwwキラキラした目で入団してくる未来ある青年たちに、
「余ってるからハイ」と芸のない番号は渡してあげたくない。

ちゅーことで、独断と偏見と大いなる愛情をもって新人の背番号を予想する。


□二神一人 →“18”
これは確定じゃねーのかな?個人的にはまさしちゃんの番号やと思ってはおるが。
明らかに21をあげたいところではあるが(笑)それは岩田が背負っちゃってるわけで。
目を皿のようにしてどんだけガン見しても現有戦力の中に
「じゃあ来季は18で。期待してるYO!」って投手は皆無な現状ですからの。
まあ言うても所詮はおすぎでも背負えてた番号やし、
球団史を紐解くとかる〜い気持ちでバルデスにあげちゃったくらいの番号やからのww
そないに値打ちこくこともないし気負うこともないと思うよwww

□藤原正典 →“44”
全国のとーる組のみんなもこれでもう安心やww
寂しい想いなんてさせないYOwww
どーせ「ふじわら」としか呼ばれねーんだから、ユー思い切って変えちゃいなよww
特に仙一星野とか木戸とかにはどんだけ教えても無駄だからねw
(「ふたがみ」が「ふたかみ」やったらたぶん同じ被害を受けとったんやろな)

□甲斐雄平 →“63”
新庄2世の呼ばれ高い甲斐には、新庄本人の入団時の出世番号を用意(大城は剥奪)。
本来であれば00を用意したいところではあるが諸事情がございまして。
個人的には「逆6」が希望なんだがの。・・・いや、なんでもない。
もし空くようやったら52の用意もあるからのww

□秋山拓巳 →“27”
秋山なー、イキのいい番号をあげたいんやけど如何せん空きがない。
27は・・・。たぶん空くやろう、と。アッチ、カンバーック!(´;ω;`)ブワッ
いっそのこと7を付けて1番サードでも目指してみるかww

□藤川俊介 →“00”
難航している交渉に沼っちを出馬させて、この背番号を用意。
「球団としてキミにはポスト秀太を期待している!」と熱く語る沼っちww
吹け!神風ww 届け!殺し文句www

□原口文仁 →“69”
理由「空いてたから」。以上っ!
もし32がよかったら相談のりまっせww





上記により大城が「63→55」へ変更。
んで城島「2」により柴田が「0」へ、SUDは引ta・・。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.10.30 Friday

阪神たいがー2009ドラフト釣果
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
せっかくのドラフト生中継。
ガン見してやろうかと思って自宅待機しておったんだが、
テレビ欄をタテから見ても横から見てもナナメ下45から見ても、
MBSは「ちちんぷいぷい」としか書いてねえ。

なして放送せんのやMBS、角さんなんかイランのやww
(菊池だけはやってたらしいの、傷心に暮れて出掛けたから知らん)




阪神−金満−タイガース、2009年ドラフト指名選手。


第1回選択希望選手
ちょうのひさよし(24) 外野手 右投右打 ホンダ

二度の逃避行を経て気付けば既に24歳(来期26歳を迎える)。
希望球団?人生そないに甘くはないwww
2〜3年で出てこなければ即アラサー。
30歳を若手と呼ぶことには定評のある、タイガース伝統の育成に期待がかかる。


第2回選択希望選手
いまみやけんた(18) 内野手 右投右打 明豊高

高校通算62本塁打。MAX154キロのストレートを封印し、
プロでは野手として勝負する。ぽっかりと大穴が空いてるサード辺りがオススメ。
センスの塊。顔とか性格とかも最高に(・∀・)イイッ!!
編成度外視で個人的な好き嫌いだけで言えば、こいつが一番欲しかったww


第3回選択希望選手
いまむら、た〜けた〜けたける〜♪(18) 投手 右投右打 清峰高

完成度ではピカイチ。末は黒田か川上か?
こんな素材を一本釣りさせた今年のドラフト、すべての罪は菊池にある。
悪いが同じ一本釣りでも前田の健太とはモノが違う(はず)。
この球団の性癖であれば1年目から上に上がれる(と確信している)。



第001回選択希望選手
二神 一人 投手 右投右打 法政大
カツオのハズレ一本釣りに成功。一人か二人かハッキリして欲しい。
1位やのになんも書けない(知らん)www

第002回選択希望選手
藤原正典 投手 左投左打 リッツ
ふじわらさんと一緒にせんとってください、ふじはらです。
何でか2位でゲット。過剰な評価をしてたのはタイガースだけだったww
独特の投球時の引き足に香ばしいかほりが漂う。

第003回選択希望選手
甲斐 雄平 外野手 右投右打 福岡大
ドラフト中位、俊足好打系の外野手。ここは「赤松枠」のはずだが?
指名後の第一声に期待。たぶんそれですべてがわかりそうww

第004回選択希望選手
秋山 拓巳 投手 右投左打 西条
「阿波のヘラクレス」「和製カンセコ」以来の高素材、「伊予のゴジラ」。
ピッチャーですがww
身体つきが数年前の柳田(青森山田)っぽいww 下半身がとにかくデケェ。
数多の私学の誘いを蹴って地元の県立高へ進学した中村ノリタイプ。
高校通算48発とか打ってんのうちじゃ平尾以来じゃねーか?ピッチャーですがww
しかし強打も魅力の右投げ左打ち(ツブシが利きそうw)のコを
どうやって先発育成するんだ?いわゆる1つの「炎のストッパー枠」確定か?

第005回選択希望選手
藤川 俊介 外野手 右投右打 近畿大
ぬるま湯ドラフトが信条の虎が、2巡連続で指名者を泣かすという暴挙にww
「金本」→「おはぎ」→「上本」に続く黄金の広陵系譜。
77年池田親興(83年入団、どないやねんw)以来32年ぶりの入団拒否が発動
するかどうかは、たぶん1学年上の先輩である上本のトークスキルにかかっているww
もしかしてこっちが「赤松枠」かwww

第006回選択希望選手
原口 文仁 捕手 右投右打 帝京高
今夏甲子園を沸かせた「おいおい、どこの松坂世代よ(笑)?」という、
奇跡の帝京140キロカルテッドを支えた強肩捕手。


「城島万博」誘致成功により、捕手指名は将来性の原口のみに。
この日までに誘致がまだ決まってなければルート的にも、
ドラ指名の松井(上武大)、吉田(奈良産大)辺りに手を出していたと思われるww


育成1位 高田 周平 投手 北信越BC・信濃
育成2位 田上 健一 外野手 創価大





しかしうちはホンマ大卒以上ばっか獲りよるのう。
(高卒の逸材を育てる気はねーのか?>菊池は育てるような逸材ではない)

細かく書いていこうかと思っていろいろ調べまわってたんだが、
ぶっちゃけますと途中で飽きたww

そーいうのはきっとかれいどがやってくれるはずだwww
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(8) | - |


2009.10.28 Wednesday

祝!ワシが獲った
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
佐世保の城島さんタイガース入団のニュースでも確認しようと昨晩、
何ヶ月ぶりかに開始時間を待ってスポルトを見たんですが、
たまたまやってた今年ユニフォームを脱ぐ男たちの引退特集に号泣してもた。

立浪やら緒方やらボビーの大物のみならず、
雑魚系の秀太もブイに雑ぜてくれたんは嬉しかったなあ。
城石と花田は別にいらんかったがのww
(サンケイグループのちょっとしたパワハラw)

しかし三宅アナが「城島阪神へ・・・」って言ったときの水野裕子は、
とてつもなく恐ろしい顔をしておったな。こら裕子、業務中に私情を挟むなww

「・・・そんなゴリライモ、うちにはシゲがおるからいらないんだからねっ!」




さて、城島の入団が決定したわけで。

この件に関してはもう、諸手をあげて感謝し喜ぼう、と。
多少のわだかまりもない訳ではないが(ワシは城島獲得には大賛成派だが)、
それを口に出すのは福岡復帰を切望したホークスファンの方々にも失礼だ、と。

とんでもない戦力がタイガースに加わってくれた、それでいい。

ここ数年来、タイガースは勝ち切れないチーム(高いレベルの話で)となっている。
これは戦力的なモノより体質的なモノのような気もしており、
城島はその「熱燗は人肌やで!」然とした愛すべきチームに放り込まれた
とてつもなくでっかく赤黒光りした焼け石になって欲しい。

まったくタイプは違うと思うが2003年、金本が起こした化学変化カモンッ!
(目論見とは真逆にぶっ壊れそうなリスクもはらんでそうな所がまたイイッ!ww)


で、狩野はまあ置いとくとして矢野。
球団サイドはプレイングコーチを含めた交渉となると思っているが、
トレード直訴の「中村武志パターン」も考えられる。

この辺の矢野本人の胸中はもう、静かに見守っているしかないわな。



さて、ではふざけていきたいと思います。
金満タイガースの素晴らしさを先発オーダーにて検証ww


【¥】金満タイガース【¥】

1.平野(中)
2.水田(二)
3.金本(左)
4.城島(捕)
5.新井(三)
6.ブラゼル(一)
7.葛城(右)
8. 坂 (遊)
9.久保(投)

なんという違和感のないスタメンww
ショートが多少弱いくらいだww

そうか!
あとはショートにリトル松井を補強すりゃ完璧てことやなwww
(水田と坂には仁義無きセカンド争いをさせよう)


【清】純正タイガース【貧】

1.赤星(中)
2.関本(二)
3.鳥谷(遊)
4.桜井(左)
5. 林 (一)
6.浅井(右)
7.狩野(捕)
8.大和(遊)
9.能見(投)

ん、これまた・・・。
あっちかゆいこっちかゆい。怪我人だらけの今季、
普通にこんなスタメンで戦ってた気がせんでもないぞww



けっこう普通に戦えそうな2チームができたww
左右のバランスがまた秀逸ではないかww

鳴尾浜の「アンダー25チーム」も楽しそうだな。
来年は久しぶりに鳴尾浜にも行ってみよう。

1.柴田(中)
2.上本(二)
3.野原将(三)
4.野原岩(左)
5.森田(一)
6.橋本(捕)
7.高濱(遊)
8.高橋勇(右)
9. 蕭 (投)





「ワシが獲った!」リストに新規追加された、
「城島 健司」ってどんな人?
      ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.) 
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ ワシが獲った!また獲った!
  .しi   r、_) |  
    |  `ニニ' /  
   ノ `ー―i
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.10.25 Sunday

ドッキリでした(笑)
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
今日は「日暮〜虎転池にて〜」編を執筆予定であったのだがww
ぜ〜んぶ吹っ飛んでもた。なに?アッチ退団ってなにーーーー!!!?

「城島\(^o^)/オワタ」「アッチ\(^o^)/キエタ」「清水\(^o^)/ケコン」
なんなん?この慌ただしいオフの1日はwww ←笑えません

今季のダントツMVPがドロンと消えて、来年どーやって戦えと・・・。
(そうか、久保田なんだな。久保田なんだな・・・)
松井と岩村と韓国の人とスンスケとバーンサイド獲ってもおっつかへんやんwww




慌ただしいついでに本日、菊池くんのNPB入りが本人の口から発表された。
(てっきり午後からの会見だとばっか思ってたんで肩透かしやった)

最大補強\(^o^)/オワタ、MVP\(^o^)/キエタ、のファンキーな状況において、
このニュースには多少癒されるわあ(言うても4日間限定だがのww)。

個人的には最大10球団のギャンブルに賭けるんは「是」としてますが、
(「G→長野、SB,C→今村、YB→筒香」は確定っぽいんか?)
今年は一本釣りに行ったら、ヨリドリミドリでもあるんよな(高校生しか知らんけど)。
まま、そこはMYM監督の豪腕に賭けよか。なにせ城島を口説き落としたんやからのwww



昨日秀太がゲストのタイガース党をボケーっと見てて思ったんですが、
現役時代のヒット数って「秀太(200本)>某井原(189本)」なんやなww

よっ!この大選手ww イケるで、名監督イケるでwww


あーあ、今日はこの辺で、あーあ。





モンテ、J1残留へ王手

よー知らんけど、モンテディオの年間運営費って、
城島1人の年俸でぜ〜んぶまかなえちゃったりすんだろーな。

ホントに立派。清貧でもよく戦ったね。
来年こそは真っ黄っ黄のアウェイユニに身を包んで応援に行こう!
(インナー予定の「でん六豆T」は購入済みww)
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(8) | - |


2009.10.17 Saturday

ドリーム球団
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑

遺伝子の力って本当に凄い。




1.長野(中) ←ちょっかい出したいらしいww
2.鳥谷(遊)
3.松井秀(右)
4.新井(三)
5.城島(捕)
6.G.G.佐藤(左) ←補佐的なww
7.金本(左)
8.橋本将(捕) ←球界震撼W捕手

先発 У特嗟裟
先発◆Д好鵝スケ
先発:ガトームソン
先発ぁ能見
先発ァТ篥
先発ΑЭ軍

中継 KOBA★MASA
中継◆KOBA★HIRO
中継:藤AFO井
中継ぁД弌璽鵐汽ぅ
中継ァЩ外
中継ΑД函璽泪
守護神:藤川

惜しまれつつ「out」
・今岡
・林
・福原
・バル
・藤本(FA)
・アッチソン
・ジェフ
・メンチ
・どん様(笑)


・・・ゆ、ゆうしょうや。ヤター\(^o^)/



「クライマックス・PA!!」は「同・SE!!」よか1日早く開幕、
このことをアッシ微塵も知りませんでした。

うち、新聞とってないうえにテレビ本も買ってないもんで、
ヘビーローテ以外のテレビ番組は「気付いたら見る」という画期的スタイル。

ということで今朝までイーグルスが大勝したことも、
ノムさんの秘策「涙は女の武器だけじゃないんだからねっ!!(ツンッ)」
が激しく機能したことも(そうなのかww)、
まったくもって存じ上げておりませんでした、お恥ずかしい。

で、せめて今日は見ようと思ってたデーゲームですか、そうですか(勤務中)。
仕方ない、夜の「同・SE!!」のほうで我慢しよう。

しかし館山石川を疲弊させたスワローズがセカンドステージに進出して、
からくりドームで待つご主人様に相対させるってのだけはどーしても避けたいな。



お昼にデイリーの紙面を見てたらこんな片岡新打撃コーチのコメントがあった。
(言葉はうろ覚えですがニュアンスは間違ってないと思う)

「変わらないといけない部分、変わってはいけない部分。これを大事にしたい」
「金本さん矢野さん下柳さん。ここに対する部分は変わってはいけない部分ですね」
「コーチになったからって偉そうにするのはね、年上ですから」

予想通りっつか、案の定やないかwww
そこ、一番「変われ!」と思う部分なんだがww
あー、来年もタイガースは変わんねーんだろーなー(率直な感想)。


せやから札束で大補強してゆうしょ・・・(冒頭に戻る)。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.10.10 Saturday

死兆星は見えていた
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
昨朝見つけた「点いていてはいけないランプ」
これがワシにとっての死兆星だったのか。




「野球が、野球が終わるううう!!!」


夕方5時、ハンドルから手を外し雪駄履きのまま電車に乗っていた。
一旦戻った自宅には、嫁子供が寝ていたのをよいことに、
「ちょっと出掛けてきます。ご飯はいらないです」と書置きのメモだけを残した。

乗客もまばらな揺れる車中で数人にメールを打つ。
「ご存知でしたか?本日はミナミでパブリックビューイングですよ」

・・・・・嘘である。

いや、嘘というか実はこの時点では参加確定者はいなかったのだ。
色よい返事を得られなければ「PV!」という名の1人居酒屋観戦が確定する危機。

しかし1人また1人と確定していく参加者たち。
花の金曜日、しかも連絡は試合直前(しかもほんのり虚偽の記載)。
この無計画極まりない呼び出しに、総勢5人の猛者たちが「おうよ!」と応えてくれた。

キサマらアホ過ぎるwww 阪神ファン最高やwwwww



試合についてはまあええでしょ。
「負けた!」っていうより「終わった!」がじわじわショックで。

「これがタイガースの野球なんじゃい!」を余すところなく見せて頂いた、
連日の「点の入る空気が微塵も感じられない試合」。

光信以外にファーストストライクから積極的にバットを出す姿がほぼ皆無、
足が固まって動かない守備陣、今年もまた寂し〜い気分での終了となりました。

あ、金本は出してくれてましたね。二死満塁のときねwww


シーズン終了直後にこんなん書くんもあれなんですが、
個人的には前から愚痴愚痴と書いてた今月の3日4日の甲子園。
岩田と安藤のローテをひっくり返したときから感じてた違和感、不信感。

「相性」という名の無形の甘いエサに無心でパクつき、
安藤を2回使った、中4日で使った、それにより岩田も中4日になった。
能見岩田が必死で手に入れてくれた宝物ともいえるアドバンテージを自ら放り出した。

やりくりに苦しみながらもスワローズは中5日の万全の体勢で館山、石川。
一方、一番楽にローテを廻していたはずのうちが何故か中4日で安藤、岩田。
やるべきでないことをやり、しなくてよかったはずの無理を強いた。

僅かに狂わされた歯車は最後に大きな誤差を生み出し、シーズンは終わった。


さてと、今日からなにしょーかのう。





今岡さんお疲れさん。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(10) | - |


2009.10.09 Friday

続きをくれ
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
ワシはぽんぽんがけっこう弱い子だ。

通勤電車の地獄絵図を怖れて、出勤前に牛乳なぞは絶対に飲まない。
ダカラ系や乳酸菌系も当然もってのほかだ。
そんなワシが今朝はヤクルトを飲んだ。今日のワシにはそれほどの覚悟がある。

ちなみにこのヤクルトは kokoro のだ(大好物)。
kokoro は自分のヤクルトを奪っていく人間を絶対に許すことはない。
しかし、それを承知で飲んでやった。今日のワシにはそれほどの覚悟がある。

いざ!神宮決戦最終ラウンドへ!! ・・・ぎゅる。




10・8、居酒屋決戦www
ははは、まさしちゃんがベンチに入れてもらえてねえwww

昨年は完全に自暴自棄となり、自我を喪失するほど
打ちのめされたこの恐怖の大王が舞い降りる日。


ワシは1年前とはまったく違った足取りで約束の地へと歩を進めた。


約束の地に辿り着くその時間まで、せめて無失点で楽しまして・・・。
の想い空しく、地下を出る直前に福原がエラーによる失点。

虎ばんが「非虎系居酒屋」に衣替えしていた(笑)
というトラブルなんぞがありながらも午後7時過ぎ、
なんとか大型モニターの前に着席し、マウンドの福原を見つめる。

・・・・・。


試合に関しては以上。

福原についてはもう悟りの境地を開いてたもんで今更どーこーもなく、
例によってこうゆう試合になるとカッチンコッチンになる打線がもうねえ。

せめて試合にしてくれよ、と。
カッチンコッチンは違うとこ・・・(自粛)


でもまあこんなもんでしょ、タイガースなんだから。
(本来はこないプレッシャーのかかる登板は避けたかったが)今日岩田で勝って
11日12日と「終わりの続き」でもニヤニヤ眺めたらええがな。




よっしゃよっしゃ。
終わったことはしゃーない。

終わったことは監督に然るべき責任を取ってもらってww、
今日勝ちゃーいいじゃない。

あ!もちろんまさしちゃんのベンチ入りは忘れずにね♪www
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.10.08 Thursday

東京へは行きません。
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
妻から一通のメールが届いた。

「なんで東京でやってんのに野球行くん?」

今晩は天下分目の一戦。地上波がやんねーから虎居酒屋でウォー!ウォー!やる
ってだいぶ前から数回伝えておるにも関わらずww

無関心ここに極まれりwww

ワシはそんな悲壮な覚悟とステキな家庭を抱えつつ本日、
「ウォー!ウォー!トゥナイト!」に臨む。
悲壮つってもフツーに勝つと思ってるけどさ(あ、安藤やって忘れてたw)。




何故に「代打・緒方」を使わない!?

3−1の8回、喜田剛の替わりに先頭打者で送られたら厳しかったが、
5−1の9回、廣瀬のところでコールされとったら、
球児渾身のど真ん中3つを冥土の土産(失礼だ)に持たせる準備は出来とったのに。

今季でグラウンドを去り行く決断を下した「侍・緒方」に最後、
最高の餞別として球児の真っ直ぐを贈りたかったなあ。


しかしカープの外野陣。ライト天谷、センター赤松、レフト廣瀬。
ちょっと気を抜いただけであふれたヨダレがダラダラしそうやったww

んなもん見させられたらもう、うちの外野陣を直視でけんではないかwww
(そーいや先日、Gも工藤、松本、鈴木とかあったなあ)



アッチソンのあれ(打席)もあり手放しで「ナイスゲーム!」ともいかんかったが、
タイガースはカープに見事勝利し、スワローズもベイスターズを退け、
(「藤江って何?松屋って誰ぞ?」とかは言わない方向でw)、
考え得る中でもまあまあ最高の部類の設定で、神宮最終決戦のカタチが整った。

能見は今年1年、心身ともにモノスゴイ成長を遂げてくれた(特に心w)。
鳥谷は本当に安定した勝負強い打者に成長した(前半は忘れた方向で)。
ブラゼルのドデカイ一発は、いつもチームを救ってくれる。
新井は・・・・・、あらいは最後まであらいがあらいであらいだww

今季の完全なるMVP(これは満場一致じゃないとおかしい)アッチソンは、
顔面の方向さえもうちょっとでええからイケメン風味やったら、
今頃甲子園は「アッチユニ」の老若男女であふれかえっておったと思う。


なにはともあれ神宮最終決戦。

たぶんもう高田の好々爺の腹は決まってる気がする。
勝たないとその先のクライなどないわけで。
ここを1勝1敗で乗り越えた場合「館山→石川」から中2日で「館山→石川」。

今季の総決算の試合は「村中→高木(もしくはユウキ、由規)」ではなく、
左右の両輪と心中しにくる可能性は小さくはないな、と。


だからもう直接対決で引導を渡してやろう。
我々タイガースが昨年失い、そして得たものが何だったのかを、
それを目前で直接見せ付けてやろう。





ゴチャゴチャ書いたけれど、「固てぇ」のなんてイラネーぞ。

ビュンビュン腕振って、ブンブンバット振って、
フツーに最高の試合やって勝ちやがれってんだ、べらんめいっ!!
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.10.07 Wednesday

捕手2人制+久保田=無問題
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
昨日ファイターズが優勝したんだと?
追っかけ再生で「HERO’S」を12時まで見てたんで知らんかった。

昨日スワローズ勝ったんか?
録画してた「神様に選ばれた試合」を2時まで見てたんで知らんかった。


日々こんな自堕落な生活を送っているもんで、
最近は時事的なニュースに対する疎さがハンパネェな。

そんなワシ、実は台風が迫って来てることもよく知らんかった。
(「台風来てる」って何回か耳にした記憶はあるんだがw)
とりあえずカンパンと浮き輪買いに行かな!




しかし最終局面に入ったクライ争いもこの台風の影響で、
試合日程がえらいことになりそうですな(え、これって常識なん?)。

うちは残り3試合やからまあまああれですけど、
スワローズのほうは5試合でっしゃろ。
ダブルヘッダーとか打ち切りとか、そんなんもあるんかな?

ダブルヘッダーは大歓迎やけれど(鬼w)、打ち切りはまずいなあ。
なんせ現状決まってるスワローズのオーラス2つは、
「チェンという最強の近衛兵を従えて最多勝を獲りにくる吉見」と、
「死ぬ気で二桁を勝ちにくる内海」が臨戦態勢でスタンバってんやからのww


さて。

試合があるかどうかは知らんが今日、
ポッカリ空いてる一軍登録枠に入ってくんのは誰なんでしょね?

久保を抜くと現状ローテ投手が3人しか登録されてないんで、
ベンチ入りの人数の問題もあるやろけど、個人的には「くぼたん」希望です。
別に捕手2人制でもいいじゃない(くぼたんマスク被れるしww)。

別に「サプライズ今岡」とか(戦力とは違う意味がありそうやけどw)、
「秘密兵器おすぎ@秋バージョン」でもええけどねww


まあ現実的には渡辺辺りが本命なんかの。
(久保コーチがもう中継ぎいらんみたいに言うてたけど)





そーいえばここ1ヶ月くらいかな、
ブログランキングに飛んでる新着記事のpingが反映しておらん。
極々たまーにシレっと反映してることはあるんだが、とりあえずは原因不明。

あっちから見るとサボっておるように見えるけど、
まあまあ結構なペースで更新しておりますよってによろしゅー。
というお知らせでした(直す気なしw)。
 ↓↓↓↓↓




【07日出場選手登録】
▽広島 井生崇光外野手、緒方孝市外野手
【同抹消】
▽広島 ルイス投手、シュルツ投手、フィリップス内野手、マクレーン内野手

おぅww 完全にこれ「やるなら今しかねぇ」モード発令やwww


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2009.10.06 Tuesday

ふにゃん
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
前日に野球もなく、どこかふにゃんふにゃんとした朝。
両手で頭を抱えそうなニュースが届いた。

■□■ バルディリス 戦力外・・・トレード要員へ(デイリー)


あ、あ・・・・・、あほかあああ!!

とりあえず「デイリー」やな。とりあえず「球団関係者」やな。
とりあえずデイリーが伝家の宝刀(トバシ)を切ってきたってことにしておこう。

確かに助っ人として考えると現状、バルは当然「使えない」ってことになる。
つかバルを助っ人として考えんなよ、あら普通の若手やww
首位打者を獲得した可能性、それだけでファンを沸かせられるフィールディング。
たかだか2000万の将来有望な若手を切るって・・・。

>三塁には新井がフルイニング出場を続けるチーム事情
そうか、キサマなんだな。キサマがいるからなんだな・・・。 www

とりあえずワシは赤松とのトレード以外は認めんからのww





気を取り直しておとついの写真なぞ。




子供にボールを手渡す子供。左の人が一番気になる。



鋭い視線で試合を見守る謎のシェフ。



右手をケツポケに突っ込んだまま片手で金本様とキャッチボールしてた柴田。
臭う、臭うぞ。やはりヤツからは激しい赤松臭がするwww



今季引退する男の成績。引退しない男の成績は「打率 .230/HR 1/打点 9」www



今季初のドライブデート。甲子園は46853個の「?」で包まれたww



引退しない男(矢野の代役)から引退する男への花束贈呈。
引退しない男「第2の人生、頑張れよ」/引退する男「お前ももっと頑張れよ」



ギュウギュウ詰めとなったビジター席に深く頭を下げる立浪。



全方位から発生した盛大な「立浪コール」を受け疾走する立浪。お疲れ様。



縁の下の力持ち。





あー、それと。

来期まさしちゃんの背に輝く予定の背番号を菊池くんに用意したらアカン。
菊池くんには「29」をあげて小島を「40」にしたらええがな。

■□■ 切り札で口説く!虎、桟原を説得し菊池に背番「18」用意(サンスポ)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2009.10.05 Monday

30戦、15勝15敗
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
ご声援ありがとうございます。お陰さまでワタクシ、
昨日の主催最終試合を持ちまして、本年度観戦試合5割を達成いたしました。

いつしか観戦のお誘いも皆無となり、お誘いをすれば無視され着信拒否設定され、
「頼むから甲子園くんなや、太郎兵衛」とライナービジョンに流され、
道ですれ違う小学生には「太郎兵衛や!はよ親指隠さんな尻子玉抜かれんで!」
「目が会うたら負けがうつるで!」などとエンガチョされ、
皆に蔑まれ、不遇な扱いを受け続けた2009年シーズン(注・・・9割虚言です)。

それでも誰を恨むこともせず、早朝の高野山での冷水浴びの願掛けを日課とし、
ただただ愛するタイガースの勝利のみを信じ、通い続けた甲子園。

山口良治先生、あなたがおっしゃられた「信は力なり」は本当でした。
最後の最後、タイガースは、甲子園は、野球の神様は、そしてまさしちゃんは、
こんなワタクシにも優しく微笑んでくれました。


今振り返ってみると「ねえ、パパって太郎兵衛なん?」と聞くkokoroの無邪気な眼が、
一番辛く、鋭い刃となり心のやらかい場所に突き刺さったなあwww




そんなこんなで快晴のもと執り行われた、今季最終観戦日。
(「最終ではない!」と半笑いで信じておりますがww)

打っては桜井の先制弾(見てない)に、投げては岩田の快投による完封リレー。
まったく信用してなかった 平野、葛城の連続タイムリーや、
(昨日一番大声を張り上げたんは「ごめん平野!」と「すまんイクロ!」だったww)
9回「久保」のコールで巻き起こった聞いたことのない種類の甲子園のザワメキ。

最後の最後まで、なかなか楽しく芳ばしい観戦となりました(笑)

「別に残り全部勝ちゃあええんでしょ?」って状況で腹をくくっているため、
別に神宮でジャイアンツなんぞが勝ってくれる必要もなかったんですが、
ご丁寧にシーズン最後まであれがワンワン言っているもんで、ゲーム差は再び「1」に。

7日からの3連戦は地上波無しの可能性が大いにあるため、
一応直接対決は、虎居酒屋にて観戦出来るよう、家庭を含めた体制を整えておこう。



で。


快勝に水を注したいわけではないがどーしてもわからない。
「安藤→岩田」に関してはもう終わったこと、やってしまったこと。
納得してるかどうかは別にして、とりあえずは腹に落としておく。

しかし・・・・・

【10/1出場選手登録抹消】
▽阪神 鶴直人投手、バルディリス内野手

【10/3出場選手登録】
▽阪神 水田圭介内野手、葛城育郎外野手

【10/4出場選手登録】
▽阪神 清水誉捕手
【同抹消】
▽阪神 ジェン投手、矢野輝弘捕手


・・・・・これはなんだ?



個人的には無意味とする「中4日特攻」を是としたチームを束ねる将が下したのは、
鶴(中継ぎ投手)を下げ、水田(代走守備要員)を上げるという判断。

そしてその判断により「球児3イニング」という最悪の事態に直面しかけた翌日、
さらにジェン(中継ぎ投手)を下げ、誰も上げずに十八番の枠余し。

今年1年を通じてもう充分過ぎるほどわかっちゃいるが、
この将の「有事を想定した備え」に対するハンパネェ軽視はいったいなんなんだ?

ただでさえ有事発生率が上昇する戦略を是としつつ、備えは削っていく。
これに関してだけは理解できる説明を聞かないことには、納得のしようがネェわ。





昨晩、二夜連続で訪れたミナミの居酒屋に携帯を忘れました。

本日ワシに「急用がある!」という津々浦々のギャルの皆様がおりますれば、
電報、鬼太郎ポスト、または備え付けの糸電話にてご連絡願いますww
 ↓↓↓↓↓



イクロが打てた理由がわかった(笑)


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(10) | - |


2009.10.03 Saturday

あいつとララバイ
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
秀太、トヲルちゃん、マエチューさん。
育成枠からヤス、辻本、キコタク。
助っ人ではおメンチ、リーソップ、んで・・・。

引退、戦力外選手の発表が徐々に始まりだした。
ボーダーラインを下回っていると思われた、
ある意味予想通りのメンバーではあるが寂しいものである。

それぞれのララバイ記事はオフにでも書くとしよう。




さてと、長くて短かった2009年度シーズンも残り5試合。
今日からの2日間がレギュラーシーズン、甲子園開催の最終戦となる。

誰の引退セレモニーもないのが誠が遺憾ではあるが(まだ言うてる)、
本日は1ゲーム差で追いすがるスワローズとの直接対決第4ラウンド。
明日はもうペナント自体には特に目的のないドラゴンズ。

双方思惑が大いに異なる相手との連戦となるが、
タイガースにとっては残り全試合が天王山となるため、
何がどうあっても勝ちに行かねばならん。


そこで。

何やら前回の天王山、神宮3連戦の最中からスポ各紙は、
今度のローテは3日安藤(中4日)から流れていくといった論調。
(全紙を詳しく見てたわけじゃないけれど)





当然この時期、せなアカン無理はせなアカン。
しゃーけど、現状のチームにおいて能見と双璧を成すエース格である岩田を飛ばして、
「スワローズに対する安藤の相性」に重きを置く無理はせなアカン無理か?

ワシに言わせれば現状の安藤の相性の考慮なぞ、
岩田の前ではク○の足しにもならんと、そう考えている。愚考だと。

しかもこの無理をすることによって、安藤は「中4日→中4日」、
岩田も「中4日で最終戦」を強いられる。

この期に及んで相性などという過去に囚われた思考に想いをめぐらせるよりも、
ここは素直に調子のよい(任せたいと思える)ピッチャーから使っていく、
それで最後までローテも無理せずに回せる状況にあるじゃん、と。

これが岩田と能見の両輪が、プロ初の中4日(?)で魅せた魂の投球で手に入れた、
タイガースにとっての最大のアドバンテージやと思うんやけどなあ。



せんでよい無理は、逆に自らの首を絞める自殺行為以外の何物でもない。
んでこれはその「せんでよい無理」だ。ワシはそう思うんだが。

あ、もちろん。これはスポ各紙が勝手に書いてるだけのことやけどね。





ここにきて再びカープが浮上してくるとは予想外やった。
しかしクリケンの帳尻力は、新井さんみたいな小物とは桁違いやなwww
いいぞ!いいぞ!くーりーけん!
ワシャ最後はカープとヒリヒリしたいんやww

スワローズはここにきて故障明けピッチャーが徐々に帰ってきたと思ったら、
(帰ってきたっつっても軒並み崩壊気味ではあるがw)
KZさん、相川、ガイエル様、宮本、ひろやす、飯原と我も我もと戦線離脱って・・・。
いったいこれ、何型インフルかと。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2009.09.30 Wednesday

文字でもイケた試合
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
そうか、知らんかった。
二塁打打つのんって本塁打よりむつかしいんかww

しかしカネモ兄さんのバットがやっと火を噴いてくれたな。
帳尻戦隊アラインジャーに打率追い上げられまくってやっとケツに火が付いたかww




8回二死1・2塁、5点差で球児。

残り試合は一桁台、シーズン中盤とは違う。。
真弓監督は「燕には、明日以降につながる一片の希望すら残させない」
という意味での勝負手を打ったんだろう。
「おい、5点差やろがい。まさしちゃんの場面やろ!鶴見せんかい!」
と感じた輩がいたとしたら、それは燕雀いずくんぞ鴻鵠の志を知らんやでしかないな。

・・・・・そしてそう、その燕雀こそワシであるんだがのwww
「このボ○監督が!何故まさしちゃんのワンマンショーの舞台を奪うっ!!」



昨日の試合は、文字情報のみでの観戦やった初回の攻防でマジぽんぽんいっぱいww
以下、文字情報を受け猫の目のように移ろうワシの赤裸々な心の風景です(笑)



<1回表>
スワローズの先発は中8日で由規です。
今日は絶対勝たなあかんから初回からガンガン攻めてや!

【平野】
カウント2-1から4球目外のストレートを流し打ち三遊間を破るレフト前ヒット!


よしゃー!平野、キタ━(゚∀゚)━!!
今日は先制点取らなアカンな。おっくれおっくれ、せっきもとー!



【関本】
送りバントの構え
初球投球前にファーストへけん制するも高めに大きく逸れて悪送球になり平野は2塁へ!
無死2塁
カウント2-0から4球目外のスライダーをヒッティングしセカンドゴロ
一死3塁


むむ、今日の由くんは“悪い”由くんか?
ヒッティングに切り替えてキッチリ右方向ってのもええやないか。
(いや、よー見たら追い込まれてもてからの結果オーライっぽいなww)



【鳥谷】
初回先制のチャンス!鳥谷頼むで!
ノースリーからストレートが決まりワンスリー
続く5球目アウトローにストレートが外れてフォアボール
一死1・3塁


微妙、微妙過ぎるな、このフォアボールは・・・。
ヤな予感がプンプンするけどしゃーない。
頼むでアニキ、たまには ガツーンいったってつかーさいや!



【金本】
頼むでアニキ!勝負強いとこ見せたってや!
カウント2-1から4球目真ん中のストレートに差し込まれてしまいサードファウルフライ
二死1・3塁


・・・こ、このおっさん。案の定やないか。内野ゴロも打てんか。
しかしかかーしっ!まだ諦めたらアカン!
今日の由くんやったらまだきっとワイルドなピッチが期待でけるはずや!



【新井】
アニキがあかん時は弟分の新井が打つんや!頼むで!
カウント0-1から2球目インコースのストレートを上手く打ちライト線へ落ちるタイムリーツーベースヒット!えらい!よう打った新井!
阪神1-0ヤクルト
二死2・3塁


あらーい!あらーい!あらららーい!!!
信じとったでワシ!今年も1年キサンを疑ったことなんか1回もないでワシ!
最高や、あらららい!最初っからカネモなんか・・・

ん、しゃーけど二死からライト線の2ベースって。一塁おったコは還れんかったんか?



【ブラゼル】
ノースリーから外にストレートが外れてフォアボール
二死満塁


ブラゼルにストレートのフォアボールって、由くん・・・。
そんなヤツおらんでwww
どうやら今日の由くん、“悪い”由くん確定やな。

よしゃー、コーダイ。こら絶対に初回で潰しとかなアカンで。
なーに問題ない、簡単なミッションや。行ったれ行ったれ、こーおーだーい!



【桜井】
広大、おまえの怖さ見せたれ!


うほっ、速報担当の○○さんもノッてきたやないかwww


フルカウントから外のスライダーにややタイミングをズらされセカンドフライ、チェンジ
新井のバットで先制!この調子でガンガン打ってや!


うわ、獲物逃がしよった。もうジュージュー焼けとったのに・・・。
しかしこれまた重いなあ。先制してんのに残念感しか残っとらへんやないか。




<1回裏>
タイガースの先発は中5日で久保です。
得意の制球力抜群のピッチングでスワローズ打線を封じ込めてや!

【福地】
カウント2-1から4球目外のストレートを打たれ強いサードゴロ。
新井が飛びつき捕球しすばやくファーストへ送球しアウト!
新井のファインプレー!


あらーい!あらーい!あらららーい!!!
信じとったでワシ!今年も1年キサンを疑ったことなんか1回も・・・(略

しゃーけどこのワンプレーはとんでもなくデカいぞ、あらい!
試合ぶっ壊された昨日の今日の第1打席の福地。
こいつ出しとったらとんでもない暗雲が漂っとったとこやったわ。
最高や、あらららい!



【田中浩】
カウントワンスリーから外にスライダーが外れてフォアボール


あー。ここは四球ダメって、久保。
ノ・レ・な・い ソニック なんかローテ剥奪しちゃうぞ。



【ユウイチ】
初球引っ張られライトオーバーのシングルヒット
一死1・3塁


嗚呼呼呼呼、次青木やのに!重〜い1点をあっさり風味で同点かよ!
ここはもしや、あの人の出番ですか?かんとくぅー!?
(※ 「そうだよ・・・ぼくだよ・・・・・」参照)



【青木】
カウント1-0からセカンドゴロ、4・6・3のダブルプレー! チェンジ


キタ━(゚∀゚)━!! リアル野球の神様、キタ━(゚∀゚)━!!
ここで青木ゲッツとか、ワシのディクショナリーには無いわwww

もーた!今日はもーたで!明日も勝って連勝やああ!!






直接対決になると、相手の勝敗もわかって一石二鳥ですな。

なんせワシ、最近は「虎試合終了→読書→寝る」のサイクルなもんで、
PCも触らんし、燕とか鯉とかの勝敗って、翌日まで一切知らんかったんよねww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2009.09.29 Tuesday

下方修正
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
10月4日、甲子園最終戦。

どうやら背番号7は乞われてオリックスに行きそうやし(笑)、
このままやと誰の引退セレモニーもなさそうだ。
イヤだ!イヤだ!ワシ、なんでもええからセレモニーが見たいっww

背に腹は変えられん。
最悪フジモン&マエチューさんのバースディセレモニーでもええさかい。
とてもじゃないが泣けそうにはないがのww




昨夜、我々はスワローズに敗れた。

しかしながらワシの楽観的観測は相変わらずである。
当初の予定ではカープと争って勝ち抜ける予定だったもんで、
その点に関しては残念であり誤算ではあるが、
相手がスワローズに替わったところで何の問題も別に感じていない。
(TS直接対決を5残す現状を鑑みるに、カープはもう無理だな)

大丈夫じゃね?きっとタイガースは勝つよ。
去年の吐きそうな(実際吐いたけどw)苦しみを経験したタイガース、
そんでワシらのキモチはそんなに弱くはねーよ。
スワローズ?悪いがそんなチームに負けねーよ、きっと。

あ。そういえばもう1つ誤算があった。
ワシの算段ではクライ争いは「借金5ライン」を睨んだ鍔迫り合いとなるはずだったが、
どうやら「借金8」への下方修正が必要なようだわwww





今日はちょっとバタバタで試合のことまで書く時間なし。
つるるの野球人生に日付が入った日のことやら、
最終回のやり過ぎ感ただよう記念出場的起用にもも言迫したかったんだがww
ってかもう今日の試合始まる時間やなwww

【同抹消】
 ▽ヤクルト 相川亮二捕手

つかほれ、あちらさんの扇の要がシャボンの泡のように消えてなくなったぞw
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2009.09.27 Sunday

ワシもみくびるな!
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
こんにちは、ワシです。

昨日は早朝から、灼熱の雲童塊に撮影係としてエントリー。
園児たちのお遊戯をリードする保母さんのダンスを動画撮影していたところ、
それを奥様に見咎められ、「死ねば?」と褒められちゃいました。




原因なぞわかっておる。あれが伏線でしょ?

前日の7回、二死1・2塁。
ピッチャー能見、打者英智の場面での「代打イケメン(故人)!」という
落合監督の「左右?それがなんだ」「しかも井上?お前ら素人になにがわかるっ!」。

キラリと光ったこのニューウェーブ采配を肌で感じ、
「あれごっつイケとぅ、ワシもこんなイケてる采配やるからっ!」ってなもんで、
凡人にはわかりかねる「違いのわかる采配」ってのをやってみたんDA.YO.NE?
「ちょっと変わったことができるオレ」に軽く酔うてたんDA.YO.NE?

ワシもみくびるなよ、とねwww


イニングは中盤5回、詰め寄られた点差は2点、塁上には森野残り(2塁)。
アウトカウントは1つ、ここから居並ぶ打者はブランコ、和田、代打。

・・・・・ところで真弓くん。
「うちには日本一の中継ぎ投手がおるんだが」ってことをお忘れかね(笑)?
火消しを得意とし、しかももうステージはここまで登っておろうが。違うか、おい?

左右とか展開とか場面とか、様々な要素が「ここはまさしちゃん」を指し示しておった。
ワシはそう感じておったんだがキミ、普通の采配はお嫌いかい?


確かにその場面で江草は踏ん張ったさ。
先発の老人はどうしようもなく、左翼には置きモンの地蔵がおったさ。

しかしなあ。
そこでマウンドに送れる信頼と実績がまさしちゃんにあったからこそ、
老人と入れ替えで抹消したのは渡辺だったんじゃなかったのかい?

正直凡人であるワシにその崇高過ぎる意図はわかんねえ。
ナゴドじゃねえ、そんなんは関係ねえだろ。
明らかに「監督で負けた」、そんだけの試合だろ?なんか違うの?



しかし前日の難攻不落の吉見をエース能見で殺って、
大打撃ではあるが故障の浅井の代替だけでなくバルと柴田。
ウエスタンで結果を残し続けた2人を名古屋に呼びつけるという機動力を発揮。

あまつさえ「うちのチャレンジゾーンは8番ちゃう!1番なんや!」と
アーロム・ヒロシを1番核弾頭(セカンドw)に指名し、
それは全然関係なかったが(笑)、結果小笠原を早々に葬り去った。

そーんな試合になんでこんなしょーもない継投を見せられなアカンのやろねえ。


まあこんなん書きながらワシ、クライ進出に関しては
いまだにかなり楽観的なんですがの(ヨユーで行けると思ってる)。

しかしこの2日間、フェンス際のジャンピングキャッチが異常に多い試合でしたな。
捕れた和田、英智、金本。捕れなかったイケメン、桜井。
(もっとおった気もするが全部見てたんじゃないしあんま覚えてない)

ファンタジックなアウトフィールダーたちが暗躍するとは思いますが、
今日はしっかりと白星もつかみ捕って欲しいもんですな(うま!・・・、くもないなww)。









慣れない深夜読書を日課としていたら3日連続ソファーで眠りコケておりました。
幸い風邪は曳かんかったものの、ヒジョーに体の節々が痛いww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2009.09.21 Monday

激痛走る!
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
実はワシ、2ヵ月程前から右掌の付け根に鈍痛を抱えておりまして、
その痛みの種類から考えるに「これ、骨折じゃね?」
っていうのは理解しておったんですが(どう考えても打撲とかの痛さではない)、
いうほどの痛さでもなかったもので「まあそのうちくっ付くっしょ♪」
と放置プレイ。それが数日前から徐々に鋭痛へと変化し本日、

痛くて携帯のボタンも押せんし、壁の電気のスイッチすらも押せんwww
マジでヤベえな、これ。なんちゃらウィーク中なんでお医者も休みやしのう。

ということで現在、右手をデスクに付けることができないため、
必死の思いで手を浮かせたままキーボードを叩いてますww




「ワシが勝たした!」

とでもいいましょうか、昨日の試合ww
戦前の(ワシの)予想ではこの3連戦の勝利確率は、
初戦から「9:1」「3:7」「1:9」。
つまりは初戦を落とした時点で「最悪あるで♪」な感じだったわけで。

昨日に関しては正直「1」でも夢見る少女すぎるんジャマイカ?
って状況やと鑑定しておりました。ええ、ワシが行かんかった場合の話なwww


しかし昨日のタイガースはよう頑張った。
「いつまでも太郎兵衛様の力におすがりしっ放しってわけにはイカンぞ!」
の号令のもと、初回から「待球作戦」のチームオーダーを発令し、
「5回で100球♪」を成し遂げるべく、
各隊員(5番目の打者除くw)が「お国の為に!」とばかりにそれを見事に遂行。

初回アサイサイの直球ストライク連続見逃しを見た瞬間、
そのオーダーの存在を確信したワシはその後、球数を数えることのみに執心。
当然ながら一瞬でオーダーを看破し、ストライクばかりを投げ込んでくるルイスに対し、
初回22球、2回20球(うろ覚えです)・・・、粛々と進むミッション。

そして3回、このイニングも見事ノルマである20球超えを果たし、
「キミら、やりゃデキんじゃん(笑)」と感心させられた刹那、
あの残虐非道な大殺戮〜鯉の洗いはいらんかえ?〜ショーが開演するという。

まさにこれ、「おまえら最高や!」状態www


フィリップスに先制2ランを浴びた瞬間、
「今日はルイスの秘打(二死満塁から)と新井のブラウンを引っ張り出した
アカデミックな一連の守備(明らかにブラゼルの足離れとったけどw)、
これだけを土産に帰路につこう、と開いたはずの悟りの境地(自己制御)が遠い過去にww


その後はもう、皆さんご存じの通りの乱痴気騒ぎ in 甲子園!!
(↑この人、手が痛過ぎてとっとと締めようとしています)

これにてワシの今期観戦成績も14勝14敗。
前半戦の暗黒太郎兵衛の悪夢を完全に振り払う5割復帰でありますっ!!




甲子園に虹を呼ぶ(写真では見難いが現地では超キレかった)阪神園芸様のお仕事



憧れのプロ野球選手(こーだい)に守備位置でボールをもらう少年



ファーストベースが抜けるか確認するマーティ・ブラウン(46)



奥義の構えを出し投手を威嚇する無双状態(当日限定)な漢★新井



庄田の存在感=ライトポール





試合的にはまさしちゃんも出んわ、赤松も中途半端な使われ方やわ、
「ほんましょーもない試合やで♪」なあれやったんですが、
まあ結果勝てた、ってことだけでワシの不平不満は抑えておくとしようwww

で、どなたか。
なんちゃらウィーク中に開いている名医のおる外科は知りませんか?ww
(たぶん明日から仕事にならんくらいマジで痛いんですがww)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.09.17 Thursday

抱かれたい男1位2位
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
うっひっひ。
一昨日の試合、家帰ってから坂本悔しいて寝れんかったやろな。
「悔しい。悔しい。悔しい・・・。」ってwww

Σ(´゚д゚`)・・・!?ハッ

・・・・・・・そう言いながらキサマ里○の胸で泣いてたんか!
くそぅ、なんかめっさムカついてきた!
キサマ、寝れん言うて朝までなにしとったんや!

絶対勝つ!今日も絶対勝ってやる( ゚д゚)、ペッ( ゚д゚)、ペッ ←間違った燃えかた




あれ?もしかして栄光のジャイアンツ史(笑)に泥を塗っちゃいましたwww


あ、あさ、あ、、、、、あさいさーいっ!!
で過激に幕を開けた東京ドーム決戦第2ラウンド。

2点先制。でもってうちの先発は岩田。
この時点で「9割勝った!」とか思ってたんだが、それは大きな間違いだったwww
(しかしあんな程度の球しか放れん東野がなんでローテなんだ?)

あっさりと逆転を許すとやってはいけない追加点を簡単に与える岩田(ここは後で書きます)。
崩壊に向け走り出すかに見えた試合を救ったのは2人の「今抱かれたい男」だった。


アサイサイ、鳥谷。この2人もうヤバ過ぎるわww
浅井が打てば鳥谷が打つ。鳥谷が打てば浅井が打つ。浅井が・・・。

全国に散らばる鳥谷ファンは「抱いて!抱いてえ!」のシュプレヒコールで
総失神状態ww え、2回戦とかもう無理〜の絶叫もwww

アサイサイはアサイサイで、、、もう最高!
見れば見るほど浅井の顔が味のあるオットコマエに見えてきたww
たぶん鳥谷ファンの中でも100人に1人くらいは、
「今日のアサイサイなら抱かれてもいいかも・・・」と思ったに違いないww
だって「まさしちゃんMAXラヴ」のワシですらそう思ったからのwww

この2人、今ならきっと新興宗教でも興せるわwww


しかしこの2人の「仁義無なき〜抱かれたい〜戦い」の陰にあって、
筒井と江草、和也と仁貴。この2人もまごうことなきスーパーヒーローだった。
(アッチソンと球児はお給料もあれなもんで今日は省くw)

なんぼ解説者が「ええ、ええ」言うてもど素人のワシにはいつも何がええのか
よーわからん筒井が(今日もよーわからんかったが)最高の流れをつくった。
続いて江草が小笠原、ラミレス、亀井の身の毛もよだつ重量クリーンナップを3人斬り。

「同点の場面でまさしちゃんを出されたらどーしよう」が最大の議題だったワシに
最高級のカタルシスをプレゼントしてくれた。ありがとう!!
ここでも和也はちょっとイヤやけど、仁貴やったら抱かれてもいいかもと思ったww


しかし鳥谷の3ランを呼び込んだんは浅井の全力疾走があったからやなあ。
しかしカネアラは鳥谷に触発されたんか知らんけど無茶振りしまくっとったなあww

つか正直、あっこで藤田にスイッチしてくれた瞬間、
「あ、この回は点取れるわ」って普通に予感したがの(まさかそれが3ランとはww)

地に堕ちたYFK。
結局うちも現状ではFしかおらんわけで、身につまされた。



で、ワーイワーイばかりじゃなくて最後に苦言を呈します。
(一応真面目に野球も見てんねんでってこともさりげにアピールww)

3回、岩田が中井とかいうヤツに浴びた2点タイムリー。
これ、絶対あってはいかんことやったね。

場面は1点ビハインドの二死1・2塁。打席には8番・中井。
ネクストにはたぶんフロッグの意味も兼ねた大道。

この場面、確かに故障侍・金腕岩田にとったら中井なんぞは格下の選手でしかない。
つかそれくらいの気持ちで自信を持って飲んでかかるべきやと思う。
ジャイアンツ戦では無駄なランナーを溜めることもタブーやいうのもわかってる。

でもこの場面はよー考えて欲しかった。・・・えと、狩野に言ってますww

無理にストライクで勝負にいく場面じゃなかったよな?
仮に中井を歩かせたとして、大道の代打は本当にあったんか?
無かったら木村を打ち取りゃいいだけじゃん。
あったならばロングがいける木村を3回で降ろせてたんぞ(←ここ最重要)。

MAXのリスクである満塁で大道となっていたとしても、
ここで木村が消えたなら、その後の試合展開において大きなアドバンテージを手に出来た。


かくしてカウント2−1から1センチの狂いもなく狩野の構えたミットの位置に
投げ込まれたスライダーは左中間を割られた。

ここで「四球で良いという攻め」があったらどうなっていたんだろね?
ここで「大道を引きずり出し木村を降ろす攻め」があったらどうなっていたんだろね?
原の真実の心の声を聞きたかったね、と。

ワシはそう考える(©かめだおやじ)。



しかし、げに恐ろしきはこのからくりドーム。
一昨日の矢野といい、今日の谷鳥谷といい、あんなもん他の球場やったら・・・。




祝杯という名の焼酎を風邪で弱り切った体に大量に流し込んでやったため
けっこう泥酔状態の支離滅裂文章ですが、なんとか最後まで書き切ってやったww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.09.16 Wednesday

お手柄!やまわきくん!
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
昨日気付いた「どん様用語」。

「・・・きたですからね。」
「・・・するですからね。」




安藤 v.s. ゴンザレス。

大変失礼ながらこの試合に勝利できる可能性は正直「1:9」、
いや実質は「0:10」だろうなと踏んでいた。
誠が遺憾ではあるが、これが虎のエースと呼ばれた男の現状評価だろう。

不可能を可能にしてくれた鳥谷、矢野、アッチソンには最大の謝辞を贈らねば。
あと大和、クルーンから1球で決めたバントは美しかった。


昨日は風邪(同時に一家全員感染)で終日寝込んでたんですが、
怪我の功名最高や!でG戦が見れる!とか思ってたら地上波完全無中継ですか。
(くそう、前の家やったらよそ様の電波でBS見れてたのにww)

お陰で17:30からずっとラジオにしがみついてましたよ。
(自分の中で賞味期限が切れつつあるどん様解説)

でもあれですな。たまの完全ラジオ観戦ってのもええもんですな。
ワシの虎キチへの礎を築いてくれたのもラジオやし、
昨日の終始生きた心地のせん試合なんか、イマジネーション勝負のラジオでは、
「んなもん、どーやったら勝てるんやさ?」がMAXバリューww

あたかもラオウに挑んだヒューイ(あれはシュレンやったかいの?)の如きであり、
アリオス・キルレインにボクシングで挑んでしまった羽山悟の如きであり、
とにかく最高に楽しかった、と(どM)www

久しぶりに部屋真っ暗にして頭抱えて布団に潜り込んでハァハァ言うてましたww
(きうじぃ、頑張れ。きうじぃ、頑張れ。ウナギイヌ頑張るな・・・。)


でさでさー。

坂本のしょーもない思い込みで同点(奇跡のラン)を許し、
坂本のゲッツでチャンスを潰し、
坂本のエラーのランナーが決勝点になってしまうという素晴らしき展開。

全部紙一重のプレーっていえばそうなんやけど、見事なまでの「逆・坂本DAY」。
これはもう「最高ですっ!」としか言いようがなかったわwww



とにかくうちにとってはとてつもなくデカい1勝をもぎ取れた昨日。
(あちらさんにとってはどーでもよい1敗であろうがw)

今日のワシは強気です。イケイケです。
岩田 v.s. 東野。

今日の試合に関しては「5:5」と見る!大盤振る舞いじゃぞwww



昨日の「奇跡のラン」に関する鳥谷のコメントが出ておった。
「見えていないんで、抜けたかもわからなかった。山脇さんが回していたんで」

おぉ、トリフォロー(゚ε゚)キター!!! そうか、あれは山脇の大仕事やったんかwww
新井さんのんはラジオを聞いてる限り「制止を振り切って」つってたし、
山脇は全然悪くねーもんな(アクションの大小は別として)ww
(どん様は激怒してたがあれは回してたとしても別にありでいいんじゃねーか?)

しかし山脇がちょっとでも頑張ると、チーム全体から褒め殺されてる感があるな。
もしかして山脇、キサマ「褒められて伸びるタイプ」かwww





一旦フェンスについてからの最高到達点が「これ?」なラミレス。
日常生活中のドラえもんくらいしか飛べてねえぞwww



いわおのシャチホコダイブ!これが一番見たくってG流待ってたww



現代に甦った「飛び猿」。いつもいつもご苦労様です。



こんだけ怪我人が出てもヤレてんのは平野のお陰だわな(打てへんけどw)。





(;´Д`)ウウッ…シウタ…

涙で前が見えないよ、シウタ。
鼻水で息が吸えないよ、シウタ。
なんでなんだよ(鉄板でわかってたけどw)、シウタ。
さよならなんて言いたくないよ、シウタ。

ところでシウタ、23日の甲子園の件なんだけどさ。
ワシ仕事なんで行けんのやけど問題ないか?

マエチューさんとかトールちゃんにもよろしく言っといてなwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.09.15 Tuesday

風邪曳いた(陰性)
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑

ヤホーのTOPをボヘーっと眺めていたら、野球部員が飲酒だとか。



またかよ、しゃーないなあ。
つか、酒くらいワシかて高校んとき普通に飲n・・、とか思いつつクリック。






わお、ビンゴwww



1/49、一発ツモwww ワシ背中すすけ過ぎwww 逆にテンション上がったwww

まあ、ね。一応高校生としてね、節度ある行動をね、とらなアカンね。
明日、高野連の審議委員会で処分が決まるとか書いてあったけど、
対外試合禁止やら監督がどうこうやら、大事にならんといいねんけどなあ。

「かわいいもんだろ、寮内で缶ビールくらい」とは言わんけど、
高校生が家飲み、なんて個人的には処分つっても「バケツ持って廊下立っとけ!」
程度のもんとしか。

大都会の高校生なんてあれっしょ?居酒屋でコンパ!とかフツーっしょ?
酒田辺りのど田舎は、顔サスんで基本無理よなあ。店無いしww




下柳が一軍から忽然と消えた。

今日から「9連戦→6連戦」を控えるこのタイミングでの抹消。
昨日の公示を見た瞬間は「故障確定やないか」ってとらえてたんですが、
山口コーチの談話では「休養。1回飛ばす」とのこと。

秋休みキタww

下柳は疲れるほど投げてねーってのwww
「デーゲームがあれやから一旦抹消」ってわかりやす過ぎるやろww
せやからちょっと前にデーゲーム避けのローテ再編やっとけって言ったじゃんww
けっこう無理なくできてたじゃんww

まあ別にええですけどな。緊急事態ではあるけど、
ワシの次回参戦が日曜なんで、何やら楽しくなってきた気もするしww


しかしこれにより混沌としてきたのが先発ローテ。
賞味期限改ざんおはぎに替わり、今週土曜は上園の今季初登板が確定的らしいですが、
日曜に「ミスター.勝廚もう1枚いるようになっちゃいましたな。
(個人的に現ローテ陣の中4日は無いと思っている)

個人的には「SHOW!いっ血」辺りを見たかったりするんですが、
本命は「暁さん」だと思っております。彼はそのチャンスをもらうべきだ、と。



でもまあ週末の予想の話の前に今日からのジャイアンツ戦。
あちらさんは「ゴンザレス→東野→オビスポ」がスタンバイの模様。
ここのメイン議題は「木曜、中5日でエース能見降臨はあるのか?」ですわな。

これについてワシもちょっと前から熟考しておったんですが、
体に流れるまっ黄黄の血潮のせいでイチバン大事な部分をすっかり忘れておった。

「今うちが直で叩かなあかんチームはGよりCやないかww」

ということはつまり、エース能見と久保を無理に入れ替えることはないってことやわな。
まっ黄黄な部分により、これは不本意でしかたないが、
チームの向かってる方向を最優先に考えたらそらそーなるわなあ。
どん様が監督なわけでもねーんだしww





つーことで本日より、今季最後のジャイアンツ3連戦。

連立がどーこーとか関係ねーしww
死んでも勝ちてーしww
ってことで「オレンジ粉砕!真逆もあるでよ♪」ってことで頑張ろ〜。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2009.09.13 Sunday

男どアM甲子園〜季節のおはぎを添えて〜
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
赤星、 あんなんのために なんでしんでしもたん・・・。


試合開始前から降り続く雨粒に焦らされ濡らされ、
赤星の決死のダイブに背筋を凍り付かされ、
意味不明な山脇のプルプルに血圧がファステストラップで急上昇。

んで2点を追う形となった6回以降は、
4イニング連続先頭打者が出塁するもカタチをつくれず。
で、試合終了は10時オーバー。
しかもそんな試合に「季節のおはぎを添えて」って・・・。

こんなどMプレイ、なんぼ積んでもなかなか再現でけへんってwww


野原(岩)の「今日は初球。思いっ切り振るッス!絶対振るッス!」や
桧山さんのライフラ捕球など、多少の見所はあったっちゅーたらまああったものの
トータルではほんま、どーしょーもない試合やったです、はい。
まあどーしょーもなくしてしもたんは、主に1人の選手に尽きるんですがのww

つか山脇の死亡遊戯も鳥谷のゲッツ(藤田ナイスダイブ)も痛かったんですが、
ホンマに耐え難い激痛となってしもたんは7回裏、無死1・2塁の平野のミスかのう。
(まあスターターチョイスの部分の最大のうんこは置いといて)


ちょ、平野、キサマ・・・。





サードジョンソンやってwww


セントラル最大級のファンタジスタが目の前におるのに、何故に一塁方向に・・・。
ここの判断が最大の激痛でしたなwww

福の字に関してはもう、んなもん起用してるほうの責任でしかなく、
「おはぎぼけーっ!」と言う気も特に起こらん(きっと福原は頑張っているはずだw)。

んで昨日の替え方をかんがみるに、どうやらいまさらながら
「今日で失格!顔も見たくない!」が決定したっぽいけど、
こっちとしてはもう、彼の今後を含めてまで福原には醒めきってしまった、と。

そうなっちゃったのはあんたらベンチのせいだよ、と・・・。



でとうとう、セントラルのクライ(©どん語録)争いは1ゲームの中に3チーム。
史上稀に見るカオスっぷりというナイスエンターテイメントww

でもね、ぶっちゃけていいッスか?チョリーッス!ぶっちゃけッス!


こんなもん史上最低レベルのクライ争いないかwww
「13.5」という絶望的な数字を短期間で追い上げたっていうても、
この間のタイガースの成績なんぞ24勝17敗でしかなく、
「奇跡は甲子園で起こってんじゃない!神宮で起こってんだ!」ってだけの話だww
(しかしオールスター後のスワローズの10勝29敗ってww)

まあ実際、それでもごっつオモロいからこの展開自体はええんですけどね。

但し!
どうやら借金5ラインを最終到達点に見据えた戦いとなるらしいクライ争い(笑)
これを勝ち抜けたチームって、祭りに雑ぜてもらえるんやで。

どのチームが勝ち抜こうが、実にこっ恥ずかしいチャレンジャーとなりそうだわwww


ということで今日は、たけさんの蜘蛛の糸(丈夫w)につかまらしてもらい、
夕方からイソイソとシモヤノ観戦のため甲子園に向かいま〜す♪

あ!デジカメないからワシのまさしちゃんを激写でけんやないかwww





今日緊急昇格となるらしい桜井に関して、昨日のデイリーの記事。

「オレの見立てでは7割5分かな」@山脇守備走塁コーチ

キタ━(゚∀゚)━!! YMWKジャッジ、キター!(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
桜井ホンマに大丈夫か?ちゃんと自己申告するんやでwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.09.12 Saturday

規制のないテレビ局
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
えーとですねえ。昨日のことなんですがねえ。

連続勝ち越しも止まり、試合を“ロスト!”したから書かんかったわけじゃない。
まさしちゃんが試合を決める致命的な失点を喫したから書かんかったわけじゃない。
(実際の話まさしちゃんはこれで111試合無敗となったわけやしww)
ホワホワと飲み呆けて、ギリ終電に飛び乗ったという帰宅時間のせいでもない。
(いや、それは多少ないしあるかも知れないw)

試合のことをコチョコチョとメモしてた携帯を飲み屋に忘れたんだよ!
んでなんか知らんけどPCに原因不明の不具合が発生して、
それを解決に辿り着くオツムの状態ではなかったんだよ(イッツアHEROHEROワールド)!
(まあ正常に機能していたとしてもワシのアナログ脳では一緒やったけどw)

携帯ロスト!試合もロスト!PCバースト!んでワシは飲みニケーション!

ということです。わお、事実は小説よりエナリだよ!




つーことで今日は「原始人の日」www
携帯持たずにオンモを終日ふらふらしたんっていったいいつ以来やろww
翼が生えたかのように、実にノビノビとした1日やったがww
(携帯は明日のお昼に回収予定です)

んなもんで日課のブログ巡回もなーんもしてなかったため、
今日渡辺が上がってきてたこともマサが先発してたことも、ついさっき知った、とww

昨日の試合に関しては酒をあおりつつ飲み屋のテレビで大部分を確認しており、
(事前に幹事に「テレビがあり且つ野球を見せてくれる店」と懇願)
個人的には「えっらいオモロい試合やっとるのう」とばっか思ってたんですが、
そうじゃなかったんですか?ダルい感じやったんですか?

和田の「赤星の打球に対する鬼のようなチャージ(ヒット2本ロスト!)」と、
「偉大なる先輩金本の打球に対してはそれか!?」のいやらしいコントラストやら、

「今日がラストチャンスやで?」なイクロが第1打席から無死1・3塁とか
「マンガか?」というくらいわかりやす過ぎる試練をつくられ、
そこでゲッツ(打点じゃない打点付き)という最低限(イクロ基準)の結果を出したとか、
(この結果に対してのワシの評価は「ありやな?」でしたww)

その後のMYMプロデュースによる「明日なき戦い THE MOVIE」だとかwww

個人的にはけっこう満足しておりました(まあ勝たなアカンのやけどの)。




つか今日の試合ですな。
以後いっさい触れませんので先に「能見おめでとう!」を言っておきますww


田代にいっぱい食わされたグリンに対し、アサイサイがガチコーン!、と。
(そーいや去年、大矢にいっぱい食わされたどん様が翌日にやり返してたなww)

でもこれよー考えたらランドルフが明日の捨てゲームに行ってくれてよかっ・・・www
この3連戦、なんぼ相手がベイスターズやとしても「能見→福原→下柳」に対し、
「ランドルフ、グリン、ウォーランド、三浦」から3人が来るとしたら、
安易に「最高3タテ最低3タテや!」とか言うてられる状況では正直なかった。

とりあえず必勝が義務付けられてた試合。能見が二桁の壁に臆することなく、
一発回答を出してくれた。これは本当にデカイな、と。


さあ明日!全力で雷神様のご多幸をお祈りしつつ、
それでも決行されそうな場合は「求む、打撃戦!」ということで結婚式終了後、
しかるべき全力ダッシュで家に帰ってきたい、と思っております。





勝利試合後はかっくいいエンドロールを制作してくれることで名高いサンテレビ。
たまにそこに遊び心が入ることは知ってるが、今日のんだけは黙認でけんぞ。

「山本(審判)」→「内川」→「平野」

「しゃくれ三兄弟」映像ってキサマら(しかも山本っさんの時間が一番長い)www
おいこら、責任者出てこいやwww ワルノリが史上最強クラスやわwww

前代未聞門外不出、禁断の「シャクレロール」www
録画されてて見逃してる方は、是非見直してくださいなwww



結婚式前やいうのに、デジカメもバースト!している独田家。
明日ハヨ起きれたら朝からヨドバシに走りますww
 ↓↓↓↓↓



あ、追伸。業務連絡。

もしこれを見たら明日の午前中携帯取りに行くんで、
充電して置いといてください。
(帰りの電車でサンテレビ見ますもんでw)


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.09.10 Thursday

萌えろ!甲子園!
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑

【問1】

金本の非四球数は昨夜で12球団最多の78個を数えます。
では、その最大の要因は?(2位は井口の66個)

。吉嵬椶鯊任辰討い襪△蕕い気鵑痢▲僖鵐弔うんち臭いから。
△でこに付いてる3つ目の目が、視力5.0だから。
6睨椒棔璽襪留洞舛妊好肇薀ぅゾーンが上下左右3センチ角しかないから。





頑張ったぞ!





それまであーだこーだ考えてたことがぜーんぶぶっ飛んでしもたwww
(ええ、イクローのこととかイクローのこととか・・・、イクローのこととかw)

テレビの前でkokoroと2人並んで、手ぇ叩いて足バタバタさして大笑い。
それ見たヨメが驚いて「あんたら何事っ!?」、と。


やばい、やば過ぎるって。

つかさー、この2人をお立ち台で並ばせたらアカンやろww
タイガースがセ界に誇る二大萌え巨塔。
昨日の甲子園、萌え死に者1万人の大惨事やったらしいやないか!(嘘)

9回表、一軍実地研修のため野原(岩)を送られた林ちゃんが、
ベンチで空見上げながらぶつぶつ、明らかにヒーインの練習してたん見つけたときは、
さすがにワシも萌え死に寸前やったわwww


片や愛する家族が誕生した日に、片や愛する家族が見守る日に、
最高の舞台で最高の結果を残す。ほんによいパパ、ほんによい息子やのう。




しかしイクロー、何回も何回もおんなじことをキサマ・・・。

アサイサイやら林ちゃんやら、先輩想いの優しい後輩のフォローのお陰で
キサマの失態が「はい、消えた」とか思っとったら大間違いやぞ。
一死3塁であっさり風味の見逃し三振って、キサマのバットはうまい棒か?何味や?
ワンウェイジェネレーション歌ってたときの本田美奈子(故人)のステッキか?

はったっらっけ!はったっらっけ!いーくーろー!

もうこれ、さすがに今日は「7番ファースト野原(岩)出陣!」ちゃうんか?
もしな、今日もスタメンやったらそらラストチャンスやぞ。
「林ちゃんさいこーや!野原(岩)さいこーや!イクロなんか最初っから・・・。」
ってならんようにちぃとは気張れや。よろしゅーに!


昨日はホンマに危なかった。

5;30のスタメン発表に野原(岩)の名前があったら、
マジで阪神電車飛び乗ってるとこやったww

一週間で5日がほぼ終電って、「そらフラグ立ちまくりよ!」状態必至ww
このタイミングでの野原登録は、ホンマ家庭に優しくないわあw





鶴くんよかったなー、お仲間でけたでーww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2009.09.08 Tuesday

蜘蛛の糸
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
「連立??入ってねぇのんだよ、この野郎!!」

 ↑ ↑ ↑
はい、完全無欠にパクりました。
しかもコピペでパクりました、サイテーですwww
(これ、完全にツボでツボでww)

どこぞの政党ライクに後から数合わせで雑ぜてもーた身としては、
ネガドラさんが声高らかに宣言してくれてとても助かりました。
もう迷いなぞありません。半笑いで背中からバッサリ斬り付けちゃいますww

でも、でもね。連立放棄言うても、
・・・・・ぜ〜んぶそっちが悪いんだからね(ツンッ)www




年間(観戦)勝ち越しを目論むワシにとって、このベイス戦だけは外せない。
しかし今週末、金曜は所用、土曜は結婚式で参戦不可能。
(まあ土曜におはぎ降臨があるんやったら、絶対に球場になぞ行かんがのw)

必然的にワシに許された参戦可能日は日曜日のみ(当然チケなしw)。

土曜の夜、ワシは有力な目撃情報をつかむ。
会社の「野球?興味ねえッス(笑)」な男子のヨメ(趣味:懸賞生活)が、
当日のチケットを宙ぶらりんで持っているらしい。

一筋の光明が見えた!これをお蔵入りさせてなるものか!

週明け月曜(昨日)、会社に着くやいなや「モノは相談だがの・・・」と
ゲンナマをチラつかせつつすり寄り、商談に入ろうとした刹那、

「え、チケット?オークションで売っちゃいましたよ。千円で(笑)」


平々凡々と、至極まっとうな人生を歩んできた人間が、ふいに他人をナイフで刺す。
それはたぶんこんなタイミングで起こることなんでしょうね。



殺伐としたキモチで「サバイバルナイフ」のネットオークションを眺めていた夕刻、
ふいに携帯が鳴り一通のメールが届いた。

「静岡のトラキチです。日曜日の横浜戦、ご一緒しませんか?」 だって。



く も の い と 、 ま た 垂 れ た 。



なんという以心伝心っぷり!

ワシの窮地に再び現れたネ申たけさんwww



ありがとうたけさん。ワシにとってあなたはライガー剛(@修羅の門)だ!
絶対にシュートボクシングで後楽園ホールを満員にするよ!
ワシは「あのとき食ったメシの味は、、、忘れない!!(@羽山 悟)」

えと。誰か付いてくてくれてますかwww




さてと。本日よりタイガースは「6連戦→9連戦→6連戦」と、
今シーズン最後の「踏ん張り処日程」。

あいだの9連戦と、日曜日におじいさんの「2回もたず」があったため、
最近は不動で回せていた中6日を多少マイナーチェンジしてくると思われる。
先発ローテに関する注目点は以下の2つか。

・おじいさんがどこに入ってくるか?
・土曜の穴がどこに行くか?で、その穴に誰でフタをするか?

おじいさんは固い物が食べれんうえにデーゲームがお嫌いなため、
必然的にデーゲームが多く組まれている土日のローテからは外れてくるであろう。
「おじいさんのデーゲーム外し」を中心にローテを考えると(何故だw?)、
9/10D→(中6日)9/17日G→(中7日)9/25日D→(中7日)10/3日S、この辺が無難か?

で、余った日程をテキトーに埋めてみたのがこれ。





わお!奇しくもまさしちゃんがワシの参戦日と2週連続かぶったよ!
偶然って怖いねwww 愛の力って怖いねwww





んな感じで俄然今後の観戦計画にワクテカしてきたところで(笑)、
今日で「太郎兵衛からの完全卒業(借金完済)」を果たしに行って来ます。

しかしいくらチーム状態が悪いうえに当人が調子を崩してるとはいえ、
安藤でチェンに勝てる気は一切せんのだがのwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(12) | - |


2009.09.05 Saturday

スミ2(≠墨谷二中)
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
今朝の出勤中、車でABCラジオを聞いておったんだが、
そんとき初めて昨夜の東京ドームでの事件を知った。

で、(何故か早朝までラジオに引っ張り出されている)よっさん。
「そうですぅ〜、実はワタシもあるんですぅ〜。あれは昭和51年のシーズン・・・」

よっさん。ワシが2歳のとき、もう既に監督してたんかwww
そんなおじいちゃんに早朝から深夜まで労働を強いるABCの鬼っぷりwww
「でも阪神が強いと仕事がいっぱいもらえるんですぅ〜」
と喜ぶおじいちゃん、かわい過ぎるwww これ家に1台欲しいwww

さらによっさんですら忘れている当時のいろんな球団の選手名を、
よっさんの拙い抽象的なヒントからズバズバと言い当てる“ネ申”アナウンサー。
(このすご過ぎるアナウンサーはいったい誰なんだ?)

それが嬉しくって「そうですぅ!そうですぅ!そうですぅ〜!!」とはしゃぐよっさん。
なんだ、朝からこオモロ過ぎるこのラジオ番組はwww


ちなみによっさん。この番組終了後、解説のため広島に発たれるらしいです(合掌w)。
とりあえず東京ドームの件は、今日うちに帰ってからG流で確認してみよう。




76歳のよっさんでさえもこない働いてんのに・・・。
おい、イクロ。キサマも1個くらいはなんか仕事しろや、とww


試合前からわかっていた。ルイスに勝つためのゲームプラン。
・立ち上がりを捕まえて1〜2点を先制する、でその虎の子を能見が凌ぐ。
・ルイスに6回くらいまで100球投げさす(展開的には1点ビハインドまでOK)。

中4日メインで回している関係上、ブラウンとルイスは必要以上に球数制限にこだわる。
つまり昨日は、スミ2といえど打撃陣は頑張った(ミッションは最低限達成した)。

またしても無意味無臭のセーフティーを敢行して呆れ返らせられた
「トオルさんの翼、折れてる@折原優香」状態の平野も、
たぶんルイスに一番球数を投げさしてたってことで相殺しといてやろう。
(そこでのセーフティーはアイディアなんかじゃねーから)


そしてエース能見の、エース能見による、エース能見のための勝利。
惚れ惚れするほどの安定感(主審との相性によるw)、お見事でございました。

これで9勝。間を空けんと次の登板で二桁、スパッと決めて欲しいなあ。



昨日はABCラジオがどん様解説(実況・次郎ちゃん)に対し、
サンテレビが「実況・小浜」「リポーター・木内」「解説・原告中田」という世紀末トリオ。

一瞬の躊躇もなくテレビの音声をOFFれましたわww
しかし「どん様解説」。正味の話、そろそろ本気で飽きてきたwww

・「真っ直ぐに弱い外国人とかいないッスよー、ははは」ってあんた、
 4月からおメンc・・さんの何を見てきたんやwww

・モニターに映し出された真弓と主審との「・・・・・かわ」「え?」
 「だから藤川やって(ニヤリ)」のやりとりを見逃したらしいどん様。
 それをシッカリ確認していたと思われる次郎ちゃんの「直接藤川ってことも?」
 の助け舟を振り切り「そんなんないッスよー(笑)」→「ええ〜!?」
 どん様、ますおさん状態www



うお、気ぃ付いたらもう今日の試合が始まってまう時間やないか!
この遅更新グセだけはホンマどないかせんといかんなww





さあ今日は満を持してのおはぎ広島凱旋。
明日は結果論を展開してこのチョイスを叩きまくってやるww

しかし今日おはぎ、明日シモ@デーゲームって、マジで大丈夫なんか?
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.09.01 Tuesday

ケロケロ♪
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
みんなののりP@47歳

なんじゃこりゃ、予想以上に最高すぎるなwww

会社休んでもどっちか見に行こうと思ってたのにすっかり忘れてしもとった。
金子には「南を甲子園に連れてって♪」って言って欲しかったなwww




一昨日の日曜日。もしも神宮が雨天中止になってなかったら、
明日水曜日のお犬様の先発は誰だったんだろう?

まだ見ぬ名も無き投手よ、ワシはキミに会いたかった気がするよ。
(なんとなくICHIBAやったような気もせんでもないがのwww)


・・・・・とか昨日の夜に書いてたら、

今日の新聞に「3日は増渕が今季初登板」って書いてましたな。
つーことは元々「館山→増渕→ユウキ」やったってことか。
それが「館山→石川→増渕」になったと。

なんや、元々「サプライズ山本くん」の目は無かったってことか、つまらん。←そこかw
(まあ「聖戦モード突入!」なこの3連戦に来られてもかなわんかったがのw)



こんにちぱ、どくたーけろよんです。ケロケロ。

いよいよ運命のお犬様3連戦ですケロね。
今日明日はまあけろよんが勝たしてあげるんケロが、3戦目の増渕。
これには頑張って自力で勝ってケロ、頼むケロよワシの久保♪

オフィシャルブログでいじってはイカン系のファンを名指しでいじる等、
赤松やらおすぎやらとは多少異なる「真性アホ疑惑」が残る増渕。
そんなイタイ子の復帰初登板を飾らせてあげるとかの優しさはいらないケロね。


さすがにこのキャラは無理があるっぽいケロ。
今後もたまにこんな試行錯誤のキャラチェンジがあると思うケロが、
「変わらなきゃも変わらなきゃ♪」にチャレンジ中につき、
関係者(誰?)の皆さまにおきましては、生温かく見守ってくださいな。ケロケロ。

まあ言うてもワシ、元々が「無形」に近かったんですがのww


なぬ?三浦ってジャイアンツに8連敗中なんかよ!?
ホンマその極端過ぎる偏食癖だきゃあ、ええ加減にしんさいよww





月曜の甲子園を何故か亀井に貸し出すタイガース。
阪神園芸様は当然、土をユルユル整備にしておったんだろうなww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2009.08.30 Sunday

ホッシャ
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
敗北した・・・。

「一夫多妻制および一妻多夫制」「結婚年齢制限撤廃」
「野球休暇および野球ボーナスの導入」
などのお口に優しいのうたりんなマニフェストを旗印に、
「1年以内に実現します!」と声高らかに宣言した【DT連立政権】(違います)。

「夢の國実現党」、まだまだ有権者に対する浸透度は薄い。




負けた、・・・つか負けるべきして負けた。

1〜6回、んで8回とイニングの先頭打者を出し続ける。
んでエイッと竹やりを突き刺した翌イニングには、
「イテェな、今ちょっとチクッとしたやないか」とばかりに逆空爆を喰らわされる。

こんな野球で勝てるわけがないではないか、、、ベイスターズ以外に(笑)
こんな野球でよう「まあまあ好勝負」な体の点差を繕えたもんだ(実際は完敗)。


白いクスリは見たこともないが、どうやらラリッていたようだ。
前日の快勝によるちょっとしたヘヴン状態の中、
「グライシンガー?いや、別に阿部でも勝てんじゃね?」などと本気で思っていた。

フンドシからお財布から、すべての紐を締め直し、
ドラゴンズから頂いた借りをシモヤノでしっかりとお返しさせてもらおう。

つか、こちらはGを2戦粉砕!そちらはお犬様を3タテ!
諸事情を加味するに、これで充分連立の採算はあってんじゃねーッスかwww ←下衆笑



しかし昨日は1つ、ハラワタがよい感じで煮えヘソで茶を沸かすシーンがあった。


6回表、あらいさんの内助の功もありG、下位打線脇谷鶴岡の連打で無死1・2塁。
(鳥谷はあんなデクノボーは蹴り倒して投げたらよかったんやww)
そこで打席には、ネクストに入っていた大道(やったかな?)を引っ込めグライシンガー。

鶴岡が素直に送って来んかったとこを見ると大道は最初っからフェイクだったのか?
それともイニングによってバラツキが激しかったグライシンガーを早見切りか?
そんな原のイチモツ具合が右か左かなどは知らんが、
「バントなんかグラでも出来るよね♪」っていうのが気に食わんかった。

んであそこでグライシンガーが送れんことなんぞわかっていたことやったが、
その後に坂本に浴びた帳消しタイムリーが痛恨の極み。
野球を、んでもってうちを舐めたミスといってもよい采配がそれで消えてしまった。
暁さん、あっこだけは抑えて帰ってきて欲しかったなあ。


んで5回なんですが、代打藤本「捕邪」。これは何て読むん、ホッシャ?
そーいやワシ、そんな人に昔鳴尾浜で会うたことあんぞww
(当時瀬間ノルはよう知ってたが、登録名変更を知らずに「誰や誰や?」なってたw)

お前なあ、お洒落過ぎるやろがwww
自分に求められてることをどんだけ完遂してくれてんねんwww

先頭狩野の「選手は誰も諦めてませんから!」によるヒットで多少沸き立った甲子園。
このホッシャで氷水をぶっかけられたような温度になったことは想像に易いなww

実はここ、トイレ行ってて映像見てなかったんですけど、ラジオ解説のよっさんの
「おお、もぅ」発言を聞き、目を閉じたら藤本の打球がハッキリと見えたww



あんま記憶にない、山口越智にWで自責点をプレゼントやら、
超気持ちよい三振ゲッツで自分のランナーやと華麗に締めくくる江草とか、
赤子の手をひねるように上から目線で3人で牛耳った1イニング目の筒井とか、
見どころはなかったわけではないんですけれど、

知ってるか筒井。お前がキャーン言わしたったん最狂兎のクリーンナップ言うんやで。
爆弾に例えたら「N2地雷」くらいの破壊力があるんやでww

勝たなあかんかった。勝たんと意味がなかったな。





さあ早くも窮地に立たされた連立政権。

しかしかかーしっ!

今日だ、今日。
完全勝利による関東軍駆逐の夢物語こそ逃したもののT2勝D3勝、
これで充分「政権交代への足掛かりは成った!」と言えなくもないのではないか!?

しかし借りっ放しは寝つきが悪い、昨日の借りは今日返す。
ノンプレッシャータイガースの底力をジャイに見せ付けてやろうぞ!!

ドラゴンズさん、吉報は神宮で寝て待て!
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.08.29 Saturday

【DT連立政権】
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
はて。ワシャ玉手箱を開けてしもたんか?

たった2日。たった2日、PCにほぼ触らずに過ごしただけで、
ほぼURASHIMAな状態になれる現代情報カオス社会。
なんですか引退やら帰国やら退団やらって?なんですか【連立政権】ってww




出遅れた感もありながらとりあえず取るものも取らず着の身着のままで
【連立政権】の末席に参加表明させて頂いた本日、
(表記をDTではなくTDにしようか本気で悩んだw)
大勝利を収めた「決戦の金曜日」に続き「もうひとつ(勝ちたい)の土曜日」ですww


そして与党転覆を謀る連立政権、本日の落下傘候補はアベケン!
舞台は昨夜に引き続き、熱気を含んだ夏のカヲリがわずかに残る甲子園。

甲子園、嗚呼甲子園。名門松山商からこの場所を目指し
511キンダーハイムばりの非人道的修練な日々を送ってきた日本男児が、
「コンジョー?キアイ?アイドンノー。ベースボーイズ、ビジネスライク♪ハッハー」
なメリケン育ちのグライシンガー相手に、ここでは負けれんよね、と(笑)


GO!アベケン!チャンスをつかみきれ!
今日は初めてワシ無しで臨む先発マウンドになるわけやけど(関係ない)、
心配すな!きっと何とかなるときゃ何とかなるからww

とりあえずは「甲子園は広いんだ。甲子園は広いんだ・・・」って、
ええ感じでマインドをコントロールしてみろww



で、昨日ですな。第1回政見放送(笑)

外出先でラジオ観戦だったワシ、8時前の地上波放送再開に合わせて帰宅。
しかしMBSも重ねた新聞紙の表と裏だけをユキチではさんで、
「ほら100万円だよ♪」とかって遊んでるような放送しかでけんのやったら、
いっそのこと「リレーナイター」っていうキラーコンテンツを所有する
ABCにその放映権ゆずったげなさいよね、ホント失礼しちゃうわ(←誰?)。

なもんで試合を見始めたんは7回、たしかキムタクの2ゴロの辺りからでしたかな?
いや〜しかし、盛り上がりましたな。やっぱG倒は楽しい!
特に桜井の三塁線突破に二死からのミチャーンのタイムリーなんか最高でしたな!
(どうやらこの人まだ録画を見ていないらしい@だってまだモンス・・ww)


しっかし能見、「対内海4戦連続迎撃」ってスゲエな、おい!
そらキミ、完全にスーパーエースのオツトメやないか!

よっしゃわかった!キミ、オフに2億アップ要求してもかめへんぞww
沼っちがゴネるようやったら世論で完全バックアップ体制とったるさかいなwww


あとは誰や?今宵のヒーローは誰々や?

狩野か?(うまいバントのシーンしか見てないw)
桜井か?(豊田から打ったとこしか見てないw)
新井か?(ハイライトですら1回も見せてくれんかった好走塁w)
大和か?(ハイライトのカメラワークが悪かった好走塁w)
アッチソンか?(しんどいときはしんどい言いやw)

それとうなぎ犬みたいなほうの阿部か?
(桧山さんのファールボールジャンプキャッチには殺意w)

いや、でもやっぱりミチャーンやな。なんでか昨日は追い込まれるまでバット
出んかったけど、ヤな感じの二死からのタイムリー、最高やったわ!
決めた、昨日のヒーロー賞はミチャーンや!!(早く録画を見ろ)



9回、球児と高橋(ゆ)との直球勝負はオモロかったなあ。
球児が6回も首を振って投げ込んだ最後(その前やったかいの?)のストレート、
狩野もええかげん球児の性格わかったれやwww

明らかに15秒ルールを気にしてあたふたしてセットに入った
球児がやたらかわいかったけどのwwあれはなかなかのレア映像だったなwww



西の甲子園、東の神宮。

東北の至宝・由規には何の恨みもございませんが、
何故か「おがさわら」っていう名前の響きを聞いただけで
多少イラッとせんでもないですが(笑)、
お犬さま印のたかだ丸に乗り合わせたのが由規の不幸。
本日も全力でドラゴンズサイドに回らせて頂きますので、あしからず。





昨夜桧山のファールをニョロッともぎ取ったうなぎ犬を罵倒していたワシに、
結婚以来初めて奥様が野球に関する質問をしてきた。

「キャッチャーってキャッチャー以外せーへんの?」

正直、質問のレベルが高過ぎてワシ如きでは説明がでけへんwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.08.28 Friday

極!ヤッツケ記事
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
本日は諸事情ございまして、
夜中中に記事をあげとかなアカンのですが、

昼間に買ってきたモンスター(浦沢直樹)がオモロ過ぎて、
止めることができませんwww

よって試合を見ながら携帯に打ち込んでたメモだけをほぼ原文にて。
(しかし何でこないオモロいんやろ、もう何回も読んでんのにw)




以下「勝つ」前提でのメモになるため、明らかにツジツマがあっておりません。
しかも、ほぼ前半部分しかメモってませんww


・唯一の頼みの綱、内川が体調不良ってどないすんねん。しかしなに食うたんやww

・おい平野!バントすんやったら徹底してジョンソン狙わんか!
 つかMYMはちゃんとチームオーダー出してんのかよ?

・おいおい、「侵入経路を完全に塞ぐブロック」またきたよ。
 そんなんで相手に故障でもされたら自分も後味悪いんちゃうんか?
 (狩野もおもくそやってるから強くは言えんが)
 つかキサマ、ルーキーやろがい!後で鳥谷にガツン言わせといたろかww
 んでお馬さんの復権も目論むとか。

・藤田のからくりプレー最高過ぎる!!このからくり人形どこの匠の作品やwww
 スローで見ても送球の出どころがわからんってどんだけwww

・だーかーらーカノウッ!投げる時いちいちボールを握り直すなやっww
 それゲッツも狙えたんちゃうんか?

・1・2塁で大和程度の打力の細山田から逃げたんはちょっと弱気やったかなあ?
 んなもん三浦となんぼも変わらんぞ。まあ大怪我にならんでよかったけど。

・これはもう完全に結果論でしかないかもやけど、ジョンソン歩かした直後に投手チェンジ。
 あんだけ塁上におさらされた三浦をベンチに返した直後の交代。
 これって三浦にクールダウンとキャッチボールの時間を与えたってことやんな?

 久保の微妙なコントロールは前の回から多少破綻の兆しは見えとったわけやし、
 非情と言われようが満塁にしてもた時点で江草いっとくか、
 はたまた続投さすんやったら佐伯のところも三浦に時間を与えんことを最優先して
 久保続投、と。選択肢はこのどっちかやった気がすんなあ。

・つか押し出し4連コンボって・・・、オシャレにもほどがあるやろがいwww
 しかも江草は人のランナーだけキッチリ全員還しやがってww





すいません、ではモンスターの続きをww

うわっ!つかカープ勝っとるやないかい!!お犬様ザマーww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2009.08.27 Thursday

ビッグダディ
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
白山だだちゃ豆、大量にキタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!



□□ 無類の豆好きのkokoro(3)の試合後の談話
「1本目のアイスを食べ終わったときに届いたとの報せがあった」
「思わず嬉し過ぎて泣きそうになったよ。2本目?はは、狙ってました」




さすがに2本連チャンでのアイスは鬼の形相の奥さまにより不発に終わったが(笑)、
虎は元気に4連勝(対戦カードを考えるとこれ、あくまで参考記録だがの)!

不思議なもんで、あっちゃの4.5ゲーム差は絶望的に感じ、
こっちゃの6.5ゲーム差は「イケル!」って、ワシどんだけご都合主義www


しかし中6日のエース三浦んとこで奇襲ウォーランドって・・・。
エースより左右病優先。田代さんよ、それを暗黒思考って言うんだぞww

つか昨日に関したらさすがのMYMでも桜井がイクロとかもあり得んかったわけやし、
あったとしてもせいぜい状態を考慮しての平赤が平浅(浅平)になってたくらい。
つまり田代さん、あんたそれ何の奇襲にもなってねえよwww


ウォーランドに何故か(見てない)完璧に抑え込まれて向かえた5回。
最近徐々に勝負手が早まりつつあるMYMは無死満塁で平野に替えて代打ミチャーン。

わかったこれ、関学の広岡監督の音速継投から何かのインスピレーションを感じたんやな?
(2回無失点のエースに対し、3回途中から2番手投入とかw)
平野は前夜のこと(弱過ぎるキモチ)もあっての、MYM流時間差懲罰ってことやなww

そしてそのミチャーン、「港ヨコハマ1・3塁無限ループ地獄」の幕開けとなる
犠牲フライをキッチリとライトへ打ち上げ逆転に成功。
あらいさん見たか?こーいうのを「最低限の仕事」って言うんやぞwww

赤星タイムリーで1・3塁、鳥谷タイムリーで1・3塁。
金本四球で満塁(ここでやっとテレビ中継が始まった。遅いねんww)。

たまらず替わった高崎から新井タイムリーで1・3塁・・・、
のはずが金本セカンドストップで1・2塁。あれ、これちょい気になるな。
(前夜の急ブレーキが原因か?つまりは山脇のせいなんだなww)


無限ループが終了し、多少ホッとしたかに見えた高崎に、
天使のような笑顔をたずさえた悪魔ブラゼル(一児のパパ)がトドメを刺す。
初球甘過ぎる変化球を一閃、豪打一発スリーラン!!
一挙9得点、ビッグダディによる「THE ビッグイニング」完成の瞬間であった。
(うお!よう考えたらこのイニング8連打やないか!日本文理キタww)



その後、あらいさんのライトが目に入ったオモロ過ぎるプレーもありながら、
岩田は8回を投げ切り3勝目を挙げ、チーム借金は8となった。

さて。

つーことで今日ですな、今日負けたらな〜んにもならん。
その辺をキッチリ肝に命じて、3タテ決めてうちに帰って来いやっ!!





吉見コイ。三浦と見せかけて今日も奇襲で吉見コイww
(つか三浦、故障とかじゃないんやろか?)
 ↓↓↓↓↓




  

ワシ責任監修(笑)金本知憲記録達成記念壁紙
Tigers-net.com「マイスタジアム」にて公開しました

Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2009.08.26 Wednesday

コーダイが振った!
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
昨夜下書きした記事の半分、
前半部分をなぜか自宅に忘れてきました。

自分で自分が許せないwww



新井が佐伯を蹴り殺そうとしている件。

弱った関本、赤星にトドメをさしただけじゃ飽き足らず、
他球団の敬老認定選手にまで触手を伸ばすか、このド外道がww




やまわき 「あれはダマされた」
「打球音や当たりを見て(走者が)自分で判断して信用した方がよかった」

赤星 「自分の感覚を信じて判断しないといけない。僕のミスです」


そうか、山脇か?これもまた、やっぱり山脇なんだなwww

言うに事欠き「打者が判断せんといかんよね」と鼻唄交じりにのたまう名伯楽。
「あいつを信用した自分がバカだった」と深く反省する選手会長。

つか赤星もさあ、そんなおっさんの指示なんぞハナっから無視して行ったったらええねん。
そんなもんよりナマ打球、もしくは「金本のどや顔」で確認しろよwww



こーいう試合やらしたらやっぱ一枚も二枚も上手やな。
「やっぱベイには勝てんわ」としか言えんだろ、こんな試合ww

また電車でオチてしもてて、藤田にカツーンいかれたくらいに目が覚めた。
つかなんであれが入って金本のが入らんのだ?ハマスタって六甲颪吹いたっけ(笑)?



7回裏、「さすがベイ!」と唸ってしまうような極上の拙攻が飛び出す。
「連打→犠打失敗→犠打失敗」って・・・、それはプロフェッショナルの野球なのか?
しかもそっこーでジョンソン下げたり寺原続投さしたりと、もう采配も極上やww
そらこんな野球ばっかやってたら流れもなんも来んわな。


8回裏、港の星暗黒歌劇団プロデュースによるドキュメント特番
「そして流れは変わった」にキッチリと乗じるタイガース。
先頭赤星が粘った末に三塁線を破るツーベース!鳥谷もキチッとした四球で続く。
(つかこのイニングの寺原、さすがにかわいそ過ぎたわな)

何かが起こる匂いがプンプンし出したところに金本が大飛球を放ち無死満塁!
(もうここでの山脇事件には触れませんのであしからずww)

ここであらいさん。そう、千両役者のあらいさんですよ、ええ。
まずは打つ前に一仕事。狙いを定めてキッチリを赤星を仕留める。

「兄ちゃんのフェン直でなんで帰って来んのんじゃ、ワレエエエ!!」
あらいさん、それ本気でシャレなってまへんで・・・。
(まあ避けきれへんかった赤星もあれだが)


赤星へのかわいがりを終えると「サードランナーが還る以外何もできない犠飛」を
レフトへ高々と打ち上げ打点1。どや顔でベンチでタッチするあらいさん。
どうやらあらいさんはこの犠飛を「最低限の仕事は出来た」と認識されているようだww

続くブラゼルの打席、寺原渾身のかくし芸「ワイルドピッチですが、何か?」が炸裂し、
あらいさんのできなかった仕事を帳消ししてくれるというアフターケアww
「さすが安心品質のベイ、痒いとこに手が届くぜ♪」とか思って感心してたら、はて?
カネモ兄さんはなんで一塁にいんの???

織り込み済みのブラ三振後、カネモ兄さん自分のミスをスチールで取り返す。
二死2・3塁。遅きに失した感もあるが一応、一打逆転のお膳立てが出来上がった。
(ワシャこういう二死からのタイムリーに期待する野球はキライなんじゃ)

あとはもう桜井のビックリ箱に期待するだけって感じかのう(ずずぅ)。

しかしその桜井、初球のくそ甘い変化球を見送ったときは、
「キサマまたか」と激高しそうになったが、
1−3からの5球目、変化球を狙いを定めて振り切った打球が三塁線を破った!


同点!逆転!こーだい!!こーだい!!

7回表、平野の心が弱りきっていたとしか思えない意味不明なセーフティーで
凍り付きその扉を固く閉ざしていたワシの心のダムが、完全に決壊した瞬間だった!
(平野、知らんかったけど今日ドツボやったんやって?)

赤星のミスは寺原がノシを付けて返却し、金本はミスは自分で取り返し、
あらいさんは自分のミスに気付かず満足気という。
最悪になりかけたイニングを、桜井が、ベイスターズが、必死で盛り立ててくれた。


ありがとう田代代行!ありがとうベイスターズ!ありがとう桜井!
どうか今日もこの調子で頼んます!

それと、僭越ながらあの守備のショートとサードを使うのはどうかと思うぞ。
その前のスワローズの畠山もたいがいやったけど。



で、余談なんですが。

あっこで桜井んとこにイクロ(マジでありそうで怖かったw)が来てたらワシ、
たぶんテレビぶん投げとりました、いやマジで(実績あり)www





しかし山脇さんよー。

ようそない器用にヒジから先だけでクリンクリン回せるなあ。
プルプルプルプル、キサマはチワワか!?
(桜井のタイムリーで金本を回す腕の振りの映像が最高過ぎたww)

四十肩で腕上がらんねやったらもうサードコーチャー辞退しろやww
 ↓↓↓↓↓




  

ワシ責任監修(笑)金本知憲記録達成記念壁紙
Tigers-net.com「マイスタジアム」にて近日公開予定

Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2009.08.24 Monday

ともに戦う。党
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
「花巻東・菊池 雄星」
ワシはこの名前を一生忘れることはない。

三沢・太田 幸司は知らないけれど、
仙台育英・大越 基とともに菊池 雄星の名前はこの夏、
ワシにとってもかけがえのない宝物になった。

岩手で育まれた野球が甲子園のスタンドを超満員にふくれ上がらせた。
これ以上に嬉しいことはないな、本当に。

「チームがひとつになって岩手を背負って戦えた、最高の舞台でした」

岩手だけじゃない。すまなかったね、重かったか?
「優勝旗を東北へ」、挑戦は終わらない。その歩みは続いていく・・・。




・・・・・あのう。

ついさっき見たんですが「藤本age水田sage」の噂ってなんですか?
別に藤本を上げんなってわけでもないんですが、ここで見切るほど水田を使った?
んで「今のキサマが一軍なぞ片腹痛いわ!」ってプレーとか、なんかあった?
「浅井が使えそうから右より左がいるよね」ってこと?林ちゃんもおらんしねww

だから、そんなんやったら最初っからトレードなんていらんかったんや。



「ワシが育てた」

大きくそして力強く育ち、母なる河に戻ってきたフィリップスを愛しみ、
今また新たに無償の愛を注いだ新しい稚魚・今井を河へと放流した。

万感の想いが胸に込み上げてくる、「育てる」ってステキやなあ。


ややこしい1・2番をあっさりと抑え上々の滑り出しを切ったかに思われた下柳。
逆の意味であっさりとフィリップスにヒットを許し、栗原に被弾。
しかもそれが球場内で唯一真っ赤に染まった京セラ5階席などという極上演出。

つか、コントロールのままならん登板の続く下柳の存在価値って?



えー、あー、すいません。

今日、なんかえらい書くテンションにないわ。
ネタ的にはけっこう盛りだくさんな試合やったけど、
↑見てても、なんかいつも以上に散文やの。

原因はなんじゃろ?花巻東の件かのう?
それとも東の空から聞こえてきた
「きゃーん!」とかいう犬の鳴き声のせいかのうww

あれ見せられて「いぬ、ちゃうよん!さむにだ」とか言われてもなあwww


あー、勘違いされてたらあれですが、この2日間の結果をもって、
「2ゲーム縮マタ!」とかワシいっさい思ってまへんで。

いかなる状況にあろうがワシのDNAには、
「あれが勝ってもよい」などという塩基配列は書き込まれてまへんにゃわww

ドラゴンズさんにあれを引きずり降ろしてもらうことと、
うちがクラシリって祭りに借金生活の末席から混ぜてもらうこと。
どっちが大事かなんぞ、んなもん言わずもがなで。

こんなくそ情けないシーズンでもそこに混ぜてもらいたいんやったら、
少なくともそれは自力でいこうや、と。せめてそれやないと恥ずすぎるやろ、と。
幸いまだお犬様とは直接対決が9試合も残ってますからな。



ということで「ともに戦う。党」バンザーイ!バンザーイ!バンザーイ!

ってことで明日からのベイスターズ戦も頑張りましょう。
さて、ハマスタでは昨日渡されたキイロTを着込んだ
ともに戦う。桐蔭、もとい党員の皆さんがどれくらいいんのかなww


しかしおぅ!客にだけこない恥ずいのん着せといて、
当のオメイラがなんで普通のユニフォームで試合してんだよっ!

ちゃんと1日限定の「全身キイロユニ」を用意してやらんか、べらんめいっww





長谷川くん(はぁと)
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.08.23 Sunday

アベケンもワシのん
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
現在タイガースにおいて一大ムーヴメントと巻き起こしている「押し出し死球」。
昨夜の京セラドームでも球児が「オレもオレも♪」と四死球絡みで満塁をセッティング。
幸い事件は未遂には終わったが、いったいこの連鎖はどこまで続くことやら?

そしてあまり知られてませんが、21日に行われたウエスタン、鳴尾浜でのオリ戦。
桟原もちゃーんと記録してますからね、「押し出し死球」www
バースディ登板を時間差で京セラ能見との「親子押し出し死球」で飾ったまさしちゃん!
さすがワシのまさしちゃん!!ちょっとお洒落すぎんちゃうか、おいwwwww




3点ビハインドの9回、一死から帝京4番・佐藤くん。
右中間を深々と破る打球で一気にサードを狙いタッチアウト。

ルンバ。まさにこれ最悪のルンバである。
プロ野球でこんなことをやろうもんなら、それこそもう当然のように袋叩きだ。
ノムさんならルンバルンバと歌い踊り、どん様ならあひゃひゃと笑い、
MYMなら「ツキがなかった」と漏らし、落合なら無言で二軍行きの片道切符を渡すだろう。

しかしこれがこと高校野球、ことギラギラと太陽照り付ける甲子園が舞台になると、
不思議なもので「このルンバにも何か意味があるのでは?」と思えてしまうのよな。
(野球的に絶対にやったらあかんプレーであることには間違いはないが)
このワンプレーがチームの爆発を誘発するんだ!理屈じゃねえんだ!、などというキモチ。

雨天順延が続いた波乱の第91回大会も13日目を終え、残ったのはいよいよ4校。
日本文理(新潟)、花巻東(岩手)、県岐阜商(岐阜)、中京大中京(愛知)。

正直なところ、この勝ち残りを誰が予想しえただろうか?
最後の1枠に中京が滑り込んだとはいえ、伝統校、強豪校を向こうにまわし、
笑顔で打ち勝ち投げ勝ち守り勝ってきた、かつては弱小県と言われた地区の選手たち。
高校野球も変わった、嬉しい時代になった。
今でも鮮明に記憶に残っている第86回の夏、駒大苫小牧の全国制覇から、
高校野球は新しい時代に確実に踏み出している。


だから切り開こう。東北の野球史に燦然と輝き続ける最初の一歩を残しに行こう。
東北の野球が夏の頂点に立とう!花巻東、甲子園で優勝しよう!!




で、京セラですな。


昼間に上に書いたようなことを考えていた影響もあってか、
8回の「桐蔭's」のコンボが何やら美しすぎて感動的すぎて・・・www

思わずあの夏、甲子園で共に躍動していた2人の姿がまぶたに浮かんでは消え、
京セラドームの変なグラウンドのオレンジが一瞬甲子園の美しい黒土に見えたww

ひらの「良!後は頼んだぞ、オレをホームに還してくれよ!」
あさい「おう、恵一!キッチリ送ってやるから一気にホームまで駆け抜けてこい!」

まあ実際ワシ、第79回の夏の桐蔭学園見てもないし、記憶にもないんですがのww
まあ実際ワシ、明らかにバントのために打席に送り出された浅井に対して、
「アサイサーイッ!バントすなーw!放り込んだれやw!」と絶叫してたんですけどなwww


しかしこのチャンスを活かせなかった金本、えっらい怒ってましたな。
ええ打球やったけど飛んだ場所があれで、結果最悪ゲッツー。
ベンチ前でメットを全力でぶん投げる金本を見つけて思わず興奮してしもたwww




大和を見つめる川藤「ほっそいのう。あれ、メシ食いに連れてったらなアカンのう」



赤松ウォッチを生業とするワシにとって、最高の角度からの観戦www



ちょこまかちょこまかといちいち動きがシャクに障る赤松。最高やww



よう考えたら、昨日も9割がた赤松しか写真撮ってねーな、ワシww



「野手転向したれや!」なアベケンのシャープなスイング(アベケン>イクロ)ww




しかしさあ、この展開(同点9回、二死満塁で赤松)でワシにどうしろとwww





「絶対に赤松にだけは回さんといてくれえ!!」
「複雑すぎるうえに異常なまでにイヤな予感がするんじゃあああ!!!」
ってガチで祈ってたのに簡単に東出を歩かせよってからに、このいごっそうめwww

もう一球一球に呼吸も忘れるくらい緊張しまくりのテンパりすぎて、
自我がワラワラと崩壊しかけとったっちゅーねんwww







そんなこんなありつつ、

大竹のボール投げありつつ、

カネモっさんのメット投げ、

手袋投げ、

壁蹴り、

バット折りありつつ、


・・・・・・・











でもまあ、なんとか最後は無事ハイセンスな黄色Tも拝めました(笑)



「気持ち悪い」@アスカ





ヒーローは季節の到来を感じさせる秋味・桧山さん。
桧山さんが桧山さんである理由をギュウギュウ詰めにした打席。
実に味わい深いけっこうなお手前でしたww

持ち芸の1つ「片手三振」を炸裂させたと思ったら、
お隣の新婚さんの旦那さんのほうが間髪入れずに「当たった!当たっとるやんけ!」
ワシんとこからはキレイな三振に見えたがなるほど、当の桧山さんもイヤイヤ♪してるww

判定くつがえった直後、すくい上げた打球がセンター前へポーンと!

来る!なんか来る!!キモイの来る!!!
前進守備の赤松がズンズンズンズンやってくるううwww




落ちたああwww



微妙なプレーやったんで最後は球場全体が「どやねん?そやねん?」と
ドッチラケみたいな感じになってしまってましたが(笑)、
今度はワシの位置が赤松の差し出したグラブの真正面というベスポジであり、
ワシ自身が高性能赤松感知eyeの持ち主でもあったもんで、
バウンドした瞬間に(あらいのポジション取りを確認しつつ)飛び跳ね万歳三唱!

ついさっきまで「あらいに代走出せや、ごらMYM!聞いとんか!」と
100回くらい悪態をつきまくっていたことも忘れるハッピーフィナーレとなりましたww



しかしこの赤松の脅威のチャージには、多くの可能性が詰まっていたなあ。
グラウンドの個々人の判断1つでサヨナラから最悪ゲッツーまで、
あらゆる展開への発展が想像できたもんなあ。野球っておもしろいわ!

キモながらあっぱれ赤松、野球の醍醐味をありがとう!!





んで。

あそこで桧山さんが倒れてて二死満塁のチャンスが残っちゃった日には、
きっとあの人、そうMYM。平野に代えて代打ミチャーン(もしくは矢野)などという、
「ウルトラハイパーむちゃくちゃしたれ!」を発動しておったでしょうなwww

ええ、たぶん90%程度の確率でねwwwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2009.08.20 Thursday

ブラ離脱したら終戦なんですが?
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
昨日ワシが偉そうに「まあこれが順当やろ」的にここに書いた学校。

ヒィイイイイイ!!!ぜんぶ負けるとこやった!!!!!
ガクガクガクガク (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

帝京まで負けたらどないしょ、シャレならんっ!とか思って最後はまじガクブルww
もしや、これは、いわゆる1つのデスブログ復活祭なのか!?
明日の4試合が怖いな。球児の皆さん、ワシのせいやったらごめんねww


つーことでほな一応検証作業をしてみるか。

坂本が例のデルモと白い粉なんかをあれして職務質問されて..._〆(゚▽゚*)
亀井が自打球を股間に当てて自慢の亀が再起不..._〆(゚▽゚*)
原因なんざ何でもええがMYMが体調に異変をきたしてあのお方が監督代行に..._〆(゚▽゚*)

わーい、なんか知らんがめっさワクワクしてきたぞwwwww
もっといろいろ書いとこwwβακαУαЯο..._〆(゚▽゚*)




ブラちゃん、なんで死んでしもたん・・・?


あーーーらーーーーいーーーー。

せっかく昨日も完成しかかっていたイワタマをキサマ・・・。
キサマ勘違いしてたやろ。ファーストちびっ子ちゃうくってブラゼルや思てたやろww

その後の打席で「死んで岩田に詫びるかホームラン打て」と
重い十字架を背負わしてみたらば、ホンマに死によった。Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ
デスブログ管理人の未知なる能力恐ろるべし。新井さんの無事を心から祈るww


ブラちゃん、なんで死んでしもたん・・・?


まあ岩田も惜しかったけどなあ、頑張ってたけどなあ。
ええピッチングやったけど、押し出し死球2つにワイルドピッチはイカンよな。
押し出しなんぞ1点失ううえに場面がなーんも変わんねーからな。
ノータイムリーノーランで4失点はアカンよな。

でもまあ安藤やら下柳のそれとは違って素直に次に期待できるピッチングやったわ。
次はどこや、ベイスターズか。よっしゃいけるいける、ほな次頑張ろかww


ブラちゃん、なんで死んでしもたん・・・?


連夜の拙攻やら新井やら新井やら新井やら新井やらで、
昨日とは違い勝てる試合、勝たなアカン試合を落としてしまった感があるけど、
4回の攻撃は激しく支持したいね(結果的にはここも拙攻やったけど)。

狩野勝ち越しタイムリー後の一死2塁。打者投手岩田の場面で初球バスター。
セオリー的には送って二死3塁をつくりたいところではあったけど、
サードへ進める送りバントの失敗リスクヘッジを考えると、
岩田に引っ張らして三進でけたらモウケモン、失敗しても問題なし、
「何かの間違いでタイムリー!」とか飛び出した日にゃー、そらエライ盛り上がるべ?、と。

そんな感じの見解からここはエライ楽しかった。
まあ次が赤星ではあったんで、2塁と3塁ではだいぶ違うっちゃー違うがのww


つかこの場面のとき耳障りな小浜の実況(笑)が耳に入ってんけど、
「失敗には終わりましたがダブルスティールなど積極的な走塁もありまして・・・」って。

なにー!なにそれええ!?全然知らんのですけどおおお!!!
何をやらかして何が起こったんかめさ見たいんですけどおおおおおwwww


ブラちゃん、なんで死んでしもたん・・・?


まあそんな感じの香ばしい走塁があるにはあったらしいけど、
昨日に続いて今日も走塁面に課題があって、結局はその差で負けた試合かの。
(ど外道球団が優れてたってことではなく、ちゃんとやってりゃ勝てたって意味でね)

何回やったっけ?6回?無死1・2塁(ランナー新井桜井)んとこ。
相川が一塁側に微妙っちゃー微妙な距離に弾いたとこ。
・・・ん〜。あれ、イケんかあ?ガチで集中できとったらイケた風にも見えたけど。

んで8回なー。桜井の当たりは確かに良過ぎたからなー。
完全にハーフウェイで打球見とったカネモ、のび過ぎて取られる思たんかなー。
なんとも言えんけどあそこで最高のジャッジができてスタート切れとったら
今日の試合は全然違う結果やったかもなー。まあこれは完全な結果論でしかないかなー。


ブラちゃん、なんで死んでしもたん・・・?



つーことで同点に追い付かれた瞬間、ベンチの館山の笑顔がガチでイラッときた昨日の試合。
あー、3タテしたかったなー。今日ボーナスステージやのになーwww





しかしイクローさんよ。

キサマは最近はずーっと、チャンスメイクだけイッチョマエで、、
大事なとこではビダ一文仕事せんのう。
6回の三振も8回のゲッツもリアルに殺意を覚えたわ。

だからいつまで経っても信用ないねん、ヨメはかわいいくせしやがってww
3の1でええから欲しいとこで仕事しろや。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2009.08.19 Wednesday

よし、走らせてみよう!
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
昨日のデイリー紙面の「岡田の法則」のクライ話。
言うてるどん様の姿がリアルに想像できておもろすぎたww
しかしクライってwwクライって何よwww

うわーうわー、あかほっさんがまた寝れてない!




おうっ、ど外道球団よ。ど外道しげるよ。
交互にドラジャイと当たり続ける素敵日程な週末カードを避け、
週頭カードにカツオと館山を配置してくるって、
そのどす黒い腹ん中が、ぜ〜んぶ透けて見えとんのんじゃいwww

ま、まあ。現状の由規はもはやエースみたいなもんって意見もあるがの。
んで第3戦“ICHIBA”ってのが、パンドラの箱に残ったしげるの最後の優しさかwww



おいオトコマエ!「2試合連続四十代盗塁」ってプロ野球史上初ちゃうんか?
つまりはそんな采配を揮った将も史上初ってことやなww
テキトーに書いたがたぶん間違いないと思うから、誰か調べてくれwww

今日は両先発がマウンドにおった間はほっとんど映像を知らないんで、
(帰宅電車の中ではワンセグ抱えたまま寝てもーてたww)
スコアテーブルの印象では「安藤GDGD→ど外道大拙攻祭」やったんですかな?

しかしタイガースは4回と7回、ど外道は2回に大拙攻。
投げてたん球児やらイムやら違うねんで。
この試合はどっちゃのチームも「愛さえあれば点なぞいらん!」ってことやったんか?
こんな拙攻でよー勝てたもんやで、ありがたや。

つか、こんだけデッカイ「アイムソーリー」をくれるんなら、
「ブラちゃん毎試合エラーしてええからね」って、多少本気で思ったりwww



野球の定説としてよく「粘るとタイミングが合ってくる」と言われるが、
うちの場合その最終結果が大概凡退してるような気がするなあ。
もしくはなんとか引っ張ってたまに四球をもらうとか。
でも相手にそれをされたときは最終的には大概カツーンとやられてるような気が・・・。

まああくまでワシのイメージだけの話ではありますが、
「よっしゃ粘り倒したったわ!10球放らしたったわ!」だけで満足して終わるか、
「その疲労を継続させたままイニング中にチャンスにつなげる」とでは、
その上下はかなりデカいわな。うちはこれがどーも実行出来てないんちゃうかなあ?

てなことを石川と赤星の粘り倒した打席を笑いながら見てて思った。



さて「絶対3タテするもんね!」で臨んだ神宮決戦の初戦を空中戦で制したわけだが、
過程結果云々は置いといて、最後にこれだけは言っておきたい。

価千金のアサイサイの先頭打者ヒット(CM中)のリプレイさえ見せないテレビ大阪。
もっと少数派のニーズにもスポットライトを当ててくれやwww
これがきっかけでアサイサイが「アホらし、テレビ映れへんやん」とか言い出して
早打ちを止めてしもたら、テレビ大阪がその責任取ってくれるんかwww

んで金本の決めた盗塁もせめて1回くらいはハイライトで見せてくれやww





日大三撃破とは、東北まさかの大金星やないか。
個人的な3強(他は中京、帝京)の一角が崩れた甲子園。
今日からはベスト8をかけた戦いに突入。
PL学園、日本航空石川、東農大二、帝京、明豊、中京大中京、智弁和歌山・・・。
(↑これ、昨日の夜に書いてました。さっそくPLが負けそうになってるw)

この辺りが妥当かのう。花巻東と東北だけはまったくわからんわ。
本大会サカナン亡き今、大波乱を起こすとしたら九州国際大付かのう。

つか、すっかり組み合わせを失念しておったんだが、
なんで3回戦で花巻東と東北が潰し合わなアカンのんじゃあああ!!

唯二つ生き残った東北の希望が強制的に1つ消されるなんて・・・、嗚呼、合掌。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(3) | - |


2009.08.18 Tuesday

夏の日のおもひで(プロ野球篇)
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
夏の甲子園=勝っても負けても心から「ありがとう」を言えるもの。
お盆休み=気が付いたら終わっているもの。
死のロード=G戦やいうのにまともに地上波がない様。

やっと書きよったか、遅いねん(何様目線ww)。




両腕の骨から染み出てくるような熱と暑さによる気だるさにかまけているうちに
短かったお盆ウィークが終了してしまっておりましたが、
一応野球だけは全試合観戦(ラジオのみ含む)しておりました。
その間の記事にしてない試合なんぞを一言二言。


■■■ 8/11 ドラゴンズ(京セラドーム)

現状「絶対に勝つ!強い気持ちで勝つ!」と心から言い切れない唯一の対戦カードww
気が付いたら負けとった、というか気が付いたら新世界で串カツを食うとったwww

今となっては詳細がまったく思い出せない。というか翌日の13耐が終わった夜、
この日の負けが一週間くらい前の遠い過去の出来事に感じておったwww


□□□ 8/12 ドラゴンズ(京セラドーム)

この日のことはよー覚えておるぞ(都合のよい記憶装置ww)。
球場で見る限り、なにがどうしてあれがセーフになるんか意味がわからんかった
井端のスリーベースの直後、岩田が魅せた渾身のイワタマ!!
(いまだにあのプレーの映像を見てないんですが、どっかにないですか?)

ワシとオトコマエ采配が完全シンクロしたイワタマバスターエンドランに、
前進守備をあざ笑う金本の「ナメてはるん?」的センターオーバー2点タイムリー!
思わず北大路欣也ライクな笑みを浮かべてしもた、実に爽快な勝利であったww

そんな快勝の中でもやっぱりカチンときたのは山脇の相も変らぬヤッツケ仕事っぷり。
んでもっともゾーッ!とさせられたのはあの前進守備から、
桜井のタイムリーをグラブに当てるところまで追った英智の恐ろしさ。


■■■ 8/13 ドラゴンズ(京セラドーム)

7回に食らったビッグイニング。
井端のレフト前でセカンドランナーの谷繁が強引にサードを蹴った瞬間、
「はあ〜、助かった〜。とりあえず同点までね」と思ったらばセーフってなに???

あれを刺せないなんてのはもうプロ野球じゃねえだろ?
あれを回されていいプロじゃないレフトなんてラミレスだけじゃねえのかよ?
この絶望的なワンプレーに、敗戦以上に心のやらかい場所をエグられました。

つか久保よ、お前もお前でワシがおらんと勝てんのかwww



□□□ 8/14 ジャイアンツ(東京ドーム)

この3連戦で唯一ゆっくり見れる日だっちゅーのに完全地上波なし。
讀賣グループにリアルな殺意を抱くwww

初回、苦手内海からドカンドカン、地上波がないことに殺意を抱く(以下「殺意」と略w)。
4回、フルカウントから魅せた桜井のドカンに、殺意(笑)
7回、超欲しいとこで飛び出した鳥谷、金本の連続タイムリーに、雄叫びをあげ殺意(笑)
その裏、本日2本目を放り込んだヨシくんに、柔よく剛を制すの心意気(笑)
9回、前回対戦同様、球児がまた遊んでまたラミレスにソロを食らう。
球児くんよ、実戦での調整、試行錯誤はよいが、ほどほどにしときなさいよww


■■■ 8/15 ジャイアンツ(東京ドーム)

オトコマエからしたら予定通りであろう「先発筒井→2番手金村暁」第2回ニコイチ公演。
2回筒井が逝き、4回金村暁もお逝きになられた。
ベンチの謀りにより窮地に追い込まれるた今季の残念な2人。
(金村暁にしたら今季どころか・・・)
思い出だけで生きていけるほどの思い出が、まだどっちにもねーんだよっ!!

そら結果が残せんかった2人も当然悪いさー(ここから数行語尾のみ沖縄風)。
筒井先発には確かにワクテカするさー(でもそれはまったく違う意味さー)。
しゃーけどその育成はやっぱり、なんぼ考えてもまったくもって意味がわからんさー。

どおおおおおしても先発で育成したい「キラリ☆」を筒井に見出したんか?
左の中継ぎを危機的状況に追い込んでもそれは今せなアカンのか?
それだけのもんが筒井にあると思てんなら、なんで今まで中で投げさしてたんや?
投げさしてるうちにそれが見えたんか?それは具体的にどの辺なんや?
鳴尾浜で汗水垂らして頑張ってるコらは、そない頼りないんか?
金村は、暁さんは・・・。東京ドームであの魂のピッチングを見せた暁さんは・・・。


以上でワシの放心期間中の簡単振り返りを終わります。
しかしワシ、当日のスコアとか記録的なことをいっさい書かんから、
あとから記事を見直す機会があったとき、大概なんのこっちゃわからんなあww



さてと。では区切りの100試合を借金12などという素晴らしい成績で迎えた
残り少ない44試合。今後の各チームとの戦いに於けるモチベーションについてなぞ。

■ ジャイアンツ
勝て!何が何でも勝て!勝ってえ勝ってえ勝ちまくれえ!!
ダメ猫は死して爪痕を残す。ノンプレッシャー軍団の恐怖を思い知れww
んで、坂本と亀井にだけは死んでも打たすなwww

■ スワローズ
昨年同様、わかりやすくあからさまなアシストを繰り返すド外道球団。
デントナがお星さまになって館山が夏休み中の今、
「おまんら許さんぜよ」モードで鉄槌を下す。目標すら失った今、我らなぞ怖ないんじゃww
全身全霊をかけおまんらの思い描くシナリオを叩き潰し、
そして最期の最期にはその玉座(クラシリ圏内w)から引きずり下ろしてやるからのww

■ カープ
赤松に掻き回され、栗原に放り込まれ、喜田に痛打を浴びつつ、でも試合は勝つ!
梅津が復帰した際には、間違っても打ったりしないようにww

■ ベイスターズ
普通に戦って普通に全部勝つ。すまんねww

■ んでドラゴンズ
貴殿に関しましては「我々の屍を乗り越えて行け、もちろん自力でだぞ」、と。
手は抜かぬ!そう、決して手なぞ抜かぬぞ!!
しかしキミたちなら、キミたちなら、きっとそれができるはずだ(号泣)!!
そして一番高いところに登り詰めるがよいぞ!そして最期にナゴドで会おうぞww

そのとき。我が軍を指揮しているモノノフは、もちろんあの漢じゃあああwww





今季の至極の目標を、クラシリ1で「あれ」を完膚無きまでに叩き潰し泣かせ、
ナゴヤで晴れやかに今年の野球の全日程を終える。

そういう方向に切り替えたワシ、なにも間違ってなんてないと思ふwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.08.17 Monday

超・刺客モード
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
サードに背広を脱がした吉竹を配してみたら、
なんかの間違いでチームが波にノッていける気がしてきたww

山脇、貴様ホンマええ加減にしろやwww




4回、インパクトの瞬間「アカンッ!」とばかりに顔をおおったうなぎ犬の大飛球。
しかしまさかの空調操作ミスが奇跡的にこの場面で飛び出す!
空中で不自然に浮力を失った打球が赤星のグラブに収まった、痛恨の新人研修中かww
イニング終了後、こっぴどく怒られたであろう新米空調係さん。
どんまい、さんきゅー、ぐっじょぶwww

しかしオールスター以降の鳥谷のフィールディングはマジで気持ちいいわあ。
5回のキムタクの打球の捌きなんて、あれだけで白飯お茶碗5杯はイケるわな。
なんで捻り運動中の体があの俊敏さで逆回転運動出来るんよ?
中学校のときに習った科学の教科書にはあんなん書いてなかったでwww

相手に多大なる恐怖心を抱かせる赤星のデカ過ぎる足力、守備力も帰ってきたし、
新井さんはなにやら打席での貫禄がえらい戻ってきたし、
これはなにやら。それがうまいことあれしたらひょっとして・・・。いや、やめとこww


しかしこれで「一生勝てんのか?」とも思ってたジャイアンツに(笑)、
3カード連続勝ち越しですか?3タテ喰らわせれんとことが奥ゆかしいけどww

まあでもこれで、やっとわかったんちゃう?
おんなじプロ野球チームなんやし、チャンとやったらチャンと勝負になるってさ。
あちらさんもよー見たらけっこう穴がないわけじゃないってさ。
出来ればこれ、去年の9月後半くらいにわかってたかったなあwwwww


仕事で見れずG流見直しただけなもんで全体の流れがあんまわからんのですが、
背水っぽかった下柳は、調子よかったんかいつも通りやったんかわからんけど、
うまいこと「前後裁断」出来たってことでよかったんかのう?

阿部の100点送球をニョロっとかいくぐってセカンドでセーフになった矢野は、
いったいどんな「奇跡のスタート」を切ってたんだww
(つかオトコマエは40歳をおいそれと走らすなw誰しもが金本ちゃうねんぞww)

ジャイアンツの内野守備陣は、坂本を中心になにやらチャージ感がなくなってねーか?
そのくせ捕球、タッチなんかは集中力なく簡単にいきよる。
実にけっこうなことだ、皆ラミレスを範として今後とも続けてくれたまえww


んで(このカードに関しては激しく支持するw)2イニング目となった9回球児。
ここんとこのイチビリっぷりで他球団にとって目の上のタンコブになっている亀井を
高め真っ直ぐのくそボールであっさり三振に斬って取ったシーン。

矢野の芸術的中腰含めここ、ほぼイキかけました。ざまー!ざまーっ!!www






ということで圧倒的な守備力の差を見せつけ(当日限定w)完勝に終わった昨日。

ドラゴンズさんから頑張ったご褒美は頂けなかったものの(笑)、
我々の主目的はあくまで「あれ」を上から引きずり降ろして
ドラゴンズさんにググイとそこにお上がりになって頂くことであり、

「クラシリ圏内に入れたらいいなと思ってました」などというのはオマケでしかなく、
「あれ」を泣かせることが本懐、ついでにど外道スワローズだけは許さないけどね♪、と。
こんな確固たる意思の下、大声でシュプレヒコールをあげつつ、
笛を吹きつつ、矢野も走らせつつ、ズンズンズンズン聖戦モードで突き進んで行こうぞ、と。

そうさ、クラシリなぞあくまでオマケさ、オマケ。別に欲しくなんかないもんねwww


しかし由規くん@東北の宝は、いよいよ覚醒の刻を迎えつつあるのか?





ワシの知らんところで小林くんがまた投げた(涙)
しかも京セラ!ワシ行けたやないか、仕事を華麗に投げ出してwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(5) | - |


2009.08.09 Sunday

真弓神拳奥義「二人殺し」!
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
どこのソプラノ歌手だ?
間違ってる、なんか間違ってるぞwww




8月8日(土)午後5時30分。
エキサイトベースボールにて本日の献立を確認。


ツ、ツ、ツ・・・、ツツイツーイッwwwww





ワクテカヽ(´π丶)丿MAX



その瞬間はもう、脊髄反射的にこのようになっていた。
そういう人間であったことをあらかじめ告白したうえで今日の記事を書く(笑)

まあ最初はその異変にまったく気付かずそこにたどり着くまでに「お、大和!」
「ん、イクロ(このボ○監督が)?」などの過程もあったがのwww



その1分後のワシ(多少落ち着きを取り戻した)の素直な胸中。

つか、なに考えてんだこのお○カ監督は???
“THE☆あ☆さ☆は☆か☆”とはこのことやな。浅はかの中の浅はかやな。
どうせこの1試合だけの奇襲でしょ?
カープが対右偏重オーダー組んでくるから左で行ったれとかいう浅はかな考えやろ?
たしか前もそんなんしとったよな、前後の流れも考えんと。

こら監督とかいうおっさん、アンタうちの深刻な左の中継ぎ事情を知ってるんか?
筒井を先発に回したら、あとは江草以外誰もおらんねんぞ?
下にも故障中のジェフ以外誰もおらんねんぞ?
今さら小嶋か岩田かを後ろに回す方針なんか?その辺の考えをちゃんと教えてくれや?
せっかくリリーフで頑張って適性を見出しつつあった筒井をどーしたいんや?
上記の理由などをもってして、、、「んなもん今やることちゃうやんけっ!」

つかさ、そんなんやったら江草がスネるに決まっとろーがあああwww
あ〜あ、江草にFAされたらぜ〜んぶアンタのせいやなwww



こんな感じの退廃的な思考で容量の少ないワシの脳がオーバーフローしていた試合前。

「そうだ、試合前に金村暁は爪を割ったんだ!」
「これはそういうスクランブルなんだ!そういうことにしよう!」
「監督も大変だなあ」との仮定をもって、
心から筒井先発を堪能する方針へとマインドコントロールに成功したワシ(笑)




4回、2巡目に入ってつかまり始めた筒井が迎えた最初のピンチ。
1点を失った筒井、マウンドへ向かう久保、ピッチャー交代。

ピッチャー筒井に替わって、金村暁。





(`・д´・ ;) ・・・え?



もうこれまったくわからんわ。
どうやら試合後、これをもってして「若手の育成」とか寝言ぬかしてたみたいね。

せなアカンことに目も向けず、せんでエエとこにチャチャを入れる。
しかも6回、先頭の金村暁を打席に立たせたことによって、
「え、今日の試合?もう投げましたが、それが何か?」って言っているにも関わらず、
7回にはあっさり渡辺にスイッチ。
んなもんそら、使われた金村暁も渡辺もたまったもんじゃねーだろ。



試合終了後、kokoroに「うんちはトイレでするんでしょ!」と指導しながら、
ラジオから流れる情報をボケーっと聞き流しておったんですが、
「筒井先発」は今後もあり、「金村暁リリーフ」も今後もある。

なにやらそんなニュアンスの寝言が聞こえてきたような、こなかったような・・・。

だからさ、貴様チーム事情ってもんをよー考・・・(上に戻る)。


お陰でこっちは、せっかくのカープ戦やっちゅーのに、
落ち着いて赤松ウォッチもでけんかったやないかっwww(←そこか)





以下独り言。

どうやら小林くん、中継ぎ(敗戦処理)要員確定みたいやの?
しげるんとこのチームの犬っぷりにはもう・・・、「見事」としか言いようが。
本日の甲子園が雨天完全順延となったお陰で、
11日が(体力的に)地獄の「野球の日」になりそうな悪寒がww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2009.08.07 Friday

ワシの久保で3周年
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
「じゃあ、これ書いて」と会社で渡されたこのブログ。

愛し愛され(言い過ぎw)気が付けば早3年。
これからも真弓阪神共々破竹の勢いで成長を続けて行けたらいいな(超棒読み)
などと思っておりますので、皆さまにおきましても、
今後とも変わらぬご愛顧の程よろしくお願いいたします。




ちゅーことで、ワシの3周年(の記事になるべき試合)なうえに
自らの20代最後のバースディ登板でもある。

そんなめでたいWな記念日に
「ワシの久保」が負けるはずなんぞなかったわ!

カンラカンラ。苦しゅうないぞ、ソニッくんww


つかね昨日もね、この「いつ以来やねんっ!?」っていう初回の波状攻撃、
まったく見てません(ぜんぶ引っ張り込んでの4連続タイムリー2ベースって何ww)。
強制的家族サービスで、デパートで拉致されてました(ラジオも聞辛けず)。

車に戻ったタイミングがちょうど1回裏開始時で、ラジオをつけた瞬間に
「バースディ久保にビッグプレゼント!」って言葉が聞こえてきたんで、
「ん、なになに?まさか奇跡の先制点でも取ったんか?」と思ったら5点っておいwww

ナゴドのドラゴンズで11連勝中の川井相手に初回5点って、、、、、
そらお前、わずかながら有利な展開やないかwwwww


ってことで「UGAAA!!!野球見てえ!」なトランス状態に陥ったワシではあったんですが、
そこからは「龍旗信連れてけ」っていう家族サービスオーダーが入っており、
(つか貴様、堺住んでたくせに何故行ったことがねえ?)
泣く泣く「太郎兵衛の涙は塩味ラーメン紀行in堺」へと拘束が続行・・・。

しかしラジオを聞くことだけは許されていたワシ。
(kokoroの「ジブリ全集聞かせろ」とのリクエストは無視w)
踏切の渋滞に捕まったタイミングで、
「2回。先頭打者ヒット、その後エラーありの盗塁3。さあこれ何点だ?」(原文ままw)
ってメモを携帯に打ち込んだあと、車を走らせた瞬間、
あらい大選手、奇跡のスリーラン・・・

                   ∩___∩
                   | ノ      ヽ/⌒)
   ┏┓  ┏━━┓     /⌒) (゚)   (゚) | .|__  ┏━┓
 ┏┛┗┓┃┏┓┃     / /   ( _●_)  ミ/.   ┃  ┃
 ┗┓┏┛┃┗┛┃┏━.(  ヽ  |∪|  /━━┓┃  ┃
 ┏┛┗┓┃┏┓┃┃   \    ヽノ /!    ┃┃  ┃
 ┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━.../      /..━━━┛┗━┛
   ┃┃      ┃┃     |   _つ /       ┏━┓
   ┗┛      ┗┛     |  /UJ\ \_.     ┗━┛
                  .| /     )  )
                 ..∪     (  \
                         \_)

まあ単なる結果オーライで、点の取り方としては最悪の部類だけどね。
まああっこの無死2塁で大和に送りバントさせるような
「ビビリ采配」しかでけんような監督は、豆腐の角に頭をほにゃららだけどね。
(あの場面でフリーな大和の特性がめちゃ見たかったw)



まあ結果的には大勝に終わった今日の試合。

大和は初回のビッグバンの口火は切ったさ、盗塁も決めたさ、四球も選んださ。
でも決して犯してはいけない「バント失敗」、
そんで久保の連続完封を消すこととなった記録に残らないエラーをしたね。
この辺のベースである「存在価値」の部分の大失敗を今日は猛省やね。

まあそんなもん大和本人が一番わかってるやろうけどね。
頑張れや、大和!!



で、話の脈絡はないんスけどなんか急に思い立ったんで、
せっかくの3周年、新聞とかにはないデータをまとめてみよう。
(現在ほろ酔い中につき、正確性に欠ける可能性ありw)


【先発投手別最終試合勝敗結果】
※名前 先発試合数/勝−敗−分(成績)

・安藤 18 / 8−9−1 (6勝7敗)
・久保 16 / 10−5−1 (6勝4敗)
・能見 15 / 7−7−1 (5勝7敗)
・下柳 15 / 7−8−0 (5勝7敗)
・福原 12 / 3−8−1 (3勝8敗)

・岩田 6 / 2−4−0
・ジェン 2 / 0−2−0
・金村暁 2 / 1−1−0
・石川 1 / 0−1−0
・小嶋 1 / 0−1−0
・阿部 1 / 0−1−0
・杉山 1 / 0−1−0
・久保田 1 / 0−1−0



ワシの久保、タイガースに来てくれてありがとうww
登板試合で貯金(しかも大量)持ってんのキミだけやないかwww
つまりはそーいうことよ。これは数字遊びだけではない。

あ、この数字まとめてたら今は亡き福原に久々に殺意がwww






最近「PL 観野」での検索が異様に多い当ブログ。

甲子園のベンチ枠外れのニュースからみな調べてんねやろけど、
いくら探してもーたところでね、
うちには「こんな情報」しかねーからなwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(8) | - |


2009.08.05 Wednesday

殊勲打、オホーツクに消ゆ
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
おいナガカーよ、ワレ誰の殊勲打吹っ飛ばしてる思とんじゃ。

同点で迎えた7回、今季初(知らんけどw)となる
AA砲(あほあほう)連続暴発とかいう最高においしい展開をキサマ・・・。
しかしのぅワレ、最近ほんまそれ多過ぎやせんか?

4月7日の後遺症がまだ抜けんのんか?
そない言われると確かにこっちサイドにも非はあるんじゃがのwww




二死から四球、死球、ホームランって・・・。
優(ユー)、もうエースやめちゃいなよww

しかし最近の安藤はホンマ、萎える点の取られ方が多すぎるわな。
つかチェンは何なんだ、あんなもん打てるかwww
しかし事実として大和だけは打てたわけではあるしのう(ホンマようやったぞ)。

まあ終わったことは忘れて今日の「岩田v.s.朝倉」いってみようか!
言うとくがチャンスは今日だけぞ、今日負けたら明日はたぶんないぞww
(なんせワシのおらん久保で連勝属性左腕川井はちと厳しいw)

「2番藤本、7番葛城」
試合開始前に気持ちがMAXで萎えるコールだけは勘弁してくれよww
(まあ現状桜井外しは「ない」と信じてはおるが)


しかし最近のセントラルは韓国ルートがマジ熱いのう。
上位3球団には「グライシンガー」「チェン」「林昌勇」と必ずキーマンがおる。
「スンヨプ」とか「タイロン」もそうやったのう。

あ、全部が全部熱いわけやなかったな。
韓国のイチロービョンと、韓国のチンピラヘチョンのことをすっかり忘れておったわwww
(ヘチョンはまだ充分化ける可能性があるが)

うちのかわいい台湾ルートたちも負けんなよw





・・・・・つか、おい。

ちょ、ちょ、え?ちょい待って!!

大事なことを忘れておった。










ワシの次の観戦予定



来週火曜の京セラ

ドラゴンズやないか

あああああwww




嗚呼、今度こそパーフェクトやられそうな予感がするwww






弊ブログ3周年は、明後日8月の7日でございます。
ご近所様お誘い合わせのうえ、
皆さまのこぞってのクリックをお待ちしておりますww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(10) | - |


2009.08.03 Monday

誰がために鐘は鳴る
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
後半戦が始まってからとても嬉しかったこと。

鳥谷によい笑顔がいっぱい見れるようになったこと。
赤星が元気いっぱい、、、、、だったこと。

。・゚・(ノ∀`)・゚・。 。・゚・(ノ∀`)・゚・。 。・゚・(ノ∀`)・゚・。
無事を、無事を祈る・・・。




今のジャイアンツ戦で一番嬉しいこと。
坂本がなんかやらかすこと。

「ポロリもあるよ♪」含めツーエラー、ワン女子タッチ。
たった1試合だけでそれが3つもってもうポンポンいっぱいすぎるwww
(特に「おい、どけや」って小笠原ドツいたとことかもう最高w)

しかしすべて得点圏に絡んだその3つを全部点につなげらんないタイガースクオリティー。
そんなんだから一昨日の平野も見殺しちゃうんだよ!あー、歯がゆい。
まあ小笠原の「ポロリ♪」は桜井が「バチコーン!」と爽快に活かしたったがのwww


あ、そうそう。
誰に何を言い訳するわけでもないが今のワシ、
ジャイアンツでは特に坂本、こいつを目の仇にしております。
(まあ目の仇自体、ジャイアンツにしかいませんがww)
もうね、坂本がちょっとなんかやらかすだけでアヒャヒャアヒャヒャします。

この理由は自分でも昔から明白にわかっていて、
その実力を感じるからこそ逆に絶対に認めたくないんですなww

過去にも死ぬほど嫌いだった篠塚(ランキング1位w)とか、
たぶんタイガースの選手やったらこれ、ものごっつ好きなタイプ確定やしのww

坂本なんかジャイアンツのくせに高卒3年目で花形ショートのレギュラーだあ?
不動のリードオフマンだあ?去年からタイガース戦タコ打ちだあ?
んでそんなヤツがワシらも競合した堂上のハズレ1位だあ?んでうちのそれは野原だあ?
しかもえっらいキレイなデルモとつきおーとるだと(これが一番ムカ・・ww)?

・・・・・・・。
あ〜、こいつ。絶対に絶対にマジ大っ嫌いwwwww



あ、試合ね(笑)

赤星のあれがあまりにもショック過ぎて終始沈痛な面持ちながら、
「絶対に勝て!」と見守っていた試合だったんですが、、、

・・・なんで平野は、あないに「元気ハツラツッ?」なん? 。゚┌(゚´Д`゚)┘゚。
それを見守るのが嬉しくもあり、ツラくもあり・・・。

桜井は。桜井は・・・。本当にありがとう。
キミの果たしてくれたその力強い2つの大仕事には、
うちのkokoroも「こーだいうったん?ばんがーいばんがーい!」と大ハシャギだったよ。
(ばんがーい=ばんざーい)
ええ、強要なんてまったくしてませんよ、自発的にですよww

そしてこれ、たぶん今季初めてくらいに言うんですけど、
あそこで同点打を打って勇気をくれた新井さん、本当に本当にありがとおおおwww


とりあえずドラゴンズさん、最低限の仕事はさしてもらいましたよ。
いっぱいいっぱい、いろんなもんを失いましたがね(泣)

次ってうち、確かナゴドですよね?お宅さんと。
いや、別にお返しなんていりませんよ。
ええ、いりませんよったらいりません。本当にいりませんよwww


しかし今日、2回からセカンドに入るのは水田だと思ったなあ。
あ、濱ちゃんよかったね。でも今日はそっちをおめでとうとか言う気分じゃないんだ。





なーんかそんな気分じゃなくなってしまった
3周年記念「自己満足キャンペーン」。
一応弊ブログの3周年は、8月の7日になりますよってに。

あ、キャンペーンの詳細(笑)なんかは右の月刊アーカイブの
ちょうど1年前やら2年前を参照してくだされ。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.08.02 Sunday

スパム系エントリー
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
むむ、サンスポが東北の代表校の短評を書いているじゃないか。
相変わらずサンスポは「東北偏愛スポ紙」じゃのうww




この男前は何を考えてそこにいるのだろうか?
その目に映るビジョンは、どんなタイガース像なんだろうか?

もうこの男前の采配にグダグダ言わん(もういいや)って、
つい先日決めたばかりなんやけど、だってもう・・・。


昨日のタイガースの登録28選手。

■先発
安藤、岩田、久保、能見、金村曉、下柳
■中継ぎ
藤川、アッチソン、渡辺、ジェン、石川、江草、筒井
■捕手
狩野、矢野、岡
■内野手
ブラゼル、新井、鳥谷、高橋光、大和
■外野手
金本、赤星、平野、葛城、桜井、林、桧山


ブルペンを+1にするのはチームの戦略のため、問題なし。
ただそのぶん控え野手が1人割を食うんやから、そこのケアが監督のセンス。
もう赤裸々にわかってしまったが、この男前、これがまったくねえ。

現在のチーム構成には「出塁すると鉄板で代走が必要」な代打要員が3人いる。
桧山、高橋光、矢野(話の展開上、一応矢野もここに入れておく)。
「走攻守含め、終盤トータルでチャージする攻撃」って意味の構成では、
葛城、桜井、林(うち1人は先発起用)にしたって「打つだけ要員」でしかない。
(他にいないからという理由でその後守備に入る)

これらの一芸選手(よく言い過ぎw)のカバーを大和1人って、どんな野球がしたいんだ?
この男前はたぶんパリーグで監督やってるつもりなんだろうな。


ここまでのシーズン、それこそ何回も何回もこんな摩訶不思議な想いをしてきたが、
今回はレギュラーである関本が抹消という有事でしょ。
誰もがわかるそこで必要な処方箋は「内野手補填」。
そらそうだ、レギュラーである関本が離脱したということは今後、
そこをカバーするにはより多くの選手が必要となるんだもん、これは100%だ。
そこで上げてきたのが“翌日先発の”下柳?
レギュラーの替わりが何故1人の控え選手でまかなえると思う?

「1人足らんくらい1日2日くらいやったら問題ないだろ、つかメンドクセエ」
>>>>>>>>>>「無駄になろうが有事に備えて細心の備えをする」

この男前、明らかにこういうズサンな性格をしているな。
つか、周りを固めるコーチ陣もこれでよいと思ってんのか?
その枠を有効活用することによってもたらされるかも知れないモノもガン無視だ。
コメントも「そうなったらいいな」「なるんじゃないッスか」が多過ぎるしの。



あ〜〜〜、つかこんなことが書きてえんじゃねえっての!!

もっとこう、ワクワク、ニヤニヤしながら書けるようなモンを見せてくれよ。
今シーズン、負け過ぎて野球が楽しめてないわけでは全然ないんだし。
(っていうより、現在は逆にかなり楽しく野球に向き合えている自分がいるww)


もうついでなんで試合のこともグダグダな感じで書いておくと、

狩野暴投、鳥谷スルーで1点目を「喜んでっ!!」。
葛城、赤星、こんにちわで2点目を「喜んでっ!!」。
グライシンガーにつながれて3点目を「喜んでっ!!」。
ジェンがポロリで4点目を「喜んでっ!!」。

ぜーんぶミス絡みって、どこの接待野球だと。しかも一番やったらアカン甲子園でのG戦ぞ。
(上記の構成のくせに)わけのわからん畳み掛けに、あの姿の平野も見殺し。
コントロールがくその殺人投手にくそみたいなバッティングで応戦する誰かさん。

内海が金本、山口が桧山、クルーンが平野。ふ〜ん。
投げれんヤツにインコースを要求して「これぞ攻めの投球!」ってか。

ほなその攻めの投球とやらで1番か3番辺りの小指一本くらいもらってもいいんじゃねーか。
(本気では言ってませんよ。あ、いや・・・、決して本気ではww)
下柳じゃもらえそうにねえから、いっそおすぎでも上げてきて特攻さそかww




という感想の試合(開始前からの悲喜交々含め)であった。

ん、ワシ?PL花火で忙しいかったんでほとんど見てないが、何か問題でもあるかww
ワシにも一応、家庭の事情やらいろいろあるんじゃwww
(お義父さんの目を盗みつつ、何とかラジオ観戦ww)





あ゛、忘れてた・・・。

弊ブログ、3周年記念までとっくに一週間を切っておるやないか。
毎年恒例の「自己満足キャンペーン」を始めなければww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.08.01 Saturday

義星を背負うが故・・・
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
☆7月31日セ・リーグ公示
【出場選手登録】ヤクルト 山本斉投手

・・・・・ん?
( ゚Д゚)UGYAAAAAAA!!! 山本くんキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

夜に気付いて激しくアタフタしてもたww
だってイースタンでもそない目立ったことしてねーだろ?
(つか過去に山本くんが目立ったんて去年のモナ岡さんとの対決だけ・・www)
小林くんの場合は今か今かと待ってたけど、山本くんは完全にこれ青天の霹靂で。

きっとキラン☆と光るモンがあったんやろね。
推薦してくれたんは猿渡さんかね?八木沢さんかね?
とりあえずお中元でも贈らせてもらおうww

長谷川くんはもう押しも押されぬスーパースター選手になり、
金本くんはシャッターを蹴り上げw、
小林くんも先日初の一軍昇格(笑)を果たし、
酒田南はもうすぐ甲子園にやってくるし、さらには山本くんまで一軍登録って。

キテる、なんかキテるぞ。今年の夏はサカナン旋風が吹きあれるぞ、きっと。


※ 山本くんを知らない方のための豆知識

・'07年高校生ドラフト、スワローズより3巡目にて指名。
よい捕手が育つ土がある(参照)と言われる瓜破のほど近く、大阪は矢田出身。

一昨年の高校生ドラフト、スワローズが由規のクジを外したらドラ1入団だった可能性も。
ドラフト終了後、スワローズの誰かが「1位級がダブルで取れた!」と評した。
入寮時に「このぬいぐるみは彼女からもらいましてん」などと言い出し、
前年の山田弘喜(ヤンキー入寮)に続き、18歳にして赤松クラスの実力の片鱗を見せるww
プロデビュー戦(イースタン)で、当時日本で最も旬だったモナ岡さんを打ち取り、
苗字が山本だったって理由だけで、とある方面で大きな注目を集めるwww




桜井の凄まじいばかりの“内海ラヴ”っぷりはいったいなんなんだww
林ちゃんの“馬原ラヴ”に近いんじゃねーのかww
これだけラブラブされると平野を下げられても文句が言えんww

しかし桜井がこない簡単に打てる内海を、その他大勢は何故打てんのかの?



暗黒六聖拳、タイガースの持つ星は「義」。
ドラゴンズのために生き、ドラゴンズ愛のために命を懸ける宿命を背負う。

前日までの3連勝に意味などない。タイガースの生きる理由はここにある。
この3連戦、タイガースは刺し違えることになろうが、
その宿命、ドラゴンズ愛のため、命を賭け自らにG勝ち越しを課していた。

そして・・・。

ドンオウに突かれた「新血愁」により瀕死の状態だったはずの暗黒タイガースが
暗黒究極奥義「断己相殺拳」により奇跡のG倒を果たした。
その事実の指し示すところは明白である。
既にタイガースは、自らの命と引き換えに延命の秘孔「心霊台」を突いていたのである・・・。


次回、暗黒のKeeeeNッ!!

「死兆星?そんなものは5月から見えておろうがああああ!!!」
「ユダ(G)よ、俺の胸で死ねえええ!!」




そんな感じ(どんな感じ)で、「阪神〜失う者なんて何もないさ〜タイガース」は
ジャイアンツに「けっこう痛い1敗」をくれてやることに成功。
前回の東京ドームのときの2敗とは、痛さの種類が全然違うわなww

この調子であと2戦、「死ぬ気で最低あと1つ!」は必ず獲ってくるように。
付帯条件をつけるならば、「それは金村暁さんのときにしなさいよ!」ってことかww


しかし矢野が復帰してからの狩野、鬼神のような活躍やのう(送球以外w)。
矢野の場合は構成員の安藤、下柳のコントロールがう○こ過ぎて、
かわいそうな部分も多大にあったんやけど、それを差し引いても狩野良し!、と。

試合中に見せるようになってきたハードジェスチャーも実に気持ちがよいぞww
(あんだけハードにやると線審もつられて「スイングッ!」とか言うてまうわw)



まあドラゴンズ愛(というか正確にはジャイアンツ憎w)はおいといても、
前回の東京ドームに引き続き圧巻のピッチングを見せていた能見。
その能見がよりによって坂本に打たれたことにより、
この試合は「絶対に負けられない認定試合」が確定。おら貴様ら打たんかい、ごらww

ということで細かいことはおいといて、
ブラゼルの一発は「マジ、死ぬほど気持ちよかった!!」、と。


ささ、今日も勝とうね〜。



狩野と抜群の相性を発揮した能見のコメント
「(狩野とは)同じマンションに住んでいたり、いろいろ交流があるんで(笑)」

そうなのか?この事実はまったく知らんかったぞww





「どん様 v.s. 木戸」

熾烈を極める大阪大会の頂上決戦は、血で血を洗う代理戦争へと発展した。
そして程なくしてその報せは広島、呉、神戸、そして大阪へと伝わった(しつこいw)。

しかしこのオヤジ、いったいどこのGOKUDOやwww
珍しく甲子園でG戦の解説してへん思たらこんなとこおったんかいww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.07.31 Friday

ワシの久保
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
ベスト8が、「履正社」「PL学園」「大商大堺」「関大北陽」「上宮太子」「大阪桐蔭」
「関西創価」「金光大阪」って、大阪大会はキツすぎるわなあ。
ここまでで既に「近大付」「関大一」「浪速」「上宮」「桜宮」とかも消えてるわけで、
この地区が1代表ってのはやっぱいかんともしがたいなあ。

そういや今日聞いたんだが、ワシが昔住んでたワンルームの1Fにあった
寿司屋の子供が上宮太子のレギュラー張ってんだってね。

ちっさい頃から兄弟揃って一生懸命野球小僧で頑張ってたもんなあ。






さすがワシの久保!


今季のワシ、通算成績的には8勝12敗借金4ながら、
8勝のうち実に久保で6勝目を飾った。

これはもう間違いない、「ワシが勝たした」ってやつやなwww





つーかね、すいません。
今日ワシ、ほっとんど試合見てねーんだよね。
ってか試合展開がほぼ記憶にねえ。

初回、赤星の足が最大限に生きて「わーっ!」ってなって、
4回、打者がジョンソンで走者が内川(2塁)村田(1塁)やっちゅーのに、
「2−3でGO!」ってばっかじゃねーの(RIALルンバ)?
(うちに置き換えると打者ブラゼルで走者関本金本みたいなもんだろ)

ってこと以外、マジで全然・・・。



だってさ。

カネモっさんがこんなとこにおりやがるんでさ、



試合とか全然集中できねーってのwww
(本塁方向はフェンスが邪魔なうえに塁審の谷がかぶって見えんww)





ウッチーのアゴの角度かて完全に肉眼で確認できんねんでww
そんなもん試合なんて見てるヒマねーってのwww






一応セロテープでフェンスに携帯を貼っ付けたりして頑張ってはみたんやけど、







やっぱ無理ww3アル1段サイコーwww






こんな表示ってあったのね。初めて見たわ。





どうやら車の保険が切れたっぽいww
今日更新せなアカンねんけど、もう寝ぶたいから寝るwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(8) | - |


2009.07.28 Tuesday

必見!ずばりローテ教えますww
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
こんにちは、太郎兵衛です。
どうやらワシ、右の手のひらが折れてるっぽいwww




暑いとこと涼しいとことの温度変化についていけず、
クーラーに完全にやられて寝込んでいましたら、
その間に野原(岩)が待望の支配下登録とされておりましたな。

背番号はブルペンキャッチャー本田の「94」を強奪。
本田はバッピ番号で唯一空いてる「105」辺りに変更ですかの?
(某所にて極秘調査を敢行したが決定事項はわからずww)
あーもう、期限ギリギリまでもうちょい待ったら「32」が空く言うてんのにwww

そーいやその本田の母校・社が兵庫大会で快進撃中。
明日の準決勝で育英と激突ですな。藤本なんか蹴散らしちゃえ(笑)


※参照・・・現在のタイガースの空き番号
「18」「77」「80」「100」「105」「111〜119」「128〜」。



なんかダメっぽい写真www




球宴明けのローテを考察してみた。
(注・・・以下の文書の最初の方は、7/22に書かれたものですww)


ベイ「安藤→下柳→久保」。ジャイ「能見→金村暁or岩田左右作戦→前日の残りの方」。
サブで久保田、蕭、、、、、おはぎ(笑) たぶんまあこんなとこでしょうな。
名前的にはまあ上記の6選手が妥当だろうということで、
わかりやすいとこから穴埋めしていった。以下、穴埋めの手順。

・agesage等の諸事情により、28日は鉄板で安藤。
・能見&久保が同時登録が可能な30日は、翌日からのGを考慮して久保。
・上記の理由(前回のエースっぷり)により31日、G頭は能見。
・金村暁もおなじ理由でGにまわしたいんで、岩田とペアで1日2日の左右煙幕。
・下柳は調整がややこしいおじいさんなんで(笑)、中7日で29日辺りがよさそう。
・雨天中止があった際に飛ばすのは岩田、と。



で、こっから「あー、あほらし」となっていった過程ですww

22日<セ・リーグ>
【出場選手登録】▽阪神 岩田稔投手
【同抹消】▽阪神 下柳剛投手

・・・・・ば、ばかじゃねーのか?
岩田を上げた時点で28人(つかこの空きの理由が毎度毎度わからん)、
故障以外でなんで下柳を一旦落とす理由があんだ?

これにより下柳の最短登録可能日が1日となり29日は鉄板で岩田に変更。


23日<セ・リーグ>
【出場選手登録抹消】▽阪神 水田圭介内野手

・・・・・ば、ばかじゃねーのか(2日連続w)?
このベンチは選手のモチベーションとかをどう考えてるんだ?

もちろん水田には「なぜこのタイミングで抹消するのか」
「チームとしてのビジョンを何をどう考えていて、今後キミに何を期待しているか」
なんかを岡コーチか木戸コーチ辺りがヒザを突き合わして小一時間は説明してるよね?

してるよね?してるよねっ!?してるよねっ!!!!!?


26日<セ・リーグ>
【出場選手登録抹消】▽阪神 ウィリアムス投手

・・・・・ば、ば、ば、、、(以下絶句)

なんだ、左肩痛再発って。
このベンチ、本気で「エイ!ヤーッ!政権」確定やないか・・・。



もちろん「勝てない一番の原因」は選手、そんなこたぁわかっておる。

でもこのメンタルをあまりにも軽んじる(つか考えてないのか?)ベンチが、
さらにその足を引っ張ってるんじゃねーのか?
超一流のアスリートたちが、メンタル1つでどれだけ成績が激変するか。

今度ワシ、「納得できん」とかの発言はなるだけ控える方針にしようかと思います。
だってこのベンチ、どうやら元々な〜んも・・・・・。





で、現在はもうスポ各紙に「逆襲ローテだ!」とか、
「後半戦の巻き返しはこの必勝ローテで決まり!」とか書いてんでしょうね。
「安藤→下柳→久保」「能見→金村暁→岩田」。←この辺りでww

つかワシ、どのタイミングで「考察♪」とか書いてんだwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.07.23 Thursday

H×3+四球=0
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
球宴明けのローテを考察してみた。

・・・として書き始めるつもりだったんですが、
今日はもう試合のことだけで。




す、すげえ、ありえんだろこれ・・・。
すげえ試合だ、夢のようだ。
その夢っていうのはどす黒い悪夢だがの。


いつからだろう、素直にワーキャー野球を見れなくなったのは。
ただ勝つだけでは満足できない。
ボロボロに負けても心が晴れやかなときもある。

今日の試合、半分シャレのはずのことがびっくりするくらい次々と現実になった。
いわゆる1つの最低の試合。



■ケース1【2回裏】
1点ビハインド無死1塁であらい

「おーい、あらいー!ゲッツー以外やったらオッケーやでーww」
⇒初球ゲッツー

■ケース2【3回表】
先頭打者フォークで三振もかのう“ちょっと”弾く

「おーい、かのー!送球気ィつけやあww」
⇒とんでもない大暴投で振り逃げ(ワシでも余裕でアウトにできるタイミングw)





以下、この日のタイガースの神がかったアンビリーバブルな攻守を羅列しよう。

【1回表】
・岩田が、鳥谷が、ちょいちょいとグラブに当てて先頭青木出塁。記録はヒット。
・赤星やからそうは見えないファインプレーで二死、いい感じ。
・凌げそうな色気が出てきたその刹那、デントナあっさり先制タイムリー。

【1回裏】
・一死から赤星よい内野安打→即牽制死(赤松コンボ)
・そこから育郎2ベース(もちろんこれが「育郎今日の一膳」)!
・金本なでて、てってれれーれー、てーれー♪

【2回表】
・無死1塁から相川、ベースカバーおらずの内野安打(記録上)。
・その間宮本悠々3塁到達で無死1・3塁。→奇跡的に0点。

【2回裏】
・上記ケース1ゲッツーにて二死後、トリー死球で出塁(のち死亡)。

【3回表】
・ガイエル様の天使っぷりのお陰で2点で収まる(ありがたや)。

【3回裏】
・二死3塁でイクロ、てってれれーれー、てーれー♪

【4回表】
・ショート大和、奇跡の降臨!

【4回裏】
・先頭カネモヒッツ!→ブラゲッツー後、あらい「今日の一膳」
・大和がお赤飯ヒッツ!狩野四球!3安打1四球で二死満塁(無得点)!
・代打林ちゃん、てってれれーれー、てーれー♪

【5回表】
・ジェン、ポンポーンと二死を取ったのち、退場なされたガイエル様の
 替わりに入られた飯原にガチコーンとバックスクリーン。

【5回裏】
・先頭平野ヒッツ!赤星あっさり三振後、仕事上がりの育郎ゲッツー。

【6回表】
・平野超かっくいいダイビングあり(今日のMAXポイント)。

【6回裏】
・あらい如きにストレートの四球を与える館山に依然ゼロ更新。
・大和の思い切りのよい2ベース飛び出す。
 (ここ1か月、あらいが1回も見せたことのない引っ張り込みだったw)
・二死2・3塁、狩野。てってれれーれー、てーれー♪

【7回表】
・ジェン、福地のピーゴロにあたふた(記録はヒット)。
・狩野、4−0からでも当たり前に走ってくる赤星のライバルにあっさり盗塁献上。
・代走で入ったプロ初出場の上田に「狩野さんならイケるっしょ」と
 舐められスタートを切られるも、一世一代の送球で2塁封殺。
 狩野渾身のガッツポーズを決める!(←ここ見てません、想像ですww)


以降、9回裏まで「その継投の理由を言え!」以外は特に何もなし。

【9回裏】
・5点差、二死ランナー無しから「代打桧山」のファンサービス。
・空気を読んでか読まずか桧山さんヒッツで本日の猛虎打線、怒涛の二桁安打達成!
・代打桜井も続くも平野で、てってれれーれー、てーれー♪



どうですか、皆さん。
もう説明なんてなーんもいらんでしょwww





今日の試合は「絶対最後まで見よう!」って思ったね。
それがタイガースファンをやってる責任だな、と。
kokoroには「アンパンマン見せろ!」って泣き倒されたけどのww

今季のタイガースの縮図であろう有意義な試合だった。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2009.07.21 Tuesday

優しさには優しさで
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
☆★☆ 今日って何の日? ☆★☆

2003年7月21日
甲子園のヤクルト戦で60勝到達、セリーグ最速記録更新

・・・・・ ( ´,_ゝ`)プッ










|ω・`)


こんにちわ、太郎兵衛です。
連敗しました。


昨夜はあらいが失踪した夢を見ました。
宿舎の部屋に「深さないでください」って置手紙がありました。
真弓監督にそんなにあわてた様子はなかったです。

ふかさないでください・・・、って読むんですかね、これ。





前日の降水確率0%から一夜明け、当日の降水確率が60〜70%と、
とてもハイテク社会とは思えないアカデミックな天気予報。
ヨシズミもびっくりな自然の脅威を、身を持って体感した昨夜の甲子園。

史上初となる40代バッテリーという快挙に敬老の意を表し、
先発を苦労人ユウキ(人的トレード→故障→戦力外→トライアウト)、
さらには主軸とも言える宮本相川の飛車角落ちのエコ打線で臨んでくれるという、
とても「わかっている」高田スワローズだったが・・・。



あ〜、なんか全然負けた気がせんのよね。
シモヤノとかヒラアカセキとかで、試合前からワクテカ感のかなり高い試合やったし、
「あらいを精一杯応援する」って新しい遊びスタイルも楽しかったしなあwww

つか試合が終わった瞬間「あれ、今日って勝ったの?負けたの?」って、
2%くらい本気で思ってたしのww
しかしあの程度のフワッフワした状態のユウキを秒殺でKOでけんような打線が、
今度どこのチームの誰を打ち崩せるというのだよ?

ボギーか?それか吉野なら打てるか?残念だが交流戦は来年までねーぞwww


もう出尽くしてる感があるんで詳しくは書かんけど(書く気なしw)、
昨日もランナーの進め方のチョイスとか走塁(山脇)とか継投とかがなー、
もうなー、なんていうかなー。

実にサンテレビのどん様解説で見てたい試合だったなーwwwww



試合は以上!!





やっぱなんかあったんじゃねーかよ。

昨日は祝日やったもんで不規則発表な事前の公示にも気付かず、
それに気付いたんは強力なバックアップ体制で苦労人ユウキを生かし続ける
ステキな打線におなかがいっぱいになってきた試合中のことだった。

携帯をポチポチしてみるとてっきり石川辺りやと思っていた
赤星 age に伴う sage が「能見と久保」。

( ゚д゚)ポカーン  のち。  ハァ?(゚Д゚)y─┛~~

能見はええよ、後半戦再開後のベイスターズ3戦目以降ってことでしょ。
つか、前日の安藤を抹消してない時点で後半戦スターターがガラス張りだがのww
(真弓agesage最高やwww)

しゃーけど「久保って何よ(怒)?」って思ってたら実に不吉なニュース。
もう10日間での帰還を切に願うしかねーな。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2009.07.18 Saturday

よいオツマミがあったので
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
あ〜、酔うた〜。昨日はちょっと飲みすぎたわ〜。
まあたまにはええやろ(たまに?)。



だってさー。










この顔でビール5杯



イケましたからwww

(壊れた越智の様子は、G流で丸1ヶ月確認することができますww)





「これが魂のこもったピッチングというものだ」

金村暁さんの丁寧でかつ逃げない圧巻のピッチングは、まさにこの一言に尽きた。
目の前でこれを見せられて勝たせることが出来ないチームであるならば、
プロ野球球団を名乗ることを辞めてしまえ、と。
中盤以降はもう、沸騰したヤカンのようになって試合を凝視していた。

「東京ドーム」と「ジャイアンツ」。

この身の毛もよだつような2つのNGワードを前にして憤然と立ち向かったのは、
今季初登板の金村暁。かつてはエースと呼ばれその後屈辱にまみれた男。

その表情から、投球から、激しくほとばしる気迫に心を打たれる。
「金村に勝ちを付けてくれ!」、真剣に心からそう思ったのは久しぶりだった。
(久保のときは、正直半笑いだったからのww)

※だからこそ7回の攻撃について書き始めると罵詈雑言になるため割愛ww
※葛城のゲッツーにだけば雲1つない青空のように澄み切った殺意が芽生えたわww


つか、逆転した前の回に投げてたピッチャーに勝ちが付くって、誰が決めたん?
昨日の試合、金村暁に勝ちが付かへんって、誰が決めたん?
くそう、こうなったら背に腹はかえられへん。悔しいが頼むナベツネよ。
得意のその剛腕で、勝ち投手のルールを「一番頑張った投手」に今すぐ変えてくれやwww



それ以外にもいっぱいあったなー。
9回、偶然塁に出た新井に代走を送れんベンチなんか辞めてしまえや、とかww
直後に鳥谷の逆転弾が飛び出したが、「そら単なる結果やろ」と。
チームの勝利、ひいては金村の負けを絶対に消すため、最善を尽くせや、と。


鳥谷のホームランがスタンドに吸い込まれたときには、一拍おいて絶叫。
(洗いモンをしていた奥様に「喜べ!貴様も喜べ!」と強要ww)

林ちゃんのホームランがスタンドに吸い込まれた瞬間には、
鳥谷のときからフルフルしてた涙腺が完全決壊し、マジで号泣してしもたwww
(洗いモンをしていた奥様に「泣け!貴様も泣け!」と強要ww)

さらに葛城の打球までが吸い込まれたときには、もう怒号しかwww
「ぐおらこの帳尻ヤロウ!さっき打てやっ!!しかもお前打ったん越智ちゃうからな!」
「んで球児のセーブどないしてくれんねん、おおおうっ!ごらwww」



笑顔が弾けるトリー!よっしゃ、今日は五反田でモテモテやwww



しかしかわゆす。なんで林ちゃんはこないにかわいいんだwww



鳥谷のホームランに関しては完全に青天の霹靂以外の何者でもなかったが、
林ちゃんのホームランに関してはそれまでの過程やらなんやらがいっぱいあって、
追い込んでから鶴岡が2球続けて外角低めにミットを構えた瞬間、
「あ、フォークが甘く入るかも。んでそれきたら林ちゃんはアジャストするぞ」
って予感が走っていた。まあそれがまさかホームランとまでは思わんかったがwww


これね。



しかし最後に矢野を球児のピンチキャッチャーに起用せんかった監督は、
「魅せるプロ野球」をいかようにお考えなんでしょうな?
その辺に関しては前監督がとても詳しいから、一回聞いてみるとよろしww

あ、そうか。ワシが参戦する20日まで復帰は引っ張るってことかいなww
(つか、前監督やったら全部計算ずくで甲子園復帰さしとるなw)






桧山さんに頭をポンポンされ「ワレ何しよんじゃ。ワシ誰や思てんねん」な鳥谷。



「うわー、こんな恥ずかしい帳尻ホームラン初めて見たわー」な鳥谷。





タイガースファンなら誰もが知っている、
「これはチームが乗っていく勝ち方ですね!」の翌日の試合。

さあ、結果はどうなるwww
 ↓↓↓↓↓




追記

【出場選手登録】
▽西武 星秀和内野手
▽オリックス 小林賢司投手、高波文一外野手
▽日本ハム 中嶋聡捕手

【同抹消】
▽オリックス 菊地原毅投手、近藤一樹投手
▽楽天 青山浩二投手



▽オリックス 小林賢司投手




うわ、うわ・・・

うわああああ!!!


先発か、先発なのか!?
・・・・・って、京セラの試合全然ねーじゃねーかあああああ!!!!!!


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(10) | - |


2009.07.13 Monday

トベや、ごらっ!
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
すげえ、ベイスターズすげえ。
五十嵐とイム、2人まとめて血祭りかよ・・・。

やばい、今のベイスターズはたぶん非常に危険だwww
(まあうちは月末まであたらんけどw)




昨日の試合を一言で総括すると。



あー、しょーもな。



ちょっと前にワシ、言いましたね?
ドラゴンズさんとスワローズさんの邪魔をすんな、迷惑だけはかけるな、と。

よい投手戦だった?んなもん昨日の試合を単体で見ればの話ね。
選手は頑張った?今のジャイアンツ戦は勝ちって結果以外いりまへんねん。

昨年後半から続くジャイアンツ戦での硬直。
試合前から越智山口の両輪を「バカンス!」と公言されてのこの結果。
試合後はもう怒りすらなく、脱力感しかなかったわ。

つかさ、甲子園で3つともこんな試合しか出来んくって、来週末のドームどうすんの?
阿鼻叫喚の地獄絵図しか想像出来んのですけど・・・。



シモさん、ワシが見たかったもんをキッチリ見せてくれてありがとう。
3打席とも坂本のヤロウはキリキリ舞いでしたなww

あの咆哮は「てめ、平野、どこ守っとんねん!ごらあああ!!」やったんですかなww
それとも「ごらヘッスラキング!そこは飛び込まんかい!!」ですかなwww

しかし誰でもええから坂本を1試合、全タコに抑えてくれるピチャはおらんかいの・・・。


結果的に試合展開にはあんま関係なかったけど、
代走大和のカードを無駄に切らせた狩野のボーンヘッド(3ゴロ飛出し)はあれでしたな。
2年前に赤松が決めたプレーをやりたかったんですかな?

あーいうとこでの小さな無駄が積もり積もって今の結果なんでしょうな。
こーいうとこがチーム力の差になってんでしょうな?


筒井はもう、ステージを駆け上がる加速度がとんでもないことになってきましたな。
2年前のナベちゃんを見てたときみたいにドキドキしてますww
昨日に関してはもう「ここは江草ではない、筒井やで」との確信があったわwww

先に謝っとかなアカンな。筒井よ、すまんかった。
開幕前のキミに対するワシの期待度な、明らかに太陽以下やったんよwww
しかし水田はオットコマエやなあww




ちゅーことで2敗1分ですか。甲子園でね。
しかたねーなあ、結局はそーいうことか。ワシしかおらんってことやなww


皆さまはもうお気付きだろうか?

ワシが「馬武流(ばぶる)太郎兵衛」へと生まれ変わって以降の、
タイガースのホームゲーム、甲子園での成績を。



ワシのいる縦横無尽なタイガース。


3勝0敗!

(`・ω・´)シャキーン!!!



ワシのいない諸行無常なタイガース。


0勝3敗1分。

( ゚∀゚)アハハノヽノヽノ \ / \

つか、ホームじゃなくても1勝7敗1分。




喜べ皆の衆、明日明後日とワシが行っちゃるけーのぅ。
特に明後日、「福原でも勝あああつっ!!」っていう奇跡を見せてやるwww

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(16) | - |


2009.07.12 Sunday

説明できない
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
昨日、どん様の夢を見た。

夢の中のどん様は入浴中でご満悦そうにこんな鼻唄を歌っていた。
「き〜たえたこの体、あ〜ふれる気迫〜」ってかあ。
ぐふふ、ポンポン(お腹を叩く音)・・・。チャポンチャポン。

事実を赤裸々にキーボードに叩き付けただけなんで、
特にオチとかはなかったですけどなんか具合悪かったですかのwww




今日はなんかうまいこと思考がまとまらんので(単なる寝不足とも言うw)、
昨日の試合で印象に残ったことをランキング形式で(単なる箇条書きとも言うw)。



ダララララララ・・・、ダンッ! 第1位ッ!!


ほんま風船いらねーから。


9回球児が青いう○こ、もといハセユーの親友(認めたくないw)松本に痛打を浴びたとき、
「うわー。ええ加減にせー」言いながら風船飛ばしてる輩ってもう・・・。

あんたら(←だいぶ柔らかい表現)のほうがええ加減にせー。
ワシが麻宮サキやったら、1人1人の眉間にヨーヨーぶっ込みたかったわww
心情的にイラッとくるんがまあ先やねんけれども、
あんたらがポトポト風船落としてるとこ、インプレー中のグラウンドやぞ。知ってるか?

だいたいが勝利の瞬間に風船飛ばすとか、そんなん誰が考えたんや。
1点差で守護神が出てきて最後を締める歓喜の瞬間。
そんなプロ野球の醍醐味が凝縮された場面でヒューヒューパンパンって、
あんたら野球が好きでそこ行ってるんちゃうのん?
9回のピンチ中も7回もピンチ中も、風船の音がほんま耳障りで耳障りで・・・。

そらワシも理想的な家庭の未来像を夢見てますから、
子供連れてったときだけは「わーいわーい」言うて風船飛ばすで(7回裏限定)。
でもイニング終わってから膨らましても余裕で3つくらいイケルやん。
本気(?)出したら5つくらいイケルでww

タイガース自体も7回裏は2分くらいインターバル取ったってやなあ、
しょーもないエコエコ言うてんと(エコをバカにはしていない)膨らます時間つくったれよ。

ちゃんと決め事つくったらたらみんなちゃんとできるっしょ。
だってインフルエンザんときはみんなちゃんと守ってくれてたやんか。



マギマギマギマギ・・・、マギーッ! 第2位ッ!!


狩野、構えてるとこ全部ちゃうっ!


どん様がしょっちゅうしょっちゅう言うてることやけど、球児んときの狩野。
本人は高めのつもりかなんか知らんけど、構えてんのそれ全部ど真ん中やないかwww

わかってる球児がほとんどもっと高めに意識的に投げてるけど、
阿部と松本に打たれた2球だけ、お前が構えてるとこにいってしもた球やないか!
せっかくビクビクしてた代打谷がこんくって「勝てるかも」思ってたのにw
ホンマ、この、アンポンタンだけは・・・。



ウラウラタンタン・・・、ウラーッ! 第3位ッ!!


節子「なんで代走藤本なん?」


お兄ちゃん節子にちゃんと説明でけへんわww
なんでそこで代走藤本やねんww
そのお猿さんに代走として発揮できる才能って何があるんや、教えてくれ?
出すんやったらせめて大和にしてくれや。

ちゅーか、なんでそこで藤本しかおれへんチームやねんwww
そこが悲しいわwww

もうええわ、来年ドラフトで短距離の陸上選手獲ってくれやwwww



てってれてーれー・・・、てーれー! 第4位ッ!!


ルンバ未遂に終わる。


11回裏二死2塁、次がミチャーンにも関わらずGベンチのチョイスは平野敬遠。
平野歩かしミチャーン勝負って・・・、バッカじゃないのww
くそー、ここで決めれとったら「大ルンバ試合完遂」やったのにwww

ここで平野が決める可能性がほぼないことなんか、
こっちサイドやったら小学生からおじいちゃんまでみんな知ってるでww
つか万が一ヒットが出ても、守備位置次第で本塁は守れるやん。

くそー、返す返すもここで決めたかったwwww



てれっててーれー・・・、てーれー! 第5位ッ!!


延長同点筒井投入。


同点後の9回裏、あっちが切ったカードはゆとりのゲーム設計野間口。
10回表、うちが切ったカードはジョーカー筒井。
そっちがそうくるなら、こっちはこうじゃ!!嗚呼、素晴らしき真弓采配www

もう正直これで「この試合、お前らにくれちゃる!」って思ってもーたwww




で、結局連日の12回試合で引き分け終了。
みんな野球が好きねww え、嫌いになりそうって?www





9回、先頭阿部ヒットで代走鈴木、打席には代打大道。

この場面で大道が初球キッチリ送った瞬間の原の顔、「あちゃーww」。
原のヤロウ、大道のバントに注意を引き付けさせといて、
初球鈴木にスタート切らせるなどというダイナミックな采配を揮いやがった。

鮮やかなバント成功(原の本意ではないが)に苦笑いする原と、
慌てふためいてコケながらサードカバーに走る狩野のコントラストがもう・・・。

お願い、せめて1コは勝って・・・。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(8) | - |


2009.07.11 Saturday

間違っちゃいけない
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
手に汗握るスタジアム、オーディエンスたちはきっとそれを待っていた。
多田野のリアル「アーッ!!」が見たかった・・・。

GAORAの映像を見たんだが打たれた瞬間の多田野の表情は「抜き」はなし。
ニーズがわかってねえなー。こーいうのはやっぱ民放やないとアカンなあwww



さっき飛び込んできた衝撃の「トレード発表」!

ところで水田って誰ですか?ホークスのピッチャーしか知らんのですが。
太陽で釣れたんは赤田“暴れん坊”将吾やなかったとですか・・・。
(wiki見たところによると、要は秀太クラスの大物選手を獲得ってことか?ww)

あ、わかった!

2年ぶりのさじき昇格に合わせたように成立したこの不可解なトレード。
岩田をさじきの魔の手から守るための見張り役の意味合いが濃いんだなwww

水田 圭介(大阪桐蔭高) 1980年11月04日生
桟原 将司(大阪桐蔭高) 1982年08月21日生
岩田 稔  (大阪桐蔭高) 1983年10月31日生




ジャイアンツの左をズラリと並べたオーダーに対し、先発は岩田。
真弓監督“会心の小細工”にて試合は華々しく幕を開けた。

つかさ、新聞にはなんかもつれたもつれたみたいに書かれてるけど、
相手がジャイアンツやから気持ちが入り過ぎてわかりにくなってるだけで、

こんなん完全なるバカ試合やからの。


仮に昨日の相手がベイでおんなじような試合をしとったら、
「うわあ、うちもアホやけど向こうもたいがい譲らんなー。はいはいネタネタww」
っていう試合でしかなく、んなもんをさ終電間際まで見せられた挙句、
最後は「健闘空しく負けました。では時間も遅いんで気を付けてお帰りください」って。

んなもんで納得でけるかあああ!!!


ということで現地観戦の皆さま、本当に心からお疲れ様でした。
「チキン・ハート・アタック」をスタンドに持つワシは、
これがイヤでジャイアンツ戦はなるべく行かんようにしておるんだよwww
甲子園の外壁に朝まででもずーっと頭をガツンガツンやりたなるほど荒むからのww

■■■ 太郎兵衛 's チキン方程式 ■■■
現地で他球団に勝つ5倍の喜び <<< 現地で他球団に負ける100倍の苛立ち




昨日も当然視線はテレビ、お耳はラジオの1008にて「熱血!」観戦。
最近はワシ、極端な「どん様シフト」をとっており、
このやり方がデフォとなっておるため、観戦後の疲労感が激しい。
(片耳でラジオ、片耳でテレビの音声を拾うのは、思いのほか消耗するww)

しかしそのリスクに見合ったリターンがあるのもまた事実ww
(じゃないとこんなことやるわけがないww)
最近の社会で、これほど期待に応えてくれてエンターティナーはおらんぞww


既に「どん様節」の十八番の1つとなっており、
好きな人間にとっては「いつ飛び出すのか!?」「いつまで言い続けるのか?」と、
今か今かと待ち望んでいる「桧山を一番輝かせられる出し所☆百選」ww

昨日は特に早かったなー、だって4回から言い出したもんwww
そしてスイッチが入ったどん様、その後もしつこく語り続ける。
たしか実際に桧山が出てきた9回裏まで言い続けてたんじゃねーかwwwww

12回に古城が犠牲フライを打ち上げたシーンでは、
「さーどおおお!!」と絶叫!一瞬何が起こったかわからんかったわww
(「サード間に合う!サードで刺せ!」ってことだったw)


そしてこの日のクライマックスは7回裏に訪れた。
二死1・3塁から金本の引っ掛けた打球が坂本の前で跳ねた場面。

甲子園の女神様からの思わぬプレゼントで待望の同点タイムリーとなった
このイレギュラーヒットに対してどん様が一言。

「こーいうの、阪神園芸はたまらんのですよね」


(デクレッシェンド:だんだん弱く、シンミリと)

「夜中ね、懐中電灯でグランドのチェックしてるとことかボクら知ってますからね」


・・・・・す、すげえ。感動した。
解説席に座るとそこまで冷静に見れるようになることに感動したwww

このシーン、去年までのベンチにおったどん様やったら間違いなく、
「跳ねよった!おい久保、見てみっ!跳ねよったで!!うひゃひゃひゃひゃ」
って、拍手喝采付きの満面の笑みで辺り構わず言うてるとこやないかwww



ということで初戦はいた〜い。
試合詳細とかはもう別にええかの?

ワシが行ってりゃ越智のサヨナラワイルドピッチをプロデュースでけとった?
いやいや、そんなんわからんよ。
勝負の世界、結果は神のみぞ知るや。まあワシは神やから知ってるがのww


あ、最後のさじき投入の場面。
「あそこは当然渡辺ちゃうんけ?」ってのが妥当なんだが、
それを言ってしまうと何にも変わらんわけで。

あそこでさじきをコールしたってことはベンチを評価したいわけで、
(ちなみにこの心境になったのは今日になってからですww)
これがさじきという才能にとって非常に良い経験となったと信じるわけで。

「経験?今さらさじきみたいなベテランにそんなんいらんやないか!?」
って言われるとさじきはまだまだ油の乗り切ってない、ピチピチの26歳なわけで。

筒井共々、今度ともチームを支えるピッチングを期待してますwww





サルにはなりたくない サルにはなりたくない
壊れた平野と砂浜で遊んでいるだけさ・・・

しかし刺された藤本もあれやけど(直前に山脇から注意があったらしい)、
平野はホンマ、チャンスメイク専用モビルスーツやなあwww

いや、それでも平野はよー頑張ったくれとったけど・・・。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.07.10 Friday

重要なお知らせ
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
しかし先発ローテを外国人が3枠占め、
その3人それぞれが抜群と言ってもよい結果を出している。
しかもゴンザレスはスワローズを解雇された選手で、
オビスポは育成枠からの下克上組。
これにクルーンがおってバーンサイドもおるわけやろ。

これはとんでもねえことだな。
どうやったらこないうまいこと出来るんやろか?

うちで例えると(5憶くらいで強奪したと仮定した)ボーグルソンと、
覚醒したダーウィン、そんでオヘイダが戦力化したってことやろwww

ん〜・・・・・。やっぱないないwww




さて、ここで太郎兵衛から皆さまへ重要なお知らせがございます。

本日から甲子園で行われる「対G〜世界残酷物語〜3連戦」。
誠に遺憾ではございますがワタクシ太郎兵衛、全戦不参戦とさせて頂きます!


「チームに笑いと勝利をもたらす使者」として近年崇め奉られ、
いっそ新興宗教でも設立しようかしら♪ってくらいお布施やらなにやらが止まらない
ワタクシ馬武流(ばぶる)太郎兵衛ではございますが・・・。

いくら空気を読まずになんでもかんでもダボハゼのようにネタにするとは言え、
ジャイアンツ戦で有事が起こった際、さすがにこれはネタにはでけん。
(つかたぶん怒り狂ってそんなテンションにはなれんw)
1つお誘いも頂いたのですが、今回はすべからく見送らせて頂くことにいたしました。

ということでこの週末はすべて「自宅で新井に心からのエール!」とさせて頂きます。
大丈夫、ワシの勝ち運に頼らんでも1つくらいはきっと勝てるさ。自力でガンバ♪


理由はあくまで上記に記した筆者の心情的なものとなり、
「なあお前ええ加減にせーよ。毎週毎週何回午前様やってんのか言ってみ、おおぅ!?」
などという家庭の事情では一切ございませんのであしからずww



で、来週はいそいそ火水とドラゴンズ戦に出掛けるわけなんですが、
この辺、えらいローテが混沌としておりますな。

今日からのGは、順調であれば「安藤→岩田→久保」。
で、次のDは、「下柳→福原→くぼたん!?」または「福原→下柳→くぼたん!?」。
12日復帰が可能な下柳に加え、キマグレンな梅雨空という大きな懸念材料もあり、
実にローテがわかりにくい。よって以下にワシの予想ローテ(願望)を書いておきます。

G  安藤→岩田→下柳
D  久保→くぼたん!?→蕭!?


下柳を12日に登録即登板させたいのは5月4日の記憶が鮮明に残っているため。
前日前々日と、能見球児ジェンがくそみそに凌辱され倒した翌日、
ニックキ坂本を完璧に手玉に取ったその、誰にも真似でけん苦み走った極上の投球術。
あれをもう一度リメンバーミー、とwww

久保をDにまわすのは、当然ながらワシとの相性の問題。
ワシと久保との関係は「翼くん!」「岬くん!」のそれを遥かに凌駕しており、
あとほんのちょっとで「たっちゃん・・・」「みなみ・・・」のそれへ追い付け追い越せ。
この蜜月はもう、何人たりとも止めることはでけんのだwww

で、くぼたんは「見せろ」と。「見せろ見せろ見せろ〜ッ!!」とww
で、福原は「イヤだ」と。「イヤだイヤだイヤだ〜ッ!!」とwwwww
福原よりよか、いっそおすぎ炎上のほうが100万倍見たいわ。


あ、こういう事態(おすぎ失敗即抹消w)になってしまうと、
3日におすぎの今季初登板が拝めたってことがよい思い出だったってことですなww

当日はさじきを見せてもらえんプレイに烈火の如く怒りまくっておったがのwww





実はワシ、毎日の試合を紙芝居風にお届け出来るほど、
ベースボールカードの在庫選手の数が異常に膨れ上がっておりますww

その種類たるや、ルーキーから二軍幽閉の選手たちまでヨリドリミドリ。
そのうちそんな紙芝居風記事を書こうとは思ってんですが、
いちいち写真を登録すんのってえっらい時間がかかりそうやなあ。

つかカード全部会社の引き出しやしなww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.07.08 Wednesday

千代の富士肩脱Q〜
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑


てめ、こら赤松!!


貴様、全然元気ぢゃねーかよww
スタメン復帰即4出塁3打点とか、うちの負け試合にそんなんされても、

立場上おおっぴらに喜べねーんだよwww




たかがシングルヒットで神に感謝の意を示すアジアの純真なヒロシ。
(普通そのポーズはホームランくらいでしかやらんだろww)



そんなヒロシが3番に「ドデ〜ン」と座るデクノボーのために、
もっとも輝ける場所を奪われ外野で苦労してる姿は、涙なしでは見れんわホンマ。

ヒロシの痛恨のミスに関してはもう、誠に遺憾であるとしか思えず、
これらのプレーをして首脳陣が「チャンスを与えたがヤツは活かせんかった」とかで、
「ユー、鳴尾浜へ帰っちゃいなよ」などと戯言をぬかした日にゃあ、
「ダーリンお仕置きだっちゃ♪」ってことでその頭上に雷でも落としてやろうか、と。

今年のヒロシはワシ自身、もっとも飛躍を期待していたプレーヤーの1人で、
打てん守れん走れへんのヘレンでケラーな状態の新井を
そこまで我慢して使う意味はなんぞや?と。シーズンはもう半分過ぎてますがの、と。
その我慢をちょっとでもヒロシにおすそ分けしてあげてたなら、
たぶん今頃ヒロシは一軍の戦力としてなかなかの力を付けてたような気がしてやまない。

ブラを獲得しメシア化してる現在、ファーストが埋まっている状況となったことで
もうそれは「新井sage」以外では叶えられん夢となってしまったが。



しかし狩野のあんぽんたんっぷりときたらもう・・・。

カープのエンドランを読み切ってウエスト!と、キッチリ嵌め技に成功しときながら、
「すわ!センターに抜けるか!?」という強肩を披露ってなんですか?

だめだ、狩野の強肩だけはもうお腹がいっぱいで食べれんくなってきたぞwww

それやったらもう普通に走られたほうがピッチャーのショックもちっさいわ。
あんなんされたらそらさすがのエース福原でもこたえたろーよ(棒読み)

んでそれよりもキミさ、最近簡単に獲りにいって後ろ逸らしてんの、多くね?
疲労もわかる、それによっての集中力散漫ってのもまあわかる。
しゃーけど貴様、ホンマはちょっと一軍に慣れてきたんやろ?もちろん悪い意味で。

これはもう狩野1人の偏重起用では危機管理の面でリスクが多すぎるな。
清水でも下の岡崎でも、半々くらいで起用してくべきじゃねーかな。



しかし昨日カープに浴びせられたヒットってさ、
赤松2、東出3の「1・2番に5安打」、梵3、石原の「7・8番に5安打」のみなんよね。
クリーンナップ含む6番までの危険物は一応無安打にて処理。

打線の完全分断に成功しつつも8点献上って、どこのなんていう野球なのさww



「本日は試合を諦めましたため放送を終了いたいします」
との英断により、延長の約束をつつがなく反故にしたテレビ大阪。

わからんことはないが(というか完全にわかるがw)、
さじき登板フラグが100%成立した状況でそれをやるんじゃねー、とww
世の中にはな、妙なことを楽しみにしてる人間もいるんだよ。
少数派駆除、はんた〜いww


んで今日は地上波もなし。

まあ昨日の偵察メンバー起用で今日のおすぎ先発が確定したし、
雨天中止濃厚ってことで特に問題はないかww





いろんな意味で寒すぎるこけら落としとなったハードオフエコ球場。
中断明けの整備の際、マウンドに土っぽくない何かを入れる係員。

「こ、こら!マウンドに砂を盛るんじゃない、砂をwww」


2003年7月8日広島12回戦(倉敷)
今季初の7連勝でマジック49を点灯させた(セ・リーグ史上最速)
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2009.07.06 Monday

蜘蛛の糸
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
もうボクは暗黒なんかじゃない、だってそうだろ。
暗黒はヒロシに先頭打者ホームランなんて打たせらんないだろ?

そうだ、庭にまた生えてきた真っ黒な木を切ろう。
もう二度と生えてこないように、ちゃんと根元から切ろう。







それはふいに垂らされた。


ボクがまだ暗黒太郎兵衛だった頃、
岸の見えない漆黒の湖の中でチャプチャプと泳いでいたときだった。

最初は苦しかった、早くそこから抜け出そうともがいていた。
でも、泳いでいるうちにだんだんそこが快適に思えてきていたんだ。

どこか懐かしいようで、なぜか温かい。羊水のような・・・。
そこにいると、ほんの小さなことでも幸せで胸がいっぱいに充たされた。
金村大の初マウンドが見れたから笑顔でいっぱいになった。
西村の初マウンドが見れたからお腹がいっぱいになった。

そんなことをしているうちにボクは考えることを止めてしまっていた。
岸を探すことを止めてしまっていた。
ここで泳いでいる自分に、何の疑問も抱かなくなっていた。


そんなある日、上のほうから何かが聞こえた気がした。
ボクは2ヶ月ぶりに顔を上げてみた、考えてみたらそんなことさえ億劫になっていた。

・・・・・糸だ。

そこにはこの場所には似つかわしくないキラキラと光る糸が垂れていた。
唐突にそれを掴んでみたい衝動に駆られた。
でもボクの手は湖の水でずいぶん真っ黒に汚れてしまっていたから、
そのキラキラと光る糸を汚してしまいそうで怖かった。

・・・・・おいでよ。

今度は声がした。ハッキリと聞こえた!上に誰かがいる!!
気付くとボクはもう糸を掴んでいた。
よくはわからないが、あの声の主に着いて行けば何かが変われる気がした。

糸は湖からゆっくりとボクを引き上げ始めた。
細い細い糸だったが、切れることなくゆっくりとボクを引き上げ始めた。

・・・・・わ・・・ワー!・・・・・さっそうとー・・・・にちりんのー・・・・・

歓声が聞こえる!歌が聞こえる!この歌知ってる!六甲颪だ!!

はーんしーんタイガース!フレーッフレッフレッフレーッ!
バンザーイ!バンザーイ!バンザーイ!バンザーイ!バンザーイ!バンザーイ!



以上が今回のたけさんとワシの奇跡の物語の顛末である。

ワシはたけさんにより救われ、
たけさんにより再生し、
たけさんにより「夜のウナギパイ」を得た。

ありがとうたけさん、ありがとう甲子園、ありがとう夜のウナギパイwwwww






嗚呼、ガイエル様。あなたの背中には、なぜかワタクシ癒されますわww



赤松キタ━(゚∀゚)━!! ・・・ん、なんか微妙に違うか?色が黒いwでハゲwww




点差以上に漂う楽勝ムードに、踊るトラッキーを見るあほう。



相性がよいことに昨日気付いたワシの天使ソニック!でも目がこわ・・・www



ヒロシ最高や!!!今ならサードのポジションもれなく空いて・・・。





救われたあの日から、当然のように観戦3連勝を飾ったワシ。
昨日なんぞ甲子園に行く前から「あー今日?よゆー」いうてたからのww

でもまあ、久しぶりに締まった(うち的に)試合だったんじゃね?
いうてもワシが演出しただけの話ではあるんだが(完全に元の横柄な性格に戻ったw)。


しかし新井。ドラの最終戦で3安打とかしやがるから、
このスワローズ3連戦は1本しか出ーへんのんちゃうんかい(笑)?
とか言ってたら、ホンマにシングル1本って・・・。

まさかここまでキッチリ一日一膳に帳尻ってくれるとは、、、言葉がねーよwww


ちゅーか快勝いうても、単にスワローズの「2−3ゴー!」
の結果が思わぬ方向に転がったことが、明暗を別けただけの気もするがの。

スワローズは3点ビハインドの8回、一死1・2塁で福地の打席、ピッチャーは江草。
ランナー青木(2塁)と浩康(1塁)でゴー!
1回目はスタートを切らんかった意味が全然わからんかったんだがこれは定石。
俊足ランナーかつ三振ゲッツーのない(言わずもがなw)というローリスクな場面だしの。
ここで「ここしかない!」という一直が飛んでしまったのはまさにハードラック。

ワシの勝ち運とこれで勝てちゃったかのww





たけさんによって垂らされた蜘蛛の糸により、暗黒から引き上げられたワシ。
続けて上がってくるヤツがいないように数日後、プツリとその糸を切ってやったwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(20) | - |


2009.07.03 Friday

馬小屋ブラゼル
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
いつ以来?何やら今年初めて見た気もする。
終盤に逆転に成功し、パーフェクトリリーフで1点差を凌ぎ切る。
嗚呼、野球ってこんなに気持ちよいもんだったのかww

よっしゃ皆の衆、あとはワシの類稀なる勝ち運ダルマに任せろ。
この「勢い(今年の死語)」はワシが引き受けようぞ!
ジャイに勝ち越せず、ベイに連敗するようなチームには負けんわっ(虚勢)!


 太郎兵衛に、チケットを与えないでください。

ということで本日参戦でーす。連勝はもう約束されたようなもんだなwww





ああ、くそぅ。てっきり大台(.230)超えたと思ってたのに。
んで大台超えた瞬間に新井さんはバースに生まれ変わると思ってたのにwww




ワシはとんでもない采配ミスを犯すところじゃった。
もしワシが真弓監督に憑依しておったなら、
4回先頭打者として新井氏の「一膳」が終わった瞬間、
迷わず代走平野を告げるドラスティックな采配をしておったわwww

采配って難しいね、あひゃひゃ。


ということで昨日は、1008のどん様解説が聞きたいばかりに、
片耳ラジオ片耳テレビという久しぶりの荒行を敢行。あー、頭がガンガンするwww

ワシの自宅観戦デフォは基本テレビは画面のみ、音声はラジオなんですが、
地デジになってからはタイムラグのせいでこれ止めてたんよね。



「う〜ん」と唸った今日のどん様語録。

■■□ 球威にワザと負けるバッティング技術。
厳しいコースは、投げ出すようにバットを出しワザと振らない(アライバ)。
赤星のカット技術とはちょっとニュアンスが違う。

■■□ ライン上に守備位置を取れ。
盗塁警戒のシーン、関本に「ライン上に守れや、ほな走れんから」、と。
ケースにもよるがこれはちょっと目から鱗やった。
実際直後に関本が接触を避けたようなプレーがあったらしくどん様お冠。
「それは守備位置で済むんよ、やらしくせな。エロならなあかんよ」、と(誇大表現)。
さらに7回、平野のストップゲッツのシーンなんかまさにそれやったなあ。
ケースでハマった部分もあったけど、走塁ラインが完全に潰されとった。


残念だった今日のどん様と次郎ちゃん。

ブラゼルがすくいあげて放り込んだ球を「甘い球を見逃さず」と言った次郎ちゃん。
それが低めのボールからボールに落ちる変化球やと知っていたどん様。
「こないだのロッテで打ったような感じやね」と暗にフォロー。

「自打球のあと、倒れ込んで打ったあれですね!」と意気揚々な次郎ちゃん。
どん様「・・・(いや、それは小野からのんでワシが言うてんのはコバヒロからのんやし)」

う〜ん、実に残念www



一個「う〜ん、どうなん?」って思ったとこを記しておくと、
8回、ブラゼルが逆転ツーベースを打った直後の代走平野のシーンね。

まだまだ同点に追っつかれての延長のシーンも想定できただけに、
全打点をあげてるブラゼルをここでお役御免はどうなん、と?
(次郎ちゃんは全4打点って数十回言ってたけどそれは違うねww)

「このまま逃げ切んぞ!」って意味での退路を断つ強権発動としては納得できるんだが、
たぶん真弓監督がそこまで考えてやったとは赤裸々に思えんww


そして今日も随所に現れていたこれ。



あんたほんま、どんだけ好きやねん、とwww





----プレゼント応募フォーム--------------------------------------
 ★Tiges-net.comの会員番号:TGN
 ★お名前:
 ★どっちが欲しいか:
 ★赤松は好きか嫌いか?:
----------------------------------------------------------------

ご応募はこちらから(上のフォームをコピペして使ってね)
応募締切り:2009年7月5日(日)24:00

  ⇒ 応募用メールアドレス

※詳しい内容は↓↓↓の記事を見ておくんなまし。


実はこの応募用メールアドレス。ワシの管理下にないアドレスなもんで、
締切り過ぎの7/6にしか応募状況を確認できんのよね。
過去の傾向より予想としては応募20、当選確率30%くらいが妥当とみるww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(8) | - |


2009.06.29 Monday

寺子屋太郎兵衛
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑

・・・・・パキ。パキパキパキ。

甲子園球場の雰囲気には似つかわしくない、
あまり耳慣れない異音は9回の裏の始まりと同時に聞こえてきた。
ふいとグラウンドに目をやると、ちょうど平野がちょこちょこと粘り倒していた。












生まれた!

生まれたよ!!




レフトスタンドの片隅で起こった小さな奇跡。
みんなが待ち望んだ、「寺子屋太郎兵衛」誕生の瞬間だった。








ありがとうセッキー。ありがとうセッキー。



「ワシの暗黒を止めるには、スワローズでは役不足だ!」
とばかりに周囲の反対を押し切り急遽参戦となった昨夜のベイスターズ戦。

まずは昨日のミラクルチケットをお譲り頂いた華ちゃんにスペシャルサンクス。
提供元はどうやら、以前自タオフの席で「おニャン子バトル」勃発の導火線となった、
金本組所属の会員番号19番のかたらしい。本当にありがとうございました。

まあ7回の赤星にはギラギラとした殺意を抱いておったがのww
まああのまま試合が終了しておったらワシへの激しいパッシングをかわすために、
タイガース史に残る大罪人として彼女を吊るしあげて恥ずかしめる予定だったがのwww


試合中、携帯が壊れるほどに受信が止まらなかった罵詈雑言メールが、
おもしろいもので試合終了と同時にたくさんのお祝いメールに変わりました。
(その大半のものに失礼な表現を含んでおりましたがw)

現金な皆さん、本当にありがとうございます。
その手のひら返し、ワシは全然気にしていませんよ。本当に。ええ、本当にwww

全然気にしてませんが、中にはこんな機をみる「ダボハゼ」もいました。

ワシが仮の姿、醜い漆黒のサナギ「暗黒太郎兵衛」だった頃に
数回に渡り観戦お誘いメールを送信するも、完全無視。
ワシも自身の置かれている状況、皆さまへおかけしている迷惑を痛感していたため、
寂しい想いを感じながらも、その行動は理解しておりました。

しかしそのダボハゼ、ワシが本来の姿である「寺子屋太郎兵衛」へ生まれ変わった瞬間、
状況が状況でまったく立候補者がなくまだ若干1名が空枠となっていたままの
7月3日のチケットに「矢野復帰の噂あるらしいで」とパックリ喰い付いてきやがった。

人間って怖いですね。皆さんもこういう人間には気を付けてくださいねwww




長くなったんで、試合展開についてはまあいいでしょ。
(言いたいことは山ほどあるけどのw)
ワシの針の穴を通すような数奇なる運命については、
上のダボハゼのリンク先をご参照ください。

赤星にかるく殺意を抱いたり、球児を送り出した某監督にピキピキしたりはしましたが、

※どうやらあれ、展開不問で試合前からの予定通りの継投だったみたいですな。
しかし普通で考えたらあそこで球児というのは最悪の悪手。
野球はメンタルも重要なスポーツ。あの監督は球場の空気ってもんを軽んじすぎだわ。
球児が出てきてあの種類のざわつきが起こった甲子園は初めて見たわ。
「2点ビハインド(現場の空気的には5点くらい)」「7番から始まる下位打線」
これってまさに先日のデイリーでどん様が球児に突っ込んで、
「はは、そうですね。あんま気合い入んないですね」って言うてた場面まんまやないか。

狩野の思い切りのよい初球ヒッティングに救われた。続いた葛城も初球、
前夜バットが出なかった反省を即生かしてくれたの。立派立派。
最高のシーンを演出してくれた関本にはホンマ、
「新井につないでも意味ねーからー!!」と、あらん限りの声援を送ったwww



しかし三国一の暗黒と呼ばれたワシでも、まったく歯が立たんかったベイスターズ。
「最強暗黒野球団恐るべし」、その想いを再度痛感した夜となった。

ベイスターズに2つ勝って、三浦に1つ負けた。けっきょくはそういうことかのwww





こんな位置に内川がいることがその真実を雄弁に語るスラッガー新井はん・・・。




試合序盤、六甲山方面からとんでもない色をした漆黒の暗黒雲が発生www





しかしこんな世知辛い世の中でも、捨てる神あれば拾う神あり。

ワシがまだ暗黒だった27日、あろうことかワシを観戦に誘ってくれた方がおりました。
「本当によいのですか?」と、ありのままの真実(暗黒)を告げてもその方は、
「全然いいですよ、そろそろ大勝しますよ」と何とも前向き、かつ温かい言葉をくれました。

「この方にだけは迷惑をかけたらアカン!」と感じたワシは、
昨夜、ワシの暗黒がベイの暗黒を飲み込むような事態になってしまったら、
今回のお誘いの件はあくまで「Mr.X」として、お墓まで持っていこうと決めておりました。
また1つ勝ったくらいでもこれは伏せておくべきだなとも感じておりました。
しかし昨晩遅い帰宅後、コメント欄に目を通してみたならば・・・。

たけさん。 もしかしてあなた、「ど天然」ですねwwwww

ちなみに前出のダボハゼに、この心温まるエピソードを名前を伏せて伝えたところ、
「その人、頭おかしいんちゃうか」って言われましたwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(10) | - |


2009.06.28 Sunday

繰り返します。昨日ワシは行ってませんからwww
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
東京ドムーではスワローズが相川、ジャイアンツが鶴岡の先発マスクで試合スタート。
この両球団が代償として暗黒野球団に差し出した人身御供って、
真田とゼニでしたっけね?あひゃひ・・・、あ、すいません。ついつい失笑がwww

で。その後野口さんはいかがお過ごしですか?





皆さまには大変残念なお知らせがございます。
現在時刻午前11時30分。

野田阪神上空は曇り、一滴の雨も落ちてございませんwww

 


 太郎兵衛に、チケットを与えないでください。





うむ、実に戦前からの予定通りの試合となった。
ん、三浦やったからかって?いや、違うよ。

昨日のナイターってさ、なんていう試合やったかみんな知ってる?
毎年恒例の「さくらんぼナイター」っていうんだよ。
ダメじゃん、今の甲子園でワシを連想させるようなNGワード言っちゃったらwww


ということで昨晩、ジェフの被弾の直前に我が家に届いたさくらんぼ。




ワシの暗黒はついに第2段階、遺伝子操作によるさくらんぼ感染に突入。
そして本日、ジェット風船を媒体とした・・・。

ワシの太郎兵衛型暗フルエンザは空気感染が激しいから、
7回に風船なんか飛ばしちゃったら、みんなもうどうなっちゃうか知んないよwww




・・・・・苦しい、実に記事構成が苦しいwww

それもこれも、初回で試合をぶち壊しにしたあ○の能見ちゃんのせいだ。
12勝1敗(ワシ不在ゲーム)で今日を迎えるという、
ワシの壮大かつスペクタクルな一人舞台のシナリオをぜんぶ台無しにしやがってwww

お陰で今日のワシのオモシロさが3割減やないか!
当然のように連勝して、今日という記念日をキレイに迎えさせろやww

しかも今日負けたらベイに屈辱の負け越しとか、また二桁借金だとか、
減った3割が、リアルにワシに対する憎悪、蔑みにカタチを変えとるやないかwww
ただでさえワシの荷物くそ重いのに、余計なモンまで背負わしやがってwww



つかさー、何でさー、交流戦ブレイク4日ももーてんのに、
安藤能見と中5日組からリスタートさせてんの?そこが全然わからん。
この2人って、そない絶対的な存在やったんかいな?

再開直前にローテ予定表(自作)を眺めとってんけどさ、
26日の再開を迎えた時点での各ローテピッチャーの登板間隔状態ってさ、
(不本意ながら新聞の意向に沿い福原もメンツに含めましたww)
安藤中5日、能見中4日、下柳中8日、久保中9日、福原中12日、岩田中15日。
こんな状態で4人がロンバケ中やってんで。

久保、岩田、福原はウエスタンで調整登板させたって言ってもさ、
んなもん先に計画がありきでやらんかい、って話やし。

週末のジャイアンツ戦(2週連続)も見越して考えてんやろーけどさ、
今あっこのチームで一番キャーン言わしたらなアカンのってさ、坂本やで。知ってる?
「巨人には左!」って、もうそれ時代錯誤じゃねーのか?

 ↑ ↑ ↑
※ 追記(大チョンボに今気付いたww)
大変申しわけございません。ここ、激しく勘違いして意味不明になっております。
2週連続Gは週末なんで、今投げてる今日までの3人がここに回るんですな。
この状態でしばらく恥を放置してたこともありますもんで、
あえて修正せずそのまんまにしておきます(そういうプレーとしてご理解くださいww)。



で、打線さんなんですが。

能見に打てる三浦を、本職が何故打てんのだ?そこが知りたいw
つかさー、三浦打てんかったくせに、工藤だけ打つってどーいうことよwww
それも犬を得た下柳みたいにボコボコにしやがって・・・。
主力がいつまでもアラフォーなうちのチームならわかるやろwww



おじいちゃんにこんな顔をさせるな!




工藤に謝れww



工藤の親御さんに

謝れ!!www







んで今日は突っ込みどころがいっぱいあるぞww

「見逃し三振の功罪」

オヤジ狩り直後の鳥谷、イケイケの流れを見逃し三振にて見事に前後裁断。
ファーストストライクの取られ方に関しては、
kokoroとモサモサさくらんぼ食っててよー見てなかったんだが、
もしかしてこの打席の鳥谷ってさ、ノースイングだったんじゃねえの?
キミはさ、本来ファーストストライクからガンガンいくコやろ。翼折れてるのか?

それと最後の打者となった新井。
【初球】 →アウトハイストレートをあっさり見逃しストライク。
【2球目】→くそボールになるアウトロー変化球にダボハゼ(新井さんのデフォ仕様)。
【3球目】→2球目より明らかに甘く入ったアウトロー変化球見逃し三振終了。

正直、こんなクリーンナップとクリーンナップ候補はいらねーんだがのwww



もうキリがないんでこの辺で最後にしておこうww

ジェフのチョイスは百歩譲ってええとして、引っ張ったベンチはどーなんだろうね?
ここで替えるんはピッチャーが1人もったいないってことっしょ?
さては交流戦ボケですな?それってセントラルの野球で痛い目にあうパターンやね。
大西のハイパールンバがなかったら、それこそ大惨事になってたぞwww

あっはっは。つかさ、んなもん
替える替えへん以前に9番にジェフを入れたベンチの責任やないか。
ベイが9回山口で来るんなんかわかっとんねんから、
はなっから9番イクロ、6番ジェフ、平野は代走および代打要員。これに何の問題が?
大事な手持ちのカードまで投げ出して、なにやってんだろうね。

平野が入ったんが光信んとこの6番って気付いたとき、思わずケツ浮いたわww




ということで、本日は自分の暗黒をキレイサッパリ棚に上げ、
久しぶりの“大”毒舌大会としてみました。
(火に油で、ワシに対する逆風がどんどん強くなってくるのを感じるぞww)

まあ正味の話、これでもかなり抑えて書いてんですけどね。


ということで、さ〜て。今日の試合はどんなかな〜wwwww







暗黒さくらんぼおいしーいよ。ほれ、おひとついかが?



くそう、何で現地に赴く本日、サンテレビの解説がどん様なんだよ。
昨日の御大と入れ替えてくれや(小浜もセットでねw♪)。


つーか、おい!よー見たらうち、昨日先発全員安打やぞwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.06.27 Saturday

運命の黒い糸
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
館山のばーかばーか。

お前さんの連勝記録なぞ、昨日で無価値になったわ。
所詮お前さんの連勝記録なぞ、中田“9クルーズ”良弘以下やしのwww
(※中田良弘:5年がかりで18連勝をマーク@プロ通算ではたった33勝w)






小浜(暗黒)+狩野+江草。たぶんこれが最初で最後、非常にレアなスリーショット。

おい小浜、昨日のヒーインはまあまあ頑張っておったやないかwww
(しかし実況の桐山アナは、何故に小浜のハードルを上げまくっておったんだww)




ワシのいない縦横無尽なタイガース。


11勝1敗!

(`・ω・´)シャキーン!!!



ワシのいる諸行無常なタイガース。


0勝7敗。

( ゚∀゚)アハハノヽノヽノ \ / \



( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
もはや手が付けられません。絶句ですわ、絶句www



こんにちは、暗黒太郎兵衛です。(仮)はもう取れました。
先生に聞いてみたところ地味に浸透度も上がっておる様子で、
明日6月28日、試合終了時間前後からここ(展開次第では試合中から)、
ど派手に燃え上がるんでしょうなwww

今日は下柳と三浦ですか?まあ問題ないでしょう。
何と言っても今日の下柳は中9日の大型連休開け。しかも相手はベイでワシはおらん。

きっと犬を得たヒゲ面。もとい、ラジコンを得た山本昌。
・・・・・もとい、矢野を得た球児のように、
快刀乱麻で熟年離婚な素晴らしいピッチングを披露してくれますよ。


しかし、そう長くは生きてないワシの人生ではあるが、

舞台が整いつつある予感を、

ここまでビンビンに感じている経験


こんな運命の糸に導かれるような経験は、かつて無いwwwww


しかも多少雨の心配がある日曜日、これが流れたとしても大丈夫。
7月3日のスワローズ戦(次のホームゲーム)も抑えているという二枚腰やからのww

うわ、粘り強いよワシ。用意周到だよワシ。
土俵際での粘りは、かつての津軽なまこ、旭富士SEIYAみたいだよwww




で、ここから昨日の暗黒王決定戦の試合展開。

・初回、先頭吉村の三球三振(うんこ認定)を見た瞬間、勝利を確信した。
・ブラゼルのポテンで金本はサードに行けなかったのか?
・鳥谷の盗塁はルンバ未遂(興奮したけどw)。
・気持ちはわかるが赤星、いつまで文句言うてんねんww@エラーじゃねーんだよ
・新井の犠牲フライでセカンド行ってた関本はランナーの動きをよー見てたね。
・村田のマダラ頭(こんな感じ?)の意図は、原JAPANへの無言の抗議かww
・おい桜井、そんなに出ねーバットなら、いっそもう捨ててしまえ。
・ブラゼルの甘い球へのアジャスト率は、かつて見たことのないレベルの精度よのう。
・江草んときのあれ、思わず「落とせー!!」って声に出てしまったww
・ギリのタイミングでサード蹴りまくる野球、超楽しいんですけど〜〜ww

等々を振り返る予定でしたが、
お昼にサテンで衝撃の活字を見つけてしまいまして吹っ飛んだというか。

デイリーの今日の先発予想の欄に「能見」とあったんですが、これは何ですか?
明日は「能見ちゃん吉見ちゃんの女の子対決」だったんじゃあ?
あまりのショックに脳内がスパークしてしまい、全紙のチェックをするんを忘れてしもた。

いや、別に今日が能見なことは別にいいんですよ。
問題は、そこから導き出される事実が「下柳ドラゴンズ戦へ」ってことだろ。
まま、相性とかあるんでそれはいいんですよ。

ただね、そうなった場合明日は誰が投げるのかってことになって、
順当に行けば下柳を煙幕に使いつつ久保が本線になるかも知れないんですが、
ナンピトたりとも寄せ付けない暗黒太郎兵衛のヒキを持ってすれば、
「サプライズ福原」を一発で引き当てるという豪腕炸裂なんてことも充分・・・www


もし今日タイガースが快勝して明日「サプライズ福原」が実現したら、
ワシの暗黒はもう、ネ申レベル確定やなwwwww

今はもう全身全霊の祈りで、今日の「ピッチャー下柳」のコールを待とう・・・。







暗黒さん。
できたら甲子園来んといてもらえます?


そんなん言うなよ、えぐ〜www
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2009.06.25 Thursday

家庭内別居の季節
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
一軍にサジキさえいれば、あとはわずかばかりの米さえあればよいと、
多少ないし本気で思いつつある今日この頃。

しかしバルは、押しも押されぬ鳴尾の帝王に成長したなあ。
んで柴田はいっつも打ってるように見えるんだがww




我が家にがおらやらすかぱーやらを見れる環境もあるはずもなく、
夜に第3のビールをチビリチビリやりながら、
鳴尾浜のタイムテーブルなぞを眺めて、いろいろ妄想を膨らませておりました。

お、なにやら5番にメンチとかいうんがおるやないか。
いつのまに新外人獲ったんや?
さてはブラゼルで味をしめよったな。二匹目のドジョウはそうそうおらんでえ(笑)

でもメンチってええ名前しとんのう。
こら活躍したら関西スポ紙は「メンチ勝つ!」やら「メンチきった!」やら、
にわかにダジャレムード一色になんでwww

いやあ楽しみ楽しみ。あー楽しみだ。あれ、なんか知らんが目から汗が・・・。




はてさて関西も本格的に夏っぽくなってきておりまして、
快適空間温度設定がまったく異なる我が家には何かとややこしい季節です。

皆さんも体調管理と暗黒管理にはお気を付けて計画的に。


・ワシ(クーラーキンキンやないと寝れん)
・奥様(クーラー無理。夏でも普通に毛布かぶってご就寝)
・kokoro(体温高につき汗だくで寝てるがポンポン痛なるんでクーラーはNG)

・ワシ(就寝時間2時、起床時間8時)
・奥様(就寝時間10時、起床時間6時)
・kokoro(就寝時間12時、起床時間7時)

これ以外にも、おもしろいほどに共通点のまったくない一家www





最近マンガの「やらしいシーン」を見つけるのがマイブームのkokoro。

うちにある弘兼憲史モノが加治隆介で本当によかった。
これが島耕作やったらとんでもない悲惨な事故に発展してたわwww





数日前のおかぼんさんのコメントをぼけーっと見てたんですが。

darkness = 暗黒
darkness−ass = drken

「drken」に「ass」はない。
どくたーけんに、明日は無い・・・。

うわああああああ!!!(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル   さ、寝よっと。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2009.06.24 Wednesday

福原万全!!
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
昨日、サンスポとデイリーで「球児独占ロングインタビュー」とか
まったくおんなじ企画モンをやっておったんで、
どっちも読んでみたんですが、サンスポの内容がペラいペラいw
まあインタビュアーに岡田を起用したデイリーに勝てるわけがないのだがwww

「WBCのあれ」含め、細かい部分に突っ込みまくる岡田のグッジョ節が炸裂。
(試合のときの解説とリンクさせて読むと腹がよじれますww)

しかし「ほんならあれか?」とか原文ままに紙面に載っけるデイリー。
これはもうマスコミとは呼べんなwww




「(ライバルは)大学の同級生の長谷川です」

・・・え?なにそれ、マジか!?
松本貴様、専大やったんか?んでハセユーと同級生だと?
先週一緒にメシ食っただと?・・・ゆ、許せんww

くそうヤバイ。こんなん知ってしもた日には、
松本のことを「青いう○こ」とか言えんくなってくるやないかwww

しかしこの松本といい山口といい、
ジャイアンツで育成からええ選手が出てきてるって事実が、
何者にも変え難いくらいヤルセナスだわなww

あ〜あ、バルも3割40本20盗塁くらいやってくれんかのうwww



で今朝は、昨日の球児岡田対談の続きが読みたかったんでデイリー買ったんですが、
再開後のベイ3連戦のローテ予想が載っておった。

うちが、安藤→下柳→能見(サンスポは下柳→安藤→能見)。
ベイが、ウォーランド→三浦→吉見(吉見は28日に登録可能)。
つーことはワシが相対するのは能見 de 吉見ってことか。
(雨天中止のスライドで三浦とかもあるなww)


・・・・・。

うわー。なんか今、能見が左対左をものともせず、
吉見に右中間最深部にぶち込まれるとこ想像してしもたww
しかも細山田を敬遠して満塁策をとった直後の打席で、とかwww

アカンアカン。今のここ完全にデスブログ化してる悪寒もあるにつき、
いらんことを書くのは自重しよう。無になれ、今は無になるんや、ワシww


つか山口コーチ曰く「6人でびっちり固定してやっていきます」
って言ってるローテに、なんでシレッとまた福原の名前が入ってるんだよwww
13日のマリスタ(3回2/3:6失点、自責3)で、
やっと「ダメポ」のスタンプが台紙いっぱいに貯まったんじゃなかったんかよwww



 

つかよー。

右の好打者が欲しいんやったらボギー獲れやwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(8) | - |


2009.06.22 Monday

ワシが勝たせた
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
コーチ相手にベンチでバット振って遊んでる真弓監督(表現に語弊ありw)。
(たぶん「あいつのあそこがな〜」とか言ってたんやと思うがw)

覇気がないとか負けてんのにベンチで笑うなとか、
しょーもないことを散々言われ倒してんのに何でまたそんなんするかなあ。

確信犯的に自分をもっと苦境に追い込みたいんか?
もしかしてあなた、、、どMですかwww





ワシのいない縦横無尽なタイガース。


10勝1敗!

(`・ω・´)シャキーン!!!




ワシのいる諸行無常なタイガース。


0勝7敗。

( ゚∀゚)アハハノヽノヽノ \ / \





最後に球児がほんのり劇場臭を漂わせたときでもワシにだけはわかっていた。
「安心したまえ諸君、んなもんピンチにすらならんから」ってさ。

そらそうよ、だってワシが甲子園行ってねーんだもんwww
ワシがおらんかったら楽天なんぞこんなもんよ、あははははwww



しかしあんな拙攻祭りでよー勝てたな。
初回からブラゼルはポロリするわ、関本は回れんわ、能見は送れんとゲッツーやわ、
鳥谷はやらかすわ、赤星は刺されるわ、しまいに中谷にプロ初ホーマー被弾やと!?
よかったとこなんぞ、関本のグラブトスと桜井の3コマ獲りくらいしか・・・。

特に能見!!ほんま、お前だけは・・・。お前だけは・・・・・・・。





ありがとー!!

ノーミー!!

最高やああ!!

(´;д;`)ウルウル


オメデトー!!

ナカタニー!!

頑張れよおお!!

。・゚・(ノД`)・゚・。ワーン





しかし本当によかったなあ、中谷。ここまで遠回りした時間は12年かよ。
12年前、うちがキミを1位指名したとき、
「何でやねんなっ!誰っ!?」ってテレビに突っ込んでいたことは、
今でも忘れてないからな、今となってはよい思い出だったってことにしとくわww

んでお前は高卒入団なんやから12年選手言うてもまだまだ三十路過ぎ。
特にキャッチャーなんやからまだまだこれからやもんな。
Nゴミ氏もきっと、遠き台湾の地から祝福してくれてんぞww
携帯留守電か、携帯メールに祝福の言葉は届いてなかったか?携帯携帯携帯・・・www

で、もしかして。今後スタメンのチャンスもらえるかも知んねーな、おい。
マスクかぶって赤星も刺したし、ノムさんが嶋をへぼキャッチャー言うてたしww



あ。んで一個よかったとこ書きわすれたけど7回の狩野。
あそこ、よー鉄平を刺してくれた。ゲームを左右したワンプレーやったの!
久し振りに見た澱みのないシャープな一連の動作やったぶぁい。
そうそう、やりゃーできるんやんかwwそない考えすぎんでえーねんwww
思わずハイジ状態になってもたわ@狩野が刺した!狩野が刺した♪


んで、いまだにどーしてもわからんのだが2回の狩野の送りバント、あれなに???

昨日は無音声観戦だったうえに、そのシーン見てなかったんで、
「【狩野】初球をきっちりピッチャー前に転がし送りバント成功!二死2塁」
って文字を事後に見て頭の中が激しくパニクってしもた。

ー輒遒糧獣農癲→ないない。あったら狩野のドタマしばきに行くww
▲汽ぅ鶻稜Д潺后→あったら狩野が「コクッ。→ええ!?」って二度見してるはずww
ベンチの指示。→あったらヘソで茶わかしてお茶漬け食うwww
ぅ戰鵐舛了惻─→実は能見の打撃に憲伸が降りてきている。


現実的に考えてみよう。

あの場面、狩野が送って二死2塁にしても何の意味もなし。
次の回、1番からの攻撃のシュチュエーションをつくりたかった? ハァ?(゚Д゚)y─┛~~
そんなもんゲッツにだけならんかったらええだけの場面やないか。
(狩野はあーいう場面でままゲッツを演出しよるけどw)
ゲッツになったとしても、それはそれでハードラックじゃあかんのか?

うちには「赤星の単打で2塁ランナーは還れませんよ」っていう暗黒のルールがあるんやし、
激しい暗黒臭が香る能見のバントに2、3塁に送るバントなんか絶対無理やし、
あそこで狩野がすべき仕事、その指示は「単打もいらん、長打を打て!!」だけっしょ?

あかんかったとしてもそれは「打てたらいいなと思ってました」程度の
重要度が低い気楽なミッションであるからして、
そのうえで最悪ゲッツになったら「こらあ♪」と頭をコッツンコくらいのもんだろ。

これは間違いなく、過去最大の真弓不思議ちゃん采配やったわ。
それをよりによってノムさんの前でやらかすっていう抜群のセンスがまたwww
まあ後でじっくり熱闘ライブで確認してみるとしよう。




しかしワシのおらんタイガース。
もしかして12球団一つええんじゃねーのか???



( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \





ちょーちょーちょー。

ベイスターズのローテなんぞまったく注目もしてなかったんだが、
昨日三浦が投げてんじゃん(大炎上)。
ちゅーことは中6日でバッチリ28日やんかいさww
まあ4回69球ノックアウトやから、一週間も休まさんかのう?
(今の三浦がそない怖いとは思わんが、相手がうちやからのww)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(10) | - |


2009.06.21 Sunday

木と森の話
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
あ〜、これ癒されるわ〜。あ〜、いいわ〜。




感動的なフィナーレを迎えたあの4月の甲子園、ラストナイト。
その歓喜の輪の中には、確かにワシもいたはずだ。

その日以降、ホームゲームのタイガース。



ワシのいない縦横無尽なタイガース。


9勝1敗!

(`・ω・´)シャキーン!!!




ワシのいる諸行無常なタイガース。


0勝7敗。

( ゚∀゚)アハハノヽノヽノ \ / \





8回裏、新井さんが先頭打者として反撃ムードもくそも吹っ飛ばす
くそ情けない三振をした瞬間、真後ろのお子さん(推定5歳)が、
「こんなんもうアカンやん!なんなん新井って!?」と、サジをお投げになられた。
そして、8回終了時には「かーえーるー、もーかーえーろー」と大合唱。

新井よ、少年の夢を奪うんじゃない! ・・・・・そしてワシもだwww


なにやらあっちゃこっちゃで昨日の負けはワシのせいになっておったな。
負けどころか、現在の香ばしい暗黒臭ですらワシのせいだと。
蛇のようにニョロニョロと嗅ぎ回った結果、少なくとも3ヶ所で見つけたぞwww



はい、注目〜!!

では、著しく名誉を損なうパッシングにあっているワシが、
以下に昨日知りえた重大な事実を告発いたしま〜す。

暗黒をワシになすりつけようとしていた昨日の同行者の、驚愕の今季観戦成績。

注…この記事が発端となり心無い(もしくは心有る)ファンに彼らが危害を加えられる
危険性を危惧し、以下をイニシャルトークといたします。
なお、以下の数字はビール焼酎、および黒丸ロックに著しく記憶シナプスを侵された
ワシの脳による記憶のため、一部間違っている可能性もございます。


 容疑者名  勝敗借金 勝率
暗黒太郎兵衛 3勝10敗 7 .231
 Iわほー氏 2勝6敗 4 .250
 Iちけん氏 1勝6敗 5 .143
 Nたなべ氏 0勝1敗 1   ∞
 Kさらぎ嬢 2勝4敗 2 .333
 Yう姉さん 3勝9敗 6 .250
    
  6暗黒計11勝36敗25 .234




なんだ全員で11勝36敗ってwwwww

勝率 .234の借金25って、

どこのベイスターズよwwwww




確かに最多敗はワシであり、もっか連敗街道驀進中ではあるが、
勝率はIちけん氏@甲子園全敗を凌駕しておるし、
Nたなべ氏に至ってはインフィニティーの鶴状態ではないかwww

どうだい、事実は真弓采配より奇なるモノなのだよ。
ジェフの使いどころだけを突っ込む前に、しっかり森を見ることだなww




しかしながらワシから溢れ出す暗黒臭もハンパなかった様子で、
裏のモニターでぼけーっと試合を見ていると、
「サンケイスポーツなんですが〜」と名乗る記者さんがブンブン寄ってこられた。

どうやらよくある「現地で100人アンケート」らしい。
そして本日のお題はこれとのこと。

「戦犯は誰?別に選手じゃなくてもいいんですよ」
「監督とか言う人も多いですよ」


という、明らかにどこかに何かを誘導したい香ばしいアンケートテーマwww


で、今朝のサンスポ1面は当然『これ』

あっはっはっは、案の定過ぎて爆笑してもたwww
ワシも答えた100人インタビューが、野下に記事にしてもらえるという光栄。

「では最後に今のチームに一言」、と振られたときには、
采配やら、新井やら、鳥谷やら、旬なとこにチクッと言っとけば紙面に載るんちゃうか?
とゲスに勘繰ったが、無難に「矢野が帰ってきたら後半戦から巻き返します!」
とか抽象的なことを言うてしまって不採用になってしまったではないかwww

・・・・・って、しまった!!!
「で、G.G.はいつでつか?」って言うとこやったwww
(採用されたら手放しでサンスポに畏怖の念を抱くw)




ん?試合のことはって?

う〜ん、んな難しいこと言われても、
昨日も点入ったとこ楽天の5点目以外見てねえしなあ。
一応6時から甲子園にはおったんやけどなあww





大変せん越ではございますがワタクシ、暗黒打破のためにはもはやこれしかないっ!!
と一念発起し、急遽行けなくなったはずのベイスターズ戦6月28日を、
暗黒観戦予定に差し込むことにしましたwww
(次回観戦予定がスワローズが相手ではいかんとも心もとない、、、いや、かなり怖いw)

ワシの暗黒対ガチンコ暗黒野球団ベイスターズ。
この結末、どす黒い暗黒の針がどちらに振れるか?実に興味深いですなwww


当日観戦予定の皆さまには、本当に、本当に申し訳ないとは思っております。
しかしながら勝利を信じ、共に戦いましょう(棒読み)
敗戦、もしくは延長12回ドロー!とかになったら、ワシまぶでお祓い行きますwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(10) | - |


2009.06.20 Saturday

暗黒太郎兵衛(仮)
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
これできっと、1日でも早く太陽が欲しくなったはずww

ほれほれ、もったいぶらんとハヨ発表しんさいよ。
しかしベイ相手にこの試合は、さすがにうちでもやらんかもwww




ポリンキー ポリンキー 6連敗の秘密はね♪
ポリンキー ポリンキー 6連敗の秘密はね♪
教えてあげないよっ ジャン♪


ご存知の通りワシは遠征はしない(出来ないw?)ため、
観戦に向かう試合は甲子園および京セラドムー等、関西開催に限られる。

ワシが最後に看取った勝ち試合は4/30のベイスターズ戦。
(9回二死無走者から炎の5連打で逆転サヨナラ!)

その日以降のタイガースの主催試合勝敗がこれである。
なんぼ暗黒臭漂うタイガースとは言え、地元ではそうは負けてはいない。


××○ ○×○ ○× ○× ○○ ○× ○×  【9勝7敗】



・・・・・おい、ちょっと待て。

調査の結果が、まさかここまでの数字になるとは予定してなかったぞwww
たった今、本気でショックを受けたため、しばしお待ちください。





・・・・・・・

・・・・・

・・・・・・・・・・



あ、すいませんすいません。

7敗のうち、ワシ6敗をチョイスしてましたか。
ヤバイ、これ笑い話にならんわ(行ってないのライオンズ戦のみ)。

関東辺り在住の連敗ボーイズ&ガールズとは全然事情が違います。
ここまでキテルとなると、たぶんもう鉄板であれですな。
これはもう負け試合に行ってるんやなく、ワシが負けさしてるっぽいなwww

だってワシが行ってない試合。


9勝1敗やぞwww




ということでこの記事は、本日の試合が「とある結果」となった場合、
「誹謗中傷系掲示板」として炎上予定でございます。
「もうお前来んなや!」「お前も福○もいらんのんじゃ!」「お杉上げろや!」等々、
日頃たまったウップン皆さまを、ここに叩き付け吐き出してはみませんか?


では、そんな結果にならんことを心の底から願いつつ、
夕方から甲子園に向かいたいと思っております。

えーと、グラサン、帽子は当然必須として、
ヘルメットも被っていったほうがいいですかね? あ、フルフェイスがいいかもwww





つかもし今日も負けて7連敗するようなことになったら、
「お祓い」やら「観戦自粛」やら「暗黒太郎兵衛」への改名を検討するやら、
今後の自分の身の振り方を真剣に再考せなアカン気がするww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(18) | - |


2009.06.18 Thursday

6連敗男と呼ばれて
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
なかなか公式報のない「赤肉ゲットですよ」のお知らせ。
本人ブログやら機密情報を知り得る可能性のある部外者常盤ブログやらで、
「トバシらしいですよ」とかやっておるが、時代も変わったもんよのう。

つか、今の時代のほうがそんなんやったらアカンはずやねんけどなwww

んでもしトレードが成立し赤田が一軍登録されたら、
うちっていったい誰以来のスイッチマンになるんでしょうか?

まさか、ま、まつなG・・・・・wwwww


赤田が赤松の間違いだったら、人生最高のハッピーだったよな?
とか全然頭を過ぎってもいないKENでございます。





で、昨日の「THE☆BUZAMA(笑)」な試合なんですが、
なんなんですかねこの、どんな勝ち方をしても乗っていけないチームは?

お前らはノリPちゃんか、と。 (ノ・レ・ないteen age)

部分部分はオモロイとこもあるにはあったんですが、
あんなもんを延々4時間以上見せられるとかな拷問プレイのお陰で、
試合に関してはな〜んも書く気が起きません。
ただただ、ハヨ帰りたかった(でも試合終了まで帰れない悲しい習性ww)。

つかこんな試合で金本やら鳥谷が故障とかなったらそれこそ目も当てれんため、
今はもうその辺の無事を祈るだけですな。

てなもんで今日は写真でも貼っておきますよ、っと。






もはや欠かせない虎の風物詩となったブラゼル自打球で幕を開けた。
つか何故次のボールを五階席にぶち込まんのだ、話が違うじゃないかwwww




凶暴化したお犬様に、低姿勢で続投お伺いをたてる久保コーチ。




咲き乱れ桜井桜、何故か撮ってたホームランインパクトの瞬間(2本目)。




「せめて、中田のプロ1号弾を見せろや!」の願い空しく、
代打中田の直前でゲームセット。これだけが残念でならんかったwww




21安打を浴びせかけられた傷心のタイガースファンを挑発するエロ熊。




4袋の購入で、奇跡的に3種すべてが揃った金本スリーピースカード。
若すぎる球児と桧山さんがヤバすぎるw
そしてまさかのカープユニ!版権とかはないんだろうかwww




「そのカードをアップで見せろ!」のご要望があればお応えいたします。
観戦6連敗を達成した男にできることは、それくらいしかございませんから、ええ。





ちなみにこの「BBMベースボールカード」。
12球団対象のカードのお値段は、8枚入りで¥210とリーズナブル。
しかしそれが阪神タイガースモノとなると、1枚減の7枚で¥420、倍額となる。
なんという適正価格設定!なんという素晴らしき商売!!

そんな球団は株主総会でもっと詰められたらいいんだwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.06.17 Wednesday

キモチのカタチ
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
どうやら本気くさいトレード話が出ておるな。

しかしまあ太陽はサイドスローから150キロの速球を繰り出す抜群の素材。
誰が呼んだか「和製イム・チャンヨン」やからのうwww
これくらいの相手やないとそら釣り合わんわいな(また儲かった、とか言うなww)。
しかもキコタク(木興拓哉)以来のスイッチヒッター、楽しくなってきたわいww

しかし金村暁以降(これは痛み別けとなったがw)、
なんでうちは次々とこない詐欺くさいトレードを決められるんだwww
(間違いなく「過去に金で一悶着」ってキーワードが浮かぶなww)

ちゅーことでサヨナラ太陽またきて四角。
埼玉で昇ることを切望する!!
(しかし赤田もこれ、香ばしいエピソードが満載やのうww)




しかしあれか?うちのセットアッパーの連中は、

「イニング途中からのご指名」

がそないキライかwww



お前ら、ちょっと完璧過ぎるやろwwwww
(最後のモナ岡さんにはごっつヤナ感じがしたがw)



あー!もー!

昨日試合見ながらシコシコ書いてたメモを、
リビングのテーブルの上に忘れてきてもた!資料がねえ!!

いつもは試合終わったあとにそれを箇条書きで下書きしといて、
頭を覚ました翌日に記事にしてアップしとるんだが、
昨日は試合が終わった瞬間にkokoroを連れ出して蛍を捕まえに行って、
その後風呂に入ってバタンQしてもて忘れてた・・・。
(まあブラゼル最高としか書いてなかった気もするがのww)

しかもなにやら朝から奥様がえらい不機嫌やなと思ってたら、どうやらワシ、
リビングのテレビやら電気やらを付けっ放し、窓も開けっ放しで寝てたらしいww

そら怒られるわの。しかしまあやってしまったことは仕方がない。
失敗は失敗。長いシーズン、明日からまた切り替えてやっていきますwww



で、つたない初老の記憶を辿って思い出してみると、
いきなりの稲葉弾に「あー、はいはい。今日も終了ですね?」と意気消沈するも、
2回にブラゼルがクワラゴギガーン!と4戦連発の特大弾で「ん?」。

3回には「長打→長打→3盗→ホムラン→長打→3盗→三振→ボテゴロ」などという、
予想の範疇を超えたゴージャスな攻撃によって一気に大逆転!
(結果オーライの影の、赤星のランナー進められずには心の底からガックシしたが)

このチームはいったん何てチームだ?ワシの好きなチームはこんなんちゃうぞwww
(最後のほうだけは間違いなくタイガースだがのww)


んでこの攻撃中、たしか新井さんの2ランくらいからテレビ中継が始まったと思うんだが、
讀賣テレビさんよ〜、頼むから関本の3盗の場面を見せてくれや、おおう!!ww

何回もリプレー流して、その度に口では「関本の3盗が」言うとんねんから、
打つとかばっかやなく1回くらいそのシーンも見せやがれwww



そして昨日の試合の最大のポイントは、8回裏に訪れた。
タイガースのリードはわずかに1点、二死2塁で打席には主砲アニキ金本。
ここで梨田監督は痛恨、且つ本日最大の采配ミスを犯す。

「金本敬遠、ブラゼル勝負」

結局打たんかったじゃん。試合展開には関係なかったじゃん。とか言うではない。
これは絶対に采配ミスなのだよ。

この場面、京セラを埋めた2万のタイガースファンの脳内を支配していた想いは、
「最後にもっかいブラちゃん見てから帰りてーなー」
「ちょーカネモ、何でもええからつないでくれやー」だったはず、間違いない!!www

ここで彼らが渇望していたのは追加点という結果よりブラゼル劇場だった。
それを手放しでくれてやろうと言うのだ!これを采配ミスと呼ばずに何と呼ぶwww


これによって京セラを埋めた2万のタイガースファンは「最高に気持ちよい状態」となり、
結果心の底からスッキリした状態で球児の背中を声援で後押しし、
最終回にかけるファイターズの反撃ムードを削ぎとったのだ。
(さらには最後にモナ岡さんを起用したのも火に油だったと言えんこともww)

梨田よ、タイガースファンの暗黒思考を軽く考えてはいかんぞwww
そして「最高に気持ちよい状態」で帰路に着けたキミたち、本当によかったねwww



しかし新井の「いやいやヒーローインタビュー」がまた何ともww
そないイヤなら騙くらかしてブラゼルでも上げときゃええねん。

いや、気持ちは充分理解でけるけどなwww





ノムさん、とうとう寝ソベリアにまで食いついたな。うふふ。
三ツ矢サイダーもぜひぶった斬って欲しいwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2009.06.16 Tuesday

便利な体質
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
ふと昨日気付いたことなんでっけど、
なんでガイエラーさんが3割とか打ってんの???

そんなんワシが好きやったガイエルちゃうっ!
目を覚ましてよ、ガイエルwwww




え〜、今日はサンテレビ中継がないんかよ〜。
ゆっくりまったり試合開始から見れるたまの日やったのに。
明日と変えてくれよ、明日と(明日は現地w)。

なんぼどん様解説いうても、7時〜9時(延長なし)はヤだよ〜・・・。


え〜とね、実はでっかい南京錠で自主規制をかけておったんですが、
ぶっちゃけ最近、野球がオモローてしゃーないwww

今日の試合の中だけに限定して良いところを探したり、
選手個人個人がかわいく見えてしゃーなかったり、
どんな情けない敗戦でも、今日が終われば
「終わったことは終わったこととして、明日の試合が楽しみで仕方ない」だとか、
自覚はあるんですがこれは、もう完全なるあれ思考ですなwww


しかし何というか勝手知ったるとでもいうか、これがなかなか快適でww
まあ思うに、こうなってる原因の大部分は、
ブラゼルの見せてくれるスペクタクルと、
岩田、久保田復帰に伴うワクワク感に支えられてるんでしょーがねw

だってワシ、今までの数十年の虎キチ人生の中で、
「ベース手前でワンバウンドする初球を空振りする」なんて野球を、
「わっはっは」とか笑って見れている価値観とか、初めて知ったんやもんwww

そしてそれが少しづつでも改善されていくのを知る喜び。
新しい、この野球新し過ぎるwwww





なにやら朝からデイリーwebが全然見れねーな。

・・・・・あ、見れた。
ん?なんだ「西武、太陽獲り」ってwww
仕方ない、ぜひ一度ひざを交えてじっくり話を聞こうか。
交換要員の候補なぞを含めてのwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.06.05 Friday

辛口、というか本音
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
どうも〜、アンドレカンドレです〜。

ワシ、週一くらいで深夜に更新することがありますけれど、
これは「どうしようもなく興奮した試合の日」、
または「太陽が昇っている時間の更新が確実に無理な日」なんですな、ええ。

昨日は試合がなかった、つまり今日は無理な日ってことですなww




今日の記事はもう数日前から書くことを決めてたくらいの鉄板内容で、
「貴様はナベツネか!?」くらい傍若無人な振舞いのkokoroに終日翻弄されつつも、
今日の「アゲサゲ」に注目してまいっておりました。

で、夕方出たのがこれ。判断にモノゴッツ苦しみます。
(今日のワシ、諸事情により情報に疎いんで、以下は主観だけで書いてます)

【セ・リーグ公示】6月4日  2009.6.4 15:42(サンスポ)
 出場選手登録抹消
▽巨人 福田聡志投手
▽阪神 安藤優也投手、岡崎太一捕手、今岡誠内野手
▽中日 井上一樹外野手
▽広島 梅津智弘投手、会沢翼捕手

まず最初に口から出た感想は「なんじゃこりゃ!!」と。
「なんでや!?・・・・・梅津どないしたんやっ(号泣)!!」と(違うかw)。



これはしかし、それぞれの抹消に大きな意味を含んどるな。


まず安藤。これは故障じゃなかったらなんなんだ、と?
明らかに今後のローテに1回穴が空く状況でリフレッシュとかはないしの・・・。
(しかもこの「1回」って言ってんのは福原を含めての話やしのw)
一昨日の試合、1179の解説で安藤統男が、
「ケツでよかったですな、安藤のケツはデカイから大丈夫ですわ、アヒャヒャ」
とか言うてた打球直撃、あれが原因なんですかいの?

とりあえず抹消はもう発表されたわけで、こちらとしてはこれが最短10日だと信じて、
新たに設定された「チャレンジ枠」を楽しみにするしかないですわな。


次に岡崎。正直これが一番悩ましい。
(安藤に関してはすぐに理由がわかるはずやからの)

選択肢としては、\井が奇跡的な回復を遂げた(これが一番ええんですがのw)。
∈E戮亙畆蝪何誉にするもんね@真弓采配。
実は矢野が既に臨戦態勢(ってか第3の捕手くらいやったらイケるわ@自己申告)。
ぞ宮山、または橋本が、実はヤミで正捕手を狙えるくらい急成長していた。
ゼ造魯屮薀璽襪詫萋に際し「今あのチームで最大の穴はキャッチャーやぞ」との助言を受け、
 向こうでディアス(元ロッテ)との猛特訓を積んだうえでの捕手登録だった。

う〜ん、どうなんざんしょ(マジでわからん)?


で、今岡ね。これは正直もう「妥当でしょ」と言わざるを・・・。
これに関しては「真弓さん、やっと決めてくれたか」、と。
「打率.133(出塁率すら同率)の右の切り札って何?」な状況でしたからな。
つかスイングの期待値自体が明らかにそれ以下やし
先日の2Bヘッドでも、前後含めたらあんなもんで足りるとかよう言わんし


今年に限らず今まであんま言わんかったことを心を鬼にして言うと、
「5回に1回なんとなく結果を出す」、これは藤原でも出来る仕事やわな。
しかも守備&走塁がアマチュア以下で・・・。
正直今岡は、4割打ってやっと一軍でいる選手というか・・・。



・・・・・ちゅーことで3人ですわ。

こんだけ枠空いたってことで、
マスコミ主導でギャースカ言ってたブラゼル、これはもう確実ですな。
で、上にグダグダ適当なことを書いてますけど、
故障したわけでもない岡崎を切ったってことは2人制に移行ってことでしょ。

つまり「今岡downブラup」に伴い手薄になる右の代打、ここに高橋光ってことですな。

実はうちの右打者って、下にまともなんはバル、ミチャーン、藤原しかおらんという・・・。
あとはチャレンジ枠の野原、上本のみ(別に忘れたわけではない前忠さんw)。

で、谷間のチャレンジ枠(6/10のライオンズ戦になるんかの?)。
ここにはめこむピース、これは現在のウエスタンの登板間隔がわからんからなんとも。
出来れば石川をはめ込んでもらいたいのぅ。
でもまあ、冷静に考えたら金村の暁さんが最右翼なんかのぅ。
つか、まさかぶっつけ岩田ww!?





ということで明日の公示が非常に興味深い。

明日は「無理な日」ではあるんですけど、
携帯チェックで「スタメン・ブラ」が発表された日にゃー、
車を飛ばして6時にテレビの前に正座してるかも知れまへんwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2009.06.04 Thursday

恋の予感
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
「藤本」と書いて「役立たず」と読むwww

チュンチュン、チュチュン。決戦当日の杜の都仙台。
朝刊を見ると「仙台で牛タン食ってる下柳」を見かけたものが誰もいない、
との怪情報が各紙に。これはまさか真弓、また逃・・・www




どーせマー君の惨殺ショーになるんやからと、録画もせんと仕事に出た昨日。
試合開始前の「やきとり1番」の報を聞いて激しく後悔。

つかマー君先発の日に合わしてこれするって、やっぱ真弓さんはドSやのうww
鳥谷が4打席連続見逃し三振とかしたらオモロかったのに、とかww


最近サンテレビがタイガースに被って見えて仕方がない。

無難にユアピーを使い続ければいいのに、あえてそれをせず、
小浜やら木内やらをローテで実況に起用する。

現場の空気はドンヨリとし、時には解説者がプチッと切れる。
わかる、わかるぞ。「育てる」っていうのはホンマ難しいもんだな。

仕方ないからこっちも我慢するよ。
まあ小浜やらがヒーイン担当になったら、それはそれでイラツクからのwww




え〜でわ、改めまして。


桧山さんに

フォーリンラブ




解説の有田さんが「策に溺れた、策に溺れた。選手を信じてない」と、
蛇のようにしつこくくり返した直後にそれは飛び出した。

あの場面で、あの投手から、あのパーフェクトスイング。
しかもスタンディングトリプルな40歳。
そんなもんを見せられたら、そら惚れてまうやろwww


続く葛城が決めてくれたわけだが、この打席、
一球ごとに変化していく心境が手に取るようにわかってえらいおもろかったww

★初球:外角高め変化球→見逃しストライク
「絶対に決めな、絶対に決めな。・・・って、うわ!くそ甘いの見逃してもた!!」
「今の余裕で外野フライ打てたがな・・・。」
「やってもた。もーマー君、あんなん絶対投げてこーへんわ・・・。」

★2球目:外角中寄り変化球→バットが出かかるも見逃しストライク
「うわーーー、マジか!!凹んどったらもー一球きとるがな!」
「って、あせってバット出んかったやんけ!!」

★3球目:内角低め変化球→バットが出るも三塁塁審に助けられセーフ
「うわ、あっぶね!三振したらどーしょーしか考えてへんかったわw」
「あ。ってか今ので逆にちょっと落ち着いたかもwww」

★4球目:内角低め変化球→ボール
「お、普通に見れた。よー考えたら無死3塁やねんからそないテンパらんでもええがな、ワシ」

で、5球目をガチーーンとキメッ(・∀・)! どやっ、チィ見とったかww!



んでおもくそ結果オーライではあるがw狩野が、そしてさらに平野が続く。

ビックリ箱、
デタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!


もう完全に恋に落ちそうな電光石火の下位打線4連打がここに完成した。



というシーンではあったが、2点ほど気に食わんこともあった。

狩野の件はまあおいといて、まず「サードランナー桧山さんへの代走・藤本」。
これは「同点までしか考えてへん消極的な野球」に思えたなー、2塁やったらわかるけど。

8回1点ビハインドで無死3塁、とりあえずここの1点は当然取るとして、
勝つためには今後の延長を見越した桧山さんの打力を残すことが最善手じゃねーか?
こーいうとこが僅少差に弱い野球になってんじゃね?、とか。

んで、「3点取ったあとの鳥谷へのバント指示」。
これは結構ガチで、「そらねーぞオイ、ここはイケイケやっとこうぜ!」って思ったw


でもまあそんなこんなありつつも、よーマー君を攻略したの。
総括すると「結果オーライでも何でもええがな、お前らよーやった!」ってとこかのww
その陰に安藤の粘投があったことは絶対に忘れたらいかんがの。



最後の球児がまたこれ、ボールはキテねえしけっこうグダグダではあったんだが、
中島の1−2からの4球目、ストライクのジャッジ。これが試合を決める一球になったかの。
それまで安藤とかジェフを苦しめ続けてきた主審(誰?)からの、
最後の最後たった一球ではあったけど、ステキなステキな贈り物やったなあwww


しかしワシ、この2連戦でどうやら有銘に惚れたっぽいwww





でや、「フェルナンデス効果」の威力は!この症状は一週間は続くと思えよww
スンスケは、死して毒を残す。しかしマリーンズ、せめてもうちょっい打てやww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.06.03 Wednesday

普通の感想
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
よっしゃ、スンスケよーやった!

残念ながら「キャーン!」までは言わされへんかったけど、
これで明日からのG打線は、世に言う「フェルナンデス効果」でガッタガタやwww




しかしバレンタインはホンマ無茶苦茶しよるなwww
誰か知らんけど、解説しとったおっさんがえらい怒っとったぞww





心配だ。状態でも悪いんやろか?とても心配だ。
ここんとこ当たりが止まってるなあ、、、、、赤松がwww

今年はファン投票選出でオールスターにも出なアカン大事な体やねんし、
ここらで一発ダル撃ち辺りで猛烈デモをやっとかなアカンなあwww


しかしラズナーやったっけ?あれ、打てんか?
腕が遅れてくる感じでタイミングとり辛いとかか?
特に金本が全然おーてない感じやったなあ。
しゃーけどあれ打てんかったら、誰が出てきたら打てるんかいの?

昨日の収穫を借金箱をひっくり返して何とか探してみると、
「ストライクが入る日のジェフ」にあの日の鬼の姿が戻ってきてたことくらいか?
(現状まだ左打者限定でないと怪しいけどw)

いや、ぜんぶ試合見てたわけではないんですがの(録画忘れた)。


なーんかいつもとはちょっと違って「追いつけそうな1点差」ではあったけど、
気ぃ付いたら負けとったなあ。これで今日で借金9やし、
週末の「デッドライン★借金10」を賭けた攻防が楽しみになってきたわw
(そこでブラゼル投入とか、最高過ぎるシナリオぢゃないかww)





で、昨日の帰りの電車の中で、ラジオから
「なんちゃら崎が盗塁成功っ!!」とか聞こえた気がするんだが、
あれはいったい何のことやったんかいのwww?
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2009.06.02 Tuesday

ぶらとかばるとか
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
ちょっと東北福祉大出身のプロ野球選手を調べておったら(何故だw?)、
こんなもんを見つけてしまった。

「日本プロ野球選手の例」の写真が何故に森野www
しかも何故にウエスタン(これは甲子園か?)で、何故に清水wwwww
(画像が替わるかも知らんので、とりあえずキャプっといたw)




何やら突然、今日の鳴尾浜でブラゼルが実戦デビューだってね。
アカン、激しくワクテカが止まらない。
かわいいよブラゼル、かわいいよワシのブラゼル。
今すぐオフィスを飛び出して阪神電車に飛び乗りたい衝動が抑え切れんww

わかっちゃおるが、我ながら脳内が完全に暗黒思考に支配されとるなwww



今日からの杜の都決戦(あー、野球は別で仙台行きてえな)。
こっちは「久保→下柳」、あちらさんは「ラズナー→まさを」ですか。

・・・・・ものは相談だが真弓くん。
明後日の3日、先発を福原でいってみんか?
中3日でもきっと大丈夫だよ、あの子はきっとデキル子だから。
自分がお腹を痛めて生んだ子供を信じなさいよwww


あと、昨日大和が抹消されて今日バルが上がる。
バルがブラ合流までの2試合だけのツナギ昇格でないならば、
ブラ合流の際、削れる部分はもうあそこしか・・・。


ちなみに現在のベンチ入りはこんなん(ここにバルが入る)。

12 渡辺亮
14 能見篤史
16 安藤優也
20 筒井和也
22 藤川球児
26 江草仁貴
27 アッチソン
28 福原忍
34 久保康友
42 下柳剛
54 ウィリアムス
56 阿部健太
(先発型4+1、勝ちパターン3、便利使い2、その他ケース2)

45 清水誉
57 岡太一
99 狩野恵輔
(セメント漬けされた3人制)

1 鳥谷敬
3 関本賢太郎
7 今岡誠
9 藤本敦士
25 新井貴浩
(年寄り+若年寄りのみで構成)

5 平野恵一
6 金本知憲
24 桧山進次郎
31 林威助
33 葛城育郎
51 桜井広大
53 赤星憲広
(またイクロさんに割を食わすのか?)


しかし半レギュラーから控え系、左ばっかりやのう(笑)
藤原を上げようや、藤原をwww
藤原は今の旬を逃したら、今後もうないような気がする・・・
ノーモア、秀太。ノーモア、前忠・・・。m9(^Д^)プギャー
いや、つか前忠さんには鳴尾浜でも旬すらなかった気がwww






一番大事なことは「今日の試合を死ぬ気で獲る!」
とりあえずこれしかねーな(笑)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2009.06.01 Monday

アスファルトに咲く花
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
しかしブラゼルに外野さしたりサードさしたり・・・、
いったい何をどーやって使いたいんだ?

んなもん混乱するだけちゃうんけ?ビジョンがまったく見えん。





何しとんねん、能見!
お前「見殺しキャラ」やなく、結局は「勝てんキャラ」やったんかい!
そんなんやっとたらお杉とおんなじカテゴリーに入れんぞ!

・・・・・ま、ええか。だってクルーン泣かされたからw


何しとんねん、桜井!
打つだけやったらお前いらんねんぞ!守備でも気持ち切んなや!
ただでさえお前が頼りないからブラちゃん獲ってんぞ!

・・・・・ま、ええか。だってクルーン泣かされたからwww


何しとんねん、大和!
守りでミスるんやったらお前、一軍にいらんやないか!
いつでもお前の背後には秀太が控えてるってことを忘れんなや!

・・・・・ま、ええか。だってクルーン泣かされたからwwwww



何しとんねん、打線!
17安打で4点ってお前らはやる大矢ベイスターズかっ!!
新湊旋風を巻き起こした酒井くんもビックリやわ!
新湊旋風・・・ほぼ毎試合二桁被安打するも何故か点は取られない奇跡の投手・酒井)

・・・・・ま、ええか。



だってクルーン泣かされたから

\(*´∇`*)/\(*´∇`*)/

wwwwwwwwwwwwwwwww






昨日の試合は「チラッ。チラッ。ぽよん♪」としか見てないんで、
(なんせPCがメモリ不足でヤフー動画起動に耐えられないからのw)
細かいことはあんまよーわからんのですけど、
(まあ見んでもだいたいやってることはわかったけどのww)
2点先制するもフツーに逆転されて、1点ビハインドとなった時点で「はい終了♪」
となるところを、金本が意地の一発で奇跡的に引分けにしてくれた。
で、終盤はリリーフ陣(AJF)が2イニングずつよー頑張って投げた。
結果はどうあれ最後、「すべてを大和に託す」という場面にワクテカした、と。

まあそういうことでよろしかったですかな(笑)?


しかしホンマ、狩野は「高校野球の地方予選か?」ってくらい走られたーるなあ。
(イメージ的には、特に交流戦入ってからがヒドくね?)
まあこの2連戦はこっちも関本やら新井やら金本やらまでが仕掛けとったけどさww

盗塁を決められてる数もあれやけど、企画されてる数がエグイやろ。
いったい狩野の「盗塁企画され数」はどんな天文学的数字になってんじゃろか?
もしかしたらプロ野球史に残るくらいの数字になってんじゃねーか、いやマジで(笑)



ちゅーことで、月が変わって今日からは6月です。

あー、しんどかった。やっと苦しかった5月が終わったよ!
とりあえずこれで借金7も帳消し!チャラ!
また新たな気持ちで、生まれたまんまの綺麗な体で1からのスタートが切れるぜ!

・・・ってことでよかったですな?www





ワシの脳波に異常発生!!
シンクロ率がドンドン上昇していきます!!
200、300・・・、
シンクロ率が400%を超えました!!

・・・・・ダメですっ!!



パターン黒!


暗黒思考ですっww






【出場選手登録抹消】  ▽阪神 大和内野手

・・・・・・・・・・・あ(泣)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.05.30 Saturday

策士真弓
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
「野球とは、」
『最初覚えた日本語である』  蕭 一傑

タイガース全選手、全ベンチの「野球とは、」を一挙公開!
だ〜いぶ前に他所で公開されてるもんに紙面を半面ほども割いていたデイリー。
前日に野球のなかった週末。その苦しさはよくわかるぞ、うん(笑)

ワシにとっての「野球とは、」とはなんだろう?
・・・・・う〜ん。
『赤松のいる風景』、今はたぶんこれだな(100%本気です)。




いよいよ久保田と岩田の両輪が実戦調整段階に入ってきた。
何でも今日のウエスタンでの試合に両方登板するんだって?いやあ、楽しみ。
しゃーけど絶対焦ったらアカンよ、無理して再発は厳禁やで。
一軍は今、福原とかがおるしブラゼルも来るから大丈夫やしなwww


んでその一軍、んでその福原。
どうやら今日のファイターズ戦、キミなんだってね。
いやあ、実に素晴らしい状況判断だ。真弓采配、最高やっ!!
ワシも今日という日を任せられるのはキミしかおらんと思っていたんだ。
キミにはもっともっとたくさんチャンスを与えんとな。

1点取られたらまず勝てねえとは思うが、まあ頑張ってみてよwww
たぶんセ・リーグでダルに勝てるんなんか、赤松擁するカープくらいやろww


そんな感じで「別にワシ、試合投げてなんかないもんっ!」
「福原に期待してるだけだもんっ!」な週末の仲良し監督ススキノ対決。
(交流戦はヤフー動画があって本当に助かる)

出来ることならワシが帰宅する時間まで同点以下で野球をやっていて欲しい。
つまりは「0−0」ってことだがの。出来るか、おい福原?wwwww






わかる人にしかわからん「リリス背景予告」





「ええ加減ハヨ終わってくれや!」の願い空しく(嫌味ではない)、
本当に朝から晩まで12時間半かかってしまった。


昨日の帰宅時間は深夜11時過ぎ、我が家の暗黒はまだまだ終わらない・・・。
(気のせいか、一方的にワシが悪いだけのような気がするんだがの)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.05.24 Sunday

新☆得点パターン
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
割と大事な用事をほっぽり出してテレビの前に座った一昨日はあんな試合で、
ほとんど見られへんかった昨日に限ってこれか?
(暗黒に暗黒を重ねた上での大量「7」得点というある意味において極上試合)

しかしお前ら、当落線上のボギー(自爆)と吉野はボコボコにしやがってwww
武士の情けって言葉を今一度噛み締めろっ!小松を打て、小松をwwwww





【新☆得点パターン供


二死から主軸が

連続タイムリー!





しかしあれだな、昨日の勝利は打線がどうこうって言うよりかは、
小松を使い続ける大石監督に感謝せなアカンな(暗黒継投もねw♪)。

おんなじ未勝利でも「勝ててない内海」と「勝てない小松」では状況が違うだろ。
天文学的な数字となってる防御率が明らかに物語ってるじゃないか。
あの程度のピッチングで先発が務まるんなら、んなもん桟原でも出来・・・ww
どうだ大石さんよ、1回小林くんを使ってみんか?




で9回、ブルペンで投球練習を続ける球児の背中が雄弁にこう語っていた。

「その1点、いらねーから」
この5番、普段はいっこも打ちやがらんくせに、ホンマいらんとこでばっか・・・。ブツブツ



しかし、夕暮れと藤原のコントラストは似合い過ぎるほどに似合っておったな。
ファールで粘ったお陰で打席途中で地上波終了を期待したんだがのwww




さて久々の勝利にノッていきたい本日。うーん、お福さんですな・・・。
久保田か岩田が復帰するまで、あと何回針のムシロに座ったらいいのだろうかww

昨日ワシの手元の「ローテ予定表(笑)」を改めて眺めてたんですが、
交流戦期間中、この針のムシロを2回敷くか3回敷くかによって、
他の4人のローテの登板感覚が大きく変わる結果となった。
(どっちにしてもタイトな使われ方をするのは、久保と安藤であるww)

交流戦初戦に不可解な「久保⇔下柳」のイジクリがあったのは、
この辺に答えがあったのかも知らんのー(つまり「ムシロ3回説」が濃厚ww)。
(当日はこの監督いらんことばっかしてあほちゃうかって思ってたw)





多村がさっそくの違和感、今度は腰だとか?
本当に、本当にキミは期待に応えてくれる男だふぁwww

しかしマリーンズはワシに何の恨みがある?
何故ワシに甲子園でタイやヒラメと舞い踊るスンスケを見せんのだっ!!!
バランタインのあほー。やめてまえーやめさせられてまえー(号泣)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2009.05.23 Saturday

新☆得点パターン
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
一昨日は親不知を抜歯したんで酒が飲めなかった。
そういや、たぶんこれが今年初の休肝日だった気がするぞwww





れ、連続長打!



・・・あ、新しい。
野球ってこういう得点パターンがあったんやwww


しかし「新☆得点パターン」の発見がよっぽど嬉しかったのか、
ご丁寧にバファローズにもやらしてあげんでもwww
しかもこっちは関本鳥谷やったけど、あちらさんは鈴木山崎で連続長打って・・・。
それはちょっとなあ。つか山崎って誰!?
(おー、キミはカープの山崎やったか!あの「隠し球T」の子かww)



渡辺、江草、アッチソン、ジェフ、球児。
タイガースの誇る最強の救援陣(勝ちパターン)ではあるが、
今年は絶対失点したらダメよな「ココイチ」での手痛い失点が多過ぎるなあ。
球一球一球はそない悪いとも思えんのだがね。

やっぱりあれか、起用法の変化による準備の部分なんかの?
中西か?ブルペンに中西がいたらまた前みたいにビシビシやってくれるかwww



とりあえず打線は3点取れたし連打も出たしで、
「じゃあ今日は4点よろしくっ!」ってことでスルーしとくとして、
まああれですな。先日の「最悪」に続いてサンスポが「自爆」とか書いてるヤツ。

先日の鳥谷のときと同様、是か非かで言うとワシ、これは「非」。


つか「非」に決まっとろーがあああああ!!!
ネタ要員に極上のステージを整えてやってどうすんだwww


あほー、まゆみのどあほー。おまえのよめはんでーべそ。



まあ昨日の試合でワシがもっとも沸いてたシーンは、
8回一死満塁で塩崎がでっかい犠牲フライを打ち上げたとこだったんだがの。
(金本の一発んときはウトウト寝てもーてたしww)

「よしゃー!これで後は何百点取られようが『筒井の0.00』だけは守られたー!」

試合結果より個人記録(ネタ要素を含むw)重視。
どうやら思考回路が完全に暗黒寄りになってきておりますのwww





おお、多村と村松が復帰しても長谷川くんはちゃんと使われてるぞ。

しかもその試合で3安打と結果を出してる(タイガース戦はパッとせんかったしな)。
実に素晴らしい、メンタル面もだいぶ成長してきたんかいの?
ん?よー見たら赤松も1番に復帰しとるやないか(笑)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.05.18 Monday

林昌勇五反田
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
明日から始まる交流戦に向けて、パシフィック・リーグ各チームの目論見。
「タイガース相手の取りこぼしだけは避けなければいけない」

嗚呼、ベイスターズのことを笑えていたあの頃が懐かしい・・・。
しかも交流戦開幕に合わせ、お天道さまは杉内をお流しにされた。何の試練(笑)?




――― 毒スポ(ドクケンスポーツ) ―――


『虎ローテに朗報!「見殺されポイント」導入が正式決定!!』

2年振りの一軍登板を、緊張の中も一発回答で応えた小嶋(新婚)に対する「かわいがり」を重く見た球団が迅速に動いた。試合後緊急記者会見が行われ、沼沢球団本部長より「見殺されポイント」の導入が発表。先発投手に対する「見殺し(笑)」が続くチーム状況に見かね、勝敗以外に、1勝とほぼ同等の価値を持つ球団独自の査定が加わると言うのだ。より公平に働きを査定するためとの理由で導入が決定したこの「見殺されポイント」は、昨夜の試合から適用され、これにより小嶋の成績は「0勝0敗1見殺」となる。

球団から発表された主な査定基準は以下の4項目。
 孱恐鵤下催整焚爾脳〕が付かず」の条件を満たす。
⊂綉を満たし、尚且つ同点以下の見殺され状況で7回以降続投となった場合での
  「その後踏ん張り切れず複数失点」のケースは、公式記録員のジャッジに委ねる。
4暗衂蕕院
い修梁勝公式記録員のジャッジによる特例。

なお公式記録員として藪恵壹氏の球団復帰が同時に発表された。


事情を知る球団幹部の談話

だってね、こうでもしないとオフが大変じゃないですか。
このままだとあの人のことだから、契約更改の席で表面上の数字だけ見て、
「キミは5勝しかしてないからダウンね」とか平気で能見に言いそうじゃないですか。
久保にだって何でトレードで獲得できたか経緯も考えずに
「あーあ、ハシケン出して損しちゃったよ。あはは」とか絶対に言いますよ。

現にあの人、藤本のFA権の件にしたって昨日のミーティングでも、
「なんだそれ、おいしいんか?あっはっは、片腹痛いわ」
「そんな紙切れの話よりジェット風船に替わる代替商品案のほうが100倍大事やぞ」
「当然、低コスト高利益な。品質なんぞ二の次や」とか言ってましたしね。

でも昨日の試合からの適用っていうとこがあきんどっぽいでしょ。
シーズン開幕からさかのぼっての適用にしたらって意見もあったんですが、
「ないない」みたいな感じで一笑に伏してましたからね(笑)
そらそんなことしたらポイントがめっちゃいっぱい付いちゃいますもんね。


匿名希望選手会副会長の談話

正直、助かりますね。
タコに終わった試合で神妙な顔をするのも、もうシンドイんですよね。
顔さされるんで新地にも行きづらなりますし。
それにほら、そんな顔ばっかりしてたらチームの雰囲気も上がってきませんしね。
これで罪悪感もなくなりますし、気楽にバットが振れますね。
また明日頑張ります。


この「見殺されポイント」が今度、チームにどのような影響を与えるのか?
その答えは10月に出る、、、、、はずだ。

なおこの画期的システム「見殺されポイント」は、
1ポイント1万円換算で、家電店での商品購入にも利用できるとのこと。





連投疲れを考慮され、五反田休暇を与えられたとか与えられてないとかの
イムの代役・五十嵐にまでヒネラれるエコ打線に乾杯。

清水、小嶋。2人の「連続プロ入り初ヒットSHOW」。
これが見れた(ラジオだがの)ってだけで今日のところは勘弁しといたろww

「ホンマは『たっちゃん→かっちゃん』リレーに南(久保)大満足♪」
って記事を書きたかったんだがのwww





「一死後、代打の阿部が右前打を放つと、右翼・広瀬が後逸する間に三塁まで激走」
「ビッグチャンスが生まれた」

・・・・・・・え?こら、ちょっと待て廣瀬。
今これ知ったんですけど、それはないだろ。なあ廣瀬よwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(8) | - |


2009.05.17 Sunday

愛で道
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
試合開始前、「小嶋age」の一報が入った。
三者凡退に抑えてんのに「残念過ぎる」という印象しか残らなかった
あのフレッシュオールスターから早2年。
どうだ小嶋、ちょっとは若々しくなれてんのかwww

この日の登録としたのはスワローズに対する左右の煙幕だろう。
・・・・・・・ん。あれ?
ちゃう。小嶋と入れ替わりでのsageは、来るべく交流戦を睨んで、
「残念ながら登板機会なし」の理由付けで体裁を整えられる福原のはずだ(笑)
今日ageってことは代わりに割を食ってんのは誰なんだ?まさかIM・・(略

「浅井sage」

ああああああああサーイ・・・。

って何だ故障かよ(笑)
よかったよかった、ビックリしたわお前(笑)
・・・って全然よかった、ちゃう(泣)!!




最近ワシ、庭の草むしりが異様に楽しい。
庭の花もよくぼんやりと眺めたりしておる(名前は一切知らんがの)。

まだ最終ラインと思われる盆栽に取り掛かり始めるってとこまではいかんが、
ワシにも「愛でる」という感情が芽生えてきたのかも知れん。


そんなワシが実はここ数年来愛でておるものがある、1人のホモサピエンス(♀)だ。
「野球?う〜ん、よくわかりませんが両親はよく見てます」
この素材を見つけたときのスタートラインはたしかこんな感じだった。

そこに根気強く、丁寧に丁寧に肥料を与え続けた結果、
(肥料・・・主に今岡や杉山や秀太や赤松などの屈折した野球情報)
最近ではワシのツボを得た、変態寄りの野球鑑識眼の開花を臭わせる、
質問、発言、行動が増えてきていた。

そんな(♀)が昨日、とんでもない質問を投げかけてきた。

「赤い今岡さんは何故ライトにいるんですか?」

・・・・・咲いた!大輪の花が咲き乱れたぞ!
ワシの数年来に渡った地道な「愛で」が実を結んだと確信した瞬間だった!!
(♀)はCG戦のスコアテーブルを、
何気にチラッと見ただけでこの小さな違和感に気付いたのだ!


この充実感。「愛でる」って楽しい、楽し過ぎる。

そんな歓びを知ったワシ、現状のタイガースも辛抱強く愛でていこうと思っている。
あ、もちろんメンチッチもね♪(今日で見納めかも知らんがwww)




あのジャイアンツ打線を12回0封(5安打)する方法を教えて欲しい。
出版してくれたら多少値が張ろうが即買うw
そして11回、イヤな予感しかせんかった坂本の打席を、
ノー感じサードフライに打ち取った梅津に、山形県民栄誉賞を贈呈したいwww



仕方ないから、タイガースのこともちょっとだけ書いておこう。


メンチッチがハーフスイングを取られて怒っとったね。
しかしあんた、メジャーじゃそれ、ぜんぶ取られてたんじゃねーのかww?

そのメンチッチに関して、デイリーかサンスポにこんな記載があった。
「(ベンチは)守備力、走力も含めた総合力で判断し、眠れる助っ人を選んだ」
うんうん、そのお題目となっておる総合力とやらもまだ眠っておるんかのう。
「打つ」以外の部分でも、他のライバルを凌駕した姿なんぞついぞみたことが・・・。

いかんいかん、愛でな愛でなwww


赤星の三盗アウト、野球センス不足の鳥谷のセーフティーもどき・・・。
あまりの貧打っぷりに、こらいよいよメンタルもボロボロの状態になってきたな。

うむ、実に愛で甲斐がある状況になってきたの(笑)



そんなこんなで、「つまんねー」。
この一言で総括してしまえたこの試合。

「愛で」の道は儚くも険しい。





「鳥谷の初球にスタートも、アウト」
「結果論かもしれないが、新井の適時二塁打が飛び出しただけにもったいなかった」

サンスポうるせー。「かもしれない」じゃなく、それを結果論言うんじゃ。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.05.14 Thursday

動くも地獄動かざるも地獄
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
カープの継投策は寸分違わずパーフェクトで読めたのに、
タイガースの継投は外しまくるワシ、いったい何がどーしたんふぁwww




8回表二死満塁、タイガースのリードは虎の子の1点。
大乱調で無死満塁とするも、左打者2人を何とか凌ぎ迎えた主砲・栗原健太。
前の回、久保をスパッと替えていた真弓監督だが、ここではジェフを引っ張った。

選択肢は「球児投入」「アッチソン、または渡辺で凌ぐ」「続投」か。
ワシの脳内では鉄板で「球児投入」、当然ベンチもそう動くと確信していた。

・・・・・痛恨のベンチ動かず!!


抹消明けの球児を、いきなりイニングまたぎ、しかもこの場面では出せなかった?
討ち取る以外の選択肢はない場面で、球児と栗原の過去の相性を考えた?
ジェフの役目、信頼感を「失点でもせん限り1イニングは投げ切らせる」としていた?

別に「球児に替えてたら追い付かれてなかったのに」と思ってるわけでは当然ない。
勝負は時の運でもあり、ジェフがここを踏ん張ることも僅かながらではあるが考えられた。

しかし逆に考えるとこの場面、ジェフで打たれた場合後悔しか残らんが、
球児で打たれたら個人的には後悔はなかった。
ジェフは発病し出すと止まらない突発性ノーコン病の側面も内包している。

しかもこの日のジェフの右打者に対する精度で栗原を討ち取るなどというのは、
「ラッキーを待つ」という思考の上での結果でしかなかったと思う。


凝視し続けたベンチに動きのないことを確認出来た瞬間、
かなりの高確率で久保の勝利が消し飛ぶ映像が脳内に鮮明に浮かんだ。

で、「まあえっか。今日もサヨナラしたったらええねん」とか(久保すまん)www




しかしまああれだ。

「久保の呪われた曉体質」と「ソロ1本如きで新井をヒーローにしてええんか?」
という2つの要因が、甲子園の女神の気まぐれを呼んだと言うかwww

7回、江草のネ申ピッチと神が創り賜うたワイルドピッチ(角度、距離)で
(確かこれ、去年まったく同じ逆パターンを見た記憶があるなw)
深谷のあほたれが犯した痛恨の誤審を救ってあげたときは「勝てる!」と思ったんだがのww

まあ球児がやってもーた天谷への余計な四球、返す返すもあれが痛かったかの。


んで最後の最後、廣瀬のギャンブルダイビング。
あれをやられたらもう昨日の敗戦は納得せざるを得んわな。
(ファインプレーに関してはワシ、賞賛に敵味方はない方針@某1球団を除くw)

鳥谷のところから金本新井と、一貫して敷かれたブラウン式超前進守備。
そしてミスれば逆転サヨナラとなる廣瀬のパールハーバー式ダイビングが見事成功。

これはもうしゃーないわ。
カープベンチを称えると言うよりかは、カープベンチがギャンブルに勝った、と。
そーいや8回の梵の打席でもカープはギャンブルに勝っとったなあw

しかし廣瀬にイテコマサレタのは、今年これでもう2回目か。
しかもどっちも新井さんが絡んでるって、どんだけ相性ええねんとかwww



今日はサカナン系の小話を書こうと思っていたんですが、
どうやら時間がなくなったっぽい(笑)





中5日連載!真弓監督今日の一言
「気分はジョー!ジョー!」


「おい、岡コーチ」
「メンチ味の今岡と今岡味のメンチ、、、どっちがいい?」


※思い付きで書いているため、たぶん連載はされませんwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.05.13 Wednesday

恋人も濡れる甲子園
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
まあしかし何だな、知ってはおったが関本の足は遅過ぎるわなwww
金本に「お、これは!?」的な2ベースが飛び出した6回裏、
必死で駆ける関本がカメラに映し出された瞬間の位置には驚愕に値したwwwww

個人的には今日の試合、赤松が一番甲子園を楽しめてた気がする。
初回のシモのボール(遅球ぞw)をバントでポプッたのには目を疑ったがのww





何故に1打席目でそれが出来んっwww!!

2打席目以降、良いビッグポップを放ったとあるサルに対して言っていますww


と叫び出しそうなマテリアルハート(注・・・意味なし)で眺めてたこの試合、
タコヤキヤケタ(あれ?回文になってねえww)展開にヤキモキしてたかと言うと、否!
今日は実に楽しく拝見させて頂いておった。

熟練の業師・下柳v.s.繊細さを覚えた剛の物・大竹、実に素晴らしい投手戦だった。

久々に堪能した極上のせめぎ合い(元々ワシの性癖は投手戦>打撃戦)。
防御率1位ってのが頷ける大竹の成長した姿には感動すら憶えたし、
シモのその壮絶なテクニシャンっぷりには、そら恋人も街角で濡れるわ、とかwww

元々ワシ、カープ投手陣の中でも大竹は多少ナメてる傾向があったが、
(好投してても絶対どっかでポカしてくれるというかw)
今日のピッチングを見て大いにそのイメージを覆された。コヤツ出来る男になった。


上に書いた6回裏、関本の鈍過ぎる足に甲子園が沸いた直後
キッチリ新井さんを打ち取った場面に関しても、
「おい、新井(またか)」とか「こら、大竹」とかな気持ちはまったく湧いて来ず、
ただただ最高にエキサイトした最高の勝負やったと、両者にミスはなかった、と納得。



これはワシの個人的印象でしかないが、
カープファンにとっての大竹はマエケンよかかわいいんだろな。
高卒入団で素朴な風体、ドラ1でありながらどこか不器用。
ポカばっかしてると思ってると、極たまにとんでもないキラメイタ投球をする。

うちでいうと誰みたいな感じなんだろ?
お杉が高卒やと仮定してやっと花開いたって感じかな(絶対に違うww)?



そんなこんなで一球一球のかけ引き、技術が楽し過ぎて
「今日は家で、テレビジョンで見るべき試合!」と勝手に認定してたんですが、
最後の最後にトンデモネエ役者さんが友情出演されておられまして(笑)

そら世界中も濡れるわ、とwwwww

結果的に最後の数秒で、「んなもん、現地で見とかなアカン試合やろ!」に訂正www
どんなんやねんwww (被害者が梅津じゃなくて本当によかったw)

くそう、金本はワシが行った時にしかサヨナラ打は打たんはずやったのにwww




最後に。

誰でも思いつく陳腐なサヨナラ劇(注・・・最上級の褒め言葉です)の直後、
岡コーチを伴いベンチを飛び出した真弓監督(笑)と、
最初にハイタッチを交わした選手は、紛れもなく今岡さんであった、
という数奇なる事実のみをここに書き記して今日は最後の言葉とさせて頂きます。





中5日連載!真弓監督今日の一言
「気分はジョー!ジョー!」


「おい、岡コーチ。至急ダーウィンの消息を確認してくれ」

※思い付きで書いているため、たぶん連載はされませんwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.05.12 Tuesday

秘打、『寝て打つ!』
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
ほほう、クローズにワーストにグラップラー刃牙か・・・。
なかなかよい趣味をしておるな、小林くん。
無論これ、我が家の書庫にもすべて陳列してあるぞwww




『スランプ脱出法や!阪神・桧山、寝て打つ!』

・・・・・・・・・・・。
サンスポの記事タイトルにセンスがあり過ぎる件wwwww



右ひじ痛で2軍調整中の阪神・藤川球児投手(28)が、
13日の広島戦(甲子園)で1軍復帰。  ― サンスポから抜粋 ―


矢野に会うためだけに小旅行に行っていた球児がいよいよ明日帰ってくるという。
しかし抹消されていた10日間(一応GW過密日程のはずだった)、
けっきょくおっても球児は登板機会すらなかったってどーゆーチームよwww
(一応まだ今日の試合は終わってないがの)

しかしなんちゅー笑顔や、弾ける笑顔とはまさにこれを言うんやなwww



さてと今日からはカープを甲子園に迎えての3連戦。
スタメン落ちしてる赤松の出番はあるんかいのぅ。





新連載!真弓監督今日の一言
「気分はジョー!ジョー!」


「・・・ダーウィン。お前さえいてくれていればこんな事には・・・」

※思い付きで書いているため、たぶん連載はされませんwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.05.11 Monday

横浜最下位死守
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
虎港暗黒合戦の裏では、遠き北海道の地で燃え上がる吉野。
このコントラストにいろんな想いが交錯した5月10日、HAHAの日。









ベイスターズから最下位の座を奪還するのは、
非常に容易ではないデリケートな作業だと痛感した日曜日(笑)

ノーヒット4点、これは何てスポーツ? wwwwwwww

とか言いながらも、あれは赤星が創り賜うたイニングであったというのはこれ、
動かざる事実。今はただただ赤星とベイの暗黒に感謝の意を・・・www



え〜と。

昨晩は忌野清志郎の追悼特番も、虎バンも見ることはならず、
例によって深夜3時まで「加治隆介の議」を読み耽っておりました(笑)
お陰さまを持ちまして、何とか手持ちの17巻までは読破と相成り、
上記の2番組は録画住みでありますので今晩にでも何とか見させて頂こうかと。

さらにさらに、これから所用がありますもので、
本日はどうやらまともに記事が書けません(残り時間10分弱w)。


そんな自己管理不足絶賛露呈中(笑)のワシではありますが、
昨日の試合に関してただ1つだけ言えることといえば、


新井、貫禄の1ゴロ打ち直しに
テラワロスwwwww




四球四球お手玉トンネル命拾いボークであろうことか逆転までさせて頂き、
なおも食い残しの無死3塁。
クリーンナップとしてこれ以上楽に打点をもらえるケースはついぞ・・・。

この場面、この状況に於いて一球必打で1ゴロをトレースする史上最強の5番打者。



大丈夫。このチームはきっと大丈夫だwwwww



新井を気遣ったサンスポの嘘記事から抜粋ww

「さらに新井の一塁ゴロの間に鳥谷が生還し、林の遊ゴロの間に金本が生還」
「一挙に4点を挙げ、試合をひっくり返した」





大事なところで噛んでしまった関本のお立ち台から抜粋。

「僕たちはまだまだ諦めてないんで」

アタリマエダ!今、何月何日だと思とんねんwwwww
精神的にそこまで追い詰められとったんかいさww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.05.10 Sunday

先人に学べ
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
おいおい、真弓監督さんよ。
「調子が・・・、キッカケが・・・」とかはもういいんだよ。

ウダウダと四の五のぬかす前によー、

これくらいの抜本的改革をやらんかっwww


暗黒を知り尽くす「違いのわかる男」NKMR。
オリフロント入閣後、ある意味これが最高の仕事ふぁwwwww






温室の隅でひっそりと、人知れず咲く黒き花。あ、ワシ。この花の名前、知ってるかも・・・。




「・・・・・メンチだな」


夕日が差し込む試合終了後の監督室。

うつろな目をした新監督はそう一言漏らすと、
薄ら笑いを浮かべ、鳴尾浜へのホットラインを手に取った・・・。












よっしゃ。こーなったら後はDVDとブック頼みやwww





昨日は試合もところどころしか見てないし、
夜は夜で特にネット徘徊するでもなく(まったく興味がなかったww)、
「加治隆介の議」を5時間読んでたんで(読み過ぎ)、
あんま詳しいことも知らんのですが、どうやら永虎町界隈では、

山脇の指示したチャージする(笑)守備位置が最大の関心事になっとるんですかの?



私的には6回の裏の半イニングの攻防が最高にツボだったんですがの。


【暗黒虎】 能見、先頭打者のピッチャー・グリンにヒットを奉納
 ↓↓↓
【暗黒港】 打順的にアリだが強攻フライアウトでピッチャー・グリンが1塁にそのまま
 ↓↓↓
【暗黒虎】 能見、これに一発回答!せっかくのご贈答品をボークで台無し
 ↓↓↓
【暗黒港】 ショートゴロでグリンが飛び出し封殺、二死1塁へと1コマ戻る

⇒⇒⇒⇒⇒ アゴ侍・内川、初球打ち上げ終了



なんだ、このクーリングオフ制度が適用されたかのような野球wwwww
「どーぞどーぞ」で終わってみれば、「1−1+1−1=0」。

この香ばし過ぎる半イニングの攻防が、
現在セントラルで行われている最下位争いの縮図であるのだな。
そう感じずにはいられないwwwww


9回、ある意味ネタが潰された感が否めなかった金本のシングルヒットに対し、
「さぁヒット1本で喜んでる場合ではありません」と冷静に提言する某ABC実況アナ。

かなり本気で噴いてモタワwww





( ゚ω゚)ブッ`;:゙;`;:゙;`;:゙;`
これ欲しい、欲し過ぎるwww

モンテを応援に行くときのインナーはこれでキマリやなwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2009.05.09 Saturday

限定300枚売切御免!
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑


今度はマフラータオルか・・・。 この事務所、ちょっと商売熱心過ぎるわなwww

しかも「2009応援グッズ第4弾!」って書いてるけど、第3弾って何だったんだろ?
「下衆なTシャツ⇒変なコラボパーカー⇒恥ずかしいパーカー」ってことか?
つーか、下衆Tは去年の商品やし、恥ずパーはおもくそ「第2弾!」って書いてるし、
薄々は気付いてはおったがこの事務所、赤松と同等の特性を持ってる可能性が高いなww

しかし「松組」ってデザインだけはどーにかならんか、こんなん買うに買えんわwww










降りしきる雨は4日続き、野球のない日々もこれで4日目となった。
ハヤクヤキュガミタイナァ・・・・・。


ゴールデンウィークの狭間、何もない金曜日、ついうたた寝をしてしまったワシ。
ソファーの上で薄ぼんやりした目でテレビ画面を眺めると、、、、、

1番 高波(中)
2番 秀太(ニ)
3番 桧山(右)
4番 石嶺(左)
5番 平塚(一)
6番 今岡(遊)
7番 上坂(三)
8番 山田(捕)
9番  藪 (投)

・・・・・あれ、これは?
目に映った色鮮やかなスタメンは、5月の風薫るあの日の打線。
(インスピレーションのみでの羅列のため、選手の在籍時期はテキトーです)

嗚呼、麗しの暗黒打線。

そしてワシはまた眠りに落ちた。
今度目覚めるのは、18年後かも知らんな・・・。





      *  ※ ☆   ※ ※   ☆ ※  *
     *  ※ ☆  ※   ※   ※  ☆ ※  *
    * ※ ☆ ※   ※ ☆ ※  ※ ☆ ※ *
   * ※ ☆ ※  =⊂⊃=⊂⊃=  ※ ☆ ※ *
  * ※ ☆ ※ ※☆      ☆※ ※ ☆ ※ *  白星きたお!!
  * ※. ヤルオ━━━(__人__)━━━オヤ !!!!※ *
  * ※ ☆ ※ ※☆ |    | .☆※ ※☆ ※ *
   * ※ ☆ ※  ※☆ヽ_/☆※  ※☆ ※ *
    * ※ ☆ ※   ※ ☆ ※  ※ ☆ ※ *
     *  ※ ☆  ※   ※   ※  ☆ ※  *
      *  ※ ☆   ※ ※   ☆ ※  *





試合後、真弓のほうのアキノブは語った。

「こんな時期は必ず来る」
「早くみんなが上がってきてくれるようにしないと」


・・・・・つまり、原因は調子ってことですかね?
今は調子が悪いからうまいこといかんってことなんですかね?

じゃあそう信じるよ。


そう棒読むとワシはまた眠りに落ちた・・・・・。





雨に霞む関東連敗
かんらかんらと聞こえしは
好調兎の高笑いのみ
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.05.05 Tuesday

カッコイイ走塁、連発
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
果てしなく遠かった勝利の余韻にひたる間もなく、
オカン(山形県酒田市在住)が「見ろ見ろ」うるさかった(笑)
「おくりびと」をやっと見た。

映画自体も文句なしにおもしろく泣きながら見てたんですけど、
ちょいちょい出てくる「見たことのある風景」にまじって、
銭湯のお母さんをおくるシーンに映し出された斎場は・・・。

あれ、2年前の夏。確かにワシここにいた・・・。









象徴的だったシーンは5回。

二死から満塁としラミレスというビッグチャンスを迎えたジャイアンツ。
そしてその一挙手一投足を期待と不安が入り混じった表情で見つめ続ける内海。

完全に「今、自分がすべき仕事」が頭から飛んでいる。


「自らが直接力になれない場面」に心奪われ、「自らの仕事の準備」が上の空。
弱い気持ち。以前までの内海ならこうではなかっただろう。
「勝てないスパイラル」が内海のメンタルを、いよいよ本格的に侵食し始めたか。

・・・・・これは次の回、点入りそうやな。

漠然とそう予感めいたものを感じた裏のタイガースの攻撃。
簡単に二死となり「まあそないうまいことはいかんか(笑)」と苦笑したところから、
鳥谷の「最初からサードを獲る」と決めていた強い走塁が飛び出す。

そしてその強い気持ちに応えるかのように金本、新井、桜井が連打で続く。
「弱い気持ち」と「強い気持ち」のコントラストが際立った。

まあこんな「強い気持ち」のタイガース、久々に見れたんではあったがのwww
(つーか、いつもは逆ばっかじゃなww)



しかし「出るときにはホンマよー出るなー(笑)」って試合にはなったけど、
その裏にはチームで意思統一がなされていたと信じたいw鳥谷の、新井の、赤星の、
「チャージする強い走塁」がシッカリと見えていたことが本当に嬉しかった。

新井の「STOPスライディング」には失笑を禁じ得なかったがのwww
(思わず「それはワザとやってんか?」と問い詰めたくなったw)


1つだけ残念だったのは最後を締めた筒井。
今日だけは、今日だけは坂本を完全タコで終わらせて欲しかった。

まあ筒井如きにそこまで高望みしても仕方ないかwww
うそうそww 初めての勝ち試合登板、ナイスピッチン!



■■■ 阿部(内海をリードして)
「真っすぐに例年の力がないし、チェンジアップの抜けも悪い」

しかし阿部はたまにこーいう身も蓋もない言葉を発することがあるなww




■■■ 別件

横浜のベイドラ戦で衝撃の事態が。
3点リードの11回、マウンドに上がったのは高橋って何?
速報見てびっくりしたわ。岩瀬、使えんのか?

しかし球児、クルーンが抹消中、岩瀬が出てこない。
昨年までの3強(現・1強2平民)の守護神事情がえらいことになってきたな。





昨晩にその興奮を箇条書きでワラワラとメモだけ残し、
今朝起きてから「貴様は本田(鹿島)かw!?」と見紛うような
kokoroの執拗なマンツーマンディフェンスに耐えつつも、
今日の記事をウキウキワクワクと書きすすめていたんですが、
(ちなみに今この瞬間、kokoroはなぜかワシの頭の上にいますww)
非常に残念なニュースが目に入ってきてしまった。

詳細については特にここでは触れませんが、
「キミ、その後地元大阪ではなく、山形に、酒田に帰っていたのか・・・」
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2009.05.03 Sunday

左の頬を空振る
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
どーしたんだ?ヘヘイベイベー。
バッテリーがバラバラだぜーぇえ・・・。






絡まりあいながら成長を続ける蔓。しかしその視界に捉まるべき着地点はない・・・。




へー、10連敗ですか、そうですか。

基本的にワシ、ジャイアンツ戦はほとんど現地観戦には出向かない。
勝利した場合の爽快感はハンパナイがその逆、
敗戦した場合、何物にも替えれんくらいの耐え難い虚無感を感じ、心が殺伐とするから。
対ジャイアンツに限っては、そこに「負けたけどナイスゲーム」などは存在しない。


よって昨日の敗戦に関しては、ネタ的要素を探す気力などは皆無。
燃料の切れた空っぽのタンクを振り絞って唯一言えるとしたら、
「だから何でうちとの対戦の前にアルフォンゾを落とすねん」、とかくらい(笑)
まあ代役の小田嶋(東海大山形卒)も特にはなーーんもせんかったけどなww



初回、関本の叩きつけた芸術的なエンドランだとか、
序盤のタイガースらしい(あまりよい意味ではないw)無駄のない攻撃だとか、
それまでの美しい記憶が、すべてセピア色に霞んで消えた4回。

「それはないわ」としか言いようが・・・。


あのケース。点差、イニング、状況。
「ピンチで8番を避けるかどうか?」っていう選択肢は、
その打順に「8番らしい打者」が配置されていた場合の話でしょ?
うちでいうところの「去年の野口さん」とか(失礼w)。

そのときライナービジョンに映し出されていた坂本の打率はほぼ首位打者の「.384」。
それはポッと出の打席数の少ないラッキーボーイの数字ではない。
昨年ジャイアンツが我慢しながらも1年を通して経験を積ませ、
それをしっかり糧として成長し、しかも現在は好調モードにある打者の数字だ。
「監督、見ててくださいね!今の僕、インコースも上手にさばけますからね」っていう。


何でもかんでも逃げ回れってわけではないんですけど、
あそこを「勝負」とした以上は結果がすべて。

「根拠あるんでしょ?」、と。
「120%の確率をもって抑えるんでしょ?」、と。
「だから勝負したんでしょ?」、と。

初球の狩野の構えを見て、勝負にいったことにも唖然としたけどれど、
ポンポンと2球で追い込んだときに見え隠れした色気に、実にイヤーな予感がした。

ここで打たれた結果は「坂本がうまかった」とはいう言い訳の余地ははさめない。
「失投?」「なにそれ?」それを言っていい場面じゃないわ。

その最たる責任はベンチ、さらには狩野と能見。これは動かざるところだと思う。


まあだからといって「ヤメテマエー」と声高らかにさえずっているわけでもなく、
結果は結果、過去は過去。いつまでそこを悔やんでも、生まれるものは何も無く、
それを今後に生かしていくしかないんだけどね。

ということで、狩野頑張れ、能見もうちょっとだ、真弓さんえ〜〜っと。




しかし残念でならんかったんは絶好の機会を逸してしまったこと。

昨日の試合、今後も1年を通して高き壁となって立ち塞がってくるであろう
山口の右頬を、越智の左頬を、シーズン序盤にぶっ叩いておく必要があった。
そしてその絶好の機会が訪れていた。

まだまだ始まったばかりの長いシーズンを見据えたとき、
「あの日それが出来ていれば」ってことになっていないことを祈る。
(山口はネ申カネモがドームで1回粉砕したけどさ)





・・・と言うことでワシ、今日はレフトスタンドでーす(おい)。
(悔しくて涙が出ちゃう、だって男の子だもんwww)




昨日はかなり珍しく試合開始1時間以上前に甲子園に着いてたにも関わらず、
楽しみにしていたWBCトロフィー展示の件をすっかり失念しており、
あわてて6号門に向かったときには試合開始30分前で並び20分の状況。
試合開始に遅れるわけもいかず、泣く泣く接見を諦めました。

今日は早くて試合開始直前到着、縁がなかったってことですかな。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2009.04.30 Thursday

苦しく渋く、焼いて煮る
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
赤松にとってのジャイアンツ戦は、
岸和田出身者のだんじりみたいなもんなんだろうかww





今日の試合中のワシの様子、イメージ的にはこんな感じwww


期間限定GWフォトセッション(セッションの意味がわかっていないが)

生き馬の目を抜く現在社会、「せめて心にくらいは花を」。
ということで多少エコっぽい感じ(?)で毎日1枚、花の写真を貼っておきます。
ちなみに、花の名前はどれもこれもまったくわかりませんww




さて、フレッシュな気持ちで通算1000記事に向けてのリスタートとなるわけですが、
(言うてもヤッツケ携帯投稿を100くらい含んでるんだがのw)
・・・あうう、さっそく書こうとしてたことを既にtoraoさんが鋭く書いておられるww
ちゅーことはあれだ、今更ワシなんかがおんなじことを書いたところで・・・。



と言うことで、気にせず書き進めていきましょうwww

勝たないといけなかった甲子園でのベイスターズ戦。
結局はあれやな、集中力を切らして「お釣り無し」にしてしまったパスボールの1点。
残念ながら安易に与えた「あの重過ぎる1点」が試合を壊してしまったわな。

それがあっさり真田を逃がしてしまったことにも繋がっていったんでしょうな?

あ、ワシ。
ベイスターズに関してはちょこちょこと結構な毒舌を吐いてますが、
これはチームや選手をリスペクトしてないってことではなく、
こんなチームにしてしまったのであろう誰か、どこかに対してのものです。



村田に打たすんやったら気持ちよく送り出せる3戦目にしとけやwww、とか、
無理心中を図るかのようなアッチソンの投入が未遂で終わって本当によかったwww、とか、
「清水INバルOUT」ってことは今後、
アサーイをライトのメインで使っていくってことじゃないんですかいの?、とか、
「おいおいモンテ、これはマジで強いんじゃね?」とか、
「やっぱ甲子園の風、完全におかしいわw」とか、
よっさんは相変わらずおんなじことを何回も何回も言っているなwww、とか、
狩野の放った惜しいファールに対し、
あたかもポールを巻いたかのようなフェイクを入れるライスタファンがかわいかったwww

とかとか、書きたいことはイパーイあるんですが、
いちいち書いてるとキリがないんで苦渋の決断で上記の話題はスルーします。
ああ、苦しいww ああ、渋いwww



パスボール以外で一番触れときたいのはやっぱ「先発・安藤」かなあ。
これはマジでちょっとびっくりした。

実はワシ、自作の先発予想カレンダー(笑)なんぞをつくってるわけなんですが、
GW中の先発ローテは「下が中5日でG戦ってどうなん?」さえクリアすれば、
特に目に付く無理ってなかったのよな、っていうか順調そのもの。

これを強引に安藤と久保をひっくり返すってことに、どこまでの意味があるんだろ?
(清水登録っていう不穏な動きもある中、久保が故障とかじゃなければね)

チームの意図として考えられるんは飲酒後のラーメンの如く、
「G戦は安藤でシメッ!」だとか、「9連戦でエースをもー1回」だとか、
そんなことくらいなんですかな(それの大事さがわからん)?
(3回であっさり降ろしたとこを見ると次回Gは間違いないんやろけど)

久保が実は「絶対に負けんくらいGに強い!」ってことならわからんでもないけど、
だからといって前回149球投げてる能見を今日中5日で行かすってのもシンドイし、
結局はたぶん今日久保がくるんでしょうな。

う〜ん、う〜ん。何で?
今日鳴尾浜から活きのええのんが上がってくるんやったらわかるけどね。


っていうことで、今日の先発発表をちょっとだけ楽しみにしておこう。





■□■ 以下、29日のプロ野球非タイガース雑感 ■□■


さてノムのおじいちゃんに1500勝を送ったまー君ですが、
特筆すべきはその4連続完投勝利中の球数ですな。

124球⇒129球⇒113球⇒112球。

全然無理してねえ! 完投出来るには完投出来るだけの理由がある。
さらには初戦こそ6点の大量援護をもらってはいるが、
その後の援護は3連続でたったの2点であり、それでしっかり凌いでいる。
こういう部分がまー君のエースたる由縁なんだろうな(ウマラヤシw)。



長谷川くんがちっさいことを気にしとー。

まあそない気にせんときや、そんなん気にしとったらうちの○○なんてwww
二死からのチャンスなんかは3回に1回打てれば勝負強いって言うんやからさ。



そーれーとー。



昨日スーパーでプロ野球チップスを5つ買ったら、
ヤングジャイアンツの象徴みたいなんが3人も出やがったww

くそぅ、これ。どうやって焼いてやろうか、煮てやろうかwww

 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.04.29 Wednesday

キャンプ打ち上げ
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
ああ、あれはやっぱお前なんだね?

シーボルのセンターフライでちょこまかとホームに還ってきた、
ニュースで見た赤いタイツの先制のランナー。
生きてたんだね、真人。勝利ランナーになったんだね、真人。
またしてもお前がジャイアンツをいわしたったんだね(不正に増幅されたイメージw)。

そしてジャイアンツの先制点をひねり潰した廣瀬。
あのプレーで一気に流れがキタんかな(鈴木のスタートもあれっぽかったけど)。
でもこれだけは言わしてな。「あいつ育てたったん、うちやからwww」




いやはや、やっと新井はキャンプを打ち上げてくれたな(笑)

開幕直前に故障を抱え実戦の中で調整を続けてきた迷惑な男、新井ww
やっと万全で開幕を迎えられるってことでいいんだよなwww?
あ、走塁面のチェックはまだ多少時間がかかりますってかwww?

んでもう1人キャンプ継続中なヒゲのおっさん。
あんたも今日で最終調整ってことでよかったんですかのw?
試したいことは終わりましたかのwww?(自分らホンマ、金本の背中に何を見るw)



ヤナ感じで迎えた一死3塁でせっかく村田をポプったのに、
その後の二死から安パイくさいジョンソンと細山田で4失点って・・・。
これは完全にバッテリーの責任と言わざるを得んの。
(ワンセグがコマ送り状態やったんでよーわからんかったけど)
その後も絶好機で新井に平野が微妙な走塁を連発。

そんなんしてても勝たしてもらえてんのは、
相手がベイやからやぞ。わかっているとは思うけどw
(そして平野はいつまでもそれを引きずった顔をしてんじゃないww)


しかしなあ、同点からの勝ちパターンで次ぎ込んでくるセットアッパー陣が、
「那須野」⇒「真田」⇒「吉川」なベイって・・・。
(しかも吉川って誰なんだ?木塚は?タケハルは?山口は?)
ぶっちゃけ、恐ろしいまでに怖くないんですけれどwww
これはもう大矢監督の責任ではないぞw 敵ながら、心中お察しいたしまする。



しかし今日はもうこれしかないですな。
 確実に先日の原采配(亀井強行)の影響を受けたと思われるw 

浅井のバスター!!


もうここが完全にクライマックスでしょwww
(その後のスチールもステキだったわ)



何はともあれ、今日に関してはまあ結果勝ててよかった。
明日も明後日もしっかりよ。特に明後日はワシも現地行くからのw



あ、そうそう。1つ謝っておかなあかんかったんや。

今岡さんのシーンで那須野から真田にスイッチされたとき、
「真弓〜、鬼になれ〜!」「行こうぜ!ここは桧山さん行っとこうぜ!」
「後のヤリクリなんかクソ食らえやって〜!!!」と心の中で絶叫してました。

今岡さん、すまんかった。ワシまったく信用してなかったwww
(だって、無死満塁って三振かゲツしか脳裏に浮かばんかったんやもんw)
(だってだって、無死満塁って最初のバッターがとにかく大事じゃんw)




まあ良いも悪いもいろいろあったけど、
今日は浅井のバスター記念日(はぁと)

とりあえず飲んで束の間の天使の休息を取ったらば、
明日からも、あらいとあさいでセントラルを席巻していくだっちゃ!





電車内でのワンセグ受信状況が悪かったため、
左耳でラジオ、右耳でテレビという二元中継荒行を敢行。
(ワンセグはだいたい3秒遅れ)

30分後に電車を降りた時には、かるく立ちくらみしたわww
 ↓↓↓↓↓


気が付いたら実はこれ、900エントリー目になりますねん。

Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.04.26 Sunday

踊るおっさん、踊る売り子
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
なんつーかもう、今日のズムスタには笑いの神が降臨してたとしか思えんw

「3安打23点wwwww」だとか、「大地に突き刺さった鳥谷のバット」だとか、
「照れ踊る売る子ちゃん」だとか、ネタが多過ぎて食傷気味やwww

あー!やっぱこのスタジアム、楽し過ぎるなwww
売り子ちゃんたちはくれぐれも鳥谷の打球にだけは全力で気を付けるようにねwww




本家福原v.s.赤福原長谷川。「福原対決必至」となったズムスタ。

初回、新井さん2点タイムリー、イクロ2ラン。
3回、平野タイムリー(!?)。
4回、コーダイ2点タイムリー。

前日の違和感に引き続き、4回までの7点がすべて二死からとか、
いったいこれ、なんてチームなんじゃろか、とかwww
どっかのジャイアンツがタイガースのユニフォーム着てるんじゃろか、とかwww


雨の広島。どーしても試合をやるって言うんなら、
今日という試合を「福原をおくる」ためだけの試合と位置付けてた浅はか過ぎるワシ。
初回大量4点を先制するという美味し過ぎる展開に、
「こーいう試合は明日のジェンにやりたかった」と本気で考えたワシ。
7点取ったし、5回二死から福原つるべ打ちで5失点OK⇒即降格もありやな、
とか考えとったいろんな意味でもいやらしいワシ。
福原ゴメン、ワシお前をつま先ほども信用してなかったわwww

しかし福原を生かし続けるカープ打線、エコ過ぎるだろwwwww



でもまあ精神的支柱のクリケンまで失い(生きてますが)、
手負い(笑)の福原にまでひねられるという「底過ぎるカープ打線」。
開幕3連戦、東京ドームで死闘を繰り広げたチームはどこに行ったんだ、と。
(あれワシ、本気で泣きそうになってたのにw)

しかしパクパクしまくっていた鯉投手陣を完膚なきまで叩きのめした打線の中で、
1人蚊帳の外の金本だけは気にかかった(今日の結果がどうとかではなくね)。

初回一死1・3塁でショートフライ。
2回一死2・3塁でフォアボール。
4回無死1塁でサードフライ。
5回二死1・3塁でセカンドゴロ。
7回無死満塁でデッドボール(打点1)。
8回一死1塁でセンターフライ。

(去年の桜井の野球人生最低試合かっちゅーくらい)
全打席ランナーあり(うち3回は打点フラグ成立)というお膳立てされまくりで
打席に入った月間打点自己タイがかかる金本が、ことごとく凡打に終わった。
金本の場合、結果は別にいいにしても、ちょっと状態が心配。



さあ明日は待ちに待ったフレッシュマン(もうそーいう心境にシフトしているw)。
ジェン カイウンが来日初登録初先発ですな!

ツツーイがちょっと落とし難い感じになってきた昨今(もうちょい見たい)、
OUTの本命は大和か?はたまたヒロシか?悩ましい問題だ。

あ、そうそう。書き忘れてたけど、大和ナイスラン!
上記の2択の最後の決め手に、あのワンプレーの影響あるかもよ!
(しかし行けなかったセッキーって・・・)




あんなアホでも愛してくれる、一部カープファンにも見て頂いてる自覚もあるもんで、
ちょっとカープサイドのことでも箇条書きで書いておこう(腹黒い打算w)。


■しかし何と言うか、体感「タイガース1時間カープ2秒」とでも言うか。
福原を生かし続けるカープ打線、エコ過ぎるだろ(2回目)www

■4点差の初回、意味不明の送りバントを意味不明に打ち上げ、
ベンチに戻ってバットを見つめてサスサスする赤松。
「おいお前〜、もうちょっとしっかりせ〜や〜」とでも言っていたのだろかwww

■しかし東出はホンマ、いとも簡単にヒットを打つなあ。
全盛期のオチヤイ様でも降りてきてんのか?
ベイ内川と2人、どうやら去年の大ブレイクはフロッグではなく覚醒やったか?
(しかし守備では「あの頃の東出」を連発してたがのww)

■ドーマンが天使に見えた件。
「四球」→「四球」→「四球」→「死球」→「ブタロー老体」って・・・。
「野球は1人でもできるっ!」、好評実践中www!

■7回、カネモのファールフライを追い過ぎた上本、心から☆サ☆ン☆キ☆ュ☆www

■調整登板とは言え、あの点差で投げさされる梅津はどうなんだ?
梅津は「防御率0.00」の無失点セットアッパーやぞ。
しかもイケメンやぞっ!(関係ないww)
あんな気の乗らん場面で仮に失点なんぞしようもんなら、本人もファンも目も当てれんわ。
どーでもええ場面でどん様に失点させられたヤスの無念。
一昨年のトラウマを思い出してもたがなw


・・・あ。好感度アップのつもりがかなり火に油な部分ばっか書いてもた悪寒www





カープ・上村って誰?とか思ってwikiってみたら、
長谷川勇也のエピソードが書いてあった。何でも見てみるもんやなw

・2008年2月23日のオープン戦で5回から守備で出場した際、
9回表に代打長谷川勇也の邪飛を三塁ベンチ方向に追いかけたところ、
ネクストバッターサークル付近に置いてあったバットにつまずき落球
してしまう珍事が起こった(判定は守備妨害でアウト)。


首位鹿島相手にホームで貫録のドローとしたモンテのこと、
東京ドームで起こった史上類を見ない惨殺事件のこと、
そして何よりサカナン初となるサヨナラタイムリーを放った長谷川勇也くんのこと、
今日は書きたいことがありすぎるんですが、まあこんなとこで。

ドラゴンズが連日、ジャイアンツのキモである越智山口を崩した功績は本当にデカイ。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.04.24 Friday

8回、ほぼイキかけました。
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
「長谷川勇也」での検索数が久しぶりにえらいことになっておる。
チラ見してみたら現在、グーグル先生で4位、ヤフーで3位。

こんな祭りはたぶん、ちょうど1年くらい前の「このとき」以来だなwww



ハナミズキとkokoroワガママスギ (撮影:ワシ)




「本当に心配してましたが、大事にならなくてホッとしています」
「みんな待ってます。だから、早くメンチに帰ってきて欲しいんです、本当に」

新井貴浩談



あーーーーーーーーーーーー、シンド(笑)
テレビの前でもこないシンドかったんやから、現地組はそらーもーww

6回の赤星の初球スチールは油断してたんでマジびっくりした。
(はい、あんた。基本、スチールってのはそういうタイミングでやるもんですからw)
コトが起こった瞬間は、単に関本がやらかしたんかと思ったわww

残念ながらこのチャンスは無得点に終わってしまったけど、
チャンスを潰したっていうよりかは、ドラゴンズにしてやられたって感じで、
非常に見ごたえのあったイニングだった。
(しかし鳥谷のときの和田もそーやけど、この3連戦井端の守備位置が憎たらしいw)


で、ここをポシャった結果「あれ、被3タテ?」って悪夢にうなされてたんですが、
8回に舞い上がった完全美の放物線でほぼイキかけた、とwww
いや正直、「あー、これ見れただけで今日は負けてもよー寝れるわー」
とかマジで思ってしまったっちゅーのwww

でもまあ「桧山さんが同点弾打った試合は落とせんわな?」
ってことでこっちサイドはプチ聖戦モードに入ったらしい雰囲気を感じてたら、
立浪が先頭打者で球児からヒットで意地の出塁とか。

これにて双方が聖戦に突入というややこしい状態になってしまいもつれるもつれるw



結果、今日の聖戦(後付け)のスーパーヒーローは、
ひーやんさんととりーで間違いなく、ワシも絶叫しまくってたんですが、
(ブランコにも助演男優賞を授与したいがww)
私的にもっとも萌えたシーンは残念なことに9回のドラの金の取れる守備。

先頭打者金本のシングルをダブルにしてしまった英智と藤井の守備職人コンビ。
これをミスか?って言ったらミスなんやけどかなり興奮した。
とんでもないレベルの高さだわ、これ。

打者が金本だったこともあって英智はかなり深いとこから追ってたんじゃね?
それを紙一重ダイブ(本人は取れる気だったろ)で逸らすもその背後には既に藤井。
当然英智もそれを確認していたからこそのトライだったろうし。

これには思わず「・・・おぉ。」と声が出てしまった。
(ブランコスルーのときのODAのカバーの遅さと対比しつつw)

あ、もちろんカネモ兄さんもナイスラン&ナイスラやったよ(誰に言い訳w?)。



最後に現地組の方には「あそこにおらん貴様に何がわかるか?」
と罵詈雑言を浴びそうなことを書いて終わっておこうww

最後、どさくさで菊地へスイッチした落合采配。
試合はほぼ決定したとは言え、打者は金本。徳を積むには絶好の場面。
落合監督が多用するイヤガラセ継投(笑)の極みではあるんですが、
長いシーズンを考えたときには、こーいうのが肥やしになったりするんやろなー、と。

ええ、わかってますよ。とっとと帰りたかったんですよねwww





とりーに喧嘩売り気味だったヒーインのアナ。
あれはドラサイド主催の放送だったからなんですかな?
清水の次郎ちゃんが相手チームのヒーインを担当してるときみたいな。

どっちにしてもこの2日間、一番頑張ったのはサンテレビだww
(kokoroが完全に「おっ!サンテレビ40歳」のCMを覚えてしまったw)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(8) | - |


2009.04.23 Thursday

メンチ去って打線繋がる
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
ひやー、長谷川くんマジでどないなん!
これはまさに、プチ金本状態やんかいさっ(笑)!

赤松も久々にガチコーン!(写真付きだw)いったったみたいやし、今日はいい日だ。
本当に、、、本当に、、、、、い、、い日、、だ、、、よな?
(え?何でジャイアンツ勝ってんの?犬か?今年も犬がいるのかww?)
(それを上回る犬っぷりを見せつけるチームのファンが言ってみたw)




夕方にメンチOUT、バルINの吉報が届いたときには、もーアヒャヒャとw
「おい、お前。今日の晩は赤飯を炊いてくれよ」とw
しかも速報記事を見たら「腎機能障害の疑いがある」とか。
非常に深刻な事態ですね、1日も早い復帰を祈るばかりです(棒読み)。

「オクラホマの親戚のおじさんが危篤なんだ!」
⇒「『必ずすぐに帰ってくるよ!』と言いつつ笑顔で一時帰国」
⇒「気が付けば遠い思い出の中のヒト」

というよくあるストーリーが脳内で出来上がりつつある本日、
「日本の野球、配球に慣れるのは鳴尾浜でも出来たでしょ?」とかww

しかしこれで困るのはクローズアップされる新井さん。
あー、あちゃらさんの5番はよー打たはりますなー(遠い目)wwwww



で今日、何か変なタイトル付いてるでしょ。
実はこれ、メンチ抹消の報を受けた瞬間、タイトルだけ決めたんですw
予知ですわ、予知www

で、「すわ逆メンチ祭り開演か!?」とばかりに臨んだ今日の試合。
初回から「四球」⇒「ゲッツー」⇒「ヒット」⇒「終了」。
何ですか、この昨日以上に香ばしいかをりが漂う最強「暗黒コンボ」はwww





※ ここ大きく中抜けして明日気が向いたら追記します。

何せ現在時刻は深夜の2:30。
明日は朝からkokoroちゃんとオテテつないで幼稚園に行かなアカンのだ。





しゃーけど、バルの追い込まれても力強く振り切ったスイングに、
明るい明日の家族計画が見えた(ような気がほんの少しだけしたww)。

今岡の「あま〜いの見逃し」⇒「追い込まれてもないのに撫でるようなファール」
が醸し出す心地よい暗黒感にすべてかき消されてしまったがのw
(結果はいいんだが、あの場面で何を求められていたかをお願いやから考えてくれ)



かくしてサンテレビが頑張ってナゴドの放映権を獲得し、
筒井の今季初登板がひっそりと関西一円に放映されためでたき日。

タイガースは3連敗で借金3となりましたとさ。
(結果はよかったけど筒井はどーも力感がないと言うか何と言うか、う〜ん)





マー君の成長はマジ目を見張るものがあるなあ。
しかし2週連続でナイスピッチのスンスケに土を付けてくれるなよ・・・。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2009.04.22 Wednesday

それが野球だもの
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
長谷川勇也が止まらない件。

昨年我慢に我慢を重ねて使ってくれた王元監督、本当にありがとう。
その期待に応えている長谷川くん、本当に頑張っとるな。

そして特に他意は無いが、開幕直前に期待通りスペッ多村も本当にありがとうwww




昨日飲み屋に向かう道すがら、往生際が悪い感じで
3回のドラゴンズの攻撃をワンセグ観戦しておったわけなんですが。

アライバのバスターエンドラン成功で無死一三塁っていう死亡フラグ成立寸前から、
チョーラッキーな森野の正面ゲッツーで事無きを得た、かに思われた。
「よし、もうこの回は点は入らんぞ。何故なら、それが野球だからの♪」とご満悦なワシ。

そして飲み屋に入る直前、慎重にさえ投げりゃあ安パイと思われたブランコに
慎重になり過ぎて痛恨の四球を与えた下柳が画面に映っていた。
おいおい、そこでの四球はお杉であれば「即ファーム」レベルの五つ星禁止事項ですな。
そこのヒゲのお主、それは次がベンちゃんってわかってての狼藉であろうな?
「あ、これ完全に点入るわな。何故なら、それが野球だからの♪」と暖簾をくぐるワシ。


店内はワンセグ電波完全シャットアウト。
1時間後にこそこそと携帯で試合経過を確認するワシ。

・・・・・どれどれ。



ふ〜ん、そらそうよな。 何故なら、それが野球だからの♪





しかし連日、目を覆わんばかりのジャイアント○ンダ(©おちちゃん)っぷり。
ベイのルーキー細い山田相手に7回まで散発3安打(単打のみ)とか、
経験の足らんドラの小山相手に2安打とか・・・。

相手の苦しい捕手事情を、力の限り援護してあげていったい何をどうしたいんだ?、とか。
うちの狩野にはどこのチームも協力してくれへんっていうのにww

何で野口っさんだけボコボコにするんだwww 野口っさんに謝れ、とかwwwww



んで、他人んとこのパヤノばっか心配してたら、
とうとううちの江草の登板数も10になって並んでもーとーやんかな件。
(江草に次いで渡辺も9試合)

昨年まで以上の連投&登板過多、しかも準備がしにくいあっちゃこっちゃ起用。
あれな江草もまあ心配だが、疲れの溜まりやすい渡辺が特に心配だ。



最後に。

別にうちの1〜4番を形成する「左とん平カルテット」が、
特に左腕を苦手にしてるってわけではないけれど、
(その後の右の固まりも含めて)投手リレー大好き落合監督に対しては、
目の前にご馳走を並べてあげてる以外の何物でもないわな。

「おお、これは美味しそうだな。いっぱい食べるんだぞ、フクシ♪」みたいなww

まあ「駒が、だから駒が・・・」ってのはよーわかっちゃいるがの。
(G山口辺りにぶった切られる光景がまぶたの裏に浮かんでは消えるw)




しかし、蕭やらジェンやら小嶋やらに期待する気持ちが、
心の中で日に日にどんどんどんどん大きくなってくる懐かしいこの感じ。

あれ、、、、これって、、、、、、、、どこの暗黒wwwwwwww





嗚呼っ、危ない!!
赤星がナゴドの暗黒に囚われようとしているっ!

逃げて〜、全力で逃げて〜〜〜!!
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2009.04.21 Tuesday

○○王決定戦
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
朝からバタバタヌタヌタしてたら Oh!No!
もう既に今日の野球が始まってもーとるやないか!




<1回表>

【赤星】
初球から打った!ライナーでショートの左を抜けるレフト前ヒット!!
【平野】
平野、ええ攻撃につなげてや!
カウント1-1から赤星が走る!盗塁成功!!赤星今シーズン5つ目の盗塁です
無死2塁
カウント2-1からライトフライ 赤星がタッチアップで3塁に進みます
一死3塁
【鳥谷】
先制点のチャンスや!頼むで、鳥谷!
カウント2-1からショートゴロ その間に赤星がホームに還ります!!タイガース先制!!
阪神1-0中日


・・・・・素晴らしいぞ、とりー。平野もよーやった。

活字だけでも充分に伝わってくる。これは今年とーんと見んかった、
タイガースが一番強かったときのスペシャルな“あれ”だな。

どっかの不動の5番打者は一切やってくれん、ワシのもっとも大好きな野球だww




しかし、そんな感傷にひたる間もなく・・・・・


<1回裏>

【荒木】
ノースリーから二つストライクでフルカウント
フルカウントから高めのボールが外れてフォアボール
【井端】
カウント2-2からセカンドゴロ 平野がさばき、鳥谷から関本にきれいに渡ってダブルプレー
よっしゃ!チャンスはつぶしたで!
【森野】
カウント1-3からフォアボール
【ブランコ】
カウント0-1から打ってサードゴロ セカンドへ送って封殺 チェンジ




下柳v.s.ドラ打線、「グダグダ王決定戦」が開演wwwww

しもー!グダグダでもノラリクラリでもええからその調子で頑張れーwww




<2回表>

【新井】
カウント2-2からスイング バットは止めましたが、ハーフスイングを取られて空振り三振
【関本】
フルカウントから6球目が大きく外れてフォアボール
【メンチ】
カウント1-0からピッチャーゴロ セカンド、ファーストへ渡りダブルプレー チェンジ


おお、マジで香ばしい感じになってきとるぞww





では、タイガースの勝利を信じつつ、飲み会に行ってまいります。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2009.04.18 Saturday

100年続きますよに
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑



全然知らんかったんですけど「ハナミズキ」っていうんですな、これ。
昼に見るより夜に見たほうが全然キレイやな。
単に「車止めんのに邪魔な木やな」としか思ってなかったワシのばかwww

一週間ほど前からワシが毎晩ゴソゴソしてる部屋の窓を開けたところに
生えてる木につぼみがいっぱい付き出して「何だこれ?」って思ってたんですけど、
気が付いたらあほほど花が咲いてました(笑)

そーらをおしあーげてー、てをのーばすきみごがーつのーことー
どーかーきてほーしいー、たまぎーわまーできーてーほーしいー

キミーとすきーなーカネーモーがー、100年つーづーきーますーよにー♪





初抗議に出た真弓監督のテレとギコチナサが非常にかわゆすだったこの試合。

木戸 「ほら監督、抗議抗議。行ってくださいよー」
真弓 「えー、うそー。ほんまにいくのー。恥ずいわー、自分代わりにいきーやー」
(ベンチでの妙なやりとりをかるく妄想してしまったw)


「勝敗以上にカネモのホームランを、どうか幻にせんといてくれ!」

5回終了までは不純な動機で見ておりましたよ、ええ。
特に雨足が強まって見えた4回くらいからはもうハヨ打て、とwww
(そういう意味では皆ちゃんと空気が読めててよかったよw)


結果は出んかったけどアライさんは、徐々によーなってきてんじゃないですか?
一時のメンチと同格かよと思われたwノー感じはだいぶ消えてきたな。
(元ポストイチロー)イクローもエラー気味ではあったけれど、
本家の記念日にスタメンで1本出てよかったな、おい。メンチよりは期待が持てたぞww
デイリーの江夏さんはオモクソ辛口やったけど、安藤も走塁以外はよう頑張ったw
わかる、わかるぞ。あれは球児にセーブを付けたろうっていう配慮だろwww

それと各マスメディア。はいそこ、いちいち記事にしないこと。
(そんなもん開幕前の勝ち星予想が総試合数を超えてしまうようなもんだからのw)



連日の(旧)タイガースっぽい試合運びで連勝。
(声高らかに「今期、二度目の2連勝ですっ!」って金本に振るアナウンサーww)

岡田野球に慣れ親しみ、選手のメンタルまで無駄に考慮してしまう身としては、
ジェフの投入タイミングに「おりょ、そうきますか?」って感じもありましたが、
まああっこのワンポイントは野球としては「普通にアリ」な手法ではありますわな。
(個人成績のことも考えてやるとアッチがただ働きで1球のジェフにHが付いたがの)


さあ今日明日も、相手が相手だけにここはノッテいってもらわねばならんとこぞ。








昨日の記事で岡崎の先発マスク完遂初勝利に触れるんをオモクソ忘れてた。
(7日の逆転サヨナラ試合は本人も納得行ってなかったやろうしね)
toraoさんの記事を見て「・・・・・あ。」って思い出したwww

おめでとう岡崎、本当に。お祝いにキミにハナミズキを贈ろうw
矢野の帰りも待ち遠しくはあるが、これからも狩野と切磋琢磨、よろしく。





「nojimaスタジアム」って何だ?ハマスタwaveはどこ行ったん?
寝る前に「エグのわくわく三振ショー」を見ようと思ったら既に映像がない。
ここってG流みたいなもんと違ったんかいな・・・。

ててとてーとてーとーしゃーん、めでてぎゅっとてーとーしゃーん♪
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.04.14 Tuesday

大事なのはそれを調理する料理人の技量だ
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
「キミはあの感動をもらったかい?」って聞かれたら、
「うん。返し切れんほどいっぱいもらったよ」って答えるわけで。

ということでりささんとこで教えてもらったこれを貼っておきます。



『Back Softball 2016 オフィシャルHP』




今日は中止ですかな?まあそうですわな。

開設(はいこれ、と渡された日w)当初からの弊ブログのテーマと致しまして、
「歯に衣を着せつつも何とか伝えたいことは伝えよう」というものがあります。

批判的な部分ばっかギャーギャー書いてても、見てくれる人はたぶん楽しくない。
それを楽しんでくれる人ばっかが集まる「殺伐系」になると、今度はこっちが楽しくない。
だからといって誉め散らかすっていうのも自分の蕭に合わない。
(変換したら一発目にこの「蕭」が出てきたんでそのままにしておきますw)

ほなどーしようか、と?


ということで、どこぞのお惣菜の海老の天ぷらのように、
いっぱいいっぱい衣を重ねて言いたいことを遠回しに書いてるわけなんですなww

この原因はワシ自身の表現力不足に起因するわけなんで仕方ないんですが、
特に開幕直後の今の時期なんかは衣がなかりデカイw
さらに真弓監督は今年1年生なんでさらにもうひと回り、カラッとww




※ 時間がないため、思いっきり中略します。




え〜と、ぐだぐだと書いて何が言いたいのかというとですね。

衣の薄いネガドラさんはいいなあ、とwww


眼外球団に対しまったくイヤミにならない批評、的確かつ鋭い描写が秀逸過ぎますw
お口の中にどんどんと美味しさがあふれてくる感じです。

「陽一は絶対勝ちますわ。だってあの子はミスター味っ子ですもの」
耳元で、陽一の母親の声が聞こえてくるようですww



ただ1つだけ、ワタクシ如きがこの名文に苦言を呈させて頂くとしますれば、
「イカリソースを愛用している」というのはどん様のキャラであって、
「直径30センチ大の岩塩をおもむろに取り出し、フォークでガリガリ削り出した」
真弓監督はこのくらいダンディーな設定にして欲しかったな、と。

ええ、ええ、余計なことですね、ええ、ええ。
(しかしネガドラさんはたまに、どこファンなんか本気でわからんくなるw)





そんなこんなで一時足りとも雨が止んでいない本日、現在時刻は午後の2:40。
中止発表はまだ出ませんな。SASUGAは阪神タイガースだwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2009.04.13 Monday

球史に残る大凡戦
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
昨日お昼に新聞見てワーキャー言ってたんだが、
モンテ一瞬首位に立ってたらしいな、戦国Jリーグwww




東京ドーム“護摩業擬似体験ツアー”3連戦。
3つとも行ってらした方、とりあえずはお疲れ様でした。
あなたは精神的に1つ強くなれたことでしょうww

関係無いけどワシ、岡田氏の解説が聞きたくって仕方がない。
実はめぐり合わせの関係上、まだ1回足りとも聞いたことがないんだよな。
とある情報筋によると岡田氏は「人間情報漏洩機」でしかなく、
他球団にしたら自チームのスコアラーの報告の何倍も有意義な内部情報を、
これでもかこれでもかと垂れ流してるらしい、とかwww

さてはこの苦戦の元凶は真弓監督の試行錯誤以上にこのおっさんが・・・wwwww



初回、あと50点くらいは覚悟してたところで飛び出した、
ウナギイヌのありがた過ぎる三振ゲッツ。
(まあこれが出たところで、とっくに試合は投げてたけどなw)

ここからもう壮大なるバカ試合のかほりは漂い始めておりましたな。
ええ、いわゆる1つの結果論ですがねwwwww



両チーム共に何とも言えんミラクル采配、プレーが随所に散りばめられ過ぎて、
何を書いたらいいのかすらもうわからん、球史に残る大凡戦w

こっちが「どうぞどうぞ」すればあっちも「どうぞどうぞ」。
途中からワシの中に設定してあるラインを越えて本気で楽しくなってきたwww

この壮大なるバカ試合の最期を飾るエンディングは、
加治前の三振ではなく松本の一塁刺殺であるべきだったな。
ナベちゃんもその雰囲気を察知して牽制しまくってはいたが(違うと思うw)、
返す返すもそれだけが残念でならんwww




ちょー!待って、待って待って!

今ニュース見てたら(ここ、昨日の夜のメモです)、
あの感嘆のため息すら出てた坂本の芸術的なトンネルって、
今シーズンジャイアンツの初エラーなんですとっ!?

おいおい、もう9試合も消化してんのにこらノッピキナラン数字やぞ。
そうか、大矢だけが原因やなく(笑)、この辺にも強さの秘訣があったわけね。
(ちなみにうちは5つ@数字になってないのがその数倍w)





腹がよじれた一場の最高過ぎるエピソードwww

「四球は持ち味です」ってどの口がwww

 「楽天ではストライクゾーンを81分割した分析」で指導
⇒「一場にはストライク、ボールの2分割」荒木投手コーチ大胆指導
⇒「今後“2分割方式”が成功したら『内、中、外』の3分割」に増える予定

あひゃひゃひゃひゃひゃ、そらこの子、ノムさんには無理だわwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(7) | - |


2009.04.12 Sunday

あンた、背中が煤けてるお♪
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
□■□ 昨日のセントラル、悲喜交々 □■□

・ベイスターズがわかりやす過ぎる件
昨日、とある女性に「横浜相手なら一場でも勝てそうだ」っつったら、
「でも初回、横浜先頭打者出たお♪」って言ってきたため、
「心配するな、ベイのノーアウトのランナーは10人に1人くらいしか返らん」
って自信をもって教えてあげたらこの結果www
マジに確率0/8って、、、、、ベイのポテンシャルハンパネェwwwww

・マエケンの打撃は新井さん以上な件
たこ焼きゲームからやっと2点を先制した8回裏、二死満塁で打席に送られたマエケン。
このときのマエケンの球数はたぶん100球越え(最終、9回完封118球)。
カープには永川がいるし、何と言っても監督はメジャー流のブラウンだ。
完封させてあげたかったって言うよりは、マエケンの打棒に賭けよったな、これww




・・・・・く、悔しい。
今日という今日だけはマジ半端なく悔しい。



タイガースファンだったら、
このヤルセナイ気持ち、わかるでしょ?




だって。





だってだって・・・。










ワシが書こうとしてたことをかれいどのヤロウに先にほとんど書かれたwww
(翌日に記事を書いている貴様が原因だがのw)

昨日の夜中に、いつものように書きたいポイントだけ箇条書きでメモっといて、
寝る前に見に行ったら既にそこには出来上がりがあるじゃねえかww

特に最後のほうの「巨人戦ではやめてくれ」とか、
「たまにはこれくらい書いてもいいよな」的な部分なんかがまさにwwwww
(ニュアンス含めその他諸々もろからだんだん)





□■□ 11日公示 □■□

【出場選手登録】 ▽オリックス 吉野誠投手、金沢健人投手
【同抹消】 ▽オリックス 平野佳寿投手、小松聖投手

元エースと現エースを退け、元虎ダメンズウォーカーズが逆転昇格!
風雲急を告げる戦国バファローズ、いよいよナカムーラが本領を発揮か? wwwww





初回一死二塁、金本と勝負してもらうためには、
トリーに期待される打席は四死球かホームランのみだった(どんな野球ww)。


7回無死ニ三塁、関本の打席作りは本当にすごかった。
結果は出なかったがちょっと感動した。

原監督の勝負手、「鈴木に替えて代打阿部」は正直助かったと思った。
丁半博打にはなるが、ここで一番迎えたくないのは左打者になる鈴木だった。

だからといって楽になったわけでは決してなかったが、
アッチソンはその博打に勝った。・・・はずだった。
狩野のリード云々はあるにせよ、アッチソンのボールは抜群だった。
あれはもう木村拓を誉めなしゃーないやろ。



【二塁打+二塁打=無死ニ三塁】
これってどこの野球盤?エポック、エポックなのwwwww

守備体形も投手心理も打者心理もあって何の意味もないとはわかりつつ、
(特にうちの場合は場面による「打者心理」がくそデカイw)
結果だけで野球盤遊びをしてみると、

【二塁打(金本)+二塁打(新井)=1点入って無死ニ塁】
【+一ゴロ(関本)=一死三塁】
【+三ゴロ(今岡)=もう1点取って同点】
【 ⇒今岡プチヒーローwww 】

元来ワシ、過去の結果によって既に未来は変わってると思ってるんで、
「あー、あれがこうやったらこれで点が・・・」とかはまったく考えないんですがね。

例えるならばこれはパチンコで、自分が席を立った瞬間に次の人に1回転で当てられて、
「おーまいがーっ!」って本気でショックを受けてるような遊びですなw
(最近乱発してる潜伏とかは別として)その嘆きには何の意味もないみたいなwww

しかしこのイニング、金本の消極的走塁のみならず、
関本の三塁を取らなかったって凡走も重なってガックリ度はかなり高かったですな。
(上で誉めといて落とすのも何ですがw)




「先発を育てたい」、それはわかる、わかっている。
だからこそこっちも辛抱強く待ってる。
夏以降にこの種が大地を突き破り、大輪の花を咲かすことを夢見つつ。
でもものは相談だが、ジャイアンツ戦に限ってはそれ、やめてはもらえんじゃろか?

昨年から続く、ワシ等の東京ドームでのトラウマをわかってくれwwww

と言うかさ、先発に長いイニング言って引っ張ってるけどさ、
それってオープン戦からやってきてねーじゃん、本番始まってぶっつけじゃん。
他球団がやってるときにうちはあっち試してこっち試して「3イニングね」ってやってきて、
「シーズン始まったとたんぶっつけでやらして、構想です、ええ」って、
それはちょっと違うくねーか、と。



とか何とか思ったりして〜みたいな〜w
今日って福ちゃん?デ〜ゲ〜ム〜?
ワオワオワオ、どーなっちゃうんだろね〜www

しかし坂本の足の運びが、ちょっと軽快過ぎねえか?
うちのベストなナイン・トリーさんとどうしても比べてしまうやないかwww





昨日とあるブースで、初回桜井が死球で出た瞬間、
「真弓采配ズバリ的中!って書いてくださいw」って言ったら、
冷たく却下されたwww

恐ろしいことに今の野球盤の魔球って球が飛ぶらしいwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2009.04.10 Friday

ソムリエ
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
本日、ベストショットとも言うべき素晴らしい写真が撮れた。

しかしそれをここにアップすることで、
ただでさえよいとは思われていないであろうワシの人格が、
さらに激しく疑われることは必至の危険な写真のため、
泣く泣くお蔵に放り込んで鍵をかけさせて頂くことをどうかご了承くださいww





行きしに買ったプロ野球チップスのカード。
この前田様だけはカッコイ過ぎてカープファンにあげることは出来なかったw
(前田様の両の脇を固める右大臣左大臣は、本日の戦利品)



タイガースはこの本拠地甲子園開幕シリーズ3連戦で、
抽選で5000名に開幕記念キャップをプレゼントしているのだが、
この帽子がどうにもこうにも当たり過ぎるwww

単純計算では1/9程度の当選確率となると思うんだが、
7日の試合で1/6、知り合いのとこが4/12。んで今日がこれ、4/7。

トータル確率1/2.78(9/25)っていったいwww
実はそれくらいのもんってオチやったらそれでいいんですけど、
これが「ここでいらん運を使ってる」ってことやったら、
「正直こんなとこで使いたくはなかった」と。人生ただでさえツイてないのにww

しかも「どうしても欲しい!」って人が微妙に皆無でもありw、
仕方ないから今日は1人1個ずつ持って帰って頂いた(ワシは既に家にある)。
(正直、普通にカードが出たほうが嬉しかったわ、とかww)



で、今日に試合。

結論。

kokoroちゃんを甲子園に連れて行くと、
まともに野球は見れないということがよくわかったwww
(先日のセンバツ決勝でもわかっていたがw)

実際ワシ、今日の試合スタンドでゆっくり見れたんて、1時間無かったぞww
(いらん遊びとかをしてたせいもあるんだがのw)



そんなこんなで今日は、赤松のタイムリーも栗原のタイムリーも、
赤松の盗塁も梅津の登板もぜーんぶ上の空。
(ちゅーか負けた試合にヤターとかは書けんのだよw)

今思い返してみると、唯一ワシの脳内メモリーチップに激しく刻まれてるのは、
平野のとんでもない「ノールックダイブ」のみという体たらく。
(3回、赤松の先制タイムリー時の、ヒト科とは思えない動物的な動きw)


そんなワシが今日の試合を語れるとしたらこれしかないな。
たぶんあっちゃこっちゃで議論が沸騰してると思われる9回のあれ。

そうですな、葛城今岡さん連打の後の一打同点二死23塁。
【代打・坂】の場面ですな。


ワシ、今岡さんに2ベースが出た直後に、
「よっしゃ坂、決めたれーwww!」って叫んでたんですが、
それはあくまでシャレであって、絶対に無いと思ったから言ってたわけで、
心の中では「最後は浅井が見たい」と思いつつも、
「桜井が本線、対抗で浅井、んで藤本はない、これやろな」と。

隣のイチケンさんにも確認。「うん、ここは桜井やろ」と。当然そうですわな。



結果我々は、「真弓野球の真髄」を見ることになったwwwww

これまでたった6試合で真弓監督は既に様々なカードを見せてくれてはいたが、
この坂に関しては岡田野球に漬かり切った脳みそに、

おもくそメントスをぶっ込まれたわwww



SAKA、これに関しては賛否両論あるんでしょうけど、
今日この現場に立ち会えた人間としての正直な気持ちとしては、

掛け値なしにおもろかった、まじドキドキしたw
つーか、結果が出てたらいったい甲子園はどうなってたんだwww



まあ結果にはつながらんかったが、本当によい経験をしたと思えた。
敗戦後とは思えんほど帰りの足取りは異常に軽かったよ、とww

さあ明日からはジャイアンツ、頑張っていってみよー!




「うちは6点差でもひっくり返されるチームなんで、
2点差でも緩めず気合いを入れて応援しましょー!」

9回カープ応援団の掛け声はかなりウケタww











おお、何故かキープし続けていたベスト10から
とうとうと言うか当然だよなと言うかすべり落ちたw
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.04.08 Wednesday

二十四の冷たい瞳
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
今現在ワシ、会社の机に座っているわけだが、
誰もタイガースの「タ」の字も金本の「か」の字も赤松の「あ」の字も口に出さない。
当然ではあるが驚くほどの現実世界だ。

ワシは仕事をしてるふりをしつつ、
いまだ非現実的な世界の住民であることをひた隠しにしているw




阪神なんば線の開通に伴なうダイヤ改正の恩恵で、今年は業務終了後、
一心不乱に髪を振り乱して駅まで走れば何とか試合開始に間に合うようになった。
本当にありがたいことだ。

そして昨日、ワシは「とある理由」によりどうしても試合開始に間に合う必要があり、
鬼神のような表情で人生最速ラップを叩き出しつつ阪神野田駅へと駆け込んだ。

甲子園着が17:53、早足でスタンドへと駆け登る。
グラウンドが目に入った瞬間、マウンド上には白髪のおっさんがまだいる。
今年の甲子園初観戦を入場ゲートが駅から近い3アルにしたことも計算通りだった。

よかった、どうやら間に合った。ワシ、キミに会いに来たよ。





そしてそのわずか10分後。












ブラウン劇場開演w

 飛んでいく帽子の回転運動がキレイ過ぎておもくそワロタwwwww





嗚呼、夢にまで見た「1番センター赤赤競演」。
幸せだ、ワシ、本当に幸せだ・・・。


       





しかし、新装甲子園。マジでかなりキレなったなあ。








試合序盤は「何でこない簡単に大竹が打てるん?」って感じで、
そないに点は入らんかったが終始「そのうち何とかなるやろ」的な和やかなムード。

5回、栗原の同点メモリアル弾が飛び出し、
ワシが思わず「ヤタ・・・」と口を滑らせ周囲を警戒した場面でも、
「まだ同点なっただけや」「おもろなった」等々、オーディエンスは余裕の面持ち、
メガホンを投げ付けられることもなかったwww


その後ドーマンのワイルドピッチで勝ち越し点が入り、「それ見たことか」と。
その裏赤松に初ヒットが飛び出したが、まあまあ1死からやし。
『赤松の「一塁憤死」』を酒の肴に楽しもうか、とか。まだまだ余裕のあるスタンド。





お、惜しいっ!(この時点ではここが本日最大の見せ場だと確信してたワシw)







そしたら直後に地獄の入口がパックリ口を開けて待ってたお♪

違和感を禁じえなかったジェフ投入のタイミングを、
『まあまあワシも、感覚がまだ「どんでん野球」やからの』とか打ち消そうとしてたら、
目前では「ジェフつるべ打ち」から「グッバイ太陽」までの地獄巡りツアー。



この時点でワシは栗原や赤松にワクテカしてた自分の中途半端さに、
「タイガースファンとしてこれでいいのか?」と激しく自問自答。
これで負けたら(まあ負けるやろけど)、ワシはいったい明日どんな記事を書くというんだ?
(しかしその後、梅津投入の場面でもピクリと脊髄反応ww)

7回終了5点ビハインドの時点で席を立つ大勢の「常識のある人たち」。
計1万人くらいは席を立っただろうか?

入場時に引き当てた貴重な「秀太カード」を譲ってくれた隣人も、
「牛乳買って帰らなあかんから」と、完全にウソ臭い理由でスタンドを後にした。



「ああ、ワシのせいだ。たぶんワシのせいだ」

栗原や赤松に対する過剰反応がバレてるっぽい周囲の視線も冷たく感じてきた。
「タイガースユニをまとったこの豚野郎が!」とか幻聴も聞こえ出した。

ここに赤松Tを着て行ってたら間違いなく袋叩きにあっていただろう。
(単にカバンに入れ忘れていたとの関係者の有力情報もあり)

もうワシは「鯉党宣言」を出すしかないのか?
しかしこんなハンパモノを果たして鯉党は受け入れてくれるのだろうか?
そしてワシは本当にタイガースを忘れることが出来るのだろうか?
このブログも閉鎖しないといけないのだろうか?
栗原はいいとしても、赤松を信じてついて行って本当にいいのだろうか?
(その後自問自答を小1時間脳内ループ)



ああ、ああ、ワシはいったいどうすれば・・・・・。












カネモ兄さん、

本当に、

本当にありがとう!!




ワシをタイガースファンでいさせてくれてありがとうwww
ワシの観戦スタイルが間違っていないって言ってくれてありがとうwww





メンチもねww


ネタで使おうとしていた写真だが、このまま使えなくなったらいいのにねwww





たった1ミリでも逆転を信じた3万人(推定)の非常識タイガースファン、
バン\(^o^)/ザイwww

諦めたらそこで試合終了ですおねww





そういや昨日のウエスタンとイースタンでは、
小林くんと山本くん、サカナンコンビの先発競演があったらしいな。
(どうやらこの人、反省の色がないらしいw)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2009.04.08 Wednesday

バングラデシュ!!
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
まず最初に、今日のチケット取ったったヤツら。
ワシに最大の感謝を示す感想文を提出しろ。

そして栗原のメモリアル弾に心の中で歓喜してたワシと、
1イニング7失点のキッカケになった赤松のヒットに
素で「よしっ!」言いながらガッツポーツが出てたワシを許せwwwww




「これ、だ〜れだ?」

とか言いながら写真を編集してたら、吐きそうになってきたw
全部の答えは、正直ワシもわからんwww



 1

 2

 3

 4

 5

 6

 7

 赤

 8

 9

 10

 11

 12

 13




自分の立ち位置がわからなくなったこの試合。
すべては金本に救われた。本当に、本当に救われた。

栗原100号おめでとう!!
その場に立ち会えて幸せでした。

素直に今こう言えるのも、すべては金本のおかげ。



残念ながら阿部は言い訳はきかんね。
今日の試合、あの展開の中あそこで栗原に当てるなんてことは、
プロの投手として絶対にあっちゃいけないこと。

とりあえず猛省して、また明日。









とりあえず今日は寝る。
御馳走様でした。

メンチ>>>新井wwwwwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2009.03.30 Monday

利府旋風
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
デイリーのコラム「岡田の方程式」が、相変わらずおもしろ過ぎる。
ことあるごとに真弓采配に苦言を呈す岡田はん。
「平野9番」にも狂犬の如く激しく噛み付いてたお、ガブッ♪




だから言ったじゃねえか、利府をナメんじゃねえって(笑)
東北、仙台育英の2強以外では、宮城県勢初のベスト8進出らしいな、天晴れ!
突出したものはなくても抜群のチーム力がある。
次は明日31日、ベスト4を賭けての戦い、相手は早実か。

相手にとって不足はねえ。
2006年夏、ハンカチを最後まで追い詰めた日大山形の無念を、
明日利府が晴らす。ガンガレ、利府ナイン!!



必死のパッチ継投(笑)で薄水の勝利をもぎ取った真弓阪神。
これにて波乱万丈だったオープン戦は全日程を終了。
あとはチーム状態がどうであろうが、4日後に迫った開幕を見据えるのみ。


不安桜が満開に咲き乱れる一軍をよそに鳴尾浜は絶好調。
惜しくも3連勝スタートとはならなかったが、
佐藤充、山本昌、小笠原の「なんちゃって一軍ローテ(笑)」を連日粉砕。
ワクワクドキドキが抑え切れない鳴尾スターズのポテンシャル。

さじきだけはもっとしっかりしてもらわな困るんじゃがのぅwww





詳しい情報はお昼にサテンで新聞を読み漁るとしよう。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2009.03.29 Sunday

ネガネガランド
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
しかしほんま、ミナミは(・∀・)イイ!!
初めての店でも地図をチラ見しただけでそこに行けてしまう(笑)

それに引きかえ、梅田なんてプリントアウトした地図を持って行っても、
まともに店に着けた試しがねえww 梅田(・A・)イクナイ!!




ということで昨日は開幕直前決起集会、、、という名のネガミーティング(笑)
大幅に電車を寝過ごすこともなく、無事自宅まで辿り着きました。
(しかしこれってすごい久しぶりの気がする@普通の人の普通の行動ですw)

新聞にもワイワイ書かれてましたが、オープン戦も残り1試合。
この期に及んでこのオーダーを組んでるってことは、
「9番平野」「キャッチャー狩野」含め、開幕はこれで行くってことなんでしょうなあ。

1 赤星(中)
2 関本(一)
3 鳥谷(遊)
4 金本(左)
5 新井(三)
6 メンチ(右)
7 狩野(捕)
8 安藤(投)
9 平野(二)

個人的にはこんなんがいいんだがw
(新井さんは4月いっぱい一塁でリハビリ)

1 赤星(中)
2 関本(二)
3 鳥谷(遊)
4 金本(左)
5 新井(一)
6 バル(三)
7 岡崎(捕)
8 安藤(投)
9 平野(右)



新しいメディアガイドが届いたんで、今日はそこからマニアックな数字でも。

□■□ 2008年度 対阪神 打撃成績27傑 □■□

 1.栗原(広) .391  最多となる36被安打を許し、出塁率も1位(.462)
 2.内川(横) .382  
 3.青木(ヤ) .352  最多となる9盗塁を許し、長打率も唯一の6割超え(.606)
 4.宮本(ヤ) .343  26被安打と打たれまくるも被打点は福地と並び最小の2
 5.和田(中) .325
 6.飯原(ヤ) .316
 7.小笠原(巨) .310  16四死球(故意1含む)
 8.ラミレス(巨) .303  6被本塁打、26被打点ってwwでも実は四死球が最小の3!
 9.坂本(巨) .301  こんなヤツにこんな打たれてたらダメw
10.村田(横) .300  こない打たれてたとは、ちょっと意外やった
11.田中(ヤ) .299  犠打王であり犠飛王、走れば全刺されw
12.畠山(ヤ) .294
13.ビョン(中) .278
14.福地(ヤ) .275
14.東出(広) .275
16.井端(中) .254
17.吉村(横) .247  次点の5本塁打を浴びる
18.森野(中) .247
19.金城(横) .239
20.ノリ(中) .235
21.阿部(巨) .234
22.仁志(横) .233
23.アレックス(広) .227
24.石原(広) .192
25.荒木(中) .191
25.谷繁(中) .191
27.ウッズ(中) .185  29奪三振、年間通して8被打点。ロブ・ディアー状態ww

※対戦規定打席数74打席以上(交流戦含まず)





1,4,8番をぶった斬り。
そら去年、ドラゴンズに強かったわけだwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2009.03.28 Saturday

濱中林安藤白仁田、de岩田
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
今朝、出勤途中の道すがら、
「コーヤコーヤ星」について語ってる小学生がいた。

ワシが小学生だった頃から数十年経た現在でも小学生の話題になっている。
ドラえもんは偉大やなあ、しみじみ。




ホークスとのオープン戦3連戦が終わったわけですが、
ろー、ふぁるけんぼーぐ、じゃまーの、ほーるとん、あぎーらっていったいなんだ?
鳥山明のマンガ辺りに、全員揃って違和感無く出てそうだww


いやいや、んなこたあどーでもよろしい。
えりちゃんでしょ、世間はみんなえりちゃんなんでしょ(笑)?


いやいや、これもどーでもよろしい。
(どーでもよろしくないが、今日の議題はこれではないw)
宮城県代表・利府高校!やったな、おい!10点猛爆で甲子園初勝利!!!

あのさ、よー知らん人に言うときますけど、
利府を「21世紀枠やないか」とかナメとったら火傷しまっせ。
この21世紀枠を勝ち取るまでの栄光の歩みを見てみなさい。

難攻不落の絶対王者2強の一角、仙台育英を撃破した堂々たる宮城の第1代表。
そして乗り込んだ去年の秋季東北大会では東北が誇る強豪私学、
日大東北、そして東北のオカジ率いる酒田南をも撃破(当時は号泣したw)しベスト4。
準決勝で延長14回の死闘の末、一関学院に惜敗はしたものの、
その実力は折り紙付き、満場一致で枠を勝ち取り(想像w)甲子園にやってきたのだよ。


えと、あー、いや、これもどーでもよろしい。
(どーでもよろしくないが、これも違ったw)

モンテか?今日はモンテなんだな?
いや、それとも公式ブログで白々しくの事態の収集を図った球児かw?



これも違うのか?じゃあなんだよ!






岩田が「肩峰下滑液胞炎」

って何ですか・・・?

(´・ω:;.:... (´・ω:;.:...






神さま、なんで岩田なの?
なんで岩田にそんなことするの?
岩田はお星さまになったの?

なんで、すぎや・・・じゃないの・・・。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.03.25 Wednesday

正直者な人たち
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
「納得はしていない」
「だから(代表に)僕の出る幕はもうないでしょう」
「もし仮に選ばれたとしても、“イエス”とは言えないかもしれない」
「僕はもういいよ」

球児、やっぱスネまくっとーやんか!
しかしまあわかりやすい人ですなwwwww







歓喜に沸いた1日から一夜明け、
予想通りの球児の「僕はもういいよ」発言から、
城島の「また品格がないと言われそうなんで・・・」発言から、
(しかし城島も城島でしつこいなw)
ナベツネの「11球団が一致結束してよかった」発言まで、
各界から非常に香ばしい談話、祝福の声が続々と届けられている(笑)

今後の注目はクリケンが村田に金メダルを渡すのかどうか、ってことくらいかwww



しかしながら「これはこれ、あれはあれ」ってことで、
いつまでもその感慨にひたっているわけにもいかん。
来るべき2009ペナントレースは、あとわずか9日後に迫っておるのだ。

で、この期に及んでノーシードローテ候補のとあるおっさんが、
やっと登板したと思ったらつるべ打ちを喰らい、
さらには「全部、試せた。動きには問題なかった。ゲーム感覚ができた」とか、
どの口が言うww お前さん、ほんまに大丈夫なんやろうな?

そして案の定、矢野までも開幕アウ・・・・・。

いやはや今年は開幕から非常に香ばしい戦いになりそうですな。
かなりワクワクしてきました、いやこれマブで(間違っているファン姿勢w)。

安藤炎上、下柳炎上、岩田と球児は心に大怪我、と。
いやあ開幕に向けて主要各人が順調に仕上がってまいりましたなwwwww
もう自虐にでもならなやっとれんわwww



しかしソニック久保。ロッテは何で放り出したんかいのぅ、と。
こりゃどうやら性格上の問題で確定ですなwww





駅に立ってた真弓監督を撮ってみました。
もう2パターンあったんですけど、間違って消してもた。






去年から、何やら楽しいオリ近ポスターも。
今月は選挙ポスター風。






何個か個別に。



濱ちゃん「ホームランで巻き返す。」 うっねれうっねれ、はっまっなかー!


ブロガー「プレーもブログも頑張ります。」 そら査定してもたくらいやからのw


ぶーちゃん「日本一のスマイルを。」 ミラコー北川はまだまだ元気 





デイリースポーツ、藤川球児独占手記

「僕のWBCは準決勝で終わっていた・・・」
がはやく読みたいwww
 ↓↓↓↓↓




あ、ああ、あ、今日のメインテーマであるべきことを書き忘れた。

昨日横山くんが頑張った教育リーグ。
うちを完封しよったオリの投手リレーってどんなんやってん?
と思って何気にデイリーを眺めていたら、、、、、

小林くんっ!!!? (5回0封)

おー、先発で起用されておったんだね!
去年全然投げてないから権利も残ってることやし、今年こそ新人王や!


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.03.22 Sunday

赤松斬りで当確ランプw
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
いよいよ始まった春の選抜高校野球。
さあ、今年もサンスポストーキングカメラの季節がやってきたぞwww

「初戦からとんでもない試合やってんなー」とか思ってたんですけど、
この試合、もっととんでもないこともあったんですな。

こんなもんドン様やったら試合放棄の没収試合やで、ほんま。
勝ってよかったね倉工、金光大阪撃破の大金星や。
しかしこの写真のアウトって言われた子は山形くんって言うのかね。うん、よい名だw

で、今日。・・・・・あー、甲子園中止になってるやん!
日程順延ってことで、行こうとしてた利府の試合に行かれんくなってもたがな。

んで、三ツ矢サイダーシートどころではない血で血を洗う大争奪戦が予想される
慶応戦(3アル限定超プラチナチケットw)も24日の火曜日に順延ですなwww
(超高性能カメラを携えた前日徹夜組が間違いなく出ると思われるw)




『虎第5の男内定や!福原、開幕第2戦浮上』(サンスポ)

「圧巻は五回一死。赤松を144キロ直球で見逃し三振に斬った」
赤松ごときを三振に斬ったくらいで圧巻とか書くサンスポ、うふふwww


あーあ、やっぱこうなっちゃうのかよ。んで金村曉もですか?
(いや全然問題はないんですけどねw)

しかし記事に開幕第2戦とか書いてんなあ。
ってことは「福原v.s.由規」濃厚?うふふ、観戦予定の方、ご愁傷様。



暗い話に事欠かないタイガース、今日は右翼(一塁にも波及)の話題。
右翼って言ってもあっちのほうじゃないよ(笑)

しかしワシも現金なもんである。
ついこないだまでグッチャグチャで半分見捨てかけてた桜井を、
ここにきてレギュラー最右翼だと認定しておるww

せやから林ちゃんだって突然変異的によくなることがあるかも知らんよ。
ないかも知らんけど(笑)

まあワシ、林ちゃんのこの絶不調は一人暮らしが原因って知ってるけどな。
食事か?いや違う。 女やな。女なんやな、林ちゃんっ!!www



「2人の1軍確約?ないです。2軍の可能性?あります」
真弓監督のイライラ発言もあり、開幕スタメンライトはいまだ混沌とした状況。

左:林、いくろ
右:メンチ、桜井、あさーい

現実的な候補で言うとこんな感じではあるんでしょうけど、
ここまでグダグダになってくると、
・開幕は祭り!祭りと言えば桧山さん!
・ファームの主砲、庄田の大抜擢!
・無難に平野(これけっこうあるやろなあ)などなど。

真弓監督の実戦での左右病の程度がまだわからんのであれなんですが、
しかしいつからこんなんになってもたんやろ?





韓国、まぶハンパネェ・・・。
でもまあ逆に言や、日本も強えぇってことか。

モンテの不敗神話(笑)が終わってしもたw
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.03.19 Thursday

新甲子園レポ−その3−
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
ガツーンと韓国にいわされてもーたわけですが。
もうなんつーか、「全イニング球児が投げとんのか?」ってくらい試合が重かった。

まあ例によって雰囲気だけで言ってますがね(ちょっとしか見てないw)。



しかしあの場面で「IWATA」がコールされたときには、
ポカーンと口を開けて「ノーモアウォー!ノーモアGGの悲劇〜!」
って叫んでましたわ、心の中でww

あそこで杉内を使わんかったっていうのは、明日勝ったうえでの
対韓国シリーズ4戦「先発杉内」を見越してってことでよかったんですかいのう?
それ以外でまったく説明がつかんかったんですが。
んでイ・ボムホにまで何で投げさした〜ん、と(そういうレベルの大会じゃねえだろw)。




では気を取り直して明日のキューバ戦の勝利を祈りつつ、
新甲子園球場、最後の写真レポをば。



グラウンドレベル甲子園。キ、キレ過ぎるぜ聖地・・・。



あ〜か〜いトラクタ〜♪いつもご苦労さんです、園芸様。



今期ここからひょっこり顔を出す総師の姿が見られるか。
「おい、沼沢くん。ドンペリニョンをとってくれたまえ。ピンクだよ、ピンク」www



グッバイ、甲子園。また4月にやってきますよ。



ま、まさかこの苗木が蔦なのか?そら10年かかるわ(笑)



ロイヤルスイート、夢の國へとつながる扉。「では行こうか、沼沢くん」





誰か・・・、誰か岩田に温かいスープを!!!
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.03.18 Wednesday

新甲子園レポ−その2−
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
オリの舶来砲4門、1イニングで揃い踏みってどんだけwww

「こんなプレイを演出したんは誰や?」と思ってみてみたら、
先日うちが2イニングを完璧に押さえ込まれた19歳の豊島くんやないかwww

豊島明好・・・平成生まれプロ野球選手初の一軍出場選手である。
(おお、しかも誕生日ワシとニアピン【1/16】やないかw)




今日は三井サイダーシートをば。



ライナービジョンのRがキレイ。何故か「中日ドラゴンズ」と書いてあったがww



なんかライブ会場にでも来たような雰囲気。
ビ〜トゥギャ〜ザ、ビ〜トゥギャ〜ザ、こ〜ん〜や〜は〜♪



話題の三ツ矢サイダーシート、キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!



A−1からの素敵な景観その1。
「真のファンなら野球は心眼で見よ!」ってことだなwww



A−1からの素敵な景観その2。
お、これやったら全然イケるやん!誰かチケット取ってくれww



A−6からの素敵な景観。
視界にはポール、右にはぶっとい柱、後ろは阪神高速、
頭上に迫る天井の圧迫感。四面楚歌的、最高のロケーションww



これはもう「居酒屋的空間を演出だお♪」って言うより、
マジで居酒屋やと思って割り切る必要があるな。
それはそれで普通に楽しそうではあるんですけどねwww



そんな感じの楽しい楽しい三ツ矢サイダーシート。
発売は3月21日(土)10:00で〜す。
プレリザーブってのはもう始まってんですな。
誰か取ってくれ、マジでwww





さては売れてねえから事務所から指示が出たなwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.03.17 Tuesday

新甲子園レポ−その1−
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
いや〜、また思いっきり寝過してしまいましたわ。
やっぱ5時起きした日に飲みに行ったらあきまへんなww

そんなこんなで桧山さんに一発が飛び出し、
鄭凱文が来日初登板を無難に飾ったこの良き日、昨日のレポでも。





こんばんわ甲子園。え〜と、いつ以来でしたっけねえ(笑)?



ライト21号門より入場。
おおスゲエ、なんちゃらライナーがギラギラと紅蓮の炎に包まれとー!
あ、紅蓮って言ってもグレンとは関係ないからねww



荷物置場が嬉しいニューシート。
これさえあればビールをぶちまけてもノープロブレンッ!(違)



手前柱がなくなった、スマート照明灯。看板3面は電光掲示板だ。



そういやこの銀傘上照明の設置で、照明灯が6基→4基へと減少。
これにて「6基の照明灯に灯りがともる」という甲子園の風情ある表現が消失。



ブルペンロード。奥の方からヤスの切れ味鋭いスライダーが
キャッチャーミットを叩く小気味よい音が聞こえた(ような気がしたwww)。



話題のメンチラバー付き右翼ポール(笑)
ディアーネットとおなじ運命をたどることが懸念されているwww



メンチラバー付き右翼ポール、別角度。
この大きなのっぽの古ポールは、今年もグダグダ右翼争いを静かに見守る。



メンチラバーのほど近く、かわいらしいカップルシート。
角度最悪、視界全面ネット、観戦環境は劣悪ですがね(笑)



ベンチ内に並ぶ傘立て(違w)。グラウンドがCGかってくらいキレ過ぎる。



そしてあの各柱の陰にチラチラ見えているシートは例の三ツ矢・・・!





続く。


一気に全部アップしてしまおうと思ったんですが、
大はしゃぎで山ほど写真を撮ってしまったんで3回に別けます。
でもやっぱ今日のナイターの日にしてよかった。

あ〜、しかしもっとええカメラが欲しいわい(笑)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.03.14 Saturday

Don't Stop 新井さん
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
だーかーらー・・・・・。
お願い、誰かこの人を止めてくれ(笑)



浮世離れ明け(?)で昨日の晩、ひさしぶりにネットなんかを眺めていると。
『掛布氏読売テレビ契約解除』 (デイリー)

これは衝撃的過ぎるやろ・・・。

掛布さんと言えばワシがタイガースファンになりかかっていた
小学校時代のスーパースター。
テレビ放送のほとんどなかった山形在住のワシとしては、
選手としての掛布さんよりも読売テレビの解説者としての掛布さんの印象が強い。
「動くタイガース」が見れる日はたいがい掛布さんが解説をしていたもんだ。

ジャイアンツ戦の解説は掛布さんと江川、掛布さんと中畑、掛布さんと堀内。
20年来親しんできたこれが、突然終わってしまった。
(これで今年は川藤メインってことかw)

株か?株なのか?・・・掛布さん、原因は株なのかあああ!!!?



えーと、明日の夜は11時に寝たら朝5時に起きれるかな。
ワシの場合、5時に起きることより11時に寝るほうがむつかしいwww
(いや、5時に起きることも相当むつかしいんですがねw)


そして今日はJ1第2節。
J1首位をひた走るモンテディオ(笑)がホームへ凱旋する。





しかし最近の地上波スポーツ中継(野球を含む)は、
これがないと成立せんくらいにパチンコマネーの影響がデカイな。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.03.12 Thursday

ノロ一家
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
こんにちは、“ノロKEN”です。
kokoroのウィルス風邪がガッツリうつりました。

現在、テレビとトイレだけが友達です(笑)



開幕まで3週間余りと迫ったこの時期になって、
タイガースからは湯水のようにジャバジャバと故障者があふれてきた。

すでに復活ロードに歩み出した選手もいるが、
闇で今年のタイガースの命運をにぎるかもと思っていたバルディリス。
先発直訴がやっと認められ、やっと給料いっぱい貰えるなあと喜んでいた久保田。
異国の地で狙撃されたドラ1ルーキー蕭 一傑。
鶴と高橋もやったっけ?

そしてカーネルおじさんが24年ぶりの生還を果たした先日に極めつけ、
5番サードが確定していたアライ(アサイであってくれ!と思ったのは内緒だw)に、
実は今年一番の楽しみだった玉置。

楽しみな部分と主力ばっか、メンツとしてはホンマ最悪ですな。
どうせやったらこれが秀太とか藤原とか筒井とかやったらよかっ・・・(自粛)

まあ起こってしまったものはしょうがないんで、
こうなったらもうボーダーラインの選手の奮起と、アラフォーが万全で間に合う、
開幕に関してはこの部分に期待しましょうかな。
あ、それと開幕スタメン確保が内定した今岡さんとねwww



昨日のオープン戦はトイレの近くでウトウトしながら見ておったんですが、
桟原がよかったですな(激しく贔屓目www)。
いつからあんな溜めて溜めて溜めまくるフォームになったんが知りませんけど、
球速以上に球に力が乗ってございました。
これはもう中継ぎとかじゃなく先発ローテを与えたって欲しいもんです。


でも昨日はタイガースより由規よ。

球速とか三振とかもあれやったけど、
ほんの数球ですが、映像で見たストレートとスライダーがヤバ過ぎる。
球児のストレート、松坂のスライダー、
それぞれその全盛期の勢いとキレを思い出すほどの衝撃が走った投球だった。

あれは間違いなく、あの夏甲子園で見たバケモンの姿だ。
ピッチャーとしてのまとまりが出てきたら、今年の由規はヤバいなあ。





WBCがホンマ、各組で波乱含みの展開ですなあ。
よし、B組もキューバが負けて2位で来いww
(ってか10時試合開始ってことは、今もう結果出てんのよね?)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.03.10 Tuesday

5番サード開幕スタメン、当確(笑)
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
ネガドラさんの記事を見るまで知らなかったんですけど、
落合監督って「今年のローテは5人で回すお♪」って公言してはんの?

そういやうちの監督さんも「中4日、あるかもね♪」とか言ってた気がする。
球数制限を遵守して登板感覚を詰めていく。
今年はこのMLB方式がトレンドになるんですかいの?



3月10日(火)

今日監督の口から直接、
5番サードでの開幕スタメンを伝えられました。
だからと言って挑戦者の気持ちは変わりません。
自分のやるべきことは同じです。

キャンプでひとつひとつコツコツとやってきたことが、
少しづつではありますが形になりつつあります。

TEAMの勝利のために全力を尽くします。
FANの皆さん、これからも応援よろしくお願いします。

阪神タイガース 7 今岡誠




しかしとんでもないことになった。
この時期に「2〜3週間ノースロー」って診断である以上、
もう開幕の戦力に数えるわけにはいかん。

つーか去年のこともあるにつき同じ轍を踏まんよう、
いつなんどきムチャな動きをしかねん新井さんに対しては、
今後24時間体制の監視が必要ですな。


んでさきほどオープン戦が終わったわけですが、
開幕スタメンに当確ランプの灯ったその今岡さん(笑)のヒットが導火線となり、
まさかのメンチ3ランを呼び込んだ。

赤っ恥の被ノーヒットノーランが一転、土俵際での逆転劇。
しかも移籍初登板となった久保に初勝利のオマケ付き。よっ、この勝ち運ダルマ(笑)
そんで玉置はまた1つテストをクリアしたってことでよかったんですかな?
(イニング途中での交代っていうのが多少気にはなるが)



にわかに現実味を帯びてきた『桟原中込説』

今日はこれについて長々と書くつもりだったんですが、全部飛んじゃいましたな。





何か国際試合の大事なとこって、NPB所属の選手にやられてるイメージが強い。
昨日のイムとか、スンとか、ジョンボムとか、ジェフとか・・・。

林ちゃんにもやられてみたかったお♪
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.03.09 Monday

朝シャン、朝マック、朝ムリン
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
世界広しと言えど、寝起きで朝一から
「グレムリン」を見てる2才児はなかなかおらんと思うぞ(笑)



しかしWBC、各国のパワー野球はスゴイですな、ホームラン出過ぎ(笑)
残念ながらコリンはコリンコリンにはなれず、シルクがっかり(謎)

メンチがへたり出し、桜井今岡に結果が出だし、平野が猛ハッスル。
さあいよいよもってヤヤコシなってきたタイガース(非常によいことですw)。
混沌としてないのは後ろの投手と次世代捕手争いのみか?



景気のよい見出し文句とはウラハラな写真(笑)

素人目にはオモクソ腰を引いて開きまくってるように見えるんですが、
調子上がってきたってことでことでよかったんですかいの、コーダイくん(笑)?
試合見てないんで詳しいことは知らんけどさww





業務連絡、業務連絡。

本日配信のTigers-net.comメルマガでは、
今回もプレゼントがありそうです(笑)
開幕直前プレゼントといえば、もうあれですなwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2009.03.07 Saturday

3打数0安打2三振
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
ここ数日、kokoroの唯我独尊っぷりがはんぱねぇ。
発病した時期にリンクしている状況を考えるに、
たぶん最大の理解者(注1)であるおじいちゃんの離脱(注2)が原因と思われる。

ご飯は「いんない!」お風呂は「入んない!」靴下は「履かない!」夜は「ねんねイヤ!」
「トトロを、ラピュタを、ウンコビチビチ(注3)を、エンドレスで終日見せろや!」等々。

そして昨日とうとう『大事件』を引き起こすに至った、ヨメ号泣。
(無事でよかった、ほんとうに)

※ 注1・・・何でもワガママを聞いてくれるの意w
※ 注2・・・右臀部痛によるちょっとした手術で一週間程度のノースローw
※ 注3・・・火垂るの墓の意(こう覚えてしまったのはワシが原因@修正不可能・・・)



さてと一昨日、WBC東京ラウンドが開幕。
久しぶりのセメント野球、想像してた以上に楽しいです。
中国の投手のバッタを模倣したボークに韓国の親の仇のようなスイング。
JAPAN以外の部分でも、連日絶賛大興奮中となっております(笑)

そして迎えた本日「第一回(笑)運命の日韓戦」、両国の命運や如何に!?
(昨日の韓国の誰ぞの一発を見るにつけ、今日のスンスケ登板回避を激しく希望w)



さらにさらに本日16:00、静岡ヤマハスタジアムでも運命のホイッスル。
方々で1年ポッキリの想い出作りと揶揄されているとかいないとか、
スイカップ事件を乗り越え「モンテディオ山形(月山山形w?)」の挑戦が始まります!

さあモンテディオ、磐田を食っちゃえ(笑)!
(しかしサッカーのリアル情報ってどうやって得るんですかの?)



あ、そういやガチで忘れてましたがオープン戦もあったんですな(笑)
あ、忘れていたってのは冗談ですよ(限りなく黒に近いグレー臭がするww)。

朝電車でサンスポを見てたんですが、相変わらず走り倒してるんですな、真弓阪神。
個人的には非常に嬉しい、失敗してもええから是非これ、シーズンでも。


で、本日のタイトルにもなっている「3打数0安打2三振」
これは昨日の赤星と桜井の結果ですな。

見てない試合に関してはワシ、
記事を見る前にテーブルスコアを吟味していろいろ想像する癖があるんですが、
この2人の数字上はまったく同じ結果から、容易に仮定できた状態は、
「どうやら赤星は開幕に向けて順調に調整しとるな」と「いよいよあかんっぽいな、桜井」。

んで真偽のほどを解明すべく関連記事を探してみると、
案の定というか赤星の三振は投手に球数放らせまくりのカット達磨www
ほんとうにイヤらしい男だよ、赤星は(誉め言葉ww)。

んで桜井はというとこっち(サンスポに記事無し)。
どうやら言葉にするのもはばかられるような状態らしいwww

狩野と2人、いったいどうしたらいいんだろうね・・・。


そんなこんなで本日は野球!野球!サッカー!
ああ、体が2つ欲しい(笑)





さかのぼること1年くらい前、
登録完了のお知らせすらなかった赤松ネットから、
とうとう「第1回メルマガ」が届いた!!

何やら汚らしい赤い布切れを¥8000で買え、と。内容はそれのみ。
・・・・・やっぱり売れてへんのか?
くそぅ、どうしても買いたくなってきた(なんでっw!?)www
 ↓↓↓↓↓



ケラリーノ・サンドロヴィッチって誰やねん?とか思ってたら、
有頂天のケラやないか(笑) ほほう、今はそんなことをやっていたのね。


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.03.03 Tuesday

衝撃発言は突然に・・・
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
「二兎を追うものスタメンを得ず」

次世代捕手計画が頓挫したため、急遽捕手練習の再開を命じられた浅井。
これにより浅井は開幕ベンチをほぼ手中に収める事となったが、
その逆、保険である第3の捕手の任を背負いしがためスタメン出場の機会を失ったの意。

浅井自身に落ち度はまったくないんだがのwww



えと、ちょっとわからないんでお聞きしたいんですが、
うちには今、「第4の男(ローテ)」って何人くらいいるんですかな?
石川、玉置、上園、お杉、福原、金村曉、、、、、www

ってことはあれやな、チャンスやな。
灯台もと暗し、現在誰も争っておらず空席になっている「第6」を今のうちに
ビシッとカスメ取ってしまえや、ヤス(違うからwww)
(何故に全員を第4って書くんや?第5、第6ではアカンのかとか思いつつww)


「え、紅白戦?そんなん知らんしー」ってな感じのワシ。
どうしてみんなはそんなに「野球を見れるツール」を持っているんだ(笑)?

スポ紙紙面で得ただけの情報によると、
昨秋からオセロコンビとして期待された白と黒の黒のほうが、
鳴尾浜へ強制送還されることとなったとの報。
まあ、ね。こればっかりはしゃーない。いっぱいいっぱいチャンスもらったしね。


そんな感じで今日は短く。





デイリー(アニキの一人語りやったっけ?)で衝撃の事実が!!

27歳会社員(女性)「若い頃、ファンの女の子とデートしたことはありますか?」
某アニキ(40歳)「・・・・・お恥ずかしながら、ありますね(笑)」


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
il||lil||liΣ(´Д`ノ)ノil||lil||li  マジでっ!? wwwww
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
こんな質問、聞くほうも聞くほうだがw
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.03.01 Sunday

イカスローテ天国
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
一昨日の話にはなるが風呂で90年代メインの音楽番組を見ていた。
んで気が付いたら2時間が経過www

この間100曲近く延々と鼻歌を歌い続けていたわけなんですが、
ワシが「?」で歌えなかったのは「ラルク」の歌だけという事実に驚いた。
そうか当時はそういう熱い時代だったんだね、今では「こぶくろ」すら知らんワシww




「ピンクサファイア」の映像まで流しといて
何で「ZIGGY」の映像は流さんのか?とか軽く憤慨しつつ、
昨日は日本全国野球日和となった。
ちなみにワシがもっとも愛したガールズバンドは「ノーマ・ジーン」でしたがねww
(誰1人知らんと思うんで一応wikiにリンク


さて真弓監督の2WEYグラサンの跳ね上げた黒の部分が
どうしても垂れた太いマユゲにしか見えんくって男前台無しだったオープン戦。
タイガースは逆転で初戦を落とした、、、まあそれはどーでもよろしいな。

しかし赤星は今年もいやらし過ぎるほどいやらしいな、とか、
エンドランかかっててあの打球でその「見」かよ関本、とか、
オリの仁藤ってちょっと投げ方オモロイな
しかも仁藤って聞いて10年以上ぶりに仁藤優子のこと思い出したわ、とか、
チラ見程度ではあったんですが結構なお手前でなかなか楽しませて頂きました(笑)



で、ちょっと前にワシ、わかちこしながら能天気に
「わー、ローテ候補が掃いて捨てるほどおってどないしょー」ってな記事
を書いておったが、どうやらそれは蜃気楼のようじゃったの。

ほとんどが実際に映像を見たわけではないんで何とも言えんが、
どうやらあれだけニョキニョキおったはずの「候補」が徐々に淘汰されてきとーな。


例の3枚を除くと(これも多少疑問があるがw)残り枠が3つ。
先日大盤振る舞いで16人もあげた名前から、
現状既に以下の5人に脱落フラグ成立が濃厚(故障者を2人含む)。
久保田、リーソップ、黒田、蕭、福原。

で、いつでもフラグ立てたんどーとばかりにテストの順番待ちをしているのが、
ヤス、能見、金村曉、お杉の4人。

石川が4番手に急浮上とか言われてる寂しい状態の昨今(他意はまったくない)、
現状「生き残ってる」と言えるレベルが以下の4人。
白仁田、上園、阿部、玉置。

しかし言うても阿部と玉置は過去の実績が中継ぎ寄りのため、
真弓監督が「よっしゃワレ、今年から先発一本で気合い見せたらんかいっ!」とか、
本気でそこまで考えてるとはどうも思えん。


現実的に1ヵ月後、消去法で○原、金○曉辺りが当確してるなんて事態だけは、
全力で避けて欲しいな、と(もちろんそれなりの内容があれば無問題)。
さらにブッツケで久保田とか、大外からお杉とかwwwww

個人的には玉置にだけはどうしても残って欲しいんですけどな。





では、ピーエスアイラビューってことで今日はこの辺で。
お後がよろしいようで、ええ(笑)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2009.02.25 Wednesday

疑惑のサンスポ
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
サンスポのこのニュース、まったくもって意味がわからん。

なんでこの記事の内容に「山形県出身」とか「天童市出身」とかがいるんだ?
こんな書きかたするん世界中でワシくらいちゃうんか(笑)?
それやったら「島根県出身の和田」とか「熊本県出身の松中」とか全員いるやろ。

前々からサンスポ内には山形贔屓の記者がおるらしいとは思っていたが、
これはもう間違いなさそうだな、完全に自信が確信に変わったわ(旬のパクリw)。



さてと、いつものパターンであればここから
薄っぺらくタイガースの話題に触れていくか赤松をあーだこーだイジッていく、
そんな流れになるんですけれど、
今日は今から会社の机やら何やらの移動があるんで、
ワシの制限時間はリアルにあと5分。


なんで今日は「昨日、WBCの強化試合やってんのに気付いてよかった」
ってことだけ書いてオイトマさせて頂こうかと。
(偶然テレビ付けて助かった>マジでやってんのまったく知らんかったw)




岩田の登板をぶち切った4チャンに天罰をw
っちゅーか、投げてたという事実すら闇に葬りさられてたなwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.02.22 Sunday

お杉はもういい。
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
サンスポに4選手が落選確実との報。

岸以外は体調面のことでもあるし
一応これを信用してみるとして(嗚呼、クリケンが・・・)、
しかし、ここに細川が入っておるではないか。

・・・・・ってことはあれか?
さすがに捕手2人体制ってわけにもいかんし、
どうしてもウナギイヌは連れて行くってことになるのか?

ワシ散々言うたったのに。
色んな意味で色んなもんを棒に振ることになっても、ワシはもう知らんぞ。
まあそうなったらそうなったで別にあれですけどwww




昨日は何でかちょこっと紅白戦が見れた(笑)
そしたらお杉が投げとった。
(どうしてそんな貴重な時間をお杉に割かんといかんのだw)

しかし何だ?あの送球ミスのアラカルトっぷりは(笑)
ちょっとした時間だけでいったい、何をどうやったらあそこまでてんこ盛りにできるんだ?
「これは何というサービスだ?」、と。
「これはそういう練習をしていたのか?」、としか(笑)



しかし試合以上にワシが萌えまくったのは試合後の走塁練習風景。

これはまさに、あこがれの日本赤松化計画www!!
(注・・・クリックすると何の関係もないサイトに飛びます)

「うは、この画像を壁紙にしてえ!」ってジュルジュルしてたら、
サンスポがキチンと押さえておいてくれてました(心からサンクスww)!

それがこれ。  【画像1】  【画像2】
ちゃんと会社のPCの壁紙にさせて頂きますwww

しかしあれか、スカイAとかを見れるセレブな方って、
毎日こんなおいしい映像を見れたりしてたわけか?何か悔しくなってきたぞ(違う)。


今岡が打ってしまったり、メンチが相変わらず楽しそうだったり、
上本がキラッキラだったり、久しぶりにサンスポに赤松の記事が出てたり、と、
そんな感じで昨日は何だか野球が恋しくなる、非常に楽しい1日でした。





ああ、イッケツが傷モンにされた・・・。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(7) | - |


2009.02.17 Tuesday

機動力フェチ
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
球春到来、スペランカーは今年も万全(笑)
(去年の大怪我には長谷川くんが絡んでただけにあんまり笑えんが)




昨夜録画しておいた虎バンを見た。
ノリツッコミしまくる下柳がいとかわゆすぎて(笑)
シラフでしゃべくりまくる下柳は久しぶりに見た気がするなあ。

んで来週の特集は桧山さん。
予告VTRがえらいかっこよく仕上がってたんで、こっちも楽しみ。



今日は普通に野球のことでも。

現在のタイガースの支配下登録は66選手(あ、鄭凱文を獲得するんであれば67か)。
それに対して、ヤスを始めとする(強調w)育成契約選手が8選手。

もしもの備えで常に枠は1つ空けておくとすると、単純に考えて、
開幕までにあと1〜2選手の追加の可能性があり、これが「育成ドリーム枠」か。

タイガースに関して何気に現在、ここが一番ワクテカしている部分かも知れない(笑)

「育成ドリーム枠」を投手1、野手1と仮定すると(その理由を述べよw)、
現在投手はヤス、木興、吉岡、辻本と4選手の争い。 ・・・・・まあヤスだな(ニヤリ)。

ヤス野手は田中、森田、野原祐、藤井とこちらも4選手の争い。
タイガースの場合、右打ちのロングヒッターが慢性的に不足しているため、
できれば田中、といきたいところではあるが、現在アピールが目立つのは野原祐。

しかも「ワシ、打つだけとちゃいまんねんで!」とばかりに、
昨日の紅白戦でも盗塁を決めてみせ、ワクテカポイントをさらに積み上げた。



しかし今年のキャンプは宜野座でも安芸でも、恐ろしいまでに走りまくっておるな。
これが真弓的「CHENGE!」の1つなのかも知らんがこれは非常に嬉しい。
何故ならワシはこういう人間だからだ。 「うまっ!機動力野球、おかわりで!」ww

正直真弓監督がポイントの1つに「走塁」をあげたときは、
「ふん、赤松がいなくなったチームでなに寝言を言うとるんだ」と斜に構えておった。
「とりお?平野?大和?そんなもんが走れるんやったらとっくに走っとるわ!」とか。
「藤本?秀太?そんなもん論外じゃ!!」とかwwwww

まあシーズンに入ってどんな感じになってくるかはわからんが、
これだけでもなんとな〜く開幕が楽しみになってきたな。





さて悲願のJ-1昇格を果たしたモンテディオ(月山山形かw?)。

予定通りというか何というか、案の定スポンサーが見付からんらしい(号泣)。
3月7日開幕戦までには何とか間に合ってくれんかのうと、切に願う。
(このさい「米☆山形97号」とかでも、何気に斬新でいいんじゃね、とかw)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2009.02.16 Monday

俺はそう考えてる。
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
「くざさい」

・・・・・く、くざさい。
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
ざーさいの仲間か!?

単なるタイプミスかと思ったら、ほんのり確信犯なかほりもwww
このボケのキレはワールドクラスと言わざるを得ない。

これもしワザとやってるとしたらワシはオトンを尊敬する。
俺はそう考えてる。




さて練習試合、つってもな〜んも情報ねえ。
(誰かテーブルスコアが落ちてるとこ知りませんか?)

今日は新聞を見てないんで、
メンチの片手ホームランとか秀太は一軍に呼ばれてなかったとか、
安芸で久保田が二番手捕手争いに名乗りを上げたとかそれくらいしか(笑)

なんでワシの切れ味鋭いシュミレートが当たってたのかどうか、
全然わかりません。いや、ほんま、言い訳とかやなく、ぜ〜んぜんわかりません(笑)


しかし昨日の白仁田、3回3安打2失点、最速145キロやろ。
ふ〜ん、ワシの予想となんぼも変わらんやん。仙一氏も絶賛しとるみたいやし(おい)。
ほんで昨日、能見は投げたんかいのぅ(なんも知らん)。
え、藤本スタメンサードやったんかいさ!?



でもまあメンチに目処が立ったっていうんならそれは非常によいことなわけで、
「これでライトが埋まった」ってことになれば、
一塁を巡って血で血を洗うとんでもないサバイバルが始まるぞ、ぐふふ。

もし本当にそうなったとき、タイガースがセ界の頂点をつかめるかも知らんな。



楽しみに

見守っていて

くざさい

俺はそう考えてる。





ワシもそう考えてる。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2009.02.15 Sunday

練習試合戦(前)評
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
32発指令「メンチよ背番位打て」

この記事に、昔読んだ「レジー」っていうマンガを思い出した。
(つか家に全巻あるんで先月も読んだw)
10年以上の年月を経ても同じ発言が飛び出すプロ野球界に合掌(笑)




あーあ、練習試合があんのに今日は地上波なし。
大事な試合よりR−1の敗者復活を放送する関テレに激しい憤り。

白仁田とくまだまさし、どっちが大事やと思っとんねんっ! wwwww



まあ放送がない以上はもうえへらえへらと妄想するしかないわけで、
今日は試合開始前に結果(エア)をここに勝手に書いておこう。

妄想とは書いたが、これは現在の両チーム、各選手のキャンプでの仕上がり具合、
両将の戦略、浦添の天候まで加味された綿密な計算に基づくシュミレートゆえ、
ワシの野球眼の切れ味鋭さを、皆さんは改めて知ることになるだろう。



まずは先発、白仁田だ。
今日は3イニングを2安打1四球無失点。
直球のMAXは143キロを計測し、三振も4個奪う好投を見せた。
これで開幕ローテをググイッと引き寄せたぞ、次も頑張れ。


そして投手でもう1人目をひいたのが能見だ。
1イニングを三者凡退にまとめ、スワローズ各打者にバッティングをさせんかった。
昨年の星の王子式フォームに新しくうねりを加えた新フォーム、
これがうまく機能している様子で好印象。
能見の場合は貴重な左腕でもあり、先発、後ろ、どっちでも使えるからの。

上園、石川はまあ順調、黒田はもう一度下半身からつくり直しだな。
あ、それと、玉置は今年、ひょっとしたらひょっとするぞ。
ちょっと今日も変化球が多かったが、この時期はもっと真っ直ぐを投げ込めよ。


打者では全打席全球バントの構えを見せた大和を要チェック。
関心関心。若いのに流されず、ちゃんとテーマを持って試合に臨んでおるな。
無死満塁でもしっかり転がした打球に九州男児の強い意志が見え隠れ。
何でかスタンドのファンは口をアングリさせておったがな、野球をわかっとらんのぅ。



それと、彼についても絶対に書いておかなければならない、そう秀太だ。
鳥谷離脱により急遽召集され、今日沖縄入りしたばかりで即スタメン4番に抜擢されると、
打っては5打数3安打1本塁打の猛アピール、守っても再三に渡る好守が光った。
特に初回、由規の初球148キロの真っ直ぐを右翼に叩き込んだ放物線には、
阪神タイガースの今後10年、輝かしい未来がトレースして自然と涙が頬をつたったぞ。

マウンドの若い投手陣に積極的に声をかけに行った姿にも、
チームリーダーとしての責任感の強さとチーム内での信頼感の高さが垣間見えたのぅ。

ここまで少しばかり時間はかかったけれど、いよいよ金本の後継者が覚醒を始めたな。
今年の秀太は「買い」だ、間違いないwwwww





ふぅ、頭の中で1試合丸々行うのもなかなかしんどいのぅ。
数時間後の結果が楽しみじゃわいwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.02.14 Saturday

超個人的ローテ考
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
今朝も元気にきなこを食ってましたよ。
何がそんなにうまいのか、と(笑)




稀代の大チョンボも、これだけサゲてしまえば大丈夫やろうww
さて本日は何を書こうかな、と。

しかしう〜ん、どう考えても今年のタイガースは強い気がしてきた。
正直2月に入るまでは「今年は礎を築く年!」ってことで自分を納得させてたのに(笑)
監督の明言通りサードが新井さんで確定ってことになるんであれば、
そこから弾き出された関本、バルが一二塁へ。
そんでそこにはライトを巻き込んだメンチ、林、いくろ、桜井、平野、(藤本w)が群雄割拠。
「高濱が見たい!」とか言っても、そんな余裕すら無くなってきた(あ、今岡忘れてたw)。

そんな感じでホクホクしながらニュースなんかを見てるわけですが、
(いや、ホンマは貴様ほとんど見ていないからw)
安定した感じの宜野座よりワクテカ満開の安芸のほうがやっぱり気になってしまう(笑)


でもまあそんなもんは多少(かw?)作為的な意図の入った新聞記事で
しか知らないにつき(動いてるものはほぼ一切見ていない)、
今日はイメージだけでの「こんなん見たい!」に支配されたワシの、
個人的感情のみによる開幕ローテ優先順位でも(注・・・現実は一切考えておりません)。

・安藤
・岩田
・下柳

まあこの辺に異を唱えても仕方がない(笑)
そして注目の第2グループ。ここからは名前が上なほどワクテカ度高し。

・ヤス(先発で見たいったら見たい!)
・久保田(期待感はエース級、でも久保田の場合投げ込み不足がどう出るか?)
・白仁田(去年の岩田以上のブレイクを期待)
・上園(理由無く好きw)
・リーソップ(球が速いってだけでワクテカできるw)

もはや趣味だけに走った感が強い第3グループ。

・阿部
・若竹
・玉置
・石川
・鶴(間に合わんだろうが)
・黒田
・蕭

何故か中堅どころの現実的な名前がズラッと居並ぶ第4グループ。
別に誰もキライなわけじゃないからね(笑)

・能見
・福原
・金村曉
・杉山



うわーすげー、なんたる投手王国。
たった3枠のところに候補が16人もいるやんけー(棒読み)。

ぶっちゃけ現実的には有力が上園、久保田(ケガ次第)、白仁田。
次点で福原、金村曉、阿部辺りになるんでしょうが、
キャンプ中くらいはまだ夢見がちな少女でいさせて欲しいと、そんな感じで(笑)
(そういや「先発中4日報道」とかもあったなあ)



しかしなんで今日はこんなんを書いてたかっていうと、
実は自分の開幕直後の観戦予定に合わせて先発を考えてたんですな。

順調にチケットが確保できれば今んとこ、
関西での開幕から9試合を、6試合ほど嗜もうと目論んでおる(行き過ぎw)。

・4月3日スワローズ戦(お願い、誰か誘って!ww)
・4月5日スワローズ戦
・4月7日カープ戦
・4月9日カープ戦
・4月14日ドラゴンズ戦
・4月15日ドラゴンズ戦


先発ローテを6人衆で考えると、順調にいけば、
1号1試合、3号1試合、4号2試合、5号1試合、6号1試合となる。

スワローズ→ジャイアンツ→カープ→ドラゴンズと当たることを考慮すると、
1号安藤、2号岩田、4号下柳か?
(2号はジャイアンツに当てたい、4号はカードの頭に持っていきたい)

ほな9日、15日は、ほぼ確実に争いを制したフレッシュマンが見れそうだ、と。
そこで福原とか金村曉とか、開幕から若年寄系ってのはちょっと勘弁・・・、と(笑)



そんな感じで昼メシを食いに行ってきます。
あ、きなこではないですよ。





「あーうちスカイAとか映らんくってよかった」って最近マジで思う。
野球に枯渇していたこの時期に、シーズン中でもなかなか見れん
鳴尾ーズの映像なんかを垂れ流された日にゃあ、真剣に家庭不和につながるわ(笑)


ガクガクガクガク (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
お昼に新聞見てたら山本斉くんが今日一軍キャンプに合流してた。

若手をローテに入れざるを得ないスワローズ。
オープン戦で結果を残して開幕第3戦に大抜擢!とかいうミラクルが起きたら、
ワシは平常心で「いまむーねーにひーめたー」とか言えてるんだろうか? www
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2009.02.12 Thursday

100盗塁時代
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
おおぅ!ボールが止まってみえるっ!
しかしホンマ「何人?」みたな顔しとんなあ(笑)




わーくわっくテッカテカッ、とうとう実戦形式がスタート!
昨夜は何とか録画してもらった映像に帰ってくるなりかぶりついてしまった(笑)

全体的にはダルがたまにえげつない球放ってんなあとか、
中継(地上波)で端折られた阿部?と誰か?もちゃんんと見せんかい!とか、
「鵜久森1番」って、キミってそんな方向で育ってる感じなん?とか、
(ワシの勝手な設定では鵜久森は中田のスケールちっさい版みたいなイメージw)
岡田氏の解説(?)っぷりがウワサに違わずおもろすぎる件とか、
毎年恒例となってしまった練習試合での鳴り物応援に激しく寒気を感じたりとか、
なかなかの盛りだくさんっぷりに心地よい満腹感を得た。



しかしワシが「15秒ルール」に関してちょっと懸念に思ってたことが、
実際に「ほれ」みたいな感じで現実になってたような気がした。

(非常に珍しいことですがワシ、今から野球のことを書きますww)

というのもこういうことなんですがね。
「15秒ルール」ってさ、ランナーめっさ走りやすくなんじゃね?


投球するまでの間合いに時間制限を設けられることによって、
ピッチャーのランナーに対する牽制の動きが単調になる。
(実際に投げる牽制ではなく、目とか体を使ったフェイク的な)
んで今までより意識が増えるぶん当然人間なんだから注意力が散漫になる。
というか、ランナーも15秒を意識しとけば、
「あ、こいつもう、ここで投げざるを得んな」っていう判断もできる。

結果この辺が好スタートにつながり、盗塁増にかなりつながるんじゃね、と。
そんなもんピッチャーの癖を盗むことばっか考えている赤星(失礼な言い方w)
とかにかかったら、「そらもう、そういうことやんか」って。

だってさ、いくら練習試合とは言っても、
あの打球で楽にサードを獲れた桜井−坂の鮮やか過ぎる初球エンドランとか、
(桜井の走塁感とか足を考えるとよっぽどの好スタートを切ったはず)
送球することすら許さぬ惚れ惚れするような鳥谷−林のダブルスチールとか、
(12球団でも底辺といわれるw鳥谷があのタイミングでスタート!ww)
これはちょっとあり得んだろ、と(まあ超楽しかったけどさw)。


まあもちろんこんなこと以上に大きな影響力をはらんだ「15秒ルール」。
今後もこれに対する各選手の対応に注意が必要ですな。



あ、それと。

試合途中でインタビューに答えていた真弓監督が、
メンチが使えそう的な話をしたあとにそのライバルとして、
「林とか・・・、えー・・・、まあその辺とか葛城とか」って言ってた。

うふふ、これはもう完全にキミの名前忘れられとるでwwwww
真弓監督の中の桜井の存在感にテラワロスwwwww


大丈夫コーダイ、たぶんちゃんと顔は浮かんでくれとったって(笑)
ちょっと名前をど忘れしてはっただけだってwww



※ものすごい恥ずかしお間違いをしてることが先ほど発覚しましたが、
訂正する時間もないのでこのまま放置プレーで、恥をさらし続けますwww





石川、結婚早すなあ。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.02.11 Wednesday

セーフ!博多ぢゃなかった。
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
あー、正夢じゃなくって本当によかった。
博多ではなく、無事大阪の隣県の駅で事なきを得ましたわwww

しかも寝過ごし仲間(笑?)に2人、同じ駅の人を発見するというミラクルが発生!
人生初となる試み、「タクシーシェアリング」を楽しみましたよ、と。
酔いに任せて車内で盛り上がるハイテンションな3人(赤の他人w)。
本来であればユキチさんが1枚飛んでいくところ、数千円で済んじゃったよ、と(笑)

終電も みんなで寝過ごせば 怖くない
(しかしワシ、飲み→長距離寝過ごしがデフォ過ぎるww)




すんすけ様の「くねり具合」がステキすぎる・・・。
どこかしら赤松のそれと似たものを感じてしまった(笑)




さて、さっきサンスポを見てたんですけど、なんかの記事に
「11日の初実戦でアピールを狙う・・・」みたいなことが書いてあった。

ふむふむ、なかなか順調に仕上がってんねんな、よかよか。
・・・・・ん?って待てよ、おい。11日?初実戦???



ってこれ、今日やないかーーーいっ!!!

今期初実戦なうえに今日は祝日。これって絶対地上波あるやろ!?
(最近ホンマにテレビを見てない&番組表も見てない)



・・・・・カタカタカタ(調べ中)。



うふふ、そらそうよ。当然のようにありますな。
ワ  シ  録  画  設  定  な  ん  ぞ  し  て  ね  え  (はぁと)

しかし、今日お休みの奥様はたしかどこかに出掛けるとか言ってた記憶が・・・。
しかももし仮にまだ家におったとしても、
「奥様風邪気味→無視して連続飲み会→寝過ごし」のスペシャルコンボを成功させているワシ、
たぶん奥様の心象は口も聞きたくないほどかなりお悪いはず・・・。
そんなワシのお願いなぞ果たして耳を傾けて頂けるのか不安が大きい・・・。

・・・・・どうなるワシ?
これを見逃してしまうことになると、そのショックは計り知れんぞ。





では今から、決死の覚悟で家に電話を入れてみます。
帰宅とテレビ観戦は計画的に(ホンマに)。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2009.02.09 Monday

柵越え合戦
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑



またしても携帯に撮った覚えがないこんな写真がっ!!
いったいこれは何を暗示して・・・。

ちなみにワシ、今日明日と連チャンで飲みに行く予定だがのwww
(注・・・これは悪意を持って撮影された自作自演によるねつ造写真です)




「悪意ある」と言えば今日のサンスポにもこんな記事が。

□■■ 『打もすごい!阪神・柴田、杉山メッタ撃ち』
この見出しはもう絶対に、杉山に対する悪意に満ちあふれているwww
だって他紙(某デイリーとか)の紙面には、
「今日一番安定してたのは杉山だったな」って中西コーチのコメントもあったし。


しかし「新井さんとメンチが24本、今岡さんが38本!」とか聞いても、
「ファンサービスでホームランを狙うバッティングをしてんでしょ」くらいのもんである。
そんなんシーズン中のバッティングとは異質なもんやし、
それは今のこの時期にやるべき練習でもねえんぢゃね、ってな感じか?

冷めてしまったと言うかスレてしまったと言うか心が汚れてしまったと言うか、
ハタチくらいまでのワシやったらこれ、ワーキャー言うて食い付いてたんだけどな(笑)
(「新庄大ファール!」とかが1面を飾ってた栄光の時代@遠い目)



そういえば先日宣言した通り、昨日はちゃんと「虎バン」を見た。
ワシもやるときはやる男じぇけぇの(威張ることではない)。

しかし、しかしだ。
林ちゃんがあまりにもカワユ過ぎて、内容をいっこも覚えてねえ!! www

・・・・・・・罪つくりな林ちゃん。

何となく、何とな〜くではあるが、
「桜井?アンナあ○ニらいとノぽじしょんハワタシマセンヨ。ワラワッショルワ」とか、
「桧山サン?僕WBC代表選手ヨ。アンナろーとるト一緒ニセントッテ」とか、
「女子あな?僕ソンナじっくりミテナイヨ。デ、チナミニアナタノすりーさいずハ?」とか、
そんなんを言ってたような記憶しかないわ、ホンマ(貴様、ええ加減なことを)。

んで、次週の特集は下柳だそうで。
それやったら来週こそはじっくり見れそうだな(おい)。





ナンボなんでも博多はさすがにヤバイぞwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.02.07 Saturday

所信を表明(レベル☆1つ)
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
ネガドラさんが「ガヒューン!」と効果音付きでお上がりになられた。
にも関わらず何故かベスト10末席にしがみ付けているワシ、頑張れワシwww
(しかしそれも風前の灯火w)




あちこちでキャンプの話題が盛り上がっている。
球春到来、誠にけっこう。

でもね、ウチにはね、残念なことに有料放送の類は何一つないんだなー(笑)
元来、元をただせばワシ、けっこうなテレビっ子ではあるんですが、
最近はもうスポーツもドラマもほとんど見ていない。
(ぶるーれいさんとの相性問題で疲れ果て、テレビ自体が嫌いになったw)

風呂で見ている報道ステーション(時間が合うからw)を除くと、
最近一番よく見てるんは録画してある
「おかあさんといっしょ」とか、「くれよんしんちゃん」とか、「犬の映像」とかwww

しかしこれではさすがに「『虎系ブログ』は書けん!」ということで、
今週くらいからせめて「虎バン」と「タイガース党」くらいは必修科目にしようと、
そんな危機感を持って新しいシーズンの虎暮らしに望みたい、と、
昨晩タイガース党の時間に「平成狸合戦ぽんぽこ」を見さされながら考えておりました(笑)

いつでも誰かが〜 きっとそばにいる〜 ♪
思い出しておくれ〜 すてきなその名を〜 ♪


つーか実はさ、ワシの部屋のもう使われていない(笑)DVDレコーダーに、
虎バン自体は勝手に録画されていってるんですがね(単に食指が動かないだけというw)。
(たまに夜中に「ウィーン」とかいって動き出すんでちょっと怖いw)



で、虎キチとしてあまりにもレベルがあれな所信表明はこれくらいにして、
何か虎のことを書かねば(もはや義務感w)ということで先日のデイリーの紙面から。

岩田と対談した江夏氏がこんなことを言っていました。
「投手が両サイドに投げるのは『技術』の問題だが、低めに投げるのは気持ちの問題」


一流だからこそわかる、これはまさに金言ですな。
岩田にはこの言葉を胸に、今期さらに大きく羽ばたいていって欲しいものです。




岩田よ、虎のエースになれ!お前なら、お前ならきっとできる!ビシッ。





阪神甲子園球場「新スタンド内覧会」は3月15日、16日。
・・・・・ぐふふ、ぐふぐふ。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.02.04 Wednesday

慎重くぼたん
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
「ぶったまや」
「ぶったまやない」

・・・・・・・・・・・・・・・4時間後。

「・・・・・ぶったまじゃ!!」
「・・・・・ぶったまちゃう!!」




くぼたん「今の時期に投げ込んだら怪我しますからね♪」(2/3デイリー紙面)

・・・・・・・・ん?
お前がそれを言うかあああ!!! wwwwwwwwwww


何故かしら完全勝利を勝ち取った気がしない今日この頃www、
タイガースはメンチじゃ鄭じゃなんじゃと、元気にキャンプをこなしていっております。
沖縄はさすがに無理やけどせめて安芸くらいは、、、と最近真剣に画策中。
(家族旅行だと偽りつつ、強引に行ってやろうか、とかw)

せやけどメンチのここまでのキャンプでの評価の過程が、
スペンサーのときとフォードのときのそれと、
キレイに完全トレースしているように感じるのは気のせいなのか(笑)?



昨日とりおさんが出演していた深イイ話を録画で見た。
「とある重要な一言」を言わされていたとりおさん。
数年後のFA獲得時が楽しみだ(この一言を蒸し返される可能性100%w)。
(まあとりおさんの予想以上に楽しんでいた様子が見れてよかった)



しかし日テレ、今年もさらに大幅中継減ですか。
当然のように延長も(ほぼ)なし。

つまりはあれだ、「ジャイアンツ戦はぜんぶ虎系居酒屋で見ろ」と。
これはワシにとってはそういうことですな(笑)

確実に発生すると思われる日テレ発信の家庭不和、それなんか納得がいかんぞ(笑)
(お願い、他局に放映権を売りまくって他局はそれを買いまくって!)





現在、今年の観戦予定と格闘中。

最近「パーパ、こーしえん行こね」が口癖となっているkokoroちゃんを、
4月中に甲子園に連れて行くことだけは確定しているのだが(笑)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.01.28 Wednesday

あなたの笑顔
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
ギャークト、キタ━━(゚∀゚)━━!!

Tigers-net.comには1人、きゃーすがに恋心を抱いている女子がおる。
曰く、「1人の男性として好き」らしい。・・・れ、恋愛対象www!?

ちなみにうちの奥様の大好きな芸人は、フット後藤とジョイマンのキモいほうだがの。



toraoさんがなかなか1位に上がらんな、なかなか強力な敵である(敵ではないw)。
パーリーまであと3日、どこまで詰めれるか、とりあえずクリッククリックだ。
入口 ⇒ 『自称阪神タイガース評論家』


『筋肉進化!栗原脱いだらすごい!』

クリケン、頑張っとーなあ。
チーム山形の主砲として、もうどこに出しても恥ずかくない選手になった。
メジャーメジャー言わんとずっとカープで頑張れ。
しかし、おぞましいまでの濃さだな、お前はマジで山形県人なのか? wwwww



最近よく録画してたタイガース番組をみてるんですが、
昨シーズンの回顧シーンの映像のところどころにはさみ込まれるどん様の笑顔。
それを見てたら、何か無性に寂しい気持ちになってきた・・・。

あと3つ寝たらパーリーがあって、あと4つ寝たらとうとうキャンプインか。
いよいよだな、いよいよ。





やらされてる林ちゃん、かわゆす。 o(*´▽`*)o
でもこっちの林ちゃんはもっとかわゆす。 o(*´▽`*)o o(*´▽`*)o

もちろんキミもかわゆすよww  「これ、ボクのん♪」
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.01.27 Tuesday

新井は野球だけ頑張れ
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
ベイスターズの選択は金銭とな!?

つ、つまらん。貴様はつまらん過ぎるぞ。
一番お気に入りの玩具を取り上げられた気分だ(笑)

ちゅーか、確実にプロテクト漏れしてた山本くんはいらんかったんかいなww?




一昨日、新井大後輩が御出演あそばされた「タイガース党」を拝見させて頂いた。
んで昨日、かねも兄さんが出演された「ぶったま!」(年末の?)を見た。
(kisaragiさんありがとー)

ただでさえオモロかったかねもトークが、
前日に見た新井大後輩のお陰で、100倍くらい楽しく感じられたwww
これって科学的には何効果って言うの(笑)?

つーか新井さん、トークおもんなさ杉なんですが・・・。
(特に番組中に仕返しでかねも兄さんにあてたコメントの内容とかが最悪やったw)
同じマジメキャラでも、行き過ぎた平野とかはかなりオモロいんですけどな。

仕方ない、まあ野球のほうでシッカリ頑張ってくれればよしとしよ(笑)



あー、ついでにテレビつながりで。

昨日お風呂で何となしに見てた「深イイ話」、来週は「伝統の巨人―阪神戦SP」らしい。
フーンとか思ってたら、おい、ちょっと待て!
タイガース側のプレイヤーズゲストが鳥谷たかすぃジャマイカッ!
紳助にツッコまれるたかすぃ、、、、、ああ、激しく見たいww
しかも予告の映像でのたかすぃ、テッカテカの笑顔を披露していた(笑)
しかもしかも!ジャイアンツ側のゲストは鈴木(あほ)という極上のキャスティング!
(しかし何故ここで鈴木チョイスなんだ・・・ww)

・・・・・ヤバイ、これはヤバ過ぎる。もうワシ、来週まで待てないwww



『走ってないだろ!ダルが中田に強烈ダメ出し』(サンスポ)

いいなあ、こういうの。ワシの中のダル好感度はもうずっとウナギ昇り。
ホンマ先輩らしくなってきたなあ(あのヤンチャ坊主がww)。
中田もダルに言われてんやから、言われてるうちにちゃんと聞けとけよ(笑)





ジョン・レスター、目がヤバ杉w!
この写真を使ったサンスポの判断もヤリ杉www
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.01.25 Sunday

「お上がり君」
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
世間(どこの)的にはまあまあカルトな人気を博す「仲村みうブログ」。
しかしここに来られるような人種(どんな)にとっては、
「何だこりゃ?」と、昨日初めて知ったって方が多いのでは(笑)?

もしかねも兄さんがこの「仲村みうブログ」を参考にしているとしたら(無い、絶対に無い)、
そのうち「祭りすんぞ!リクよろしく」とか言い出さないか、
それだけが不安である(「祭り」に関する説明リンクは全力で貼らない方向で)。




何かな〜い、何かな〜い。ね、おか〜さん。

「味好みあったでしょ」ってことで、うろうろとネタを探してみた。
しかしなかなか香ばしいネタなぞめったなことで落ちてないものだ(笑)

今日の虎的最大ニュースは「キャンプメンバーの決定」になるんでしょうが、
その辺を話題にしていくことは、当ブログのポリシーに反する。
工エエェェ(´д`)ェェエエ工  ネエ、ココ何ブログ?ネエ、ココ何ブログ?

いや、だって、もうさ、あっちこっちで話題になってんだもん(笑)


しかし「toraoさんのエントリー」にあった一言に激しく反応してしまった(結局触れる)。

・・・・・「お上がり君」。

かつてこんなにもビビッド(注・・単語の意味がわかってません)なネーミングが、
プロ野球選手の愛称として採用されたことがあっただろうか、いやない(注・・倒置法)。

野原 祐也がめでたく昇格切符をつかんだあかつきには、
過去に「半返し」等、豊富な新語提案実績を誇るtoraoさん発信によって、
これはぜひとも定着させて行って欲しい新語だ、と心から願うwww



さて、「虎暮らし出版記念パーティーin大阪」までとうとう一週間を切りました。
無謀とも思われた50人キャパの会場も、あっちゅー間に定員に到達。
(実際の会場は60人以上入れるんで、まだ若干名なら参加可能)

toraoさんとは一昨年の甲子園近くの居酒屋以来(やったっけなw?)やし、
久しぶりのメンバーに初めてお会いするメンバーに、非常に楽しみにしております。





「体幹もいいけど脳トレもな」

こいつ、向こうで桧山さんに会ってたんやな。
平安兄弟の絆がまだあったとは(笑)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2009.01.21 Wednesday

育成枠からのイチ抜けは?
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
体調不良を理由に酒を控える日々も3日目となりました。
「このままではいかん!」と思い立ち、
特に気はすすまんかったんですが昨夜は焼酎を1杯飲んでみました。

根本的にワシ、お酒との付き合い方を間違っているのか?




「虎式ブロードバンド!Tigers-net.comのHP」なんですが、
右のサイドバーの真ん中辺りに「ちょこっと投票」なるものがございます。
なるべく当り障りのないお題をチョイスしつつ(笑)、
こちらもこのネタ枯れの時期に月1くらいで更新されております。

んで昨日更新した新しいお題は「育成枠からのイチ抜けは?」
たまにはタイガースのことも書かんなと、今日はこれに乗ってみようか(自作自演☆乙)。


で、まずは選択肢。

・田中 慎太朗
・辻本 賢人
・森田 一成
・野原 祐也
・吉岡 興志
・藤井 宏政
・中村 泰広
・木興 拓哉

やけに多いな(笑)


まあこれを1人ずつ語っていくと確実にこれ、シリーズ物になってしまうんで、
断腸の思いで最初にフルイにかけてみます。

・辻本 賢人
・森田 一成
この2人がイチ抜けするんであれば、チーム戦略が無さ過ぎるってことで脱落(笑)

・藤井 宏政
唯一の高校生、これはどう考えても体作りでしょ。
間違ってイチ抜けなんかした日には、おっちゃん嬉し過ぎて泣いちゃう(笑)

・木興 拓哉
順当にいけば潜り込み易い左腕っていうカテゴリーではあるんですが、
ヤスを差し置いてきこうでんがイチ抜け昇格っていうのは個人的には認めず、絶対に(笑)

・吉岡 興志
先日の持久走で気合いと動けるデbの意地を発揮して注目を集めたものの、
関東マイナー大学リーグ枠(超失礼)に関しては(そもそもそんな枠があるのかw)、
久保田、上園、石川と右腕先発ローテ候補が群雄割拠しているため、
飛び抜けた何かを持っており、且つそのアピールに成功せんことには厳しいか、と。
アピールポイントが大食いでは、川藤以外には逆効果だwww

・野原 祐也
BCリーグでの成績に関してはもう完全にレベルの違いを見せつけてるし、
魅力満載の選手ではあるんやけどなあ、いろんな意味で(野球以外の要因を含むw)。
如何せん「左の外野手」なんだよなあ・・・。
刺激を与えるって意味ではええかも知れんけど、
ここには林ちゃん、いくろ、桧山さんがいるんだよなあ(あ、庄田もw)。



お、気が付いたら既に2人まで絞り込めてた(笑)

・田中 慎太朗
・中村 泰広

金本兄さんも気に懸ける2年目の田中に期待したいって言う気持ちは大いにある。
でも、、、、、、、やっぱりワシはヤスなんだよなあ。
そこにはもう、野球に関する具体的な理由なんぞ何にも必要ねえんだよなあ(笑)
ヤスー!ヤスー!おかえり、ヤスー!! (;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ


以上、自作自演に続き、結果に関しても出来レースでしたー。 wwwww





「誰も抜けない」っていう地獄の選択肢もあるがねwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2009.01.20 Tuesday

後ろ向きな話
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑


      

出版記念パーティーin大阪




先月、扶桑社より『虎暮らし〜自称阪神タイガース評論家の日記〜』を出版された
かのご高名な自称阪神タイガース評論家 『鳴尾浜トラオ(torao)さん』
西から放たれた密偵(笑)により、待望のご来阪(強制連行w)日程が確定いたしました!

パーティーは1月31日(土)夜、大阪は梅田にて開催です(何というテキトー告知w)。
そこのtoraoファン、ならびに野球好きな貴方も貴女もぼくちゃんもじょうちゃんも、
鳴尾浜氏に直接会って「この度は・・・」と伝えよう(笑)
会場の都合で定員になりしだい締切りとなりますので、お申込みはお早めに!

※ 詳細はこちら 

今現在(1/20、P12:00くらい)のエントリー数は46名らしい。
定員50名は多少越えても問題無いようになっているんで、
そこで躊躇されてるシャイボーイシャイガールさんも一線を越えてみるのよ(笑)



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




WBC日本代表オンラインショップ
(画像クリックでHPへジャンプ)

商品は続々追加予定!(たぶんw)



天変地異、空前絶後、前後際断、細心而剛胆。
休肝日が年間365日の5日くらいしかないワシがこの2日間、
ビール1本しか飲んでない(その1本はクセで知らん間に飲んでたw)!
どうしたワシ!頑張れワシの肝臓!!

・・・・・あ、嘘です。
ビールと書きましたが、正しくは「第3のビール」でしたwww



2009真弓元年、今期のタイガースの躍進に向けて、
ワシの構想に1ミリも入っていない選手が結構いる(激しく失礼な話だがw)。

その多くはまだまだ体力作りという目線ではあるのだが、
極めて稀にそうではない選手もいてるためそっちは一部伏字を引用する(笑)
(ちなみに育成枠と新人は省いております)


ふ○○ ○○○ー  ――― もうキミは若手でも何でもないのだがね・・・
○○い か○○  ――― キミは赤松の替わりにプロテクトされてたのか、それが知りたい
○じ○○ ○ん○  ――― ここからの巻き返しは正直・・・
清原 大貴  ――― まだまだこれからだ、がんがれー
横山 龍之介  ――― まだまだこれからだ、がんがれー 

○○ざ○ ○○ち  ――― もう限界のような気がする・・・
○え○ ただ○○  ――― うむ、よきにはからえ
○○○ら ○ー○  ――― 顔だけは大好きなのだが・・・


よく見たら、上に書いたのは嘘でした(伏字選手だらけw)>その多くは・・・

現実的にシビアに考えれば、これの倍くらいの数にのぼるんですが、
一応「あったらいいな」って希望をだいぶ込めて少数精鋭の8人とさせて頂きました。

もしこの構想を覆されるようなことになれば、その際はワシ喜んで謝罪いたします(笑)
というか、是非謝罪させて頂きたい方向で。
あ、もちろん。某○ゅーたとかいう選手はバッチリ構想内です♪





しかしワクテカする野球ネタがマジでない。

どれくらいないかと言うと、「こんなこと」をしてるくらいないwww
(ブラウザによって?テンプレが一部崩れるらしいです)  → 作成サイト
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(5) | - |


2009.01.11 Sunday

タイガースに歴史あり
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
マリーンズ木村雄太くんが入籍との報。
いろいろあったが「秋田の子やから」という完全なる東北よりの偏見(笑)で、
「この子はきっとちゃんとした子や」と信じているが、
行動が大きく某ICHIBA氏をトレースしているようなデジャヴ(笑)

できちゃったじゃないことだけを切に願う(とできちゃったのワシが言ってみるw)



ワシ、野原と高濱にあまりにも触れていないことに気が付いた。

この2人は期待の高卒ドラ1野手。
タイガースブログ(どの辺が?)の管理人の使命として、
この2人のフレッシュマンをもっともっといじり倒さなあかん気がしてきた。
(タイガースでは負の歴史しか記憶にないがww)


では、「高卒ドラ1野手」に絞ったタイガースの輝かしい歴史を検証してみよう。
おお。まるでワシ、タイガースの変態データバンクgrayghostさんみたいだよ(笑)
(おい貴様、さっそく話が野原と高濱から大きく逸れましたよ)


◇◆◇◆◇ 阪神タイガース高卒ドラ1野手史 ◇◆◇◆◇

1966 西村 公一(甲府工高)   第2次ドラフトって何(笑)?
1991 萩原 誠(大阪桐蔭高)   現在、コメントしづらい方面で活動中(笑)
1997 中谷 仁(智辯和歌山高)  後頭部にMの刈上げをしていた暴君が・・・
2006 野原 将志(長崎日大高)  一軍目指し切磋琢磨な日々 
2007 高濱 卓也(横浜高)     一軍目指し切磋琢磨な日々



・・・・・・・す、すくねっ!! wwwww

いやあ、調べてみるもんやね、ビックリした。
あんまり印象にないとは思っていたけど、まさかこれほどとは(笑)

しかしこんなんでも一応、調べてみた結果として1つだけわかったことがある。
高卒ドラ1野手が大成しない負のイメージは、
萩原1人の強烈な印象をもってワシの頭にすり込まれていたんだな、と(笑)

だから野原も高濱も安心して精進してくだされ。
実はタイガースにはそんな負の歴史はなかったんだからwwwww


で、萩原には出来ればカタギな仕事を希望(笑)

もつ鍋「かみさか」の2号店がオープンしたあかつきには、
店長は秀太しかいないと決めてはおったけど、そこに推薦しておくからさ(笑)


最近赤松のニュースがないので寂しい。
できれば「4割100盗塁」とかぶち上げて欲しいのだが・・・。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2009.01.05 Monday

無償の愛2009考
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
二日酔いダウンでほぼ1日。
ぶるーれい、びすたとの闘いに1日。
ほとんどが返品となったバーゲンに1日(ちゃんと見て買えよ)。
結果、無に帰した謎作業に1日。

7日間の休みのうち、4日がこんな感じでほぼ無駄に(笑)
人生、下調べと熟考と計画性が大事なことを、改めて痛感させて頂きました。



さてと、野球のことを書こうとしてもこれ、「特に無し」ということで(おい)。

毎年ワシ、元旦に「今年無条件にヒイキする選手」を決めてるんですが、
赤松ショックがまだ抜けきってないにつき(い、いつまで!)どうにも食指が動かない。

たしか去年は傷心のままヤッツケで「るー」と「あにやそうはち」に決めたような気が。
いや、あにやじゃなくて「へさかとしゆき」だったけ・・・(遠い目)?


上記のような理由でなかなか思い浮かばないんですが、
何とかキャンプインとなる2月1日まではここで発表したいなと、はい。

まあ野手に関してはワシ、
薄っすらルーキー柴田と相思相愛な予感もありながら(笑)、
あとは性格が赤星みたいにシッカリしたコじゃなければ完璧かと@誰かの影を追う男。





さて、2009仕事始め。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.12.29 Monday

オールザッツを見ながら
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
オールザッツ、年々つまらんくなってきております。

年の瀬っぽくバタバタしてきました。
年の瀬っぽく数年ぶりに自力で車洗ったりしてみました。




□■□ 野手編


00 秀太
平野の加入で本格的におしりに火が付いた、小さくまとまった感のあるユーティリティープレイヤー。今期上で活躍できなければその先に待つものは・・・。


1 鳥谷 敬
虎の誇る「若年寄り」。新加入の平野、新井に触発され、入団後初めて「走」への意識を持つ。赤星道場に入門した今期、鳥谷の羽ばたきが虎を変える(かも知れない)。


3 関本 賢太郎
小技が冴える、虎に欠かせないユーティリティープレイヤー(足はない)。毎年繰りひろげられてきた虎名物「セキフジセカンド争い」に、今年は平野が乱入。勝負の年。


7 今岡 誠
3年続けばそれはもうスランプではない。天才ゆえの苦悩、変態ゆえの苦悩。しかしタイガースファンは彼が起こす復活への道を信じ続ける。よみがえれ、誠の救世主!


9 藤本 敦士
2003年の3割バッターもどこへやら、守備力以外では年々影が薄くなる傾向に。まだまだ老け込む歳ではないぞ。ポップ返上でスタメンをつかみ取れ。


25 新井 貴浩
虎待望、右のバズーガ砲がFA入団。アニキのアニキによるアニキのための移籍。金本新井で織り成す春のワルツ。真実の兄弟愛で虎を日本一へと導く。


32 前田 忠節
PL→東洋大、今岡誠の直系の後輩。ある部分も今岡にそっくりとか。このまま「鳴尾浜のマエチューさん」で終わってしまうのは悲しすぎる。一花咲かせてみませんか。


35 坂 克彦
3年夏、常総学院で全国を制す。名将木内監督のラストチルドレン。楽天とのトレード成立時の岡田評は「もうかった」。ライバルは多いが今期はレギュラーを獲りに行く年。


36 高濱 卓也
高校生ドラフト、痛恨の中田外しも高濱を確保。本人いわく「緊張したことがない」という、その物怖じしない性格と走攻守三拍子揃った身体能力で、目指すはMr.タイガース!


37 野原 将志
プロ2年目を迎える昨年のドラ1大型内野手。ここまでは順調に育っていると言えるだろう。まずは鳴尾浜でのクリーンナップをつかみ取れ。


44 藤原 通
昨年は秀太を押しのけ一軍ベンチを勝ち取った。しかし今期、バント、守備、走塁全てに於いて、ここぞの場面での精度を上げていかなければ生き残りは厳しいぞ。


50 高橋 光信
元中日というだけでなぜか頼りになりそうと感じてしまうのは虎ファンの悲しき習性。勝負強い打撃が光る苦労人、右の代打の切り札。


63 大城 祐二
ポスト赤松。赤松亡き今、あのポジションの後を継ぐのは大城しかいない。似てよい部分と似なくてよい部分をしっかりと整理しよう。


64 森田 一成
荒削りだがその天性の遠くへ飛ばす能力は大きな魅力。その魅力を活かすも殺すも平田二軍監督の腕にかかる。顔に関しては間違いなく大物の風貌。


66 大和
虎のクシャおじさん。永遠に少年の面影を残し続けそうな顔立ちに萌える女性ファン多し(想像)。昨年8月のプレ五輪大会では星野SDからも高評価を受けた。メシ食え。


120 田中 慎太朗
虎史上初の育成枠選手。キャンプでは大声アピールが大成功し注目を集めたチームNo,1の元気印。元気があればなんでも出来る。きっと出来るさ・・・。


121 バルディリス
オヘイダと2人、虎史上初となる外国人育成枠選手として入団。野性の本能むき出しのその守備力は、キャンプ後半チームNo,1との評価を受けた。飛べ、バルディリス!


0 庄田 隆弘
野村チルドレン。翌年ドラフトの目玉、野間口獲得の布石と揶揄もされたが、昨季待望の一軍デビューを果たし初本塁打も記録。背番号0はポスト吉田浩への期待の証。


5 平野 恵一
虎のプリンス濱ちゃんとの電撃トレードでタイガースへ移籍。その異常なまでのガッツでチームを変える使者となれるか?フェンス際のプレーには細心の注意を。


6 金本 知憲
投手では球児、野手では金本。説明不要な虎の生ける伝説。オフに左ヒザ半月板手術に踏み切るも、キッチリ開幕に間に合わせる努力と精神力には脱帽。男は黙って金本知憲。


8 浅井 良
虎のやんちゃ王子。トラブルが起きるとチームメイトはみな「原因は浅井か?」と口を揃える。今季は外野から勝負をかける。桐蔭学園高の同級生、平野の加入も刺激に。


24 桧山 進次郎
「盆過ぎの桧山さん」の愛称を持つ、虎随一の人気者。桧山の放つ神々しいまでの一打に甲子園の大観衆は歓喜に沸き、そして笑いに包まれる。まだまだ元気な39歳。


31 林 威助
虎ファンを恐怖のどん底に突き落とすNGワード「肩峰下滑液包炎」。林ちゃんの完全復帰で虎ファンは呪縛から解き放たれるとか。我々は夏の甲子園で君を待ってるぜ。


33 葛城 育郎
オフにオシャレな伴侶も得、今期勝負をかける元ポストイチロー。昨季のプチブレイクから待望の個人応援歌もゲット。ブレイクの環境は整った。


43 山田 真介
鳴尾浜のリーサルウェポンとして愛された喜田剛とのトレードだっただけに虎ファンのかける期待も大きい。プレッシャーに負けることなく、小さなことからコツコツと。


51 桜井 広大
そのふてぶてしい風貌含め、長く空位が続くMr.タイガース候補最右翼。PL同期、ロッテ今江にとった遅れは単なる準備期間。虎ファンは桜井の爆発を待っている。


53 赤星 憲広
うるわしのレッドスター。オフの必死のリハビリで苦しめ続けられた首痛も癒え、万全な状態で今期は指定席1番センターへ返り咲き。赤星の元気がチームの元気。


55 フォード
ルー!ルー!ルー!キャンプオープン戦を通し、野球センス以上にその独特のキャラクターに注目が集まったメジャーリーガー。スペンサーの生まれ変りとの声も・・・。


58 高橋 勇丞
初出場で春の甲子園を制したミラクル済美の元主将。準々決勝ではダルビッシュとの2枚看板だった東北マカベッシュから逆転サヨナラ3ランホームラン。鵜久森に勝て。


2 野口 寿浩
若手投手陣の頼れるお父さんも昨季、打撃開眼。初めてのヒーローインタビューで魅せた美声に全国の女性虎ファンは骨抜きに。今季もそのあふれる“馬”力で突っ走る。


38 橋本 良平
中学時代は矢野と同じ大阪は平野区、瓜破(うりわり)にて技術を学ぶ。この瓜破の土壌には昔から「よい捕手を育てる」との言い伝えがあるとかないとか。いや、たぶんない。

39 矢野 輝弘
弾ける笑顔から八重歯がキラリ、不惑トリオのまとめ役。思えば「虎の暗黒トレード史」に終止符を告げたのはあなたからだった。衰えを知らない40歳は少年の心を忘れない。


45 清水 誉
ブレイクが待たれる次世代正捕手候補の1人。リード面では他候補を一歩リードするものの課題は打撃。課題を克服しそろそろ一軍デビューが待たれる。


57 岡 太一
自由獲得枠捕手も今年ではや4年目、背水のシーズンを迎える。歌舞伎役者風の風貌を活かし、マスクから覗く流し目で一塁ランナーをベースに釘付けろ。


60 小宮山 慎二
岡崎、清水のライバルたちに先駆けて、昨季最終戦で一軍デビューを果たした。課題は打力、バットを振って振って振りまくれ。そしてメシ食え。


99 狩野 恵輔
7年目の昨季、やっとつかんだプロ初打席でサヨナラ打という鮮烈デビュー。金本、矢野に教えを請い貪欲に自分を磨いた結果が最高の形で花開いた。しかし故障・・・。





昨日(いや、一昨日か?)今年の虎のついて話す機会に恵まれました。
(ドキ☆おっさんだらけの忘年会〜虎暮らしもあるよw〜)

これでやっと年が越せそうな気がしました。
何気にこの件については自己消化ばっかしてたもんなあ。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.12.28 Sunday

悪の華
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
あー、びっくりした。懐かしい。

最近ワシの車のカーステのCDが「ジブリ全集」に支配されておる。
(乗車後、即トトロが鳴り始めないとkokoroちゃんが暴れるw)
CDをいちいち替えるのも面倒なもんで久しぶりにFMを聴いてみたら、
流れてきたのはなんとBUCK−TICKの新譜!

いやあ、まだ現役やったんやね。魅惑の櫻井ヴォイスが懐かしす(笑)
中学のときアホほどハマッテた永井真理子がいまだ現役なことも最近知ったし。
(しかも金本兄さんの2コ上にも関わらずありえんくらいキレイになっとったw!)

しかし今井寿はシャバにおったんやね。
ワシの勝手な固定観念では、彼は常に獄中にいると思ってたよ(笑)

ついでにCOLORとかPSY・SとかSOFT BALLETも復活してくれんかのう。
ワシ雑食過ぎやな、我ながらwww
(しかしwikiはすごいなあ、その後の活動停止までの経緯が興味深い)

では、ウォーウォーウォーセックスフォーユッ♪ってことで(どういうこと?)次。




話は変わって珍しくタイガースの話(このブログの趣旨はw?)。

ワシ、Tigers-net.comのマイスタジアムっていう会員様ページの中で、
選手プロフィール(選手名鑑ね)に「一言コメント」っていうのを書いてるんやけど、
もうすぐ新しい年になるんで全選手のメンテが必要な時期になってきた。

でもせっかく書いたもんなんで、既にタテジマを脱いだ選手たちを忍びつつ、
ここに今年の分を残しておきます。 グッバイ、いよの!!


□■□ 投手編


4 ボーグルソン
来日2年目となる今期、背番号を虎歴代優良助っ投が歴任した4に変更し、勝負の年となる。知名度で勝るニコール夫人を超える活躍が見せられるかが鍵。


12 渡辺 亮
鳴尾浜での下積み生活から昨年大ブレイク。JFKへと繋ぐ貴重な中継ぎ右腕として今期も期待がかかる。困ったときはナベックルだ(笑)


13 金村 曉
長きに渡り「永遠の若手」の異名を欲しいままにしていた中村泰とのトレードでタイガースへ移籍した元4年連続2桁右腕。岡田采配とうまく付き合っていけるかが鍵か?


14 能見 篤史
虎の「若旦那」。岩田、小嶋、筒井で形成される「左腕ドングリーズ」からの脱皮が待たれる。「星野王子式」フォーム改造で覚醒なるか?


15 太陽
秋に登り春に沈む人騒がせな太陽はもはや虎の風物詩。ちらほらとラストチャンスとの声も・・・。今年こそ真夏にギラギラと輝きを放て。


16 安藤 優也
あなたがやらねば誰がやる。故障に泣いた昨季をバネに、今期は虎の絶対的エースとしての復肩が期待される。ピンチに光るこわもては健在、対戦相手よ震えあがれ。


17 金村 大裕
オープン戦では好投を見せたが金村曉の加入で「鳴尾浜のほうの金村」と呼ばれる可能性も・・・。まずは中継ぎから、チャンスが巡ってきたら1回でつかみ取れ。


18 杉山 直久
なぜ勝てない?なぜ打たれる?なぜ雨が降る?抜群な素質を持つがその独特のキャラクターからたびたびファンの失笑も。そろそろやってくれないと球児が黙っちゃいないぞ。


19 筒井 和也
毎年秋に腕の位置をいじられる、太陽と並ぶ虎の風物詩。筒井の腕の上がり下がりを見て「今年も秋か〜」と季節を感じる虎ファン多数。今年こそ。今年こそ・・・。


20 正田 樹
移籍2年目を迎える夏の甲子園優勝投手。オープン戦で多くのチャンスをもらうも開幕一軍は成らず。課題のコントロールを磨いて今年こそは一軍での活躍を見せてくれ。


21 岩田 稔
希望枠入団もはや3年目を迎える。攻めの投球でローテを死守し「左腕ドングリーズ」からの脱退を目指す。ヤンキース井川とのブーン(飛行機トレ)を活かすんだ。


22 藤川 球児
わたくしごときがあなたさまをどう評すればいいのかと。虎の絶対的守護神。球児の投球にもう言葉はいらない。本年もなにとぞよろしくお願いいたします。


26 江草 仁貴
久保田と並び虎が誇る「劇場型セットアッパー」。50試合に登板した昨季、防御率は驚異の1.95。他人の出したランナーは知らないが自分で出したランナーは還さない。


27 アッチソン
マリナーズ城島お墨付き右腕。オープン戦で連発したボークに昨季のジャンの暗い影が見え隠れ。すべては杞憂に終わりますように・・・。ローテ入りを期待。


28 福原 忍
三度の飯よりブラックバス。故障の影響からか昨季は持ち味を活かせないマウンドが続いた。安藤と並び岡田監督が今年の補強の目玉と目するその活躍に期待。


29 小嶋 達也
昨季は開幕直後にプロ入り初登板初先発初勝利を飾るもその後低迷。日に日に若さを失っているようなオーラを払拭だ。あの夏、甲子園で見せた輝きを取り戻せ。


30 久保田 智之
昨季は日本記録90試合登板を果たした故障知らずのロボットセットアッパー。連投しないと調子が悪い、ランナーを出さないと落ち着いて投げられない独自理論は今年も健在?


34 橋本 健太郎
橋本健がもし他球団の選手だったら、たぶん広島辺りでは守護神候補?充実し過ぎている中継ぎ陣の影響で影は薄いが頼りになる男。VIVA!日の当たる場所!


40 桟原 将司
投げる夏川純、虎が誇る老け顔No,1!今年誕生日を迎えてもまだ26歳という驚愕の事実。赤松を差し置いてもたぶんプロテクトされていた(想像)その実力を見せてくれ。


41 上園 啓史
虎の投手では94年藪以来の新人王に輝いた雑草右腕。強気の内角攻めで2年目のジンクスをねじ伏せろ。と、出番の欲しい専属捕手野口が言っていたぞ(笑)


42 下柳 剛
今年で不惑を迎える鉄腕下柳、目指すは現代の岩田鉄五郎。今年も「にょほほ〜」な投球で押して引いて、入れて出して、敵をサラリとかわす。2桁勝利はもはやノルマ。


46 鶴 直人
「ナニワの四天王」も今年で3年目。下半身強化に明け暮れた過去2年。虎編成部にドラフト一本釣りを決断させた、球児クラスと言われる潜在能力を今年開花させる。


47 白仁田 寛和
大社1位のイケメン大型右腕。将来性重視の故障持ち指名はもはや虎のお家芸。各所で見せたテンパり気味のインタビューにハート面での一抹の不安は残るが気にするな(笑)


48 石川 俊介
常盤大・久保田、武蔵大・上園の活躍に味をしめた虎編成部。関甲新学生リーグから「雑草枠」にて入団。お父さんのような落ち着き払った雰囲気にも期待が高まる。


49 若竹 竜士
若竹、鶴、玉置。この3人の名前を聞くとピクッと反応するあなたはコアな虎ファン。たけのこばりににょきにょきと成長する若竹を今年も温かく見守る。


54 ウィリアムス
ジェフの通った後にはぺんぺん草すら生えることを許されない。年々上がる球速には人類の新しい可能性が見える。無敵の殺人スライダーで今期も斬って斬って斬りまくる。


56 阿部 健太
大型トレードの「隠れ家的存在」にてタイガースへ移籍。オープン戦無失点でアピールに大成功。近鉄時代からの心の師、久保コーチのもと、新天地で復活にかける。


59 黒田 祐輔
大社4位指名の隠し玉。じっくりと育って欲しい未完の大器。一軍をつかみとったあかつきには、登録名を「シャンソン黒田」にするとかしないとか・・・。


61 辻本 賢人
入団4年目、気が付けばワンダーボーイも今年度で二十歳を迎える。同い年の選手に先に一軍で活躍されてしまった今日この頃、そろそろ勝負をかけないと・・・。


62 玉置 隆
オフに参加したハワイ・ウインターリーグでは見事最優秀投手を獲得。期待が高まる高卒4年目右腕。ちなみにハワイで所属したTeamの名前はワイキキ・ビーチボーイズ。


65 清原 大貴
3年夏の甲子園初戦。京都外大西戦で延長12回を投げ切ったタフネス右腕。名門常総学院で鍛え抜いた3年間は伊達ではない。まずは下半身強化から。


67 伊代野 貴照
「ローソンズ」最後の男が今期、背水のシーズンを迎える。貴重な変則右腕だけに何か一つ、きっかけさえつかめれば(それが一番難しいとも言う)・・・。


68 横山 龍之介
下半身強化で故障に強い体作りから。まずは鳴尾浜で結果を残す。存亡の危機を迎えている「鳴尾浜スターズ」の次世代候補生。


122 オヘイダ
バルディリスと2人、虎史上初となる外国人育成枠選手として入団。熱く燃え上がるラテン系パワーで、まずは支配下登録を目指す。


69 リーソップ
太平洋を越えても球速が落ちない奇跡の右腕。150km超え連発で虎の救援陣に殴り込み。ボークには最新の注意をお願いいたします。





明日は野手編の予定だお。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2008.12.23 Tuesday

大興奮ファール
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
何故サンスポの間違いは1日経っても放置されているんだろう(誰も指摘せんのか)?






「虎暮らし」を日々読み進んでいるわけだが、toraoさんの活字だけで、
あのときブルッと身震いをしたシーンが鮮明に頭に浮かんだ場面があった。

第8球、フォーク!ファール!すげー!なんでここでフォークなんだ!
なんでここでフォークをファールできるんだ!すげー!新井すげー!


そうそう最後サヨナラのボールを見極めたときより、このファールに絶叫してたんや。
ああ、粗いさん最高杉・・・、ほんま何で優勝でけんかったんや(笑)

toraoさんの足元にも及ばんとは言え、
「この素晴らしい感動をいったいどんなふうに記録していたんだ?」
と、ちょっとした興味本位で「ワシ自身の当時の記事」を振り返ってみた。

・・・ああ、ワシのバカ。振り返るんじゃなかった。全てにおいて貧困過ぎるwww




しかし久保田がダウンって(笑) ←笑ってる場合ではない
(しかしデイリーはよい写真を撮れたなww)

たしか今月の頭のほうでくぼたんは「2億狙うッス」的な発言があったような。
12球団で1番投げさしといてチーム唯一のタイトルホルダーで、
最後の最後、まさかこんなオチが待っているとは、、、ノンスタイル以上にビックリだ(笑)

たしかワシも「おいおい、くぼたん。せいぜい1.5億やって」と思ってたのが懐かしい。
大丈夫か、くぼたん?来年頑張れるか?数年後FAとか言わんか?
何やったらワシ、自分の財布から1万円くらいやったらキミにあげても構わんよ。

サンスポの写真もなかなかよい。どこの教祖様w?>タージ・マハール・クボータ




で!







たぶん山形県民初(まったく調べてない)となる1億円プレーヤーが誕生!!
いやあしかし世間は昨日、この話題で持ちきりだったね(どこの世間?)。

しかも一気に1.3億までジャンプアップしちゃって、
ワシの永遠のアイドル前田様を越えてしまった(それはいけない気がするw)。

確かクリケンがカープに指名してもらったときは、
プロ野球界に山形県民がもう長いこといなかったような時代(これもまったく調べてない)。
このときはもう、我が事のように嬉しかった。
当時ワシの記憶に残ってた最後の山形県民は、ファイターズに入団した日大山形の広野。
たしか3年くらいで即打撃投手になってしまったほろ苦い思い出が(泣)

今ではけっこうな数に増えた山形県民プロ野球選手ではあるが、クリケンは特別なのである。
これからもメジャーメジャーとか言わず大きく羽ばたいて欲しいと心から願う。

あ、写真はオチ画伯の画廊から勝手に拝借してきました(笑)





すでにpiyoさんに指摘されてしまったが、
昨日は井端によって吹っ飛ばされ、
今日は久保田とクリケンによって吹っ飛ばされ、
いまだワシM−1(というか赤松w)について触れてない。

今日このまま何もなければそれは明日にでも(貴様は旬って言葉を知っているか?)。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2008.12.08 Monday

下からの刺激
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
今日は石嶺が「阪神に入る!」と言った日です。



しかしホンマ、な〜んもニュースがないねえ。
オフになってからは駅で新聞を買う基準が1面の見出し重視なんですが、
(飛ばし記事に自らすすんで釣られる典型的な人w)
最近はもうめっきり買うこともなくなった。
こうなってくると三浦の記事があったときはあれはあれで楽しかったんかな、と。

最近のタイガースの大きな話題と言えば、
「三浦キャッチ&リリース」「野口リリース」「メンチが本決まり?」くらいか。
今年のオフは例年以上に動きが少ない気がするなあ。
(チーム的には今年はかなり思いっきり動かなアカン年やと思うんですが)

そろそろネタ的に血沸き肉踊るくらいの大型トレードが一発くらい欲しいなあ(笑)



球界全体、トライアウト組からの入団が続々決まってきてる感がある。
今年からは各球団、「育成枠使いでの獲得」という新しい動きが多く見られ、
再雇用市場が活性化しているっぽい。
まあこれもいわゆる1つの育成枠の新しい活用術なんでしょうな。

タイガースはいつかの少年・・・、
もとい元ワンダーボーイとたった2年目の森田を育成契約に切り替え、
既存の田中慎太朗に加え、新規でも野原祐也、吉岡興志、藤井宏政をドラフトで獲得。
さらには(ほぼ内定の)ヤスにきこうでん(自粛)・・・。


まあ70人枠の中にもずーっとテレンコテレンコやっている選手は多い中、
育成枠からボイーンっと飛び出してくるっていうのはなかなか大変なことやと思うけど、
一芸入団的な(ある意味)豪華メンバーが揃った育成枠。
これは来年の最重要注目ポイントの1つになることはもう間違いなさそうですな。
来年の鳴尾浜は楽しそうだ(今年がツマラン過ぎたしw)。




しかし今年はヤクルトの補強がダントツに面白い。
育成ミランダとか、新外人李とか、新外人李とか、ダントーナとか、
再雇用吉本(ちょっと欲しかったw)とか、ユウキとか・・・。
これはツボにはまったら来年はヤバイことになりそうな予感。

まあ元々、村中、増渕、由規、山本斉、赤川、八木が居並ぶ「激ヤング☆投手王国」。
たぶん今12球団の中で、「5年後が楽しみな球団、第1位」は間違いないなw

逆に「5年後が不安で仕方ない球団、第1位」も間違いなく・・・(自粛)。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2008.12.06 Saturday

プライド
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
今朝、初雪が降りました。



買い物行って深夜まで説明書読んだり、
買い物行って深夜まで組み立てしたり、
買い物行って深夜まで片付けしたり、
kokoroちゃんをお風呂に入れて深夜に洗濯したり、、、、、

最近、仕事の日より休みの日のほうが遥かにシンドイんですけど(笑)


さてまた2日程、野球のニュースをまったく知りません。
IKEAはホームセンターのアウトレット版だということがよくわかりました(笑)
欲しかった家具数点のうち、丸一日かけて1コしか買えませんでした。
徐々に片付きだしている他の部屋をよそに、ワシの部屋は現在もほぼ手付かず・・・。

そんなこんなでワシがひーこら言うてるうちに、
何やら野口っさんのFA移籍がヒヒーンと決まったとか。

おめでとうございます、と言うべきなんだろうね。
だってプロで20年近くメシを食ってきたアスリートのプライドは、
控えで始まり控えで終わる野球人生に満足できるわけがなかろうからね。
それが仮に、他に類を見ない「一流の控え」であろうともね。


だいぶ前の記事ではあるが、今日はもう1つ触れておきたい。

「あの一流アスリートの遺伝子がいよいよ始動(笑)!」

まだまだ息子の目標となる現役アスリートでい続けるのか、
その写真の横の椅子に腰掛け、のほほんと息子の成長を見守るのか。

来期、答えは出るんですよね?





そんなワシは昨日の深夜、
kokoroちゃんに「オムツを替えるだけの人」として利用された。

深夜に珍しくえらいベタベタしてきて「オムツ替えて(はぁと)」って言うから、
「はいはい、かわいいヤツよ」とか思いつつオムツを替えてあげたら、
終わった瞬間「パパもういんない!」と言って奥様の眠るベッドへと帰っていかれた。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2008.11.26 Wednesday

山形県民は菊を食う
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
すっかり忘れていた。
大和の名字が「前田」だったってことwww



とあるルートから某平田次期監督候補のオフレコ(?)話を聞いた。
「・・・お、面白過ぎる。次期とか言わずに今すぐ監督やってくれえ!wwwww」

ここで内容をお伝えできないのが心から残念で仕方がない(笑)



「・・・・・ワシ、野村監督を胴上げしたい」





Σ(゚□゚(゚□゚*)ハヤッ!



「来期に向けてのヤクルトの動きが早いなあ」とか、
「ボギーはともかく、二コールとの来期契約はどうすんだ?」とか、
「荷造りのせいでスペシャルコンテンツで遊ぶ時間が全然ねえなあ」とか、
「来年はヤスを見に鳴尾浜(そこでいいのかw)に行こう」とか、

そんなくだらんことを考えつつ、今日はいつもにも増して超薄っぺらい感じで。





モンテディオ、次なる『運命の日』まであと4日・・・。
そしてワシの引越しまではあと2日(関係ねえ)。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2008.11.22 Saturday

吉報、新遺恨
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
タイガースファンのふりをしたカープファンブログですが、
たくさんのクリックありがとうございますwww




何か昨日は久しぶりに野球ネタの多い日だったみたいでんな。
まあワシは早朝から深夜まで引越し関連で走り回ってたんで新聞も見てまへんが。

金本と鳥谷がベストナイン受賞とな、大変おめでとうございます。
既に決まっていた久保田、平野なんかも表彰を受けたんかな、おめでとうございます。
できればあと赤星にも何かあげてくれませんかのぅ(笑)

投手2冠の鶴、ノーノーの若竹、玉置、坂も表彰?
ウエスタンとはいえ自信になったかな、来年は何とか一軍にしがみついてくれ。
特に坂と鶴は精神面(玉置と若竹はどうも図太い印象があるw)。
今年の一軍での「そらもうあれよ・・・」レベルのテンパリ具合を何とか改善して・・・。



何やらWBCが揉めてますな。
「うちの侍はそれには出せん」とドラゴンズが宣言した模様。

それに対し原監督は「辞退者が何人かいる」、
「1球団においては、誰ひとりも協力できないということだった」
「再度要請したが『NO』だった」と応戦。

これは完全に双方ケンカ売ってる状態。さむらいじゃぽん、いきなりの暗礁。
(しかしドラだけは毎度毎度・・・>ある意味方針が一貫してるけどw)



んでファン感の日程にあわせてついさっき、
阪神タイガース公式サイトに 『応援ありがとう2008』 がアップされまんたな。

まだワシも詳しく見てないもんで詳細は夜にでも遊んでみますけど、
今年も選手の動画がいっぱいあるらしいです。
去年は確か、こんな映像でまで片袖をまくっていた赤松に異常にウケタ記憶にある(笑)
(球団管理の映像になるんで突拍子もない発言とかはないと思いますがw)

今年はゲームも何か色々とパワーアップしておりますな。
そういやあそこ(どこ?)に積んであった商品は、これのプレゼント用だったのか(笑)





嬉しいニュースが!

 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2008.11.20 Thursday

馬が鳴く鳴く法隆寺
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
確か急に上昇したんが13日からやったはず。
ってことはあれだ、明日辺りから急降下が始まる悪寒(笑)

この位置に住み着くのか、指定席に舞い戻るのか?
それはあなた次第www




さて「2008FA戦線」の幕が開きました。
さっそくサンスポに【三浦トーク】が掲載されてました。

――トラッキーがリーゼントにする
――父親は孫の顔が見たいといっている

・・・なんというバカげた直撃インタビューwww
頼む、そんなことを聞くんなら、なにとぞ三浦のとこには行かんといてくれ。


今年のFAは一応エースと呼ばれる三浦、川上なんかが宣言はしてるものの、
ここまでは争奪戦とかいう感じもなく大人しい印象。
まあメジャーの選択肢もある選手も多いんで、様子見が多いんかな?

しかし相川のメジャー挑戦はどうなんやろ?
相川が英語(あとスペイン語やったっけ?)ペラペラなんやったらいいけど、
投手とのコミュニケーションが重要なポジションで、
相川クラス(実力は認めてます、失礼な言い方ですな)がどういった評価を受けるか?
(井川的な「行ってから勉強します」みたいな考えでは捕手は無理かと)

「寒い結果に終わってひっそりと帰国⇒電撃国内移籍」
っていう、『黄金の谷繁パターン』があるな、こりゃ(笑) 残留すりゃいいのに。


うちは野口っさんがFA宣言し、移籍の可能性も充分ありえる。
(本人のためには移籍した方がいいと思うけど)もし移籍してしまうとさあこれ、
皆さんが待ち望んでいた若手捕手の「実戦育成」がいよいよ始まりますよ(笑)

今年、北京でちょっと矢野がいなかっただけであんなカオスになってしまった、
あの状態からさらに野口っさんが抜けるんです。
これはもう、来年のペナントレースはチョー楽しくなるぞーwww  (どM)





そうかそうか、泣いてた愛ちゃんも恋愛する年頃になったか。
月日が流れるのは早いのぅ、早過ぎるのぅ・・・。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.11.18 Tuesday

「18」、それはエースの・・・
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
ベスト10キープ中。どうしたワシ!? ww



いよいよ始まる林ちゃんの一人暮らしにハラハラドキドキが止まらない昨今、
皆さまいかがお過ごしでしょうか?季節代わりにつき体調には充分お気をつけください。
朝からとんでもないトラブルに巻き込まれ気が滅入っているワシです。


三浦の対して 『“18”を用意♪』 とかあっちゃこっちゃに書いてますけど、


元々うちの18は、


空き番みたいな


もんですから。


んなもんを誠意ってw




っていうか、三浦を獲ったら確実にプロテクト漏れしてくると思われるんで、
流出自体もありえる話で、そっちで空き番になる18をもらったらええんちゃうか(笑)?
(まあベイ自体がそんなヤツいらんわってのは置いといてw)

なんかFAのことであんまり茶化したことは書きたくないんですが、
(ファン、本人、関係者、いろんな立場の人がいますしね)
そこにお杉がからませられるとやっぱダメだわ、こいつは最強の癒し系やな(笑)



お、ブタローの「広島移籍会見の写真」が出てきた。

うわー、似合わねー、っていうかすごい違和感(笑)
でも「赤に染まりたい」ってのはいいな、カープファンも嬉しいだろうな。
ぜひ赤松とご一緒に真っ赤っ赤に www
うちの場合は何色なんやろ(今はもう黄色って感じでもなくなってきたし)?
「体も心もシマシマで抱かれたい!」って感じか? ww

しかし年俸2,000万って・・・。 頑張れ、ブタロー(泣)!!





・・・ああ、ムカツく。
巨人の方針がステキ過ぎてイラッとするwww
(清武体制はマジでヤな感じやわw)

「憲伸も三浦もノリも相川も全部獲りに行く!」
って言ってくれたほうがよっぽどスッキリするわ(笑)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.11.08 Saturday

睡眠不足継続中
ブログランキング


今、野球がなくて本当によかった、と。

月末の引越しに向けた打合せやら買い物やらで先月から夜も休日もテンヤワンヤ。
もしここに「日本シリーズ観戦」なんちゅう最重要課題が入ってしまっていたら、
正直、奥様がどれだけおキレになられていたか、想像に易い(笑)



さて、予定通りと言うか2選手の育成くら替えが行われそうだ。
□■□ 『阪神・辻本と森田が育成枠へ…一時的な処置』(サンスポ)

故障もあってワンダーボーイ(笑)は仕方ないにせよ、もう1人は2年目の森田なのね。
故障持ちってわかってて指名した高卒ルーキーをわずか1年でですか・・・。

何かと取り沙汰されている「育成枠の使い方」。
こんな「選手枠に空きをつくるため」っていう使い方は、
今後「悪」とはならず、育成枠活用のスタンダードケースになっていくんだろうか?

これが良いことなのか悪いことなのかは今後をみていかんとわからんが、
この使い方のキッカケとなったのが「ノリ入団時の金本くん(酒田南)」だっただけに、
個人的にはハナハダ疑問を感じたりもしている。



「下柳のカワユス」が度を越えている件

いったい下柳のおじちゃんはどこを目指しているんだろうか?
なぁラガーよ、キミなら知ってるだろ。ちょっとワシに教えてくれよ(笑)



□■□ 『育成枠1位・野原ヒヤ汗?「あの発言、違うんです…」』(スポニチ)

何だつまらん、野原(祐)弁解なんかしたらダメじゃない(悪魔笑)
池之上さんのツッコミもキレてるなあww>「金本と新井が会うのを楽しみにしていたよ」
しかし「船場吉兆の会見」を引き合いに出してくる辺り、お前はやっぱりあh(絶句)。

どうやら森田もそっち(育成枠)に行くみたいやし、
何かキャラ的にもキミと被るから、いい兄貴分として面倒見たってくれ。
ワシはキミらの持つ天性の飛ばす能力に、ちゃんと明るい未来を画いてるんやからね。
ネタとしてだけじゃなくてね(笑)





優柔不断で外壁の色がなかなか決められない(笑)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.11.04 Tuesday

貴様はVHSで充分だ。
ブログランキング



 
お、選手フィギィアの新商品か?よぅでけとんなあ。



まず始めにサンスポにお詫び申し上げたい。
勝手に写真いじってすいません(じゃあするな)。

しかしこの写真、見た瞬間マジで噴いたwww  【 写真掲載記事 】



さてね、オフなうえに日本シリーズもないとなると、本格的に暇ですな。
暇に任せて気が付いたらジョーシンに7時間もいましたわ(笑)
ワシにはまったく必要とは思えないブルーレイ(注1)やらPCなんぞを買いつつ、
CM起用選手のうち若干1名の来年の処遇について生臭い話なんかをしてたら、
あっちゅーまに夜になってましたわ(笑)
ジョーシンさんも(ジョーコーポレーションさんもハウス食品さんも)大変ですなあww

(注1) 購入から3年が経過した今使ってるDVDプレーヤーですら、
いまだにDVDに映像を焼いたりしたことがない(TVの予約録画以外使い方も知らん)。
ちなみにDVDで映画を見たことすらここ2年は1回もない。



オフってことで「フリー打撃で連発」とかが新聞1面を飾る季節。
補強関連の記事をメインで見るようになってます。

「この選手が欲しいっ!」っていう感じでもなく、
「この選手獲れたらどうなるんやろ、面白そう、ぐふふ」的な目線で、
FAやらその他補強関連記事を見てるわけなんですが、
前から思ってたんですけど、三浦に関するこの記事の書き方はいったいどうなの、と。

阪神関係者は「まだ2年はやれるだろう」とその評価は揺るぎない。
悩める三浦の心の針の動きに、虎が熱視線をおくる。


「まだ2年は・・・」って、、、これをどこの世界で「揺るぎない評価」って言うのだ(笑)?
逆に失礼以外の何者でもない(仮にも横浜は4年10億とか書いてんのにw)。

相川、橋本の両目玉捕手は残留くさいですなあ。
あ〜あ、秋ですなあ。





オフもまあまあ更新ww!
ブログランキングもよろしくねっwww!
 ↓↓↓↓↓




お昼にサテンで新聞を見んでいたら、
「中村ヤス、阪神復帰も!?」(ニッカン)
「ハム、今岡を調査(交換要員マイケルw!)」(デイリー)などなど。

秋ですなあwww
(ヤスはマジで戻ってきてくれw)


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(10) | - |


2008.10.31 Friday

逃げて、外して、繰り上げて
ブログランキング


まだまだ鋭意展開中。ラッションペンに関する

アンケートはこちら




ある意味、V逸以上のステキな虚無感を感じずにはいれんかったというか・・・。
(もちろん指名させて頂いたキラキラした宝石たちに他意はございません)

本日執り行われました「2008ドラフト会議」に関するニュアンスは、
これ以外ではうまくお伝えする事が出来んという事で箇条書きにて失礼をば。

※当方の認識不足に起因して失礼な発言が多々あると思われますがご容赦を。
※繰り返しになりますが、タイガースが指名したキラ星たちに他意はございません。



□ おっと、いきなり1/2外しよったぞ、ははは(笑)
□ 長野イケ、長野!長野〜!(1位って形で誠意見せとけって!)
□ ・・・って、おい。何だ藤原って?しかもまた複合って。
□ よう?しょう?いっけつ?右!!!?

□ あ、八木が・・・。
□ 2枚獲りだけは、2枚獲りだけは、それだけはさしたらアカンぞ。
□ キタ━(゚∀゚)━!! ボビーの強行、キタ━(゚∀゚)━!! 今年もキタ━(゚∀゚)━!!
□ 関西国際大の躍進はすげえな。 2巡目でピッチャー2人指名ってか。
□ ん?柴田? これってもっと下位でも・・・。 さてはまた繰上げ(略)
 
□ あ、浅村が・・・。 んなもん柴田と逆やったら余裕で(略)
□ もうしゃーない。左やけど東北のイチロー橋本だけは死んでも・・・。
□ え、ここで上本? 鳥谷んときの青木的などじょう狙いか?
□ しかしヤクルト、5年後とんでもない投手王国になんぞ(直近はさて置きw)。
□ あ、ヤクルト。酒田南を蹴散らしたキャッチャー獲りよった。
□ 近田はソフバンか。 ある意味、助かったな。

□ あ、坪井が・・・。
□ そうかそうか西村か。 って、おい。 東北のイチローは(号泣)??? 
□ 橋本巨人って・・・。 あー、誰でもええから背中を蹴りたいっ!

□ あ、最後に山形県人(鈴木)が指名された。 ソフバンありがとー。



ですわ。こんな感じですわ。
育成3巡目で例の北条高校関連でちょっと萌えてた
カコキタの選手を指名したんが一番萌えたっていうか、それしかなかったっていうか・・・。





大いなる未来に幸あれ!
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(12) | - |


2008.10.26 Sunday

あの日の約束
ブログランキング


嗚呼、負けた・・・。 嗚呼、ヤキュが終わった・・・。
と書いてみましたが小生、お恥ずかしながら試合終了前に深い眠りに落ちておりました。

いやね、ウッズの感動的な犠牲フライで同点に追いついた直後、
キンキンに冷やした六甲のおいしい水を頭からぶっ掛けられたような、
余りにも鮮やか過ぎる2ランをラミレスから被弾。
この時点では「まだイケる。・・・ゴー、ドラゴンズ、ゴー!」と、
精一杯の虚勢を張って耐えてたんですけど、
その後心が折れちゃった高橋が連続四球を与えた時点でむにゃむにゃ、と。
最近の極度の寝不足も相まって、そのままキッチリ朝まで寝かせて頂きました。

これにてセントラル覇者であるジャイアンツが日本シリーズへと駒を進めました。
今はもう「ジャイアンツまじ強かったね」としか言いようがない。
完全にタイガース応援目線でドラゴンズを見守っていたワシではありましたが、
そこに「好敵手(とも)であるドラゴンズ頑張れ!」以外の感情も薄っすらと、
もとい超クッキリハッキリとおどろおどろしく存在しておりまして(笑)

まあ今さら改めて説明するようなもんでもないんですが、
これはどんな言葉で説明するのが最も的確なんだろうかと考えておりましたら、
その答えをtoraoさんが書いてくれてました。

「ジャイアンツじゃない方を応援する」という習性

・・・おお、完璧過ぎるほど的確なる表現(笑)
そうそう、ワシがまだ山形の片田舎に生息するかわいらしい小学生だったとき、
「ボク、今日から立派なタイガースファンになる!」って心に決めたあの日、
頭の上に何かが降りてきてこれを置いていったんだ。
「じゃあボク、今後キミはジャイアンツを応援しちゃいけないよ」って(笑)

あのときワシの頭に降りてきた誰か。
あれから20数年、「ボクは今でもあなたとの約束を守っているよ!」 wwwww



さてと、後は日本シリーズですか。
一応興味を持ってみるように頑張ってはみますが(何様?)、保証はし兼ねるか、と。

ワシの頭の中は既に「史上最大の空爆打線対決」よりも、
「あっちのニュース」やら「こっちのニュース」やら、
取るに足らないオフ恒例のスペース埋めニュースの方に興味が(笑)





浅井はまじで頑張れ(笑)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.10.22 Wednesday

陽子夫人談「どうでしょうね(笑)」
ブログランキング


深夜12時まで「火垂るの墓」を見続ける2歳児kokoroちゃん。

「せつこしんだ?せつこしんだ?」と何回も聞いてくるkokoroちゃんを、
「ん〜ん、死んだんはあきのぶだよ」と言い聞かせつつやっと寝かしつけたあとに、
悔やんでも悔やみきれない痛恨の見逃しシーン、
岡田監督の胴上げシーンとドラファンとのエールの交換の映像を見漁った。


ライトの応援団から岡田のコンバットマーチが演奏された瞬間は全身に鳥肌が立った。
もう気が付いたら見続けて1時間以上が経っている。
その間、涙腺が故障したかの如く止め処なく涙があふれ出ていた。

甲子園でないことが少しの寂しさは覚えはしたが、
それが無理な以上、岡田が卒業するのはここでよかったんだなと思った。
関西圏以外に散らばる全国のタイガースファンには申しわけないが、
岡田はやっぱり故郷大阪で送ってあげるべきだと思った。

自分が流した涙に悔しさの意味は無かったと思う。
最後までリーグ制覇、日本一を信じて諦めなかった同士には申しわけないが、
やっぱり自分の中では10月8日に悔しい涙は流し尽くした感があった。
ジャイアンツを追い越せない確固たる事実を突き付けられた10月12日から、
岡田の最高の卒業の舞台を模索し続けている自分があった。
今日流したこの涙の意味は「感動」「感謝」「お疲れ様」そして「寂しさ」、これに尽きた。


今日のサンスポで岡田監督を支え続けた妻「陽子さんの手記」を見てから、
今日はもう本当に仕事どころじゃなかった。

評論家の話もあると思います。
ただ毎日、試合を見ることは、これまでとあまり変わらない。
「やりたい」ということになれば、(来年はなにもやらず)次の年からやるかもしれません。
でも、ご存じの通りしゃべるのは得意ではないですから。どうでしょうね。


・・・なんという的確な、それでいて深い愛情を感じる名言!
これを見た瞬間も、違う意味の涙が出た(笑)


本日午前11時から、目と鼻の先のビルで退任会見が行われたらしい。
これにて第一期岡田阪神は完全に終了と相成った。
一区切りが付くまで感傷に浸り切ったら、また来年に向けて前を向かないといけない。
男前かつスマート過ぎて突っ込みどころを把握出来ない新監督(笑)と共に、
今期成し得なかった岡田の夢、V奪回を来期また目指すのだ。
ただ1つ、声を大にしてして間違いなく言えることは、
今年は最高では無かったけど、記憶に残る“最良の”シーズンだったということ。

「お前が打たれて、お前で終われてよかったと思うとるよ。」


最後に一言だけ・・・・・。

















「ニッカンの写真」だけはさすがにやり過ぎやと思った。
これを2面見開きで見せられて、それまでの感動がぜんぶ吹っ飛んだわwww

なんぼなんでもこの岡田はキチャナ過ぎるわ!wwwwwwwww





いつも見させてもらっているドラ系ブログの記事数個ににだいぶ救われた感がする。
どうしようもない失笑すら誘う兎系ブログも1個見つけてもたけど(笑)
(まあいつものことと言えばそうなんやけど、どうも見てしまうw>ある意味天才w)

明日からの東京ドーム、あたかも自チームのようにドラゴンズを見守ります。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2008.10.21 Tuesday

卒業式
ブログランキング


「在校生代表、藤川球児くん!」


2008年10月20日、京セラドーム。
5年の長きに渡り我々タイガースファンに数多の喜怒哀楽を与え続けてくれた
岡田彰布監督の卒業式が盛大に執り行われた。

最終回、ウッズの前に球児が華々しく散り、愛弟子鳥谷でシーズンを終える。
考え得る中でこれほど最高のフィナーレは無かったと思った。

1勝1敗のタイに持ち込んでくれた前夜、帰りの車中でとある兄さんとこんな話をした。
「笑顔で、岡田が終われるにはどんな終わりかたが最良なんだろうか・・・?」

当然ながら負けを望んでいたわけではない。
でも、そうでないとも言い切れない。
自分が何を待っているのか、自身自身でも整理が出来ない錯乱した心境。
ただその中でも薄ぼんやりとわかっていることが1つ。
「岡田が終わるのは東京ではない、大阪じゃないといけないよな」ってことだった。

8回、それまで1安打無失点に抑えてきた岩田に桧山を送ることはわかっていたし、
その裏のマウンドに球児が上がることもわかっていた。
これが我々が愛した岡田野球であり、我々が疑いつづけた岡田野球なんだ。
最後の最後、自分の野球を貫き通し魅せてくれた岡田監督に嬉しくなった。


岡田監督が阪神から卒業したのか、我々が岡田阪神から卒業したのか、
その立場がどちらなのかいまいちよくわかってはいないが、確かに今日は卒業式だった。
最高の舞台で最高の結果で送れた素晴らしい卒業式だった。

たぶんボクは今までこの言葉を言ったことがないと思う。
でも昨日ハッキリと言えた。本心から言えた。
「岡田監督、5年間本当にありがとう!本当にお疲れ様でした!卒業おめでとう!」













まあワシ、胴上げ見やんと

早々と帰ってもうたんですけどね。






岡田阪神の終焉と共に、kokoro神話も終焉。
風船前に熟睡し始めた辺りから、いやな感じはしてたんですが(笑)

胴上げも見れず、岡田コールも中日に対するエールも送れなかったワシ、
風船の風船による風船のための観戦も、7回を寝て過ごす娘。

親子揃って、何しにドームまで行ったんやら(号泣)・・・。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(10) | - |


2008.10.19 Sunday

シゲシゲファイトだ〜♪
ブログランキング


タイガース、ドラゴンズ共にシーズン通りのベストオーダー。
(当然スタメン坂などがあろうわけもなくw)
多少違う点と言えば落合サイドがウッズを戻した点と井端が赤松スタイルだった程度(笑)

そらそうよ、短期とすら言えないド短期決戦。
そこに奇策を用いる両監督なわけもなく、勝負はガチンコ決戦へ。



・・・まあね、予想通りっちゅーか何ちゅうか、
基本的には(最小失点とは言え)先制された時点で99%覚悟はしてました、ええ。

ウッズの先制タイムリーはうどんを買っていて、
森野のホームランはドラファン完全貸切状態の喫煙所にてワンセグ観戦。
・・・・・現地にいながら得点シーンを一切見れなかったのは今年何回目だろう(笑)


無死で走者がでようが何をしようが点になる気がまったくせんかったんで、
歓喜に沸くドラファンに緊急アンケートを試みてみました。

―― おめでとうございます。ドラゴンズファンのあなたにお聞きします。
―― タイガースのチャンスの場面は本気でピンチと感じてましたか?
 「はい、感じてました。心臓が止まるくらいドキドキしてました。でらべっぴん」


(;´Д`)<温度差大アリ!



試合の方はタイガースらしい普段着野球だったもんで特に触れる部分も無いんですが、
レフト上段っていう観戦環境がなかなか楽しかった(笑)
「ホームラン、ホームラン、けーんしん!」コールで打席に送り出される憲伸(笑)
生まれてこの方、アウェーに出向いた事の無いワシにとって、
ドラファンに囲まれての応援ってのはけっこう貴重な体験となった。

今日と(試合があれば)明日も3塁側観戦となるため、
昨日と似たような状況が予想されますが、いろんな意味で結構楽しみです。





・・・3試合目まで見せてくれ。
これだけが今のワシの唯一無二の願い。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.10.18 Saturday

最短2日、最長1ヶ月
ブログランキング


昨晩いやな夢を見た。
これが何を予兆させてのものかは知る由もないが、
ワシの夢の中で将・岡田は、満面の笑みで1番センター坂を送り出していた(笑)



さあいよいよ始まるぜ、岡田の弔い合戦が(違うw)!
※「弔い合戦」・・・戦死者のかたきをうって、その霊を慰めるための戦い。@大辞泉

昨日からテンションが異常に高いです。
これがシーズンの延長かどうかなんて無粋な話は一旦置いといて、
(それはもう始まる前か終わった後に考えよう)
今年最後のセメントマッチ、タイガースのポストシーズンがいよいよ開幕です!

たったの2日間でkokoroちゃんの出陣も待てずに終わってしまうか、
はたまた最長11月16日まで生き延びるか。
「結果はもう神のみぞ知る、さあ賽は投げられたぜ!」って感じですか?


「仮に中日に勝てたとしても東京ドームに行けてしまうと惨殺確定」とか、
「どう考えても中日の方が巨人にキャーン言わせられる可能性がはるかに高い」とか、
そんな打算的な考えなぞまったく無いのですが(よし、言い切った!w)、
先日から言っていることがワシの偽りない本心であり、
みんなが楽しそうに野球をやってくれたら勝っても負けてもどっちでもいいです。

「岡田のはちきれんばかりの笑顔がどれだけお茶の間に届けられるか?」
このポストシーズンに対するワシの希望はもう、この一点に集約されておる状態です。

もちろん負けて岡田が笑いまくってるってのはレアケースとなるため、
当然のことながら“勝利”を信じて今日から現地で精一杯の声援を送ってきますがね。



ではでは、ラストオブ岡田阪神の明るい前途を祝して一本締め。
せ〜の、パンッ!





アジアシリーズまで行けたらまだ後1ヶ月も岡田阪神を見れるんか。
・・・・・それいいなあ(笑)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.10.17 Friday

御礼報告
ブログランキング


お陰さまを持ちまして、京セラドーム全参戦が決定いたしました。
これにて岡田阪神の終焉を、この目で見届けることが出来ます(違うって!)。
ブログやっててマジよかった・・・。

勝つとか負けるとかもうマジでどうでもいい。
5年に及ぶ長期政権をたった1人の4番打者で賄ってきたという、
稀代の幸運将の最後を見守ってきたいと思います(だから最後って言うなw)。

ちなみに第3戦までもつれ込んだ場合のみ、、、、、












ワシが参戦したるからな。しゃあないからお前ら全員嬉し泣きさしたるわ。





岡田阪神はまだ終わらない。
そして岡田JAPANへ・・・・・ wwwwwww
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.10.15 Wednesday

10月20日は何の日?
ブログランキング






2008年10月20日京セラドーム、クラシリ「セ」第3戦。

もしこの第3戦までもつれ込むようなことになれば、
東京ドームに乗り込むチームにエールを送れることになろうとも、
5年の長期に及んだ第一次岡田阪神のエピローグを見届けることになろうとも、
いずれに転んだとて「我が生涯に一片の悔いなしっ!!」と言える、と思う。

だからもう監督も選手のみんなも本当に、
この舞台での野球を心の底から楽しんでやって欲しい。

勝つとか負けるとかじゃない。
今のワシの切なる希望は、ただただこの一点のみ。



お昼過ぎに電話がかかって、
どうやら余ってたのは3戦目のみだったくさい(笑)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2008.10.12 Sunday

元気玉
ブログランキング


同窓会か?結婚式か?はたまた葬式か?
昨日の深夜にブログを徘徊してて気付いたけど今日のスカイマーク、
関西在住のブロガーさんが大集結やないか(関西どころかって方も多数ww)
何の会合やねん、と。キミらどこの親戚やねん、と(笑)
っちゅーかあの掛からん電話の中、皆さんどうやってチケット取ってんですかね?
マヤは冬の海に飛び込んでまでそのチケットが欲しかったんやぞ、と(謎)

かく言うワシも傷心に暮れて雪のちらつく街角でマッチを打っていたら、
通りすがりの親切でキレイなお姉さんが無言でチケットを渡してくれたんで、
会社を早退して現地へ向かう手はずとなっておりますが。



そのスカイマーク、2008年最終戦。
何と岡田監督の公式戦最終試合となってしまうらしいとの報。

急転直下でも青天の霹靂でもサンショウウオでもなく、
生粋の阪神ファンである岡田監督がよりによって
“巨人というチームに”大逆転をくらったっていう耐え難き事実を持ってして、
「こうなっても不思議じゃないよな」と薄々は感じていたが、
CS前のこのタイミングでの発表(正式発表ではないが)は正直驚いた。
(そういや某仙一氏のときも日本シリーズ前だったなあ)


岡田監督には個人的に良いも悪いもたくさんの思い入れがあって、
「こいつマヂで○したろか・・・」ってときも多々あったけど、
トータルでは好きな監督だったなあ(いやこれマヂでw)。
パッシングが多かった原因の1つは、どう考えても「顔」っていう損な人やったけど(笑)

でもまあ後任が誰になるかはまだ全然藪の中ではあるが、
やらしい話タイミング的には一番キレイなタイミングではあるかな、と。

昨今のタイガースが内に抱える大問題、
「(一軍戦力という意味で)鳴尾浜に魅力的な若手野手がいない」という不動の事実。
これが来期以降とんでもない牙を剥いてチームに襲いかかってくるであろう。
ここで辞任することによって、この火中の栗を時期監督に拾わせる事が出来る(笑)

内部昇格であれば平田二軍監督か木戸コーチ辺りが本線ではあろうが、
ワシ個人的には(泥を全部ひっ被せるという意味で)吉竹−ド短期−政権を渇望する(笑)
あれほど暗黒にベストコーディネイトな監督はいないよ、マヂで(笑)


なんちゃら新聞に○○再登板とかも書いてたけど、それだけはご勘(略
では「みんな、オカダに元気を分けてくれ!」ってことで、
スカイマークに行ってきま〜す(こんだけおればデッカイ元気玉出来るぞ〜w)。





ズサー⊂(・∀・と⌒ヽ ・・・・・福地、昨日も走ってるやんっ!!
せめて赤星選手会長にタイトルを(本人はまたいらんとか言うてるけど)。
 ↓↓↓↓↓





酒田南、東北大会準々決勝熱戦中!

しかしあれなんよなあ、利府に勝ってしまうと東北では完全ヒールになってまうんよなあ。
今の東北では「利府を甲子園へ!」っていう一大ムーブメントがあるからなあ。
かくいうワシも相手がうちじゃなかったら利府には頑張って欲しいしなあ。

っちゅーか、そんなんしょーもない事を考える以前に今負けてますけどね(汗)


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2008.10.11 Saturday

お前が好きだ!
ブログランキング




 くら、くら、いまっくす? くらいまっく、す? くらいま、っくす? ・・・・・なんじゃい、そら?





・・・・・海が。海が見たいなあ(2回目w)。



以外と大丈夫ですよ、ええ。
「うるせえ!ラジオが聞こえんのんじゃ!しゃべるな!テレビも消せ!」
と奥様に暴言を吐いたことを激しく後悔してるくらいのもんですわ(離婚に向け一直線w)。

精神の崩壊はもう数日前、10月8日に完了してましたもんで、
昨日は勝利を信じつつも現実から耳を逸らさずに粛々と敗戦を受け止めておりました。
「ラジオが聞こえん!」と家を飛び出し、その瞬間は車の中で迎えておりましたが、
不思議なもんで10月8日のようには涙も出ませんでした。

2008年ペナントレースの終わりを告げる新井の打球がミットに収まった後、
そのまま10分か20分くらい考え事をしてから車を降りた。
んで家に戻ってから無言で1時間くらいベッドに突っ伏して考え事をした。
それでも涙は出なかった(何を考えてたのか一個も記憶にないがw)。


シーズンが終わり、そして巨人に敗れた。
これはもう動かしようのない事実であり、目を逸らしても仕方がない。

でも金本が、赤星が、鳥谷が、関本が、新井が、球児が、
抱え切れないほどいっぱいの感動をくれたシーズンだったこともおんなじ事実。
名前は挙げなかったけどそれ以外の選手にもいっぱいもらった。
(秀太にはあんまりもらえなかったけどw>チャンスがなかったもんな)

「ありがとう」と言うには今んとこ頬の筋肉が引きつってしまいそうやけど(笑)、
「お疲れさん」なら素直に言える、そんなシーズンだったかな?


これにてタイガースはセントラル2位としてCSに相対することとなったが、
「ぐぞぅ、ここで巨人にリベンジを!」とかは正直どうでもいい。

日々進化する社会(そうとも言えんかw)。
野球においてもその様変わりを受け止めていかないと
そのうち自分自身が袋小路に突き当たるのはわかっちゃいるんだけれど、
やっぱり本当に欲しいのはペナント、今んとこね。

傷を負った選手はここは無理せずしっかり休んで、
元気な選手のみんなにはCSというお祭りを精一杯楽しんできて欲しい。
プレッシャーなんか感じず、思いっきりバットを腕をしならせて。
その中で巨人に一泡吹かせられたら最高でんな。
ワシもその祭りをたくさんのワクワクを持って100%楽しむからね!

おっと、巨人だ何だと言う前に、中日に勝つ事自体が並半かな事じゃなかったわ(笑)



今年も1年お疲れ様でしたタイガース、お前が好きだ!






キミが〜ゆく〜道は〜果てし〜なく〜遠く〜なのに〜なぜ〜歯をく〜いしば〜り〜





何が一番悔しいって巨人が若手も伸びての優勝なんが一番悔しい。
(使わざるを得ない状況ではあったが)
坂本、脇谷、亀井、山口、越智、、、、、んで若くないけど鈴木(笑) う、うちは!?
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(3) | - |


2008.10.09 Thursday

海が見たい。
ブログランキング


・・・・・海が。海が見たいなあ。



残念ながらワシ。
昨日の結果を受けて何かを語れる言葉を持ち合わせていない、悲しいことですが。

20何年前かなあ、小学生のときタイガースに心を奪われてから、
昨日の試合が間違いなく「一番勝って欲しかった試合」だった、そして敗れた。







仕事を終え、何とも言えないはやる気持ちを抑えつつ歩を急ぐ。
途中原因不明の吐き気に襲われた、いや原因は明らかにわかっちゃいるが(笑)
1人で見る勇気を持てなかったワシが向かった先はミナミの「とらやんけ」
めまぐるしく変化を続ける繁華街ミナミにおいて、
数十年時間が止まったようなノスタルジックな通りの中にその店はひっそりと佇む。

扉を開けるとそこには既に10数人の仲間がいて、
最終的にその数は25人くらいまで膨れ上がり店は満員となった。
椅子はない、今日はオールスタンディングだ。
初めて会おうが何だろうがそれぞれ1つの同じ想いで繋がっている。
皆が皆同じ気持ちでモニター越しの決戦の地に声を枯らして声援を送り続ける。

しかし想い届かず・・・。
敗戦が確定した瞬間泣き崩れる人も。

終わってないけど、終わった。
終わったけど、終わってない。

今日以降は昨日までとは違う。
タイガースの勝利を信じて声援を送り続けることには変わりはないが、違う。

前を向くことを止めたわけじゃないけど、今はもうこんなことしか。





赤星はタイガースの誇り。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(10) | - |


2008.10.08 Wednesday

気負い、のち『気合い』
ブログランキング



今日勝って、


全部勝って、


今年勝つ!!!






今日の試合に、もう言葉はいらないだろう。
昨日までネガってた気持ちが今朝起きたら吹っ飛んでいた。
「やるしかねえじゃん」って。

さらにワシ、今日朝っぱらから車をこすった。
これは縁起がいいぞ。
子供が生まれた日、キャバ○○○○○○○○○○○○○した日w、etc。
ワシが車をこする日は、良いことが起こる吉兆なのだ(笑)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.10.07 Tuesday

明確な立ち位置
ブログランキング


カメラに写された小刻みに痙攣する赤星の手首を見た瞬間、
外野でワーワー言うてるだけでしかないこっちまで震えが止まらなくなった。

野球の神様は、何故誰よりも頑張っている赤星にこんな試練を・・・。



はい負けた!でもまあこれでもう取るべきスタンスがハッキリしたね。
「残り4つ4連勝」、優勝する条件はもはやこれだけ。

すべての星がキッチリ並んだっていうのは単なる数字遊び上のことでしかなく、
直接対決以外の3つをジャイアンツが落とす可能性なんてのは、
もう考えるべき問題じゃない。ヤキモキせんでもジャイアンツは絶対負けないって。

今日のベイスターズ戦は岩田かな、いったいどうしたんだ岩田?
そして明日の直接対決は安藤。
決戦の東京ドーム、現地へ赴く方々をワシは畏怖の念を持って見送る。
どんな感情になるかはわからんが、
たぶん明日そこで経験する感情は、その方の人生において最大のモノになるであろう。
地域的な事情はおいておいてもワシは、、、ワシはそこに立ち会える勇気がない。
大阪の片隅から、モニターを通して人生最大の念を注ぎ込む。
何の力にもなれないけれど、これがワシに出来うる精一杯のエール。

決戦を終え1日空けたベイスターズ戦では下柳がマウンドに立つ。
そして今期最終戦スカイマーク、優勝を決めるであろう大一番にはルーキーの石川が。


しかし本当にすごい状況になったもんだ。
2003年の優勝後、数ヶ月が過ぎやっと落ち着きを取り戻してきたときに、
「今度は接戦での優勝を体験したいな、しかもジャイアンツと」
とか漠然と口に出したことがあった。・・・・・何という失念、無責任もいい話だ。

かの長渕氏は言っていた。

一心不乱に身を投げ人を愛しても、何も返って来ないなんて思わないで
口に出せない事がある
口に出しちゃいけない事がある

シリアスに全てを閉じ込めて踏んばってみても、先に進まない事が多いよね
愛がこんなにも親切で苦しいものだとは・・・
口に出せない事がある
口に出しちゃいけない事がある



ごめんなさい。それがこんなに苦しいことだとは、つゆも知らなかった。







揺れ動く親の心境なぞどこ吹く風。
スーパーで「お揚げさん」を要求する珍しい2歳児(笑)

キミはあぶら揚げ芸人だったのか(笑)





スカイマーク。電話、かかりませんでしたわ・・・。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2008.10.06 Monday

石川、のち石川。しかし勝つ!!
ブログランキング


カキーン!

青木のバットから鳴り響いた快音で幕を開けたこの試合、
そう「負けられない戦い〜パート8?9?うーん、正直数は忘れたわw〜」。



秋風薫る神宮球場。

今年ももう幾本となく押し戻された金本の打球よろしく、
青木の完全なる打球が林のグラブに納まった瞬間、ふいに思い出した。
「そうだ、ここは第2甲子園なんだ!」
スタンドを埋めるタイガースファン、そしてそこに吹く風は甲子園に同じ・・・。

ときに厳しく、そしてさらに厳しく、しかしたまに優しい甲子園の浜風。
神宮に吹いたその母なる六甲颪が青木の打球を2つ押し戻し、
そしてバルディリスの打球を優しく包み込んだ(桧山さんには冷たかったがw)。


何で今日だったかわからない石川もよく投げてくれた。
ここにきて誰よりも強い気持ちでボールを投げ込んでくれる石川、本当に助かる。

ダイヤルは1179解説の最近ちょっと辛口が過ぎる達川さんが、
「あのねぇ石川ねぇ今日はねぇ全然アカンですよ」
「これではねぇこの試合悪い方向に進みますよ」と言い放った直後、
青木、川島ケイゾーから奪った連続三振、お見事だった。

そしてイニングが終了した瞬間、
「不調の石川が連続三振でしたがこれはどういうことなんでしょうか?」
と、達川さんにキラーパスを放った井上アナ、実にグッジョブ(笑)
(しかしキミのこの2日間の「大きーい!大きーい」実況にはホンマ・・・www)

そして結果より、チャンスでファーストストライクを振り抜いた、
鳥谷の強い気持ちが嬉しかった、、、そんな試合。
よし!お前は第2の赤松になれる!!きっときっとなれる(笑)!!!



これにてタイガースは明日の140試合目までの首位キープは確定。
しかもキープって開幕から140試合全部ぞっ!
これを最終最後のわずか4試合でピヨッとひっくり返されてなるものか!

しかし憎っくきジャイアンツは天下分目の直接対決を除けば、
残りの3試合はベイスターズ1、スワローズ2の関東連合による談合対決。
もう基本、1個も負けないもんと思ってたほうが胃腸に優しいだろう。

上等やないか、おまんら許さんぜよ(@3代目スケバン刑事調)!
おまんらが全勝でくるならこっちも全勝でいく!と(もちろん直接対決は勝つ!)。
んで、最終戦を待たずに優勝決定さしたるぞ、と。
んで、スカイマーク最終戦は優勝凱旋試合にしたるぞ、と。
つまり先発、お杉や(略www



清原の引退試合以来、自宅で長渕ばっか聞いてるんで、
我ながらどうも思考が強気になり過ぎる感が強い気がするな(笑)

「何の矛盾も無い。何の矛盾も無い・・・。」





地上波中継無しもなんのその、
なんでかこの2日間はキッチリ野球を見てましたお。
 ↓↓↓↓↓




あ、書き忘れたけど今日の対クルーンに対するドラ平田の打席。
その落ち着きっぷりと正確な選球眼に、大いなる夢を見させられ感嘆の声をあげた。

こいつ、もしかして覚醒寸前か?
浪速の四天王、とうとうやっちゃいますか(笑)?

しかしうちの鶴はまた・・・。

Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2008.10.05 Sunday

キャラ設定変更試験中
ブログランキング


佐々木恭介氏に言わせると、今岡の守備曰く「みっともない」。
井上アナに言わせると、今岡の捕球曰く「今度は捕った」。 wwwww



デーゲームでのドラゴンズの劇的勝利を見届け、
「これでちょっとは気も楽になったやろ。」
「よっしゃ、ほな今日は10−0でヤクルトにキャーン言わしたれや!」
とか思ってたんですけどね、ええ。
ああいう結果に終わりましたか。もうね、見てるほうもグダーなるわ!、と(笑)

もうワシ自身、試合展開とかはけっこうどうでもいい状態で見てますんで、
選手個々のプレーに対する詳細は省きますけど(いつも通りやないかw)、
「プレッシャーのど真ん中にあって打席ではガッチガチやけど守備だけは崩れていない」
この点だけは非常に評価したいし、見てても燃えるもんがある。
(1人の選手を除くが、この人はもともとそういう人なんでいたしかたナス)


ちゅーかね、よう考えてみたらね、
東京ドームで3タテ喰らってゲーム差無しに追いつかれたんって9月21日でしょ。
そっから今日が14日目。うちが8試合、向こうも8試合消化してんのよ。
でもこの間、抜かれるどころか頭半個やけどタイガースが押し返しているって事実。
このフラフラのガチガチのドッキドキに見えてるタイガースが。

つまりさ、何が言いたいかっちゅーと、
「結果だけ見たら、向こうも向こうで充分プレッシャー感じてんじゃね?」ってこと。
(まるっきりそうは見えないってことは置いといてw)

だってさ、アキノブの継投やら代打やらの采配がどうとかでヒートアップしてるけどさ、
テンパり具合で言ったら昨日の9回裏、
あそこで谷に変えて高橋由を送ったタツノリの采配のほうがよっぽどヤバくね?
タツノリの谷に対する信頼度っていったいどんだけなんだと。
高橋由がよっぽど岩瀬をカモにしてんの?
谷にやられまくってるイメージって、実はタイガースファンだけなん?

もし昨日、スタンドに谷夫人が観戦に来てたらさ、
タツノリは間違いなくスタンディングでボッコボコやったやろね。
「お前如きに私の世界の技を使う価値もないわああああああ!!!!!」ってさ(笑)

アキノブがもしこんなんやったらもう、昨日みたいな場外バトルどころじゃないね。
球場全体から「○〜ね!氏〜○!!」のシュプレヒコール確定だって(笑)!



さてと、今から心にもない嘘を言います。

チャンスでまともにバットも出ないキミら。
優勝の重圧?笑わせんなよ、ちゃんちゃらおかしいわ。
こちとら初っからお前らが強いとか思ってないんじゃ。
巨人の選手を1人1人よう見てみろよ、どこにお前らが勝ってる要素があんねん。
雨の日も風の日も、ワシが何年お前らを見てきたと思っとんねん。
ここまで首位でおられたんもそんなもん単なるラッキーの積み重ねでしかないんじゃ。

せやからしょーもないことばっかアホみたいに考えんと、
来た球だけに見て無心で向かって行って、、、、、そして勝って帰ってこいよ!!

お願いやから、このどアホども・・・。





ノリさん家にお歳暮を送りたいんですが、
どなたか住所をご存知でしたら教えてくださいな。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2008.10.04 Saturday

ねえドラえもん、次は「勝ち星」を出してよ。
ブログランキング


野球中継が無く傷心に暮れた昨日(見れなくてよかったってのは置いといてw)、
どうにもこうにも我慢がならんくなったワシは、
ドラえもんに泣きついて、こんな便利な魅惑の近未来アイテムを出してもらった。





「しょうがないなあKENくん。携帯おやじラヂオ〜!!(有料)」



いや、近所のカメラ屋で買ったんですけどね(笑)

まさか文明が飽和状態なこの時代において、
片耳のモノラルイヤホンなラヂオに¥3,600も支払わされるとはね。

しかしこれさえあればもう、電車で試合経過がわからずムラムラすることもありません。
満員電車の人いきれすら甲子園の熱気のように感じられます(言い過ぎました)。
昨日もこのラヂオのお陰で夜9:30までハンドルを握っていられました(?)。

大事な大事な試合が続く今日明日も地上波中継は無し(たぶん)。
よっておやじラヂオの大車輪の活躍が期待されます。



・・・・・え、昨日の試合?

「そんなんもうあれやんか。終わったことやんか。」
「(終わったことを言っても)しゃーないやん。」
「こっちもあんなん(KJAF大炎上)なる思えへんやん。」

「ほんで川本って誰やねんな?」


でも平野のダイビングキャッチとやらだけは、ラヂオじゃなく映像で見たかった・・・。





さっき何気にスイッチを入れてみたら浜村淳がお話されてました。
おやじラヂオの実力、あな恐ろしや(笑)
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2008.10.01 Wednesday

雨ージングワールド
ブログランキング




どれどれ、よっこいしょ。 はてさて、昨日の藤村はどないやったんかいのぅ。





をい小笠原よ、そこへなおれ。
ヌシに問う。貴様はいったい何者なんだ(笑)

・・・・・野球がない、3日もない。
(現状)2008年度最終観戦予定であった昨日の試合が雨で流れた。
数多の感動を分け与えてくれた現甲子園球場とは残念ながらこれでお別れとなった。

しかし今年の観戦試合(予定含む)を振り返ってみると、
尋常ではないくらい雨に襲われた年だったなという印象が強い。
確かお杉による2週連続の雨天中止がケチノツキハジメだったように記憶している(笑)
その後も中止まではいかないものの試合中に幾たびもゲリラ雨に襲われた。

でもまあ現甲子園球場で目撃出来た最後の感動のシーンが、
降りしきる雨とおなじ美しい軌道でライトスタンド舞い降りた金本の勝ち越しホームラン。
こんなのもなかなかオツなもんかな、とも思う。
(目撃したんは赤星ラーメン前のモニター越しやったけどさw)


しかし横浜は本当に役に立たんな・・・。






キヨマーはかなりどうでもええけど、なぬ?ツヨシが来る!?
あ、何気に濱たんも写ってる(笑)



「台本」

試合終了後、清原マウンドへ。
 ↓
マウンドでマイクを握りうつむく清原。
 ↓
おもむろに顔を上げTシャツを引き破る。
 ↓
「金本知憲出てこいや!」
 ↓
金本知憲、真剣な眼差しでマウンドへ。
 ↓
花火1万発。
 ↓
長渕、JAPAN熱唱。
 ↓
秋山、スクワット1万回。
 ↓
イチロー、素振り1万回。
 ↓
主催を巡り谷川Pと高田の小競り合い。
 ↓
一瞬の隙を付き猪木が調印。
 ↓
大晦日ドリームカード決定!!!


あー、楽しそう。京セラ行きたなってきた(笑)





何故か今、「キリマンジャロ」という言葉が頭から離れない(笑)
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2008.09.30 Tuesday

そのとき、打球が伸びた。
ブログランキング


霧雨舞い散る甲子園。7回マウンドには黙々と投球練習をするジェフ。
1点ビハインドのカープの攻撃は9番ピッチャーから、、、つまり。
全てのシュチュエーションのベクトルが、キミとボクとの再会を指し示していた。



・・・・・おかえり赤松、(いろんな意味で)ボクはキミを待っていた。




インパクトの瞬間、高く上がり過ぎたと思われた4番の放物線。
上がった瞬間、満員のスタンドから起こったのは歓声ではなく青色吐息だった。
しかしライトが定位置で捕球すると思われた打球はなかなか落ちてこない。

ライトアレックスが下がる、なおも下がる。
フェンスに付いた、こっちを向いた。まさか、まさか、まさか・・・。

勝負が決した瞬間だった。
帰ってきた新井がつなぎ、待っていた金本が決めた。

その打球をスタンドまで運んだのは、金本の気持ち、ファンの想い、
新井の愛、そして、、、、、うちのコの持って生まれた女神力(これが言いたかっただけw)。



昨日はkokoroちゃんを雨に濡らすわけにもいかず、
甲子園にいながら今岡の先制弾以外はすべてモニター越しに確認(笑)

ワシが唯一、(kokoroを放ったらかしにして)我を忘れてスタンドに駆けてったのは、
赤松がセンターの守備についたときだけやったよ(笑)
(帰ってデジカメを確認したところ、赤松の写真だけで50枚くらいあったw)






「ウオオオー!!要員」いくろー
しかし「試合不出場選手」がお立ち台に上がったって、史上初の快挙じゃねえの(笑)?





さて昨日の試合、もう1つのワシ的側面。
栗原が山形県人100打点と言う前人未到の大記録を打ち立てた(石川スマン)。
しかし歓喜に沸くはずだった山形球界に激震のニュースが・・・。
□■□ 『楽天、2軍本拠地・山形の自動延長辞退』 (サンスポ)

・・・・・どうにかならんのかね、これ。
山形から野球の大きな火が1つ消えようとしているんだぞ。
値下げ値下げの底値で命名権を買ったタカミヤホテルの思惑もダダスベリやないか(笑)
 ↓↓↓↓↓








さぁここでおなじみ(?)「突然クーイズ!」のコーナー!!

以下の写真にはどこか間違いがあります。
さてどこでしょう?ん〜、ちょっと難しいかな? wwwww
(この状態でライトにいたワシは現代に生きるラストサムライw)



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2008.09.28 Sunday

続・気持ち負け
ブログランキング




ひゅ〜るり〜 ひゅ〜るり〜らら〜 忘れてしまえとないてます ・・・・・・・・・・



津軽発の夜行列車降りたときから・・・
酔いたくて 泣きたくて ふるえるくちびる・・・


ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ


・・・ああ、もう。
頭の中に北国的な唄しか浮かんでこーへん(笑)!!
(しかしながら千昌夫は浮かんでこない)



 前略、お袋さま。

 オレが大阪に出てきてはや17年が経とうとしています。
 なかなか顔も出せんですまんきね。
 どうや、元気でやっとうか?変わりはなかか?

 気が付けば今年ももうすぐ10月ったい。
 山形はもうすぐ冬の準備を始めないけんね、東北の冬はしばれるきにね。 
 ばってん今年は、大阪も冬が早いったい。
 セミの鳴き声も鈴虫の鳴き声も終わって、六甲颪も聞けんくなっとうとよ。 

 んだばまず体さだげは気を付けでの、近々また帰っさげの。


 ↑  思考が著しく混乱しております。





皆さまいかがお過ごしでしょう?
こんにちは、関本に代打が送られた辺りから記憶が断片的なDr.KENです。
もとい、ドクターが必要な状態のKENです(笑)

まあ采配云々に対する個人的な意見は勝手に体内で消化するとして、
よく粘ったけど、勝たなあかん試合だったからね。

シーズン全体の93.75%にあたる135試合。
長期に渡って守り通してきた首位を、
試合の無い日に明け渡す可能性をつくってしまった点だけは正直なとこやるせないね。

自己防衛のためもあって、kaleido氏といつもの「虎ばん」で
ワーキャー言いながらがっつくように一球一球観戦してたわけなんですが、
一番印象に残ってんのがジャイの各打者の振りの鋭さと山口の勝負根性って、
どんだけ寂しい内容なんだ、と。
(それと何故かアーツの大番狂わせwww>何見てんだ?)

甲子園か東京ドームか忘れたけど前回も、
昨日とおんなじような痺れる場面で山口にスコスコにやられた記憶がある。
紆余曲折あった野球人生の歩みがバックボーンになってるのかどうかは知らんけど、
山口のこのぶれない勝負根性にはただただ感嘆させられる。

気持ちが強いって凄い才能だな、と改めて思った。
敵に教えられたってことに対する激しい憤りを感じながらね。


もうあとはあれだ。
試合に出る出えへん関係無しに「新井の存在」がチームにもたらす効果。
この辺にすがりつつ、それでも信じて見守っていくしかないかな、と。





「新井がベンチにおんぞ!」の一報を聞いてあわててワンセグを起動するも、
映像がうつった瞬間、画面にはなにやら真っ赤ないやらしい衣装で熱唱するパフュームが。
思わず2分ほどそのままフリーズしてしまって小笠原の三振ゲッツ見逃した。

くそぅ、パフュームめ(方向の間違った怒りw)!!
 ↓↓↓↓↓















どれどれ、よっこいしょ。 はてさて、今日のナゴドはどないなるんかいのぅ。

Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.09.27 Saturday

急募(笑)!
ブログランキング


優勝?そんなん当然

(するに決まっとる)やんか。


 ↑↑↑↑↑
優勝するまでTOP固定



たまにメルマガなんかの原稿を書かせてもらっているわけですが、
当然のことながら(ここみたいにテキトーではなく)基本姿勢は「常時前向き思考」。
「優勝を信じて・・・」「ファンの大声援で・・・」とか書いてると、
感極まって知らんうちに泣きそうになってるときがある(笑) ←あなた、そこは会社ですからw

自分の書いた原稿で泣く(内容って言うより書いててると気持ちが高ぶってくる)。
こんな恥ずかしい自分を客観的に見てみても、いよいよペナントレースも最終章なんだな、と。
もっともっと泣きたいな、と。 優勝したいな、と。 そんな今日この頃。



もうね、今日は朝からドキドキが止まらない(昨日からかw)。

どっかの新聞には「今日勝てばガゼン有利!」みたいなことも書かれていたが、
現状、ジャイアンツの世紀末覇王打線(しつこいw)と、
うちの「チャンスがピンチな愉快な選手たち」のことを考えると、
あくまで今日勝てたとしても「鼻の差程度のアドバンテージ」でしかないとみる。
(我ながらネガ過ぎるが13ゲームを消された身である以上致し方なしw)

一昨日、山形県出身のプロ野球選手がタイガースにもたらした貴重な「1差」。
この大きいようで小さな差により、必要以上に重い十字架を背負わせず岩田を送り出せる。
この部分がなんとなく、今日の試合の勝負のアヤになりそうな気もしている。


まあ今はこん感じでグダグダ考えてはいるけど、
実際今日の試合が始まってしまえば、あとは野となれ山となれ。
たぶんこんなしょうもない戦前予想はきれいさっぱり忘れて、
繰りひろげられるその一球一打に泣いたり笑ったりしてるとは思うんですけどね(笑)

さあ、行こうぜ!タイガース!!





予断にはなりますが、
今からでも「今日のチケット1枚余ってるんですが・・・」って人はいませんか(笑)?
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2008.09.25 Thursday

風はやがて嵐になり
ブログランキング


優勝?そんなん当然

(するに決まっとる)やんか。


 ↑↑↑↑↑
優勝するまでこれTOP固定(笑)



ショージキな話、ショージキな話よ。
ぶっちゃけ昨日、三浦に止められてるようなチームやったら
「そんなん(優勝)無理やん。」って思ってました(モノを投げないでください)。

シーズンも佳境、巨人との熾烈なマッチレースとなったこの状況で、
おんなじピーにシーズン5回もひねられる。
そんなチームが優勝って? ちゃんちゃらおかしいわって。
(おんなじような理由でベイスワにしか勝ってないようなチームには優勝させれんけどw)

まさか今岡とは思わんかったけど(笑)、
どうにかこうにか「優勝に対する挑戦権」は放棄せずに済んだかな、と。

んで、これからもこんなんは続く。
今日の試合が終わると直接対決では内海がくるやろうし、
もしかブラウン監督が嫌がらせでローテを組み替えたらマエケンかルイスもくる。
ドラはドラでスカスカ日程の都合上、うちに対しては昌でも憲伸でも誰でも持ってこれる状況。
でもこの期に及んで苦手どーこう言うてるチームに明日はやってこーへんわな。


関本の壮絶なゴロゴーにまた風が変わる予感がした。
9/9に野口が変えて9/16に矢野がまたもとに戻してしまった微妙で繊細な風向き。

今度こそ、今度こそこの小さな小さな変化が、
やがては嵐となり台風となり、
その瞬間最大風速に選手全員を乗せて3年ぶりの約束の場所まで吹き抜ける。

そんなハッピーエンドが待っていればいいな、と。
いや、きっと待っているんだろうな、と。
そしてボクらに出来ることは、それを信じて声援を送り続けるだけだな、と。

そんな感じで今日また行ってきます。





っちゅーか今日、また雨くさいんですがね。
今年はほんまこんなんばっか(笑)
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.09.24 Wednesday

梅津と久保田
ブログランキング


凡打〜、凡打〜、貧打ですんまめ〜ん♪ としか言いようが無い。



久保田っちゅうか、赤星っちゅうか、藤本っちゅうか、平野っちゅうか、

昨日はやっぱり 梅津よwww!


今のジャイアンツの世紀末覇王打線(笑)を3イニング「0封」出来るか!?
しかも場面は同点の9回からやぞ。
出来るヤツがうちのスタッフにおるんやったら教えてくれ(笑)
「福原が、玉置が2イニングやったやないか」って?
ふん、そんなもんあれよ。試合の大勢が決まっとったやないか。

後はもう、栗原がサヨナラホームランを叩き込むだけのシナリオやったけど、
さすがにそこまでうまいことはいかんかったな。
あー、「チーム山形」がラオウ(誰?)を止める姿が見たかったなあ(笑)

あ、それと。梅津は「うめつ」で「うめづ」じゃないからね。
それとイントネーションは「う」を高く発音するんじゃなく抑揚無く読め。
山形県民以外、アナウンサー含めすべての人間が名前の言い方を間違っている(笑)
これは由々しき問題だ(これ、前も1回書いた気がするw)。



さてタイガーズ。
(以下、個人的嗜好の問題の戯言ですw)

何がガッカリって12回の「代走アサーイ」にガッカリ。
あまりここでは言ってないんで、一部の人にしかバレてないと思ってんですけど、
ワシは『チーム山形地位向上実行委員』『サイドスロー病疾患患者』であると共に、
『機動力野球ブラボー主義』でもあるのだ。
(元々赤松なんぞを寵愛するキッカケもこの嗜好からだった気がするw)

去年のCSのときも、金本の連続試合フル出場の記録に影響無しってわかった瞬間から、
⇒ チャンスで金本にまさかの代走赤松
⇒ (何も悪くない)赤松に対するタイガースファンからの恐ろしいまでの怒号
⇒ 異様な雰囲気となった球場の中、牽制一発でタッチアウト
⇒ 「赤松氏○ー!いや両親や、こいつを生んだ血筋から根絶やしにしろー!」
⇒ 狂気に包まれ荒れ狂うスタンド

こんな極上のシーンを妄想してダラダラとよだれを垂れ流していた。


つまりだ。あそこで浅井しか出せない野球。つまらん、お前はつまらんぞ。
(場面が浅かったとしてもせいぜい出して藤本くらいやろ)
やっぱりあそこは、たとえ牽制タッチアウトになろうがあかm・・・、いやこれは言わんとこう。

もうさ、秀太やら、藤本やら、山田やらがもう走れんくなってるんやったら、
いっそのこと大城に陸上トレだけのスプリント教育を施して、
「代走専用モビルスーツ」として覚醒させてくれ(暴言w)!どうせ打つ方なんか(略



しかしマズイなあ、金本までガチガチに思い詰めちゃってるもんなあ。
11回、先頭打者でのあの三振には見てるこっちもかるく気持ちが折れた。
確かに昨日の寺原はキレキレやったけど、
あの球に関しちゃベースの遥か手前でワンバウンドだもんなあ・・・。

久保田はあれか?それはファンサービスか(笑)?
3イニング連続やられたらさすがにもう、お前・・・(絶句)  www
梅津と同じ3イニング0封って言っても、内容も違えば相手も天と地ほど違う。

っつーか昨日のは単なるベイの打ち損じと守備陣の頑張りやからね。
(11回の吉村の打ち損じには、心の底から感謝したw)
キミ自身はコントロールむちゃくちゃで、とてもとてもまともに見てる状態やなかったし。


さて今日は三浦か・・・。
でうちは誰、福原?リーソップはもう無いわな?

もしか今日も三浦が打てんなんちゅうことになったら、
「今シーズン終了〜」ってくらいの心境になりそうやから、そこんとこよろしく(笑)





くそぅ、スポニチに踊らされた・・・。
25日久保田先発生観戦に舌なめずりしたワシのワクテカを返せ(笑)
297球、炎の完投負けが見れる思てたのに(不謹慎極まりなしw)
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2008.09.21 Sunday

傷ナメック星人
ブログランキング


傷、ナメナメクジクジ、ナメクジクジ。

自宅は地上波オンリーなワシ、完全中継を求め辿り着いた場所「虎ばん」。
迎えたこの世紀の3連戦。
奥様には「試合が終わるまで家には帰らん!」と声高らかに宣言済みである。
家庭崩壊の危機もなんのその、ワシはこの3連戦で燃え尽きるのだ(笑)

しかし1人で見届けるには刺激が強過ぎるこのガチンコセメントマッチ。
そうだ仲間だ。一緒に燃え尽きられる仲間が必要だ。
思い立ったが吉日、ワシは即座に1人の勇者に連絡を入れた。
この3連戦、この勇者も1人で戦っているはずだ。今こそ手を取り合って共に戦おうぞ!


午後7時過ぎ、待ち合わせた戦いの場「虎ばん」に先着したワシ。
そして、程なくしてもう1人の勇者「いわほー」が店に到着。
久しぶりの再開に2人はガッチリと固い握手を交わし、そしてテレビに目をやる。

テレビでは今年見慣れた風景、巨人横浜戦が行われていた。
「マスター、横浜はええからハヨ阪神にチャンネル代えてえな。今日大事な試合やねん」

アハハヽ(´ー`)ノ .:*:・'゚☆。.:*:・'゚★。.:*ウフフヽ(´ー`)ノ .:*:・'゚☆。.:*:・'゚★。.:*



・・・まあ、そんなこんなで。

「1人じゃなくって本当によかった!」と思えたこんな夜(笑)
安全装置出力全開で交わされた多くの会話(主に1980〜1992年w)の末、
辿り着いた最終着地点はやはり同じ場所だった。

「いいじゃないか。巨人と優勝を争える喜びを噛み締め、そして最後に勝とう」

言い訳なんかじゃない(そうとも言い切れんがw)。
今この瞬間、目の前で行われている戦いは、ワシにとって初めて体験する戦い。
小学生のとき、山形の地で1人虎色に染まってから20数年。
想い描いてきた夢をつかめるチャンスが、やっと現実として目の前にあるのだ。

「楽しもう、今を精一杯楽しもう。これしかないじゃないか」


ワシはまた今日、虎ばんを尋ねる。今を精一杯楽しむために。
・・・そう、7時までにワンサイドになってなければね(笑)




そうそう。
ちょっと興味深かった疑問をいわほーさんにぶつけてみた。
「この状況下、いわほーさんとG男くんはどんな人間関係を形成してるのか?」

正解は、フツーに2人で一緒に試合を見ているらしい。
んで、巨人が点を取るとG男くんが「わー!」
阪神が点を取るといわほーさんが「わー、ボケゴラ見たことかっ!」って(笑)
初戦に何回も繰り返されたG男くんの「わー!」は、
甲子園のビジター応援席に座ってたあの日よりイラッとしたらしい(笑)


・・・・・お父さん、大人気ないぞ(笑)

※ 本日の記事にはところどころ捏造した部分がございます。





さきほど自宅にとある包みが届いた模様です。
赤地に大きく「松」と書かれた幸せの赤い贈り物。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.09.20 Saturday

寝れないくらい悔しい幸せ
ブログランキング


せっかく決めたのに・・・。>「東京ドームで3つ勝つ」



「この日を迎え、ここで巨人に勝つために」

迎えたこの世紀の3連戦。 
このためだけにワシは阪神ファンを続けてきたんじゃないかとすら思える。
「誰がどうこうとか」「采配がどうこと」とか、極力そんなことは言わんとこう、と。
「嬉しい!」「悔しい!」
この2つの感情だけでこの3日間はすべてを感じて語れる気がしている。

安藤が伏兵坂本に二死から2本のタイムリーを浴び、痛過ぎる3点を謙譲したわけだが、
ここに「何故9番まで考えて慎重にいかない?」は無かった。
大砲、強打者が居並ぶ巨人打線に対し、8番打者を歩かせるわけにはいかんのだよ。
結果打たれはしたが、弱い気持ちに付け込まれいいように弄ばれてきた巨人戦の歴史に、
安藤が、矢野が憤然と立ち向かっていってくれた気がして嬉しかった。
逃げるわけにはいかない、受けて立ってるのは俺たちなんだ、と。
ここにも、極上の「嬉しい!」と「悔しい!」があった。


小笠原の打球がスタンドに着弾した瞬間、試合終了の瞬間。
目の前にあったメガホンやペットボトルをおもくそそこいらにぶん投げた。
誰がどうこうじゃなかった。とにかく悔しかった。

でもこれで終了、昨日の負けの悔しさはこの瞬間で終わり。
今日また新しい「嬉しい!」「悔しい!」が待っている。

幸せだなあ、なんて幸せなんだ。ワシ、こんな幸せでいいのか(笑)





そこいらにモノを投げ散らかすワシ、冷めた目でそれを眺める奥様・・・。
家庭に亀裂が入る瞬間、漆黒のコントラスト(笑)
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.09.17 Wednesday

男は3回冷笑する。
ブログランキング


ここ数日、奥様が悩んでいる。
かつて見たことがないくらい真剣に悩んでいる。

確かにワシ、「好きにしたら」とは言ったさ。
でもね奥様、『それ』は車で言うところのセルシオクラスなんですよ(笑)
(どうやらこの「クリスタルデザイン」ってヤツに心奪われているらしい)



骨折から復帰後、ウエスタンで17回17失点という万全の調整を積んできた福原。
満を持して呼ばれた一軍で、まさに期待通りの働きをみせる(笑)
3試合10回10失点(ノーゲーム含む)、しかも打たれたヒットたるや21安打。

これはもう、使った岡田監督が悪いとしか言いようがない。
もし今年タイガースが優勝出来るとしたら、
この3試合を奇跡的に1勝1敗1ノーゲームで乗り切ったからに他ならないはず(笑)


ワシはこの9連戦の初戦で、野口の走塁にチームの上昇ムードを感じた。
「急に打てるようになるとは思わんけど、勝ち負けに関する流れはつかめた」と。
でも昨日、真逆のプレーでそれをぜ〜んぶ手離しちゃったかな?

岡田監督の福原、林ちゃんの起用の意図もよくわからん。
いや、意図はわかるが今は復調を信じて試合で起用する時期じゃあないんでは?

福原先発の結果はかなりの高確率で予想の範疇だったし、
(試合前期待度は「好投出来たらいいなって思ってました」くらい)
右や左や言う以前に、今の林ちゃんをあそこで指名ってのは無い、無さ過ぎる。

ネクストに林ちゃんの姿が見えた瞬間、
「テレビぶん投げちゃおうかしら」って思いましたよ、ええマジで(笑)



※ 追記

こちとらタイガースをどん采配を長いこと見続けてきているわけで、
ただ「おいこら、ほれ見たことか!」と言いたいわけではない。
それなりの忍耐力も持っていると思う(笑)
そのうえで何とかポジティブに昨日の試合を理解しようともした。

しかしいくら考えても、福原先発に「今日この試合を勝ちに行く」は薄かった。
林ちゃんはあそこで暖かく代打に送れる状態では無かった。
まあこの2人に関しては「使われた状態」なわけで、責めるべきは使った監督にある。

んで何より悲しかったんは矢野の2つの走塁意識。
「何故最初っからセカンドを狙う気持ちの備えが無い?」
「何故ゴロゴーに対する集中力が無い?」
確かに矢野は連日サヨナラ劇の中心にいたが、だから相殺ってわけにはいかんやろ、と。

そして葛城を忘れてた(冷笑したんは4回やった)。
8回、弱々しくではあったが確実に垂れたクモの糸を手繰り寄せたい場面での打席。
初球、2球目と甘いコースの変化球に手が出ずって、あれは何?
狙い球じゃなかった、はぁ? そんなん知らんよ。
えーと、たしかキミはひ〜やんさんから「代打の心得」を授かったんじゃなかったの?
最後の30センチ空振りなんかはどうでもええよ、その前を猛省せよ。


最後に、監督を筆頭にキミら全員、アベケンに謝れと言いたい。
こんだけ頑張ってるのにアベケン、かわいそうに今年まだ未勝利なんやぞ(笑)



たぶんもうチームの流れはブッツリと切れてる。
そんな中今日のリーソップが何をしてくれるのかを生温かく見守ろう。

運命の地、東京ドームに向かう直前に・・・。





おおぅ、時間が!
時間があれば追記予定。  ⇒どネガ追記済みw
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.09.14 Sunday

【極】悪徳商法
ブログランキング


梅津(チーム山形)よ、すまんな。
キミらが負けれん理由も重々知ってはおるんだけれど、
ワシらもワシらで負けれんのよ。

しかし初戦は例の虎用サービスオーダー。
昨日は大ピンチで代打キダゴに、最後は梅津投入・・・。
ワシの応援シナプスはもう平衡感覚もなんもあったもんじゃない(笑)

トリオのエラーもセッキーの失敗バントも、
結果的には勝利の感動を増幅させるための極上のスパイスになったサヨナラ劇。
5試合でサヨナラ4発。数日前に(保険をかけつつw)断言したが、
このちょっとの差が「変わった風向き」と「甲子園」であると思っている。
「野口のゴロゴー」以来、辛勝の中にもしっかりと意思が見えている(一昨日を除くw)。

もちろん金本の信じられないような魂のダイビングも勝利を大きく手繰り寄せた。
そして猛打賞を打とうが何をしようが赤松が赤松たる所以もwwwww
(しかしお前は何故にそない簡単にシモとか球児を打つ?)









この日のことはどうしても書きたかったんですが、
引越し先のリフォームの打合せやら結婚式やらショールーム見学やらいろいろあって、
丸2日遅れになってしまいましたが、感動レビューについて。


今年本当に苦しめられた押本、松岡、イム。
この東京ヤクルト的JFKを完全撃破してなし得た3連続サヨナラ劇。
全ては甲子園だからこそなし得た、全ては野口が見せた強い意志から始まった。
ヒーローインタビューでの矢野の力強い言葉が全ての選手の背中を押した、と思う。

ええ、まあ、何と言いますか。生きててよかったってヤツ(笑)?

3時の公示にIMAOKAの名前を見かけたときからワクテカし、
「今日はリーソップ初先発と今岡スタメンだけで腹一杯、結果に関しては文句は言わん!」
と自分に言い聞かせつつ乗り込んだ甲子園でいきなり白昼夢のような興奮弾。
あれほど「何が起こったのかわからん」ムード一色に染まった甲子園は初めて体験した。
ああ、「時間が止まる」っていうのはこういうときに使う表現やったんやね(笑)

試合終了後にお会いした方に非常に強く勧められたため、
結婚式とショールーム見学の忙しい合間をぬって「覚悟のすすめ」も買いました。
ええ、別に脅されたわけではないですが(笑)




実は今日はこっからが本題で、
生まれも育ちも東北は福島県、ある1人のタイガースファンの女性の、
2日間におよぶ「初めての甲子園ヒストリー」を、
勝手な想像ででっちあげて書くつもりだったんですが時間のほうが・・・。
山形から単身大阪に出てきたときのワシの当時の記憶もフラッシュバックさせつつ、
これはまた機会があれば書いてみようかと。

まあ内容を簡単に言ってまうと、
「初めてやってきた、夢にまで見た甲子園でいきなりサヨナラ劇がお出迎え」
「迎えた翌日、関西最後の夜に今度はその感動を遥かに上回る逆転サヨナラ劇を体験」
(しかも今岡の同点2ランという、幻の食材を用いた前菜付きw)
という、悪徳商法並みの強引な手法にどっぷり引っ掛かった女性の話ですな(笑)
「はい、これであんたは一生タイガースファンね」みたいな(笑)
甲子園には魔物が住んでいるっていうのは、たぶんこういうことをいうんだろうね(笑)





昨日の深夜、実は我が家でとんでもない事件がありました。
これをどうしてもお伝えしたかったのですが、
今日は書くことが多過ぎるんで明日以降にお伝えできればと。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2008.09.11 Thursday

最後の壁から何が出るか?
ブログランキング


孟子曰く、「アッチソンこれ、微ではない炭酸水なり」

とにかくその爽快感がハンパない。
微炭酸とか最近流行りのゼロとかではなく、
初代コカコーラのようなガツンとくる爽快感(笑)



「そんなん代打よ」
「個人言うてる時期ちゃう、チームよ」

わずかに4回、岡田監督は(一応1失点の)福原に代打を告げたが、
ワシは頭を岡田脳に変えて観戦してたんでここは100%代打やなって普通にわかった。
ベンチでとぼけた顔で誤魔化そうとしてるどん様がもうおもろーておもろーて(笑)

今は個人の勝ちとか言うてる時期じゃない。
そんなもん福原かてわかっとるわ。

・・・ってこらこら、福原キミなんちゅう顔しとんねん。
ほっぺプクーなっとるやないかい(笑)
昨日はあれ、完全にキミも悪いんやで。
そんなもんあれ(あんなピッチングで引っ張れるかい)よ。


しかし昨日も久保田んときのブーブーがひどかったな。
「も」って言うか、昨日は特にえぐかった、キミらもう勝手にしろ。
でも昨日は「もうええわ、負けてまえ」って言える日じゃないのが辛い(笑)

まあ個人的には昨日の順番は「アッチソン→久保田」かなっては思ったけど。
(アッチソンが球数少なくサクッといったら2イニング、じゃなかったら久保田みたいな)
久保田に一番不向きな「風船持ってる7回の表」でもあったしねえ。


さて、本当に紙一重の差で勝利を収めたわけですが、
タイガースとヤクルトの明暗を別けた小さくて大きな要因が2つ(完全妄想w)。

1つは昨日書いた風向きの変化。
もうタイガースは底を突いたよ、きっと上がってくる。

もう1つは言うまでもなく甲子園。
投げる前から久保田にぐちゃぐちゃ言うてる輩はおるけど、
それを上まわる圧倒的な声援が最後にはあったね。

さあ最後の試練、今日のリーソップがジョーカーにならなければ、虎はまた走るぞ(笑)!





この状況でリーソップが来日初先発。
・・・臭う、臭うぞ。熱く激しいネタ臭があああ(笑)!

と言うことで今日は甲子園です。
 ↓↓↓↓↓




うわ、うわああ!

キキキキ━━(((((゚∀゚)))))━━タタタタタ!!

バースディ登録、キター!!!


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.09.10 Wednesday

風を読むのは難しい(笑)
ブログランキング


ワシも大人になったなと感じる瞬間。
「“松”と書かれたゴミのようなTシャツになんの躊躇もなく¥3,800出せたとき」

購入メール送信からほぼ丸一日経過しましたが購入方法の案内メールが届かない。
これは先着100名(100枚?この辺もややこしいw)に漏れたということなんか?
世の中大人が多いなあ(笑)
そういや登録してるメルマガも今までいっこも届いたことがない、登録完了メールすら。
「赤松クオリティー」はさすが奥が深いな(笑)




手探りの春、躍進の初夏、失速の夏の終わり、そして収穫の秋。
我が家甲子園はその風向きを大きく変え、温かく我が子たちを迎える。

打った瞬間はまったく入るなんて思わなかった飛球がライトスタンドに突き刺さる。
甲子園の秋風が運んでくれた伸びて伸びて伸びまくったサヨナラ弾。
笑顔、泣き顔、笑顔。それぞれの歓喜が一体となって弾ける超満員の甲子園。

そうか、思い起こせば矢野のサヨナラ弾は、03年あの日のギャラードからの一発以来か。
そうあの試合は、ワシが持つギネス記録(自称w)、
『観戦5試合連続サヨナラ勝ち』の3試合目の出来事だったな。
もう大昔のように感じる記憶だが、それは裏を返せば、
ワシがそれだけ長いと感じる月日を矢野は一線であり続けたってことでもある。

そして迎えた40歳(本人曰く「まだ39」w)の節目のシーズン。
願わくは金本と下柳と共に、一生忘れないメモリアルシーズンにして欲しい。



昨日の勝ちはデカい、風向きが変わるぞ!
たぶん今年こんなことを書くのは初めて、でも昨日の試合は本当にそう感じた。

ワシが帰宅の電車で見れてなかったときにけっこうまずい攻撃が集中してたらしいが、
見てないもんは知らん(サンTVはワンセグでちゃんとは写ってくれんのだw)。

いつもの貧打ではなく、締まった良い試合。
野口のゴロゴー、金本の突入に、今まで見えなかった明確な意思を感じた。
(特に野口のそれは、極限まで集中してないとあのアウトタイミングにはならん)
それはこれは「ここからこのチーム変わるぞ」と思わせるに足る、大きな変化だった。

天才たちの集団、プロスポーツ。ワシはメンタルのスポーツだと思っている。
サヨナラは置いといたとしても、この良い試合を結果として勝てたことがデカい。
「その気になれる」、これはそんな転機となる試合だと確信した。


ここからタイガースは再び走る!

ただ1つ、ただ1つ問題があるとしたら、、、、、











確実に風は変わったはずの昨日の試合。

しかしその風をまた180度逆に変えれる可能性を秘めたジョーカー(おいw)、
「福原」「リーソップ」が甲子園の先発マウンドに立つ。
未知数v.s.左右両エース、、、もういい!好きにしてこい(笑)!!
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2008.09.06 Saturday

新しい遊び
ブログランキング


しかしいかんともし難き状況ですな。
昨日の初回、金本とか桜井とか鳥谷とか各人の表情をみたときは、
「お、もしかしてこれ吹っ切れたかな」って思ったんですが。

「なぜにここまで弱くなるんや!」って考える以前に、
各人全然バットが振れてないんやからまあこうなって当然やろう、と。
(しかもチャンスになればチャンスになるほど)

んでここ数試合、その傾向が誰よりも強かった林ちゃんを、
左腕の篠田ってことも理由にスタメンから外してみるナタを振るってみるも好転はせず。
昨日の試合もあちらこちらに「お願い、振ってよ!」って場面は散りばめられてたけど、
6回表の光信のが一番寂しかったかな?
二死1・2塁、カウント0−2からの恐ろしくチカラ無いスイングでショートゴロ。

「み、みっちゃん・・・。0−2からやで。」
狙い球絞って「ブルンッ!」っていこうよ。 違う球来たら空振ったらええだけやん。
なぜそこで当てにいくスイングをする? 結果だけじゃないんやで・・・。

打撃陣の援護に対する期待感があからさまに希薄な状態において、
投手陣に与えている心理的悪影響は推して知るべし、まさにメビウスの負虎ループ。

「どげんかせんといけん!」って以前にまず振ってくれ。



しかし赤松、マジでええ選手になってきたなあ。
(それに比例して打席でのカマキリみたいなキモさも青天井でアップ中やけどw)
もしかしてお前、考えて野球やってるんちゃうん? ・・・いやまあ、それは無いか(笑)

うちの桜井はまああれだ、えーとキミ、思ってたより肩強いやん(笑)
しかしそれ以前にその当たり(初回アレックス)は普通に獲れたんちゃうか?
キミはあれやで、備えが足らんねん。 ピッチャーの1球毎にちゃんと構えて見ときや。


「初回、先頭打者から何人連続でヒットを打つか?」
っていう新しい遊びには勝利したものの(そんなんええから試合に勝てw)、
試合内容的にはな〜んも変わらん反発力無しの完敗で5連敗。

後ろから聞こえる足音が、とてつもなく騒がしくなってきた。
ってか今の状態ではもう追い抜かれるんは100%時間の問題でしかないんやからさあ、
「他のチームより、自分のところ」っていう岡田監督の呪文みたいなんは真理なわけで。

「この状態では万が一にも逃げ切れん」し「上げな絶対勝てん」わけで、
当然ながら後ろ向いてビビッてても仕方ないのよね。



2005年の優勝後のオフに、
「あとは巨人とのヒリヒリするような鍔迫り合いの末に掴む優勝が見たいなあ」
とか抜かしてたおバカな自分を激しく後悔し神様に全力で頭を下げつつも、
個人的には今のこの状態が徐々にではあるけど楽しくなりつつあるのよね(ドMw)。

ただ競るって言ってもこんな「追いつかれる〜、うわ〜うわ〜」じゃなく、
「おいこら二岡、テメェうまいことやりやがって!」って感じのガチンコが見たい。
(それはガチンコの場所が違うw)

そんなこんなで「アッチソンとリーソップ頼りになりかねん状況」に恐れ戦きつつ、
もう少し戦況を静観してみたいと思っております次第です、はい。





ヤクルトさんは今日由規さんですか、ああそうですか?
小耳にはさんだところによるとね、相手さんは内海さんみたいですよ。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2008.09.03 Wednesday

東西○○対決。
ブログランキング


西のあほ「C赤松」、東のあほ「G鈴木」。
東西を二分するプロ野球あほ界のフロンティア両名が、
1番センターという重責を担って執り行われたCG京セラ決戦
しまった、テレビでちんたら阪神戦なんか見てる場合じゃなかった(笑)
これを現地に行かずしてどうするワシ!



さて現在深夜の2時、この記事は今いつものように焼酎を煽りながら書いている。
(いつもこの時間にさわりの部分を書いて翌日にアップしている)

こ〜してお酒が呑めるのはぁ、広島さ〜んのお陰です〜
広島さんよありがとぉ〜、広島さんよ、ありがっとっお〜

もし仮に、もし仮に今年タイガースが優勝出来たとするならば、
広島さんの援護射撃に敬意を表して、来るべき「ルイス争奪戦」には参加しないで頂きたい。
切に、切に願う…。
(最近はもう、ルイスがグライシンガーに見えてしゃあないw)


しかしタイガースはあれですなあ。
ここ数年、神のように崇め奉ってきたJFKが半壊。
これに歩を合わせるように永遠に終わりは来ないはずだった中盤以降の繁栄も枯渇。
たぶんにJFKによる心理的な支えも大きかったのだろう。
決しておごっているという訳ではないだろうが、これも盛者必衰の理ってやつか。

ナベにしてもエグにしてもハシケンにしても、
打たれる気がせず見守っていたあの頃の威風堂々な姿はそこにない。
えっちらおっちら、それこそ必死のパッチで毎試合なんとか凌いでいるという感じ。
一度は鳴尾浜でも失格の烙印を押され、
ワシとしても「サヨナラ」の心の準備は整っていたはずのアッチソンのみが、
唯一鬼神のような好投を続けるチームの姿はまさに異形、皮肉なものだ。
夏の初め頃には、誰がこんな中盤全壊を想定しただろう。

こうなったらもう、あの男に頼る以外に道は無い。
箱の底に残された最後の希望、そう・・・。








桟原 将司(はぁと)!





しかし今日の先発が福原、明日がお杉とな?
あかん、勝利の歓喜に沸くチームの姿がいっこも想像でけへん(笑)

となるともう戦略は、、、今日も「カープに願いを」www
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2008.09.02 Tuesday

こうこうこうで無理
ブログランキング


ウエスタンで「17イニング17失点」と万全の調整を重ねた福原が戻ってくる。
明日の横浜戦、先発予定なんですと(岩田頼む、初戦をキッチリ獲ってw)。


WBC監督選考方法を受けての我らがどん様の談話(サンスポより)。

「現役監督では日程的にも難しいのでは?」
 ―― そらそーよ!
 ―― WBCは現役の監督では無理や。
 ―― シーズン直前の総仕上げの段階やろ。
 ―― A組の予選が3月5−9日、第2ラウンドが14−19日。
 ―― 準決勝、決勝がロスで3月21−23日やろ。
 ―― 来年はセパ同時開幕(4月3日)やしなあ。

・・・・・あ、あんた、どんだけ詳しいねん、と(笑) これ完全にやる気充分・・・(以下略


目の前の試合を一戦一戦戦っていかなアカンのはわかってるんですが、
どうしても気になるベイ戦の次のカープ戦の予定ローテ。
「マエケン−篠田−ルイス」ですか・・・。 何気にここ、正念場やな。

一時の勢いは失ったとは言え(虎が刈ってしまったんだがw)、
クリケンを始め好調を維持する不気味な打撃陣に、
CS進出に向けてモチベーションは高い現在のカープ。
(なかなか赤松をスタメン起用してくれないのは気に入らんけどw)

あかんあかん、先を気にし過ぎ! 今日からの相手はベイやった(笑)





どんどん上がってきてるんで不安になってきた。
わかった、さては誰かがワシを嵌めようとしてるんやな(何のために?www)
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(8) | - |


2008.09.01 Monday

ノ・レ・な・いThirty-age
ブログランキング


今日のメインネタは昼間っから決まってたんですが、
某所で既にカブリを発見してしまった関係上、
仕方なく(ええっ!?)野球のことでも書こうかと(笑)
「キミはそんな得体の知れんもんと一緒に遊んだらあかんよw」

そういや今日、レフトのビジター席に見知った顔を見かけた気がしたけど、
まあ気のせいやろ。 そんなとこにあの人がいるはずがない。
心なしか苦痛に歪んだ顔でオレンジのタオルを血がにじむほど握り締めてた気もしたけど(笑)



一昨日も昨日も思った「赤松、、、ああ赤松さえいれば・・・。」
という個人的偏愛感情は置いといて(笑)、
アッチソン2イニング、またはあそこは能見王子ではアカンかったんか、と。

結果論では無く、今のジェフではあそこは無理だ、と。
最大限譲歩したとしても阿部が終わった時点で久保田かナベか、と。
いや、どうしてもこの試合を獲りたかったんやったら頭から思い切って球児でも、と。

久保コーチが出たうえで続投となったときは正直、やさぐれてました(笑)
「坂本を三振?そんなんただの結果論やんけ」、と。
大道に打たれた瞬間も特に無感情。
(間違いでも何でもいいから抑えてくれとは思ってましたけどw)


さっきバルについて書き上げてた記事を削除しました。
「今日は(も)バルだ!」と思って先走りで、
矢野を救ってチームを救って次の回1番からの状況をつくった、
空回りが減ってきたバルについて書き上げてたんですけど、最終の結果が…。

しかし守備面以外での矢野には目をつむらなアカンな、と。
(あれだけ復帰を待望してた関係上もw)
ヒットは恐ろしく帳尻のみやし、チャンスでは「お願い、ゲッツーだけは…」状態(笑)
何とか安藤に勝ちを付けたろうと桜井が1・2塁間を割ったときは、
ついつい忘れてましたわ、「セカンドランナーが矢野だった」ってことを(笑)



まあ言うても仕方ないッス。
「もったいねえ!」と思った安藤6回替えも、
それはあくまでワシが愛するセ・リーグ野球のかけ引きが成せる業。
(ビックリしたけど、実際内海も6回で降りたわけやし)

納得が出来ないこともあっての1勝2敗ではありましたが、
何とかこの3連戦を乗り切ったという事実。
まあまあ、今日のところはこんなもんで納得しときましょ。

でもあんまり「えええっ!?」な采配は、こっちとしても ノ・レ・な・い。





しかし鈴木の守備は気持ちがいいな、と。
(アホやし顔もムカつくけどw)
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2008.08.29 Friday

関本の影
ブログランキング


な、なにぃ?
ついこないだうちから白星をもぎっていったウィリアムスが戦力外やとぉ?
(そら初回からこんなんしてたらしゃーないけどw)
しかもうちの「85年クリーンナップ3連発トリオ」が数十年ぶりに再シンクロした夜に…。



極上の采配合戦、昨日の試合はもうこれに尽きる。
お杉は相変らず勝負球が最も甘く入り(甘いなんてもんじゃないけどw)、
球児は打たれはしたが、見応え充分な楽しい野球だった。
先発「お杉v.s.チェン」の声を聞いたときには、
まさかこんなベストゲームになるとは思ってもみなかった(笑)
(非常に建設的に負けゲームを覚悟したw)

球児撃ちを果たし試合を振り出しに戻した9回のドラゴンズ。
落合監督の指名を受け大事なマウンドに上がったのは左腕・高橋聡文。
前日、落合監督は岩瀬の起用に対しこう言った。
「(岩瀬は)ちゃんとした使い方をすればちゃんと抑えるんだ。」

マスコミ的には星野パッシングに揶揄されたこの言葉(落合の心中のほどは知らん)。
この場面、岩瀬では無く高橋。これが落合監督の言う「ちゃんと」。
改めて落合監督の洞察力に感嘆した。
間違い無い、今日この場面での「ちゃんと」は高橋だ。

今シーズンここまでの岩瀬の状況、北京での結果を受けたタイガースファンの心境。
同情じゃ無く、今後もドラゴンズが岩瀬をもって戦っていくために。
それ以外もいろんなことを総合的に考えて導き出された「ちゃんと」した使い方。
高橋が打たれタイガースがサヨナラで試合をモノにはしたが、それは単なる結果論。
(実は結果論だけやとは思っていないことをこの後書くがw)


さて本題、ワシは別にドラゴンズファンでは無いからさ(笑)

正直ワシは目を疑った、9回一死2塁、高橋が金本に勝負を挑んだ!
野球の常識ではここでの金本は200%歩かしやろう、と。

常識外の決断を落合監督に下させたのは関本の影、これは間違い無い。
関本は7回、2アウトからの厳しい場面で落合監督が切った現状最高の右のカード、
アサタクから一時は決勝点になろうかというタイムリーを放った。
いつものように自分のポイントを自分のスイングでチャンスをモノにした。
もちろんここまでの(チーム1と思われる)好調維持もあるが、
落合監督の目には、その関本の姿が金本以上に不気味に感じたんだろう。

金本を歩かせた場合、林を打ち取っても関本に回ってしまう…。
既に右はカードを切ってしまっている…。
結果としてこれが落合監督の精密機械を狂わせた。

大きな声で言おう、今日勝負の天秤を傾けたのは関本だと!
もちろんあそこをヒットでつないだ金本には脱帽する(っつーか既に4打点やしw)。
林ちゃんのサヨナラ犠牲フライはもう既に「勝負あり」でもあったし。

もちろん勝負のアヤではあったが、これがチーム力ってヤツなんやな、と。
やっぱりタイガースは強いな、と。
だから新井は安心してゆっくり治療に専念しろ、と。



明日からの首位攻防(3試合ではひっくり返らんから攻防とは言わんかw)。
これが非常に楽しみになってきた。

あ、忘れてた。
お杉の勝利投手の権利がかかった5回。
先頭の井端を抑えた関本のプレーがまたデカかった!
あれが無かったら正味の話、お杉はもう5点くらい失ってたよ(笑)





キャンペーン中でも無いんですが、
何故かニョキニョキと上がってきてます(笑)
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2008.08.28 Thursday

10人目の敵
ブログランキング


嘘が付けない林ちゃん、ギザかわゆす。
控えめにかるく手を上げてたけど、取れてないの顔でバレテたよ(笑)



8回二死満塁。
森野に対し久保田がカウントを0−2にした瞬間、「おいおーい。ざわざわざわ…」
0−3にするとさらにハイトーンで、「おいおいおーい。ざわざわざわざわざわざわざわ…」

もうね、ええから今日は負けてまえ、と。
こいつらに勝ちゲームなんか見せたらんでええぞ、と。
(大多数と思われるそうじゃないタイガースファンの人には申し訳ないが)
7割くらいは本気で思ってました。

キミらは球場に何しに行ってるんや、と。

別に闇雲に久保田を擁護したいわけではない、実際昨日は最悪やったし。
ワシも自宅のテレビの前では、「久保田ガンバッ!」って、
両手を握り締めて目をウルウルさせて天に祈りを捧げてたわけではない。
「おいおい、久保田。頼むで、おい。」って言っていたさ。

狙ってゲッツー、最悪三振が期待できた、超高級黒ダルマ。
出口の見えない砂漠で見つけた唯一のオアシス、ウッズを歩かせたときは、
「無失点で切り抜けれるかも…」っていう素敵な未来に対するビジョンは失ったさ。


でも、声を直接届けれる現場と1人で見てる家は違うだろ、と。
10人目の野手の存在意義って何だ?
その熱い声援に後押しされた選手が今まで何回目の前で奇跡を見せてくれた?
仮にもタイガースファンを名乗ってるらしいキミらが、選手を現場で追い込むなよ、と。

球場全体が久保田に対する猜疑心で充満している最悪な空気が、
テレビというフィルターを通してでもビンビン伝わってきた、現場はもっとひどいんだろう。

アウェーに変わったホームのマウンドに孤独に立ち尽くす久保田。



もういい、もったいない。 今日は負けてまえ。
この回が終わったときには、もう10割そう思っていた。





鳥谷の華麗なセーフティーが拝めた時点で、
昨日の入場料はチャラだと思った(笑)
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(10) | - |


2008.08.27 Wednesday

ショッキングパート25
ブログランキング


昨日の甲子園、9回のことである。
先頭打者赤星がサードゴロに倒れた直後、隣からこんな声が聞こえた。
「この場面は平野くんか鳥谷くん、どちらかに死ぬ気で出塁して頂きたい」
そして期待に応えた平野がデッドボールで出塁後、
「鳥谷くんはいらんことをせずに三振して確実に後ろのあのお方につないで頂きたい」

・・・あ、新しい。 こんな野球の見方もあるんやな、非常に興味深い(笑)



新井の骨折というショッキング過ぎるニュースから一夜明けた。

2点をもらった直後の5回、勝ち投手の権利がかかるイニング。
あっさりと井端から3つ目のアウトを獲った岩田を感慨深く見つめていた。
あれから約1年の年月が流れた。  (関連記事)
岩田はあの日どうしても獲れなかったアウトをいとも簡単に獲れるようになった。

「岩田に何とか新人王を…」という巷の声を耳にするけど、
このコ、今年開幕からずーっとローテを守って防御率2.47のリーグ3位やで。
んで131イニングも投げてんねんで。
去年たったの1人もいなかった年間規定投球回数にも、あと2試合も投げれば到達。
新人王なんてそんなもん当然獲るとして、見事なエース候補の成績ですわ。


しかし久保田、ジェフ。その投じる1球毎に、
「矢野さ〜ん!矢野さあ〜ん!!矢野さあああ〜んっ!!!」
「YA〜NO〜!YAA〜NOO!YAAAA〜NOOOOOOO!!!」
「URYYYYYYYYYYYYYYYYY!!!!!!!!!!」

キミらの心の声がハッキリと聞こえたよ(笑)
「お前ら、どんだけ?」と(笑) 「野口っさんの立場は?」と(笑)





はっ! 昨日も殊勲者金本さんのことを書くんを忘れた!
ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2008.08.26 Tuesday

日々の備え
ブログランキング


今朝サンスポを読んでたら「虎の恋人、赤川くん(宮崎商)」の活字。
あーそうか、そろそろそんな記事が多発する季節やな(笑)
恋多き虎(マスコミ主導)は今年はいったい誰と恋に落ちるんやろう?


昨日はいろいろあって試合を最後の3分しか見ていない。
でもその3分で平野のスーパージャンピングスローが見れただけで幸せになれた。
仮にあれがヒットになっていると最近のジェフの不安定さから、
とてつもなく真っ黒な暗雲が立ち込めていたはずの場面。
その美しい一連の動作的にも、場面的にも、ホンマにでかいプレーだった。
(その前の光信のプレーはニュースでしか見てない)

そうそう、ニュースで見たと言えばガイエル様のゲッツー、あれって誤審なん?
つーかあれでしょ? 論点はそこなんでしょうけど、
ニュースで見た限り、あのときのガイエル様の走りにはまだ余力があった。
全力疾走してれば問題無かったんでは?
つまりはうちの金本、新井、赤星、鳥谷辺りでは起きないプレーだったってことね。

携帯で結果だけ追ってた身分としては、
「何で今日はガイエル様に2安打もされてんだ?」
「キター!最高の場面で『ガイエル様の恩返し(帳尻)』キター!」
くらいにしか思ってなかった(笑)


さてこれにて虎は4連勝にておうち(甲子園)に帰ってくる。
体と心の疲れはあるやろうけど五輪組の3人も合流する。

甲子園凱旋初戦の相手はドラゴンズ。
今日は中5日で岩田と思わせといて、意表をついてお杉先発。
そんなまったく意味が無さそうな奇策を期待しつつ現地へ行くとしよう(笑)





チケットあるよ〜、今日のチケット1枚あるよ〜(笑)
 ↓↓↓↓↓






ええええええ

えええええええ!!!



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2008.08.21 Thursday

ウエノウエノウエーノ!
ブログランキング


ここに来て矢野を先発起用に踏み切ったんは朗報やけど(非阪神ファンの立場)、
初体験のタイブレイカー突入の末、アメリカに敗れ4位抜け(対韓国)が確定。
(しかし矢野マスク時って確かここまで全部無失点だよね?>@世界の矢野w)

これによりワシの「準決勝観戦が出来なくなった」ってことも確定。
明日はちょうど試合開始時間から「合同幼稚園説明会」なるものがあり、
「野球を見たいから行かん」とか言った日にゃあ奥様によって社会的に抹殺される(笑)

まあ一応こんな書き出しから書いてみたけど、
昨夜のワシの実情は、「1にソフト、2に阪神、3・4が無くて5に星野」だったけど(笑)
いや、細かく言うと「1は宇津木さん(WBC時の古田を越えてたw)」やったか(笑)


「後輩たちに力をもらった」という岩田が、ルイス相手に一歩も引かない熱投を見せた。
(しかし6回打者20人53球ってw>@第1回エコ大賞ノミネート作品)
おかわりくんはホームランキングだし、西岡も北京で頑張ってるし、
今中も北京で熱(くな)い解説をしてるし、凄いな大阪桐蔭効果(・・・嗚呼、サジッキ)w
(あの萩原[現服部w]誠でさえアルプスでコメント求められてんのにサジッキは・・・)

しかし人生はうまいこといかんね。
既に08年ペナントを終了してる横浜に3タテくらっといて、
それをここに来てクラシリ目指して中日を猛追してる広島に返さんでも。

まあこっちもそんなことは言うてられんチーム状態ではあるんやけど、
この五輪期間中の唯一の収穫「セットアッパーアッチソン」がとんでもないことになってきた。
アッチソンってさあ、この期間が無かったら普通に解雇されてたんよね、たぶん。
ウエスタンでボークに対して暴言退場した時点で、「はい終わった」っても思ってたし。
しかしこの覚醒したかのような鬼神の働きは、果たしてどこまで本物なんやろう、ドキドキ?

何とか薄氷を踏んで勝った昨日の試合。
最後はジェフが熱かった今年の夏の終わりを告げるかのような恐怖演出(笑)
しかし昨日に関してだけはほんま、
「チームの勝ちより岩田の勝ちを消さんといてくれえ!」って切望してたわ(笑)
逆転したときあんだけ力一杯喜んでたしねえ。
(まあそれによって今後の岩田がチームにもたらすモノが大きいって言い訳でw)


んで、昨日のタイガースもアメリカ(野球)もそうやったけど、
「1・3塁がつくれる野球はほんまに強い!」、このことを改めて痛感した。

そういう意味では、代走狩野の好走塁がでかかった試合だったと思う。
走って守れる捕手(笑) 久々に狩野の身体能力の高さを垣間見た瞬間だった。
さらに「結果ヒット」ではなく、各打者に意思が見えたのがうれしかったッス(7回限定w)。



今日は以上。





しかしソフトのほうが野球の100倍くらい面白いってのは具合が悪いな(笑)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.08.19 Tuesday

世界の中腰
ブログランキング


大阪桐蔭の全国制覇を受け、OB岩田が「良かったです」とコメント。
皆さまにお聞きしたい。
桟原のコメントが紙面に見当たりませんが、どこに載ってるんですか?


この2年間、常葉菊川の見せてくれた野球には限りない可能性を感じた。
駒大苫小牧、佐賀北の優勝にも同じような印象を持ったけど、
「まだまだ強くなれる、強くなる方法はあるぞ」ってことを、力強く教えてくれた。
未来は過去に縛られるものではなく、彼らには無限の可能性がある。

高校野球は「地域差」「伝統」「セオリー」から「裏打ちされた自信」「個性」「やり方」の時代へ。
気持ちひとつ、やり方ひとつで、全国どこからでもチャンスがある。
東北に優勝旗が舞い降りることは決して不可能なことではなく、近い将来実現するだろう。


何とか勝ってはおるけどJAPANはどうなんだろうね?

無駄に気持ちが入り過ぎだな、と。
その影響からか球際に弱過ぎだな、と。
「最後の五輪、金、金、金、金しか無いんや」って重過ぎるわ。
その重苦しさからか、見てるこっちもなかなか楽しめん。
気楽にやれって言うんはちょっと違うかも知らんけど、
「よーし、ここで打ったら(抑えたら)俺ヒーローやん!」ってくらいのノビノビを希望。

んで虎キチ目線で見てると、矢野はやっぱり球児の活かし方」を熟知してるな、と。
まあ当然っちゃー当然なんやけどさ(笑)
昨日のカナダ戦、阿部が受けてた台湾戦(やったっけ?)との違いがまざまざ。
矢野は後はあれだ、オリンピックの舞台で「セクシー中腰」世界発信が見たいね(笑)
(たぶん「何かの間違い防止」で高め直球を使ってないんかな?)


あ、そうそう。 こないだ京セラドームに、
「連敗中のこの状況でお杉」っていうアトラクションを見に行ってきた訳だが、
ある意味期待に違わぬ結果を見せてくれた、かわいいヤツめ(笑)

ウィリアムスに最長イニングを投げさせ、桑原謙にはプロ初完投初完封を許す。
連敗で迎えた(絶対に負けられないー)3戦目。
吉見が「今期未勝利」ってスコアボード見て気付いたときからヤな予感はしてたけどね。

吉見の猛打賞なんかもう最高の演出やった、主砲ですわ主砲(笑)
(しかもセンターフライで三塁へタッチアップって、、、走攻守三拍子やないかw)


そんな感じ(どんな感じ)で今日から広島。
現在セントラル最凶の鯉軍団相手に、いったいどんな野球を見せてくれるかな?





いっそのこと、先日ルイスを壮絶KOした「鳴尾スターズ」を一斉昇格させるか(笑)?
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2008.08.17 Sunday

りんうぇいトゥー!
ブログランキング



りんうぇいトゥー!








サンテレビ桐山アナが口をすべらした「トゥー!発言」に力無く笑った。
昨日の試合はもう、そんなんしか言われへんわ…。

いきなり愚痴愚痴から始めて至極申し訳ござーませんが、
林ちゃんの必死のスリーベースを生かされへんかったイクロ、セッキーは重罪。
(去年よく見た懐かしいニホヒがする風景がおもくそフラッシュバック)

つーかさ。
二死から野口に「何とかここでタイムリーを!」って
哀願せなアカン状況にしてる時点でそもそもが終わってんのよね。
相手さんも「1点はええで」って守備体系ひいてんのに。
うちが今シーズンやってきたつなぐ野球ってそんなんやったっけ?って、
昨日初めて思ったわ、もしかしたらこれ末期症状か?



で、JAPAN。

9回、漢☆村田のトゥーベースで「イケルッ!」って思って、
目の前に置いてたネタ帳(単なるメモ紙w)にこんなことをメモった。

「林の意味のあるスリーベースを無駄にしたタイガース」
「新井の意味のないスリーベースを生かしたJAPAN」
この両者の差、これが今のチームの不調の謎を解く鍵かも知れない…。


いや、単に野球鑑識眼があるっぽいくだりを書きたかっただけなんですけどね(笑)
実際JAPANも、最終的には活かせなかったわけですけどね。
それ以外にも先読みし過ぎてこんな恥ずかしい言葉をメモっていたので公開しよう。
旅の恥はかき捨てなのだ(笑)

岩瀬の腕の振りが素晴らしい、この舞台に立つことで覚醒したか?

ブルペンで投げていたのは岩瀬、上原。そして先陣を切ったのは岩瀬。
これは球児に対して「上原だけちゃう。お前もストッパーとして考えてるや」っていう、
星野監督一流のモチベーションアップ術なのか?


9回裏、無死2・3塁で点差は2点。
この場面「同点を意識するか」「逆転を考えるか」のメンタルの差。
それが一流と二流の選手を別ける違いなのだろう。 さあ阿部はどっちだ!?


とまあこんなん書いてたら負けてました(笑)
特に韓国のアンダースローに対して情けない三振を喫したGGはイケてなかった。
キミは普段、世界最高峰の華麗なるアンダーとリーグで対戦しとるんだろ?
もっと集中力を、もっと強いココロを!



しかしどうもアカンね、集中できてないのは虎もGGもワシも一緒。
昨日の試合中もずーっと高速チャンネルチェンジ。
しかも間違えて押したサンテレビの「ビッグフィッシング」まで、
「お、南港でチヌ釣ってるやん!」とか言って見てしまうといった体たらく(笑)





しかしあの審判のストライク判定の遅さはなに?
パチンコで言うところの「再始動、復活大当り」か、ええ加減にせなアカンわ。
 ↓↓↓↓↓






今日はお杉で、 トゥー! wwwww




























しかしサンスポのお陰で慶応のこのコが日に焼けていく様子がよーわかった(笑)




始めはそない黒くもなかったのに…。

だんだん黒くなり始め…。

このコもえらいかわいかった。

最後のほうにはもう真っ黒(笑)

ち、ちっさ(笑)!!!



このコらのせいで慶応に敵意を持った男衆はきっと少なくはないはず(笑)

Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2008.08.16 Saturday

寝正月
ブログランキング


朝から子供と遊ぶことは非常に体力を使うわけで…。


昨日は1人子育て日、いつもより早めの時間に奥様にたたき起こされて、
朝からkokoroちゃんとキャッキャ遊ぶ(しかしこのコはなんて可愛いんだw)。

真夏のお外は暑過ぎるんで、クーラーの効いた室内でのご遊戯。
たまにkokoroちゃんの目を盗んでは高校野球の経過にちょこちょこ目を配り怒られる。
しかしさすがはベスト8対決、どっちもなんちゅうオモロイ試合をしてるんや。

夜のナイターに間に合うように3時から外部活動を始める予定であったが、
出掛ける予定の10分前にkokoroちゃんがご就寝。
あわてて歯医者に時間変更の電話をするワシ、直前の変更非常に申し訳ない。

kokoroちゃんが起き出してから歯医者へ、時間的に今日の散髪は中止。
歯医者終了後スーパーへ、もう既に野球が始まっている、早く終わらして家に戻らねば!
大量の酒類と、酒の肴と漬物と缶コーヒーを何故か造り醤油を購入し帰宅。
そうそう、kokoroちゃんが欲しがったことにしてビックリマンチョコも1個買ったんですが、
中から出てきたシールは「仁志」でした(笑)



で夕方6時10分、奥様も帰ってきてやっと落ち着いて野球観戦。
しかし何なんやこの「打てども打てども我が暮らし楽にならざり」的な試合は(笑)

「でもまあなんぼ調子が悪い言うても相手横浜やし〜」とか気楽に構えていたら例の時間。
さあ星野JAPANが始まるお♪ (しかも今日は柔道までw)

「ワーイ!新井が打った!新井が打った!クララが立ったあ!」
「うわー!塚っちゃん投げられたあ…」
「ワーイ!もう1本がまた出んかったあ!」
「ワーイ!このご当地料理ギザおいしそー!」  ←おい、それは見んでも

・・・・・・・。
あかんあかん、高速チャンネルチェンジを繰り返してたらちょっと落ちてた(笑)

気を取り直して状況を確認するとあれJAPAN追加点取れてへんやん。
うわっ!石井“金”やんかいさっ!
・・・・・・・ちゅーかそれより「横浜11点」っていったい何ですか?

うわーうわー、寝起きにこんだけいろんな状況を突きつけられたら、
喜怒哀楽、どの感情を出したらええかわからへ〜ん(笑)


ええと、ええと、、、、、ぐーぐーぐー。  ←あ、寝た。



今朝起きてから、原因はリーソップのバカヤロウだったことを知りました。

今朝起きてから、現在の広島はやっぱりネ申なことを知りました。
(しかし阪神→中日→巨人で6勝1敗って、どこのキューバw?)

今朝起きてから、「赤松ネット」の新着記事に、
一瞬で100件超の温かいコメントが付いていることを知りました。





世間的には今日の甲子園は「智弁和歌山v.s.常葉菊川」のガチンコなんでしょうが、
ワシの中でのメインは「横浜v.s.聖光学院」です、東北に初めての雪解けをっ!
(そういや、幸せの青い福井商の件にその後触れてなかったなあw)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2008.08.14 Thursday

絶対的に正しい(と思ったw)
ブログランキング


高校野球にプロ野球に星野JAPAN。
もう食えん、ヤキュでお腹がいっぱいや(笑)



負けてわかったことがある、ってかこれ負けるべくして負けたわな。
正直、キューバがここまで強いとは思ってなかった。
身体能力、走攻守、判断、意識、ハート、全てにおいてこれ、JAPANより上だわ。
しかもその野球が魅力的過ぎる。
(ゲッツー獲るときの送球の力強さとかにやばいくらいウットリしてもた)

しかしそうは言っても何があるかわからん一発勝負、これが野球のおもしろいところ。
すべてが終わったときの最終的な勝敗の行方はわからんよ。

まあ昨日の試合はホンマ、川崎に勇気をもらった。
あんな顔して実は無類のガッツマンだってことは当然知ってるけど、
ホンマ気持ちいいくらいにガッツを前面に出す選手やなあ。
その人気が単なる「かわゆすだけではない」ってことがよくわかる(でも怪我だけは…)

キャプテン宮本はどうした?
税関が厳しいかったみたいやし、もしやDVD全没収されて意気消沈したか(笑)
はたまた持ち込めた秘蔵コレクションを深夜まで見てて寝不足か、新井とかダルと(笑)

まあ負けたもんは仕方ないし、次切り替えてやっていこう。
ダルに関しては別に何も言わん、JAPANのエースはキミしかおらんのやから。



聖光学院が、久しぶりの福島県勢ベスト8を一番乗りで決めた、おめでとう!
4回にまさかの代打を送った監督とそれに応える斉藤くん、いったい何なんや(笑)
東北贔屓をその辺に置いといて素直な気持ちで思う、キミら強いわ。
青森山田、仙台育英(青い鳥捕獲済み)も続くから、東北旋風をよろしく頼む(笑)!

常葉菊川、智弁和歌山にはもう絶句、凄過ぎるぞ(笑)
ビハインドを抱えた試合展開になった時点でおもろくなるぞーって思ってたけど、
何なんあの鮮やか過ぎる集中打は!? (相手チームがかわいそ過ぎる)
んで報徳学園、まさかここまで勝ち上がってくるとは。
(実は報徳学園の評価は、ワシの中ではけっこう低かった)



さてやっとタイガースの話。
「クルーンに替えて藤田」、やっぱりここしかないわな(笑)

あの場面で守護神を替える。
セオリー的にはタブーだと思うが、ワシ個人的にはあの判断は正しいと思った。
(藤田が正しいかどうかは置いといてw)
あのまま放らせても、金本に対しては鉄板でフォアボールのイメージやったし、
実際かなりの高確率でそうなってたと思う。
勝ちたかったらあそこは交代やし、ジャイアンツにとってのクルーンは、
「あいつとなら!」って心中できるほどの存在感がある選手ではまだないと思う。

よって「この判断」とは明らかに違うと思った(笑)
(しかし、今の二岡の存在感はプチ今岡レベルやなw)
まあクルーンを追い詰めた関本の小芝居には笑ってもたけど(笑)、せっきーグッジョブ!

しかし掛布の「ここ替えますか…」ってそれはネタか、キミは「今後」が好きやな(笑)
んで「金本くんの中にウチはないですよ、真ん中から外しか無いです」と繰り返し言う掛布。
ヒーインでウチを待っていたと解説した金本。
これは今度の解説者生命に関わる重大な放送事故やで(笑)


いーわーたー。
連敗中の悪い流れ、相手はノッてる巨人からいくと、
絶対に初回に失点するとは思ってたけどホンマにすんなよ(笑)
その後立ち直ったから許すけど(すまん、キミのピッチング初回しか見てないw)

タイガース同点の場面では、カウント0−2となった場面で前進守備を解除。
その直後の投球で関本サードゴロ赤星ホームイン、これって何?
なんぼ「G流」見直しても、ここで守備位置を変えた采配の理由が全然わからんかった。


んで、クルーンが先頭関本を歩かせた場面での解説。
解説MBS八木 「監督がわざわざ呼んだってことはバントじゃないですよね」
解説読売掛布  「バントと言うことも当然考えられますよね(それを直接伝えた)」
ここは岡田采配を肌で知っている八木に軍配(笑)





さあ何とか連敗が止まったよ(金本さんいっつもすいません)。
今日は阪神試合もないし、ゆっくりJAPANの応援ができるよ、とぅっとぅるー♪
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.08.13 Wednesday

青い鳥は仙台育英のもとへ
ブログランキング


とんでもないこってす! 今年初めてのこってす!!



実は、、、



昨日、、、、、





・・・・・・・野球やってること忘れてましたっ!!!  ガ━━(゚ロ゚ノ)ノ ━━ン!





「何でTV中継無いねん、そんなんやったらサンテレビに権利譲渡したれよ」
とかブツブツ言いながら帰宅していた昨日、帰りの電車。
仕方ないのでワンセグのチャンネルを北京に合わせ柔道観戦(非国民w)。

おおおおお、谷本〜ヽ(=´ω`=)/!谷本〜ヽ(=´ω`=)/!!
すげえ、谷本。 なんか谷本がものすごくかわいく見えるぞ(失礼極まりなし)www

え〜、この時点で小生、野球のこと頭から飛んでました(中継もないし)。
試合を見れないことはあっても、試合をやっていることを忘れるなんてことはまあない。
しかもここまでキレイサッパリ忘れるなんて、たぶん数年に1回あるなし。
自分でもビックリですわ(決して試合があれやから諦めてたとかではないおw)。


んで、帰宅後もご飯を食べながら録画していた連ドラを見る。
最近kokoroがまた「パパ嫌い、ママだけ好き」モードに突入したことを悲しみつつ、
ご飯終了後は録画していたホームレス中学生を見る(なぜ今頃!?www)。

で、やっとkokoroが眠たそうになってきた夜11時過ぎ、「はっ!」と思い出す。



「やべっ!熱闘甲子園、始まるわ!!」



・・・・・・・そっちか、ワシ。





チャンネルをABCに合わすと北京の何か(おい)をやっていたんで、
「あれ、今日熱闘甲子園中止か?(んなわきゃあない)」とか思いつつ風呂。

さて皆さん、お気付きですか?
深夜0時現在、小生いまだ野球のこと忘れています(笑)

風呂から上がると秘密の作業をゴソゴソしたあと(ブログ記事を書いてただけ)、
先週の「虎バン」をまだ見ていなかったことを思い出して、再度テレビの前に戻る。
4連敗の事実を重く受け止めつつ、「あー明日から北京、野球やなあ」などと考えてみる。
この間も試合のことは忘れたまんま。おいワシ、ある意味すげえな(笑)

貯まりまくって残量が寂しくなっていたHDに数時間の空きをつくれたことに満足したワシは、
明日も仕事のためやっと遅めの床に着く(有らず盆休み)。



「しかしそろそろ野球見たいなあ、次巨人戦やしなあ」
眠りに落ちる直前、まどろみの中でワシはタイガースのある日々に対する想いを馳せる。

「・・・・・・・あれ?」

「・・・・・・・おい。」

「・・・・・・・安藤が小笠原に放り込まれたこの記憶は何だ?」

「・・・・・・・あ。」



深夜2時過ぎ、ベッドを飛び出したワシはあわててPCの電源を入れる。

【 はんちん 0 − 7 きょちん 】

こ、これは、、、忘れててよかったってヤツか(笑)!?







幸福の青い福井商は仙台育英の手に!!
ガクブル、これでとうとう優勝旗が白河の関を越えるぞ(除く北海道)・・・。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.08.07 Thursday

2周年記念吉竹
ブログランキング


 
2周年記念にワシの秘蔵コレクションの1つを公開しよう。
これ以上に価値のあるカードなんて、この世の中に存在するのだろうか(笑)?

今日中に10,000ポイントに到達したら、これをどなたか1名様にプレゼントしよう(笑)




昨日は夕方から甲子園にとんでもない局地的豪雨。
水路のように水が氾濫するスタンド、あんな甲子園初めて見た。
そこから10キロやそこらしか離れていない野田阪神で雨が降り出したんが、
だいぶ時差のあった5時過ぎからっていうんだからどんだけ局地的(笑)

雨に4点を消された大阪桐蔭、さあこのアヤがどう響くか。
仮にいくら実力差があったとしても高校野球は水物、そこに絶対は無い。
(とかこれ、昨夜書いてたら今日の第一試合、とんでもない結果に)

しかしこれで甲子園の日程が変わった。
我らが酒田南の試合日程は明日、第一試合から第二試合に順延。
むっちゃ早起きせんでもよくなったんは朗報なんやけど、
ただでさえ灼熱の甲子園、真っ昼間の試合ってkokoroちゃん的には大丈夫なんか…?

『広陵(広島)−高知(高知)』『浦和学院(南埼玉)−横浜(南神奈川)』
『福知山成美(京都)−常葉学園菊川(静岡)』『智弁和歌山(和歌山)−木更津総合(東千葉)』
さあ今日からも大会屈指の好カードが目白押し。
特に智弁和歌山−木更津総合なんて、ワシ的にはこのどっちかが優勝校ちゃうかって。
(いや、間違えた!!!優勝校は酒田南やったわいwww)



さて、今日もタイガースのことも書かんとアカンのかね(笑)

まずはこれを声を大にして言いたい。 「野口のどアホ!」と(笑)

停滞するチームと不振にあえぐ桜井を2回、
金本が力強く鼓舞する(今日もまたあなたですか…)。

久々のスタメン、桜井緊張の第一打席。
いくらデカかったとは言え意味の無い打席になるはずだった打席に、
金本が必死の走塁で意味を持たせた。
この金本のメッセージはチームに、桜井に、絶対に伝わったよ。

そして絶対に生かさないといかんこの場面で野口がノー感じでゲッ……。

もう1回言っていいですか? 「野口のどアホ!」(笑)
贅沢を言えば光信も集中を切らさずセカンドを盗って欲しがったけどね。


でもまあこんな感じでは書いたけど、
昨日の負けは、それまでの2つの負けとはちょっと違ったと思っている。

「打線は水物」って言うが、これはタイムリーが出るかどうかって部分で、
それまでの「場面づくり」に関しては、これは水物だとはワシは思っていない。
そういう意味では昨日の敗戦はそない悲観するほどの質のもんでもないかな、と。
(野口とバルは要反省。んで水物の部分やけど浅井も反省せいw)

ボギーはどうなんやろ?
一死満塁カウント2−2からシーボルに投じた6球目カーブには、
電車内でワンセグを見ながら、思わず「うぁああ…」って変な声が出た(笑)
あっこであんなボール投げれたんや。
その後0点に抑えてたら超かっこよかったのにね(笑)


そんなこんなでワシは別にそう悲観的でもない。
水物の部分で今日辺りは勝ってくれるんちゃうかって楽観的に思ってもいる。

まあそれには先発が試合をつくってくれんとアカンけどね。
今日は下柳なん(ってか何で今日なんw)? よし、シモ頼んだ!





「2周年記念クリック祭り」本日最終日! なんとかベスト10!
最後の最後までわっしょいわっしょい!
10,000ポイント到達で「吉竹“次期監督”プレミアカード」をゲットだ(笑)!
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.08.06 Wednesday

「コウシエン」
ブログランキング


ボクは今年の夏、酒田南以外に無条件に応援している高校がもう一校ある。
それは「青森山田」。 春の借りは今夏、甲子園の舞台で返す。
両チームがこの大舞台で相まみえるその日まで、絶対に勝ち上がって来い。

数日前、「asahi.comのこのコラム」を見て以来、ずーっと気になっていた球児がいる。
春夏通じて初出場、北埼玉代表「本庄一」のブラジル人留学生、奥田ペドロくんだ。

このコラムの中に片山マウリシオくんの名前があっってびっくりした。
その当時、酒田南の前に大きな壁となって立ち塞がっていた羽黒高校、片山くん。
ボクの中では忘れることのできない球児の名前の1つ。
奥田くんはその片山くんと同じアカデミーの後輩なのだという。
地球の裏側ブラジルにも「コウシエン」で繋がる絆がある、これは感動的なことだ。

その奥田くんが昨日、島根代表開星戦で起死回生のサヨナラホームランを放った。
難しい低目のボールをすくい上げた奥田くんの打球は、
グングングングン伸びてそのままバックスクリーンへ吸い込まれた。
変な話だが、その打球は物理的要因以外の「想い」のようなものがが運んだようにも見えた。
パラベィンス(おめでとう)、ペドロくん!

ちなみに本庄一にはもう1人のブラジル人留学生伊藤ディエゴくんがいて、
今年の羽黒高校にはファニョニ・アランくんとオリヴェイラ・ウィリアムくんがいる。



さて、タイガースのことも書かんとアカンのかね(笑)

初回、いきなりのピンチに岩田は何とかカープ4番クリケン(山形w)を打ち取った。
しかし東出が三本間で必死で逃げ回ったお陰でカープは2アウトながら2・3塁。
チャンスを残した形で好調嶋へつなげた、、、はずだった。

ここで犯した状況を飲み込めていなかったミスが結果、試合を重くした感じがした。
この時点ではまだ単なる0−1でしか無かったが、何故か単なる1点では無いような予感。


昨日から何かぎくしゃくし出した感があるタイガースは、
先頭打者を出しても、赤星が盗塁を決めても、なんでかランナーが進まない。
点が入らないのはしゃあないけど、ランナー固定では入る予兆すら感じられない。
もちろん今年ここまで徹底された「つなぐ意識」で快進撃を続けてきたチームに、
いまさら「ちゃんと考えてやらんかい!」という気も無い。
そんなもんどこのチームより考えて実行してきたからこそ今この位置にいるわけやし。

こんな展開を打破するには「キッカケは1発しかないかな」と思っていたら、
岩田が2点目を失って試合が動き出した6回、金本がライトスタンドへぶち込んだ。
(またあなたですか!もう、あなただけはホンマ…)

重い試合の中で金本が咲かせたこの一輪の希望の花。
そしてその直後、この儚く咲いた花を久保田が摘みとってしまうわけだ(笑)
それはもうとんでもない勢いで。
たぶん子煩悩な久保田はこの花が余りにもかわいかったんで、
「このかわいい花をぜひ愛娘に見せてあげよう」とか思ったんやろうな(笑)


しかし負けたという事実以上に重たい内容で連敗してしまった。
3日続けると「やっぱり北京組が…」とかいうよからぬ論調が出てきそうな気もするので、
そういう意味では今日の試合はけっこう大事になるのかな?

いっそのこと今日は、高校野球よろしく全部バントで進めてみるか(笑)?





「2周年記念クリック祭り」開催中! ベスト10直前、11位!
「我々に残された時間は、少ない…」ってことで後2日、もっとわっしょい!
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2008.08.04 Monday

コントラスト明と暗
ブログランキング


甲子園では連日、殺人的な炎天下のグラウンドで熱戦が続くなか、
タイガースは敵地横浜に乗り込み、ペナントレース後半戦がスタートした。

しかしこのスタートはあくまで再開であり、リスタートではない。
優勝へと驀進するタイガース、屈辱のシーズンとなったベイスターズ。
両極に位置するこの両者のコントラストはあまりにも残酷だった。

何も出来ないベイスターズに、あの日の東海大山形大府の姿を思い出した。
母校の初戦突破に花を添える4安打集中の庄田に、
初めて甲子園にやってきた酒田南の前に立ち塞がった智弁学園の姿を思い出した。
そして褐色に染められた桜井の腕に、
甲子園に挑むことすら許されなかったあの日のPL学園の姿が思い出された。

今年もこんな感傷的な気持ちになる季節がやってきた。
人間、歳はとりたくないもんですな(笑)



発表された先発投手は安藤と真田。
この時点である程度今日の結果は想定出来ていた。

先発ローテが海のモンの新外人2人に山のモンのルーキー2人。
それに加えエース三浦に若くして終わった感の強い真田。
中継ぎの面々にも山北、小山田、石井、横山と、言い方は悪いがリストラ組が並ぶ。

残念やけどこれはもうプロ球団同士のガチンコ勝負ではなく、バクチでしかない。
ベイスターズはもう、数年かけてチームをぶっ壊す段階に入っているのかも知れない。
(ってか、山口とか秦とか加藤とかはいったいどないしてんの?)


21安打19得点、次から次へと続出するベイスターズのミス、ミス、ミス。
試合展開についてはもう触れる部分もないだろう。
金本、初の5安打おめでとう!(金本に初って単語が異常に似合わんw)

ベイスターズの野球のレベルだけが際立ったこの試合。
一挙7点を追加した後の7回裏からが、逆に見応え充分だった。

阿部はもうステージが2つくらい上がってしまっている。
こう既にここで投げる投手ではない。 ここは石川に任せたらよかったかな。
ハシケンは遅過ぎるわ、ここからガンガン取り戻そうぜ!

9回の「桜井⇒庄田⇒小宮山」のコンボはもう圧巻(笑)
小宮山はプロ初ヒット(打点付き)おめでとう!
緊張を抑え込み自信に満ちあふれて見えたキャッチングもよかった。 もっと上に行け!

そしてその小宮山の晴れ姿をベンチから悶々と見つめていた狩野。
その気持ちを忘れずに、今日この日を転機にして欲しい。
守るものが出来て、ガムシャラにやった去年の気持ちを思い出せ。 期待してる!



最大の鬼門となるはずの北京期間。
その初戦から数人がチャンスを生かし次につなげた。

ピンチじゃない、さあ明日もチャンスだ!



第67回全国高校野球選手権大会 『PL学園 29−7 東海大山形』
第66回選抜高校野球大会 『横浜 10−3 大府』

しかしサヨナラ弾をライトに放り込んだ報徳学園井上くん。
あそこは金本ですら戻されるとこなんですけど、知ってたか(笑)?

さあ、熱闘甲子園の録画見て泣いてから寝よ(笑)





「2周年記念クリック祭り」開催中! 現在12位!
ここからが大変、もっともっとわっしょいわっしょい(笑)!
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.08.01 Friday

素晴らしきオールスター
ブログランキング



こ、これは、陸奥圓明流奥義「虎砲」や、間違いない!



なんだ今日のオールスター(途中からしか見てないけど)。
純度100%、鉄板で阪神ファンのためのオールスターやんかいさ(笑)

金本先制弾から始まって金本ナイス送球に金本タイムリー。
あとはセントラル全体が「金本にMVPを獲らせるための試合運び」を遂行。
後輩和田の「わかってる」仕事っぷりは見事だった、褒美を取らせたい。
金本は金本でまた「俺のMVP、わかっとるな」のネタ振りに余念がない(笑)

しかしそこは久保田が問屋を簡単には卸さない。
金本の300万を賭けて「久保田大劇場@ASバージョン」の開幕である。
っていうか大阪で球児に投げさせたい関係上仕方なくFKの並びにした辺りから、
既にもうきな臭かったけど(笑)

先頭打者のリックにツーベース、一死は取るも西岡ヒットで1,3塁。
こらこら球児笑い過ぎ、おいおいどんでんお前もや(笑)
ここでまさかの「落合がマウンドへゆっくり向かう演出」が炸裂。
この演出思い付いたん誰!? 空気読め過ぎやろ!! マジ腹よじれたわ(笑)


もうここでワシ思った。 「…久保田打たれてまえ」
抑えても打たれてもおいしいこの場面、マジどっちでもええぞ久保田(笑)

で、松中に子供の前でええとこ見しったった同点タイムリー。
最後はアラフォー山崎に一振りで300万を献上でハッピーエンド。

久保田、実に素晴らしい演出をありがとう!
野球って、こんなに筋書きのあるドラマやったんやね(笑)



シーズンでは「シューン…」やったドラ勢が妙に活き活きしてた点と、
もしかして今年もこの結果がドラフトのウェーバー順に反映すんのって点を除けば、
実に楽しいオールスター第1戦やった(阪神ファン限定w)。





2周年記念クリック祭り開催直前。
わっしょい!わしょい!
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2008.07.27 Sunday

逆ナゴド
ブログランキング


目の前で金本を歩かされた関本が連日試合を決める結果となった。
しかしヤクルトは連日、何をやっているんだ(笑)?


いつもタイガースの試合ばっかり見てるワシ目線からすると、
今の各打者の状態から「決定力」を冷静に弾き出すと「関本>金本」となる。
現在の関本は「金本の後の5番」を打つにふさわしい状態である。

しかしドラゴンズの選択は、昨日も今日も金本逃げの関本勝負。
まあ結果が出ていない状態でも「打たれそうオーラ」を発し続けている。
こういうところが金本が金本たる所以なんだろうけどね。
(今日の1本がキッカケになるといいね。新井もね)


しかしこれはほんとにあのドラゴンズなんですか?
森野のありえないエラーとか和田の追い過ぎとかもまあそうなんですけど、
2回、平田のセンター前でホームに還れない小池。
あそこはまだノーアウトやから大事にいったってこと?
それともまだブルーの血が流れるドライズムが体に浸透してないとか(笑)?

結果的に初回と2回の「大拙攻祭り」で、勝利の女神は大きく虎に微笑んだ。
実際、一死満塁で井端ゲッツーとか想定外過ぎるわ(笑)

時価6億のゲッツーマシンを外すという大ナタまで揮ってきたオチヤイドラゴンズ。
しかし結果は今期甲子園全敗の7連敗という考えられない「逆ナゴド」となった。




んで高校野球の件。

何ですか、この甘美過ぎる「死のブロック」っぷりは(笑)
もう完全に笑ろとけ笑ろとけ状態(笑)

広陵?高知?浦学?横浜?仙台育英? どこのベスト4かと(笑)
最後に空いてた1枠に菰野(三重)が入ってきたときは、
「も〜、ここ明日まで空いてたら大阪東京神奈川の代表入れたのにぃ〜」ですわ。
完全なる開き直り状態(笑)

でもまあいいもんね。
酒田南は今年全国制覇する予定なんで、別に順番なんて関係ないもんね(笑)
「全ての国々を制して覇する」と書いて全国制覇、そうその全国制覇ですよ、奥さん。





お立ち台過多の関本、引き出しの少なさが露呈(笑)
 ↓↓↓↓↓




やべえええ、やばすぎるうううううう!
うちのコ超かわい過ぎるううううううううううううううううう!!

Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(10) | - |


2008.07.21 Monday

スカッと快敗!
ブログランキング


昨日の夜、いろんな「虎系ブログ」を徘徊した結果、
だいたいのブロガーさんが同じような感覚だってことがわかって安心した(笑)

ワシはここで偽った気持ちを書くことはまあ無いけど、
正直な気持ち(罵詈雑言w)を書かないことは多々ある、だって大人だもの(笑)
しかしどうやら昨日の試合が「悶絶するほど気持ちがよかった」ってことは、
どうやら正直に書いても問題は無さそうだ、分別のある大人として(笑)


もうね、あのとんでもないめくるめく猛攻の最後、
同点逆転を掛けた打席にルーが立った時点である種の期待感がワシを支配していた。
余りに凄い猛攻で、矢野の後がルーってことも忘れていたのがまた場面を盛り立てた(笑)
この場面でルー、舞台はナゴド、これ以上のキャスティングがどこにあろうか(笑)

万に1つ、逆転打を放ち「中日落城」の壮大なドラマを完結させるもよし。
あっさり引っ掛けてサードゴロ、必死でファーストに駆けるも余裕でアウト試合終了でもよし。
(ボール球を振らされての三振ゲームセットだけは、気分的にNG)

「壮大なるドラマの完結」と「極上のネタ」の間で揺れるワシの心。
「歓喜」か「ズッコケ」か? どっちでもええぞ、今日はもう充分満足した。
吉本新喜劇でもここまでオモローな展開は無いぞ(笑)


試合終了後、岡田監督がルーにキレてたね。 ちゅーか、あんたも笑てたやん。
確かに、中田に替わったときの三振はワシもブチ切れてたけどね、分別ある大人として(笑)





夏の全国高校野球、西兵庫県予選。
今ここで「兵庫県立北条高校」が大旋風を巻き起こしている。
2回戦で本命「東洋大姫路」を撃破すると、気が付けばベスト4進出。
準々決勝では「社」までも退け勝ち名乗りをあげた。

これに興味の沸いた私は北条高校が位置する「加西市のHP」を開いてみた。
そのときの私はまだ気付いていなかった、ここが笑いの神々の座すHPだとは…。

最初は「31回かさいサイサイまつり」のネーミングに軽く苦笑。
ヽ(´ー`)ノカサイヽ(´ー`)ノサイサ〜イヽ(´ー`)ノ
「北播磨最大級!約3,600発の打ち上げ花火の大乱舞!」という、
あまりにも狭い範囲での「最大級」にも万感の思いで惜しみない拍手を送った。
しかしこんなものは序章でしかなかったことにすぐに気付かされた。

「Web市長室」のデキが秀逸過ぎるwwwww
何だこの写真www ロウ人形やないか!www しかもこのポーズ!wwwwwwwww
市長拡大写真(1)  市長拡大写真(2)
しかもこの2つの写真のURLにもまた、笑いの神々のセンスがキラリ☆

チョーゾー、最高過ぎるww カモゾー!カモゾー!
しかもこのカモゾー、北条高校OBやないか!wwwwwwwwwwwwww

私はたった今心に決めた。
この加西市北条高校が甲子園にやってきたあかつきには、全力で応援することを。
(アルプススタンドでカモゾーと固い握手を交わしたいw)





さて、山形県予選では酒田南が辛くも勝利しベスト4進出。
甲子園まであと2つ。たった2つであり、果てしない2つ。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2008.07.19 Saturday

休日野球観戦
ブログランキング


ナゴドで、川上で、岩瀬で、中日に勝つ。
お願いです、せっかくの休みテレビで試合を全部見せてください…。
(地デジ対応放送って何?ワシそんなん知らないんですけど)



昨日はたぶん人生で一番家事をした日となった。
朝起きるとkokoro様のお陰で家中が錯乱状態、ありがたや(笑)

そのあまりの錯乱っぷりに「プチッ」ときてお掃除を決意。
「こんな状態では、大事な中日戦を夜気分よく見れんっ!」
ついでに何となくたまには汗だくで掃除をしたくなり(何故、理由がわからんw)、
家中の窓を開けクーラーのスイッチをオフ、そして戦いを開始。
(我ながら何と言う前向きで健康的なキレ方www)

まずは山積み気味の台所の洗いモンを片付けると、返す刀で和室の布団を畳む。
押入れの中に小宇宙(コスモ)的な感じで収納してある布団類を全部引っ張り出して、
それを綺麗に畳んで美しい形で積み上げる(ワシ、基本性格が細かいw)。

この時点で既に滝のように汗が滴り落ちている。
片付けたものを出し直すことを生業としているkokoro様の協力もあって、
終わりが見えない掃除が続く(笑)

ほこりが詰まりまくっていた掃除機を掃除し、全室にかける。
さらには全室雑巾掛け、洗濯ものを洗う!干す!畳む!パンパンする!の4連コンボ(笑)!
雑巾で窓を拭いてみる。姿見も拭いてみる。食器棚のガラスも拭いてみる。
テーブルも拭いてみる。kokoro様がさっき撒き散らしたオシッコも拭いてみる(笑)


あらかたお掃除が完了するとkokoro様と楽しく水浴びタイム。
お昼からビールを2本飲んでみる、あらおいしい(笑)

ここで働き疲れた(?)kokoro様がご就寝。
やっと落ち着いたワシは、
スンスケにスコスコにされてる昔のタイガースの映像をみて悦に入る。

「あ、しまった。夜に野球を見ながら飲む酒がない!」

kokoro様が起き出して一緒にお昼を食べると、近所のスーパーへ酒の買出し。
焼酎、ビール、チューハイ、乾ツマミ、剣イカのお造り(イカ好きw)などを買い込む。
酷暑の中、ヒィヒィ言いながら両手いっぱいの荷物を持ち帰る。
kokoro様は昨日あげた新しいメガホンを叩きながら楽しそうに歩いている。



この辺でやっとこさ時刻は夕方の5時30分。

家はピカピカになった。お酒はいっぱいあるし、イカもある(笑)
1日中kokoro様とも楽しく遊べた。家事をいっぱいやった充実感もある。

さあ、あとは楽しく野球を見るだけだ。。。








……はい、試合開始と同時に寝てました。
そんな休日。





何事もやり過ぎはよくない。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2008.07.17 Thursday

客観的に見れない男
ブログランキング


昨日は青木に救われた。

甲子園は新井離脱(ベンチにはおる)による重苦しいムード。
その雰囲気を受けてか上園の立ち上がりも重苦しい。

初回ヤクルト、先頭福地ヒット、宮本バントで一死2塁。
このピンチでバッターボックスに青木を向かえる。
ここで青木は何を思ったのか意表をつくセーフティーを敢行。
うちの1塁が久しぶりの光信だったこともあってのアイディアなんだろう。

しかし関本の大きな備えもあり、結果は未遂に終わった。
この青木のプレーが上園を乗せ、試合の流れを変えたように思った。


まあ青木をアウトに取れたのは1つの結果でしかないが、
もしこのセーフティーが成功していたとしても問題はなかったと考える。

青木が天才打者であることはもはや言わずもがな。
プロ野球においてトップクラスの「ピンチで迎えたくないバッター」である。

この場面、青木にされて一番イヤなことは「普通に打たれること」。
「チャンス拡大を狙われること」ではないとワシは考える。
抑え方がわからんくらいの天才バッターが、
自ら進んで「自分では絶対に点にならない打席」をつくってくれた。

仮にこれが決まっていたとしても上園には動揺を生まなかったはず。
逆に難関青木が終わって点になっていないことで気持ちの切り替えもできたはず。


そして野球シロウトのワシは偉そうに考えた。
「この男、自分を客観的に見れてないな。自分の価値をわかってないな…」




それとABCは球児に救われた(笑)

8回表二死満塁、カウント2−1。
この試合もっとも大事な場面であろうことかサンテレビへのリレー中継時間。
何というタイミング、何という神の悪戯(笑)
この1球しか放送枠に入らへん!
この1球で決まらんかったらこの大事なシーンがCM中という悪夢。
打席には昨年、球児にタイミングが合いまくっていた畠山。

ここでフォークのサインを出した矢野。
外角のうまいとこに放ってくれた球児。
ボール球を空振ってくれた畠山。
ABCはこのすべてに最上級の感謝をすべし(笑)





金本に関してはねえ、
毎度毎度のことやけど、言葉にならない…。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(1) | - |


2008.07.16 Wednesday

マクドに入れない男
ブログランキング


なんでか会社にマクドのコーヒーのタダ券がいっぱい積んである。
その数たるや、まるで札束の如く(笑)

野田の駅にはマクドがあってワシは朝晩この前を通っている。
んで一応ワシは日に2〜3杯コーヒーを飲む。

しかしこの無料コーヒーを求めてマクドに入ることができない。
実はワシの中には、ファーストフード店に1人で入る文化が無い、体が拒否するのだ。
気になった居酒屋に1人でフラッと入るのは何の問題もないんやけどさ(笑)



開始10分で壊れた昨日の試合。

残念な結果となった岡山のファンに喜んでもらうには、
『石川☆デビュー』しかないなと6時15分くらいには考えていたら、実現(笑)

変化球を駆使してゴロ3つ(1つはヒット)。
非常に落ち着きを感じた、立派なプロデビューとなった。
(こないだの鶴を見てるだけにw)
この調子でこれからもぜひぜひ頑張っていってもらいたい。
(なんせワシ、初々しいコを見れるのが何より大好物なもんで>ロリ発言ではないw)

阿部も(たぶん)今期最長の3イニングを0でまとめる好投。
16試合(28回1/3)投げて、防御率も2.86と安定、内容もよい。

うちのJFKをはじめとしてNPBでは昨今、
後ろの投手の防御率が2点台で普通みたいなとんでもないトレンドにあるから、
あんまり目立たないけど充分求められている結果を出している。
(この異常な傾向は、ベイ佐々木がストッパーとして君臨した辺りからの気がする)



で、あとは当然この話題になる。

今の時間、まだ選手登録に関する情報は出ていないが、
新井は最悪抹消、よくてもスタメン落ちが濃厚らしい昨日の岡田コメント。

金本を師(おにいちゃんw?)と仰ぐ新井の気持ちもプライドもわかる。
でもあのスイングを見せられるこっちの心境も苦しい、休むときは休まんと。
どんな決断になるのかはわからんけど、早く元気な新井を見せて。


今後のスタメンについてあーだこーだ書くのは、
「新井の結論」がちゃんと出てからにすることにしよう。





過去に唯一書いた、1年前の「二岡に関する記事」のアクセスがえらいことに。
しかしこんなんよう見つけてくるわ。 ネット社会って怖いなあ、不倫って怖いなあ(笑)
 ↓↓↓↓↓




残念ながら育郎氏は、今後毎回やるつもりと思われ… ww
Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2008.07.09 Wednesday

悲しみよこんにちは
ブログランキング


ブヒヒヒ〜ン! ヒヒ〜ン!
甲子園のダッグアウト裏では、悲しみのワルツが鳴り響いた…。



昨日は4回、二死無走者、打者ヒロシのところで仕事が終了。
ヒロシの打席だけ見たらチャッチャと帰ろうと思って、
会社の野球モニターを見に行くも、ヒロシは粘ってフォアボールを選ぶ。

2回、2点ビハインドのピンチで8番岩舘がゲッツーを打ってくれるジャイアンツ。
もちろん次の攻撃はピッチャーエイドリアン(バーンサイド)からの悪循環。
二死無走者から8番が粘ってピッチャーまでまわすタイガース。

もちろんこれは作戦ではなく結果の部分が大きいんで、
これが「野球の質」の差に直結するかってわけではないんやけど、
今のチームの勢いの差があからさまに見えるなあと思った。
まあ、明らかに選手個々の意識レベルの高さが違う点だけは間違いないだろうけど。


んで、「まあこの回見てから帰ろうか」と思ったのが運の尽き。
岩田がきれいなセンター返しで1番へつなぐ。

「おいおい、次の回赤星からでええやないか(笑)」
って笑いつつもあの日、「マリーンズ戦での安藤の1本のヒット」が軽く脳裏をよぎる。
(今年のタイガースはほんま何するかわからへんw)

で、もう予想通りと言うか赤星もしぶとく内野安打でつないで、はい大チャンス(笑)
こうなると関本は打つ。絶対打つ。パチーンと右に打つ。
「これは予感でも希望でもなく必然や」とかアホなことを口走っていると、関本パチーン。
ほれ見たことか、必然や(笑)!
まあワシの予定では2点タイムリーやったけどね(笑)

あとはジャイアンツベンチもエイドリアンもパニック症候群。
(コーチがマウンドに行ったらその打者は投げ切らなアカンのか、勉強なるなあ)
そらこんなエロい攻撃をされちゃあそうなる気持ちもわからんこともない。
(最近のうちの打線はマジでエロ過ぎるw)



んで、ワシにとっての昨日のクライマックスシーン。
7回、負傷の林ちゃんに替わって5番に入っていたイクロに代打、光信!

オッケーーー!!! ここで光信が代打ってことはつまり、
平野復帰確定フラグが、キタ━*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*━ !!!!!

よー帰ってきた平野、待ってたホイ。
しかしこんだけ強いうえにキミまで帰ってきたらうち、どないなるんや(笑)

最後は球児が珍しくフラフラするも事無きを得てつつがなくゲームは終了。
(そらあんな大逆転、しょっちゅうしょっちゅうあるかいw)


しかし昨日のヒーインアナウンサー、ネタ振りが下手過ぎる。

「野口さん、今までいろいろとありがとうございました!」
岩田からこれくらいの毒を引き出すくらいのプロ根性見せてみんかいっ(笑)!




ブヒヒヒ〜ン! ヒヒ〜ン!
静まり返った祭りの後もその悲しみの調べが止む事はなかったとか…。





林ちゃんはだいじょぶかいのぅ…  (´・∀・`)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2008.07.08 Tuesday

先発が余ってる?
ブログランキング


今日は何の流れもなく箇条書き的に。

なんかあれでんなあ。

6連勝に日本列島が沸いた先週のタイガース。
実は頭にアッチソンが投げてフラフラやったことなんて誰も覚えてないんやろな(笑)
(言うてるワシもさっき一週間分の試合レポートを眺めて思い出したw)

今日はそのアッチソンの替わりに昇格したボギーかなあ?
若竹が近々先発チャンスをもらえるとしたら、
引きずり下ろせるんは今のローテではボギーのここだけやなあ。
それか来週からの9連戦のとこか?

ちゅーかそんな楽しい若手ジャンプアップ妄想計画も、
1日でも雨で試合がお流れになったらオジャンなんですけどね(笑)
しかも今、野田は大雨ですしね…。

んで、思い出しついでに水曜のイクローのサヨナラ劇も思い出したので、
見るのを忘れてた「ちぃちゃんのおしゃれ通信」を見に行ってきた。  ⇒ 「初サヨナラ」



若竹のノーヒットノーランがとんでもなく嬉しかったんで新聞から抜粋。

杉山や安藤ら一軍降格が多く、その影響で、二軍の先発ローテから外れていた。
6月1日巨人戦(上富田)以来となる約1カ月ぶりの先発だった。
「正直、めちゃくちゃ悔しかった」
「投げたくて仕方なかったから、試合で投げられるだけでもうれしかった」


そうかお杉、そっちでも迷惑かけてたんかいな。 若竹に誤れ(笑)

同い年で同期入団の鶴が刺激になる。
「負けたくないし、励みにもなる」
6月15日のロッテ戦(千葉)で先発し、一死も奪えなかったライバルを、
「冷やかしてやりましたよ。何やってんねん、って。少しうらやましかったですから…」
冗談の裏に、嫉妬心もあった。試合後、2人でささやかな祝杯を挙げた。


あ、あかん…、将来が楽しみ過ぎる同期2人のこの会話にゾクゾクした。
この2人がタイガースの投手陣を引っ張っていってくれる日が早く来るといいなあ。

遠征先でノーノーを伝え聞いた岡田監督の談話
「そらすごいな。なかなかやれることやない」
「ハンパやないよ。そら結果残してやっとるわけやからな」


おお、「ハンパやないよ」か。 最上級過ぎる誉め言葉や。
熱いうちに1回上で使ったってくれ、先発で(今は使うとこ全然無いけどw)。



で、ルー抹消のとこにボギーなんか?
はたまたボギー登録は別枠で、桜井登録のためのものか?





バケツをひっくり返したみたいに降ってた雨が、書いてるうちに一応止んだ。
さあ、阪神園芸様が奇跡を起こすか(笑)?
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.07.05 Saturday

気が付けばターン
ブログランキング


こないだの片山くん大嶺くんの「激☆フレッシュ対決」みたいなんもいいけど、
昨日のケンシンくんウツミくんの「ガチンコ☆エースの意地対決」もまた素晴らしい。
(「あー、朝倉でよかった」と、心の底から思っていたことは内緒だw)

しかしうちはいったい何なんだ?  つ  よ  す  ぎ  る  わ  !  (はぁと)

最近いっつも中盤までは、取りたい点を全然取れない「大残塁祭り」ばっかやのに、
最終的に結果としては勝つ、負けない。
これは投打が噛み合ってるってことでいいのか?(はたまたベイがやば過ぎ…w)

まあ言うても昨日は地上波、ネットまったく無しやったんで試合見てないけどね。
せっかくの休みやったのに野球を見せてもらえないんで、
腹いせに焼肉食いに行ってたんでラジオも間すっぽり聞いてないけどね。



レツゴー再降臨の記念イベントも虚しく、
ドラに3タテを食らわせ甲子園を終えたタイガースは移動日もなく横浜へ。

ワシは焼肉屋やったんであんま試合展開も知らんかったけど、
8回に渡辺がコールされたのにはおどれぇた。
新聞によると連投続きのFKを休ませるためってことやったらしいが、
去年までの岡田采配では滅多に見られなかったこと(JKは完全休養)。

だって7回終了で2点差、勝ちの権利は下柳が持っているんやで。
(そのまま2点差で9回やったらジェフやったって談話にさらに驚いた)

(先発投手の兼合いもあって)野口の出番が急増している点や、昨日の投手リレー。
これはもう、完全に五輪期間中を意識したテストやな。
(新井だけは何者にも変えがたいからどうしようもないけど)
(しかしローテが岩田、上園、金村、ボギーってことになると、また正捕手が…)



そうそう、五輪と言えばヤクルトがイムの韓国代表派遣を拒否ったね。
そない事情に精通してるわけでもないワシが一面だけを見て言うのはあれやけど、
これは個人的にはちょっと残念(この辺、契約に盛り込んでなかったんかな?)。
(こないだサッカーでも大久保の五輪代表召集を神戸が拒否ってたしねえ)

職業としてのプロ野球である以上、
国を取るのかチームを取るのかっていうのは難しい問題ではあるんやけど、
本人の意思以上以外の部分でこういうことがあるってことはちょっと…。
(もちろんヤクルト球団とイム本人の間でどんな話し合いがあったかは知りません)

うちは林ちゃんが行って、ジェフは残るってことになりそうやけど、
個人的にけっこう人事が機械的と思ってるドラのチェンなんかはどうなんやろ?

せっかくのオリンピック。
できれば余計なわだかまりは無しに心から楽しんで試合が見たいねえ。





今日は上さまなの? 安藤なの? 横浜は天気なの?
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2008.07.03 Thursday

男どあほう甲子園〜2人のどあほうの物語〜
ブログランキング



わーい、オカンからさくらんぼが3箱も届いた〜♪わーいわーい。





雨ニモマケズ、風ニモマケズ、判定ニモマケズ・・・。
5回ヲ凌ギ切ッタ気迫、ソンナ岩田ニワタシハ心カラノ拍手ヲ送リタイ。

岩田はほんまおっきい男になってきたもんだ。
物足りなさもまだまだたくさんあるけど、岩田はまだ階段の途中。
その登っている一歩一歩が力強く、たくましい。

岩田のピンチにマウンドにあつまった仲間の中にヒロシの姿もある。
言葉なんか通じなくても、チームの一員として同じ気持ちで戦っているのが嬉しい。

しかし今、チームで一番勝負強いん関本なんちゃうか?
その猛練習に裏打ちされた熟練のバント、堅実な守備がクローズアップされるが、
チャンスで打席に入る今の関本には、激しく雰囲気がある。
言うなれば、金本、新井がまとっているオーラのようなものが関本にもある。



と、ここまでは昨日の帰りの電車の中で、
ワンセグ観戦中のCMの合間に携帯にちょこちょこメモしてた内容。
5回でアップアップやったけど、今日は岩田やなと。

それがあーた、帰宅後にまさかあんな展開が待っているとはね(笑)




『男どあほう甲子園〜2人のどあほうの物語〜』


―――おぬしら、何故にレフトに流さない。

兄「お師さん、わしらは逃げたないんや!甲子園の浜風は友達なんや!」
弟「そうやそうや。兄貴の言う通りや!」
兄「それじゃ弟よ、今日も行ってくるで。残念やけどお前の出番はないわ」
弟「おう兄貴、今日も引っ張り込んだれ。骨は俺が拾ったる!」

―――愚かな・・・、何と愚かな兄弟だ・・・。

兄「どうりゃあああああああああ!!!!!」
弟「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!」

―――おぬしらは誠のどあほうじゃ・・・。最高のどあほうじゃあああ!!!


      ――― 完 ―――




展開上昨日のお立ち台はイクロに譲ったが、真のヒーローは関本で間違いない。
試合のターニングポイントとなる場面場面で、そこには常に関本の雄姿があった。

今日の甲子園、朝の時点でのP6:00からの降水確率は100%。
その雨雲が何でかずれ始めているぞ、、、これがレツゴーの持つ魔力なのか・・・。





しかし金本とウッズって何であないに仲がええんやろ(笑)
んでそうそう、最後のランナーは鳥谷。イクロ、どんだけ秀太好きやねん(笑)
 ↓↓↓↓↓





※ 追記

お昼にサテンでウエスタンの結果をチェックしてたら、昨日の試合。
タイガース戦でサーパスの小林賢司くんが初勝利を飾ってるやないかあ!

先発し6回を3安打0封の堂々たるピッチング!
(一応ビッグネームの)今岡、桜井と並ぶクリーンナップをシャットアウト!!
(3安打は坂2、藤原1)
スタッフのペラいオリ近ローテ陣、こら近々一軍デビューも充分ありえるな。
ウエスタンとは言え小林くん、とりあえずは初勝利おめでとう!


ちょっと古いけどええ記事を見つけたんで貼っておこう。
□■□…「ウエスタン一番星〜サーパス(オリックス)小林賢司投手〜」(ニッカン)

小林くんを指導してる投手コーチって(ワシの病気の原因)清川やったのね(笑)

Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.06.29 Sunday

信頼と実績の矢野工業
ブログランキング


松井と入れ替わりでやっとメジャー昇格となったイガー。
「上がった!」→「即投げた!」→「何とか抑えた〜!」とか思ってたら、
わずか20時間でマイナー再降格って・・・。

アメリカって恐いよ、ギブミーチョコリット・・・。




昨日の夜、ベランダにクワガタ(♀)が飛び込んできた!
え〜。 なんぼど田舎やっちゅーても、一応ここ住所は大阪府なんですけど(笑)
最初はでっかいゴキブリかと思って超A級警戒態勢発動したっちゅーねん。

んでうちの奥様、基本虫関係が大っ嫌いなんですが、
天然のクワガタを見るんが初めてやったらしく(♀やけど)、
「チーズ食べるかなあ?(←おい)」やら「動かへんけど大丈夫?」やら興味深々。
ネットで育て方とかいっしょけんめい調べてはるし(笑)
kokoroちゃんもkokoroちゃんで何でか「うし〜、うし〜!」と大興奮。
(たぶん「むし〜」って言ってるんやろけどw)

タイガース快勝でのリスタートの夜、突然の来訪者によって思わぬ一家団らん。
やっぱり生活において自然っていうのは大事なファクターやね。

なおこのクワガタ、元クワガタ博士のワシの鑑識眼によるとノコギリ説が最有力。
 


あ、そうそう。 野球のことを書くんやった(笑)
代打フォードまでが当たってしまう常軌を逸っした岡田采配のこととか、
ハイドロキシスタノゾロールのこととかね(毒)。
(スワファンはこれ、うちにとっての「肩峰下滑液胞炎」くらいNGワードになりそう)


申し分ない快勝リスタートとなった昨日の秋田こまちスタジアム。
ワシは6回表の攻防が楽し過ぎてここでもうお腹いっぱいになってしまった。

先頭林ちゃんがライトへゴロで運ぶと鳥谷も猛打賞となるヒットで続き1・2塁。
回は6回、点差は2点、無死1・2塁、先発下柳の球数はまだ60球台、打者は矢野。
その後は今日先制タイムリーを打っているとはいえ8番ヒロシ、9番下柳。

ワシの岡田脳で簡単に導き出されたプランは、
「矢野バント」→「バル逃げ気味の四球」→「下柳無策」→「赤星勝負」。
この場面「下柳への代打だけは絶対にない」だった。

そしてここでの矢野の打席が凄かった(ワシの中ではこれは岡田の指示だと思う)。
ファーストストライクでフェイクのヒッティングを見せスワのバントシフトを封殺。
これにより楽に決めれる場面をつくってから一発で決める矢野。
矢野のバント技術を信じた岡田、それに応えた矢野両者にスタンディングオベーション!

しかしここでネクストの光信を見た高田が深読み、ヒロシ勝負に打って出る。
結果はヒロシが前進守備にはまり、本塁で林ちゃん封殺。
光信はベンチに引っ込み、当然のように打席に立った続く下柳が倒れてチェンジ。

結果この回の攻撃は無得点に終わったが、結果はしょせん勝負のあや。
ただこの回の岡田采配には大きな「キレ」と「余裕」を感じずにはいられんかった。
「うち強いわ・・・」、そう感じた岡田采配だった。


クワガタの世話をせないかんので(笑)今日はこんだけ。





しかし下柳のけん制補殺がプロ初ってのはサプライズやった!
プロ生活18年、登板試合数562試合、齢40歳の鉄人、初めての快楽に酔え(笑)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.06.12 Thursday

天は桧山の上に桧山を造らず
ブログランキング


昨日の試合はワンセグとサンテレビでだいたい見れましたが、
今日は忙しいて記事が書けんかったばい。
現在もう今日の試合が始まる直前でもありイマサラ感が非常に濃い(笑)

やっぱり昨日のことを書こうとしたら桧山さんのことになってしまうんですが、
機動力野球愛好家のワシといたしましては、片岡(L)の走塁に完全に目がはぁと。
片岡の足がここまで凄いって、パ不勉強のワシは知らんかったですばい。
どうしても名前に負のイメージがあるもんで(笑)>非片岡篤史

しかし1試合で3者連続三振が3回っていったいどんなんなんやろ(笑)
(上園の場合は満塁のピンチをつくってからやったけど)
普通はこんなん、数試合に1回見れるかどうかくらいのもんちゃう?

特に渡辺は去年のステップアップから見守ってきているだけに、
もうほんま目に入れても痛くないくらいかわいい子になってきたなあ(笑)


んで先日チラッと勝手な個人的印象を書いてた、
Dr.KEN的シュチュエーション別「桧山さんの真の代打成績」
それをまとめたかったんですけど、
どうやら膨大な時間がかかりそうなことに気が付いたんでそのうち気が向けば。
(昨日のニッカンの紙面にナイスデータがあったんでやる気になったらしいw)


今日はこんだけ、もうすぐ試合が始まるよ。





2005年のSHEより今のなべえぐのほうが凄いかもなあ。
しかしえぐはもう4年目かあ、頑張っとるなあ(給料上げたれ)。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2008.06.09 Monday

考える力
ブログランキング



ワシ、京都はやく着き過ぎたわ(笑)!


kokoroちゃんと2人で電車で遠出、正直ここまで疲れるとは思わんかった(笑)

出掛けの空模様と天気予報の雨を信じて、
気合いを入れてピンクの長靴をはかして傘を持って出かけたっちゅーのに、
雨なんぞ一滴も降ってこーへんやないか(笑)


しかし便利な時代になったもんだ。
夕方まで京都に出かけてたっちゅーのに、携帯を開けばそこにはいつもの甲子園。

しかも今のワシの携帯は修理待ちの代替え携帯「P903iTV」。
ドコモの店員さんの説明によると、
「ダブルアンテナを採用した唯一の機種」であるらしく、ワンセグ受信超つええ(笑)
お陰で快適なワンセグライフが過ごせまんた。



野球は打つ、守る、投げる、走る、そして考える。

もちろんいかにプロとは言えそこは人間、すべてを完璧にこなせるわけではない。
能力だけで言えば、ある分野のみ秀でた選手もいれば平均点の高い選手もいる。
その辺の人間らしさがあるからこそ、野球は面白いのだとも言える。

しかしたった1つの小さなきっかけだけでチームが大きく変貌を遂げる部分、
「考える」について今日の試合はまた大きく考えさせられた。

今年のタイガースのここまでの快進撃、この根幹は「考える」にある。

打者による、状況による、球場による守備位置。
次のプレーを意識した今出来る最善。
昨日の試合、点数的には1点差の辛勝ではあったが、
この部分に関してタイガースはオリックスを遥かに凌いでいた。

そんな頼もしいタイガースナインの姿を見ながら、
ワシはただただ「うんうん、うんうん」と満足そうに頷いていた。

京都の猛暑に負けて、考えることはとうに放棄しつつも…。



んで8回、代走で出てきて見切りスティールを決めたオリ・鈴木@金髪
その後マスクかぶってる映像が映っててマジびびった(笑)

勉強不足ですいません、勝手な先入観だけで赤松的な外野手かと思ってた。
ドラにおった鈴木郁(東北人)やったのね、キミ。
あまりの若返りっぷりにまったく気付かんかったわ(笑)





ローズに投じた渡辺の最後の高めストレート。
やばいくらいに感動した…。
絶体絶命の大ピンチ、大引の打球を止めた新井の横っ飛び。
やばいくらいに失禁した…。 wwwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2008.06.08 Sunday

5番が埋まった
ブログランキング


ここはまごう事無き虎系ブログであるにも関わらず、
「長谷川勇也」で検索をかけると、
グーグル先生でもヤフーでも大体3〜5番目に検索される。
先に出てくるのはWikiとSB公式くらいのもん。

つまりこれが意味するところは「日本一の応援ブログ」ということか(笑)
嬉しいことだがいろんな意味でこれでいいのだろうか?
と自問自答してみる春の夜長、タイガースは3連勝で貯金19。
(「赤松真人」でも最近までずーっとこんな状態だったw)

そんなワシ、再来週山形に凱旋します(な、なにさま…)。




さあさ、タイガース。
これがワシの本業(笑)

ひさ〜しぶりに第1戦で先手を獲って迎えた今日の試合。
先発江草が粘って試合をつくったね、グッジョブえぐ。
(当ブログでは現在クレームは受け付けておりません)

しかしうちのセットアッパー陣はもうとんでもないね。
今のタイガースを見てる我々虎キチは、
「この時代のなべえぐ、JFKがどんだけ凄かったか」を、
50年くらい経ったあと孫の世代にちゃんと伝える義務と責任があるね(笑)
それだけのもんを見せてもらってることに感謝しよう。
(そのときはSHEを形成したサジッキ、ハシケンも忘れずに伝えようw)


んで「5番問題」よ。

どうしても左右病の抜けないうちのどん様がそこにこだわるんなら、
もう対右は桧山(神)さんかイクロでええとして、
誰もがわかりきっちゃいることやけどルーしか候補がいない対左よ。

一軍登録でここにハマるあぶれてる打者と言えば今となってはバルと高橋光だけ。
(キミの名前が出せないとこが悲しいよ>桜井)
だからと言って鳴尾浜にもここに当て嵌めれる適任者はいない。

予定通りルーに最終勧告を通達できた今日の試合、
(その意味ではルーの帳尻ヒットの印象を消した鳥谷の犠打併殺はヒットだったw)
ほとんどチャンスの貰えていなかったアサーイが一発回答を出した。

んで、もうええがな、と。
浅井でええがな、と。
たった1本? いやいや、その1本でも褒美を取らそうや、と(笑)
なんせ打ったんは杉内や。

ベテラン捕手2人制の保険?
そんなん5番でフル出場さしたら何の問題もないがな。
浅井に代打も代走も出さん決まりごとのうえでやろうや、と。

どうせいま○かさんやらルーやらに託してきたこのポジション。
今さら「格」云々でもないだろう。


まあなんせ、次の対左のときのオーダーが楽しみだ。
オリ、山本のときかな?
(んで浅井ってもしかしてプロ入り初お立ち台なのかwww?)



明日のワシは、kokoroちゃんと2人で京都ぶらり旅です。
もみじまんじゅー! もみじまんじゅー!  ←意味無し





今日お昼に見たニッカンの2〜3面。
関西版にも関わらず、なんと2面ぶち抜きで長谷川くんの後ろ姿が!

HPは見にくなったけどやるやないか、ニッカン。
よし、ご褒美に新聞を買う順番を3番目に上げてやろう(笑)
(ワシ標準:サンスポ>デイリー>スポニチ>ニッカン)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.06.04 Wednesday

東北の岡島
ブログランキング


あっ、昨日楽天、9回片山くん投げとったんや!
しまった、見たかった…。

晩ご飯を毎日頂戴しに伺っている奥様のご実家では、
さすがにヤフー動画で野球チェックするなんて暴挙はでけへんからなあ(笑)



昨日の試合前、ワシがいらんことを考えていたこともあってか、
杜の都の夜風はタイガースにとって、まっこと冷たいものとなった(汗)

しかし、なんですなあ、セントラル全敗って何(笑)? 
(ドラだけうまいこと逃げよったけどw)

何か知らんけど交流戦に入ってからタイガースが負けると、
他のセントラル球団も見事なまでに足並み揃えて負けてくれるなあ。
おかげさまでゲーム差がいっこも縮まらん(笑)

しかしいったいこれは何なんだ?
何かのムーブメントか? 新しい信仰か?
タイガースが負けたときだけドラもジャイもアホになるみたいな(笑)


んでもこうなると連敗するわけにはいかなくなった今日の試合。
(昨日あんなん書いたけど、2個共持っていかれる云われはねえw)
スポニチを見てたらとんでもない結果分析が載ってた。

□■□ 『2試合目18勝2敗、勝率・900』(スポニチ)

イメージとしては2試合目に勝ってるとは思ってたけど、まさかここまでとは(笑)
もはやこれ、下柳と岩田の頑張りだけとは言えん、神がかっとるなあ。

そんな「虎・2試合目最強説」を追い風に今日のマウンドに臨むのは上様かな?
今シーズン2回目の先発となる上様にとって、今日のマウンドは超大事。
今シーズン、今後の自分の身の振りかたを左右するマウンドと言っても過言ではない。
(一方ボギー亡き今、これ以上お手投手を失うことが出来ない野口も必死w)

頑張れ、上様! 結果を出すのだ! そして野口も頑張れ(笑)!




あ、それと。

紹介するのをすっかり忘れていたけど、
我が母校、酒田南が春季高校野球山形県大会を制したことを 『ここ』 で知った。

酒田南は毎年“夏”に合わせての全力投球してくることから、
山形県高校野球界では「夏のサカナン」と呼ばれ恐れられている。
そのサカナンが春から優勝とは、今年も夏に向けてチームは万全といったところか。

しかもどうやら写真を見る限り、今年の酒田南には「エセオカジ」がいるらしい。
これは夏を勝ち抜き甲子園にやってこれたら絶対話題になるぞー(笑)

安井くん=東北の岡島、オカジ2世・・・ ww





約二週間に及んだやもめ生活が本日終了予定。
kokoroちゃんがすっかり向こうの家の子になってしまってるんで、
これからの関係修復が大変そう、パパはワシやで(笑)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(10) | - |


2008.06.03 Tuesday

東北ブラッド
ブログランキング


あ〜あ、一昨日の試合のこと書かれへんかった。
(こないだの雨中のポップでワシ自身の心の整理が付いたはずの)藤本と、
(ここ数年、既にワシ自身の心の整理が付いていた)秀太っていう、
ある意味今季一番おもしろかった試合やったのに(笑)

数年の永い年月を経てはじまった「秀太祭り」、楽しおすなあ(笑)



んで、今日からTeamは杜の都ですか。

普段はワシこんなことは思わないんですけど、
楽天に連勝したいようなしたくないような複雑な気分。

もちろん舐めてるわけでもなく、今の楽天は以前の楽天ではないからして、
締めてかからんと逆にこっちが2タテくらう可能性も充分あるわけなんやけど、
(岩隈は来んけど、まー君、永井っぽいし)
現在し烈なパ・リーグ2位争いを繰り広げている楽天に、
結果として連勝してしまった場合、
それはそれで辛いなあと、東北人の血が耳元でそう囁くんですわ…。
(同時に野村野球信者の血も騒いでいるw)

笑顔で采配を振るう、じょう舌なノムさんも最後まで見てたいし。



でもまあこんなモヤモヤした感じも試合が始まるまでやろね。
始まってみたら結局は手のひらを返して「楽天ごらあ!」ってなってるんやろし(笑)

仮に2タテしたったとしても楽天まだ貯金1個残るしね(笑)
さて今日の心配はお天気と上園の出デキだけか(それとも下か?)。





安藤、ローテ1回飛ばすだけってホンマかいな。
どうも煙幕くさく感じる(困るけど)。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2008.05.28 Wednesday

第1回戦利品
ブログランキング




今年の交流戦は選手カードがもらえるお♪



見よ! この中途半端なラインナップを(笑)!

一昨日の交流戦。
けっこうな大人数で甲子園へおもむいたため、
「くれくれ攻撃」の結果、けっこうな数の選手カードが集まりました。



ここで1つええ話をします。

写真には5枚しか写ってませんけど実は6枚集まったんですね。
でも前に座ってた小学生くらいの男の子が、
自分が当たったカードを嬉しそうにポッケにしまってたんで、
その光景に心を打たれたワシは、
なけなしの「アッチソンカード」を無言で少年にプレゼントしました。

カードを受け取った少年のそのときの何とも言えない微妙な表情が印象深かったなあ。

ちなみにワシが当たったのは「バル」。
「岡田」が当たってしまった方は、間髪をいれずに一瞬でワシにくれました(笑)





次は是非とも「オヘイダカード」が欲しい!
それか、よしたけ(コーチは無いんかwww)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.05.26 Monday

常盤祭りは雨天により中止です。
ブログランキング


甲子園で行われた交流戦恒例の「常盤祭り」。

これを楽しみに甲子園に集まった観客は、
目の前で繰り広げられる趣向を凝らした大劇場を楽しむはずだった。

しかしおおかたの予想に反し、
「久保田劇場」は休演。
「小野寺劇場」は吉原炎上。

結果、久保田は勝ち星と言う名のおひねりを手に入れ、
小野寺は西武第二球場行きの片道切符を手に入れた。


そんな試合だった、終わり(おい)。





昨日のドラの決勝点。
井端の極浅のセンターフライで澤井がホームイン。

……ちょっと待て。
センターフライってことは…。

。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
やっぱり長谷川くんや〜ん(泣)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2008.05.21 Wednesday

江○、痛恨の…
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
2008、交流戦がスタート!
しかし何でヤクルトと西武は足並みがそろってなかったん?

よくわからんのですけど、
西武ドームを使えない事情ってどんな事情?



オリックスに逆転負けを頂戴した昨日の京セラドーム。
その不幸な事件は、問題の7回裏に起こった。



実況アナが江夏に振る。
「さあここで村松です。今日の村松は当たってますからねえ。」

これを受け江夏が返す。
「ええ、当たってますね。」
「何せ、2安打に1打席目はデッドボールですからね(ニヤリ)。



・・・・・・・。


キ、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
江夏、渾身のボケ!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!



この衝撃、