Dr.KENの「こだわりのトラ」

トラを愛し続けて、はや20数年。
俺にトラを語らせろと故郷山形から大阪へ!
こだわりのタイガースネタにお付き合い下さい!
                      題字:ワシ
<< May 2008 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2008.05.31 Saturday

策士野口
ブログランキング




阪神梅田駅構内に設置されていた「連・金本」。
小学校くらいのときによく落書きしてた「連・ドラ」を思い出した(笑)

 





いやあ、「熱闘ライブハイライト」で、
林ちゃんの「ただいまっ!」ヒーインを10回くらい見直しました(笑)
リアルタイムの現地ライスタでは、
観客全員がありえんくらい幸せそうな笑顔でこのヒーインを眺めてましたよ(笑)

んで、見切り登録されたときからわかっちゃいたことですが、
今日からの札幌ドーム、クリスタと即5番DH起用みたいですね。



話はまったく変わって。

賢明なタイガースファンならとっくに気付いてたことなんですが、
実はタイガースの正捕手が替わってました(矢野ファンにしばかれそうw)。

数年前から誰にも気付かれないようにひっそりと水面下で進められてきた、
策士野口の謀略、お手馬ならぬ「お手投手作戦」。

次々と若手を手なずけ、外国人投手の身の上話を聞く。
野口が投資し続けてきた「時間」と「お金」と「英会話教室」。
(注…完全に想像でものを書いてますw)

これが変則日程の交流戦でとうとう大輪の花を咲かせました(笑)

開幕時は矢野が「安藤」「福原」「アッチソン」「下柳」「杉山」だったはずが、
2ヶ月がすぎた現在では矢野が「安藤」「下柳」に対し、
野口のお手投手は「岩田」「上園」「ボーグルソン」。

このあくまで自然で、鮮やか過ぎる逆転現象には、
実は当事者である矢野すら気付いてなかったとすら言われています。
(注…完全に想像でものを書いてます2w)


しかしこの謀略も、ボーグルソンの不調というアクシデントにより、
わずか「一週間天下」となってしまいました。

でも辛酸を舐め続けてきた策士野口はこれしきのことで諦めたりはしません。

今日からの札幌ドームでの有終の美、
「岩田」「上園」と2試合連続の先発マスクをかぶったあと、
仙台に向かうチームには帯同せず、野口はまっすぐに鳴尾浜に向かうのです。
(注…完全に想像でものを書いてます3w)

そう、「第3の上園」を誰よりも早く青田刈るために…。



未確認情報ですが、鳴尾浜にほど近い、とある高級焼肉店では、
「野口さんの予約が入らない週は無いですね」と女将が洩らしていたとかいなとか。

来週あたりその店では、
「石川」か「白仁田」と談笑する野口さんの姿が見れるかもしれませんよ。
(注…すべて想像でものを書きました)


□■□ この写真の野口さんの不敵な笑いが、(・∀・)イイ!!
『野口“知り尽くす”古巣料理』 (デイリー)





店員さ〜ん、おいしいとこどんどん持ってきたって!
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 選手について | comments(3) | - |


2008.05.30 Friday

ワクワクと堅実
ブログランキング


いやあ、林ちゃんのヒーインに、萌えに萌えた(笑)
なんでこの子はこんなに愛らしいやろ?
ニョーボを質に入れても甲子園は行かなあかんねえ(笑)
(奥様、大変すいません。好き勝手やらして頂いて感謝しております)


でもね、忘れちゃいけないのがやっぱり関本。

自分の見てる範囲の話だけで申し訳ないんやけど、ここ3戦。
4回の送りバントの機会をすべて完璧にファーストストライクできっちり決めた。
これがどれほどタイガースの攻撃にプラスの流れを注ぎ込んでるか。

そして今日は3回の同点劇、5回の勝ち越し劇、
いずれも2アウトから新井につなぐ値千金のヒットを放った。

自らに課されたミッションを確実以上にこなした大仕事。
これがプライドを捨ててもプロの世界で自分の生きる道を模索し続けてきた、
関本賢(かしこ)太郎の姿なんだ。


確かに平野のビッグイニングを演出する可能性が高いプレーも楽しい。
そこに含まれるリスクを充分相殺してくれる期待感もある。
守備でも同じく、堅実な関本以上のファンタジックなプレイを頻発してくれる。

金本がタイガースに吹き込んでくれたチームを変えるほどの力を、
今期、新井と一緒に平野がもう一度吹き込んでくれた。

その平野が今日離脱、ペナントの流れが変わるほどの大事件である。
(軽症を祈るが足なだけにそうはいかんとも思っている)


でもタイガースには関本がいるんだ。
平野の代役じゃない、1人の優秀な、地味やけどファンを沸かせる関本がいる。
ワクワクと胸が高鳴る平野、堅実に自分に求められる仕事をこなす関本。

関本がいるタイガースは強い、今一度そう確信した。





ちなみに今日の戦利品は「矢野」でした。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 選手について | comments(5) | - |


2008.05.29 Thursday

拝啓、奥様
ブログランキング



今年初めて、林威助の旗が甲子園に舞いました。
Writer : Dr.KEN | 現場より(モブログ) | comments(2) | - |


2008.05.29 Thursday

よ、よめが…2
ブログランキング



た、頼むっ!

2時間半で終わってくれ!
シュウタの3ランで。
Writer : Dr.KEN | 現場より(モブログ) | comments(0) | - |


2008.05.28 Wednesday

第1回戦利品
ブログランキング




今年の交流戦は選手カードがもらえるお♪



見よ! この中途半端なラインナップを(笑)!

一昨日の交流戦。
けっこうな大人数で甲子園へおもむいたため、
「くれくれ攻撃」の結果、けっこうな数の選手カードが集まりました。



ここで1つええ話をします。

写真には5枚しか写ってませんけど実は6枚集まったんですね。
でも前に座ってた小学生くらいの男の子が、
自分が当たったカードを嬉しそうにポッケにしまってたんで、
その光景に心を打たれたワシは、
なけなしの「アッチソンカード」を無言で少年にプレゼントしました。

カードを受け取った少年のそのときの何とも言えない微妙な表情が印象深かったなあ。

ちなみにワシが当たったのは「バル」。
「岡田」が当たってしまった方は、間髪をいれずに一瞬でワシにくれました(笑)





次は是非とも「オヘイダカード」が欲しい!
それか、よしたけ(コーチは無いんかwww)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.05.26 Monday

延長はあかんぞ
ブログランキング



延長はあかんぞ。

よ、嫁が、、、、、
病気なんやっ!
Writer : Dr.KEN | 現場より(モブログ) | comments(10) | - |


2008.05.26 Monday

くつがえり
ブログランキング



あと10分はよ来てたら肉眼で判定出来とった。


で、

奥様が病に伏せてる男が、
何故甲子園にいるんだ…。
Writer : Dr.KEN | 現場より(モブログ) | comments(0) | - |


2008.05.26 Monday

常盤祭りは雨天により中止です。
ブログランキング


甲子園で行われた交流戦恒例の「常盤祭り」。

これを楽しみに甲子園に集まった観客は、
目の前で繰り広げられる趣向を凝らした大劇場を楽しむはずだった。

しかしおおかたの予想に反し、
「久保田劇場」は休演。
「小野寺劇場」は吉原炎上。

結果、久保田は勝ち星と言う名のおひねりを手に入れ、
小野寺は西武第二球場行きの片道切符を手に入れた。


そんな試合だった、終わり(おい)。





昨日のドラの決勝点。
井端の極浅のセンターフライで澤井がホームイン。

……ちょっと待て。
センターフライってことは…。

。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
やっぱり長谷川くんや〜ん(泣)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2008.05.25 Sunday

山形と1点
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
ご心配をおかけしております。
手術になるかどうかは週明けの検査待ちなんですが、
奥様本人は入院前よりは元気になってます。



……すいません。

昨日また、3回に長谷川くんがレフト前に運んだときに、
「よっしゃああああああ!!!」って叫んでしまいました(大汗)
しかもそのヒットはホークスの先制点につながる貴重なヒットとなりました。

私はタイガースファン失格であります、風上にもおけません。
タイガースはもちろん何より大事ではあるんですが、
それ以上に地元の、さらには母校の後輩の雄姿が応援したい衝動を抑えきれません。

山形県。

日本全国47都道府県、その中で1、2を争う野球後進地域。
この土地に生まれ育ち、あの夏PL学園に突き付けられた残酷過ぎる現実。

そこから20年以上の永い時間を経て今、
日本野球の最高峰の舞台で活躍する「山形県出身選手」がいます。
人数的には少ないながらも彼らは全員、私の誇りであり夢の具現者なんです。

だから私はどんなにメタボであろうがなぎら似であろうが佐藤 賢が大好きです。
梅津 智弘のクイックをフリーパスと評した福本っさんには怒ります。
加藤 武治がタイガースに打ち込まれると、人知れず胸を痛めています。
プロ野球チームの4番打者を務めている栗原 健太を誰よりも誇りに思っています。

そしてそんな彼ら以上に大事な存在。
それが「長谷川 勇也」であり、「小林 賢司」であり、そして「山本 斉」なんです。



山形野球にはもう1つの残酷なエピソードがあります。
かなりの高校野球ファンでも今ではもう知る人もほとんどいないと思いますが、
平成3年夏の甲子園、「こんな試合」がありました。

0−5と敗色濃厚な5点差の8回裏、米沢工はスクイズで1点をもぎ取りました。
セーフティースクイズでも何でもない、そう単なるスクイズです。

考えられますか? 何故だかわかりますか?

この1点はただの1点では無かったんです。
この1点は山形県にもたらされた「4年振りの1点」だったんです。
(失礼な言い方ですが)米沢工は勝敗ではなく山形県に1点を持ち帰ってきました。

この1点には言葉にならないほどいろんな思いが乗っていました。
今思えば、この1点から山形野球は動き出した気もします。

私は気が付けばタイガースファンになってはいましたが、
山形に生まれ山形で育った1人の野球ファンとして、
山形野球の進む道をチームを越えてどこまでも見届けていこうと思っています。





で、何が言いたかったかというと。

昨日の試合、8回の守備。
長谷川くんが下げられた瞬間からホークスには何の義理も無くなったってこと(笑)

「よおしゃー!もう何も関係ねえ!ギタギタにしたれえ!」
って完全にタイガースファンの自分を取り戻したあとにあの大逆転!

あ〜、超気持ちよかった(笑)
(采配云々は別よw)


そんな私はタイガースファン。
そしてここは「虎系ブログ」だお♪ www





今岡さん、落ちたんぽよ? こーだいも?
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | やまがたやきゅう | comments(4) | - |


2008.05.24 Saturday

罪と罰
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
長谷川くんがタイガース戦にスタメン登場。
しかも第1打席で安藤から…。

ボクの中では本当のデビュー戦以上に、
これは大事な大事なデビューである。
タイガースの歴史に「酒田南・長谷川勇也」の名前が今日刻まれた。
(ヤフードームの「山形県鶴岡市…」のアナウンスに涙が出た…)



……すいません。

長谷川くんの打った完璧な打球が舞い上がった瞬間、
「よっしゃああああああ!!!」って叫んでしまいました。

まだ1点リードやしええやんって思ってました。



そしたら結局試合も負けました。

さらに奥様が緊急入院しました。

夢にまで見た長谷川くんのお立ち台も見れませんでした。





様子見後、思わしくない場合は手術になるみたいですが、
入院はしてますが今のところは元気でした。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 酒田南野球部応援ブログ | comments(8) | - |


2008.05.22 Thursday

コリン退団
ブログランキング



さよなら、コリン。

元気でね、コリン。



やきにく、コリン…。
Writer : Dr.KEN | 現場より(モブログ) | comments(4) | - |


2008.05.21 Wednesday

江○、痛恨の…
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
2008、交流戦がスタート!
しかし何でヤクルトと西武は足並みがそろってなかったん?

よくわからんのですけど、
西武ドームを使えない事情ってどんな事情?



オリックスに逆転負けを頂戴した昨日の京セラドーム。
その不幸な事件は、問題の7回裏に起こった。



実況アナが江夏に振る。
「さあここで村松です。今日の村松は当たってますからねえ。」

これを受け江夏が返す。
「ええ、当たってますね。」
「何せ、2安打に1打席目はデッドボールですからね(ニヤリ)。



・・・・・・・。


キ、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
江夏、渾身のボケ!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!



この衝撃、「あの21球」を思い出させるぜ(笑)



しかし次の瞬間信じられないことが起こる。

自ら送ったキラーパスに満点回答で応じた江夏のバイセクルシュートを、
実況アナは痛恨のスルー!!!!!


この悲しすぎる大事故のお陰で、昨日の試合展開なんて飛んでしまったよ…。


でもタイガース、勝ったんでしょ?

だって勝ちが嬉しい2003年以来プロ入り2勝目の吉野で、
集中打の口火を切ったタイムリーが北川ぶーで、
たしか濱ちゃんを逆転につなげるフォアボールを選んでたよね?


……ねえ、タイガース勝ったんでしょ(笑)?





これはけっしてげんじつとうひではない。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.05.19 Monday

秘伝の味
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
今日はもう。
杉山を使ってどうやっておいしいスープのダシを取ろうかばっかを、
ず〜〜〜っと考えてた(笑)



結局はあれや。



石井一がFA宣言せんくって、

西武が獲得に乗り出さんくって、

西武のプロテクトがヤクルトの編成を読み違えんくって、

ヤクルトが人的補償で福地を指名せんかったら、

今日の悲劇は起こらんかったわけや。



……つまりはや。

全部杉山が悪いってこっちゃ〜! wwwww





長谷川くん、チーム全打点の3打点をあげる活躍も、
ソフバンは3−4で敗戦…。 あー、山形色のお立ち台があああ(号泣)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 選手について | comments(4) | - |


2008.05.18 Sunday

ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
一昨日は桜井、昨日はる〜。
尻拭いをかってでてくれた鳥谷にいさん。
マジ、お疲れっした(笑)



甲子園のサードに“褐色のネ申”が降臨した。

当社比(7比)で測定すると抜けてた当たりをなんと6つももぎった。
ガクガクガクガク (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
こ、これはもしや、とんでもない拾いもんなのか…。

お立ち台に上がった岩田に、

今日は、サードにほんま助けられました」

って爽やかに毒吐いて欲しかったなあ(笑)

しかし守備でお立ち台に立たせる粋な計らいがあってもよかったなあ。
まあこれからなんぼでもチャンスはあるか。



ところ変わって夜はえらいことになってましたな。

岩瀬がド派手に炎上(タマニハハンシンセンデヤッテクレw)したナゴヤドムー。
あの場面でWスティールを敢行する天谷&木村に絶叫した東京ドムー。

しかし赤松、お前はそういうとこで空気が読めず、
ボール球に手を出してファールを打つキャラだったはず。
ようベンチのサイン見落とさんかったね、お前おっきなったね(笑)

その後の東出のヒットでの逆転のホーム突入は笑たけど。
あの守備位置、あのタイミングで行くヤツ、初めて見たわ。

ヒーローを夢見る笑顔で本塁憤死したお前キラキラ輝いてたぞ、あほやけど(笑)


しかし東京ドムーはポンポンポンポンホームラン出るなあ。
金本なんか甲子園じゃなかったらこの2試合で3本は放り込んでんで(笑)




あーそうそう。
女子バレー世界最終予選でポーランドを撃破した日本!
日本の元気印、高橋みゆきも実は「チーム山形」の一員です(おめでとー)。





た、たかなみーーー(号泣)!!!
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2008.05.17 Saturday

代走いまおかw
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
昨日書き忘れたたんやけど一昨日の福井の試合。
7回のチャンスで坂、藤本が倒れた後の代走の場面。

ワンセグでよく聞こえんかってんけど、ウグイス嬢。
「セカンドランナー桧山に替わりまして、いまお…、関本」
って絶対言うたよね! ねっねっ!!!

あ る か あ (笑) !



昨日の夜。

最近かなり情緒が不安定なkokoroちゃん。
昨日はそのわがままっぷりが余りにひどかったため奥様と2人、
kokoroちゃんの大っ嫌いな「変な声で鳴く牛のソフビ人形」で、
「ンモ〜〜〜ウ、ンモ〜〜〜ウ」ってびびらしていたら、
それが虎ウマになってしまったらしく深夜の2時に泣いて目を覚まし錯乱状態。
暴れる、叫ぶ、号泣、、、そんで歯ブラシを武器に持って牛を倒す戦いを始めました。
その後その状態は小一時間続き、ワシらはぐったり…。

いや正直、子供のデリケートな感性をなめてました。
すいません、もう二度としません。
今はもう、ただただ昨日の桜井並みに後悔しています(笑)



ワシをびびらしたきさまら、ぜったいにゆるさん。





で、その桜井。

昨日はほんま残念くんやったねえ(はぁ〜)。
スタメンでキミとバルの名前を見つけたときにワシがどんだけワクテカしたか(笑)
ある意味、あそこが昨日のMAX興奮状態やった(思わず録画してもたしw)


初回、一死1・3塁。
三回、一死2・3塁。
四回、一死3塁。
六回、一死2・3塁。

「すべて自軍がリード」「すべて走者がサード」「すべて一死以下」

ヒットは打たんでもいいし、場面的にも気楽なところ。
つまりは野球で一番気楽に打点が取れる場面。
(こんな打席が4連続で同じ打者に回ってきた野球は記憶にない)

こんな「神さまがくれたシュチュエーション」で無打点ってキミ…。
たぶんあのお方でも2打点くらいはもぎってるぞ(笑)


まあ本人以外にはどうでもいい6点差の8回二死無走者から、
待望の1本(鬼帳尻w)が出て’08シーズン開幕もしたことやし、
今日からはまたブンブン頼んまっせ。

なんせキミは、ワシらタイガースファンの夢であり宝なんやからね。



しかしその桜井のヒットのときにマスクをかぶってた衣川くんよ。
3ランはお見事(いらんことをw)やったがキミ、
桜井がバット振ったときおもっくそ目つむって顔そむけて逃げとったよね。

何があったんかな? プロは厳しいよ。



さてと、何か負けたみたな記事を書いた気もするけど(笑)、
どうやら好調なうちのチームは、来週からの交流戦(DHあり)に向けて、
控えに甘んじてた選手の「虫干し」と「見極め」を始めたらしいね。

これを明日につなげたのが「バル」。
更なる高み“ネ申”へと昇華したのが「桧山さん」。
追い込まれたのが「坂」。
あんま評価が変わった感じもしないのが「藤本」。
昨日のことは忘れてあげよう「桜井」。

今日あたり、浅井にも出番があるとよろしおすなあ(笑)





らんきんぐぅ!
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 選手について | comments(2) | - |


2008.05.16 Friday

嗚呼、麗しのチーム山形
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
――す、すまんかった、梅津…。

ワシ、「チーム山形」の一員ではあるが、
あの場面はやはり桧山さんを応援してしまっていた。

キミを支え切れんかったワシを許しておくれ。
でもそう言えば坂のときも藤本のときも赤星のときも平野のときも…。

そんなワシの裏切りへの罰とばかりに福岡では、
長谷川くんの放った起死回生の同点2号弾が獅子の群れにかき消されていた。




この北陸3連戦。仕事がちょっとあれだったんと、
地上波事情がちょっとあれだったんで、ほとんど見れてない。
ついでにブログも書けてない(汗)

しかし最終日である昨日はサンテレビさまがご降臨。
楽しみに急いで帰宅したはいいが、サンテレビさまの唯一の泣きどころ。
神戸に背を向けて帰宅する都合上、
家に近づくにつれ徐々にワンセグの電波状況が悪くなるのである…。

自宅最寄りの駅に到着するとワシはダッシュである場所へと向かう。
実はこの駅には、ワシが調査に調査を重ねたうえに発見した、
微弱なサンテレビ電波をパーフェクトに受信できるスイートスポットがあるのだ。

橋の上のその「サンパーTV」スポットに到着すると、
サードで憤死したもう1人の「チーム山形」(主砲)栗原の場面で、
十数分前からフリーズしていた画面に生気が送り込まれた。

時間が止まっていた戦士たちは再び動き出す。

そしてそこで画面に映し出された場面は、








無死満塁で、

代打桧山さん!





(((((( ;゚Д゚)))))  あ、危ねえ、えらいもん見逃すとこやったぞ、おい。

しかもマウンドは宮崎ぢゃねえ。 あ、その横手は梅津…。



そこからはもう皆さまもご存知の通り梅津が…。

あそこで左投手を出せないカープの台所事情が悲しかったけど、
しかし桧山さんはほんまネ申やねえ、神々しいねえ(笑)

潰れかけたチャンスをものにしてくれた赤星にも最大級の感謝。
違う意味でテンパリ坂と、力む事なく普段通りのポップを打ち上げた藤本にも…。





あ、それと。

実は記事を書いてなかった2日間も、
一応書きかけてはいたんですよ。

「赤松のこと」とか「5番に入った(偵察メンバー)桧山さん」のこととか(笑)

もう出すタイミングもないと思うんで、
赤松に関するメモだけをここに貼っておこう。



『赤松真人、球児ヲ撃ツ』

赤松真人〜プライスレス〜物語

今シーズンブレイク(壊れるw?)が待たれる赤松真人。

得たもの「岩瀬撃ちの勲章」、失ったもの「右肩」、、、プライスレス。
得たもの「3試合連発の勲章」、失ったもの「フォーム」、、、プライスレス。
得たもの「球児撃ちの勲章」、
失ったもの「希少な阪神時代からのファンと球児の怒り」、、、プライスレス。



( ´ー`)フゥー... つまんね。



kokoroちゃんが完全に起きた(汗)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | やまがたやきゅう | comments(2) | - |


2008.05.13 Tuesday

寛一ですか?寛壱ですか?
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
◇◆◇ とら豆知識 ◇◆◇

「かのう」を変換。

最初に出る漢字候補は「狩野」。
そんな携帯やパソコンは間違っていると思う…。
じゃあまたね♪



今朝いつものように駅のスタンドでスポ各紙の1面を眺めていたら、
スポニチの一面に目が止まった。

『阪神貯金ウイークや!「Bクラス」叩いて首位固め』
(思うところがありリンクはせず)

はあ…。 もうね、ため息しか出えへん。
何を煽りたいの? これが気を引く見出しやと思うの?
(とか書いてたらtoraoさんが先に書いてたw)



今日からタイガースは広島との北陸シリーズ。
先発予想は普通にいけば「アッチソン」→「下柳」→「ボギー」。
しかしどうやら雨もありそうやし、お杉もいる(お杉はまあ関係ないかw)。

この3連戦、ワシの一番の不安はアッチソンのクイックやねえ。
たぶん「えせスラッガー赤松」のスタメンはあるとしても下柳のとこだけ。
MAXうっとうしいのはやっぱり天谷の足かな?

既に各球団に「アッチソンは走れる」って知れ渡っているやろうし、
広島的には後ろになればなるほど磐石なセットアッパー陣が控えているうちに対して、
序盤にイニシアティブを握るために試合前半からガンガン動いてきそう。

もちろんこっちもそれなりの対策は練ってるとは思うが、
矢野―アッチソンの共同作業の精度が試合の鍵を握るのでは?

個人的には試合後半、1点差とかで代走に出てくる赤松が見たい(笑)
不調のスラッガーさんやけど足には関係無いしね。



あと中期的には今度のベンチの継投策が気になっている。

皮肉にもジェフの離脱から生まれた先発ローテ陣の責任感(除くお杉)。
そこにブルペンリーダージェフが還ってきた。
確か先日「先発陣もそろそろ疲れてきてるやろうし」っていう岡田発言もあったはず。

’07型に戻っていくのか、それとも進化した’08型となっていくのか?
今後はその辺をちょっと楽しみに見ていきたい。

(しかし、JFKにナベエグって…。早目に使いたくなる気持ちは充分にわかるw)







何か今日は真面目な感じで書いてしまった。
ちなみに↑の「かんじ」を変換しようしたら、
最初に「かんじ?寛壱ではありませんか?」って出てきた(嘘w)。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2008.05.12 Monday

その筋のトップ
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
就寝直前3行日記。



初回の赤星の「ゴロGO」。
プロ野球屈指のスペシャリストの走塁を見た。
鳥谷?新井?平野? ふん、まだまだやな。
(充分感謝を持って満足してますけどねw)




今から寝るお!
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 選手について | comments(0) | - |


2008.05.11 Sunday

赤松のススメ。
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
◇◆◇ とら豆知識 ◇◆◇

「春眠暁を覚えず」

金村(暁)はこれからだお♪の意。
じゃあまたね!



―――ブラウンさンよ。
―――あンた、マサトが煤けてるぜ…。



広島東洋カープが暗礁に乗り上げている。
ここまでルイスの大車輪のお陰で何とか借金5には収まってはいるが、
先日はとうとう大ベテラン高橋健がキレてしまった。

「どうやって勝てばいいのか分からない。打撃コーチに聞いてください」
「これからは、限りなくゼロに近い点数に抑えていかないといけない…」


さらにこの記事を見ていたら「あ〜あ」な記載が…。

赤松は3度先頭打者で打席に立ち、一発狙いのような大振りを見せ3三振した。
この打席の狙いは? そのための狙い球は?


おい、このあほう。
完全にこれ、「ワシのエセ更新」通りやないか…。


でもまあこれは、正直ブラウン監督の起用にも問題がある。
赤松は使用上の注意が非常に多い選手なんだわ。

選球眼が皆無な赤松を1番で起用して何がしたいのかと。
他球団に移籍した以上害は無いんで、
ワシ個人的には目にする機会が多くて助かってるけどw、
あの出塁率の悪い赤松が1番バッターではチームは機能しまへんで。

あの足と守備をどうしても多くの場面で活かしたいんなら打撃には目を瞑って打線は下位。
日本中を震撼させた東京ドームでの「赤松祭り」はしょせん祭りなんやって。

そらどノーマルのパワフルゼロでも、
たまには保留玉で自力3連チャンくらいすることもあるって(意味不明w)


このまま赤松が打撃不振から消えていくのだけは何とか避けてくださいな。
(過去に長期悩んで出口の見えないトンネルに迷い込んだ経緯あり)

昔からワシの赤松持論は、「夢に煌け!(代走、守備要員)サブで輝け!」
レギュラー獲るなんてまだまだ早い、んで赤松はサブでもレギュラー並みに輝ける。




昨日NHKでGD中継やってんの知らんくって、普通に「ルーキーズ」を見てた。
あー失敗した、かなりおもろそうな試合やったやないか。

でもあれだ。 一昨日のオチヤイ。
「左腕5人リレー」とか「9回同点のランナー敬遠」とか、
なんちゅう気持ち悪い野球をしてくんねんな。
こんなんやられて嵌められたチームのダメージは、計り知れんもんがあるな…。




※ お昼に茶店で見たデイリーにこんな小さな記事が。

試合中止が決定したその日の練習。
「これで雨男は他の人のところに行きましたね」
と不敵に笑った杉山は、明日の登板に備え調整を行った。


そしてその記事の真下にあった各球場の先発予想欄にはしっかりと「岩田」の文字が。
そして今さっき甲子園の先発が発表された。
………先発・岩田。

壮大なるデイリーのネタ振りに、、、乾杯(笑)





タイガースのこと書くん忘れた(笑)!
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 赤松のある野球 | comments(2) | - |


2008.05.10 Saturday

雨とお杉の事情
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
◇◆◇ とら豆知識 ◇◆◇

ジェフが昇格して筒井が抹消されたわけだが、
実はこの2人だけの共通点があって、それが左投げ右打ち。

全然メリットないけどね! じゃあね!




―――やばい、バレてまうやないか!

杉山は明日の空模様が気になってなかなか寝付くことが出来ずにいた。

今まではうまいことピンポイントで登板日に雨が降ってくれていたお陰で、
「も〜お杉また雨男かよ。ついてないなあ、しゃあないなあ」で済んでいたが、
登板予定日前日の中止は、杉山にとって死活問題だった。


何故なら……。

実は一週間のどの日が中止になろうが先発ローテはスライドで、
結局飛ばされるのは「杉山」だということは動かざる事実であったのだから。

これがファンにバレることを杉山は極端に恐れていた。
何故ならちょっとかっこ悪いから…。


―――やばいなあ、やばいなあ…。

普段まったく使わない頭でそんなことを考えながら杉山は深い眠りについた。




大丈夫だお杉、安心しろ!

幸運なことに横浜は、けっこう右投手を使いたい打線なうえに、
さいわい(おい)岩田も最近多少調子を落としている。

岩田スライドでない可能性は2割、……いや、3割はあるって(笑)!





昨日の敗戦は、ある意味今季一番くやしかったかも。
打線は水物ではではあるけれど、
言っちゃ悪いがあの小学生レベルの野球に負けるとは…。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 選手について | comments(2) | - |


2008.05.09 Friday

怒りの質
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
テレビが終了し、ラジオ観戦に切り替え。
8回マウンドへは久保田。
「よっしゃ、今日の試合はお前にやるぜ!」って言ってみたら、
くぼたんホンマに持っていきよった。

ご、ごめん! 前言撤回させてくれ(笑)





昨日、あほがラミレスのホームランに触ったとき。





今日、くぼたんがお星様になったとき。





この微妙な違い、わかる(笑)?
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | いろいろ | comments(3) | - |


2008.05.08 Thursday

十字架
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
このブログ。
大矢監督の話はあっても、
大矢なにがしの話はありませんから(笑)



金本が頭に投球を受けた。
その金本が次打席でライトにフェンスオーバーを叩き込んだ。
そして球児は言った。
「今日はあのホームランで勝たなければいけない試合だった」

スコア的にはええ試合やったんかな。
でもその内容は全然違った。

金本に対する頭部デッドボールでジャイアンツは重い十字架を背負った。
この試合、逆転して勝ってよいものか…。

それに対しタイガースは強い意思を持った。
「この試合、死んでも勝つ」と。

そして仲間を重んじる下柳がそこから変わった。
ふらふらしてた2回までとはうって変わり、
そこからの下柳の投球、矢野のリードは鬼気迫るものがあった。

そしてタイガースはそのまま勝つはずだった。
ファンは試合後、病院に向かった金本の無事を祈るだけのはずだった。



しかしそこで考えられない事件は起こってしまった。

乱調の能見のボールを高々とレフトに打ち上げたラミレスの逆転弾を、
あろうことか阪神ファンが球場へ押し戻したのだ。

運命に導かれるはずだった結果は激しく逆向きに振れた。
勝つわけにはいけない十字架は今度は間違いなくタイガースへと振れた。



そして激しく振れた運命は、結果的にタイガースに勝利をもたらせた。
ただまったく喜べない勝利。

ボクが愛してボクが夢中になった野球はこんな野球じゃない。
ボクが愛する野球はプロとプロとのぶつかり合い。
だから敵のファインプレーにも惜しみない拍手を贈る。

ボクたちは10番目の野手だ。
でもそこに絶対に超えてはいけない境界がある。

そのラインを今日、あいつは犯した。
単純にホームランボールを獲りたかったのか?
そう信じたい。
もちろんそれ事態が許されざる行為ではあるけれど。

でももしあいつが今日の試合が終わったあとに、
祝勝会を行った居酒屋かどこかで、
「オレがタイガースを勝たしたんや!」みたいなことを言っていたとしたら、
ボクはあいつを許さない。



ボクが愛し続けてきた野球をバカにするな!
ボクが大好きで仕方ないタイガースをバカにするな!

野球って、そんなもんじゃない…。



昨日はほんま結果勝っても負けても、
「これ」をネタにしようとしか考えてなかったんですわ。
あれが起こるまでは…。






今日の「パ」は何が起こったや!?
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.05.07 Wednesday

誇りたいこと
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
昨日の試合、あんま見れなかったんですが、
9回の金本のセカンドへの走塁には、
心の中の敏感な部分を鷲づかみにされた気分だった。

何だ、この4番バッターは…。
何だ、この40歳は…。
何なんだ、この沸き上がる熱い感情は…。




↑ この心震える走塁なんですけど、
今日のスポニチ紙面に、2〜3面ぶち抜きでめっさかっこいい写真になってました。
『この写真』のでっかい版)



昨日の試合の話はこれで終わり(えええっ!?)。
急に話は変わってゲスな話へ(笑)

前にちょっと書いたけど、最近アクセス数がごっつ多い。
ワシが思いっきり贔屓して応援してる、
「長谷川勇也効果」と「赤松真人効果」が連続で訪れたんではあったんですけど、
何か動きが変で、その後よくわからない大波がもう1回。
しかもアクセスが急増してた記事は去年の10月に書いた何の変哲もない「これ」

その謎がやっと解けた。
もうだいぶ前に消したんですけど、
これにどこぞのAV女優のスパムトラックバックが付いてたらしいんですわ(笑)
(あえて名前は言わんがからさわぎ出身がどうこうとか)

AV効果かっ(笑)!

これがどうやら検索サイトに引っ掛かって上位にいたのがカラクリらしい。
え〜、その単語で初めていらっしゃった皆さま。
ここは「AV評論サイト」ではございませんよ、ご期待に沿えずかたじけない(笑)





それともう1個、何か書こうと思ってたんですけど忘れた。

あ、思い出した(笑)


さっき更新されてた赤星エクスプレス53の記事に驚愕の事実が!

―――ボクが亜大で、新井が駒大だった東都リーグでは、
―――ボクの方がホームランをたくさん打ってるんですよ。
 「リンク」


・・・・・・・キ、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
あかぼしスラッガー伝説、キタ━━━━!!!! wwwww

ホウリコメ\(゚∀゚\)(ノ゚∀゚)ノホウリコメ\(゚∀゚\)(ノ゚∀゚)ノアーカーボシ!!!  ( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

これ、ちょっと笑った(笑)
あ、そんな中距離打者な新井さんが4月の月間MVP獲得しましたね!
おめでとう! (すまん、下柳にばっか注目してて大穴やったw)





何か久々にTOP10に近づいておりますぞw
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 選手について | comments(0) | - |


2008.05.06 Tuesday

完全払拭、進路は東へ!
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑


ああ、濱ちゃんが完全にオリのマスコット化している…。




とんでもなくデカイ1勝が獲れた、しかも考えうる最高の形で。
(重く勝ちたくはなかったところを大量点、お杉で完璧な演出)
これはもしや前日の重〜い敗戦を完全に払拭出来たってやつやな(笑)

大変申しわけない話ではありますがワシ、
昨日の試合は開始前からかなり諦めてた部分があった(汗)
だってさ、あの負けかたの翌日、ナゴド、んで一番は中田v.s.お杉…。
いったいこれのどこに勝てる要素が(笑)

それだけに昨日の初回の猛攻にはもう狂喜乱舞(笑)
相変わらず野球に興味の無い奥様にまたこの状況の意味を興奮気味に説明。
「今日は9割方勝てない試合だったんや!」って(笑)

前日も獲れてたらナゴドでドラに3タテ喰らわせてたのに〜って?
ちゃうちゃう、運命なんてのは一瞬一瞬の積み重ねで変わっていくもの。
結果としてこの3連戦、間違いなくタイガースは最高の形で終われたってことよ!

言えることが1つだけあるとしたら、
サヨナラホームランを打ったのがビョンでその翌日のマウンドに上がったのがお杉。
この微妙過ぎるキャスティングが野球の神さまにさじ加減に影響したなって(笑)



んでこの試合、一野球ファンとして嬉しかったことがあった。
初回大量点でバカ試合になりかけたこの試合。
両チームの守りの集中力が全然切れなかったこと。
この部分は両チームを手放しで褒め称えたい、野球ってやっぱ面白い!
「やっぱり中日は強いチームだ」とも改めて教えられた。

こんな強いチームを相手にアウェーで勝ち越し、
意気上がる虎は最高の状態で次の決戦の舞台東京ドームへと向かう。

行くぜタイガース! 我らの運命はお杉と共に(笑)!





ちょっとここ数日赤松のことはあんまり気になりませんでした。
(結果だけは事細かにチェックしてたけどねw)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.05.05 Monday

点と線
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
びょん、グッバイ弾。
これはもう交通事故としか言いようがない。



7回が終わったときからずっと考えていた。

うちの監督は岡田であるからして、
8回久保田は動かざる事実なのはわかってはいたが考えていた。

渡辺の今シーズンここまでの安定したピッチング。
そして今日も1番荒木から始まる厳しいところをわずか9球で料理。

―― このまま8回も渡辺に続投させるか、久保田に任せるか…。

今日の試合をこのまま勝つためには渡辺続投が最良手であろう。
今日に関して言えば余力もまだまだ充分であろう。
ただ長いシーズンを考えたときここで久保田の心に影を落としていいものか。
しかし敵地ナゴヤドームで中日との直接対決に1つ勝利する重み…。


(自分を納得させたに近いが)結論を出した。

8回のマウンドには当然久保田が上がったがそんなことはわかっていた。
ただ先に自分に結論を出しておきたかったのだ。

結果的に久保田は2点のリードを吐き出し試合をふり出しに戻した。
岩田の勝利は消えた。
そして最後は掴みかけていたチームの勝利も消し飛んだ。


しかしこれはただの1つの結果である。
何が最良で何が適切だったかは、秋に見せてもらうとしよう。

間違いなく言えることは明日負けられなくなったってこと。
そしてその大事な明日を託す投手はお杉ってこと…。
くわばらくわばら。





今日は赤松に浮かれるわけにはいかなくなった。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2008.05.04 Sunday

さては公式記録員は虎キチやな。
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
バル男、戦慄の押し出し死球デビュー、初打席初打点。
バットを振らずに敵を仕留めた。
真の達人とは相手に技を出させないもの(笑)



触れたい触れたいと思って忘れてた。
先日のおちちゃんの「下柳」
ラブリー過ぎてキュン死した(笑)

しかし唐川(ロッテ)はすごいねえ。
何がすごいって「常にストライクが先行し、3ボールとなったのは1度だけ」!
うちのピッチャーはいっつも2-3から勝負してる気がする(笑)



昨日の試合、魔宮ナゴドでシンジラレナイ大勝となったわけだが、
試合自体は仕事でほとんど見れてない(残念)。

関鳥の「アライバもどき未遂」とか、鳥の三盗とか、
バル男の戦慄デビューとか、平野の控え目ヒーローインタとか、
見たい場面がいっぱいあるんですが、
ワシYou Tubeの映像の検索の仕方とか知らんのよね…。

少し前にカレイドさんとこのコメント欄でやり方を見てやってみたんやけど、
『「阪神タイガース」で絞り込んで、並び替え順を「追加日」にしましょう』
この「並び替え順」ってのがなんぼ探してもどこを指すのかがまったくわからん…。
誰か教えて、プリ〜ズ。


で昨日の試合、見てないなりにも1つ気になったことが。

5〜6点差から走った平野、鳥谷。
この2つ、しっかり公式的に盗塁になってましたな(笑)

タイガースファン的には「ナゴドで6点差」なんて、
セーフティーリードでも何でもないことはもはや常識ではあるんやけど、
客観的(ノリw)に盗塁と判断した公式記録員はどうなんやろ?

ほなあれかい、あれが逆の立場で荒木が走ってても盗塁成立ってこと?
ナゴドで終盤ドラが6点リードなんて、
立場が変われば試合が200%決まってる状況でっせ(笑)

この部分のサジ加減がいまだによくわからん。



さて今日は朝倉かな、吉見かな?
どっちがきてもいつも通り打てる気はまったくせんけど、今日も勝〜つ(笑)!

清原復帰に華を持たせた伊与野、今最もボーダーラインに近い漢…。



そういや赤松のレーザービームの話題まだ聞いてないなあ。
カープファンの皆さん、あいつの肩の強さは「自称日本一」なんですよw
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2008.05.03 Saturday

第52の使徒バルディリス
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
日本列島「総赤松祭り」継続中!
今年の流行語大賞は「嫁が…」「嫁と…」「嫁の…」だ(笑)!



5月2日「赤松ネット」更新(赤松バナークリックで記事へ)

ワシが書いたったんとあんま変わらんやん(笑)
バット持って「はい〜」みたいな写真にかなりイラッときた(笑)
しかしカープファンのコメントが相変わらず暖かすぎる、数もすごいし。
こいつはそのうち絶対とんでもないことするからね。



「僕は、オカダ阪神初の育成枠出身、碇バル男です!」


とうとう昨日バル男が支配下登録されまんたな。
タイガース初となる育成枠から一軍出場へ。

あっちゃこっちゃでこの話題で盛り上がってますなあ。
タイガースファンは特にこういうストーリーが好きやからなあ。
もちろんワシもおもくそワクテカ中ですが(笑)


いきなり「5番スタメン」でもええんちゃいます(笑)
(別に誰が打ってもゴニョゴニョゴニョ…)

とか言うてたらドラゴンズ先発発表、小笠原キタ━(゚∀゚)━!!
当然こっちは5番に偵察でお杉を入れてる。

……ってことは当然、ク--(・∀・)ル!! キット(・∀・)クル!!





ブラウン監督が記者との会話で赤松に最上級の賛辞を送ってた。

「彼は打たなくても足や守備で貢献できる」
「君たちは彼が守備でいくつツーベースを防いだと思ってるんだ」





ここをクリックすると赤松が、
ホームスチールするとかしないとか…。 www

 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 選手について | comments(6) | - |


2008.05.02 Friday

赤松ネット更新
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
ホームラン、スチール、ファインプレー…。
あかん、この3連戦を「G流」で振り返ったらご飯なんぼでも食べれるわ(笑)








こんにちは! 広島東洋カープ、赤松真人です!

3試合連続でホームランが打てました!
オフにウェイトで鍛えた肉体改造が実を結びました!
この写真を見てください!
昨日寝る前に寝室で嫁に撮ってもらいました!

でも僕はまだまだレギュラーではありません!
広島には前田さんや緒方さんといった名前だけビッグな先輩がたくさんいます!
この結果に驕ることなく明日からもホームランを狙っていきます!!!

今日の僕は3安打でしたが、
僕を育ててくれたタイガースはチームで1安打だったって聞きました!
これからも頑張っていくので応援よろしくお願いします!

今朝嫁がつくってくれたコーンフレークはおいしかったです!





ここをクリックすると赤松が、
1試合5盗塁をするとかしないとか… www

 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 赤松のある野球 | comments(7) | - |


2008.05.01 Thursday

金本下敷きゲッチュ
ブログランキング


気が付いたら現地やった(笑)
Writer : Dr.KEN | 現場より(モブログ) | comments(0) | - |


2008.05.01 Thursday

平野祭り
ブログランキング
 ↑↑↑↑↑
お祝いのメールをたくさん頂きましてありがとうございます。
この場を借りてお礼でも。
「わしゃあのアホの身内でもなんでもねえ(笑)!」


次回予告








人、覚醒モード突入。




「あ〜ほまつ!あ〜ほまつ!あ〜ほまつ!」

鳴り止まないシュプレヒコール、赤松が連夜の先頭打者アーチ。
これはもう奇跡としか言いようがない。
(うちのバッターにもグラと高橋尚の打ち方教えてくれんかねw)
しかしカープファンの皆さん、過剰な期待はいけませんぜ。
きっとこれで打撃開眼とは絶対なりませんから(笑)
それよりあいつの魅力はもっと違うとこにありまんねんで。

それと8回、同点に追い付き一気に勝ち越しの場面での三振見た?
門倉さんのボール球を振ってしまってカウント2−0。
3球目阿部は高めに大きく外したら投球はハーフスピードでど真ん中へ。
これを赤松プリッと空振り三振。

この三振にはマジお腹がよじれた(笑) 赤松〜、最高過ぎる〜! www

んで試合的には赤松の先頭打者アーチを活かせず連夜の逆転で負けムード。
「あのアホをシンデレラボーイなんかにはさせんぞ」って、
野球のネ申さまの強い意思を感じてたんですけど今日は広島粘ったね!

「もう1人のアホ」、G鈴木の初球スチールにはある意味笑えた。
(巨人ももっとこいつをうまく活かしていかなな)


しかし最近他球団含め野球がめっさ楽し過ぎる。

福留の離脱を感じさせない中日の相変らずの気持ち悪さ。
巨人のベンチ主導の開幕逆ダッシュ。
完全ワシ好みなヤクルトの打力の伴った機動力野球。
打力の伴わない広島の機動力野球とちょっとどうしようもない横浜。

長谷川くん(SB)の活躍(今日スタメン外れてたけど)。
非の打ち所の無いダル様…。
楽天のジェットコースターペナントレース。
故障明けの長谷部(楽天)、多田野(アーッ!)が満を持しての一軍登録。

んで今日の楽天、9回に2点差を追いつかれてて、
「オリックス何すんねん〜!」って思ってたら、
追いついたんって代打濱ちゃんの同点2ランやったんスね…。
そらしゃーない、おめでとう(笑)



で、今日のタイトルの「平野祭り」なんですが、
前置きがあまりに長なり過ぎてもう書く時間が無くなった(笑)

いやあ、リオスのポテンに対して魅せた爆笑えびぞりダイビング。
あれを見た瞬間から今日のタイトルはこれでいこうって決めてたんですけど、
あまりにその後いろんなことがありすぎて(笑)

しかし平野、今日も帰塁とか走塁とか守備とか殊勲打未遂とか盛りだくさんでしたな。
まさに祭り(笑)!
祭りの〆を久保田の劇場にフイにされて残念でした。

しかし湯舟さん。
「今平野が打席でガチャガチャやってましたが…」って、
それが解説者の発する言葉か、、、、、ほんま言いえて妙過ぎるぞwww


試合は最後、新井の「こんにちは浜風さん、以後よろしゅう弾」で劇的ハッピーエンド!

東京ドームでは赤松の連弾で始まり、甲子園では新井の劇弾で決着。
京セラドームで濱ちゃんが代打同点弾、甲子園では平野祭り。
人生いろいろ、「FA」「トレード」について改めて考えさせられた夜だった。
(主に考えていたのは赤松のことやったけどw)

※ もう1つの祭り 「永川フォーク祭り」






関本の6回の2ベース、「神の手事件」
あの奇跡のヘッスラシーンにあんま誰も触れてない。
確実に「野球のネ申さま」と「笑いのネ申さま」が一緒に舞い降りてたよ。

「事実は小説より奇なり」

このな大事なとこが昨日地上波ではリプレイされてなかった。
(リプレイは打ったとこのみ)

どうしても気になったもんで試合終了後「熱闘ライブ」で見直したところ、
しっかりスローで補完されておりました(笑)
予想通りとんでもない映像に仕上がっておりましたんで、
Tigers-net.comユーザーのかたはぜひ見直してみてください(笑)





ここをクリックすると赤松に3戦連発先頭打者弾が、
飛び出すとか飛び出さないとか… www
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 赤松のある野球 | comments(6) | - |






 

 

 

 

タイガースネットキャンペーン情報
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記

虎ブロガー界の鉄人、torao改め鳴トラさん渾身の処女作!