Dr.KENの「こだわりのトラ」

トラを愛し続けて、はや20数年。
俺にトラを語らせろと故郷山形から大阪へ!
こだわりのタイガースネタにお付き合い下さい!
                      題字:ワシ
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 実録・カオスの街「野田」 | main | 林 威助 >>

2007.01.27 Saturday

「虎っくばっくスタジアム」参加!
ブログランキング
「星野JAPAN、タイガースからの代表は!?」

今日はこのお題について。

僕が勝手に選抜する「星野最強JAPAN」ベストオーダーはこんな感じマル秘マル秘マル秘

メジャー組含む        国内組
1 イチロー(右)       1 青木(中)
2 井端(遊)         2 井端(遊) 
3 福留(中)         3 福留(右)  
4 松井(左)         4 松中(一) 
5 松中(一)         5 和田(左) 
6 城島(捕)         6 小笠原(三) 
7 岩村(三)         7 田中賢(二)
8 井口(二)         8 矢野(捕)
先発 斎藤和         先発 斎藤和   
中継 藤川          中継 藤川  
抑え 岩瀬           抑え 岩瀬 

おおっ、どっちも強そうだ(笑)! 男女
タイガースの選手が少ないとか、右の長距離砲が1人だけとかはあるが。

最後まで悩んだところは「遊撃手」。
「井端」か「川崎」かが最終選考。 次点は「中島裕」「西岡」。
個人的には「中島裕」が好きなんですが、「走攻守、小技」以外で、チームに絶対に必要な「相手に殺意を抱かせる2番打者」と考えると、適任は「井端」となりました。 僕は「井端の全てのプレー」に常々殺意を覚えているもので(笑)。 過去に「篠塚、川相(共にG)」にも同じ想いを抱いてましたが。
「川崎」は国内組の三塁としてメンバー入りさせてやろうかとも思った(←何様?)んですが、一応国民の声も聞き入れて「小笠原」に落ち着きました(笑)。

そんでもう1つ。 国内組の「捕手」!
“↑”では「矢野」としているが、「里崎」「谷繁」「阿部慎」が最終選考。
小さい声で言うが、トータルでは全員物足りない。 小さくまとまった「里崎」、打つだけの「阿部慎」、創業明治○○年「伝統と実績」信頼のリード(?)「矢野、谷繁」。 ん〜、やっぱりこの枠は「城島」の存在感がでか過ぎる。 絶対に点をやれない一発勝負のオリンピック、最終決定の要因となったのはやっぱりリード。 そんで「攻めの谷繁」の裏目に出たときの怖さを考慮して、「石橋系リードの矢野」に白羽の矢を立てた。 おめでとう、矢野! 39歳で世界に羽ばたけっ!


よって、タイガースからの召集は、、、
満場一致で、「藤川 球児」!!!!!
国内組編成の場合のみ、「矢野 輝弘」!!!!!

んで、書いては無いが控えとして、
「守備固め、代走」の、「赤星 憲広」!
「右の代打の切り札」の、「今岡 誠」!
特にこの2人は、星野監督の下では、覚醒する可能性もかなり秘めている(笑)!

これで決定!
みんな頑張ってきてくれっ!
Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | trackbacks(0) |


星野SDだからタイガースも全面協力するようですが、ふたを開けると球児ひとりがいいとこでしょうね。調子次第では鳥谷くらいまでか。楽しみではありますが。
いわほー | 2007/01/27 10:26 PM
>いわほー様
冷静に考えれば考えるほど、球児を除くタイガースの選手が思い浮かびません(泣)。 僕が思うにこれは、やられてるイメージが強い他チームの選手の印象が強いのと、タイガースは個々よりトータルで強いからかな〜と。

星野監督⇒赤星、今岡が覚醒  これちょっと本気で思ってます(笑)!
KEN | 2007/01/28 10:50 AM










http://drken.tblog.jp/trackback/127857




 

 

 

 

タイガースネットキャンペーン情報
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記

虎ブロガー界の鉄人、torao改め鳴トラさん渾身の処女作!