Dr.KENの「こだわりのトラ」

トラを愛し続けて、はや20数年。
俺にトラを語らせろと故郷山形から大阪へ!
こだわりのタイガースネタにお付き合い下さい!
                      題字:ワシ
<< January 2010 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2010.01.31 Sunday

おうみそば(大晦日)
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
なに?虎バンって?
なに?赤星ゲスト出演って?

・・・・・また見逃した。
オフの番組情報はよくわからんのだよっ!!




はてさて、いよいよ明日はキャンプイン♪

ということで昨晩は球春到来を祝して、噂の「万正」へ行ってきました(関係ない)。






以下、万正の最強伝説を箇条書きで列挙。

・付けだれがない
・肉がくそうまい
・オーナー?(本人曰く会長)が某さっちーに似た美人女将
・肉をほぼ全部焼いてくれたwww
・店の電話番号が携帯電話www
・さっちーさん(仮称)があほぼけかすと怒りっぱなしwww ←誇張無しww
・2Fの風呂があるらしいwww


・・・・・なんという焼肉店(ホルモン屋)。
他の追随を許さない、過去最強のディープ飲食店やわwww

※肉を焼いてくれるのは標準サービスではございません
 最初のタン塩を焼いてくれたついでに、
 何故かそのまま最後まで3時間、さっちーさん(仮称)が焼いてくれましたww
 (自分らで焼くより焼いてもらったほうが明らかにうまいです)
※あほぼけかすは標準サービスらしいですww
 「このボケが!」とか「このカスが!」とか、本気で何回も言いますwww


で。

さっちーさん(仮称)がおいしく肉を焼いている写真を掲載したかったんですが、
激しく西田辺さんがカットインしておられるため見送りました。
(現在写真を加工できる環境にないw)

しかしこの店は楽し過ぎるwww





忘却録に以下を追加。

■綾辻行人
「びっくり館の殺人」
■東野圭吾
「どちらが彼女を殺した」
「時生」
「容疑者Xの献身」
「秘密」
「手紙」

順番待ちに追加。

■東野圭吾
「さまよう刃」〜いわほー東野図書館より寄贈w
「放課後」〜いわほー東野図書館より寄贈w
「幻夜」〜いわほー東野図書館より寄贈w
「仮面山荘殺人事件(やったっけ?)」〜いわほー東野図書館より寄贈w
「浪花少年探偵団」〜いわほー東野図書館より寄贈w
■有栖川有栖
「スウェーデン館の謎」
「ブラジル蝶の謎」
「ペルシャ猫の謎」


明日からキャンプインだからね。オフも今日で終わりだからね。
明日こそは野球のことを書けたらいいなと、心より思っておりますww

ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえクリックください(笑)
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | どくしょ的な | comments(9) | - |


2010.01.30 Saturday

ハンドぬき(野手編)
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
マートン、フォッサム、メッセンジャー各々。
なにやら関西紙面では連日「ええで!」の活字が躍っている。
(毎年のことですのでお気になさらぬようw)

で、マートン獲得決定の数日後くらいにどっかの紙面で見た記憶がある、
何とか言う大リーグ通のコメンテーターの発言が気になっている(情報になっていない)。

「あいつ肩弱いで。んで足とか普通」 ←たしかこんなん

まあどう転ぶにしてもせいぜい、3月いっぱいくらいはワクテカさせてくれ。
唐突に思い出したんだがこのコメンテーター、
昔フォードとメンチを来日前に絶賛してた気がするんだが、気のせいかww


あ、そーいやデイリーに2月1日から「電子版」ができるんだってね。
(月額1890円、関西圏にはあんま関係がないが)

よかったねえ、これで山形の人でも北極点の人でもアニキの一人語りが読めるねえww




以下野手編。


□■□ 選手プロフィール2009(野手) □■□

00 秀太
2004年8月21日、試合を決めたヤクルト戦の決勝ホームラン以来、まる4シーズンヒットがない虎の「アンダレイ・シウタ」(笑)今シーズン結果が出せないといよいよ・・・。

1 鳥谷 敬
真弓新監督より、満を持してクリーンナップ3番固定のお達しを得る。日本一の安打製造機へと成長した早稲田同期のヤクルト青木に、負けてるわけにはいかんのですよ!

3 関本賢太郎
オリジナル弁当が発売され、「甲子園美化委員長」という重要なポストにも就任した(笑)ランナー一掃、グラウンドの美化もセッキーに任せる!

4 上本博紀
輝かしい経歴と実績を誇るアマ野球界のスーパーエリート。早稲田在学時の後半での伸び悩みにより何でか3位で獲れちゃったが、その才能はまだ発展途上にあると信じている。

7 今岡 誠
無職期間ももう3年、元祖ヒラメキ型スラッガー。守備力、走力の経年劣化もあり「打って生きる!」以外に道は無い。今シーズンこそ伸るか反るか?天才に中途半端は無い。

9 藤本敦士
キャンプからMVP級のアピールに成功。見た目通りの俊敏性を見せる守備力はよくわかっている。課題の打撃面をうまいことあれして、今シーズンこそレギュラーを奪回しろ!

25 新井貴浩
金本との兄弟漫談はもはや虎の風物詩。故障があったとはいえ、昨シーズンの8本塁打は何ともいただけない。よし、じゃあ今シーズンのノルマは5倍増の40本ってことで手を打とうか(笑)

35 坂 克彦
トレード時、岡田元監督に「もうかった」と言わせた才能もなかなか開花せず。昨シーズン、目を覆わんばかりにテンパッた一軍での経験を活かし、開幕一軍枠に殴りこめ。

36 高濱卓也
故障に泣いたルーキーイヤー。しかしプロとして本格始動とも言える今シーズン、順調にキャンプをこなし、その持ち前の身体能力と野球脳の高さがチラチラ見え始めている。

37 野原将志
プロ3年目を迎える未完の大器。そろそろ鳴尾浜から巣立つとき。高濱と2人、どちらが先に一軍デビューを果たすのか?おっちゃんはそれが楽しみで仕方がない(笑)

44 藤原 通
その特徴のある容姿に似合わず、プレースタイルは特徴に欠けるような気も。ユーティリティープレーヤーって呼ばれているのは裏を返せば・・・。とりあえず頑張れ!

50 高橋光信
ベテラン言うなー、ワシはまだ33歳じゃー(笑)!背中で語れる男・光信、虎の必殺仕事人。今年もその勝負強い打撃を随所で見せてくれ!

52 アーロム・バルディリス
育成枠から一軍をつかんだ虎版サクセスストーリー男・ヒロシ。その驚くべき反射神経はヒト科のものではない。打撃に安定感さえ出てくれば不動のレギュラーとなりえる。

55 前田忠節
タイガース移籍から4シーズンが過ぎ、いまだノーヒットを継続中。実はマエチューさんが3位だった'99ドラフトの近鉄6位指名は世界の岩隈なんですよ(虎カルトw)。

63 大城祐二
トンと名前を聞かなくなっていたが、真弓監督の「走のスペシャリスト募集広告」のお陰で思わぬチャンスが訪れた。千載一遇のこのチャンスをモノにせよ!

66 大和
大和は中学生ではありません。折り紙付きの守備力に加え、課題の打撃も徐々にレベルアップ。いっぱいメシ食って、目指すは一軍登録だ!

120 田中慎太朗
広島出身、オフのトレーニングはアスリート。ってことで、すっかり金本による「いじられキャラ」が固定されてきた。気を付けろ、背後に鈍器を持った新井がいるぞ(笑)!

122 森田一成
故障に泣きわずか入団1年で育成枠降格となった悲運のスラッガー候補。しかし何故か今春、元気に試合に出場する姿が見受けられる。大人の事情ってやつですかな(笑)

125 藤井宏政
たった1人の高卒指名。地元兵庫の公立校・加古川北からの初のプロ野球選手。先輩ばっかりで辛くなったときには、1人で抱えず山本寮長に相談してみるのもありだぞ。


0 庄田隆弘
ウエスタンでは主砲の役割を担う。一軍で起用されたときもそこそこの成績は残しているが、定着するにはアピールポイントが欲しい。履歴書の資格欄に「護摩行を経験」とでも書いてみるか(笑)?

2 柴田講平
虎の快足ルーキー。その阪神なんば線より速い足(想像ですw)で塁間を駆けまわれ!2位指名は繰り上げだったんでしょなんて言わせるな(笑)

5 平野恵一
昨シーズン、平野がチームに注入したガッツは計り知れない。打席でのバタバタ感は平野が平野である由縁。今年も引き続き、フェンス際のプレーには細心の注意を。

6 金本知憲
出場すら危ぶまれていた昨シーズン、開幕戦のスリーベースには全世界が泣いた!2年連続手術明けとなる金本ではあるが、この男に心配は無用。男は黙って金本知憲。

8 浅井 良
外野手専念構想もポスト矢野の育成がままならず、けっきょくは二足のわらじに逆戻り。これで第3の捕手としての一軍入りはほぼ確定したものの、入団から8年、浅井の覚醒はまだなのか?

24 桧山進次郎
みんな大好きひーやんさん。昨シーズンは主に代打で神の化身のような打撃を見せるも、ルーキーイヤー以来の本塁打0に終わった。しかし長打だけが野球ではない、桧山の余らせたグリップは、野球人としてのプライドだ。

31 林 威助
第2回WBCでは台湾代表のクリーンナップを務めるも、オープン戦での調子は絶不調。やはり退寮後の1人暮らしに何か問題でも・・・?食事関係か?もしや女性関係か(笑)?

32 ケビン・メンチ
ハッスルプレーとどデカ頭でキャンプ前半はチームの話題を独占するも、後半はアラが見えまくった。果たして修正は可能なのか?ノーモアスペンサー、ノーモアフォード(笑)

33 葛城育郎
有力候補が軒並みもたついているライト争い。イクローに最大のチャンスが訪れた!が、その本人自体も絶不調で、いまやそのチャンスも風前の灯火。しっかりせんか、イクロー!

51 桜井広大
生え抜き大砲候補として、ファンの期待を一身に背負う桜井。「え、守備?んなもん打ちゃあいいんでしょ?」ってくらいのふてぶてしさを前面に押し出し、ポジションを獲れ!

53 赤星憲広
こんにちは!入団9年目、4月で33歳を迎える赤星です!ちなみに、独身です!ようやく首の古傷も癒え、今年は過去最高のキャンプを送った。すべての始まりは赤星から。

58 高橋勇丞
ミラクル済美の元主将も気付けば入団から4年の歳月が流れた。故障に泣き続けてきたとはいえ、もうそろそろ。同級生の大卒ルーキーに負けてる場合じゃないぞ。

123 野原祐也
全国の虎キチを凍り付かせた「金本さんがそろそろ上がられる発言」も今や昔。背番号123は、その間違いのないステップアップの証。しかし夜道の新井にだけは気を付けろ!


38 橋本良平
夢はでっかく「三冠王」!しかし野口離脱により混乱を極める次世代捕手争いに対する出遅れには一抹の寂しさを覚える。課題は多いが期待も大きい、とりあえず頑張れ!

39 矢野輝弘
弾ける笑顔で八重歯がキ☆ラ☆リ☆衰え知らずの40代。年々円熟味を増すリードで今年も魅せろ、勝利のグータッチ!「必死のパッチ」は関本のんちゃう!俺が言ったんや!

45 清水 誉
清水、狩野、岡崎。あっちを立てればこっちが立たず。こっちを立てればあっちが立たず。そんな調子でやってると、FAでベテランを補強されちゃうぞ、しっかりせぇ!

57 岡崎太一
ファンの間ではすでに忘れかけられていた岡崎が、春季キャンプから大アピールに成功し、次世代捕手争いを一歩リード。すごいな、首脳陣ってちゃんと見てるんだな(笑)

60 小宮山慎二
鳴尾浜では「コミー!コミー!」と黄色い声援が飛び交うオトコマエ。昨年は一軍で、待望の初安打初打点も記録。次世代捕手争いのダークホースとなるか!?メシ食え。

99 狩野恵輔
超ド派手デビューを飾り、ポスト矢野の呼び声高かった狩野も心身ともに伸び悩み。テイクイットイージー、ケセラセラ。そんなに考え過ぎるな、江草や杉山を見習え。




21世紀枠にて、山形中央の甲子園初出場が決定しましたな。
いやあ、実にめでたい、非常にめでたい。

◆ 山形中央監督、初出場に泣き崩れる/センバツ(東北大好きサンスポ)

◆ 山形中央・横山「旋風起こす」…センバツ(スポーツ報知)

◆ 「やったー」喜び爆発、監督は男泣き センバツ決定の山形中央(山形新聞)


山形県勢は「春」に非常に相性が悪く(単に弱いのか?)、
「夏」、初出場から13年で9回の出場を誇る我が酒田南でさえ、
その壁を突き破れたのは過去たったの1回のみ。
(今「酒田南」で検索したら、ぐーぐる先生で2位にジャンプアップしてたw)

山形県勢が「春」に出場すること自体、2005年。
酒田南の前に仁王立ちした片山マウリシオくんがいたあの年の羽黒旋風以来か?
(八幡商、如水館、東邦を次々と撃破し、山形県勢初のベスト4)

県内公立校の甲子園出場は、1994年「夏」の鶴岡工以来16年ぶり。
選抜では、1977年の酒田東以来33年ぶりとなるらしい。

ワシは周知のように酒田南に思いっ切り肩入れしている人間ではあるが、
私立保守王国山形から、甲子園に公立の風が届くというのは本当に心から嬉しい。

春に山形県代表が御目見えするってことも実に悦ばしいことであるし、
よし、決めた!甲子園には絶対応援に行こう。


ご家族ご友人ならびに歓喜に打ち震えている山形県勢の皆さま(笑)、
お誘い合わせのうえクリックください(笑)
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | やまがたやきゅう | comments(0) | - |


2010.01.29 Friday

新ツール発見
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
「明日は野手編です」

とか昨日書いたわけなんですが、
なんでかコピペしてた下書きを消してしまってましたww



本日(1/29)、ワシに残された時間は現時点を含めた10分のみ。
(明日は所要で朝が早く、今日は今日で10分後から「手紙」の続きを読まなアカンw)

ということで、今日はあと10行くらいで終わる予定ですwww

今日、「自分の読みたい本を探す」っていう目的に関しては、
高校生時代以来となる図書館に行ってきたんですが、
(最近は、たまに行ってもkokoroの絵本か紙芝居を借りるだけ)
図書館って、けっこう読みたい本いっぱいあんのね(本気で目からウロコ)。

まず、そこに2階フロアがあることすら知らんかったww
(注・・・ワシが読みたそうな本は大概そっちにあった)


で、なんでグラビア(自衛官コスプレ)が載ってんのか理解に苦しんだ
なんとかいう自衛隊雑誌をチラ見したあと、
あっさりと唯一の未読であった綾辻の館シリーズ「びっくり館」をロックオン。
悩んだ末に借りることにしました。

その後「もしやどん様本もあるんでは!?」と立ち寄ったスポーツ関連のコーナーには、
当然のように鳴尾浜トラオ氏著の「虎暮らし」も並んでましたなww

「へ〜、図書館ってすごいのね」と、今さらながら感嘆した本日でした。


あ。悩んだっていうのは、基本的にワシ、
自分が大好きなもんにはお金を落としたいって考えだからです。
(自らがお金を使わないとその対象が消失してしまうかも、という恐怖観念)

綾辻の本は過去、すべて本屋で定価で買ってたんで、
「図書館で借りてタダで読む」ってことにかなり葛藤があったわけで。
「甲子園に行く」「甲子園で飲食する」「グッズを買う」
この辺もまったくおんなし意味の行動ですわな。
まあ最近のタイガースにその価値があるんかって言われると甚だ疑問ですがのww

東野圭吾に関しては今からすべてをって考えると、経済的事情が許しませんのでww




わお!22行も書いちゃったよ。んで2時半になっちゃったよww
(でもヤキウのことは書いてないよwww)

ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえクリックください(笑)
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | どくしょ的な | comments(0) | - |


2010.01.28 Thursday

ハンドぬき(投手編)
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
今朝kokoroを幼稚園に送り届けてから、
遅ればせながら先日16日に放送された「神戸新聞の7日間」を観た。
断続的に、というか観てる間ずっと目から汗が止まらなかった。

「DVDに焼く」という近未来行為の最初の1枚を、ワシはこの作品にしようと決めた。
毎年「1・17」が訪れたら、そのDVDを見直し続けていこうと思っている。

そしてワシも今、「kokoroの記録」のほぼ全てを失おうとしている。
(全ての写真の収められたハードディスク全壊=自己責任)
このエントリーは、動きが昭和な先代ノートパソコンにてしたためられたものである。




Tigers-net.comには「マイスタジアム」というものがあり、
マイスタジアムの中には「選手プロフィール(選手名鑑)」というものがある。
(この説明、「修羅の門」的な言い回しだなww)

※意味不明部分の意味不明な注釈
四門。陸奥圓明流奥義の上に存在するものの総称。四門は死門。
どの門が開いても死への道しかない。
朱雀・青龍・百虎・玄武は「四神」とよばれ、
「四神」は「四門」の上に成り立ち、それぞれの門を開ける。
陸奥圓明流千年の歴史において、
九十九以外に「四門を開いた」継承者はいないという。


戻る

その選手プロフィールには「一言コメント」というものがあり、
開幕前にワシが当年の活躍への期待を込めて、全選手に一言を添えている。

現在、シーズン前の全面リニューアル期を目の前に控え、
昨年のそれを蔵出ししておこうと思います。

つーか1年ちょい前にもワシ、ほぼおんなし説明をしてるぞなもしww



□■□ 選手プロフィール2009(投手) □■□

12 渡辺 亮
いまや虎に欠かせぬ勝利の方程式へと成長を遂げた。JFK解体元年、チームの浮上の鍵は渡辺が握っていると言っても過言ではない。

13 金村 曉
今シーズンに進退をかける0勝右腕(笑)中村泰の奇跡の帰還によりタダ取りとなったファイターズの元エース。頑張ってくれたら、昨シーズンのことは「絶対に許す」(笑)

14 能見篤史
アシュラマン2号(笑)千手観音式投法で今シーズンこそローテ入りを狙う。今年グイグイ来そうな岡崎と共に、'04ドラフト(出世頭が赤松w)を成功だったと言わせてくれ!

15 藤田太陽
毎年藤田と筒井の独壇場となる秋季キャンプ(笑)も昨年は目立てず。「今年こそ!」と期待され続けてはや9年目、太陽はひっそりと三十路を迎えます。

16 安藤優也
タイガース投手陣の中にあって、もはや不動の地位を築きつつある安藤。「猛虎のエースは誰なのか?」、これを今シーズンはっきりと教えてやれ。

17 杉山直久
入団から背負い続けたエースナンバーを剥奪され、背水の陣で臨む今シーズン。松坂世代の同級生久保の入団で、その立場はさらに厳しくなってると思うぞ(笑)

19 蕭 一傑
栄えある'08ドラ1右腕。WBC台湾代表(内定も不慮の事故で辞退)の実力を、ルーキーイヤーから見せつける。誰だ、蕭くんをハズレのハズレと呼ぶやつは(笑)

20 筒井和也
危機感一杯なはずの背番号剥奪カルテットの一角。小嶋と2人、今シーズンこそ和也と達也がセントラルを席巻する(とかしないとか)。ミナミも応援してるからね♪

21 岩田 稔
昨シーズンは1年を通してローテを守り抜き、見事二桁勝利をあげた。しかも侍JAPAN選抜のサプライズも。もう桟原(大阪桐蔭時代の先輩)にデカイ顔はさせないぞ!

22 藤川球児
いまや押しも押されぬ日本の守護神へと成長。キャンプにて真弓監督に先発直訴も一蹴され、今シーズンも不動の守護神が確定。「メジャーに行きたい」とか言わないの〜♪

26 江草仁貴
昨シーズンは自己最多となる55試合に登板した虎の誇る劇場型セットアッパー。調子がよいときの奪三振マシーンっぷりは圧巻の一言。もうちょっと年俸あげたって(笑)

27 スコット・アッチソン
先発失格の烙印も苦し紛れにリリーフにまわしてみたら大成功!昨シーズン終盤の粘りはもう、涙とアッチソンなしでは語れない。今年は久保田のポジションを任される。

28 福原 忍
三度の飯よりブラックバス。自らの不注意による故障から完全復活を目指す今シーズン、二桁勝てなかったらオフのバス釣りは禁止だからな(笑)

29 小嶋達也
開幕から先発ローテに抜擢されたルーキーイヤー、4月にいきなり2勝をあげるもその後失速。昨年は一軍のマウンドすら踏めず。たっちゃん頑張って!ミナミ信じてる♪

30 久保田智之
念願だった先発にお許しが出た2009年ではあったが、ロボットくぼたんもとうとう故障が発生、現在メーカーさんにて修理中(涙)そうだよな、4年間誰よりも投げまくってくれたもんな・・・。

34 久保康友
開幕直前、電撃発表となったハシケンとの不平等トレードでタテジマ入り。怪我とかそういうのないですよね?あ、よく首脳陣を批判するとかですか(笑)?

40 桟原将司
一学年下の高校の後輩岩田に何もかもで抜かれてしまった昨シーズン。先輩のプライドを見せてやれ!個人的に今年もっとも期待する投手(何故ここで個人的な話を!?)。

41 上園啓史
虎投13年ぶりとなった新人王右腕も昨シーズンは出遅れ。しかし不思議と負けないチーム一の「勝ち運」を持つ。今シーズンはそれを年間通して見せてくれ。

42 下柳 剛
オフに右ひざにメスを入れるも、それは開幕には間に合うと判断してのこと。このおじさんのことは心配しても始まらない。今年も普通に二桁、よろしくです。

43 西村 憲
ドラ2柴田とは福工大城東高の同級生。甲子園を目指して切磋琢磨した2人が、4年の歳月を経てまた同じユニフォームをまとい、今度は日本一を目指す。なんとなく上質のサクセスストーリーっぽい(笑)

46 鶴 直人
一軍防御率無限大という金字塔を打ち立てたイカしたナイスガイ。その素材は誰もが認める鶴ではあるが、如何せん元気な時期が長続きしない。故障と友達になるな。

47 白仁田寛和
阪神電車の中吊り広告デビューも果たしたイケメン右腕。キャンプからアピールを続ける白仁田にかけられる今期の期待はハンパナイ。しっかりローテをつかみ取れ!

48 石川俊介
2年目の今期、キャンプから首脳陣の評価はうなぎ昇り!抜群のコントロールと、お父さんのような落ち着きを武器に、今期は先発ローテをつかみとる。

49 若竹竜士
昨年はウエスタンにてノーヒットノーランの大記録を樹立するも、一軍へのご褒美昇格はなし。未完の大器も今年で4年目、超スローカーブで一軍をつかめ!

54 ジェフ・ウィリアムス
昨シーズンに見せた不安定なジェフはもう忘れた。千手観音式投法を身に付け、更なる進化を遂げたアラフォージェフは、今年もマウンドで仁王立ち。

56 阿部健太
久保コーチの秘蔵っ子。昨シーズンの中継ぎでの安定した成績を買われ、今シーズンは念願だった先発ローテ争いに抜擢。キミはきっとデキる子だ。

59 黒田祐輔
飛躍の2年目、白仁田と「オセロコンビ」で一軍キャンプに大抜擢されるも、実戦形式で深刻なノーコン病を発病。まぁ十六茶でも飲んでちょっと落ち着け(笑)

61 金村大裕
17→61。「なんちゃって剥奪」だった杉山、筒井とは異なり、金村大だけは与えられた背番号に現状の危機感がリアルに現れている。頑張れ、としか言いようがない。

62 玉置 隆
無失点の快投を続けたオープン戦。あと一歩、あと一歩で開幕ローテに手が届いていたのに・・・。しかしやってしまったものは仕方がない、まずは焦らず完治を目指せ。

64 鄭 凱文
台湾が誇る現役大学生右腕は1年目から一軍を目指す。○○か○○辺りから持ちかけられるであろう「現役女子大生コンパやってくれや」の強要は、全力で断れ(笑)

65 清原大貴
なぜか三十路でも若手と呼ばれるタイガースにおいて、正真正銘の最年少投手。投手経験の少なさが逆に大化けの可能性を期待させる。少年よ、大志を抱け!

68 横山龍之介
故障も癒え、ウエスタンでは徐々に頭角を現し始めた北陸の怪腕。まずはウエスタンでのローテ獲得から。コシヒカリは新潟県の誇りです。

69 クリス・リーソップ
キャンプから開幕ローテ争いに参戦するも玉砕気味(笑)バルディリス、メンチ、鄭と残り2席の外人枠を争う。目指せ、160キロ!今年で27歳と、実はけっこう若い。

121 辻本賢人
屈辱の育成枠降格、落日を迎えたワンダーボーイ。今年結果を出せなければその先に待っているものは・・・。大丈夫、日はまたきっと昇るさ。

124 吉岡興志
久保田直系のメタボ右腕、その体重は大台をゆうに越える(笑)しかし新人合同自主トレでは、快足でならす柴田、上本を抑え2位フィニッシュ。動けるメタボは登録を目指す。

126 中村泰広
一部の虎キチの間では異常なまでの人気を誇ったヤスがタイガースに帰ってきた!契約は育成ではあるが、その置かれた立場は1年勝負必至。よみがえれ、ヤス!

127 木興拓哉
トライアウト入団の雑草左腕。トレードで移籍の久保とは、'04ドラフトの同期入団。これも何かの縁か?投手でありながら、実はスイッチヒッター。





明日は野手編です。

ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえクリックください(笑)
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2010.01.27 Wednesday

鍛えたこのセンス あふれる才能
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
ワタシは何故か、まさしちゃん家のパソコンが、
Joshin三宮店で購入されたものであることを昔から知っているww

これは個人情報の漏洩になるのかの(笑)?




城島のHMを真剣に考えてみた。

〜海鳥が舞い降りたら それが爆釣のサイン〜
〜世界の城島 若虎を導け〜


重々しい濱ちゃんverをリサイクルしてみたんだが、
どうしても「それが爆釣のサイン」のとこの語呂が微妙にあわんな。
んで、当初必須であると考えていた「朝まずめか夕まずめ」を盛り込めんかった。
「若虎を導け」のところは「杉山を導け」でもよいな、うん。


ヒッティングマーチ管理委員会関係者の皆さん、
上記作品に関してワタクシは著作権は放棄させて頂きますので、
どうぞご自由にご採用ください。

なんでしたら、マット・マートン用も制作する用意がございますよ。



どうやら赤星と阪神タイガースの「牡丹と薔薇化」が深刻なようだ。
たぶん在阪各局から殺到していたはずのオファーを断り、
日テレ入り(解説者)を決めてしまった。これは関西との決別を意味しているな(笑)

ワシはてっきり、赤星は去年のどん様な感じで、
フリーの立場からあちゃこちゃ登場するとばっかり思っておったんだがの。
まさかのサンテレビ入りも水泡に帰したかww

そういや、日テレには大物独身女子アナはおったんかいのwww



で、スワローズさんの新外人が、えらいイケメンさんらしい。

しかしソースは前日に西岡を「球界No・1イケメン選手」と称したスポニチ。
(昨日は記事を見た瞬間、目からコーヒーを噴きそうになった)
野球の実力は認めるが、あんなもんは単なる場末の偽ホストだろうがww

と半信半疑、薄ら笑いで確認してみたところ、ほんまにイケメンさんでした。
まさしちゃんには劣るが、これはジェフクラスかもな。





そうかあ。安芸に行ったらまさしちゃんと秋山と甲斐に会えるわけか・・・。

ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえクリックください(笑)
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(12) | - |


2010.01.26 Tuesday

全部欲しい人へ
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
年に数回程度ではあるが、記憶の片隅からこぼれ落ちる。
内容はおぼろげではあるがこの年になっても思い出す言葉があって、それが。

「一つだけちょうだい、おじぎり、一つだけちょうだい」

ネットで検索してみたら全文が掲載されたサイトがすぐに見つかった。
(一瞬で四半世紀前の記憶を鮮明に辿れる、ネットってマジ怖えなw)


『一つの花』


赤裸々に甦る記憶。そうか、こんな秀逸な文章だったのかwww

最近は個人的に綾辻やら東野やらワーワー言うてるけど、
この今西祐行さんの「一つの花」は、それらを超越した場所にあるな。

その言葉の一つ一つ、その行間の一つ一つに、暖かで崇高な想いが感じられる。
いっこも色褪せてなんかいない。
いやそれどころか、いかに無駄にとはいえ(笑)当時より重ねた齢のぶんだけ、
その素晴らしさがより鮮明になる。

当時の教科書(国語か道徳かは思い出せない)がワシと一緒だったと思われる人は、
・・も生え揃い大人になった現在、この作品を是非もう一度読み返して頂きたい。
マジじんわり心に沁みるから。

まあよく思い出すタイミングは、山下清を見た瞬間だったりするんだがのwww




うわ!また野球ブログ忘れとったww
(そのお陰でブログランキングの方も最近は(´・ω・`)…な結果にw)


そういうことで、自分の中で今日のエントリーは既に終わっておるんだが、
取ってつけたように野球の話を書いてみると(笑)、

確か誕生日の前くらいやったと思うけど、ゴリマッチョ系ルーキー秋山が
高校時代お世話になった宿舎「尼宝館」(現在は廃業)を訪れた、という記事を目にした。

で、その「尼宝館」に関して書かれたブログ記事を見つけた。

『速報!甲子園リニューアルへの道』
(つか、このブログって現在も更新されてたのねw)←てぃぶろぐやのに知らんかった人


ふ〜ん、そうか。

時代は流れ、過ぎ去って。変わっていくもの、それでも変わらないもの。
でもその一つ一つが、それぞれの人生にとってかけがえのない財産となるんですね。

と、まったくキャラが違うシメ方をしてみるテスト(笑)



さあ、遠慮せずに押すのですwww
 ↓↓↓↓↓




※ 追記

くだんの如く、お昼にサテンでデイリーを見てたんですが。
今回の「アニキの一人語り」は衝撃的でした。
金本っさん、今回はぶっちゃけ過ぎるほどぶっちゃけております。

このコーナーの監修は吉田風さんだと思われるにつき、
金本が伝えたいニュアンスに奇妙な万能調味料は加えられていないと思うので、
(というかこれは、もうニュアンスとか言える内容ではなかったw)
本日のデイリー紙面は是非読まれることを強くオススメします。
先般の発言の件に関しても言及されておられます。

デイリーを読めない環境の方々は、
どうせあの辺とかあの辺で詳しくレビューされると思うんで(笑)、
そちらをご参照されるとよろしいかとww

Writer : Dr.KEN | どくしょ的な | comments(6) | - |


2010.01.25 Monday

○○のお願いにやってまいりました!
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
(なるべく多くの)皆さまにお願いがございます。

実は今週土曜に「いわほー東野図書館」より第2回の配給が
予定されておりまして(個人的には寄贈と理解しておるのですがww)、
その際に貸し出してもらうオススメタイトルをご教授頂きたいのです。

既読は下記の5タイトル。

「探偵ガリレオ」
「天空の蜂」
「どちらかが彼女を殺した」
「時生」
「容疑者Xの献身」

んで自宅書庫(=マンガ庫)に未読で控えておりますのが、
「白夜行」「秘密」「手紙」となっております。

個人的には処女作「放課後」だけは外せないと考えておるんですが、
他のリストアップが五里霧中の福原状態です。


ここまで読み進めた5タイトルを個人的な趣味嗜好でお伝えしますと、
「天空の蜂」「容疑者Xの献身」。この両雄が群を抜いて「グレイト!」でした。

両雄は全然毛色の異なる作品につき「こっちが最高!」とは言い切れず、
ワシの中では「古き良き時代のセナプロ」のような双璧状態ではありますが、
ワシの野望としては、さらにまだ見ぬマンセルにも出会いたい!、と(意味不明)。
(備考:この人は当時、マンセルに最も熱狂していたらしい)

さらにさらに願わくは、マイアミブルーが目にまぶしい
カペリ、グージェルミンのレイトンハウスコンビにも!、と(さらに意味不明)。

そんな感じで実に伝わりにくい表現ではございましたが、
皆さまのお気に入りの1冊(2冊でも3冊でも可)を再度教えてくださいませんか。
「これチェザリスっぽくね?」とかでももちろんOKです(だから・・・)。
(要は雑食につき、どんなタイプのもんでも問題なしってことです)




■□■ 阪神D3甲斐、リタイア1号…遠のく1軍C」

ば、ば、ば。・・・ばかやろおおおおう!!


はい、今日の野球の話は終わり。




しかし、ま〜、なんですな〜。東野圭吾は実に読み易いですなあ。
(またそっちに行くのかww)
小難しいテーマを扱ってるようでもそれは構成上のスパイスとなっており、
実際のストーリーの幹となる部分は実に明朗会計。


「時生」。この作品を鶴橋で受け取ったことを神に感謝しよう。
これは偶然ではなく運命だったのではないだろうかさえ(どんな?)ww
しかも元々待ち合わせていた場所がホルモン屋とか・・・。
寄贈(笑)頂いた館長にお聞きしたいんですが。
あんたこれ、確信犯で演出を設定してたの?そうとしか思えんwww


で「容疑者X」。作中で度々登場する「瑞江」という地名を目にするたびに・・・。
「どこぞのア○中」の顔が頭に浮かんで、読書の邪魔以外の何物でもなかったwww


ここまで5タイトルを拝読して、気に入った表現シリーズ。

「顔は小さく、髪は黒かった」
「花嫁は美しく、空も青かった」
「言葉がないのと同様に、打つべき手もなかった」

これらの関係なさそうなこと同士を並列する表現が、激しく好きwww
特に「花嫁は美しく、空も青かった」は最高やな。
思わず「・・・ぁあ」って吐息が漏れましたww
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | どくしょ的な | comments(16) | - |


2010.01.24 Sunday

木内王座奪還
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
岡田オリ「TAGUCCI獲得!」の報を受け、
wikiなんかをツラツラ見ておったわけなんですが、

「イチロー、本西厚博との外野手トリオは、当時球界一の守備力と言われた」

おおぅ、当時を思い出した。この布陣はマジハンパネエな。
守備だけで現役選手に当てはめるとこれ「英智、赤松、栗山」クラスか?
「金本、桜井、林」と1試合でヒット5本は変わんで絶対ww

しかしながら「打つ」も考慮すると現実的にはなあ。
単体チームでこんなドリームプロジェクトが成ったらそら大興奮するわな。
願わくはそれを「甲斐、藤川スン、田上」辺りが(小粒すぎるかw)。

つか本西って、下柳の先輩(瓊浦高)やったんかいさww




昨晩、PCの復旧作業(基本的に無理)の合間にタイガース党を
拝見しておりましたらば、安藤マジ激やせやないかww
風の噂では92キロ→84キロ(やったっけ?)の減量に成功したとは聞いてはおったが、
あないにシュッとした安藤、入団以来初めて見た気がするww
もうあの姿を見ただけで「お、今年はやってくれるか?」って思えたわ(単細胞)。

その後ゲストの新井が話し始めたところでとりあえずテレビを消しましたが、何か?
(いや、単に忙しかっただけにつき、ちゃんと後で見・・、ると思うよw)

しかし毎週思うがこの番組、「木内&光湖のオープニングトーク」だけは激しくいらんな。
テメエのちょっと長めの正月の過ごし方なんか聞きたかねーんだよ、木内www
(オフの間にワシのイラッとくるランキング、木内が王者小浜を逆転ww)


サンスポによるメッセンジャーからメッセージ(ややこしいw)を見ていたんだが、

「2008年10月の時点で131キロ(笑)。」

・・・・・ちょ、マジかwww

オフとはいえ(つか果たして10月はオフなのか?城島はオフって言うてたけどw)、
プロ野球選手で130キロオーバーとか聞いたことねーぞww
なんぼタッパがあるいうても、それで動けんのかよ?
調べてみたら、体型がわかりやすいとこで中村剛也が100キロちょいか。

新生2010タイガースに、また新しい楽しみが確実に1つ増えたな、うんww





昨年のトレンドであった「困ったときは監督批判」。
今年も絶賛継続予定であるww

あ〜、わかりやすいスケープゴートがあるっていいなあ。楽やなあwww
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2010.01.23 Saturday

それぞれの誤算
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
昨日こんな夢を見た。

そこにはタイガースの選手全員が一列に並んでおり、つめかけたファンは、
「一番好きな選手1人のサインをもらってよい」らしい。
すぐに黒山の人だかりができあがる金本、矢野、桧山、球児、鳥谷などなど。

そんな中、まるでそこだけ空間を切り取ったかのようにぽつねんと1人佇む選手がいる。
ボクは迷わずその選手のもとに歩み寄り、色紙とペンを差し出し声をかける。
「ボクに。本気のあなたを、今年は見せて頂けますか?」

その選手ははにかんだような笑顔を浮かべ、こう答えてくれた。
「見たいかい?」

何かが脳天を突き抜けた感じがした。そしてボクは震える声で「はいっ!」と答えた。

そこで目が覚めた。残念ながらその選手の顔は確認できていない。




あーっ!家のPCが潰れたんで非常に勝手が悪い。
どうやらハードディスクが逝ってしまわれた可能性が高い。
お陰で春季キャンプの宜野座安芸、詳しい振り分けも今日知りましたわ。

しかしワシ、フジトゥーの電化製品とは恐ろしく相性が悪いな。
携帯もPCも、買うて1年くらいで何回故障すんねん、と。


で、そのキャンプなんですが。

今季前人未到のフルイニング投球を達成し、沢村賞以下投手タイトルを総なめ、
「真☆鉄人伝説」を打ち建てる予定のまさしちゃんが安芸スタートだって?

【公式サイト】

ぁあん?声が小さぁてよー聞こえんかったんだが、
もう1回ワシに理解でけるように言うてみろや。あほMAYぼけUMIかす。

まあ冗談はさておき(本当は冗談ではないがw)、
故障がちなまさしちゃんが寒風吹き荒ぶ薄ら寒い安芸に送られるってのは、
正直多少の不安があるわな。なんせ彼、繊細やからの。
おい、監督さん。「失ってみて初めて気付きました」では遅いんやぞ。

んでよー見たら、宜野座組に明らかに不要な名前が数人見受けられとんがなww
おい、監督さん。腐ったミカンは周りをも腐らs・・www


ほんで赤星。引退試合がないですと!
何でも球団からの打診を赤星がお断りした形だとのこと。

そうか、こういうことやな。
新聞等には体裁を繕ったそれらしいことがあーだこーだ書いてあるが、
実際んとこは「これ以上お前んとこの商売に乗っけられる義理はねえ」っていう、
赤星なりの意思表示やな。つまりは、確執。「牡丹と薔薇」やなww

で、この「引退試合なし!」の事実を明後日月曜のチケット発売日(3/13,14分)
当日まで隠蔽しようと画策した賢者★沼沢理事長に対し赤星は、
「あのう、この話ね。土曜中に発表しないとボクあちこちで言っちゃいますからね」
って釘を刺したんだな。沼っち、グギギww
それでこの阪神らしくないタイミングでの苦渋の発表になったとww

しかし残念な肩透かしではあるな。
赤星の引退試合だけは何を放っても駆け付ける予定にしてたのにな。
まあまだサプライズがある予感もせんではないんで、
一応14日のジャイアンツ戦だけは駆け付けることにしとこう。
(では、チケ手配頼んだよ、かれいどくんww)

基本的にはワシあんまG戦は行かんのやけど(負けると泣くほど悔しいからw)、
この試合に関しては負けたら「え?オープン戦の勝敗って、それって大事なんですか?」
「おたく、変わったことおっしゃる人ですな」って思えるし、
勝ったら勝ったら「ぎゃはは!ざまーざまー!」と全力で嬉しいため、
問題ないだろう(恐ろしいほどに人間が小さいww)。





昨晩の「フィッシングライフ」は予想以上におもしろかった。

完全に孤高の磯釣り師と化した佐世保の城島健司さん。
竿を投げてからインタビューを取るもんやから、
城島健司さん、竿先が気になって呂律が回らずなに言うてるか全然わからんww

来週は「グレ」、再来週は「総集編・釣りを語る」。 【番組HP】
続きがさらに楽しみになってきたぞww
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | まさしちゃん | comments(6) | - |


2010.01.20 Wednesday

赤松真人赤松真人赤松真人
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
「全力でけがをしてもいいぐらいのつもりでやる」

どうやら関本が球児に乗っかたらしいww
やめとけやめとけ、キサマの場合はほんまにケガしそうやww




ええこと思いついた!

今日は携帯からご覧になっている老若男女を完全に置き去りにしつつ、
弊ブログの認知度を、特殊なキーワードから確認する作業をしてみよう♪
ではぐーぐる先生、やほー兄さん。よろしくお願いしま〜す!

※キーワード検索でワシの記事はいったい何位に出てくるか?の検証作業です
※それぞれにリンクを貼ってますが、それは検索時点でおったページです
※30位までにおらんかった場合は圏外とします
※まんどくさいんで検索された記事へのリンクは貼りません

ちなみにワシ、いろんな解析が可能なブログパーツの埋め込みを、
過去数回に渡って「挑戦→(2秒)→挫折」を繰り返しておりますんで、
ご新規さんがどんなキーワードでここに辿り着かれてるか、ほとんど知りまへんww


【赤松真人】
ぐーぐる先生→20位  やほー兄さん→18位

はうっ!以前はたいがい2〜5番目までに入っとった得意の赤松検索(笑)が、
なんと2ページ目まで都落ちしとる!そうか、愛が足らんいうことだな。


【小林賢司】
ぐーぐる先生→6位  やほー兄さん→16位

今季こそ、今季こそ京セラの先発マウンドにあがるんじゃぞ。
予告先発出たら絶対行くからの。別に岡田が見たいんじゃないんだからねっ!


【長谷川勇也】
ぐーぐる先生→24位  やほー兄さん→6位

どうやら長谷川くんはビッグになり過ぎて、遠い人になったようやのうww


【山本斉】
ぐーぐる先生→6位  やほー兄さん→8位

たぶん今季、高田のじいさんにもっとも飛躍が期待されていると思われる山本くん。
(タイガースで言うとこの鶴、・・・いや、ドラゴンズで言うところの伊藤の立場やの)


【酒田南】
ぐーぐる先生→15位  やほー兄さん→圏外

【酒田南 野球部】と検索するとぐーぐる先生では3位にくるんだが、
ワシの野望(?)はそこではない。あくまで単語1つだけでヒットさせるんだww


【大越基】
ぐーぐる先生→3位  やほー兄さん→10位

そーいやもう、野球部の監督さんになれたんやったのう(早鞆高)。



アカンなあ、以前はこの辺のキーワードやったら、まず1ページ目やったのにな。
(そーいや何故かあんま書いた記憶がない【林威助】もそうやったなw)

赤松に関しては本人ブログ、公式サイトプロフィール、wikiさえ凌駕してた時期もww
「赤松真人☆絶対応援☆ブログ」としての存在意義を風化させんためにも、
今季はより一層の赤松偏愛にシフトしていかなアカンなあww


では最後に。

【まさしちゃん】
ぐーぐる先生→1位、2位  やほー兄さん→2位、5位
【沼沢理事長】
ぐーぐる先生→1、2、8位  やほー兄さん→2、3位

お後がよろしいようでww





■□■ 使用球を1社に統一へ 加藤Cが提案
よし、加藤コミッショナーにスポーツ用品メーカーの親戚筋はおらんか調査しろww

■□■ 育成選手連合チーム、今季のクラブ登録を断念
とりあえず試合には出れるようだが・・・、なんだかなあ。

■□■ 阪神・権田トレーナー、美人タレントと結婚
権田さん、タレント妻キタ━(゚∀゚)━!!
金本ブログの更新はまだか!?金本ブログの更新はまだか!www
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | 赤松のある野球 | comments(6) | - |


2010.01.19 Tuesday

ひねもすのたり
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
うちのkokoroさんは、その小さな胸に一風変わった野望を抱いている。

あれは半年ほど前だったか?幼稚園から帰ってくるなり両親に向かい、
「kokoro、スイカマークになりたい!」と力一杯宣言された。

そして昨夜。
自宅に帰る車に乗り込むなり「やっぱりチューリップになりたい!」と・・・。

将来なりたいものが具体的にあるっていうのは実によいことだな、うん。
スイカマークが何なのかなど、些細な問題でしかない。




球児さんがまた脂ぎった発言をされておられましたね。
球児さん、いっつもそない肩肘を張らんと、
たまには沖縄の海でも眺めながらのたりのたりされてもよろしいねんで。


今朝の通勤電車で今季のV逸の主要因をぼけーっと考えてみた。
そしてそれをそのまま箇条書きで掲載してみる試み。
まずは己を知ってから傾向と対策を立てんと「V奪回(笑)」は難しいからね。

・金本が4月の状態を1シーズン継続しなかったから。
・新監督の人選が野球対策というより阪神なんば線対策(露出を考慮)だったから。
・そのなんば線がまさしちゃんの才能に気付くのが遅かったから。
・MYMの鼻がもう3センチ低かったら、ペナントの行方は大きく変わっていただろう。
・結果意味なく「18」を剥奪された形となったお杉がすねたから。
・メンチ獲得。
・おはぎの右肩の肩峰の下の滑液が(包?)炎症を起こさなかったから。
・ハイパー帳尻でけっこう忘れられがちだが、前半の鳥谷は本当に残念だったから。
・新井の活躍が、人的トレード相手の赤松とほぼそん色なかったから。


う〜ん、どれが最大の要因なんだろ?
しかしなんぼでも出てくんなあww 悩みは尽きんなあwww





最近。地下鉄ナンバ駅のホームの広告スペースがスッカスカやのう。
畳2畳とか4畳くらいのでっかいスペースんとこ。
そういや、柱に巻きつけるタイプのんも全然見ーひんな。あー、不況やだやだ。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(8) | - |


2010.01.18 Monday

こわすぎるやろ。
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
ヤングなワシがよく知るタイガースのスーパーエースは、
池田やら仲田やら猪俣(笑)やらが創世記のため、小林繁さんについてはよく知らん。
というか、選手という部分に関しては正直「何一つ知らん」が正しい。

ただ、その極彩色に彩られたジャイアンツからの移籍の経緯。
そして噂に聞くその後の「このボンクラがっ!」というジャイアンツ戦での投球。
しかも、丸1ヵ月食い続けてもまったく飽きないであろう、
ワシが主食とするめくるめくサイドスローからくり出されていたであろう独特の軌道。

清川氏(元カープ)に出会って発病したワシのサイドスロー病ではあるが、
少しだけ時代が違えばそのルーツは大町氏であり、そしてあなただったのかも知れない。

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。



久保田がこないだ生まれた次女に会いたい気持ちをグッと堪えて、
キャンプまで宜野座に居残って連日投げまくるらしい。
その意気込みやよし!(別に帰っても全然いいんだぞ、久保田ww)

安藤福原の復肩とか、岩田能見はホンモンか?とか、鶴若竹そろそろイっとこけ?とか、
二神藤原はイケんで!?とか、下柳はそろそろどうなん?とか、
別になんも言わんでええからキサマ(=お杉)は黙って投げとけや!とか、
キャンプインを目前に控え、悲喜交々いろんな想いが心中に渦巻いておるんですが。

これだけは言っておきたい。今季開幕を迎えた時点で、
そこに「久保田」と「まさしちゃん」の名前がないのは絶対にイヤだ!、と。
もちろん万全の状態でだ。

そんな個人的な想いもあり今年のキャンプは、
久保田の仕上がり具合に最注目して見守りたいと。そう思っております。
(皆さん、今年のまさしちゃんは心配せんでも大丈夫ですからの)


あとはそうだな。大和、柴田、上本、甲斐、藤川、田上。
俊足系と言われるコらが「それは本当に一軍で走れる力なのか?」ってとこかのう。




17日明け方、自宅火災で焼死した桑田のお父さん。
享年67歳。当日が誕生日だったとの報。

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

しかしほんま「1.17」。 
こ わ す ぎ る や ろ 、 ま じ で ・・・。 ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | いろいろ | comments(4) | - |


2010.01.17 Sunday

今年もまた
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
1月17日。「あの日」から15年目を迎えた。

毎年この件に関しては少なからず触れているんですが、
それは「忘れないため」「伝えないといけないため」。

それが偶然ながらこの日に生を受けたことの責任だとも思っています。
記憶が色褪せない境遇であることに感謝しています。

昨年の「この日」はワシ、どんなやったかな?
・・・・・あ、思い出した。


電波でお互い呼び合った「1・17の会」有志と、
梅田にて「バースディケーキ〜全壊ver」をいただいておったわwww
(「虎暮らし出版記念パーティーin大阪」も懐かしいのう)




「1・17の会」の会員が持つ特殊な電波を実証するかのように、
会社でワシの真ん前に座っている女性の誕生日も1・17である事実を、
実は昨日知らされましたww

この電波@1・17の会、マジやべえwww


■「1・17の会」会員名簿
・ワシ
・いわほー氏
・会ったことのない敬華さん
・吉田えりさん
・ワシの前の女性
・その他




はい、ほな野球関連。


う〜ん。これといってねーなあww
昨日は珍しくリアルタイムでタイガース党を見てたんですが、
ゲストがドラ1二神&ドラ3甲斐でしたな。

横でkokoroがギャースカうるさーて細かいとこまで聞こえんかったんですが、
流れでいくと来週が藤原&藤川、再来週が秋山&原口とかなんですかの?

まあ番組ではどっちも慣れてないテレビ出演ってことで、
緊張しまくって発信してる言葉の内容は面白くもなんともなかったんですが、
徐々に慣れてきて、性格上のキズを早く見せて欲しいもんですな(特に甲斐w)。

感想としては二神は「完全にこれ、若かりし頃の安藤やんww」。
甲斐は「第2の赤松となり得る資質は、今回はまだ見抜けんかった」。
こんなとこですかなww


城島のイチャコラ自主トレもいまだ継続中なようで(笑)、
あれから15年目の1・17。

今年はゆっくりとした時間が過ぎていくんですかな。





「忘れないため」「伝えていくため」。

だから独田家の愛娘kokoroは、父親の大いなる深謀遠慮のもと、
偉大なる金本知憲氏とおなじ日に生を受けるように調整されたのですwww
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | いろいろ | comments(6) | - |


2010.01.16 Saturday

54事件
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
びっくりしたww
「背番号事件」今さっき知りました。


「あ、あほかあああwwwww」とも思ったんですが、
「じゃあどうすればよかったんだ?」とも。

だって永久欠番である藤村氏の【10】村山氏の【11】よっさんの【23】があんのに、
赤星の【53】ジェフの【54】までとりあえず空けとくとすると、背番号足んねえじゃん。
(個人的には52も大事にしやがれとか思っているがw)
育成から這い上がった選手にあげるデカ目の背番号も残しとかなアカンしの。
(去年かでブラゼルと野原岩んとき、何番にすんのか大概悩んだしw)

だってさ、近い将来【6】【24】【39】【42】もおんなじ問題になるんでしょ?
(特に6に対する対応は慎重に慎重を期さねばならないww)
んで遠くない将来、【22】と【1】なんかもねww


まあ引退やら故障やら移籍やら、理由によっていろいろ感情は変わるだろけどさ。
いっそのこと「永久欠番〜3年限定エディション〜」とかにしたらええねん。
3年間はその背番号を空番として崇め奉り、その間にそれにふさわしい人材を育成する、と。
(まあ金満なうちは、育成やなくどこぞから連れてくんだろなw)

松永式ドカベン式」の01だー02だーが現在は禁止なんやから、
有限な数の中でやっていくためには、これはまあ仕方ないとしか言えんわな。

しかしながら「クレーム処理に使われた7」、
「予約済みのまさしちゃんを無視しドラ1に何となく与えられた18=お杉パターン」、
「贈答品(@暮れの元気なご挨拶)として贈られた2=1年で剥奪された柴田」、
んで「またしてもファンの傷口に荒塩をすり込んだ54事件」、と。

結果はおんなじやったとしても、もっとうまいやり方、見せ方があるやろww
(それが「イッツアタイガースクオリティー」ww)

しかし今年のオフはほんま、
この手の「人でなし」的話題が湯水のように涌き出てくるなあ。


あ、そうそう。ついでに【9】はマートンだってね。
それは全然いいんじゃね。日本人4と9苦手やしね(9には特に興味がないらしいw)。




久保田家に第二子が誕生したらしい。

おめでとうございます。
今度はベビーカーのベルトをしっかりと締めとくようにww
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2010.01.15 Friday

忘却録20100115
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
さきほどやっと「天空の蜂」を机に置いたとこなんですが。
率直な感想として、久々にガツーンとノドゴシにくる作品に出会えた、と。

ネタバレ防止(今更w)の見地より内容には触れませんが読みながら、
かわぐちかいじ氏の「沈黙の艦隊」「ジパング」、
弘兼憲史氏の「人間交差点」「加治隆介の議」、
で、こないだやってた城山三郎原作のドラマ「官僚たちの夏」、
などが次々とオーバーラップしてきました。
つかこれは、完全に「かわぐちかいじワールド」を踏襲しとるな、間違いないww

スーパーアナログおやじな性癖故、ややこしいハイテクを謎解きに用いられると、
それだけで拒絶反応を示すわかりやすいワシなんですが、
ストーリーとして展開されるそれにはまったく問題がないということで、
「天空の蜂」は逆に、グイグイスラスラ入っていけました。

ワシがこよなく愛する作家「綾辻行人」は、
高校のときに初めて図書館で手に取った処女作「十角館の殺人」を読破した瞬間から、
「あ、今後のこの人の作品はワシたぶん全部読む」と赤い糸を感じたんですが、
東野圭吾に対する「天空の蜂」も、まさにそれになる得る!、と感じました。

赤松やまさしちゃんに対するそれに、とてもよく似てますねww


で。

9月後半くらいに「ワシ本読みます!だって赤松になりたないから!」と宣言しました。
それ以降、我ながらあほのように読み漁っております。
読んだもんを忘れんように忘却録(タイトルのみ)を記しておくと、

■綾辻行人
「十角館の殺人」既
「水車館の殺人」既
「迷路館の殺人」既
「人形館の殺人」既
「時計館の殺人」既
「黒猫館の殺人」既
「暗黒館の殺人」
「緋色の囁き」既
「暗闇の囁き」既
「黄昏の囁き」既
「殺人方程式〜切断された死体の問題」既
「鳴風荘事件〜殺人方程式供彜
「殺人鬼供禅媾永咫彜
「最後の記憶」
「眼球綺譚」既
「フリークス」既
「どんどん橋、落ちた」
■有栖川有栖
「月光ゲーム〜Yの悲劇'88」
「マジックミラー」
「46番目の密室」
「幻想運河」
「自選ショートミステリー」
■法月綸太郎
「密閉教室」
「一の悲劇」既
■我孫子武丸
「8の殺人」
「人形は遠足で推理する」既
■歌野晶午
「長い家の殺人」
「ガラス張りの誘拐」既
「葉桜の季節に君を想うということ」
「家守」
■村上春樹
「ノルウェーの森」既
■松本人志
「松本人志の怒〜赤版」
■東野圭吾
「探偵ガリレオ」
「天空の蜂」
※「既」は既読(読み直し)

■読みかけて挫折したものww
「死体を買う男」歌野晶午
「漱石と倫敦ミイラ殺人事件」島田荘司
「占星術殺人事件」島田荘司
「ニードフル・シングス」スティーブン・キング
「シーラという子」トリイ・L・ヘイデン


「こー」なるとそればっか、という変態的に粘着質な性格が如実に現れておりますな。
1年で1冊も読んでへんかった男が、4ヵ月で34冊ってww

しかもこれ、ほぼ全部ミステリですからのww


ついでに現在本棚に控えている順番待ちのもの。

「秘密」東野圭吾
「手紙」東野圭吾
「百夜行」東野圭吾
「どちらが彼女を殺した」東野圭吾〜いわほー東野図書館より寄贈w
「時生」東野圭吾〜いわほー東野図書館より寄贈w
「容疑者Xの献身」東野圭吾〜いわほー東野図書館より寄贈w
「フィジーの小人」村上龍
「すべての男は消耗品である」村上龍
「海のある奈良に死す」有栖川有栖
「殺戮にいたる病」我孫子武丸
「赤死病の館の殺人」芦辺拓
「和時計の館の殺人」芦辺拓
「蹴りたい背中」綿矢りさ〜奥様所有物


とりあえず次は、「どちらが彼女を殺した」かのう。
だいぶ縦長になったから、これでも今日はいっぱい書いた感があるww




うわ!ヤキウブログやった!

え〜と。え〜と・・・。
さっき赤松の映像を見ました!楽しかったです!
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | どくしょ的な | comments(7) | - |


2010.01.14 Thursday

いやマジで。
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
赤星の引退セレモニーが執り行われると目されるOP戦日程は3/13、14。
そのチケット販売は今月の25日月曜日10時から。

そしてそのチケット販売当日。
10時ピッタリから会議が入ったよ〜! わーい\(^O^)/やったー

ということで3/13、14日両日。
皆さまからの暖かいお誘い、心からお待ちしております。いやマジで。
(できればさらにもう1人、お誘い希望者がおりますww)




「シリウス」いいなあ。

参加してないFとLは、たしか育成選手をほとんど抱えておらんのやったっけ?
(数ヶ月前に全球団のリストを作成した気がするが置いた場所を完全に忘れたw)

なんでこれ、ウエスタンではやらんのですかの?
実戦の場がより枯渇してるんは、明らかにウエスタンのほうじゃなかったっけ?
もちろん独立リーグなんかとの練習試合を組んでいくんもいいけど、
モチベーション的にはキチッとリーグとして戦うっていうセメント感のほうが吉そうだ。

野球は一戦必勝とした場合、必ずしも強者が圧倒的に勝つわけではない。
育成枠とはいえまがいなりにも(失礼)「シリウス」はオールプロの混合チーム。
長いリーグ戦を通じてプロとアマの違いを体感したり、逆に自信を深めたり。
これは両者の選手にとってもプロアマにとってもよい刺激になるんちゃうやろか。

タイガースも(基本理念を放棄した便利使い感は非常にあるが)、
田中、吉岡、藤井、森田、高田、田上、西谷、金村大、玉置、高橋勇と、
育成枠は10選手にもなるけっこうな大所帯。
支配下選手の若手共々、なんとか彼らをうまいことあれしたってほしいのう。
なあ、理事長。

ということで。

全部書き終わったあとに「よいページ」を見つけましたwww




今日は最初、赤星についてのことを書こうと思ってたんですが、
途中で「これは酔うてるときやないと書かれへん」という事実に気付いたww
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2010.01.13 Wednesday

綺麗な足してたんだね知らなかったよ
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
afoの「6,000万」、コバマサの「5,000万」。
そしてゴンザレス(よく打つピッチャーの方)の「1億1,000万」。

個人的に前々からずーっと思っていることだが、
「オレンジ色チームの『+出来高』には巨悪が隠されている!」
ワシはそう考えてるwww (©亀田46)

出来高の条件が「ブログを3回(/月)更新したら満額2億ゲット」とかなwww




我が軍の将のマニフェストである「守備力重視」「機動力重視」。
なんぼ考えてもこの絵空事実現のためのパーツが見当たらないタイガース外野陣。

まあまあ安定した打力が見込めるものは走守がない。
走守が売りなものは打力がない。
赤星のようなジャパニーズドリームなどそうそうあるもんじゃない。
(とはいえ柴田、甲斐、藤川、田上には期待しているが)
故にチームづくりも中途半端で全然進まんねんなあ。ああ、歯がゆいww

MYMカラー(薄いクリーム色と思われるw)からいくと今季もたぶん
「調子のよいものを使う!」といいつつ、いつものメンバーとなるはずやしの。


つか、冷静に考えたら今のタイガースで走力のある選手ってどんだけおるんやろ?

■たぶん盗塁もでけまっせ枠
柴田、大城、甲斐、藤川、田上、上本、大和、狩野
■まあまあ足はハヨおまっせ枠
坂、水田、西谷
■速いんかどうかようわからん枠
高濱、小宮山、野原岩、藤井、高橋勇、原口

だいたいこんなもんか?んでこんなかで打力も期待でけそうなんいうたら、
・・・・・・・未知数抜いたら狩野だけやないかwww

チーム力アップのためにはやっぱ、狩野のコンバートは避けては通れんなww

あ、途中から足のことだけ考えとったんで、
いつの間にか話が外野と内野ごっちゃになっとるの。

ま、えっか。




まあ実際三拍子揃った選手なんてそうそうおるもんではないがの。
G長野がそんな選手でないことを祈りつつ、
赤松のFA権取得日を指折り数えて待つとでもしようかww
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2010.01.12 Tuesday

はんしんだもの
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
昨日のことです。

確かにワシ「とりあえず今晩から『天空の蜂』に入ります」って書いたんですよ。
もちろんそれは一点の曇りもない、純真無垢な少年のような気持ちからだったわけで。
しかしながらその後「マンション見」のために外出したときに事件は起こり。

いや、まったく身に覚えもなく記憶にもないんですが、
帰宅したときに気が付いたら、なんでかコタツの上にこんなものが・・・。









かわぐち先生、ご無沙汰しておりましたww


いやいや、これはブックオフの店員が悪いんですって!
(ワシは全然悪くないww)
パックで売ってたマンガ群の中で「ジパング」だけ値札が付いてなかったもんで、
まあ4〜5千円やろ思て「兄ちゃん、これナンボなん?」って聞いてみたら、
あたふたした挙句、ごっつテケトーに「2400円(単価80円)です!」(それはない)
って言うもんやから、もう「ここぞ!」とばかりに音速でレジに持ち込んでwww
(1回読んでるだけに今まで単価100円ではなかなか手が出んかった)

あの店員が正規の値段さえ言っておればwww
つか、もともと店が値札の付け忘れさえしてなければwww
しかもよう見たら6巻が抜けてるというwww
(家に帰ってから数字数えな大好きなkokoroが「い〜ち、に〜」言うてて気付いたw)


館長すんまへん!『天空の蜂』のとっかかりが数日遅れそうですwww
と書きましたが、実際は昨晩からちゃんと読み始めましたよww




ちょっと「こちらのオレンジ色のモノ」を見てほしい。

例の「飛ぶボール導入」に関することですな、ええ。
以下、抜粋(という名のほぼ全文コピペだw)。


さまざまな球場があるからこそそれぞれのチームカラーがあり、
そしてどのチームも同じくペナントの半分近く地の利を生かせる。
これがまさにペナントレースの面白さでもあるでしょう。

カープとタイガースがミズノ製のいわゆる「飛ぶボール」に変えるらしい。
これを目にした瞬間に凄く疑問を感じました。

2チームともホームランの出にくい球場を本拠地としているわけで、
その「出にくさ」を生かすチーム作りをし、
ベストな方向性はファイターズの野球と同じだと思います。

守備力で失点を防ぎ、機動力で点を取る野球を目指す。
そういう部分で思いっきり差をつけられたら、
その球場ではジャイアンツやベイスターズは明らかに部が悪くなると思うのだが。

チームが目指すべき野球の方向性にブレが生じた場合、ペナントの半分近く戦う
本拠地において、ファンの応援以外の地の利は薄れていくでしょう。



仕方ない、この疑問に対する答えを教えてあげよう。
サービスだぞ(山崎努@世紀末の詩)ww

答えはな。





それが阪神タイガースだからだwww


フロント〜現場が一丸となって、甲子園という地の利を活かした戦術を
マジメに考え議論し実践したチーム作りをしておるのなら、、、、、


誰が「金本−桜井−林」などという、
バミューダトライアングルを形成するのだww




沼沢理事長バンザーイ!MYM監督バンザーイ!

はっはっはっはっは(泣き笑い)・・・。





「ヤキウのこと書かんかったらどこまで落ちるか?」

実験(結果論です)をしてみたところ、思いのほか落下しました(当たり前です)ww
なるべく野球のことを書こうかと思っている今日この頃ですwww
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | 沼沢理事長 | comments(4) | - |


2010.01.10 Sunday

モンテディオ=山の神
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
とりあえず「探偵ガリレオ」を読み終わりかけております。
第一声としては「騙された(笑)!」ですか。

折につけ耳に入ってきた短編集という単語に「はて?」と
違和感を感じておったんですが、、、、、これマジで「短編集」やないかwww
短編集の目次を「第一章→第二章・・・」とか進めんぢゃねーよww

表紙にもどこにもそんな記載はなかったからして普通に長編やと思ってたわ。
個人的に短編集は、その作家の長編と長編の間で読み疲れした、
脳内を一旦クールダウンするための山芋的なつなぎの存在と思っているもので。
で、字がでけえww どん様本かwww

とりあえずハヨ、「手紙」に取り掛かりたい。




久しぶりに今日は、いろいろ気になったんでトピックス的な感じで。
(「別にええやろ」との理由で記事へのリンクはほとんどしません)


■城島の「イチャコラ自主トレ」が実に楽しそうだ。


■菊池くん「私服無し!」

ナベQが「ワシのん貸したろか」言うて笑ってたらしいが、
それだけはアカンで。バブル全盛時代のプロ野球選手の私服とか怖過ぎるわww

菊池くんには是非、これからもその素朴な東北人スタイルで伸びていって欲しい。
間違っても次々と送り込まれる各局のミニスカ攻勢には負けるなww


■MYM、いろいろ明言!

「金本の開幕4番を明言」だとか「ポスト赤星にマートンを指名」だとか、
この監督様の場合、リップサービス言うより、
「発言に一貫性がない」としか見えへんのやけどなあ、正味の話。

当たり障りのないことしか言わん解説者時代の気質がぜんぜん抜けてねえっていうか。
まあこんな見出しなんぞは各マスコミの思惑でつくられてるだけとはいえね。

で、この発言→「(マートンは)平野、浅井のレベルより上という期待がすごくある」
もちろんこれ「1番センター」って役割りをトータルとして、って話よな?
守備力を浅井とおんなじ器に乗っけられたら、さすがに平野もブチギレんでww
そして当然、外野手の話に林ちゃんの名前はイッコも出なかったんですかの?www
(注・・・番組見てねーから詳細は知りません)


■ダルは男前やのう

日頃から(特に6番)に関しては無類のアニキっぷりを発揮しているダル。
世界のダル様にここまで言ってもうて、もう甘えてるわけにはいかんやろ。
いつまでも「守備?打ちゃええんでしょ?」とか言ってると、
どっかの桜井みたいになってまうぞww


■「モミすぎた」退団
もんでもんでもみまくってきた杉田さんが退団との報。
お疲れ様でした、これからはゆっくり孫にでももまれる人生を。


■今季の願望
枠の問題も現実的な問題もとりあえずぜんぶ抜きにして、
「こいつがレギュラーなったらワクテカが止まらんべ」という単なる願望。

投手部門第1位 久保田
投手部門第2位 秋山
投手部門第3位 鶴、若竹

内野手部門第1位 上本
内野手部門第2位 高濱

外野手部門第1位 快足好守枠(甲斐>柴田>藤川>田上)
外野手部門第2位 浅井
外野手部門第3位 狩野

これを受け、実際に故障者が続出してこんなオーダーになったら
それはそれでよいシーズンだったと心から言おうww

1.浅井(一)
2.上本(二)
3.鳥谷(遊)
4.城島(捕)
5.桜井(左)
6.狩野(右)
7.高濱(三)
8.甲斐(中)
9.久保田(投)





ここ最近、駅伝やらサッカーやら野球やら。
あちこちの記事で「山の神」という活字が躍っておる。

ワシ含む山形県民にとってはこれ、悪質な釣りにしか思えんのだが。
とりあえず見てまうやろww(山の神→モンテディオ)

つか、そんな局地的な県民釣ってどーすんだww
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2010.01.09 Saturday

新規カウンタック
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
いよいよ我、東野圭吾に入ります。

何故か東野圭吾とは微塵も交わることなく歩んできた人生。
原作、ドラマ、映画・・・。記憶している限りでは何一つニアミスしていない。

ワシはモノゴトの順番にものすごくこだわる質で、
(そのモノが持つ本来のポテンシャルを、自分の行動が原因で目減りさせたくない)
(1話目を見逃した、1話でも見逃したドラマはもう見れないというメンドクセー性格w)
(しかも読み難いから文庫本が嫌い「ノベルス>ハードカバー>仕方なく文庫本」)
本来であれば処女作(なのか?)の「放課後」からじゅんぐり読んでいきたいのですが、
残念ながら現時点ではそれを許される経済力を保有していないため(笑)、
正月にブックオフ巡りで唯2つ発見した「探偵ガリレオ」と「手紙」。
とりあえずこの2冊の文庫本を買ってきました。

でその後、マンガを整理した本棚(タッパが2mくらいあるんで上まで見えない)の上に、
人知れずひっそりと埃をかぶっていた「白夜行」を発見したため、
(奥様の所有物で、1年以上前からそこにあったらしいがまったく知らんかった)
とりあえずはこの3冊から東野圭吾に入っていきます。

全然見つからんかった東野圭吾本が、この2冊だけはレジ前に大量に積んであった。
この事実が指し示す答えは「駄作」、または「売れ過ぎた」か?
後者であることを切に願うww

※ワシが最もよく知る、売れ過ぎてリサイクル市場に大量に出回ったモノの例
 →カステラメジャーデビューアルバム「世界の娯楽」

あ。「これを先に読んだらダメだ!」なり「とりあえずこれ読め!」なり、
オススメの東野圭吾の歩き方があれば是非是非教えてください。



以下は、暇に任せて今季の開幕予想でも。
(ヤキウ的なことも書かねば、という強迫観念による)


現実的な開幕オーダー(vs 三浦)
1.マートン(中)
2.平野(二)
3.鳥谷(遊)
4.金本(左)
5.新井(三)
6.城島(捕)
7.ブラゼル(一)
8.葛城(右)
9.安藤(投)

ポイント
・ごちゃごちゃ言うてはおるが実際問題MYMに「4番金本」を外す根性などない。
・MYMであれば「マートンですね、わかります」と確信している。
・平野をセカンドに入れてライトに桜井、またはライトに入れてセカンドに関本。
 MYMはこの二者択一で熟考してる体を繕うが、フタを開ければ左の葛城。
 当選理由→「だって三浦じゃん。林?彼はあんまりすきじゃなi・・・」
・開幕投手は信頼と実績(笑)の安藤。フォッサム先発?あるで!
 能見は2カード目の頭。当然2週目3週目のジャイアンツ戦が安易に睨まれている。

現時点での超個人的な開幕オーダー
1.鳥谷(遊)
2.関本(二)
3.金本(左)
4.城島(捕)
5.桜井(右)
6.新井(三)
7.ブラゼル(一)
8.甲斐(中)
9.まさs・・(投)

・金本の出塁率をどうしても活かしたいが、核となる左打者が2枚続くのはイヤ。
 で、それやったら鳥谷は適任者不在の1番に放り込んでしまおう、と安易なww
・8番センターは柴田でも藤川スンでも可。
・どーーーしても浅井を使いたいが、どーーーしても浅井が使えないwww
・試合終盤に差し掛かるにつれ徐々に守備力が低下していくという「奇跡の野球」は
 もう見たくないため、スターターは関本桜井をチョイス。



2日ほど新聞を見てないんで(web含む)、
ヤキウの最新事情がまったくわかりませんww
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | どくしょ的な | comments(8) | - |


2010.01.08 Friday

覆水盆に返る
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
4年ちょい前。

結婚(の際の引っ越し)を機に手持ちのマンガをほとんど処分したんですが、
(人生のバイブルである「バリバリ伝説」と「天」だけは手放せんかったが)
年末にそこらじゅうに転がってたマンガを整理したら想定してた以上の量で・・・。








500冊超えとった。

(見えてる裏にも同数のマンガが隠れております)


しかもこれ、ほとんどが昨年1年で急激に増えたもので。
さらに10月からの3ヵ月でマンガ以外に小説も40冊以上増加しており・・・。

よしゃ、かくなるいえはこのまま増幅させ続けて。
脱サラしてマン喫でも始めよかww




野球の話?タイガースの話?

知らん知らん。
ワシャ今から雨トークと飛び箱見なアカンから忙しいんやww



それ終わたらマンガ見て屁ぇこいて寝なアカンしの。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | 家に転がっているモノ | comments(6) | - |


2010.01.07 Thursday

イケイケ訪販的思想
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
スワローズ新外国人候補【トニー・バーネット(26/右投右打)】
2009年(3Aレノ) 先発登板29試合 14勝8敗

「防御率5.79で14勝」ってどんなスタンド使いやwww
DIOの「ザ・ワールド」クラスちゃうんかww
わかた!そーいうことか。
登板試合でたまたま1試合だけ、1回もたずに100失点ってのがあったんやな。




現在、年末年始に詰め込みまくったHDを、必要に駆られ続々と消化していってるわけで。

楽しみにしてたカードのほとんどをダイジェストに回された「ダイナマイト」。
(「三崎vsマヌーフ」をあの扱いにした意味がまったくわからん)
今回は結果的にかなり上質のドラマとなった「SASUKE」の元日決戦。
(「このロートルが」と思っていた奥山義行が山形人とわかった瞬間から興奮度MAX)
やっと正月特番的ヤッツケ仕事を止めて熟成に重きを置いてくれた「ドリームマッチ」。

その辺はまあ置いとくとして、他に気になった野球関連番組なんかについてを徒然と。


実はついさっきですね。ワシ初めて見たんですよ。
とある業界では常に話題の中心となっている「ガンバレ日本プロ野球!?」。
何でか新年に地上波でやっとったもんで。

これアカンわ。こんなん見てもたらもう金本好き過ぎるやないかww
外野の疑問というか苦言というか、そんなもんが一瞬でサーっと氷解するわww
「あー、そうやったんか。了解了解、そーいうことね」ってなるわww

これを見てから各マスコミに露出されてるいろんな報道を思い出して整理すると、
クソバカ新井のチキンっぷりがリアルに実体となってよーわかったわww
こと金本に関しては、この番組には真実があるなあww

あー、しかし。どうせやったらこれ見てからニカウさんの店おじゃましたかったわww



で。これは録画したんじゃなくチロっと見た番組。
片岡新コーチと金本が話しとったヤツ。

その番組での発言内容云々は置いといて、
これは個人的見解なんですが前々からワシが感じてることの1つとして、
久慈コーチ然り中村豊コーチしかり新任の片岡コーチ然り、
(町田コーチやら筒井コーチやら、若手主体のファームはまた別として)
「選手に敬語を使うコーチっているんか?」って問題。


これはワシが以前に勤務してた(というかずっとおった)会社の
基本的に理不尽ではあるがwものすごく尊敬できる上司に教えられてたことで、
「立場的に下の社員に対しては絶対に敬語を使うな」と。
諸々の理由は長なるんで省きますが「それをすると誰のためにもならん」と。

例えば年齢的には一回りも目上の人が中途で入社してきたとする。
しかしながら会社での立場上、自分が上司になるとする。
その人に対しては第一声から当然のように「おい、鈴木(仮名)」で臨め、と。

但しそれにより優越感を持つことがあってはならない。
また自分が逆の立場であればその扱いに微塵の疑問も抱くな、と。
組織の秩序っていうのはそうして保たれるもんだ、と。

それに反骨心を持つ、持たせることは大いに結構。
但しその方向性だけは間違わんように。


保守的な安定企業であれば年功序列に重きを置くのもまあアリやとは思う。
もちろん日常生活においてそれを大切なことだと思う。
(ワシ個人は思いっきり失礼な性癖の持ち主だとは思うがww)

しかし、いくら野球界が年功序列社会やとはいえ、
生き馬の目を抜き続けていかないといけないプロ野球球団として、
チーム内にそんな姿勢があるっていうのは、う〜ん。
ワシ的には「それは誠によろしくない環境である」としか思えんなあ。


だからせめてもし、片岡が「おい、金本」と呼べるコーチとなれるならば。

・・・・・・・うん、絶対に無理だなwww





まず金本のほうから片岡にそれを諭してくれたらいいんだがの。
コーチを「あっちゃん」とか呼んでる場合やなくww
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2010.01.06 Wednesday

違いのわかる女
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑

元来、少なくとも日に一度は公園と神社に立ち寄らずには居られない
オリエンタルでエキゾチックなアクティブガールkokoro。
約1ヶ月にも及ぶ室内幽閉生活を経て、いよいよ奥様に受諾されたお出掛け許可。

「どこでもよいぞ。好きなところに連れて行ってやろう」
と大きく出たワシに対してkokoroが指定した外出先は以下の3つ。

一つ。「ワンワンのー」(ペットショップの意)
二つ。「ビデオとー」(行ったら¥100のビデオを1つ買ってもらえるブックオフの意)
そして最後に三つ。

「マンション!」



・・・・・ん?マンションとな?

ときに常人の理解を超えるマイブームを創造するkokoro。
どうやら現在のそれが「マンション」らしいwww

とりあえずはkokoroに言われた通りの場所に車を走らせるワシ。

「ワンワンのー」では、kokoroのお気に入りであった2匹のマリ(柴犬)のうち
どうやら1匹が売れたらしく、そのスペースにまたマリが(柴犬)
新規で補充されてはおったんですが、あろうことか毛色が白い(非マリ)。
これに納得ず大騒ぎするkokoroをなだめすかしつつ、次の「ビデオとー」へ。

「これ(¥500のダンボ)かこれ(¥300の火垂るの墓)買ってー」と言い張るkokoroを
¥100の「王様の剣」で納得させるのに要した時間が1時間強。
つか節子は既にうちにあるし、キサンはそれを数十回くらい見てるだろーがww


で、最後にあれですわ。マンション。

彼女が何を求めておるのか、その基準がまったくわからんワシは、
とりあえず竣工間近と思われる真新しいマンションへ。 →「これちがうー」
なんとなく駅前のマンションへ。 →「もっとー」

意味がわからんww

家の近所の、この辺では一番デカイマンションへ。 →目を輝かせるkokoro

これは後にわかったことであり仮説の域を出ないが、
どうやらkokoroにとってのマンションは大きければ大きいほど価値があり、
その1つの建造物の中にたくさんの人間が集まっているということを想像すると、
ドーパミンが噴出し、たまらなく興奮するらしい。

たぶんこれで間違いない。感性が屈折したド変態であるwww



あ。野球のこと書く時間ないなったww
まあ別に問題ないだろwwそんな時期でもあるしのww
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | いろいろ | comments(0) | - |


2010.01.05 Tuesday

ワシオシ2010
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
坂井オーナーに対する記者の囲み質問「かなりの資金を投資して補強したが?」
坂井オーナー「『ほぼ満足』の戦力が整ったと思う」
真弓監督「優勝を十分狙える戦力になった」

意味がわからんww かなりの資金?なんだそら?城島のことか?
誰が何をどの方向から見たらそーなるんか、ワシにはすべてがまったくわからんwww




さあ、新年恒例となりました「(今年の)ワシ(のイチ)押し!」のコーナー。
さてさて、今年は誰にしようっかな〜、っと♪


って。

んなもんまさしちゃん(27)以外に



誰がおるとかあああああ!!!


例年まあまあ悩んで決めるこの「ワシ押し!」。
今年はゼロコンマ1秒すら悩まんかったwww
投手も野手もねえ。「今年はまさしちゃん!」これで何も問題はねえ。

「まあ今年はチャンスも増えるだろうしある程度はね、ははは」とか、
今そこで鼻で笑ってるしたり顔のキサンら。

「ジェフが・・・、アッチソンが・・・」、・・・・・んなもんカンケーネーからっ!!
んなもんおろうがおるまいが、円熟期を迎えたまさしちゃんは今年、
日本のプロ野球史に残る不滅の金字塔を打ち建てるんだよ。
(「100試合登板で防御率0点台」とか「100イニングで200奪三振」とかね)

ちなみにこの「2010まさしちゃん覚醒説」。
昨年オフからワシ、いたる所で発言しておりますが、いまだ誰の賛同も得れておらん。
先見の明がないと言うか物事の真理が見えてへんと言うか。
秋に「まさしちゃん、すまんかった」とコウベを垂れるキサンらの姿が目に浮かぶわ!
ぐわはははははhwwwwwwwww





で一応野手も。

「(学生時代に)刺された記憶はないです」

遠い以前、どこかで聞いた記憶がある懐かしいこの台詞。
仮にそれがビッグマウスであろうが戯言であろうが、
とりあえず今年1年、甲斐を信じてやることにしようとワシは決めたんだ。

昨日までは甲斐よか藤川スンのほうがタイプっぽかったんだが今年は甲斐に決めた。
だってこの台詞、傷付いた心のひだにじんわり沁みるんだもんww
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | まさしちゃん | comments(14) | - |


2010.01.04 Monday

さよならRS
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
『密着ドキュメント 赤星憲広命の決断』
【2010年1月3日(日) 23時30分〜】 ってなんですか?

。・゚・(つД`)・゚・。うえええん んなもん全然知らんかったよおおお!
その時間。正月でパンパンになったHDに空きをつくらんなと思て、
特に録画してまで見たかったわけでもない年々つまらんくなるオールザッツ見とったよ・・・。
誰かDVDやいてくれ。




約1ヶ月に渡り独田家で猛威を振るい続けたRS(レッドスター)ウィルスは、
どうやら新年の声を聞くと同時にお去りになられたご様子です。
お陰さまで昨日は、世間さま並みに初売りとやらに出掛けてまいりました。

病み上がりで人混みはあれなもんでkokoroは義祖父母に預けてったんですが、
いやあ。ヤツがおらんと買い物が3倍ははかどるわwww

で、時間も余ったんで休憩がてら入ったサテンでデイリーをチェックしたんですが、
赤星やら球児やら鳥谷やらに続いて、今度は金本が微妙な発言ですか。


「選手全員で、選手たちだけで優勝できるように、僕も頑張る」



なんだそりゃww

そこにどれほどの含みがあってこういう発言になったんかは定かではないけど、
(吉田風氏の金本記事だけに方向性がトンチンカンだとも思えん)
一連の各選手の物言い発言を受け、その裏に共通する意図を感じるにつけ、
「在りし日の仲良しタイガース」は、実は昨シーズン中にもうなくなってたんだね。
と、一抹の寂しさを感じずにはいられんわなあ。

そういや年末の番組でも気持ち悪い金本が「本気にさせろ!」とか言ってたなあ。


それに対して「よい補強がでけた!」やら「戦力アップした!」やら、
ノーテンキなお気楽発言を繰り返す監督やらオーナーやらとのコントラストがもう。
(つか、明らかに戦力は落ちてんだろww)





新年1発目の記事は、今季展望に関しての大型花火を、
「ドドンッ!」と無責任に打ち上げる予定やったんですけど、
(まさしちゃんがリーグMVPになるとかの類の話)
なんとなくこっちのほうが気になったもんで。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | 選手について | comments(7) | - |


2010.01.02 Saturday

鳥状
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑



今年も阪神タイガースからのサプライズ年賀状が届きました。
うっとこに届いたんは「鳥状」やったんですが、
これはランダムチョイスなんですかの?それとも今年は全員「鳥状」?

もしランダムなんやったら何故にまさしちゃんではないのかww




皆さま明けましておめでとうございます。

今年は家族全員が体調不完全スタートを切ったということもあり、
かつてない自堕落な元旦を過ごしておりました。
(まあ例年たいがいではあるんですが今年はそれに輪をかけてw)

あとは鍋に放り込むだけという年越しの食材、たいそう豪勢なお節などは、
すべて近くに住む義祖父母によりセッティングして頂き、
当然ながら初詣でにも初売りにも初打ち(?)にも出掛けておりません。

つーか、ほぼこたつから出ていないww
つーか、パジャマから1回も着替えておらんww
PCとご対面したんもこれ、よー考えたら丸2日ぶりですわww




これは今年初めて撮った写真です。


下柳の膝元変化球に手が出ず、あっさりと見逃がし三振に倒れる赤松




とりあえずは今日辺りからリハビリでもしとかんと、
明後日に控えた日常生活への復帰が困難になってくると思われますので、
一念発起し今から今年の「初着替え!」を済ませたうえで、
徒歩3分に位置する神社へノソノソと初詣でにでも出掛けてまいります。


そんなこんなで、本年もよろしくお願いいたします。





開運!激落ちらんきんぐぅ

 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | 家に転がっているモノ | comments(8) | - |






 

 

 

 

タイガースネットキャンペーン情報
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記

虎ブロガー界の鉄人、torao改め鳴トラさん渾身の処女作!