Dr.KENの「こだわりのトラ」

トラを愛し続けて、はや20数年。
俺にトラを語らせろと故郷山形から大阪へ!
こだわりのタイガースネタにお付き合い下さい!
                      題字:ワシ
<< December 2008 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2008.12.30 Tuesday

エンドレスジブリ地獄
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
この人に対していらんことはもう考えんとこうか(笑)
でも今期後半、一番心配して懸念してたんは「目」なんやけどね。



そろそろ今年最後の忘年会に出掛けてまいります。
今日は朝からトトロ→ハウル→紅の豚とハシゴさせられ正直シンドイです。
(現在は千と千尋を見さされておりますw)

引越しからぼちぼち1ヶ月が過ぎ、
家の中もだいたい片付いてきたかなと思ってたんですが、
たった今、目の前に負の遺産が残されていることに気付きました。





PCの引越しをまったくやってねえ(正確にはやる気がねえw)!





この1ヶ月、完全に邪魔な置物と化しているニューPC。
何とか年末年始の内には引越しを済ませたいものです(たぶん無理w)。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | いろいろ | comments(6) | - |


2008.12.29 Monday

オールザッツを見ながら
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
オールザッツ、年々つまらんくなってきております。

年の瀬っぽくバタバタしてきました。
年の瀬っぽく数年ぶりに自力で車洗ったりしてみました。




□■□ 野手編


00 秀太
平野の加入で本格的におしりに火が付いた、小さくまとまった感のあるユーティリティープレイヤー。今期上で活躍できなければその先に待つものは・・・。


1 鳥谷 敬
虎の誇る「若年寄り」。新加入の平野、新井に触発され、入団後初めて「走」への意識を持つ。赤星道場に入門した今期、鳥谷の羽ばたきが虎を変える(かも知れない)。


3 関本 賢太郎
小技が冴える、虎に欠かせないユーティリティープレイヤー(足はない)。毎年繰りひろげられてきた虎名物「セキフジセカンド争い」に、今年は平野が乱入。勝負の年。


7 今岡 誠
3年続けばそれはもうスランプではない。天才ゆえの苦悩、変態ゆえの苦悩。しかしタイガースファンは彼が起こす復活への道を信じ続ける。よみがえれ、誠の救世主!


9 藤本 敦士
2003年の3割バッターもどこへやら、守備力以外では年々影が薄くなる傾向に。まだまだ老け込む歳ではないぞ。ポップ返上でスタメンをつかみ取れ。


25 新井 貴浩
虎待望、右のバズーガ砲がFA入団。アニキのアニキによるアニキのための移籍。金本新井で織り成す春のワルツ。真実の兄弟愛で虎を日本一へと導く。


32 前田 忠節
PL→東洋大、今岡誠の直系の後輩。ある部分も今岡にそっくりとか。このまま「鳴尾浜のマエチューさん」で終わってしまうのは悲しすぎる。一花咲かせてみませんか。


35 坂 克彦
3年夏、常総学院で全国を制す。名将木内監督のラストチルドレン。楽天とのトレード成立時の岡田評は「もうかった」。ライバルは多いが今期はレギュラーを獲りに行く年。


36 高濱 卓也
高校生ドラフト、痛恨の中田外しも高濱を確保。本人いわく「緊張したことがない」という、その物怖じしない性格と走攻守三拍子揃った身体能力で、目指すはMr.タイガース!


37 野原 将志
プロ2年目を迎える昨年のドラ1大型内野手。ここまでは順調に育っていると言えるだろう。まずは鳴尾浜でのクリーンナップをつかみ取れ。


44 藤原 通
昨年は秀太を押しのけ一軍ベンチを勝ち取った。しかし今期、バント、守備、走塁全てに於いて、ここぞの場面での精度を上げていかなければ生き残りは厳しいぞ。


50 高橋 光信
元中日というだけでなぜか頼りになりそうと感じてしまうのは虎ファンの悲しき習性。勝負強い打撃が光る苦労人、右の代打の切り札。


63 大城 祐二
ポスト赤松。赤松亡き今、あのポジションの後を継ぐのは大城しかいない。似てよい部分と似なくてよい部分をしっかりと整理しよう。


64 森田 一成
荒削りだがその天性の遠くへ飛ばす能力は大きな魅力。その魅力を活かすも殺すも平田二軍監督の腕にかかる。顔に関しては間違いなく大物の風貌。


66 大和
虎のクシャおじさん。永遠に少年の面影を残し続けそうな顔立ちに萌える女性ファン多し(想像)。昨年8月のプレ五輪大会では星野SDからも高評価を受けた。メシ食え。


120 田中 慎太朗
虎史上初の育成枠選手。キャンプでは大声アピールが大成功し注目を集めたチームNo,1の元気印。元気があればなんでも出来る。きっと出来るさ・・・。


121 バルディリス
オヘイダと2人、虎史上初となる外国人育成枠選手として入団。野性の本能むき出しのその守備力は、キャンプ後半チームNo,1との評価を受けた。飛べ、バルディリス!


0 庄田 隆弘
野村チルドレン。翌年ドラフトの目玉、野間口獲得の布石と揶揄もされたが、昨季待望の一軍デビューを果たし初本塁打も記録。背番号0はポスト吉田浩への期待の証。


5 平野 恵一
虎のプリンス濱ちゃんとの電撃トレードでタイガースへ移籍。その異常なまでのガッツでチームを変える使者となれるか?フェンス際のプレーには細心の注意を。


6 金本 知憲
投手では球児、野手では金本。説明不要な虎の生ける伝説。オフに左ヒザ半月板手術に踏み切るも、キッチリ開幕に間に合わせる努力と精神力には脱帽。男は黙って金本知憲。


8 浅井 良
虎のやんちゃ王子。トラブルが起きるとチームメイトはみな「原因は浅井か?」と口を揃える。今季は外野から勝負をかける。桐蔭学園高の同級生、平野の加入も刺激に。


24 桧山 進次郎
「盆過ぎの桧山さん」の愛称を持つ、虎随一の人気者。桧山の放つ神々しいまでの一打に甲子園の大観衆は歓喜に沸き、そして笑いに包まれる。まだまだ元気な39歳。


31 林 威助
虎ファンを恐怖のどん底に突き落とすNGワード「肩峰下滑液包炎」。林ちゃんの完全復帰で虎ファンは呪縛から解き放たれるとか。我々は夏の甲子園で君を待ってるぜ。


33 葛城 育郎
オフにオシャレな伴侶も得、今期勝負をかける元ポストイチロー。昨季のプチブレイクから待望の個人応援歌もゲット。ブレイクの環境は整った。


43 山田 真介
鳴尾浜のリーサルウェポンとして愛された喜田剛とのトレードだっただけに虎ファンのかける期待も大きい。プレッシャーに負けることなく、小さなことからコツコツと。


51 桜井 広大
そのふてぶてしい風貌含め、長く空位が続くMr.タイガース候補最右翼。PL同期、ロッテ今江にとった遅れは単なる準備期間。虎ファンは桜井の爆発を待っている。


53 赤星 憲広
うるわしのレッドスター。オフの必死のリハビリで苦しめ続けられた首痛も癒え、万全な状態で今期は指定席1番センターへ返り咲き。赤星の元気がチームの元気。


55 フォード
ルー!ルー!ルー!キャンプオープン戦を通し、野球センス以上にその独特のキャラクターに注目が集まったメジャーリーガー。スペンサーの生まれ変りとの声も・・・。


58 高橋 勇丞
初出場で春の甲子園を制したミラクル済美の元主将。準々決勝ではダルビッシュとの2枚看板だった東北マカベッシュから逆転サヨナラ3ランホームラン。鵜久森に勝て。


2 野口 寿浩
若手投手陣の頼れるお父さんも昨季、打撃開眼。初めてのヒーローインタビューで魅せた美声に全国の女性虎ファンは骨抜きに。今季もそのあふれる“馬”力で突っ走る。


38 橋本 良平
中学時代は矢野と同じ大阪は平野区、瓜破(うりわり)にて技術を学ぶ。この瓜破の土壌には昔から「よい捕手を育てる」との言い伝えがあるとかないとか。いや、たぶんない。

39 矢野 輝弘
弾ける笑顔から八重歯がキラリ、不惑トリオのまとめ役。思えば「虎の暗黒トレード史」に終止符を告げたのはあなたからだった。衰えを知らない40歳は少年の心を忘れない。


45 清水 誉
ブレイクが待たれる次世代正捕手候補の1人。リード面では他候補を一歩リードするものの課題は打撃。課題を克服しそろそろ一軍デビューが待たれる。


57 岡 太一
自由獲得枠捕手も今年ではや4年目、背水のシーズンを迎える。歌舞伎役者風の風貌を活かし、マスクから覗く流し目で一塁ランナーをベースに釘付けろ。


60 小宮山 慎二
岡崎、清水のライバルたちに先駆けて、昨季最終戦で一軍デビューを果たした。課題は打力、バットを振って振って振りまくれ。そしてメシ食え。


99 狩野 恵輔
7年目の昨季、やっとつかんだプロ初打席でサヨナラ打という鮮烈デビュー。金本、矢野に教えを請い貪欲に自分を磨いた結果が最高の形で花開いた。しかし故障・・・。





昨日(いや、一昨日か?)今年の虎のついて話す機会に恵まれました。
(ドキ☆おっさんだらけの忘年会〜虎暮らしもあるよw〜)

これでやっと年が越せそうな気がしました。
何気にこの件については自己消化ばっかしてたもんなあ。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.12.28 Sunday

悪の華
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
あー、びっくりした。懐かしい。

最近ワシの車のカーステのCDが「ジブリ全集」に支配されておる。
(乗車後、即トトロが鳴り始めないとkokoroちゃんが暴れるw)
CDをいちいち替えるのも面倒なもんで久しぶりにFMを聴いてみたら、
流れてきたのはなんとBUCK−TICKの新譜!

いやあ、まだ現役やったんやね。魅惑の櫻井ヴォイスが懐かしす(笑)
中学のときアホほどハマッテた永井真理子がいまだ現役なことも最近知ったし。
(しかも金本兄さんの2コ上にも関わらずありえんくらいキレイになっとったw!)

しかし今井寿はシャバにおったんやね。
ワシの勝手な固定観念では、彼は常に獄中にいると思ってたよ(笑)

ついでにCOLORとかPSY・SとかSOFT BALLETも復活してくれんかのう。
ワシ雑食過ぎやな、我ながらwww
(しかしwikiはすごいなあ、その後の活動停止までの経緯が興味深い)

では、ウォーウォーウォーセックスフォーユッ♪ってことで(どういうこと?)次。




話は変わって珍しくタイガースの話(このブログの趣旨はw?)。

ワシ、Tigers-net.comのマイスタジアムっていう会員様ページの中で、
選手プロフィール(選手名鑑ね)に「一言コメント」っていうのを書いてるんやけど、
もうすぐ新しい年になるんで全選手のメンテが必要な時期になってきた。

でもせっかく書いたもんなんで、既にタテジマを脱いだ選手たちを忍びつつ、
ここに今年の分を残しておきます。 グッバイ、いよの!!


□■□ 投手編


4 ボーグルソン
来日2年目となる今期、背番号を虎歴代優良助っ投が歴任した4に変更し、勝負の年となる。知名度で勝るニコール夫人を超える活躍が見せられるかが鍵。


12 渡辺 亮
鳴尾浜での下積み生活から昨年大ブレイク。JFKへと繋ぐ貴重な中継ぎ右腕として今期も期待がかかる。困ったときはナベックルだ(笑)


13 金村 曉
長きに渡り「永遠の若手」の異名を欲しいままにしていた中村泰とのトレードでタイガースへ移籍した元4年連続2桁右腕。岡田采配とうまく付き合っていけるかが鍵か?


14 能見 篤史
虎の「若旦那」。岩田、小嶋、筒井で形成される「左腕ドングリーズ」からの脱皮が待たれる。「星野王子式」フォーム改造で覚醒なるか?


15 太陽
秋に登り春に沈む人騒がせな太陽はもはや虎の風物詩。ちらほらとラストチャンスとの声も・・・。今年こそ真夏にギラギラと輝きを放て。


16 安藤 優也
あなたがやらねば誰がやる。故障に泣いた昨季をバネに、今期は虎の絶対的エースとしての復肩が期待される。ピンチに光るこわもては健在、対戦相手よ震えあがれ。


17 金村 大裕
オープン戦では好投を見せたが金村曉の加入で「鳴尾浜のほうの金村」と呼ばれる可能性も・・・。まずは中継ぎから、チャンスが巡ってきたら1回でつかみ取れ。


18 杉山 直久
なぜ勝てない?なぜ打たれる?なぜ雨が降る?抜群な素質を持つがその独特のキャラクターからたびたびファンの失笑も。そろそろやってくれないと球児が黙っちゃいないぞ。


19 筒井 和也
毎年秋に腕の位置をいじられる、太陽と並ぶ虎の風物詩。筒井の腕の上がり下がりを見て「今年も秋か〜」と季節を感じる虎ファン多数。今年こそ。今年こそ・・・。


20 正田 樹
移籍2年目を迎える夏の甲子園優勝投手。オープン戦で多くのチャンスをもらうも開幕一軍は成らず。課題のコントロールを磨いて今年こそは一軍での活躍を見せてくれ。


21 岩田 稔
希望枠入団もはや3年目を迎える。攻めの投球でローテを死守し「左腕ドングリーズ」からの脱退を目指す。ヤンキース井川とのブーン(飛行機トレ)を活かすんだ。


22 藤川 球児
わたくしごときがあなたさまをどう評すればいいのかと。虎の絶対的守護神。球児の投球にもう言葉はいらない。本年もなにとぞよろしくお願いいたします。


26 江草 仁貴
久保田と並び虎が誇る「劇場型セットアッパー」。50試合に登板した昨季、防御率は驚異の1.95。他人の出したランナーは知らないが自分で出したランナーは還さない。


27 アッチソン
マリナーズ城島お墨付き右腕。オープン戦で連発したボークに昨季のジャンの暗い影が見え隠れ。すべては杞憂に終わりますように・・・。ローテ入りを期待。


28 福原 忍
三度の飯よりブラックバス。故障の影響からか昨季は持ち味を活かせないマウンドが続いた。安藤と並び岡田監督が今年の補強の目玉と目するその活躍に期待。


29 小嶋 達也
昨季は開幕直後にプロ入り初登板初先発初勝利を飾るもその後低迷。日に日に若さを失っているようなオーラを払拭だ。あの夏、甲子園で見せた輝きを取り戻せ。


30 久保田 智之
昨季は日本記録90試合登板を果たした故障知らずのロボットセットアッパー。連投しないと調子が悪い、ランナーを出さないと落ち着いて投げられない独自理論は今年も健在?


34 橋本 健太郎
橋本健がもし他球団の選手だったら、たぶん広島辺りでは守護神候補?充実し過ぎている中継ぎ陣の影響で影は薄いが頼りになる男。VIVA!日の当たる場所!


40 桟原 将司
投げる夏川純、虎が誇る老け顔No,1!今年誕生日を迎えてもまだ26歳という驚愕の事実。赤松を差し置いてもたぶんプロテクトされていた(想像)その実力を見せてくれ。


41 上園 啓史
虎の投手では94年藪以来の新人王に輝いた雑草右腕。強気の内角攻めで2年目のジンクスをねじ伏せろ。と、出番の欲しい専属捕手野口が言っていたぞ(笑)


42 下柳 剛
今年で不惑を迎える鉄腕下柳、目指すは現代の岩田鉄五郎。今年も「にょほほ〜」な投球で押して引いて、入れて出して、敵をサラリとかわす。2桁勝利はもはやノルマ。


46 鶴 直人
「ナニワの四天王」も今年で3年目。下半身強化に明け暮れた過去2年。虎編成部にドラフト一本釣りを決断させた、球児クラスと言われる潜在能力を今年開花させる。


47 白仁田 寛和
大社1位のイケメン大型右腕。将来性重視の故障持ち指名はもはや虎のお家芸。各所で見せたテンパり気味のインタビューにハート面での一抹の不安は残るが気にするな(笑)


48 石川 俊介
常盤大・久保田、武蔵大・上園の活躍に味をしめた虎編成部。関甲新学生リーグから「雑草枠」にて入団。お父さんのような落ち着き払った雰囲気にも期待が高まる。


49 若竹 竜士
若竹、鶴、玉置。この3人の名前を聞くとピクッと反応するあなたはコアな虎ファン。たけのこばりににょきにょきと成長する若竹を今年も温かく見守る。


54 ウィリアムス
ジェフの通った後にはぺんぺん草すら生えることを許されない。年々上がる球速には人類の新しい可能性が見える。無敵の殺人スライダーで今期も斬って斬って斬りまくる。


56 阿部 健太
大型トレードの「隠れ家的存在」にてタイガースへ移籍。オープン戦無失点でアピールに大成功。近鉄時代からの心の師、久保コーチのもと、新天地で復活にかける。


59 黒田 祐輔
大社4位指名の隠し玉。じっくりと育って欲しい未完の大器。一軍をつかみとったあかつきには、登録名を「シャンソン黒田」にするとかしないとか・・・。


61 辻本 賢人
入団4年目、気が付けばワンダーボーイも今年度で二十歳を迎える。同い年の選手に先に一軍で活躍されてしまった今日この頃、そろそろ勝負をかけないと・・・。


62 玉置 隆
オフに参加したハワイ・ウインターリーグでは見事最優秀投手を獲得。期待が高まる高卒4年目右腕。ちなみにハワイで所属したTeamの名前はワイキキ・ビーチボーイズ。


65 清原 大貴
3年夏の甲子園初戦。京都外大西戦で延長12回を投げ切ったタフネス右腕。名門常総学院で鍛え抜いた3年間は伊達ではない。まずは下半身強化から。


67 伊代野 貴照
「ローソンズ」最後の男が今期、背水のシーズンを迎える。貴重な変則右腕だけに何か一つ、きっかけさえつかめれば(それが一番難しいとも言う)・・・。


68 横山 龍之介
下半身強化で故障に強い体作りから。まずは鳴尾浜で結果を残す。存亡の危機を迎えている「鳴尾浜スターズ」の次世代候補生。


122 オヘイダ
バルディリスと2人、虎史上初となる外国人育成枠選手として入団。熱く燃え上がるラテン系パワーで、まずは支配下登録を目指す。


69 リーソップ
太平洋を越えても球速が落ちない奇跡の右腕。150km超え連発で虎の救援陣に殴り込み。ボークには最新の注意をお願いいたします。





明日は野手編の予定だお。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2008.12.27 Saturday

匠の判断
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
デイリーに連載している岡田のコラムがかなり面白い。
書籍になったら絶対買おう。



このオフ、ワシが最も懸念事項としていた1つに昨日結論が出た。
さぞかし「対策会議」は難航したと予想されるが、
この解決方法は非常にスマートな大英断だったと評価させて頂く(何様?)。

『上新電機、藤川、新井、鳥谷3選手を起用 来年のイメージキャラクター』
(日本橋経済新聞)

関西ではおなじみ、ワシもしょっちゅう利用させてもらっている「Joshin」。
このイメージキャラ問題の処遇に注目していたのだ。
【「Joshin」CMギャラリーはこちら】

今岡さんだけを引っ込めるとどうしても角が立つ。
だからといって実際問題、このまま使い続けるわけにも・・・。
そこで苦渋の選択として赤星、矢野も一緒に引退してもらったのだ。

これで「今岡さんだけを外したかった」という周知の事実がオブラートに包まれた。
うむ、これは一流の仕事であると言える、さてはJoshinにはCMソムリエがいるな(笑)


さあこれで、あとは「ジョーコーポレーション」の出かたに注目だ(笑)
現状の今岡さんに「これが僕のスタイル!」言われても商品価値がなあwww

そういや六甲のおいしい水はまだ今岡さん使ってったけな?





セッキーが奈良、安藤が大分。
地元を意識した動きは、これからもどんどんやって欲しい。

っていうか、タイガースもそろそろ1人くらいは山形県民を獲得しろやww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 選手について | comments(7) | - |


2008.12.25 Thursday

二択で1億6000万
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
えー、お杉って今日誕生日やったんや!
どうりでネ申っぽいと思った、いや色んな意味でww



プロ野球の世界も悲喜交交。
「藤川世代」の大卒大量プロ入団となったあの年から、6年の歳月が流れた。
そして今、2人の立場が大きく逆転した。

□■□ 巨人・木佐貫が保留「また出直す」(サンスポ)
□■□ 広島・永川、倍増の1.6億円(サンスポ)


亜細亜大で共に切磋琢磨していた2人。
プロに入団したときは、間違いなく木佐貫がエースで鳴り物だった。
大学野球に詳しくないワシは当時、
「あらら、カープ。控え投手を枠で獲りよったで」といい加減で失礼過ぎる感想をもった。
(シーズンを戦う大学野球で控えとか考えることがおかしいw)
(これが自チームのこととなるとあくまで岡本は、朝倉と同格やと前向きの評価していたww)
(さらに、当然ながら桜井と今江も同じようにwww)

しかし現在、かたやカープで1億6000万、かたやジャイアンツで5000万。
こうなることは誰にもわからなかったし、これからどうなっていくのかも誰にもわからない。


何が言いたいかというとまあ、
タテジマに袖を通すこととなったSHOWイッケツを始めとする新人選手たちも、
「現在何の順位付けも終わってないんだからね」ってこと。

将来はキミたちがキミたちの手で切り開くのだ。
んでワシは来年もそんなキミたちを見ていろんな夢を描いたり、ニヤニヤしたりするのだ。



しかし改めて見てみると「藤川世代」はとんでもないね。
その数もさることながら、メンツがまあスゴイ。

Dice-K、漢☆MURATA、球児、久保田、ナガカー、ニセ今岡、
ひちょり、加藤Dice-K、新がっきー、かすみの旦那、杉内、、、、、、、。
それ以外にも各チーム、レギュラークラスがわっさわさと。

ああ、退団選手のところにひっそりと伊代野の名前が・・・。
なんかwikiの表記が間違ってて松坂世代と書いてるが、まあ気にせんとこ。





現在のプロ野球で永川は、
私的には「見てて楽しい投手ベスト5」に入っている。

だって「フォーク?真っ直ぐ?さあどっち!?」みたいなピッチングスタイルで、
プロであれだけの成績をあげるなんざもう奇跡以外の何物でもwww
「うわー、外れたー!」って何? wwwww

んでさらに表情がサイコーに(・∀・)イイ!!www!
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 野球 非阪神 | comments(0) | - |


2008.12.24 Wednesday

赤松真人、頂点の風景
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
えー、おとついウィステに上園と浅井が来てたんや!
くそぅ、知ってたら絶対見に行ったのにぃ、、、、、アサーイの激励をしにww






さて、世間様はジングルベ〜ルジングルベ〜ル♪ってことで、
ウチの周りにはこんな家がいっぱいあります、それはもう「何の大会?」ってくらい(笑)

しかし近所であっちこっちここまでされてしまうと、
「クリスマスやしウチもちょっと電飾かざってみよか」なんて絶対できませんわ(笑)
奥様はやりたそうですけど、やる以上は相応の覚悟がいるwww

まあこれらの家のコが「お前んちラブホやんけ」って、
学校でイジメにあわんことを祈るばかりです、ええこれマジな話(笑)



さてとっくに終わった旬の話、予告通りM−1について。

まあ漫才の内容については多くは触れません。
伸助が言うた通り好みの問題がデカイと思いますしね。

個人的にはオードリーの1本目に腹を抱えて転げまわってた以外、
特に見所もないまま終わっていたって言うか、
ノンスタイルには一瞬足りともクスッともできんかったって言うか、
(オモロイオモロクナイ言う以前にあのクドさがちょっと受付けられんかった)
なんか今年後半のタイガースの如く全体的に勢いが感じられんかった。
「技術が向上した」とかはどうでもええから、勢いで爆笑させて欲しかったお。

でワシ、そのノンスタイルに途中から釘付け(漫才以外の部分w)。







・・・・・・・。








・・・あれ、

これ赤松ぢゃね?












いえ、違います。ボクが本物の赤松“ダルキラー”真人です!結婚しました!



くそう残念、うまいこと同じような角度の画像が見つからんかった。

関西のお昼とかの情報番組とかは普段見る機会がないもんで、
ノンスタイルについては名前とおぼろげな顔は知っているって程度だった。

その感情に頭が支配されてからというものの、もう漫才がうまく頭に入らず。
(もしかしてノンスタイルを受付けんかった原因はここではww)


そして見事に赤松は、頂点へと登りつめるのであった。ちゃんちゃん。
(なんか書いてて途中でつまらんくなってきたw)

しかしさすが関西というかこの日の帰りの電車でのこと。
車内のワシの両隣りに座っている人たち、前に座ってる人たち、前に立ってる人たち。
家族連れもカップルも友人同士も、ほとんどの人がM−1をワンセグ観覧。

それはまあいいんですけど、結果をペラペラしゃべるわ思いっきり音漏れてるわで、
帰ってから録画で楽しもうと思ってるワシはもうブチ切れ寸前(笑)





あ、また忘れてた。ここヤキュブログ(笑)

話題話題。

あ、これこれ。 『蒼い目のサムライ ジェフ・ウィルアムス』
語りは世界の渡辺 謙、なぜか藤田(旧太陽)も出演!
見逃したら後悔するよww





今、桑田の番組と清原の番組、連チャンで見てきました。
ワシにとっては少年時代のトラウマ以外の何者でもなかったKKも、
いろんなことがあったんやなあ。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 赤松のある野球 | comments(4) | - |


2008.12.23 Tuesday

大興奮ファール
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
何故サンスポの間違いは1日経っても放置されているんだろう(誰も指摘せんのか)?






「虎暮らし」を日々読み進んでいるわけだが、toraoさんの活字だけで、
あのときブルッと身震いをしたシーンが鮮明に頭に浮かんだ場面があった。

第8球、フォーク!ファール!すげー!なんでここでフォークなんだ!
なんでここでフォークをファールできるんだ!すげー!新井すげー!


そうそう最後サヨナラのボールを見極めたときより、このファールに絶叫してたんや。
ああ、粗いさん最高杉・・・、ほんま何で優勝でけんかったんや(笑)

toraoさんの足元にも及ばんとは言え、
「この素晴らしい感動をいったいどんなふうに記録していたんだ?」
と、ちょっとした興味本位で「ワシ自身の当時の記事」を振り返ってみた。

・・・ああ、ワシのバカ。振り返るんじゃなかった。全てにおいて貧困過ぎるwww




しかし久保田がダウンって(笑) ←笑ってる場合ではない
(しかしデイリーはよい写真を撮れたなww)

たしか今月の頭のほうでくぼたんは「2億狙うッス」的な発言があったような。
12球団で1番投げさしといてチーム唯一のタイトルホルダーで、
最後の最後、まさかこんなオチが待っているとは、、、ノンスタイル以上にビックリだ(笑)

たしかワシも「おいおい、くぼたん。せいぜい1.5億やって」と思ってたのが懐かしい。
大丈夫か、くぼたん?来年頑張れるか?数年後FAとか言わんか?
何やったらワシ、自分の財布から1万円くらいやったらキミにあげても構わんよ。

サンスポの写真もなかなかよい。どこの教祖様w?>タージ・マハール・クボータ




で!







たぶん山形県民初(まったく調べてない)となる1億円プレーヤーが誕生!!
いやあしかし世間は昨日、この話題で持ちきりだったね(どこの世間?)。

しかも一気に1.3億までジャンプアップしちゃって、
ワシの永遠のアイドル前田様を越えてしまった(それはいけない気がするw)。

確かクリケンがカープに指名してもらったときは、
プロ野球界に山形県民がもう長いこといなかったような時代(これもまったく調べてない)。
このときはもう、我が事のように嬉しかった。
当時ワシの記憶に残ってた最後の山形県民は、ファイターズに入団した日大山形の広野。
たしか3年くらいで即打撃投手になってしまったほろ苦い思い出が(泣)

今ではけっこうな数に増えた山形県民プロ野球選手ではあるが、クリケンは特別なのである。
これからもメジャーメジャーとか言わず大きく羽ばたいて欲しいと心から願う。

あ、写真はオチ画伯の画廊から勝手に拝借してきました(笑)





すでにpiyoさんに指摘されてしまったが、
昨日は井端によって吹っ飛ばされ、
今日は久保田とクリケンによって吹っ飛ばされ、
いまだワシM−1(というか赤松w)について触れてない。

今日このまま何もなければそれは明日にでも(貴様は旬って言葉を知っているか?)。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2008.12.22 Monday

ふとんがふっとんだ
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
ヤフーのトップに、赤松きたー!
しかもダルの上ww



え、扱いがどうもメインじゃない?
ちがわいちがわい、あくまでこれは赤松のニュースだ! www




うわああああああああああああああああああああああああああ!!!
ネタくろうとしてたもんが「このニュース」ですべて吹っ飛んだ!

イバータがケコン!?しかもテレ朝の看板娘って!!!
井川、福留の裏切り(おい)に続いて、レースから井端が脱落(何のレース?)。
しかし残されたケンシン、赤星、下柳はえらいハードル上げられたなあ(笑)





仲良くなったはずのぶるーれいとの関係にまたしても亀裂が。

なにやら最高画質(DR)で録画しとかんと、
録画中に他の作業(録画済番組の再生とか)が何にもでけん、実に不便極まりない!
奥様がスキャンダルを録画してたせいでM−1が10時まで見れんかった・・・。

これはアクオスがそういう仕様なんじゃなくて、
ぶるーれい(というかさては地デジの方か?)自体がそういうもんなんか?
最高画質じゃ90時間しかHDに録れんのんじゃ、んでワシはDVDに焼けんのじゃ!
誰か教えて・・・。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | いろいろ | comments(12) | - |


2008.12.21 Sunday

My虎暮らし
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
あー、今この風景のどこかで赤松の挙式が執り行われてんだなとか思いつつ、
12階から梅田周辺の景色を眺めていた昨日。

本日、どこのスポ紙もこの件に触れてる記事は一切ございませんwww







「メンドクセエ」が身上な性格上、全てに置いて行動が遅いワシとしては、
今回はかなり迅速な対応を取った、っていうか待ってたからね(笑)

鳴トラ氏曰く「アポなし書店派」と称される(笑)超アナログ人間なワシではあるが、
鳴トラ氏のところの情報コメントに、生活圏の書店を発見!
これはさっそく行かねばと、仕事帰りに行ってきました旭屋書店。

お、情報より1冊減ってるぞ、さてはあいつが買いよったか(誰w)?

帰りの電車でさっそくインタビュー記事から読んでみたんですが、
(ワシが雑誌以外の本を買ったその日に読み始めるなんてことは奇跡に近いww)
なにやら取材対象者であるべき八木氏より、
インタビュアーの鳴尾浜ナニガシさんのほうが饒舌な印象がするぞ・・・。
(活字数を数えて比較したろか思たwww)

しかしtoraoさん(あ、間違えた>鳴…)の文章で改めて今シーズンを振り返ると、
、、、、、、、何で負けたんやろね、いやこれマジで(笑)
現在まだ40ページくらいしか読み進んでませんが、何とか年内には読破しよう。
レビューはその後に。




でワシ、昨日は「メンドクセエ」返上ついでに帰宅後、
脱☆アナログ宣言をするべく例の顔も見たくない大っ嫌いなぶるーれいと格闘を開始。
そして見事、予約録画のやり方を理解しましたー!(めでてえ!)
(んなもんおじいちゃんでも簡単に・・・)

これでなんとかワシも年を越せるぞ(ダビングのページでかるく挫折したのは墓場までw)。




うは、ニッカン、キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!!!

□■□ 倖田来未が「あかまっちゃん」言うてるーw!
(もう1人の歌姫、倉木麻衣の祝辞はまだかw)
□■□ 波留コーチも本人より早くレビューアップしとー!
(っちゅーか赤松少年、波留と握手してたのね)





で、あ、また、タイガースのこと書くん忘れた(確信犯)。

嗚呼、我が虎暮らしはどこにありけり・・・。





家に帰るなり奥様より「図書カード使った?」と詰問された。
「・・・・・あ、また忘れてた。」

実はワシ、もう数年前から5千円の図書カードを財布に忍ばせてはおるんやけど、
いっつもいざその場になると使うんを忘れんのよね(笑)
(たぶんワシの超高性能アナログシナプスが「買い物は現金で」と常時信号をww)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | いろいろ | comments(0) | - |


2008.12.20 Saturday

きーがーくーるーいーそーおー
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
年末に向けて大問題が鎌首をもたげ出した。
明日のM−1を録画せなアカンため、
逃げられる限り逃げまくろうと心に決めていた、
ブルーレイの録画予約にとうとう踏み切った。

・・・しかし全然わからん。

番組表にそれらしきマークが点灯したため、
たぶん予約自体は出来ているとは思うんですが、
確認のため予約リストを見てもそこにM−1の文字はなし。
500GあるはずのHD容量もいきなり残時間70を切っているのは何故だ?
(たぶん最高画質での設定になっていると予想される)

引越し以来、けっこうなTVっ子であるワシが、
新しいTVとブルーレイに触るのがイヤ過ぎてまったくTVを見なくなった。

ああもう、昔の生活に戻りたい。
新しい電化製品嫌い、ブルーレイ嫌い、アクオス嫌い・・・。

VHS大好き!(・∀・)イイ!!

そういや新しいPCもかれこれ20日以上触ろうともしてないな(笑)



昨日とうとうワシの部屋の家具が届いた。
これで手付かずだったワシの部屋の片付けがやっと出来る!

まずは床に平積みしてあったCDから整理整頓。
しかし古いCDから買った記憶もないCDから、まあ何やかんやとあるなあ。

何だ、南野陽子ベストって?ワシ、こんなの買ってねえぞw
何でワシが嫌いなB'zのCDとかがあるんや?
うおっ、ずっと探していたボニーピンクのベストが出てきやがった!
シェイディードールズ?G.D.フリッカーズ?たぶんこれ1回も聞いてねえなw
ザ・ピーズとは懐かしい、久しぶりにちょっと聞いてみよう。


こんな感じで200枚くらいあったCDを1枚1枚片付けていたら、
ほとんどそれだけであっという間に深夜2時。
ワシの部屋の片付けはいつになったら終わるんやろか、たぶん年内は無理だな?



片付け上手な才能が欲しい。
あ、それと。デジタル対応な頭とwww





「ここはタイガースブログじゃないのか」って?
そんなん知らん、こちとら丸2日ネットも見とらんのじゃ。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | いろいろ | comments(4) | - |


2008.12.17 Wednesday

置いたら取るを忘れない
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
昨日の「靴履き違え」に続いて、
今朝は車の上に飲みかけの缶コーヒーを置きっ放しにした。
車を出した瞬間、カランコローンって・・・。
ワシの脳細胞はもうほとんど無いのか?

缶コーヒーを仮置き⇒kokoroを車内へ⇒缶コーヒーを取る⇒出発 ○
缶コーヒーを仮置き⇒kokoroを車内へ⇒そのまま出発 ×



「2月1日?普通に投げられると思うよ。」
「壊れるヤツは壊れるし、壊れたらそこまでの選手。」
「今まで壊れなかったから、ここまでやれたんやないか。」


シモのこの言葉は重いなあ、これがプロの世界ってヤツだ。
「超一流の才能を持った選手」と「超一流の選手」は必ずしもイコールではない。
「壊れない」、これが超一流の選手が有する絶対不可欠な条件の1つだ。



広島梅津(チーム山形w)が結婚式。

お相手はめざましテレビなんかに出ていた元タレントの翔子さん。
そういやワシ、めざましテレビといえば昔吉田恵見たさに毎朝5分だけ、
お天気のコーナーだけを週間録画してたな(ギザキモすw)

しかし奥様、えらいかわゆすやなあ。
そういやクリケンの奥様も元ホームランガースでかわゆすやったし、
時代は今、山形を求めておるんかw?

ちなみに「あほんとこ」でも紹介されてましたな。
ついでにあほも、今週20日に結婚式らしい。
大阪市内のホテルらしいが、何とか調べてぜひ祝電を贈らせて頂きたい(笑)

僕も20日に結婚式を控えています!梅ちゃんに負けないぐらいの結婚式にします!
(何の勝負?お馴染みのあほ発言ww)





「球児の4億」とか「PLと早稲田の雪解けが近い?」とか、
ワシ的にはまあまあニュースが多かった昨日。
某在阪球団の某中村さんだけは激しく口を滑らしておりましたな(笑)
「9年ぶりのAクラスでも、しょせん2位は2位。」

ああ、言うてもた。あんたそっちでも暗黒を育む気か? www
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 赤松のある野球 | comments(6) | - |


2008.12.16 Tuesday

おフランス@時代
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
オリ・後藤が期せずして「1」を奪回、おめでとう!(か?w)
しかしその番号には既にコリンズの呪いがw

どうやら「利府」は間違いなく選出されるやろう。
なんせ秋季大会(東北最難関の宮城県)で仙台育英を撃破し、
東北大会では酒田南のセンバツの夢も散らしてくれたんやからさ(号泣)



昨日何気に母校のHPを覗いてみたんですが、
修学旅行がおフランス、オーストラリアっていったい何ですか(笑)?
ワシが行ったのは確か三都物語やった気がするぞ(いや、広島も行ったような?)。

昨日、今日、あ〜す〜♪ 変わりゆくあ〜なた〜♪
少子化&過疎化、ダブルパンチの山形県。生徒確保も必死ですなあ(笑)
しかしおい、校内にコンビニはやり過ぎではないのかwww



さて昨日、WBC東京ラウンドの公式HPがアップされ、
SAMURAIジャパン「第一次候補選手」が発表されたわけなんですが、
率直な感想として「チョー豪華〜!」と思った(表現力が小学生)。

新旧織り交ぜ、これは現状、まごうことなき最強ジャパンではないのか?
(明らかに北京のときとは比べ物になら・・・www)
何よりジャパンのネックであったキャッチャーに城島が復帰してくれたんがデカイ。
(何故か今のネック発言に、首筋にヒヤリとするものを感じた気がするw)

スンスケもちゃんと入ってるし、旬の選手も盛り沢山。
皮肉にもドラ勢が選ばれなかったことで、全体のフレッシュ感も5割増しした印象。
うちは球児1人となったが、代表目線で考えるとまあこれは妥当かと。


まあ「亀井の枠」には思い切って終盤のスペシャリストとして、
鈴木(G)か赤松(あほ)のどっちかを抜擢して欲しかった、いやこれマジで(笑)

どうせ代打が出るようなスタメンでもないんやし、
一発勝負を懸けれるコマ、これがあるとワクワクするんやけどなあ。

世界の桧舞台で「“金”に向け勝負を懸けた代走⇒即牽制死」の最強コンボが見たい(笑)
もちろん直後のコメントは「積極的にいった結果なんで悔いはないッス」の方向でwww





今朝、スーツにスニーカーの出で立ちで家を出ました。
駅で気付いてあわてて家にとんぼ返り。

最近、こういうおかしな間違いが多い気がするなあ(細胞が減ってます)。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | いろいろ | comments(2) | - |


2008.12.13 Saturday

よくカキ食う客
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
2日ブログを放置してみても、書きたいことがほとんどねえ。
いや、まあ、その、、、オフですな、本格的に(笑)



気に入ったもんが見つからんくって買いそびれていた家具類と、
メンドクサイんで最後まで後回しにしていたカーテンと、
あとは小物やらそんなこんなを買い物に行って、
何とかこれであらかた買い物三昧に終始していた休みも終了となりそうです。

しかし引越しってこないシンドかったっけ?


スポ紙サイトを見てみても、
新井が2億だとか中島が2億だとか、岸とかおかわりくんが保留やら、

・・・・・・・・・・・正直、どうでもいいwww

ここ数日の野球のニュースで(ってかほとんど見てないけど)、
ピクッと反応したんなんか『この写真』くらいやし。
(なんか知らんが、「やんなっちゃうなあ」みたいな構図が強烈にツボやったww)


しかしまあ野球が始まるとそればっかになってしまう家庭に迷惑な体質上、
こういう時期にやれることをいそいそとやって点数を稼いどかなアカンねんけどなあ。




そして今年もとうとうやってきた恒例の「牡蠣祭り」!




ヨメ様の実家の長崎からのありがたい贈り物です。
(しかし2年前のkokoroちゃんはビックリするほどちっさいなw)

夜はこれをパクパク食いつつ、
わずか引き出し2段ぶんの片付けに2時間を要して就寝いたしました。
(完璧を求め過ぎて作業がいっこも進まない究極の片付けベタww)





しかしうちのkokoroちゃん。
2歳児にして大好物のラインナップがおかしい(笑)
納豆やらイカ刺しやらスルメやらほぼレア状態の牡蠣やら・・・。

ハンバーグとか肉がキライで普段も焼き魚ばっか食ってるし。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | いろいろ | comments(6) | - |


2008.12.10 Wednesday

アナログ界の至宝
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
ひゃー、ヤスけこーん!育成やのにだいじょぶかw
しかし今年のオリのアップ率はすげいね。
まあ今年はほぼ無実績からの大躍進組が多かったから当然っちゃ当然か。

ちなみにご存知でしたか?
今日の野球に関する記載はここだけってことをwww



すげー、何これチョーかんたーん!

鳴尾浜さん(笑)の今朝の1本に触発され、
どこぞの居酒屋の店主と並び、
自他共に認める(たぶんw)虎ブログ界最高峰のアナログブロガーであるワシが、
その持てる全ての力を結集しアマゾンリンクを貼ってみたっ!!

・・・誰ですか、今そこで冷めた目でワシを見ているあなたは?
卑怯者め、名を名乗れっ(号泣)!! www



しかし残念なことにこのリンク作成に全ての力を出し尽くしてしまったため、
今日のエントリーはこれまでで・・・。





エエェェ(゚Д゚)ェェエエ



かたじけない、かたじけないwwww






そ  れ  と  。




そういや先日某所にて
「わーいわーい、このアナログ野郎!」と愚弄されていたため、
イラッときたワシは即座に行動に出た。
(しかしこのネタ、数人にしかわからんなw)

見よ、この近未来商材の数々をっ!!
(スルッとKANSAIおよび回数券、出費約2万円)
ワシはこれをキッチリと使いこなして、脱アナログしてやるぞよ!
(え、それは小学生でも普通に・・・)





ちなみに数週間前に家に届いた新しいパソコン。
いまだ2回しか起動させておりません(しかもネットは不通)。
ちなみに数週間前に家に届いた新しいブルーレイ。
いまだにkokoroちゃんがトトロとハウルのDVDを見るためだけにしか動いてません。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | いろいろ | comments(10) | - |


2008.12.09 Tuesday

画期的補強計画
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
野口、ベイユニが似合い過ぎww



ワシは何気にヤクルトの石川が好き、だった。
いつまでも少年の面影を残すその愛らしい風貌に東北出身での野球の成功者。
「東北の小さな大エース」と呼ぶにふさわしい存在、だった。

失礼過ぎる後輩、青木、米野らにオフのテレビ番組でカツオくんと呼ばれ、
あろうことかタメグチで話しかけられているのを見たときには、
「ああ、この人の大きな心は秋田の広大な大地にかかる澄み切った青空のようだ」とも思った。

しかし一方で石川は古田に活かされてきたエースだとも思っていた。
G上原と双璧を成す針の穴を通す精密なコントロールと、多彩な変化球を持って、
プロ入り以来5年連続で二桁勝利を飾ってきた。

しかし古田の引退と同時に、石川はその輝かしい戦績に影を落とした。
「石川はもう終わってしまったのか・・・」

そんな石川が今期、自立したエースとしてさらに大きくなって帰ってきた。
そして新人王以外では初となる、投手主要部門でのタイトル獲得。
タイガースもまあまあ痛めつけられたが、それでも石川の復活は嬉しく思っていた。


・・・・・しかしワシは知らんかった。
石川がまさか「こういう系」のアホだったとは。

ダイヤ?エース?ダイヤのエース?
ワシは今日限り石川の応援をやめよう、そう思った朝(笑)



そうそう、アホと言えば横浜。

スポニチによると、今期移籍1年目となる大西に、
「プロ野球界初となる『アホ査定』」を導入しての年俸アップがあったとのこと。

プロ野球界に暗躍する地下組織「アホ系」に吹いた強烈過ぎる追い風、
これはワシ的には「球界に激震!」クラスの大ニュースだ!

低予算でチームの強化を図る横浜が断腸の想いで示したプロ野球界への新風。
「アップ率?アホだから分かりません」
この記者に対する大西の受け答えも、理想的なベストアンサーだ。

これは数年後、「アホ査定」を求めて横浜へのFA移籍を熱望するアホどもが、
アリの群れのように大挙する可能性もあり得るぞ(笑)
しかもそれらのアホはほとんど全員が「Cランク」間違いなしの入れ食い状態だwww


ほら、気を付けましょうね。
あなたの街の赤松とか天谷とか鈴木とか平尾とかwww

そうだ!うちの秀太とか桜井とかお杉とかの動きにも注意しとかないかんなww



『アホがいっぱいいそうなOB戦が開催!』

※え〜、文中であっちこっちにアホアホ失礼な表現を使ってしまっておりますが、
  これは決してバカにしてるというわけではなく、
  正しくは「愛している」という表現でありますので何卒ご理解頂ければ幸いです。





え〜、どれもこれもマジメには書いておりませんので、あしからずw
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 野球 非阪神 | comments(2) | - |


2008.12.08 Monday

下からの刺激
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
今日は石嶺が「阪神に入る!」と言った日です。



しかしホンマ、な〜んもニュースがないねえ。
オフになってからは駅で新聞を買う基準が1面の見出し重視なんですが、
(飛ばし記事に自らすすんで釣られる典型的な人w)
最近はもうめっきり買うこともなくなった。
こうなってくると三浦の記事があったときはあれはあれで楽しかったんかな、と。

最近のタイガースの大きな話題と言えば、
「三浦キャッチ&リリース」「野口リリース」「メンチが本決まり?」くらいか。
今年のオフは例年以上に動きが少ない気がするなあ。
(チーム的には今年はかなり思いっきり動かなアカン年やと思うんですが)

そろそろネタ的に血沸き肉踊るくらいの大型トレードが一発くらい欲しいなあ(笑)



球界全体、トライアウト組からの入団が続々決まってきてる感がある。
今年からは各球団、「育成枠使いでの獲得」という新しい動きが多く見られ、
再雇用市場が活性化しているっぽい。
まあこれもいわゆる1つの育成枠の新しい活用術なんでしょうな。

タイガースはいつかの少年・・・、
もとい元ワンダーボーイとたった2年目の森田を育成契約に切り替え、
既存の田中慎太朗に加え、新規でも野原祐也、吉岡興志、藤井宏政をドラフトで獲得。
さらには(ほぼ内定の)ヤスにきこうでん(自粛)・・・。


まあ70人枠の中にもずーっとテレンコテレンコやっている選手は多い中、
育成枠からボイーンっと飛び出してくるっていうのはなかなか大変なことやと思うけど、
一芸入団的な(ある意味)豪華メンバーが揃った育成枠。
これは来年の最重要注目ポイントの1つになることはもう間違いなさそうですな。
来年の鳴尾浜は楽しそうだ(今年がツマラン過ぎたしw)。




しかし今年はヤクルトの補強がダントツに面白い。
育成ミランダとか、新外人李とか、新外人李とか、ダントーナとか、
再雇用吉本(ちょっと欲しかったw)とか、ユウキとか・・・。
これはツボにはまったら来年はヤバイことになりそうな予感。

まあ元々、村中、増渕、由規、山本斉、赤川、八木が居並ぶ「激ヤング☆投手王国」。
たぶん今12球団の中で、「5年後が楽しみな球団、第1位」は間違いないなw

逆に「5年後が不安で仕方ない球団、第1位」も間違いなく・・・(自粛)。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2008.12.06 Saturday

プライド
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
今朝、初雪が降りました。



買い物行って深夜まで説明書読んだり、
買い物行って深夜まで組み立てしたり、
買い物行って深夜まで片付けしたり、
kokoroちゃんをお風呂に入れて深夜に洗濯したり、、、、、

最近、仕事の日より休みの日のほうが遥かにシンドイんですけど(笑)


さてまた2日程、野球のニュースをまったく知りません。
IKEAはホームセンターのアウトレット版だということがよくわかりました(笑)
欲しかった家具数点のうち、丸一日かけて1コしか買えませんでした。
徐々に片付きだしている他の部屋をよそに、ワシの部屋は現在もほぼ手付かず・・・。

そんなこんなでワシがひーこら言うてるうちに、
何やら野口っさんのFA移籍がヒヒーンと決まったとか。

おめでとうございます、と言うべきなんだろうね。
だってプロで20年近くメシを食ってきたアスリートのプライドは、
控えで始まり控えで終わる野球人生に満足できるわけがなかろうからね。
それが仮に、他に類を見ない「一流の控え」であろうともね。


だいぶ前の記事ではあるが、今日はもう1つ触れておきたい。

「あの一流アスリートの遺伝子がいよいよ始動(笑)!」

まだまだ息子の目標となる現役アスリートでい続けるのか、
その写真の横の椅子に腰掛け、のほほんと息子の成長を見守るのか。

来期、答えは出るんですよね?





そんなワシは昨日の深夜、
kokoroちゃんに「オムツを替えるだけの人」として利用された。

深夜に珍しくえらいベタベタしてきて「オムツ替えて(はぁと)」って言うから、
「はいはい、かわいいヤツよ」とか思いつつオムツを替えてあげたら、
終わった瞬間「パパもういんない!」と言って奥様の眠るベッドへと帰っていかれた。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2008.12.03 Wednesday

虎に激震!
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
嗚呼、牙城崩れり。



Tigers-net.com ユーザーの皆さまにお知らせです。

在庫してあった中田トラボルタのサインに現在、
今後二度とないと思われる過去最高の付加価値が付きそうなんで、
今月のポイントプレゼントに追加しました(笑)

サインの横に座右の銘みたいな感じで「初心」って書いてあるんですが、
ワシの的には中田は「おやじギャグ」っていうイメージやな(笑)

「我こそは吉田えり!」と思われる勇者の皆さまは、ぜひご応募くださいね♪
まあ西宮の牛太郎に行ったら普通にもらえそうではありますが(笑)



タイガースのニュースは何があるの?今日も何もないの?
って感じでさっきサンスポの見出しをつらつら見ていたんですが、えっ!?

『阪神・秀太、来年も不振なら辞める!』

・・・・・な、なんじゃこりゃーー!!!
久々にショッキングなニュースがあったじゃないか!

おい秀太、お前自分でハードル上げてどうするねんな、しかも思いっきり(笑)


秀太曰く、「来年、今年と同じぐらいの成績だったら辞めます」
「こんな成績だったら絶対にクビ。言われる前に自分から辞めます」


・・・ん?なんや、そーいうことか。
つまりは来期は13試合出場、3打席、5得点のいずれかが達成できればOKやな。
ヒットの1本でも打とうもんなら大昇給、
バントの1つかスチールの1つでも決めたら成績大幅アップってことやな。

もし仮に来期、秀太の頭上にめでたく「Hランプ」が灯ったあかつきには、
賢明なNPBの有識者の皆さんは、是非とも秀太に「カンバック賞」をご検討くださいな(笑)


あー、安心した。 ・・・って、おいwwwww



【秀太成績】 (yahoo)





まあしかし今年の秀太は「鳴尾の鬼」として大ブレイクしたのに、
上では使ってもらえんかったからなあwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 選手について | comments(3) | - |


2008.12.02 Tuesday

嬉しいこと
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
メンチカツ?
メンチ、勝つ!or メンチ、喝っ!?w



なんかこっちまで嬉しくなってきてしまいますな。

今朝満を持して発表がありました『toraoさんの文壇デビュー』!
しかも『おち画伯』との夢のコラボも実現ですと(笑)!
今から発売日が待ち遠しい、カレンダーの日付けに×でも入れていこうかしらww


さて、三浦の一件も終了し、いよいよタイガースは本格的なネタ枯れ時期。
サンスポを見ても、契約更改の記事ばっかです(笑)

桜井、サジッキ、杉山、リンちゃん、藤本なんかの大幅ダウンはまあ仕方ないとして、
目を引いたのはやっぱり光信の大幅アップですな。

その落ち着き払った風貌や苦みばしった存在感(笑)
そして故障のため苦労を重ね、
若くから代打稼業(だけではないが)を主とした仕事場。

世間ではベテランベテラン言われますが、ワシより2つ下のまだ33歳ですからな(笑)


そんな光信が今年、いろんな面で過去最高を残してくれた。
ピンチに陥ったタイガースを、何度も何度も救ってくれた。
ついでに「光信Tシャツ」まで発売された(笑)
そして来年も「最高成績をさらに最高にできるように頑張ります!!」とのこと。

今はとにかく体のケアを。
そして来年も期待しています。

まだまだ出来るぞ、光信!





メンチ、切る?w
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 選手について | comments(3) | - |


2008.12.01 Monday

モンテ、悲願のジェイなワンへ!!
ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
うわあああ、やったあああああ!!!
モンテディオ山形、悲願のJ−1昇格(ほぼ)決定や!!

ウィンタースポーツですら長野や北海道に遅れを取っている、
日本屈指のスポーツ後進国、「山形県」。
忌まわしきスイカップ事件(笑)を乗り越え、県民の夢、ここに成就!!







コメントやら何やら放りっぱなしにしててすいません。
何とか引越しも一段落(そうか?)して、ネット環境も整いました。

なもんで「えいっ!」っとネットに接続にてみると、
そこには何やら「三浦残留決定!」とか見慣れぬ文字がワンサカと(笑)


基本ワシ、オフの動向は飛ばしも含めて全部楽しむスタンスなんで、
「あー、これ(結果が出た点)で楽しみが1つ終わったなあ」ってくらいの感じです。

元々横浜からエースを強奪するってことに関しては心の葛藤もほとんどなかったんで、
(今の横浜なら、ファンのためにも1回チームがぶっ壊れたほうがよいか、と)
三浦に関しては「来るもよし残るもよし」と思っていた次第なんですが、
まあこういう結論が出た以上、三浦以上にフロントに頑張って欲しいな、と切実に。


しかし、昨日やっと三浦本人の口から残留宣言という事実が出たというのに、
ここまであれだけあることないことしょーもないことを煽り倒していた関西スポ紙は、
全紙今日の一面を「古閑美保」でトータルコーディネイトされているんだ(笑)





もうそろそろ写真がなくなります(笑)





何故かフラッシュ(フライデー?)が1冊あるんだが、理由がわからないwww






まだある雑誌(ほぼ未読)。






まだまだある雑誌ww






3年前の引越しのダンボールから、なんかワラワラと出てきたサイン類。
ワシの心のMr.タイガース、田村勤氏からの結婚祝のものが一番の宝物。






どんどん出てくる記念新聞(何故か小久保の新聞もw)。





モンテJ−1昇格記念グッズの購入は 【こちら】 から(笑)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 家に転がっているモノ | comments(2) | - |






 

 

 

 

タイガースネットキャンペーン情報
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記

虎ブロガー界の鉄人、torao改め鳴トラさん渾身の処女作!