Dr.KENの「こだわりのトラ」

トラを愛し続けて、はや20数年。
俺にトラを語らせろと故郷山形から大阪へ!
こだわりのタイガースネタにお付き合い下さい!
                      題字:ワシ
<< June 2008 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2008.06.29 Sunday

信頼と実績の矢野工業
ブログランキング


松井と入れ替わりでやっとメジャー昇格となったイガー。
「上がった!」→「即投げた!」→「何とか抑えた〜!」とか思ってたら、
わずか20時間でマイナー再降格って・・・。

アメリカって恐いよ、ギブミーチョコリット・・・。




昨日の夜、ベランダにクワガタ(♀)が飛び込んできた!
え〜。 なんぼど田舎やっちゅーても、一応ここ住所は大阪府なんですけど(笑)
最初はでっかいゴキブリかと思って超A級警戒態勢発動したっちゅーねん。

んでうちの奥様、基本虫関係が大っ嫌いなんですが、
天然のクワガタを見るんが初めてやったらしく(♀やけど)、
「チーズ食べるかなあ?(←おい)」やら「動かへんけど大丈夫?」やら興味深々。
ネットで育て方とかいっしょけんめい調べてはるし(笑)
kokoroちゃんもkokoroちゃんで何でか「うし〜、うし〜!」と大興奮。
(たぶん「むし〜」って言ってるんやろけどw)

タイガース快勝でのリスタートの夜、突然の来訪者によって思わぬ一家団らん。
やっぱり生活において自然っていうのは大事なファクターやね。

なおこのクワガタ、元クワガタ博士のワシの鑑識眼によるとノコギリ説が最有力。
 


あ、そうそう。 野球のことを書くんやった(笑)
代打フォードまでが当たってしまう常軌を逸っした岡田采配のこととか、
ハイドロキシスタノゾロールのこととかね(毒)。
(スワファンはこれ、うちにとっての「肩峰下滑液胞炎」くらいNGワードになりそう)


申し分ない快勝リスタートとなった昨日の秋田こまちスタジアム。
ワシは6回表の攻防が楽し過ぎてここでもうお腹いっぱいになってしまった。

先頭林ちゃんがライトへゴロで運ぶと鳥谷も猛打賞となるヒットで続き1・2塁。
回は6回、点差は2点、無死1・2塁、先発下柳の球数はまだ60球台、打者は矢野。
その後は今日先制タイムリーを打っているとはいえ8番ヒロシ、9番下柳。

ワシの岡田脳で簡単に導き出されたプランは、
「矢野バント」→「バル逃げ気味の四球」→「下柳無策」→「赤星勝負」。
この場面「下柳への代打だけは絶対にない」だった。

そしてここでの矢野の打席が凄かった(ワシの中ではこれは岡田の指示だと思う)。
ファーストストライクでフェイクのヒッティングを見せスワのバントシフトを封殺。
これにより楽に決めれる場面をつくってから一発で決める矢野。
矢野のバント技術を信じた岡田、それに応えた矢野両者にスタンディングオベーション!

しかしここでネクストの光信を見た高田が深読み、ヒロシ勝負に打って出る。
結果はヒロシが前進守備にはまり、本塁で林ちゃん封殺。
光信はベンチに引っ込み、当然のように打席に立った続く下柳が倒れてチェンジ。

結果この回の攻撃は無得点に終わったが、結果はしょせん勝負のあや。
ただこの回の岡田采配には大きな「キレ」と「余裕」を感じずにはいられんかった。
「うち強いわ・・・」、そう感じた岡田采配だった。


クワガタの世話をせないかんので(笑)今日はこんだけ。





しかし下柳のけん制補殺がプロ初ってのはサプライズやった!
プロ生活18年、登板試合数562試合、齢40歳の鉄人、初めての快楽に酔え(笑)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.06.28 Saturday

kokoro>星野
ブログランキング


休日の朝っぱら。

ウソ寝のワシは奥様が学校に出掛けるのを確認すると、
スヤスヤと就寝中のkokoroちゃんを慎重に車に押し込め(犯罪行為)、
高速に飛び乗りやってきました鳴尾浜。

あー、野球や野球! こんなところに野球があるぞー(笑)!




平野の一軍の打球を見学してた今岡が、ワシに気付いてこっち見とう。
手前のノッカーは誰や、遠山コーチか? えらメタボやな。




平野の一軍の打球に触れた今岡が何やら悩んどう、しかし胴が長過ぎるな。
今岡 「生え際からと頭頂部からやったら、絶対前者のほうが…」




愛しのサジッキおった! 25歳、岩田のいっこ上サジッキおった!!




試合開始直前。 三塁側ベンチでは星野JAPAN式ミーティング。




イケメンの外人さんが何かの生地をぐりぐり回しとう、甲子園っぽくないな。
小麦粉価格高騰の折、何とか頑張ったっておくんなまし。





オールドスタイルで駈け出す大城の姿にあの日の赤松が重なる。
・・・・・まさと、カンバーックッ!!! 。・゚・(つД`)・゚・。




ウエスタンのため風船もトラッキーも無いことがバレて、
途中で飽き出したkokoroちゃんがスタンドを縦横無尽の走り回るもんで、
せっかく来たのにあんま試合は見れんかった(笑)

高卒ルーキー清原くんのピッチングとかじっくり見たかった。
(しかし桜井、構えもせんしカバーもいかん。守備にやる気がないのがまるわかり…)





18戦負け無しの「チーム星野」にも初黒星を付けたkokoroちゃん。
この絶対的女神力、我が娘ながら将来が末恐ろしい(笑)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 2008観戦記 | comments(0) | - |


2008.06.27 Friday

マルテ球はええ
ブログランキング


風船は上がらん、トラッキーはおらん。
つまらん、ワシはつまらん。 帰るぞ、おい!
Writer : Dr.KEN | 現場より(モブログ) | comments(0) | - |


2008.06.27 Friday

あ、あのお方や
ブログランキング


天才的打撃技術を
後ろでフクと平野も見学中。
Writer : Dr.KEN | 現場より(モブログ) | comments(0) | - |


2008.06.26 Thursday

重要なのは風船とメルマガ
ブログランキング


♪ ハッピバースデ、たかすぃ〜
♪ ハッピバースデ、たかすぃ〜
♪ ハッピバースデー、ディアーたかすぃ〜
♪ ハッピバースデ、たかすぃ〜

ついでにおとついの野口っさんもおめでとー!



さて「NO野球週間」も4日目、そろそろワシも指先が震えてきました(笑)
ちょうどいいんで先週山形に帰ったときのことでも書こうとも思ったんですが、
なにぶんバタバタで、まだ写真の整理もしていない。

野球が無いとネタが無いのは各スポ紙も一緒なようで、
今週は各紙、ヒマネタとしてため込んでたんであろう各選手の「独占インタ」や、
飛ばし臭い記事のオンパレード。
ある意味、いつもとは違うバラエティーにとんだ賑やかな1面となってますな(笑)

明日のファームは甲子園での広島戦みたいなんで、
奥様に内緒で車を飛ばして、kokoroちゃんと見に行ったろかな(笑)
何やら先発が金村暁で一軍からもあほほど野手が大挙してるみたいやし。

でも暑さに超弱いkokoroちゃんにはちょっと無理かもなあ。
(暑いところでは軟体動物にようにふにゃふにゃになるw)
っていうか、トラッキーがいなくて風船が飛んでない時点で付き合ってくれんわな(笑)


あー、野球。あー、野球。あー、野球。





しかし去年登録した「赤松ネット」のメルマガ会員。
半年以上経った現在までノーリアクションなんやけど、舐めてる(笑)?
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | いろいろ | comments(0) | - |


2008.06.24 Tuesday

最近知ったこと
ブログランキング


タイガースファンの皆さま、皆さまは「加藤隆行」を覚えておられるだろうか。
ワシは完全に忘れてしまっていたんで、メディアガイドをめくって調べてみた。

すると、ちゃんと載っていましたよ。
「一軍公式戦不出場選手一覧」っていう最もセンチメンタルなページに…。

2000年ドラフト5位指名にて長崎工高から投手としてタイガースに入団。
(同年ドラフト1位は太陽。赤星、狩野、藤本もこの年入団)
タイガースの選手としてのチームへの在籍期間はとても短く、たった4年でした。


なんでワシ急に加藤隆行の話を始めたかっていうと、
それは先日のgrayghostさんのかみたろうともつ鍋屋の記事を読んだから。

ゆうこりん焼肉ともつ鍋には目がないワシはこの店に関してネット上をてくてく歩いてみた。
そしたら店長は元阪神の加藤隆行って書いてあるこんな記事に出会った。
(開店祝いを贈っている連名選手写真の微妙さが妙におもろかった)
(もつ鍋かみ坂がチェーン店化したらこの中にあと2〜3人は未来の店長がいそうw)

しかもこっちの求人情報をみると、バイトの申込みの窓口は加藤店長(笑)!
バ、バイトしてえ。 この店でワシ、バイトしてえ(笑)

社 名 : もつ鍋 かみ坂 (株式会社KT2)
住 所 : 神戸市東灘区住吉宮町4-4-1 Kirara住吉108
連絡先 : (078)904-7243 担当/加藤・山本

も、もしかしてこの山本さんってのも……wwwww?



まあどっちにしても近々行ってみるとしよう。
「我こそはF−1セブン8号車なり!」という有志を募る(笑)





祝・小林賢司くん(オリ)フレッシュオールスター出場!
しかも球場は地元凱旋の、山形県タカスタ!

先日松中小久保と共に歴史的クリーンナップに名を連ねた長谷川くんも、
去年は一軍を夢見てこの舞台に立っていたんだよ。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | いろいろ | comments(8) | - |


2008.06.22 Sunday

ノスタルジックDr.KEN
ブログランキング



ボクが18歳までを過ごした実家から徒歩1分。
そこに古びた小さな神社がある。
そしてその神社には注連縄を巻かれ何やらいろいろと奉られている古木がある。

ボクが生まれるずーっとずっと前からここに佇むこの銀杏の古木には、
いったいどんな歴史があるんだろうか、ボクは何も知らない。

幼少時代からボクの中でこの古木は、
サードベースであってフェアゾーンを区切る線審だった。
あとは何も知らない。

今もここで野球を覚える子供たちはいるんだろうか?
そして今もこの古木はその子供たちを優しく裁き続けているんだろうか?

あの頃のままに・・・。









今日の試合は見てましたよ。
でもあまりに王道過ぎる勝ちかたで、
凄くて凄くて凄過ぎる金本と、
野球を志す少年すべてに見て欲しい関本の理想的過ぎる打球の殺しかた以外、
あえてワシが触れることもなさそうなんで。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | やまがたやきゅう | comments(4) | - |


2008.06.21 Saturday

我思う
ブログランキング


山形、大阪よりくそ熱いんですが。
Writer : Dr.KEN | 現場より(モブログ) | comments(0) | - |


2008.06.20 Friday

ちぇっちぇっこり
ブログランキング


どくたーけん、さんじゅううんさい。

山形県出身。

木になってるさくらんぼを初めて見た(笑)
Writer : Dr.KEN | 現場より(モブログ) | comments(6) | - |


2008.06.20 Friday

騙された!
ブログランキング


あのくそばばぁ。
山形行きの飛行機は庄内行きとちがって、
JALやからでっかいって言ってたがな。

めっさちっさいやんけ。
ネコバスよりちっさいやんけ。
Writer : Dr.KEN | 現場より(モブログ) | comments(2) | - |


2008.06.19 Thursday

愛しのポップスター
ブログランキング


どうやら昨日、「東の赤松」がまたやらかしたらしいな(笑)

しかしジャイアンツにとっては鈴木の牽制死は吉兆、幸福を運ぶ青い鳥。
結果チームは勝って、去年のリーグ優勝に続いて今年は初の貯金をもたらした。



藤本敦士が変わった。

失礼な話だがワシの中での藤本は、ちょっとだけ想い出になりかかっていた。
水面下で着々と進められてきた「秀太化計画」が今年とうとう完成するかと思っていた。

それがどうだ。

ハム戦で放った1本のタイムリーをきっかけに次々とあふれるように結果を出し始めた。
しかも既に「心のメモリアルアルバム」に収納済みであった秀太までが、
鳴尾浜でのシュウタ祭りを経て、なんと一軍戦力に!
(代走に送り出されるたび各解説者から「気を付けろよ」とか言われてるがw)

いやあ、ワシの野球観察眼なんてほんま何の信憑性もないな、このド素人がっ(笑)!


その藤本が昨日は3安打1犠飛の大活躍。

最低犠牲フライがいる場面では、図ったかのようなギリギリのビッグポップ。
出塁が欲しい場面では、突っ込んでくる外野手の5cm手前にスウィートポップ。
「七色のポップ」を巧みに使い分ける藤本、その姿はまさに愛しのポップスター(笑)

完全復活を遂げたポップスター。
平野の復帰に怯えつつ、今日も明日も明後日も、魅惑のポップを打ち上げる。


(って言うかそれでいいのか、藤本よ?)
(そんな険しい道を追求するよりそのアッパースイングをどうにかすれば…w)





しかし結果として甲子園で連勝してしまい、
楽天の交流戦優勝にほぼ引導を渡してしまうこととなってしまった。

こうなったらもう優勝せなしゃあないな、これ(笑)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 選手について | comments(1) | - |


2008.06.18 Wednesday

その美しき顔は屈辱に歪む
ブログランキング


これって毎年何回か言ってんやけどさ。
今年も既に2回くらい言ってんやけどさ。

もっかい言わして。

昨日の楽天戦、、、、、今年1番の試合やった(笑)!


虎キチとしてさ、東北人としてさ、
野村野球信者としてさ、機動力野球愛好家としてさ、
もうね、ほんま最高に楽しい試合やった。

(当然これもでかいけど)タイガースが勝ったどうこうよりも、
こんなスリリングで考えさせられる野球がまた見たいわ(試合長かったけどw)。

ワシは1ヶ所をどこまでも掘り下げてしまいがちな粘着質なヘキがあるんで、
ポイントと感じた部分に次々と触れていくと、
たぶん昨日の試合は1冊の本になりそうなくらいの量になってしまうと思われる。
なんで泣く泣く展開には触れんとこう(言い訳ではないw)。
(端的にかつ感動的に展開を伝えられるtoraoさんをほんま尊敬する)



しかし「フェルの(アウトくさい)二盗」と、
「二死満塁でドミンドセーフティー」で完全にワシのおもしろ野球スイッチが入った(笑)
それを読んでた関本の備えあるプレーも凄かった。

こちとら常々「岡田野球」ばっか見てるもんで、
こんな絶妙のタイミングでの奇襲がもう新鮮で新鮮で、、、ノムさん最高(笑)!


5打席全出塁した赤星、日本記録4犠打を決めた関本、キミらも最高!
長いこと野球見てるけど、ここまで100点満点だった1・2番って初めて見たわ。

「野村の足責め達磨」を三度刺した矢野も最高(ほんまは四度>フェルにこだわるw)!
8回のヒットにも「勝とう!」って勇気をもらった。

あんな場面で連日結果を出せる桧山に光信も最高!
パパの雄姿を見れなくて残念だったバルのファミリーに対しても、
チームの勝利という最高の結果で応えた。
(しかしこの場面での野村と岡田の腹の探り合いがこの試合、ワシ的MAXやったw)
(名人野村と負けず嫌い素人岡田のわかりやすい詰め将棋みたいなw)



そしてそして、、、、、赤松最高っ(笑)!!!!!
   ( ´−`) .。oO(・・・・・え、なに、御呼びでない???)

ダルにプロ初の先頭打者弾浴びせるって、お前やったやん!
ついでにダルから猛打賞って、お前やったやん!
でもお前が活躍しても試合はキッチリ負けたんやろ、お約束やん(笑)!

・・・・・ワシ、ワシ、泣きそうや。
どうせあれやろ、なんも考えてなかったんやろ? エイ、ヤーやろ。
それ以前にダルってピッチャーがどんなんか知ってたんか?

ほんまはワシ、今日は赤松のことで記事を書く責任があったんやけど(どんな責任?)、
あまりにもこっちがええ野球してたんで無理やったわ。

ごめんな、また今度打ったらちゃんと書くからな、真人堪忍やで。





んで、昨日初めて知ったんやけど、楽天・山崎の応援歌であれだったんやね。
東北人だったら誰でも知ってる、東北人じゃなかったら誰も知らない、
ご当地CMソング「八木山ベニーランドの歌」。  しっかり抑えるねえ〜(矢野w)
応援歌って雰囲気ちゃうけど、さすが地域密着球団(笑)

♪ やんやんやや〜ん八木山の〜 ベニーランドででっかい夢が  wwwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 赤松のある野球 | comments(4) | - |


2008.06.17 Tuesday

てっぺんの風景
ブログランキング


宣言通り、鶴の件に関しては何も言わん。

結果としてその後この試合はとんでもない展開になってしまって、
勝った気分のまま気が付いたら負けてしまっていたわけだが、
個人的にはとても有意義な試合だったと思っている。

鶴が見たてっぺんの風景はどんなだったんだろう。
真っ白で何も覚えていないんかな、でも覚えていて欲しい。
近い将来、この日のことを笑顔で振り返る鶴がきっと見れると思うから。



そして昨日、東北王者の栄冠が酒田南の手のひらからこぼれ落ちた。

6月16日 高校野球・春季東北大会決勝  酒田南7−8青森山田

つい前日にどこかで見たような光景、5回終了時点で7−0。
酒田南は大量リードを守れず、多くのミスが絡み9回に同点に追いつかれると、
青森山田の勢いはもう止まらず延長に入り勝ち越しを許した。

(誰のコメントだったか忘れてしまったけど)
強さの次元が違うと思っていた絶対的強者・東北に競り勝った。
そして6年振りに進出した決勝でミスからてっぺんをつかみ損ねた。

一発勝負の高校野球、その恐さを改めて知った。
残念だったけど、サカナンナインはたくさんの財産が手に入れたね。


さあ次だ、またすぐに大舞台が待っている。
死球による怪我で悔しい思いをした主将山本くんは間に合うのかな?
今年も僕は甲子園で君達を待っている。

山形県予選、灼熱の甲子園、酒田南はまたてっぺんの風景を目指す。



□■□ LOVE BASEBALL!(ナミコさんの現地レポ)
□■□ 『酒田南「あと1球」で涙』 (ニッカン)
□■□ 『酒田南、逆転許し準優勝 春季東北地区高校野球』 (山形新聞)
□■□ 『青森山田が3度目V 延長10回で逆転勝ち』 (asahi.com)

□■□ 『春季東北高校野球 酒田南東北破り決勝へ』 (asahi.com)
□■□ 『酒田南、延長11回サヨナラ勝ち』 (スポーツ報知)





楽天を交流戦王者にしたいが、
こっちとしても3連敗中で負けるわけにはいかん。

非常に厳しい。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 酒田南野球部応援ブログ | comments(2) | - |


2008.06.15 Sunday

全国区!
ブログランキング


新潟に続いて岩手、宮城でも大地震が発生。
その3県と隣接する山形には今も私の実家がある。

すぐに母親に連絡をとってみるも今回も大きな被害はないとのことだったが、
やはり遠く離れた土地だけに状況がわからず不安になる。
現地ではまだ行方不明者も多いとの報道、その安否が気遣われる。



で、昨日はあまり試合も見てなかったもんで、
あの大敗について何を書こうかななどと思いながらWEBニュースを見てたところ、
ぬああああ、サンスポ野球TOPに「酒田南」の文字があるではないか!

□■□ 『酒田南・背番号「10」安井が完投勝利』 (サンスポ)
(しかもちょっと待ったら写真が追加されたw)

『東北の岡島』こと安井くんが夏の県予選を待たずに早くも全国区に(笑)!

そうか、山形では昨日ちゃんと試合が出来てたのね。
(組合わせはこんなん)
(ちなみに県大会結果はこんなん>羽黒にまたオリヴェイラとかいるしw)
ふむふむ、青森の強豪「光星学院」相手に8安打1失点無四球完投勝ちか、立派立派。
んで、いつのまにかベスト4(すまん、初戦の結果知らんかった…)。
しかも準決勝の相手は東北地方最強(個人的イメージ)の呼び名も高い「東北」。

よ〜し、相手にとって不足無し。ガツ〜ンといこうぜ、サカナン!





んで、サカナンニュースに気付くまで今日使おうと思ってた写真。
交流戦参戦予定が終わってしまったため、手に入れたカードたちを一気出し。

今、修理のため代替携帯を使ってるんですが、
変換無しのリアルサイズで送信してしまったため、異常にデカくなってます(笑)
直す時間がないもんで、まあええかってことでこのままで。







なんという微妙な面子(笑)
「清原大貴カード」なんて将来的には「中川伸也カード」くらい希少価値が(自粛…。

しかし写真の撮り方がヘタで矢野さんの右手に光がかかってしまった。
失敗したなあ、矢野さんファンの皆さんすいません。

……え、他は?
いや、どっか問題ありますか(笑)?





今日もしも鶴が先発やったら、
結果として何が起ころうが文句は一切言わん(笑)

あああ、去年の若竹ニョッキ以来の甘美な時間をワシにくれ(笑)
 ↓↓↓↓↓




『みちのくの“岡島”酒田南・安井完投…春季高校野球東北大会』 (報知)


Writer : Dr.KEN | 酒田南野球部応援ブログ | comments(6) | - |


2008.06.14 Saturday

桧山神黙示録
ブログランキング


□■□ 桧山神次郎・代打全打席結果 □■□  (2008/6/14・試合開始前現在)

【降臨日】
 4/2 広島
 4/6 巨人
 4/8 中日
4/12 横浜
4/13 横浜
4/15 広島
4/19 ヤクルト
4/20 ヤクルト
4/24 中日
4/27 巨人
4/30 ヤクルト
 5/1 ヤクルト
 5/6 巨人
 5/7 巨人
 5/9 横浜
5/13 広島
5/15 広島
5/24 ソフトバンク
5/26 西武
5/28 ロッテ
5/31 日本ハム
 6/1 日本ハム
 6/6 ソフトバンク
6/11 西武
6/12 西武
【LV】

























【危機的状況】
9回先頭打者2点リード
8回無死2塁8点ビハインド
7回一死1・2塁1点ビハインド
9回一死2塁2点リード
8回無死3塁1点ビハインド
8回一死1・2塁2点リード
9回一死1塁3点ビハインド
7回二死1・3塁3点リード
7回二死満塁同点
9回一死2・3塁1点ビハインド
8回一死無走者同点
7回二死1・2塁2点ビハインド
8回一死無走者4点リード
9回一死無走者1点リード
7回一死1塁3点ビハインド
9回一死無走者6点ビハインド
7回無死満塁2点ビハインド
8回先頭打者1点ビハインド
7回一死2塁同点
9回先頭打者1点ビハインド
9回先頭打者1点ビハインド
8回一死2・3塁同点
8回無死満塁1点リード
8回一死2塁1点リード
7回二死1・3塁4点ビハインド
【洗礼結果】
三振(敗北)
投ゴ(敗北)
右安(打点1)
右2(打点1)
左安(打点0w)
中安
三併(敗北)
二ゴ(敗北)
三振(敗北)
一ゴ(敗北)
左安
一ゴ(敗北)
一ゴ(敗北)
中安
三振(敗北)
三振(敗北)
右2(打点2)
二ゴ(敗北)
三振(敗北)
右安
右安
敬遠
中安(打点2)
右3(打点1)
四球(貫禄)
【使徒】
Cスキー
木佐貫
中田
小林
ウッド
横山
イム
花田
平井
クルーン
松岡
館山
会田
西村健
ヒューズ
横山
梅津
久米
星野
荻野
武田久
建山
藤岡
大沼
涌井


色分けとか他にももっと手を入れたいけど、
とりあえずは中途半端ですがデータだけ(むっさ疲れたw)。
【LV】の5段階設定はワシの気分的なものです(見直すと変わる可能性あり)。
このデータを元にいろいろこねくり回す予定ですが日程は未定。


次のデータランド更新予定。
各チーム主要つなぎ打者と関本と平野のバント打席時のファール数等から、
関本の地味ながら桧山さんをも凌ぐ神っぷり検証予定。
(たぶんやらんと思うから誰か変わりに調べてw)





上がったらええのう。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 選手について | comments(3) | - |


2008.06.13 Friday

アウストラロピテクス
ブログランキング


 千客万来、商売繁盛。“球児”カツオのタタキステーキ丼、えろうおいしおまっせ!



しかしあれですな。
タイガースが負けるとセントラル上位が弱くなる法則、
今日もまんまそんな結果でしたな(笑)
ほんまゲーム差いっこも縮まらへんな、しかし(笑)

ドラ、ジャイも1点差で惨敗。
ベイはもう置いとくとして、お、カープは逆転しとるやないか。
どれどれ、、、、、、、って、赤松4号!!! (=゚ω゚=)モキュー!!!(=゚ω゚=)

まあそれまでの打席のほうが大問題っぽいけど(活字の結果しか知らんが)、
赤星の(プロ通算)生涯ホームラン抜かれてもた! ウワァァァン (ノД`)

んでスワは勝ち。
ってか今、楽天に連勝とかマジ止めて。

こっちは楽天初の戴冠を願って願掛けしてんのに空気読んでえさあ。
ん、ヤクルトが連勝したお陰でうちは交流戦単独首位が守れた?
いやいや、いらんいらん。 このタイトルは心の底から楽天に獲って欲しいねん。
こっちは最終的に、秋にもっとでっかい冠獲りに行くからさ。



で涌井ライオンズに連勝を止められた今日の試合。
ポイントを1つだけあげるとするならば7回の藤本の打席。

ノーアウト1・2塁からなんと(限り無くヒットくさい)「魂のショートゴロ」!

お、おやっさん!たくの息子がやりましたぞ!ゴロ打ちましたぞ! ウワァァァン (ノД`)
すまぬ藤本、(なんぼ最近当たってても)ワシこの場面は200%ポップやと思ってた。
確定フラグがピンコ立ちしてた。
(打球方向はどうあれ)この藤本の進化を確認出来ただけで今日の負けは安い!
(さらには9回の場面でも打点付き2ゴロ打ててたし)

今後北京の暗雲漂う予定のタイガース。
ここにきて藤本とアサーイが目立ってるのはいい傾向やね。


最後に苦言を言っておくと、最近死球多過ぎ。
今日は岩田が細川、中島。んで阿部がボカチカにぶつけて計3個。

交流戦に入ってからだけでも、
上園が1個(L中島)、久保田が1個(Bs大引)、球児が2個(SB松中・F高橋)、
阿部が1個(E渡辺直)、太陽が1個(E高須)、ボギーが2個(Bs後藤・Mサブロー)、
岩田が1個(H松田)、下柳が1個(Bs村松)。

18試合で計13個、直近10試合で10個。
実際高橋と大引に骨折もさせてしまってるわけやし、プロとしてこれはあかん。
(大引のは現地やったんで詳細は知らないんですけど福原的な自己責任?)

toraoさんが先日先日書いてくれてたエントリー、「魂のインコース」
今一度これを思い出して、
手も足も出ない「インコースズバッ!」のストレートを多く魅せてもらいたい。





ハシケン初登板、よくなかったですか?
コントロールはアバウトやったけど(当てんなよw)、ストレートはグイグイ。

絶対必要な選手なんやし、これも今日の収穫かな。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 選手について | comments(5) | - |


2008.06.12 Thursday

天は桧山の上に桧山を造らず
ブログランキング


昨日の試合はワンセグとサンテレビでだいたい見れましたが、
今日は忙しいて記事が書けんかったばい。
現在もう今日の試合が始まる直前でもありイマサラ感が非常に濃い(笑)

やっぱり昨日のことを書こうとしたら桧山さんのことになってしまうんですが、
機動力野球愛好家のワシといたしましては、片岡(L)の走塁に完全に目がはぁと。
片岡の足がここまで凄いって、パ不勉強のワシは知らんかったですばい。
どうしても名前に負のイメージがあるもんで(笑)>非片岡篤史

しかし1試合で3者連続三振が3回っていったいどんなんなんやろ(笑)
(上園の場合は満塁のピンチをつくってからやったけど)
普通はこんなん、数試合に1回見れるかどうかくらいのもんちゃう?

特に渡辺は去年のステップアップから見守ってきているだけに、
もうほんま目に入れても痛くないくらいかわいい子になってきたなあ(笑)


んで先日チラッと勝手な個人的印象を書いてた、
Dr.KEN的シュチュエーション別「桧山さんの真の代打成績」
それをまとめたかったんですけど、
どうやら膨大な時間がかかりそうなことに気が付いたんでそのうち気が向けば。
(昨日のニッカンの紙面にナイスデータがあったんでやる気になったらしいw)


今日はこんだけ、もうすぐ試合が始まるよ。





2005年のSHEより今のなべえぐのほうが凄いかもなあ。
しかしえぐはもう4年目かあ、頑張っとるなあ(給料上げたれ)。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2008.06.09 Monday

む、無人…。
ブログランキング


何とかのつけ麺。

客が一人もおらんばい…。
Writer : Dr.KEN | 現場より(モブログ) | comments(10) | - |


2008.06.09 Monday

考える力
ブログランキング



ワシ、京都はやく着き過ぎたわ(笑)!


kokoroちゃんと2人で電車で遠出、正直ここまで疲れるとは思わんかった(笑)

出掛けの空模様と天気予報の雨を信じて、
気合いを入れてピンクの長靴をはかして傘を持って出かけたっちゅーのに、
雨なんぞ一滴も降ってこーへんやないか(笑)


しかし便利な時代になったもんだ。
夕方まで京都に出かけてたっちゅーのに、携帯を開けばそこにはいつもの甲子園。

しかも今のワシの携帯は修理待ちの代替え携帯「P903iTV」。
ドコモの店員さんの説明によると、
「ダブルアンテナを採用した唯一の機種」であるらしく、ワンセグ受信超つええ(笑)
お陰で快適なワンセグライフが過ごせまんた。



野球は打つ、守る、投げる、走る、そして考える。

もちろんいかにプロとは言えそこは人間、すべてを完璧にこなせるわけではない。
能力だけで言えば、ある分野のみ秀でた選手もいれば平均点の高い選手もいる。
その辺の人間らしさがあるからこそ、野球は面白いのだとも言える。

しかしたった1つの小さなきっかけだけでチームが大きく変貌を遂げる部分、
「考える」について今日の試合はまた大きく考えさせられた。

今年のタイガースのここまでの快進撃、この根幹は「考える」にある。

打者による、状況による、球場による守備位置。
次のプレーを意識した今出来る最善。
昨日の試合、点数的には1点差の辛勝ではあったが、
この部分に関してタイガースはオリックスを遥かに凌いでいた。

そんな頼もしいタイガースナインの姿を見ながら、
ワシはただただ「うんうん、うんうん」と満足そうに頷いていた。

京都の猛暑に負けて、考えることはとうに放棄しつつも…。



んで8回、代走で出てきて見切りスティールを決めたオリ・鈴木@金髪
その後マスクかぶってる映像が映っててマジびびった(笑)

勉強不足ですいません、勝手な先入観だけで赤松的な外野手かと思ってた。
ドラにおった鈴木郁(東北人)やったのね、キミ。
あまりの若返りっぷりにまったく気付かんかったわ(笑)





ローズに投じた渡辺の最後の高めストレート。
やばいくらいに感動した…。
絶体絶命の大ピンチ、大引の打球を止めた新井の横っ飛び。
やばいくらいに失禁した…。 wwwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2008.06.08 Sunday

5番が埋まった
ブログランキング


ここはまごう事無き虎系ブログであるにも関わらず、
「長谷川勇也」で検索をかけると、
グーグル先生でもヤフーでも大体3〜5番目に検索される。
先に出てくるのはWikiとSB公式くらいのもん。

つまりこれが意味するところは「日本一の応援ブログ」ということか(笑)
嬉しいことだがいろんな意味でこれでいいのだろうか?
と自問自答してみる春の夜長、タイガースは3連勝で貯金19。
(「赤松真人」でも最近までずーっとこんな状態だったw)

そんなワシ、再来週山形に凱旋します(な、なにさま…)。




さあさ、タイガース。
これがワシの本業(笑)

ひさ〜しぶりに第1戦で先手を獲って迎えた今日の試合。
先発江草が粘って試合をつくったね、グッジョブえぐ。
(当ブログでは現在クレームは受け付けておりません)

しかしうちのセットアッパー陣はもうとんでもないね。
今のタイガースを見てる我々虎キチは、
「この時代のなべえぐ、JFKがどんだけ凄かったか」を、
50年くらい経ったあと孫の世代にちゃんと伝える義務と責任があるね(笑)
それだけのもんを見せてもらってることに感謝しよう。
(そのときはSHEを形成したサジッキ、ハシケンも忘れずに伝えようw)


んで「5番問題」よ。

どうしても左右病の抜けないうちのどん様がそこにこだわるんなら、
もう対右は桧山(神)さんかイクロでええとして、
誰もがわかりきっちゃいることやけどルーしか候補がいない対左よ。

一軍登録でここにハマるあぶれてる打者と言えば今となってはバルと高橋光だけ。
(キミの名前が出せないとこが悲しいよ>桜井)
だからと言って鳴尾浜にもここに当て嵌めれる適任者はいない。

予定通りルーに最終勧告を通達できた今日の試合、
(その意味ではルーの帳尻ヒットの印象を消した鳥谷の犠打併殺はヒットだったw)
ほとんどチャンスの貰えていなかったアサーイが一発回答を出した。

んで、もうええがな、と。
浅井でええがな、と。
たった1本? いやいや、その1本でも褒美を取らそうや、と(笑)
なんせ打ったんは杉内や。

ベテラン捕手2人制の保険?
そんなん5番でフル出場さしたら何の問題もないがな。
浅井に代打も代走も出さん決まりごとのうえでやろうや、と。

どうせいま○かさんやらルーやらに託してきたこのポジション。
今さら「格」云々でもないだろう。


まあなんせ、次の対左のときのオーダーが楽しみだ。
オリ、山本のときかな?
(んで浅井ってもしかしてプロ入り初お立ち台なのかwww?)



明日のワシは、kokoroちゃんと2人で京都ぶらり旅です。
もみじまんじゅー! もみじまんじゅー!  ←意味無し





今日お昼に見たニッカンの2〜3面。
関西版にも関わらず、なんと2面ぶち抜きで長谷川くんの後ろ姿が!

HPは見にくなったけどやるやないか、ニッカン。
よし、ご褒美に新聞を買う順番を3番目に上げてやろう(笑)
(ワシ標準:サンスポ>デイリー>スポニチ>ニッカン)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2008.06.07 Saturday

古畑録るん忘れた…
ブログランキング




西田辺さん、ありがとう! さっそく週ベ買いました!

あの夏以来、長谷川くんがとうとう甲子園に帰ってきた!
うちが左の岩田にも関わらず7番センター先発起用。
天下の週ベにもカラー3ページの大特集を組んで頂いた。

キテる、キテるぞ。 長谷川勇也のビッグウェーブがキテるぞ。



などと、またしても虎キチにあるまじきテンションで試合開始を迎えた昨日。
(しかし最近、我ながらこんな日が多過ぎるな…)

ルーの目を覆わんばかりの「注文どおり」でチャンスを潰した2回、
試合を動かしたのは長谷川勇也のバットからだった。
左腕の岩田から放った2死からのチーム初ヒットが先制点につながった。

この1本のヒットは今後の長谷川くんの使われかたにおいて、
大きな影響を与えるヒットとなるだろうね。 ナイスバッティン(バル、サンキュw)!


まあしかし長谷川くんの個人的応援はおいといて、
チームとしては南海ホークスに負けるわけにはいかない。
2点を先制され、チャンスを潰し、よく見る「イヤ〜な感じ」で進行していたこの試合。
バルがチームに大きな流れを引き込んだ。

ヒット、好走塁、横っ飛び、いろんな見どころはあったが、
ワシがホロリとしたのはやはり関本の横っ飛びに対して両手を叩いて大喜びするバル。
止めてもらったピッチャーがあんな感じで感謝の意を表す光景はよく見かけるけど、
同じ内野手が他者のプレーに対しあそこまで感情を爆発させるシーンはあまり見ない。

このシーン。
「バル、ちゃんとチームに溶け込めてるんやなあ」って思ってホロッときた。
「なんかタイガース、勝つんちゃうか?」ってもこのとき思った。



岩田も赤星も新井も凄かったけど、
あとはやっぱりもう桧山“ネ申”次郎しかいないね。

なんか世間的には「代打成功率.455(22打数10安打)」で、
代打の神様とか言われてるけど、恐ろしいことにこれはあくまでトータルでの数字。

代打の場面を重要度で5段階くらいにわけると今年の桧山さん、
(同点逆転での得点圏にランナーの場面はレベル5とかw)

レベル4以上の場面での成功率は8割はいっとるで(笑)

この数値はあくまでワシの印象度でしかないけど、たぶん大きくは変わらんと思うよ(笑)
(誰か桧山さんの全代打打席のシュチュエーション調べて>はい出ました、他力本願王w)



いやあ、興奮し過ぎて「古畑」録画するん忘れてもたがな(泣)





おっきースタメン(はぁと)、即2安打!

それと、関係無いけどリニューアル後のサンスポ.com。
ページが別れてて非常に読みにくい。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 酒田南野球部応援ブログ | comments(4) | - |


2008.06.05 Thursday

赤松真人、ダル撃つ
ブログランキング


……嗚呼ワシ、もうどうしたらいいかわからない。

初老のこの肉体から魂がスルリと抜け出して、
演歌のリズムに合わせてエロレゲエダンスでも踊り出しそうな勢いだ。





人、ダル撃つ。
  (嫁・寛子>>>サエコ)




デイリーより




トゥルル、トゥルル…


――「……はい、赤星です」
「あっ、あかぼっさんッスか!赤松ッス!」
――「……違います、じゃあ」
「ちょーちょー!違いますちゃいますって!今あかぼしって言いましたやん!」
――「……何?」
「最近ちょこちょこ休んではるんで体調どないかなあって!」
――「……別に」
「まあそんなことはホンマはどうでもいいんスけど、聞きたいことがあるんスよ!」
――「……何?」 (こいつ殺したい殺したい殺したい……)

「あかぼっさん、ダルビッシュってピッチャー知ってます?」
――「……いや、知らん」
「またまた〜!」
「いやね、今日余裕でポコーン打ったったんスけど、何か周りが騒いでるんスよ!」
――「……あ、そう。凄いね」
「全然凄くないッスよ!あんなん非力なあかぼっさんでも打てるッスよ!」
――「……今、非力って言った?」
「もしも〜し!もしも〜し!電波悪いなあ!」
「でもね、余裕で打ったボクが言うんやから間違いないッス!」
――「……ありがとう、じゃあね」
「ちょーちょー!あかぼっさ〜ん!プロ通算ホームラン3本のあかぼっさ〜ん!」


ガチャ! ツーツーツー…


「あー、切られてもうた!もー何なんあの人!」
「まあいいや!次はヨメに電話しよっと!あー、忙しい!」





□■□ 『変幻ルイス13奪三振 赤松先制打』(中国新聞)
□■□ 『阪神守護天使・今日のおちちゃん』





そういや昨日、タイガースは勝ったんやったっけ(汗)?
上園、今季初勝利おめでとう!
自分にとって(そして野口っさんにとって)、
本当に大きい一発回答やった。 ナイスピッチン!!
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 赤松のある野球 | comments(4) | - |


2008.06.04 Wednesday

東北の岡島
ブログランキング


あっ、昨日楽天、9回片山くん投げとったんや!
しまった、見たかった…。

晩ご飯を毎日頂戴しに伺っている奥様のご実家では、
さすがにヤフー動画で野球チェックするなんて暴挙はでけへんからなあ(笑)



昨日の試合前、ワシがいらんことを考えていたこともあってか、
杜の都の夜風はタイガースにとって、まっこと冷たいものとなった(汗)

しかし、なんですなあ、セントラル全敗って何(笑)? 
(ドラだけうまいこと逃げよったけどw)

何か知らんけど交流戦に入ってからタイガースが負けると、
他のセントラル球団も見事なまでに足並み揃えて負けてくれるなあ。
おかげさまでゲーム差がいっこも縮まらん(笑)

しかしいったいこれは何なんだ?
何かのムーブメントか? 新しい信仰か?
タイガースが負けたときだけドラもジャイもアホになるみたいな(笑)


んでもこうなると連敗するわけにはいかなくなった今日の試合。
(昨日あんなん書いたけど、2個共持っていかれる云われはねえw)
スポニチを見てたらとんでもない結果分析が載ってた。

□■□ 『2試合目18勝2敗、勝率・900』(スポニチ)

イメージとしては2試合目に勝ってるとは思ってたけど、まさかここまでとは(笑)
もはやこれ、下柳と岩田の頑張りだけとは言えん、神がかっとるなあ。

そんな「虎・2試合目最強説」を追い風に今日のマウンドに臨むのは上様かな?
今シーズン2回目の先発となる上様にとって、今日のマウンドは超大事。
今シーズン、今後の自分の身の振りかたを左右するマウンドと言っても過言ではない。
(一方ボギー亡き今、これ以上お手投手を失うことが出来ない野口も必死w)

頑張れ、上様! 結果を出すのだ! そして野口も頑張れ(笑)!




あ、それと。

紹介するのをすっかり忘れていたけど、
我が母校、酒田南が春季高校野球山形県大会を制したことを 『ここ』 で知った。

酒田南は毎年“夏”に合わせての全力投球してくることから、
山形県高校野球界では「夏のサカナン」と呼ばれ恐れられている。
そのサカナンが春から優勝とは、今年も夏に向けてチームは万全といったところか。

しかもどうやら写真を見る限り、今年の酒田南には「エセオカジ」がいるらしい。
これは夏を勝ち抜き甲子園にやってこれたら絶対話題になるぞー(笑)

安井くん=東北の岡島、オカジ2世・・・ ww





約二週間に及んだやもめ生活が本日終了予定。
kokoroちゃんがすっかり向こうの家の子になってしまってるんで、
これからの関係修復が大変そう、パパはワシやで(笑)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(10) | - |


2008.06.03 Tuesday

東北ブラッド
ブログランキング


あ〜あ、一昨日の試合のこと書かれへんかった。
(こないだの雨中のポップでワシ自身の心の整理が付いたはずの)藤本と、
(ここ数年、既にワシ自身の心の整理が付いていた)秀太っていう、
ある意味今季一番おもしろかった試合やったのに(笑)

数年の永い年月を経てはじまった「秀太祭り」、楽しおすなあ(笑)



んで、今日からTeamは杜の都ですか。

普段はワシこんなことは思わないんですけど、
楽天に連勝したいようなしたくないような複雑な気分。

もちろん舐めてるわけでもなく、今の楽天は以前の楽天ではないからして、
締めてかからんと逆にこっちが2タテくらう可能性も充分あるわけなんやけど、
(岩隈は来んけど、まー君、永井っぽいし)
現在し烈なパ・リーグ2位争いを繰り広げている楽天に、
結果として連勝してしまった場合、
それはそれで辛いなあと、東北人の血が耳元でそう囁くんですわ…。
(同時に野村野球信者の血も騒いでいるw)

笑顔で采配を振るう、じょう舌なノムさんも最後まで見てたいし。



でもまあこんなモヤモヤした感じも試合が始まるまでやろね。
始まってみたら結局は手のひらを返して「楽天ごらあ!」ってなってるんやろし(笑)

仮に2タテしたったとしても楽天まだ貯金1個残るしね(笑)
さて今日の心配はお天気と上園の出デキだけか(それとも下か?)。





安藤、ローテ1回飛ばすだけってホンマかいな。
どうも煙幕くさく感じる(困るけど)。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2008.06.01 Sunday

日本で1番
ブログランキング


これはとんでもないことだよ。

普段はよっぽどシーズンも押し迫ったくらいじゃないと、
個人記録の途中経過なんてほとんど気にすることもないんですけど、
昨日の投球を持って岩田の防御率が、「12球団1位」にランクされた!


まがいなりにもシーズンは約50試合、1/3以上を終えているのだ。
2003年4月末の「藤本の首位打者」とは訳が違うよ(笑)
(確かその新聞の切り抜きは「焼き鳥万」に貼ってあるんだっけw?)

2年かかってまともな一軍戦力に初めてなれた今年。
初めてのローテを守り抜き、既に登板数は10回を数えた。
そしてとうとう投げる度に成長を続けてきた岩田は、
1人異次元でのピッチングを続けていると思っていたダルビッシュをも抜き去った。


今の岩田を見ているのはワクワクするし、本当に楽しい。
しかも恐ろしいことにまだまだ伸び代があるそうな気がして仕方がない。

「動き出した試合の流れを切る」
一流の投手に求められるこの部分で昨日は残念ながらつかまってしまったが、
勝ち越された後の冷静なスクイズの処理、
疲れもあっただろうにまさかの続投となった8回の圧巻の投球。


結果論にはなってしまうがこの岡田の「続投采配」は、
岩田が今後登っていく険しい階段において、大きな一歩を登らせたことになっただろう。



岩田 稔、8回106球、7安打無四球失点2自責1、完投負け。
実にワクワクした、本当に楽しい満足のいく敗戦だった。





しかしスウィニーもよかったけど、
その後をつないだ宮西、武田久がこれまたよかった。
あらしゃーない、そうそう打てんわ(笑)

しかし、桧山さんはネ申、とんでもねえ(笑)
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 選手について | comments(5) | - |






 

 

 

 

タイガースネットキャンペーン情報
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記

虎ブロガー界の鉄人、torao改め鳴トラさん渾身の処女作!