Dr.KENの「こだわりのトラ」

トラを愛し続けて、はや20数年。
俺にトラを語らせろと故郷山形から大阪へ!
こだわりのタイガースネタにお付き合い下さい!
                      題字:ワシ
<< March 2008 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2008.03.30 Sunday

こちらこそ初めまして
ブログランキング

言え!
「後ろの四番がしょ〜もないバッティングをするから」って(笑)
Writer : Dr.KEN | 現場より(モブログ) | comments(0) | - |


2008.03.30 Sunday

変態カメラ
ブログランキング

何やこの変態ズームは(笑)
うちのパナソニックとはえらい違いや。
Writer : Dr.KEN | 現場より(モブログ) | comments(0) | - |


2008.03.29 Saturday

大いなる一歩
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
開幕第2戦、赤松真人に待望の(誰が?)今期初ヒットが飛び出した。
「あ〜あ、それ昨日打っとけよ〜」って思ったら、
相手は岩瀬やないか(内野安打やけど)! ガクガクガクガク (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
赤松真人、伝説はまだ始まってもいない…。



3年前、大いなる希望を胸に阪神タイガースの一員となった岩田。
その地元関西出身・希望枠ルーキーに、
タイガースファンの多くは即戦力として1年目からの活躍を期待した。
もちろん岩田本人もそのつもりだったことだろう。
しかし思うような結果を出せないまま岩田は3回目のシーズンを迎えた。

結婚をし子供も生まれた、守るべきものがある勝負の3年目。
岩田はキャンプから首脳陣の目に留まりオープン戦でも結果を重ねた。
そして掴んだ初めての開幕ローテーション。

―――それは極限の生みの苦しみだった―――

大事な開幕第2戦、岩田は6回を凌ぎ切り1点のリードを守った。
そして自らの初勝利を日本一の中継ぎ陣、頼もしき先輩たちに託した。

渡辺、久保田。
昨日の開幕戦でも完璧な投球を見せた頼れる男たち。
しかし今日のマウンドには岩田の大事な初勝利がかかっていた。
その気負いがわずかに2人の指先の感覚に狂いを生じさせたのかも知れない。

渡辺が二死から仁志にタイムリーを浴び金本があげた1点を吐き出した。
そして久保田も二死から吉村に一発を浴び新井があげた1点を吐き出した。
ジリジリとするような重苦しい攻防。
しかし絶対に獲られてはいけない最後の1点は凌いだ、守った。

最小失点差で迎えた運命の9回。
マウンドに向かうのはもちろん藤川、これ以上に頼りになる男はいない。
しかし岩田のために1点もやれない場面は継続していた。

先頭石井を三振に切って取る。
しかし迎えた2人目、仁志の打球が快音を残してレフトへ舞い上がる。
悲鳴が上がるスタンド、フェンス手前でこの打球に金本がダイブ。

フェンスに激突し胸を強打した金本が苦しそうな表情を見せる。
しかし次の瞬間誇らしげに金本は左手のグラブを高く掲げる、もぎ取った。
そして頭上で大きなまるを描き、大丈夫だとのサイン。

岩田はこのシーンを忘れないで欲しい。
決して金本は弱音を吐かないがチームメイトならファンならその状態を皆知っている。

もちろん金本だけじゃない。
今日の試合、今日このマウンドに上がるまでの過程。
自分の初勝利の影に多くの支えがあったのかを絶対に忘れないで欲しい。

気持ちを持ち直した藤川は最後の金城に対し5球続けて変化球を放ったあと、
最後は内角低目へ火の出るようなストレートを投げ込んだ。
かつて首位打者を獲った金城がバットを出すことすら出来なかったウイニングボール。
そしてこのウイニングボールが岩田の手に渡った。
妻に捧げると言ったこのボールの過程を絶対に忘れないで欲しい。

岩田稔、3年目にしてやっと掴んだプロ入り初勝利!



思えば昨シーズン、7月28日甲子園。
突然の雨に見舞われたあの試合。
岩田の初勝利はあと1つのアウトのところで手のひらからこぼれ落ちた。

あれから8ヶ月。
あの日手のひらからこぼれた初勝利が今日、岩田の手のひらに戻った。
いや、正しくは掴みとった。

仮に今日、岩田に勝ちが付かなかったとしても、
これからも岩田にはいくらでもチャンスはあっただろう。
でも、岩田に一発回答を出させてあげるためにチームが一丸となった。



仁志の打球がレフトに上がったときに、
テレビに映った岩田の顔は自身の勝利を心配した表情では無かった。
そのときの岩田の表情はチームの勝利を見据えていた(ボクにはそう見えた)。
それがボクには嬉しかった。

常々岩田は言う、「同じ病気の方の希望の星になりたい」と。
この気持ちが今日、ちゃんと伝わったであろう人をボクは少なくとも1人知っている。

あの日からの8ヶ月は回り道だったのか?
その答えは、これからの岩田自身がボクらファンに教えてくれるだろう。
そしてボクたちはそれを厳しくも温かい目で見守っていく。





今日はそれまで書こうとしていたことがいろいろあったんですけど、
最後に岩田のヒーローインタビューを見てその全てが吹き飛んでしまいました。

しかし金本…。
心配される手術の影響もなんのその、今日も大事な場面でタイムリー。
さらには今期チーム1号ホームランに9回も。
ほんまあなたって人はどこまで…。



しかしこの記事、もうこのままアップするけど、
読み返してみると悲しいくらい言葉がとんでもなく軽過ぎる…。
今日感じた感動を全然伝え切れてない。

文才が無いって悲しいことです…。



□■□ 岩田、プロ初勝利!「メチャクチャうれしい」(サンスポ)


Writer : Dr.KEN | 選手について | comments(9) | - |


2008.03.29 Saturday

赤松真人、人生最大の転機を逃す
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
「第??代広島東洋カープ5番打者」
「赤松真人」が人生最大のチャンスを棒に振ったこの日、
2008年のペナントレースが開幕した(笑)



え〜、心待ちにしていた開幕戦。
BSの中日v.s.広島を録画して京セラドームに出かけたのはワシですが。
(阪神は現地に行くからええやん的な……、すんません)





さあ、開幕!
今年は「我が家の勝利のお守り」持参で向かってみた。
このお守りさえあれば負ける気はしない。
さあお守りよ、全国のタイガースファンに甘美なる開幕勝利をお届けするのだ(笑)



ワシがお守りや。よっしゃ、行こかい。しゃーない、勝たしたるわ。



ドーム内に入りトラッキーを見つけるなりとんでもない奇声を発するお守り。
大興奮である(笑)
その金切り声で周囲の人には迷惑をかけてしまったが、
こんだけ喜んでくれると連れてきた甲斐があったってもんだ。 パパ嬉しい(笑)




我が家の(非)高性能デジカメの限界
隣のカレイドさんのデジカメは相変わらずとんでもない(笑)



始球式の新喜劇丸出しのセレモニーは置いといて、
今年もペナントレースが厳かにスタート。

しかし安藤が順調に初回を三者凡退で立ち上がった直後緊急事態が発生。
服を着せ替えさせまくられたりいつもと違うお出かけの気配を感じてか、
朝からハイテンションで昼寝もまったくしてなかったお守りがスヤスヤと就寝されたのだ。
「おい頼むよ、キミが寝たらやばいんスよ…」

お守りが寝てしまうと案の定と言うかタイガースは劣勢に(笑)
凡打を重ね3回までノーヒット、1人の走者も出せず。
安藤も開幕投手のプレッシャーも手伝ってか珍しくテンポが悪く、
なんとか凌いで凌いでの展開。 これは厳しいか…。


ここでやっとお守りが目を覚ました、それが4回の裏だった。
すると当然のように試合は動き出す。

決めたのはまさかの金本、今岡。
まさに奇跡! まさに漢の中の漢! まさに勝利のお守り(笑)!
(まさかは失礼な言い方やけど、この2人をほんま心配してたもんで)

そしてここからは大きくなった渡辺から、JFK。 万全のリレー。
(開幕やし、昨日はこれでよかったと思う)
投手も野手も理想的に使い使われ結果を出し、虎の王道パターンに持っていった。

恐るべし勝利のお守り、これからも大事な試合には持参しよう(笑)



人ごみの中で抱っこしっぱなしで右腕は今も強烈に筋肉痛やけど、
どこに行っても「(しっぽが)かわいい、かわいい」言われまくるんで、
ワシ的にもオヤバカ自己満足度の非常に高い1日となった(笑)

何かに追われるように走った新井の走塁とか、
金本の感動のタイムリー&劇走&ヒーローインタビューとか、
今岡さんの1打席目の三振とか渡辺のこととか、
もっと掘り下げたいとこはいっぱいあるんやけど、今日はこんな感じで。


Writer : Dr.KEN | 2008観戦記 | comments(4) | - |


2008.03.28 Friday

女神力
ブログランキング

勝たすだけちゃうで。
ワシの女神力は金本と今岡をお立ち台に立たすんや。
Writer : Dr.KEN | 現場より(モブログ) | comments(10) | - |


2008.03.28 Friday

着いた!
ブログランキング

大正でアンパンマンジュースを飲むワシ。
Writer : Dr.KEN | 現場より(モブログ) | comments(4) | - |


2008.03.28 Friday

いざ鎌倉!
ブログランキング

ぐふふ、勝ったも同然ヾ(^▽^)ノ
Writer : Dr.KEN | 現場より(モブログ) | comments(0) | - |


2008.03.27 Thursday

成長
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
さっきkokoroちゃんに戦闘服を着せてみた。
そしたら去年余裕で着れてた服が、もうかなりパツンパツンに。
そうか〜、あと一週間で2才やもんなあ(同じ日、金本は不惑を迎える)。
しみじみ子供の成長って早いなあ。



明日はもう開幕やっていうのにまだ歌覚えてねえ…。
仕方ない、もう現地で覚えなしゃーないな。

開幕はもう安藤v.s.寺原で決まりやろう。
それよか問題はうちのスタメン、ってか今岡の処遇。

開幕からゴチャゴチャ言うつもりもなく、
誰がコールされても特に問題無く受け入れるけどどうなんだろうね。
替わりに関本サードに入れたとしたら打順に困るし、
新井をサードでイクロをファーストが一番しっくりくるか。

でも岡田監督は今岡やろう、それでいいと思う。
あとは今岡が応えるだけやね。



あ〜そうそう、ゴチャゴチャ言いいたいことがあったわ。

ワシまだ直美のことは納得しとらんけんね(笑)


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2008.03.26 Wednesday

それぞれの思惑
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
最近ワシ、kokoroちゃんとかなり仲良くなってきました(笑)
毎朝出かけるときと帰ってきたときは笑顔で玄関まで走って来てくれます。
でもよー考えてみると奥様のときは、
笑顔じゃなくて「行かんといて!」って泣くんですな。

この差はけっこうデカいような気がしてきた…。



いやはや、今日も時間が無い。

今日セントラルの「開幕戦 出場選手登録公示」が発表された。
タイガースはあれか?
これを素直に見ると開幕カードは安藤、下柳、福原で行くってことか?

目を引くところでは投手で阿部、捕手で小宮山が登録されている。
2カード目が始まるまでに残りのローテ投手3人が登録されることを考えると、
そのときまでに2人落とされることになる(今日時点での登録は27人)。

悪いがまあ1人は小宮山だろう。
あと1人は非常に怪しいなあ、藤本が…。
平野の加入、坂の成長でフジモン、頑張らなほんま崖っぷちやで。



他球団では巨人がどうやら開幕を内海ではなく上原に決めたようだ。
育成枠出身隠善のサプライズ登録もあった。
しかし上原、グラ、尚成、内海、木佐貫、、、この5本柱はとんでもない脅威やなあ。

中日はワシが勝手に「ポスト球児」と思ってる中里が満を持して開幕一軍。
登録は6球団最小の26人、相変わらずオチアイは不気味なことをしよる(笑)

開幕カードうちの相手となる横浜は三浦が不調(?)で登録無し。
これで確実に開幕投手は寺原“マッハ”隼人となる。
何気にトライアウトで入団した元虎、斉藤秀光も登録されている(守備要員?)。

ヤクルトは何でか唯一ローテ予定と思われる投手を5人も登録。
今年のヤクルトはこの「石川以外未知数ローテ」がハマると台風の目になりそう。
打線は巨人よりも一番ヤな感じがする。


最後に広島、当然ながら赤松も開幕一軍に登録された。
問題はスタメンに入れるかってことやね。
しかしこうして見ると赤松、外野のライバルめっさ多いがな(笑)

前田、緒方、中東、森笠、アレックス、天谷、嶋、そんで赤松。
8人も登録されてるがハッキリ言うてこれ全員レギュラークラスやないか。

足が速〜て守備が良ければレギュラー獲れるやろとか簡単に考えてたけど、
この状況は完全に「プラス打たな獲れん」やなあ。
何気に広島の外野陣の層の厚さにびっくりした(勉強不足)。



さあさ、あと2日寝たら開幕ですよ〜。


Writer : Dr.KEN | 野球 非阪神 | comments(0) | - |


2008.03.25 Tuesday

謎の飛行船
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
しかしこの富士通の携帯カメラのズーム限界って…。
接写もピンボケるしまったく役に立たん。





こないだ京セラドームの上で見かけた謎の飛行船。
また大阪市内をフワフワ浮いております(笑)
Writer : Dr.KEN | 現場より(モブログ) | comments(6) | - |


2008.03.24 Monday

治療法皆無
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
開幕を直前に控えスターター総崩れ、
磐石のセットアッパー陣だけが順調に仕上がってきた皮肉。

……もしや今年も。



え〜と、なんやったかなあ?
フェミニンデス? フェルライトアルバムデス?
いや、違うなあ。 ……ん〜。

あっ、そうや! フェルナンデス(笑)!

昨年虎がさいなまれた現代の奇病「ふぇるなんです病」。
その後遺症はその後数試合潜伏する。

ペナントレース開幕直前の最終実践で、
その業界では世界最高峰に位置するウェイクフールドと対戦してしまった巨人。
ぐふふ、「ふぇるなんです病」で開幕ダッシュに失敗しろ(笑)!
石川カツオに完封されろ(笑)!

あ〜、でもウェイクフールドが昨日じゃなくてほんま助かった。
「ふぇるなんです病」は虎には特に即効性が高いからなあ(笑)


虎の開幕は4番5番に1本出るか。
これだけにかかってる気がしてきた今日この頃。


Writer : Dr.KEN | 野球 非阪神 | comments(2) | - |


2008.03.23 Sunday

ワシスタイル
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
昨日の夜は久しぶりの中畑の解説にイラッ、イライライラ…。
思わず一発ギャグ祭りみたいなんにチャンネル変えてもたわ(笑)

まあこのイライラも含めて球春はもうそこまで来てるってことなんかな(笑)?
(理論派長谷川はうまいこと合わせながらもたぶんイラッとしてたはずw)





さっきコメント返してたら「WIN(N)Y」が出た(笑)!
何かと物騒な世の中、セキュリティーには万全の注意を払わんとあきませんな(笑)



で、昨日の試合なんやけどさ。
亀田録画してもうたんでまたしてもまったく見ていない。
最近こんなん増えてきた(汗)…。

言い訳させてもらうとこれは野球に対する興味が失せてきたってわけではないんよ。
決して「赤松のいない阪神なんて」って思ってるわけでもないんよ(笑)
実はこれ、だいたい毎年の“ワシスタイル”で、「開幕が近い」ってことなんよ。

毎年オープン戦が始まると、
久々に与えてもらった野球に狂喜乱舞して全部録画して見る。
そんで若手の成長なんかに目を細めたりする。
でもオープン戦も終盤にさしかかると勝敗に熱くなれない試合に飽きてくる。

際限の無い欲望が「ヤキュ」から「勝負」に変わるわけですな。
で、今か今かとペナントレースの開幕を渇望する。
これが毎年の“ワシスタイル”、つまりは頭がペナントモードに入ってきたってこと。



しかしそんな感じであんま見なくなってるワシが言うのも何なんでっけど、
赤星の調子が一時期の底から上がってきたんかな?
赤星が万全で開幕を迎えてくれたらこれ、鬼に金棒猫に小判や(ちょっと違うかw)。

世間的には今年の打線のキーマンは今岡や新井や言われてるんやろうけど、
ワシにとってのキーマンはやっぱり赤星。
強いタイガースになるためには赤星ありきなんですわな。

これに平野、るーが今までタイガースに足らんかった部分を持ってきてくれてる。
たぶん開幕からしばらくは調子の上がらないっぽい今岡、金本を、
去年までとはちょっと違った岡田野球でカバーしてくれるんやないか?

そんな感じで最近はけっこう楽しくなってきてる今日この頃ですわ、らい。



しかしかなり調子のいい賢い太郎が開幕スタメンから漏れる可能性が高なってきた。
これは残念やけどしかし、
去年までのセキフジの一長一短争い争いからごっつレベルが上がったなあ。

選手には悪いけど、この争いも楽しく見させてもらいますわね。


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.03.22 Saturday

本命不在
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
「パイパ〜イ!パイパ〜イ!」(笑)

赤松天谷のダブルスチールで2日ほど昇天しておりました(笑)
やっと日常生活に復帰できたワシは阪神ファンですが、何か?



ありがたいお誘いを受けて今年も開幕戦に参戦することになりました。
昨年は悪夢の“レツゴー伝説”を産み落とすこととなった因縁の開幕戦。
思い出せる記憶と言えばチーム初ヒットが下柳だったことと、
関本がこの開幕戦に放った1本のヒット以来未曾有のトンネルに落ちていったことくらい。

しかし、今年は違う!
ワシもヒト科の端くれである以上多少の学習能力はあるのだ!
同じ失敗は繰り返さない(だって人間だもの)!

決めた、今年は女神を同伴するのだ!

まだ羊水の中にいた頃から酒田南に初の「夏2勝」をもたらし、
昨年は泥沼の8連敗まで華麗に止めた真性女神、負け無し天使!

………ゴゴゴゴゴ、kokoroちゃん出動なのだ!!!



それと開幕戦に関してもう1つ書きたいことがある。
ワシは開幕戦の大事なファクターの1つでもある「始球式」にも注目している。

今年の発表はまだない(誰か知ってたら教えて)。
去年は「水川あさみ」だったがワシは美人顔に興味はない。
今年の京セラドームはワシのロリ魂を癒してくれることができんのか!?
やれんのか、おい!?

既に(ワシの脳内では)最有力候補の1人としていた、
愛しの「相武紗季たん」はフジテレビジョンラインから神宮に抑えられた…。

これで情勢は一気に厳しくなってきた。
残る最有力候補は「ゆうこりん」か「乙葉」くらいか、はたまた「上村愛子」とか。


「天童よしみ」とか呼んだ日にゃーワシは帰るぞ、女神を連れて試合見ずに帰るぞ(笑)





2回表…エルスブリーが三塁へ強い当たりを放つも、今岡の好守備に阻まれ1死となる。
4回裏…赤星は空振り三振に倒れるも、矢野、葛城のダブルスチールで2死ニ、三塁となる。
―――今、京セラドームの上にでっかい気球がおる、何だあれ?―――

あ、負けた。
でも何かオモロそうな試合やったな、録画とっときゃよかったな。
(裏の亀田をとってる非国民w)


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(8) | - |


2008.03.20 Thursday

鮮度管理
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
近所の公園の砂場でのこと。
うちの奥様が砂で小さな山を2つつくってあげたところ、
それを見たkokoroはその山をパシパシ大喜びで叩きながら、
「パイパ〜イ!パイパ〜イ!」と連呼。

近所のお母さんポカ〜ン、うちの奥様もポカ〜ン。
うんうん、自由奔放にすくすく育ってきとんなあ、パパは嬉しいよ(笑)



本日をもってタイガースは2008年のオープン戦全日程を終了。
(一応まだメジャー相手の2試合が残ってるけど)
今日も雨天中止なんてことになったらいろんな意味で調整が大変になるなあ。

そして今日はパシフィックの開幕日である。
しかしワシはタイガースのこととセントラルのことを書くのだ(笑)


今年ここまで各球団、だいたい1人は高卒入団の新戦力が台頭してきている。
その中でも最もキラキラと輝いてみえるのが村中(ヤ)。
ほぼ一軍実績が無いにも関わらず、開幕カードのG3連戦に先発するプランまで。

しかしヤクルトはあれだ。
ここ3年の高卒ドラ1で獲得したのが「村中」⇒「増渕」⇒「由規」。
マス古田のゴールデンアームによる部分も大きかったがとんでもない面子だ。
(もちろん今年のドラ3、「山本斉」も忘れちゃーいけないw!)

ちなみにうちは「鶴」⇒「野原」⇒「矍澄廚笋韻譴匹癲△修譴何か?
(いや、期待はしてるんですよ。時間をかけてもいいんですよw)
さらにもっとさかのぼると高校生最上位は、
「田村(解雇)」⇒「小宮山」⇒「大橋(解雇)」やけれども、それが何やあああ(号泣)!

で、巨人はあの面子の中開幕スタメンまでささやかれている坂本。
中日は「大阪四天王」を一歩リードする平田。
広島はマエケン、横浜はぶっちゃけ見当たらん(山口俊とかか?)。


……うちは誰や?

坂かアベケンくらいしかおらんやないか…。
どっちも移籍組やし、しかも坂は5年目アベケンは6年目でフレッシュさに劣る。
そうや玉置がおった、まだ4年目や!
しかも地元関西(和歌山)でいとこかはとこがシンガーや(笑)!

よしよし、ほな玉置に去年のナベちゃんくらい頑張ってもらおう。
そうしよう、そうしよう。



あれ、ワシ何を書きたかったんやったっけ?
今日は全然別のこと書くつもりで、この話は単なる前振りやった気がすんなあ。

まあいいや、書き出したら止まらんくらい、
そんだけ他球団の若さが羨ましいってことなんやろね(笑)

あー、隣の芝は青いなあ。


Writer : Dr.KEN | 野球 非阪神 | comments(6) | - |


2008.03.19 Wednesday

赤丸「るー」上昇!
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
も〜い〜くつ寝〜る〜と〜開幕戦〜 ♪
開幕戦にはスタメンで〜 一番センター赤松よ〜 ♪
は〜や〜く来〜い鯉 開幕戦〜 ♪



数日前の昼下がり、ボクは「岡田脳になって開幕オーダーを決定」した。

それがわずか数日で劇的に変化してきた。
こうと決めたらテコでも動かない岡田脳でも化学変化を起こすんちゃうかってくらい、
「るー」がキテる、ちゅうか惚れてきた(笑)

で、ポリシーのないボクの岡田脳は、
一回言い切った開幕オーダーを今の調子だけであまりにもあっさりと変えてみた(笑)

1番 中 赤星憲広
2番 二 関本賢い太郎
3番 右 るーふぉーど
4番 左 金本知憲
5番 三 新井貴浩
6番 一 葛城育郎
7番 遊 鳥谷敬
8番 捕 矢野輝弘
9番 投 安藤優也

一旦スランプに入ると長くなる今岡を out し、るーを in してみた。
岡田脳が考える「金本の前やったら新井は必死に走るやろ(笑)」っていうのも、
けっこう的を得ていて捨て難かったけど、
なんとな〜く、なんとなくやけどるーは3番に入れてみたい(根拠無し)。
まあ新井はお兄ちゃんの露払いでなく後ろに引っ付いて行く形でも問題ないやろう(笑)

平野、坂、桜井、今岡もなんとかスタメンで使ってみたいが、
こればっかりはポジションの数が決まっていることなんで仕方がない。
長いシーズン、彼らの力は絶対に必要になるんだからその日に備えて磨いていって欲しい。

んでどうしてもるーを使ってみたくなったのはあの気持ちのいいスイング。
あんだけ振ってくれるヤツを単純に試合でどうしても見たくなった。
(しかもけっこうバットに当たるしw)

さらにあのコミカルな動きとキャラも捨て難い(笑)
その実力が明白になるまで、ワシはライトにフライが上がった瞬間ハラハラしたいのだ。
別に野球にそんな歪んだ楽しみ方があってもいいだろうよ(笑)
ほら、他球団やけど去年のガイエル様。
あんな楽しみも欲しいのよ(あれは他球団やから楽しかった気もするな)。



開幕まで実戦はあと4試合(今日は雨で中止かな?)。
何とかるーには岩にしがみついてでも今の評価を落とさないで頂きたいと切に願う。

そうそう、うちのkokoroちゃんにもるーを見せてあげたいし(笑)


Writer : Dr.KEN | 選手について | comments(2) | - |


2008.03.16 Sunday

春の芽吹き
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
(中) 赤松 3打数2安打 .263
◇盗塁死 赤松(1回) 赤松(7回)

春やね〜。



書くことなんもねえなあ(笑)
録画を忘れて昨日のオープン戦は1秒たりとも見てないしやなあ。

パッと頭に浮かぶことって言ったら「G・坂本のこと」だけやし。
(しかしうらやましい話やで。しかも笑顔もえらい爽やかくんやんw)

高卒入団2年目の10代で伝統と格式をナベツネの讀賣巨人軍の開幕スタメンか。
しかも内野の要、ショートストップ。
あ〜うらやましい。 あ〜うまらやしい。

うちの身体能力系の野原とか大和とかはだいぶ遅れをとってるよなあ、そういや高橋も。
まあまだまだじっくり大事に一歩一歩やってもらって全然いいんやけど、
やっぱりこういう他球団のフレッシュくんの話題は正直うらやましいなあ。



あ〜うらやましい。 あ〜書くことねえ(笑)




※ toraoさんが書いてた「トリのNG走塁」が気になるなあ、今年もかよ…。

Writer : Dr.KEN | 野球 非阪神 | comments(2) | - |


2008.03.15 Saturday

セカンドライフ
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
開幕を直前に控えた今日この頃、えらいことに気が付いた。
「新☆選手応援歌」をワシ1回も聞いてねえ…。
ありがたいお誘いを頂き、開幕カードから参戦予定やっちゅーのに。
甲子園並みの突貫工事で、今晩辺りから特訓やな(笑)



昨日「熱血!タイガース党」を見てたら三東が出てきて「おー」。
なにやらWEBビジネス系の会社で再出発してたらしいんは風の噂で聞いていたけど、
そこでブログ書いてんのはまで知らんかった。 元気そうでなによりだ。

『伊勢の国スクエア』内、『三東 洋のブログ3ちゃんねる』
 バナーもあった

時間がなかったんで中身はあとでゆっくり見させてもらうとして、
番組中でも紹介されてた「さじっきインタビュー」。

さじっきが素でしゃべってる映像なんてめったになく、
その地味な仕事場とその必要以上におっさんくさい写真写りのせいで、
「老人のイメージ」が先行しがちやったけど、しゃべらしたらけっこう若いやん(笑)!


笑顔のさじっき、写真は三東ブログより拝借


気心の知れた元チームメイト三東を前にしてインタビューに答える彼は、
笑顔もわりと少年っぽく、そこには25歳の等身大のさじっきがいた。
(これ、書いててなんか激しく違和感があるw)


阿部、玉置の台頭もあり現在チーム内では多少厳しい立場に立たされているさじっき。
波乱のプロ野球人生を終え新たな人生を歩みはじめた三東。

今後の2人の人生に幸多かれと願わずにはいられない。
(なんだこの締め、ワシらしくなさ過ぎて気持ち悪いわw)


Writer : Dr.KEN | 選手について | comments(0) | - |


2008.03.14 Friday

(椎茸)シーズン開幕!
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
皆さまは覚えておいでだろうか?
実はワタシが「日本椎茸協会のマワシモン」だってことを(笑)

さあ3月、待ちに待った椎茸シーズンも開幕直前となっております!
今年もまずは4月くらいに『仲椎茸(しいたけ)園』さんにお邪魔する予定です。
(なんかHPがリンク切れしてるくさいんで非リンク、営業はやってました)





えと、kokoroちゃんがトンカツの前から離れませんが…。
お前、そないに揚げもん好きやったかいな(笑)?



昨日は連日の無観客試合で打線が爆発したらしいですな。
Dr.KEN一押し選手(ポスト赤松)「るー」に、期待の「坂」も大爆発。

こういうポジション争いで2番手以降にいる選手が結果を出すと、
ケツに火がついた連中の相乗効果も期待できそう。
やってる選手本人には申しわけないが、非常によろしい傾向ですな。

るーに対してこないだまでは、
結果を出しても「ん?よーわからんわ」言うてた自軍の将からも、
「うまいこと、低い球をすくい上げた」
「ええボールやと思うけどな、ひざ元の」
「でもゴロにならんもんな」
「相手はゲッツー取るようなボールやと思ってるけど」
「追い込まれてもボールを見極めができてる」
「学習をしとるよな」
「同じことを繰りかえさん」

とか、とうとう最上級の褒め言葉も飛び出しはじめた。

まあ見てるワシなんかも同じ感想ではあるけどね(笑)>よーわからん


Writer : Dr.KEN | いろいろ | comments(4) | - |


2008.03.13 Thursday

ドモホルンリンクル
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
昨日携帯メールで「どもども」ってうとうとして、
「ども」ってうったら下の変換候補に「ドモホルンリンクル」って出てきた(笑)
過去にこの単語を入力した覚えは絶対にない。
どうやら世の中は、間違った方向にどんどん便利になってるみたいだ。

ちなみに「赤星」ってうつと「赤星憲広」が変換候補に出てくるが、
「赤松」ってうっても「赤松真人」は当然出てこない(笑)



昨日は甲子園でなにやら楽しそうなことをやってたらしい。

むかんきゃくじあいでしかもきょじんせん(笑)?
そんな試合でバックスクリーン横辺りに陣取って、
「バシッ!」とか「カキーン!」とか聞いてたらとてつもなく楽しいんやろうなあ。

しかし伝え聞いたとこによるとタイガース。
勝ったはいいけど、12安打が全部シングルで2点しか取ってないらしいね。

ん〜、なんやろこれ。 デジャヴか?
ワシこんな野球をまあまあ最近毎日見さされてた気がすんなあ。
あんまりハッキリとは思い出せんけど。
んで、むりやり記憶を呼び起こそうとすると、
それを拒絶するかのように前頭葉辺りがキリキリと痛くなってきた(笑)



しかし無観客試合とは言っても関係者や報道陣はいっぱい来てたみたいで、
岡田監督がこんなコメントを出していた。

「きょうなんか知ってる顔(球団関係者と報道陣)ばっかりやったな」
「寝てる人もおったし(笑)」
 (サンスポ)

なんや、よっさんも来てたんかいな(笑)


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(3) | - |


2008.03.12 Wednesday

ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
なんか今朝、通勤電車でボーっとタイガースのこと考えてたら、
大昔のオマリーの盗塁シーンが頭に浮かんできた(笑)
「セカンド走者オマリーがスタート!キャッチャー古田投げられず〜、3盗成功!!」
確か脳内イメージではこんな感じやったような。

今年も1回でええからこんな痛快なシーンを見てみたい。
平野、フォードのダブルスチール辺りで見てみたい。
そのときのキャッチャーは谷繁、当然セカンド走者はフォードの方向で(笑)



頭の中を一旦リセット。 そしてえいやっ、岡田脳にチェンジ。
そしたらポンッ! こんな開幕オーダーが出てきた(笑)

1番 中 赤星憲広
2番 二 関本賢い太郎
3番 一 新井貴浩
4番 左 金本知憲
5番 三 今岡誠
6番 右 葛城育郎
7番 遊 鳥谷敬
8番 捕 矢野輝弘
9番 投 安藤優也

うん、さすが岡田脳。 なかなかベタなオーダーや(笑)
もし当日違うことがあるとしたら、
6番に桜井を入れるか、6番と7番を入れ替えるかくらいやろう。

るーや平野を入れたり、6番と7番以外の打順を入れ替えたり。
開幕オーダーに限って言えばそれはない、岡田脳はそう言っている(笑)



で、このベタオーダーをレギュラーの基本線で考えたときの控えを考える。

外野はライトに「桜井」「るー」「平野」「浅井」。
センターも同様メンツ(去年桜井に守らせた以上に怖いもんなんてないw)。

ファーストは「賢い太郎」か「葛城」がまわれる。
セカンドに「藤本」「平野」「坂」。
サードは「新井」か「賢い太郎」がまわれて「坂」もいる。
ショートに「坂」。
ピッチャーは今日は割愛、キャッチャーは「野口」以外は・・・。


ちなみに控えとは言ってもここであげた名前は、「若手が見たい枠」ではない。
ボクの中ではもう充分上のレベルで野球が出来ると確信してる名前だけだ。

こうしてみると数年間主要レギュラーの固定で、
マンネリマンネリ言われてきたタイガースもだいぶ戦力の底上げが出来てきた。

改めて考えんでも知ってたけど、現状中期構想で足らんのはキャッチャーだけか。
今シーズンも引き続き次世代キャッチャー育成、これが急務やなあ。



え、1つ触れてないポジションがある?
いえいえ、そんなんないですよ・・・。


しかしワシ、なんでいっつもオープン戦のことを書かんねやろか(笑)?


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(7) | - |


2008.03.09 Sunday

開幕ローテ見えた!
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
なんか「スポニチ記者の赤松の記事」を見つけたので貼っておこう。

昨日は阿部の投げてる映像を見たかったんですが、
ダラダラ長引いた試合展開のおかげで、
お杉が大炎上する手前で地上波放送が終わってしまいましたな、残念。



「キャー!」
キャッチャーが手前に落とした程度で、
次の塁にチャージするタイガースってステキー(笑)!

藤本が盗ったサード、関本が盗ったセカンド、どっちも「キャー!」言うてもた(笑)
しかし昨日も何かとアピールしてた平野。
藤本がサード盗ったとき普通にセカンド行ってたねえ。
普通のプレーちゃー普通のプレーやけど、タイガースはそれすらできんかったからねえ。
チャレンジしてる鳥谷も微笑ましい、言うても全部余裕で刺されとるが(笑)


はい、では昨日のオープン戦の話は終わり(おい)。

こっからちょっと書きたいことがあったんですけど、
長くなるんで時間的に今日は書けないことに今気付いたんで(あほ)また今度。



で、山形県酒田市生まれの酒田市育ち、
「よっしーさんのとこ」で見つけた小林くん(オリ近)情報を、マネして貼っておく(笑)
しかし、関西でやってる試合やのに何でワシはまったく気付いてないんやろ(汗)
未曾有のネット社会もやる気のない人には情報はくれないね。


□■□ 「開幕ローテ見えた!ドラ1小林、圧巻の3回ノーヒットデビュー!」(公式)
え〜、見出しは自分で勝手に創作しました(笑)

映像も見てないし評判も知らないしステージは教育リーグでやったけど、
ここまで完璧なデビューを飾ったルーキーは虎にはおらん(断言w)。

3回を無安打無失点でっせ、あうあう(歓)!
まあでっち上げた開幕ローテには間に合わんでも、今期中の一軍登板は充分ありそう。
また1つ、今年の楽しみが増えたよ! 頑張れ、小林くん!!

しかし2回も虎をボコボコにしてくれた開幕投手候補の金子の登板日やから言うて、
なんぼ探しても小林くんを取り上げたニュース記事がいっこもないってどーゆーこっちゃ!

おっちゃん、かなすい…。


Writer : Dr.KEN | 酒田南野球部応援ブログ | comments(6) | - |


2008.03.08 Saturday

そのとき緑健児を見た。
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
金村(暁)になにがあったんやろう(汗)?
楽天も期待の長谷部が故障って、ノムさんガッカリやろなあ。

あっ、お杉打たれた(笑)



わ〜、今日も時間が無い。

昨日の試合と言えばやっぱり新井さんのホームラン。
キャッチャー嶋のかまえたところにキッチリとコントロールされた、
まー君の失投ではない内角ストレートをものの見事にレフトスタンドにたたき込んだ。

気持ちよかったなあ!
でも打った直後のリアクションを見た瞬間に、
「あ〜これ、また金本からかわいがりが入るなあ」って直感した(笑)
(で、案の定w)



で、平野。

たぶんこんなん誰もわかる人いないと思いますけど(ほな書くなw)、
セカンドフライに画面の外から「ビャッ!」と飛びついた場面で、
高校のときツレに見せられた極真空手「緑健児」の試合の映像を久しぶりにを思い出した。

その試合、小柄な緑に対し対戦相手はかなりでっかい(名前は不明)。
それが「開始!」の声がかかった瞬間、
開始線の辺りを映してたカメラワークの外から緑が飛んできた!

本当に飛んできたんですって、それもかんなり高い位置から(笑)!
そして飛び蹴り一閃、緑の瞬殺OK勝ち!
魂が震える映像ってのはこれのことを言うんやなって思った。


そのときから緑にかんなりワクワクし出したけど、
昨日の平野にも本当にワクワクしてきた(多少やり過ぎ感もw)!

まあ今岡さんの破られた三塁線にもまったく違う意味でワクワクしてたけどね(笑)



あっ、お杉また打たれた(笑)


Writer : Dr.KEN | 選手について | comments(6) | - |


2008.03.07 Friday

虎カルト
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
明日も朝からトトロ見なあかんのかと思うと…。



今日は時間が無さそうやからな、1個だけ言うで。

今年スッカリ影が薄なったサジッキと唯一の若手左腕ローテ候補岩田、
大阪桐蔭なんはみんな知ってますわな。

ただ問題なんは、
岩田が2年生のとき3年生にサジッキがおったってことやな。

太陽、筒井を若手と呼ぶのなら、
サジッキを若手と呼んでやれ〜(号泣)!!!
ブワァァ・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )ヨチヨチ




桟原将司1982年8月21日生まれ、102戦いまだ無敗の男…。
ボクは彼がジョーシンで普通にパソコン買って帰った噂を知っている。

Writer : Dr.KEN | 選手について | comments(10) | - |


2008.03.06 Thursday

赤松真人、アピールす
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
赤松が「ボクも島野さんのために…。恩返しがしたい…。」的なコメントを出していた。

え〜い、お前は言うな。
ワシは島野さんが他界された翌日、お前はそのことにはいっさい触れずに、
「今日はキダゴーさんの結婚式!」って記事を書いていたことを忘れてはおらんのだぞ!
どの口が恩返しとか言いいよんねん(笑)



「すげえな…。金本ってほんますごい男やな…。島野さんも歓んでるかな?」
昨日の夜はこんな感じで家に帰ったんですよね。
んで、帰ってきてすぐに試合の録画を見たんですよね。


先に謝っときます。
金本ファンの皆さん、純粋なタイガースファンの皆さん、
島野さんのために戦った選手の皆さん、そして一番は島野さん。
本当に、本当にすんません。

ワシ、「1番センター赤松」を見た瞬間から興味が別の方向に行ってました…。

試合開始からクネクネ動く奇妙な赤い生き物がテレビの中で蠢いている。
それを見たときの自分の気持ちをなんて表現したらいいんやろう?
イラ大好き(イライラするけどやっぱり大好きの略www)?

その表情、その動き、そのリード、その盗塁、その打球判断。 
赤松のすべてにキュンキュンしておりました(笑)
3回表、アホと天才は紙一重的な赤松の2つの走塁でワシは完全に昇天…。
(しかしアッチソンはええけど新井はあれをホームに放ったらあかんやろ)

(相変わらず野球に興味が無い)奥様と、
(見ていたトトロを変えられてふてくされる)kokoroちゃんに対し、
「ほらこれ赤松やで。ほらこれ赤松やで。」と恍惚とした表情で話し掛けるワシ。
当然のように無視されるワシ。
あ〜、今年もやっと野球シーズンがやってきたよ(笑)



それと大事な発表が。
デスブログ運営者としてだいぶ前の記事で、
今年の一押しはあにやそうはちとへさかですとか書いてたけど、
本当の一押し選手が昨日決定いたしました。

その選手とは『るーふぉーど』さんです、もうゾッコンです(笑)!

いたいいたい言い過ぎて、
忘れられそうになるとスッと出てきてひょいっとタイムリー。
忘れられそうになるとスッと出てきてひょいっとドデカいホームラン。

でも、打ったら打ったで「お前が打つとややこしなんねん」的あつかい。
言い忘れたが顔もいい(笑)!

デスブログ運営者として一押しさせて頂くとしたらもうるーしかおらん。
だってなんかあってもチームに影響無さそうやし。

タイプは違うがワシの中での「ポスト赤松」はキミに決定(笑)!


Writer : Dr.KEN | 赤松のある野球 | comments(6) | - |


2008.03.05 Wednesday

か、かねもと…。
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
今日は京セラドームで島野さんの追悼試合。
あ〜ボクも参加したいなあ。
仕事中、窓からドームが見えてるだけに辛い(笑)



2日ほど更新を休んでみた。
と言うのも、日曜日のオープン戦は夜に録画を見ながら寝てしまい、
月曜日にいたっては試合をやってることさえ忘れてしまって結果もまったく知らんかった(汗)

ちょっと時間とタイミングもあれで、
ネットやスポ紙もほとんど見る機会がなかったため、
なんとなく知ってることと言えば、杉山と安藤が良かったらしいってことくらい。
なんか完封されとった打線のほうはまったく知らん(笑)

今日は特別な試合で、
新聞を読んでみると金本とか今岡も絶対に出たいと言っていた。
タイガースに移籍した新井に対し、
カープは赤松、天谷、梵のスーパーカートリオで臨んでるんだろうか?

あ、ってか速報見たらええだけやん。 今気付いた(笑)

ほうほう、公式の試合情報見た瞬間、赤松と天谷が走ってるやん!
ほうほう、ピッチャーはアッチソンか。
……って待てよ、クイックは大丈夫なんか(汗)


時間が無いんであとは今日帰ってから録画で見よう。

ってか金本スタメンで出てるやん!
ってかホームランって…。


か、かねもと〜(泣)!!  。・゚・(ノД`)・゚・。


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(11) | - |


2008.03.02 Sunday

激化!
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑

――上園はあまりよくなかった
岡田「あの程度ではな」
――正田はよかった
岡田「うーん、ようわからんな」
――フォードもいいところで打った
岡田「たまたまやん。いいのか悪いのかわからん」
――鳥谷の守備が乱れていたが
岡田「(トリのせいとは言えんなあ)変な打球ばっかり行ってたみたいやな」

うふふ、そんな素直などん様が、 す き っ (笑) !



最近ランキングが徐々に浮上している、ありがたいこってす。

先日デスブログのお祓いも兼ねて、
kokoroちゃんを「PLの塔」に連れて行きました(なぜPLw?)。



ボク知らんかったんですけど、
PLの野球部のグラウンドって校舎に隣接してたんですな。
てっきり校舎とは全然違う場所にあるとばっかり思い込んでましたわ。
照明塔とスコアボードが道路から見えたんで「あれ?」って(笑)

そんで塔の敷地内に忍び込もうとして警備員さんに威嚇されたりしつつkokoroちゃんに、
(午後4時で閉塔するのを知らんくて着いたら5時前やったw)
「ほ〜ら、ここで練習してたときのマエチューさんはフサフサやったんたよ」とか、
「あの事件の主犯格はコウダイだったかも知れないねえ」とか、
親子3人水入らずで、ほんわかと英才教育をほどこしてたんですが、
そんなPL出身の今岡さんと桜井が昨日、オープン戦でアーチの競演となりました。
(なんという強引なつなぎwww)





でもこの強引なつなぎから昨日の試合の話に入っていくと思ったら大間違い(笑)

桜井のとんでもない一発が出た瞬間ボクがぼーっと考えていたんは、
「そろそろ桜井も今江(同級生)に追いつかんとなあ」ってことだった。

その同級生つながりから「鳥谷も青木にだいぶ差ーつけられたなあ」とか、
「岡本も朝倉にだいぶ先行かれてもたけどまだまだ若いんやし巻き返せるでえ」とか、
だんだん思考回路が変な方向にスパークし始めてた(笑)



あかんあかん、現実を見なっ!ってことで激化してきた「開幕ライト争い」。

1人先頭をひた走る葛城さんに桜井が待ったをかける衝撃的な一発。
順調な仕上がりを感じさせる、
この時期にしては華麗過ぎる完成された空振りを数回披露してくれた桧山さんもこれを追う。
フォードさんもすっと出てきてしれっとタイムリーで地味にアピール。
んで、今期から打撃に専念する浅井もいるし、
ライト、セカンドの阪神二大激戦区に参戦予定の平野も明後日から実践復帰。

なんかおもろくなってきたぞ〜(笑)





我ながら今日の記事はありえんくらい支離滅裂ですな(笑)
しかし書き直す時間も修正する技術も持ち合わせていないため、このままUPだ!



いまおか〜 こうだい〜 まえちゅう〜 鬼怒〜

Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(10) | - |


2008.03.01 Saturday

正解とグアラゴギガーン
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
最近kokoroちゃんがトトロに激しくはまってるおかげで、
毎日最初っから最後までトトロを見さされるはめになってしもてます(笑)

ここまで「アンパンマン」→「ぐーチョコランタン」→「トトロ」と推移。
次は何やろか(笑)?



・ 0→ 4→ 11→ 1→ 0→ 1→ 2→ 5
・ 79→ 77→ 13→ 21→ 26→ 32→ 42→ 117

すいません、そない難しいと思わんかったもんで(笑)
この数字は『赤松ネット』の記事の更新に対するコメント数なんですな。
つまりはカープファンの赤松愛をあらわす数字です(物珍しさとも言うw)。

上がタイガース在籍時、下がカープ移籍決定後。
それはそれは恐ろしいまでに数字が違います(笑)

リニューアル以前の記事は消されてしまってる関係上、
タイガース在籍時の記事は8エントリーしかないんですが、
一番多かった人生の一大事「入籍報告」の記事ですらコメント数は11件(笑)

それがあーた、広島に移籍が決まってからは、
わけのわからん「バスクリン」の記事にさえも26件もコメントが(笑)

こないだの怪我のときなんて121件(増えた)の激励って!
タイガース時代なんて「はいはいまたやりよったか。やっぱりこいつはアホやわ、赤松やわ」
って言われてたのに…。 おんなじ男とは思えん(笑)
これもう赤松やるしかないわな。

せやけど今年のカープ。
赤松&天谷のウエスタン盗塁王総なめコンビが一軍に定着するようなことになったら、
(それに梵までからんで)めっさ楽しい野球になりそうな気がする。
福地&岡上がいた頃の黄金時代(えw?)の再来となるか、乞うご期待ですな(笑)





 サンスポから拝借

で、話は急に変わるけどこの写真。
か、完全にこれ岩鬼や、岩鬼そのもんや…。

足の位置、腕の上げ方、グラブの形、目線の隠れた帽子と顔の角度…。
この構図、ドカベンの中で何回見たか。

中田はまさに岩鬼! ボクの中では今日そう決定した(笑)!




注・・・ここは虎系ブログです、お間違えのないようお願いいたします
Writer : Dr.KEN | 赤松のある野球 | comments(6) | - |






 

 

 

 

タイガースネットキャンペーン情報
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記

虎ブロガー界の鉄人、torao改め鳴トラさん渾身の処女作!