Dr.KENの「こだわりのトラ」

トラを愛し続けて、はや20数年。
俺にトラを語らせろと故郷山形から大阪へ!
こだわりのタイガースネタにお付き合い下さい!
                      題字:ワシ
<< February 2010 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

2010.02.26 Friday

日常に潜む狂気
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑

最近駅構内等で見掛けるようになってきた
3月2日のチケット一斉発売のポスターなんですが。







オレたちの夢は止められない☆







どうしてこうなったwww




何かを狙ったとしか思えんこんなキャッチ、一体誰が考えたんやwww
トリーがサブいみたいに見えてまうやろwww




ん?やきうの話?
あー、今日はないわww




あ!一個思い出した!(以下、数行追記)
昨日の夕方ラジオでいうてた。

フォッサムが昨日1球だけ例のFF(フォッサムフリップ)投げたんだってね!
で、高めにきたそれを・・・。



平野がセンター前に弾き返したとか。

秘打、FFF5!!
(フォッサムフリップファンタジー)


どうしてそうなったwww


平野空気嫁やwww




追記終わり





その代わりといったら何ですが、ここで生臭い話を1つ。

ワシにかかっております生命保険。
諸事情から受取り人が現在実家のオカンになっておりまして。
まあ単に切り替えをまだやってないだけの話でしかないんですが。

昨日のお昼に偶然その証券を見付けた奥様が、
「あれ、これってアカンやん。受取りお義母さんになってんで」と。
「直しとかなな、直しとかなな」と。


で、その後。

昼から珍しく2階に上がってワシの部屋でPCをいらっておられた奥様。
何やら調べもんをしておられた様子で、その画面が放置されておりました。

そこに残されていたたくさんのウィンドには、
「心筋梗塞」「動脈硬化」「成人病」「不可能犯罪」
「3分で出来る!簡単アリバイレシピ集」などなどの文字列が。
(↑2つだけフィクションが入ってますww)


・・・・・・・ん?あれ?なんだこれ?リアル本格推理?wwwww



ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえクリックください。
急に更新が止まったら、まずは奥様のアリバイにヒントがあるかもよww
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | いろいろ | comments(7) | - |


2010.02.25 Thursday

大いなる勘違い
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
2月の練習試合から155キロってモリーヨ、おい。
シーズンの結果はどうなるか知らんが、
ワクテカ度では期待を裏切らない予想以上の投手やったなww




名将曰く、とりあえずは城島を6番にする構想があるらしい。
発言済みの3、4番と併せてそこを埋めてみたら、

1,マートン(中)
2,関本or平野(二)
3,鳥谷(遊)
4,金本(左)
5,新井(三)
6,城島(捕)
7,ブラゼル(一)
8,桜井or林(右)

既に開幕オーダー確定やないかwww
立錐の余地もございませんww

先方さんの開幕が三浦やろうから関本&桜井がよっぽど飛び抜けた
状態やなかったら、開幕戦は左の平野&林。
故障さえなかったらこれでもう9割がた決定と見るべきやろな。

対右もたいがいではあるが、対左打線の極上の霜降りっぷりときたらもう・・・。
胃もたれ必至!究極の「野球板ベースボール」の完成やwww


一応現在のところはまだ「田上わお!」とか「上本きゅきゅん!」とか
煽られてはおるが、よう考えたら上記からスタメン落ちする2人に加えて、
トータルでの浅井、狩野。プライドも考慮しての打での矢野。走守での大和。
プラス左の代打が最低1枠。

ベンチもこの辺くらいまでは確定的であるからして、
実際問題「夢!希望!ワクテカ枠」なんぞあってベンチ1枠ってとこでしかないな。

何気に桧山さんの立ち位置が風前の灯のような気がするww
(ミチャーンに至ってはもう天使の前髪すら・・・)





えー、あのー、何でかワシ。
今年の甲子園開幕って4月9日からのスワローズ戦やと思とったww
なもんでその前にあったオレンジ戦の存在に気付いたのが昨日。
で、よー見たらチケット発売開始日も昨日。

どうしてそうなったwww

誰かワシを甲子園開幕に連れてってけれえ(ホンキートンクでお誘い待ってます)ww


ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえクリックください。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2010.02.24 Wednesday

まとまと最高や!
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑

正直「キラリと光る存在感」なぞ見せられても困っちゃうんだがのww




正直今日のお昼まで、昨日のOP戦の結果を何一つ知らんかった。
というか、OP戦があったことすら忘れていた。


何故か?それには理由がある。

実はある余韻のせいだった。昨夜出会った、数えて16作目の東野圭吾。
ほぼまったく期待していなかった「名探偵の呪縛」。
これがワシの中でのパーソナルベストを叩き出したからに他ならない。
300ページ足らずではあるが、深夜3時までかかって初めて一気読みしていた。


東野圭吾フリークの中にはワシのこの採点に対して「はあ!?」と
おっしゃられる人も多かろう。ってかほとんどがそうじゃねーかとも思うww

「名探偵の呪縛」は非常に評価の難しい、デリケートな作品だ。

それを手に取った当日の体調、精神状態、バイオリズム、タイミング、etc・・・。
その日仕事で、家庭で、最寄りの秘○倶楽部で、嬉しいことや悲しいことがなかったか?
前日の夜はよく寝たか?朝食は取ったか?今現在お腹は減ってないか?
その日タイガースは勝ったのか?負けたのか?
極端にいうと、そんな些細なことすべてから影響を受けてしまうような・・・。

そしてあまり手放しに面白いとは言いかねた「名探偵の掟」とのセット読みが条件。
さらに東野圭吾を読み進む上で、どのタイミングで読むか?
早すぎては絶対にいけない、遅ければ遅いほど、できれば最後でもよいくらいだ。

それは何故かというと、本作を受け入れるにあたっては、
東野圭吾という作家の、ある部分に関しては移ろいを含む進化の過程に対しての、
自分なりの結論、My東野圭吾像を持っていることが必須だからだ。
要するに「東野圭吾のファンじゃないと読めない」というあまりにも特殊な・・・ww

本作はそれらの諸条件により、評価は0にも100にもなり得ると感じた。
そしてどちらかというと100の方に近づくのはかなり茨の道であるというかww

「たまたまそれらの条件がMAXに整った状態で本作を手に取った」
ワシはそれが幸運だった、とwww


ぶっちゃけ本作は東野圭吾のマス○ーベーションでしかない。そう言い切れる。
ハッキリ言うと「こんな作品を一般読者向けに販売してよいのか?」とすら思った。

本作から東野圭吾を始めた方がもしいらっしゃったとするならば、
それは非常に不幸なことでありましたね、と。これまた言い切れてしまうww

その方の本作への評価は「限りなく0に近い」と断言しておこうwww



ということで忘却録(東野圭吾)を更新。

■東野圭吾
「探偵ガリレオ」2
「天空の蜂」5
「どちらが彼女を殺した」1
「時生」3.5
「容疑者Xの献身」5
「秘密」3
「手紙」4
「さまよう刃」4
「浪花少年探偵団」2
「放課後」2
「白夜行」4
「幻夜」4
「超・殺人事件」3
「仮面山荘殺人事件」2
「名探偵の掟」2
「名探偵の呪縛」5

今後の予定。
↓「占星術殺人事件」島田荘司
↓「黒祠の島」小野不由美
↓「殺戮にいたる病」我孫子武丸
↓その他在庫15冊くらい
↓そーこーしてるうちにペナントレース開幕ww





一夜にして評価が「最高や!」に変わったマートン。
そんなマスコミの皆さま。あんたらも負けず劣らず最高やwww

ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえクリックください。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | どくしょ的な | comments(3) | - |


2010.02.23 Tuesday

土佐にて
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑

うん、犯人はたぶんあいつやなwww




杉山が去り(本当に去ったのかは知らない)晴天が戻った南国安芸。
(安芸がよく南国と言われるのは、最寄りのICが南国ICだからなのだろうか?)

土佐ロイヤルホテルの最上階に位置するロイヤルスイートの一室。
いかにも高級そうな革張りの漆黒のソファーに金本知憲は座っていた。
滑らかに隆起した上腕二頭筋、血色のよい顔色から、今年の完璧な仕上がりが伺える。

室内には金本知憲一人。
目の前のテーブルにはおびただしい量の日本銀行券が積まれている。
大きめの塊りが数えて10個あるところから、その量は1億円になるのだろう。

そのときカチャリとドアの開く音が響き、その男が部屋に入ってきた。
「いや、練習中忙しいところをすまんね。待たせたかな?」
振り返った金本知憲に軽く声を掛けてから男は正面のソファーに腰を掛けた。
「どうだね、今年のチームは?優勝は出来そうかな?」
「まあしてもらわなければ困るんだがね」
男は金本知憲の返答を待たずにそう続け、唇の端を歪め狡猾そうな笑みを浮かべた。


男はキャンプイン直前、金本知憲とある取引きをしていた。
テーブルに積まれた10個の塊り――偶然にもそれは今季の減俸額と一致する――
がその対価であった。

「選手たちだけで勝つ!」

物議を醸したこの言葉を金本知憲に言わせたのはこの男だった。
そしてこの言葉にはまだ続きがあったのだ。


今季タイガースは優勝する。その舞台は聖地甲子園球場と決まっている。
そしてその歓喜の瞬間、選手たちは皆センターに向かって駆け出す。
控えの選手も裏方も皆だ。ただ、既に帰国しているマートンと首脳陣を除いて。

そしてブルペンロードの扉は静かに開け放たれ、そこから照れたような顔の、
しかし大粒の涙を目に浮かべた背番号53がゆっくりとセンターの守備位置へ向かう。
シーズン前の公言通り、赤星憲広の胴上げが始まるのだ。
1回、2回、3回・・・・・53回。首が折れひん曲がるほどの回数、胴上げは続く。
5万大観衆、いやテレビの前の数億人が胸に抱き続けた万感の想いがそこで結実した。


そしてセレモニー後、感動の共同記者会見。
選手会長鳥谷の優勝報告の前に金本知憲はこう発言する。

―― 今季我々は「選手たちだけで勝つ!」といい戦ってきました。
―― しかし・・・・・。
―― 球団の中に1人、それを理解し背中を力強く押してくれた人がいました。
―― 「しがらみなど気にするな。そんなものは俺が抑える」
―― 「だから、だからお前たちはお前たちのやりたいようにやれ」、と。
―― その言葉がなければ今季、こんな結果は残せなかったと思っています。
―― あの方も僕たち選手の一員でした。僕たちと一緒に戦ってくれたんです。

この男は金本知憲が発っするこの一連の言葉を1億で買ったのだ。


会見の中でその球団関係者の名は明かされなかったが、
そこはしつこさに掛けては世界一と言われるスポーツマスコミ、虎番記者。

程なくして全紙一斉にその名が明かされ、美談として賞賛を集める。



「高い買い物ではないな。安すぎるくらいだ」


雑談を終え金本知憲が午後の練習へと戻った後、男は再び笑みを浮かべた。

昨冬、男は既にセントラル・リーグを掌握する立場にまで上り詰めてはいたが、
そこはまだ男の望む頂ではなかったのだ。

男は、プロ野球界の完全なる支配者となるため次に、
12球団一のボリュームを誇るタイガースファンの心をつかもうと考えていた。
そしてその木偶、烏合の衆の心を操る最善の方法である
金本知憲の言葉が持つ影響力、過去の実務経験よりこれを熟知していた。


テーブルに置かれた黄と黒の縞模様のシガレットケースから1本取り出すと
男は窓際に立ちマッチを擦り、そして満足そうに紫煙をくゆらせた。

「感動には、それなりのストーリーが必要だからね。用意するほうも大変だ」


眼前に広がる安芸の空には一点の曇りもなく、その男の心も青く晴れ渡っていた。


 ― 了 ―





『基本的に野球っていうのはアウトになるようにできている』
当たり前の事ではあるが改めてこれを城島から言われると「おおう!」と思うな(笑)

ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえクリックください。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | 沼沢理事長 | comments(0) | - |


2010.02.22 Monday

カチカチ山のおすぎさん
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
おいおい、燕は川島K−3が手術するかもってか?
藤本にすんげえ追い風吹いてきたのうww
これで「開幕スタメン→しばらくレギュラー」は濃厚ちゃうんか。




本日のタイトルは「カチカチ山のさとるさん」でも可。

実戦形式での登板のたびに「すわイリュージョンか!?」「プロ野球選手とはなんぞや!」
という謎かけレベルの大炎上を繰り返すおすぎさんとさとるさん。
しかしかかしっ!ワシにはその理由がガラス張りが如く理解できておる。

鍛えたこの体で金本氏がかく語られた「選手たちだけで勝つ!」
気迫あふれるこのお言葉の裏に隠された深謀遠慮が、手に取るようにわかったのじゃ。

池口おしょさんに師事し「気」のなんたるかに非常に造詣の深い金本氏は、
「今年の優勝を妨げる鬼門は鳴尾浜にあり!」と解明したのですね。
そして今年1年、勇者として選抜されたこの2人の戦士を鳴尾浜に幽閉することで、
その鬼門に宿る悪鬼を封じ込めよう、と。

「お前らは何も気にせずしゃにむに励め!」
「負のオーラは、オラたち2人が全部背負ってやるぜ!」

という、おすぎさんとさとるさんの決死の心意気なんですね、これは。
そしてそれは選手全員の総意として心で共有されている。
わかりした。人柱をかって出た2人の勇者に、頬をつたう涙が止まりません。


「選手たちだけで勝つ!」

選手たち自身が選択したことであり、もう後戻りは出来ないとはいえ、
このイバラの道の道程は、ここまで残酷で困難なのかっ(号泣)!

今季ファンの批判の矢面に立ち、抜け出ることの許されていない鳴尾浜で
一心不乱にチームのために戦い続けるこの2人の勇者に、幸あれっ!!



・・・・・と。

相も変わらず試合が見れる環境にないもので、
少ない情報の中でワシがわかった真実といえばこれくらいですかの。





はっ! と気がついたんですが実はワシ、
携帯からのヤッツケ含むとはいえ、今日で50日連続更新やった!

なんか普通になってて自分でも気付いてなかったが、
よう考えたらこれ、過去を振り向いてヨコハマしてもけっこうなレアケースやww

つか新記録ちゃうかっ!? ←一切調べておりませんがww


・・・・・ということで皆さま、ワシが遠回しに何を言っておるか?
わかって頂いておりますよねwww 「のう越後屋?」的な話ですよwww

では改めまして。ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえクリックください。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | 選手について | comments(7) | - |


2010.02.21 Sunday

飛び抜けたい季節
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
忘却録を探し難いんで「新規カテゴリー」をつくって振り分けてみたんですが、
思ったより読書関連いっぱいあったのね。ここ、虎ブロなのにねww

でもまあ「これが僕のスタイル!@ジョーコーポレーション」ってことで、
今度も一切方針に変化はありませんのであしからずww
まあシーズン的なものにインしてしまうとたぶん勝手に変わっていくと、思うよww




さあ全軍安芸合流となっての紅白戦が始まった!
・・・つっても、ワシがそれを見れる環境にない点はな〜んも変わらん。
(対外試合やなくっても、土日くらい地上波放送してくれや)

なんかね、この時期の情報を活字だけで追ってる生活をしてしまうと、
記者の意図的なミスリードによっていらん先入観を持たされてしまうんよな。

なもんであいつがあーだこーだ、そいつがどーこーって記事は、
極力「流れの中で動く画を見れたときだけ書こう」と。
いやはや、虎ブロとしての現状の大惨事に対して、我ながら論理的な
よい言い訳を思い付いたものだよwww


なもんでとりあえず書くとすれば個人的な希望、願望的なことかの。

とりあえず現状のセンター争い(快足系新人さん)に対しては大いに不満。
日替わりで「藤川すん」「甲斐」「田上」の活字が躍ってはおるが、
誰も飛び抜けてこんなあという点。

ルーキーくんにいきなりそんなレベルを望むってのも可哀想じぇね?
ってご意見ももっともではあろうが、
12球団一閉鎖的かつ封建的で、年功序列終身雇用のこーのすけイズムが色濃い球団、
それがタイガースであると思っており、
そんなチームで入団初年度から「レギュラー獲ったろか?」を狙うのであれば、
そろそろ1人、他の追随をまったく許さない形で飛び抜けて来いや、と。
「開幕ベンチ座ったろか?」くらいの狙いであれば、
仮に座れたとしてもそれは、良くてホンマに座れただけってことになりそうだ、と。


それが無理ならけっきょくは今年も一緒ちゃうんかなあ?
穴埋めで獲ったマートンを見切れるんが夏前(マートンがよけりゃあいいんだが)、
その頃には浅井もよくてスランプ、悪くて故障中。

極小な可能性ながらここでやっと怪我から復帰してきた柴田を含めた4人から、
消去法で「まあなんとなく一番状態のよさそうなんじゃね?」な1人を起用。
⇒⇒⇒⇒⇒なんか、消化不良。つまんなくね?的な。


そんなところでそろそろ実戦メインな季節になってまいりましたので、
ここからオープン戦が終わるまでの間にガーッ!ってアピールしてくださいよ。
誰でもええから。1人でええから。
そう例えるならば、去年のD藤井くらいのレベルのあれね。



んでワクテカしすぎて忘れちゃなんねーのが、
3位以内が条件!という談合からハミゴにされてたとはいえ、
「藤川は何で5位で獲れたの?で、何で5位なの?」、
「こんなに楽しすぎる秋山ではあるが、何で4位まで残ってたの?」などなど。

スカウトの目が魚眼レンズでないならば「甲斐には3位の理由がある」はずだ。





「赤い指」「聖女の救済」「悪意」「むかし僕が死んだ家」
在庫がなくなってきたんで次回貸出し申請候補を選別中。


昨日。

「お昼は家でカレーを食べなさい」と奥様に厳命されていたにも関わらず、
ヒャーヒャー言いながら回転ズシに行っていたことがバレて、えらい怒られたww
ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえクリックください。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2010.02.20 Saturday

ペーパーカンパニー
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
「白夜行」⇒「幻夜」と読み進んでいるあいだに、
何故か「超・殺人事件」「名探偵の呪縛」「名探偵の掟」の入荷があり、
「超・殺人事件」⇒「仮面山荘殺人事件(読書中)」ときました。
今後は「めいじゅば」⇒「めいおき」⇒「黒祠の島」と進んでいく予定です。

しかし東野圭吾の「最終章放任主義」はホンマ究極やな(笑)

「残りページ数が心細くなってきた事に徐々に不安を覚え始める」
これが「東野圭吾の正しい読み方」のような気がしてきたわwww

「白夜行」&「幻夜」なんぞ99%の部分まで実に名作であったのに、
残りのページ数がなくなり「またですか(笑)」とww
(それでもなお「オモロかったよな?」と思えてしまっているところが悪魔的w)

テーマ、結論、余韻を読者に問うってのはいいんですけど、
それはある程度その作品の創作者たる作家のエピローグを魅せたうえで。
これでは完全に「丸投げ」やないかww どこの建設会社かとww

くそぅ、書こと思ったら普通に書けるくせしやがってwww
元々ミステリの枠でいうと「本格」をこよなく愛するワシとしては非常に辛いww


あいだに挟んだ「超・殺人事件」は短編集ながらけっこうよかった。
明らかに「筒井康隆ワールド」全開ではあったがのww
はたまた藤子F不二雄の「パラレル同窓会」かww
(終始「あれ、これって読んだ事あったっけ?」とデジャブってたw)

その意味で言うと「白夜行」「幻夜」は「七瀬三部作」を感じずにはいれんかった。
それはつまりまだ続編(完結編)があるってことでよかったかの(笑)


んで先日知った衝撃の事実。
会社の同僚のいとこに東野圭吾の同姓同名がおるらしい(漢字も一緒)www



本日は年に数回限定の朝から晩までkokoroと2人生活につき、
kokoroが長めの昼寝をした場合のみここから下に追記していきます(笑)
(まあ基本ほとんどせんのだがのww)

とりあえず「すーぱーつれてけ」うるさいにつき、出掛けてまいります。
(注・・・スーパーに行くとお菓子が1つ買ってもらえるルール)
でついでにブックオフにも宝探しに行くとしようww

しかしながらブックオフにも「ビデオ1本買うルール」があんねんなあww
(DVDは高いから買い与えないw)


追記を書けたとしたら。
そこがやきうの部分になる予定なのです。

だから今日のこれは決して、
やきうの事を書いてないエントリーではないのだよwww

これはある意味、「東野圭吾的」とも言えるなwww
さあ皆さま、今日ワシが書くはずだったやきう的なものを各自酌んで、
大いに脳内議論し葛藤してくだされwww





「葛西、伊東が1、2位で決勝へ!」

ラージヒルの予選結果を、先に速報記事のタイトルだけで見て
「すわ!これってメダル濃厚ちゃうんか!?」と先走られた皆さま(ワシ含む)、
ご家族ご友人、お誘い合わせのうえクリックください。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | どくしょ的な | comments(2) | - |


2010.02.18 Thursday

My dream yeah ♪
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
1,2,3,4 ガンガン ズンズン グイグイ 上昇 ♪
5,6,7,8 毎回 ビッグ キック Check yeah ♪
  ・・・・・・・・・・
強い味方が KOKUBOMB! な売り 夢に向かってフルパワー ♪
あの頃夢見描いた世界は 今この手の中に ♪
夢・感動・ファンタジー My dream バンクーバーオリンピック ♪


バンクーバーオリンピックスノーボード競技非公式エールソング『夢』
(作詞作曲:今井さん)


今大会日本人唯一となる金メダルを獲っちゃったりなんかして、
「コクボ」がそのまま腰ばきのストリート用語になっちゃったりなんかして、
そんでそれが今年の暮れに流行語大賞を獲っちゃったりなんかして、
和製英語(スペルは「KOKUBOMB!」)として世界発信されちゃったりなんかして、
「ツナミ」やら「カラオケ」やらの和製英語と肩並べちゃったりなんかして、

そんな感じになったら超ハッピーでアゲだよなあなんて
白昼に壮大かつ mellow な My dream を夢見ていたら、
結果は○○○○○ですか。

く、くそぅ。中途半端じゃねーか。
個人的には「金メダル」か「予選でコケたww」しかいらんかったのにwww
(結果をまだ知らない、下書きの段階でアップしてみるテストw)

〜了〜


ヤクる【動詞】:なんちゃって文化人の立ち位置から難癖をつけるの意




しかしあれやね。熾烈な外野争い(笑)を冷静にオレンジんとこと比較すると、
いやんなっちゃうね。ついついヤクりたくもなるわww

レフトはどっちも同じくデデンッ!と固定としても、
(あちらさんは代走送れるし試合後半に交代できるんで臨機応変だが)
その他のセンターライトの2ポジションを争ってんのがうちは、

・マートン→死後硬直が始まりつつあり、徐々に腐臭もww
・浅井→昨年ブレイク!って言っても100打席くらいしか立ってませんがね
・桜井→ええ加減レギュラーを奪取して欲しいが、あくまで打つだけ要員
・林→近年は「Oh!モウ!なんだかなあ」。たぶん一人暮しが・・・、も一回寮戻ろうよ
・葛城→別にキライじゃないがスタメン葛城と聞くと、気分がノ・レ・な・いTeen-age
・柴田+快足ルーキー3人→無実績
・んで、大穴に野原岩とか・・・、庄田とか(笑)

であちゃらさんのメンツはこんなんでしょ。

・松本→昨年新人王。打席では粘れるし、試合出れたら盗塁王獲れるんちゃう?
・亀井→去年25本塁打(金本+5)で71打点(打席数考えたら新井と同程度)
・谷→昨年.331(出塁率.383/得点圏.400)でヨメ最強
・鈴木→いつでも走れるどこでも走れる、守備最強
・高橋由→元祖天才、そのまま寝ててくれ
・長野→ルーキーながらヨメは女子アナとか、うちのコらとは器が違いすぎるww
・控えに矢野、工藤、隠善、田中とか

あー、考えれば考えるほどいやんなっちゃうなあ。
ユーさっさと狩野をコンバートしちゃいなよ、けっこうマジでさww





相変わらず最新情報を盛り込む気がまったくないらしいワシ。
一応スポ紙サイトはちょこちょこ見てんですけどねww

ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえ、
国母選手の My dream を夢見つつクリックください。 yeah♪yeah♪
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(6) | - |


2010.02.17 Wednesday

山形中央が、クルゥー!
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
本日、2月17日(水)の脳トレ。
「プロ野球に在籍する(した)『誠』を5人述べよ」

吉野誠!佐々木誠!金子誠!今岡誠!萩原誠→誠斗→誠(服部)!!

う〜ん、今日のは簡単すぎたな(笑)




一昨年、2008年のドラフト会議。
全体の68番目、全球団の最終指名選手というドラマチックな指名順で、
鈴木駿也くんは、同会場に初めて「山形中央」の名を刻んだ。

あれから1年、山形中央は見事21世紀枠に選出され、
今年の春、もう1ヶ月もすれば初めての甲子園にその姿を見せる。
そしてその記念日を待たずして今度は、世界の舞台からビッグニュースが届けられた。

条治銅、熱い声援が悲願後押し 山形でパブリックビューイング(山形新聞)

山形で生まれ育った、同校OBの加藤条治が、
山形県勢に初めての冬のオリンピックメダルをもたらせたという快挙。

山形に、というか山形中央に、とてつもない追い風が吹いている。


などと書きながらもワシ、昨日「加藤条治がメダル取ったで」と聞くまで
その名前をすっかり失念しており、それを聞いて初めて、
「あれ?そういやこないだオカンと電話してたとき、加藤条治加藤条治って、
たしか何回もこの名前言うてたよな?」と思い出した次第でww
(↑あいこたんでバンクーバーの9割以上が終わってた男w)

嗚呼、麗しの郷土愛ww
まあ何にしても悲願達成おめでとう!



で、なに?キャンプ。練習試合また中止ってか。
いったい今年の沖縄のお天道さまはどないなってんですかの?

で、なに?このデイリーの記事タイトル。

「マートン2番あるぞ!バントできる!!」
苦しいにもほどがあるwww しかも・・・、

「2番の可能性ありますよ (`・ω・´) シャキーン」と、
汚れを知らない無垢な少女のように頬を赤らめつつ新構想を明かしたという麗しの将。

キサマもキサマでええ加減にしろwww
あまり経験のないセンター。あまり経験のない2番。いえすっ、たか○くりにっく!
いったいどっち向いて走ってんだよ、昇り階段はそっちじゃねーよww

    ∧__∧
Team(`・ω・) MYM
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ
    /  l |
"""~""""""~"""~"""~"
マートン2番?そやね、あるよ。





本日は別の「無駄無駄データランド」をお届けする予定でしたが、
山形がまた全国制覇への階段を一歩登った(←それは何?)
との臨時ニュースが入りましたため、予定を変更してお届けいたしました。

目指せ、山形首都移転!おらがまちに首都をwww


祝!ジョージ!代表的山形弁「もっけだの」の意味がわからないという
山形県に興味の薄い皆さまは、強制的にクリックください。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | やまがたやきゅう | comments(2) | - |


2010.02.16 Tuesday

自作自演脳トレ
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
昨日のこと。業務上の所要で金村曉さんのwikiを見ておったんですが、
【本名・金村 秀雄(かねむら ひでお)】

・・・・・な、なにぃ?マジでまったく知らんかったww




ワシは昔からよく、脳内で自作自演クイズを行う性癖がある。

通勤電車の中、ボケーっと歩いてるとき、そして仕事中(そこはダメです)。
ボケ防止のためというか、脳内メモリのリロードとでもいうか、
「○○に当てはまるモノを5つ述べよ」的なクイズを自分で自分に課して回答する。

例えば「阪神タイガースの歴代背番号6を5人述べよ」とか。
ホワイト!和田!藤田平!景浦?あとはえ〜とえ〜と、かね・・・かねむらっ!www


そんなワシが昨日帰りの電車の中で出題したクイズがこれだ。
「日本のガールズバンドを5組述べよ」 ←あれ?どうやらまたやきうとは関係なさそうだよ

ノーマジーン!ロジーロキシーローラー(RORORO)!プリプリ!ピンクサファイア!
あとはえ〜とえ〜と・・・・・・・。しょう、や?


キサマ、また意味のわからん話を始めましたね。
(SHOW-YAから今日先発予定の蕭一傑につなげていこうと思ったんですが無理でしたww)



今日の練習試合には満を持して藤川寸がスタメン7番デビューとのこと。
まーどうせワシャ見れないんであれですがの。
(youtubeに美味しそうな動画があがってたら誰か教えてくださいw)


酒田南関連にも実によいニュースが流れてきておるの。

■ 4年目…25歳にしてソフトバンクの職人風情(スポニチ)
長谷川くんはもう完全なる主力やからの。
経年劣化がだいぶ目立ってきた松中小久保の両翼の次の世代は、
長谷川くんが先頭に立って担っていきなさい。
キミはほんま、酒田南の、庄内のリアルヒーローなんじゃからの。

■ 燕先発候補にギャオス2世が急浮上!(スポニチ)
山本斉くん曰く「これからは僕も入ってビッグ4と呼ばせますわ」
おおぅ、山本斉くんに追い風が吹いてきたぞ。
そのビッグマウスもええでええで(つかほんまにそんなこと言ったんかww)。



ホワイトベリーもガールズバンドってカテゴリーでよかったんでしょうか?

30代の皆さまは、ご家族ご友人お誘い合わせのうえ、
「P.S. I LOVE YOU」を振り付きでシャウトしつつクリックください。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | 酒田南野球部応援ブログ | comments(8) | - |


2010.02.15 Monday

粉々に砕け散ると書いて粉砕骨折
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
え〜。伊勢海老のトゲがinした傷痕が完全に塞がっておりまして、
昨晩ツメキリで皮膚を切り裂きホジホジしておったんですが、
かえって奥に刺さってしまっただけという非常事態宣言が発動www




昨日はもう朝から「あいこたんあいこたん」言うてたんですが、
頑張ったというか残念というか、、、、、でもやっぱり残念でしたな。

視的な楽しみで言えば本日開催の男子モーグルのほうが何倍も楽しいんですが、
こっちはJAPANのレベルがパッとせんこともあって、
どうしてもグググと身を乗り出して見てしまうのは女子でした。
(べ、別にあいこたんだけ見てたわけじゃないからねっw)

しかし女子の脚力でコブを押さえ込んでいくあの姿はもう、いつ見ても感動的で。
モーグルってのは技術だけじゃ絶対にできねースポーツであり、
水撒いてカッチカチに固めたあの急斜面を滑り降りるために
どれだけのトレーニングを積んできたんだろ、とか考えると気が遠くなります。
トレーニングを積んでない一般のスキーヤーがあの斜面にチャレンジしても、
ええとこコブ3つ越えたくらいから制御不能の速度域ですからの。

あー、ワシももうちょい若かったらなあ(え?)。
なんせワシ、着地で両足のかかとを粉砕骨折したほどの実力やからのww



さて、やきう。

やっぱり柴田はポスト赤松だったんですね、よくわかりました(笑)
しかし赤松と仲良く全治4週間仲間って、、、、、どこのバタフライ効果かとww
とりあえずとっとと治して帰ってきてください。

でその代役候補となるのが。ほうほう、甲斐やなく田上ですか。ええどすな。
あ。そういやワシ、今年の野手イチオシは甲斐だったような気もするが、
ガッチリ一軍に食い込んでくれんやったら、藤川寸でも田上でもどっちゃでもええ。


さて、仕事仕事。




「とっととお杉を安芸送りにしろや!練習ならんわ!」

まあまあお気持ちはわかりますが、そう興奮なさらずに。
ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえ、クリックください。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | いろいろ | comments(6) | - |


2010.02.14 Sunday

セレブな痛み
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
いたいよう、いたいよう。
左手の指先にトゲが刺さってて、キーボード叩くときいたいよう。

いたいよう、いたいよう。
左手の指先に伊勢海老のトゲが刺さってて、キーボード叩くときいたいよう。

なんというセレブリティーな痛みwww




3月28日(日)京セラ。ほりゆり、クル━(*´д`*)━!!
開幕3連戦の参戦予定は第1戦と第3戦なワシ。

開幕戦の始球式には「次原かな」辺りを招待して頂いて、第3戦はほりゆり。
(関西出身かどうか、阪神ファンかどうか、そんなことはどうでもええのんじゃw)
当日の京セラが、実にハッピーな空間になりそうな予感がしてきたww

しかし虎バンさんよぅ、あんたら実戦中継の尺がちぃと短かすぎはせんか、のぅ?
ワシがいったい何ヶ月オアズケされてきた思とんじゃ、おぅ?
大和の守備とか柴田とか上本とか、、、、、もうちょい見たいんじゃあああああ!!
(まあ「城島vs新井」「鳥インタ」と、コンテンツに無駄はなかったが)



◆◇◆ 大概試合開幕〜宜野座、暁に燃ゆ編〜


二神を眺めておって「ん?このフォームおはぎそっくりやないか?」とか思ってたら、
解説のよっさんからも「全盛期の福原に似てますな」と指摘が入った。
そうか“全盛期”のだよな。二神くん、大変な失言、失礼つかまつったww
しかしキミ、プロ初実戦でそのコントロールが見せれたってのは収穫やったのう。


しかし狩野がいいな。
今シーズン、監督の手腕が問われるでっかいポイントの1つとして、
当然「狩野の使い道」がクローズアップされるんだが、実に悩ましいな、こりゃ。

捕手3人制で矢野と狩野をベンチに置いたとき、
矢野の打力、狩野の打力走力、で保険のキャッチャーをどう残すんか。
狩野を1場面の使い切りでええんか、浅井も含めて考えんのか。
そこには当然「おい狩野、お前やっぱ外野もやれや」も考えなアカンやろうし。


清水の次郎ちゃんによる「城島vs新井」インタ。
ズケズケとした物言いをする城島が非常に好印象だった。
いつも通りのイイコちゃん発言が耳についた新井はこの城島との再開で、
今年こそは何かを変えていけるんやないか?





しかし対外試合の開始に伴う地上波露出増により、大変に悩ましい問題が。
「やきうを見る」⇔「本読む」。どっちを優先すべきかww

「バランスよく2つ以上のことを嗜む」ってことが性格的にできないワシ。
昔っから1コのことに興味を持つと基本そればっかになるのだ(子供かww)。

ここ数ヶ月「1日200ページ」をノルマになんやかやと読み漁ってきたが、
昨日は虎バン見てバンクーバの開会式見てたら夜中になってしまった。
お陰で昨日は読み始めた「幻夜」を70ページほどしか進められんかった。

まあシーズンが始まったら明らかにそっちは開店休業状態にはなるんやけど、
バンクーバも開幕したし、実に悩ましい問題だな、こりゃ。



ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえ、
金村暁さんの肉親になった気持ちでクリックください。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2010.02.13 Saturday

荒ぶる魂
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
シーズンインを目前に控え、
3月4月に飲み会の予定やら観戦の予定やらが続々と入り出し、
規則正しいシフトがまったく組めんくなってきたww

そういや頼んどった6月のオザケンのチケットは当たってんかのう?




実戦。じつせん。Jissen。
いよいよ今日から試合形式が始まるんですな。
テレビで試合の模様を見れることがなにより嬉しい。

つか毎年、1年の中で一番ガチでテレビにかぶりついて見てんのが
この「キャンプ中の初実戦@地上波放送あり」やからの。
開幕戦とかは基本的に現地に行っとるからテレビでは見んしな。

で、既にスタメンは発表済みなんですと?
(注・・・以下、某所からまんまパクってきましたw)

1.マートン(中)
2.平野(二)
3.鳥谷(遊)
4.桜井(右)
5.林(一)
6.関本(DH)
7.浅井(左)
8.野原将(三)
9.狩野(捕)
P.二神(投)


第一印象。ジジむさいwww

いやね、ようよう見れば野原将が入ったり、
浅井が出てたり新外人がおったりはしてるんですがね。
でもやっぱりどことなく加齢臭が漂u・・・ww

1.柴田(左)
2.大和(遊)
3.甲斐(右)
4.野原岩(一)
5.狩野(捕)
6.藤川俊(中)
7.上本(二)
8.田上(DH)
9.大城(三)

1回こんなん見せてくれやww
わしゃ平成版スーパーカートリオが見たいんやww

そんなこんなで今日はダッシュで帰ってはよ録画を見ようと思います。





■2010春季キャンプ便り〜今日の名言〜
ライバルの巨人007も「200発を打つ可能性はある」と警戒を強めた。

はらよじれたwww 食事中に見んでよかったわwww


ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえクリックください。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(2) | - |


2010.02.12 Friday

平日に限るな
ブログランキング


晴れとるがくそ寒い。
ほどよい閑古鳥っぷりが心地よいなww

先ほどフラミンゴを追っかけ回しすぎて、
交戦体制に入られてもて係員に保護されたww

後はとれとれ(2回目) 寄って帰ろうかの。
Writer : Dr.KEN | 現場より(モブログ) | comments(0) | - |


2010.02.11 Thursday

常識人だからの
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
げへへへへ、ホテルのロビーでPC見つけたったww
そんなことの事前確認すらしていない虎系ブロガーなワシである。

とはいえ公共の施設でそない長時間PCを独占するわけにもいかず、
(といいつつ既に小30分スポ紙サイトを見ておったがw)
そろそろ長風呂から帰った体でシレッと部屋に戻る予定であるww



さて明日はアドパンダーワールド。
日程を入れ替えたんは純粋に天候の関係なんだが、
なにやら明日が25回目の誕生日ライクな奥様は、
どうやら入園料が「¥0」になるらしい(偶然である)。
でうちの大黒柱kokoroは、有料児扱いとなる4歳の誕生日まで、
あと2ヶ月弱残しておる。

つまり独田家、明日は大人1人分ポッキリの料金でたんまり遊んでやろう、とww
当然事前に手に入れておる¥200割引券も使ってやるがのwww
(ここで浮かした金で帰り大き目の伊勢海老を・・・)


お、後ろに人の気配。
常識人のワシはすべからくPCを譲ってあげるのであるwww




つか、「このおっさん、ホテルのロビーで何をカタカタやっとんねん」
そう思われとったやろなww

ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえクリックください。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | いろいろ | comments(2) | - |


2010.02.11 Thursday

理由ありプラン
ブログランキング


しららららら〜はまっ!!!

‥‥‥が、視界の3分の1くらいしか見えまへん。
さすがは宿泊前々日に予約でけた「理由ありプラン」www

とれピチ市場→三段壁→千畳敷→海中展望塔とまわったのに
3時には音速チェックインに成功。
白浜けっこうセメェなww

奥様が1人でハヤ風呂に行かれたんで、
とりあえずこっそり持ち込んだ「白夜行」の続きでも読むとしようww
Writer : Dr.KEN | 現場より(モブログ) | comments(0) | - |


2010.02.11 Thursday

ゲリラ豪雨キタ!
ブログランキング


千畳敷の先端で遊んどったらゲリラ豪雨キタ!
なんというバッドタイミングww

車にたどり着いたときには、Ohモウ状態…。
しかしこの雨では安芸での秋山御披露目パーティーも中止やのう。
Writer : Dr.KEN | 現場より(モブログ) | comments(0) | - |


2010.02.11 Thursday

とれピチ!
ブログランキング


久々のロングドライブ(言うても2時間やけどなw)で、
一車線高速はしんどすぎる。しかもトンネル多すぎ…。
これで雨やったら最悪やつな、ほんま。

当方ETC非搭載につき、
さっそく道路公団様に3千円ほどいかれましたww
Writer : Dr.KEN | 現場より(モブログ) | comments(2) | - |


2010.02.10 Wednesday

わた☆スロ!
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
くそいそがしいっ!〜リターンズ〜

白浜の件、ご指導ご鞭撻ありがとうございました。
じゃらんにわざわざ登録すんのが非常にメンドクサかったにつき、
直接お宿のHPから予約(値段は一緒)をしてみました。

あとは当日の天候次第で「雨→とれとれ市場」「晴→アドベワー」
と行程を組み替えていきたいと思っております。




ということで今日はほぼ告知にて失礼つかまつります。



『わた☆スロ!』

(私をスロピに連れてって! 〜スロピ&自タオフ会告知〜)







既にtoraoさんのとこでも告知済みにつき、
「え〜!そんなんあんの!ここで初めて知ったYO!」
なんて人はほぼ皆無かと存じますが、
久々となる虎系一大イベントが大阪にて開催される運びとなりました。
(詳細はリンク先を確認してくだされ)


そして夜の部(自タオフ会)の開催場所はなんと、皆さまご存知「鉄人の店」

こ、この設定は・・・。

昼の部では「謎のtorao軍団vsアンチtorao軍団」。
夜の部では「広域指定鉄人団金本組vs謎の磯釣り師支援団体」。

わかりました、今回は血で血を洗う抗争がテーマなのですね。
開幕前に殴り合って握手して双方スッキリしとこう、と。
なんせ今年は“選手とファンだけで”優勝して赤星を胴上げせなあきまへんからのww


・・・・・あ、そうや。

「昼の部(スロピ)のほうにも大々的に誘導してくれ」と指令が出てたことを、
おもくそ失念しておったww 書き終わってから気付いたわwww

なんかオモロいらしいですよ、でっかいボールをバチコーン!って打って。


こんな感じでどうですか、いわほーさんww
仕事に戻りますんで、ほなっ!





キャンプインから約10日が過ぎワシなりのここまでの評価をしておこう。
赤松真人 ★★★★★ (心眼で評価)
まさしちゃん ★★★★☆ (心眼で評価)
以上! (つか赤松、またですか。・・・キサマなにやってんだ)


あ、そや。1コだけ。
前にちょっと書いた牛込さん(やったかな?)のマートンの下馬評に関して。
「肩?弱いよ」って言われてた懸念事項に関して
ずーっと思ってたことがありまして。

打撃やら守備力やらはあれとして、肩の強弱に読み違いとかあんのか?
なんぼなんでもそこを見誤る評論家はいねーんじゃねえか、とww

よし、マートン頑張れ。あさいにまけるなよ。


ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえクリックください。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | いろいろ | comments(2) | - |


2010.02.09 Tuesday

そうだ白浜へ行こう
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
大阪が舞台の作品が多い東野圭吾とか有栖川有栖とかを読んでいると、
内容以外にもちょっと楽しみな部分がある。
ワシが以前住んでた街とか、仕事の関係なんかで馴染み深い街とかが、
それはもうピョンピョンピョンピョン出てくるんですな(笑)

一応固有の名称なんかは多少変えられていたりするんですが、
「あー、はいはい。今曲がったとこ○○マンションの角ですね」とか、
「あー、その駅。改札出て右に曲がってパン屋のある通りに出ましたね」とか、
「はい!あなた今ボーリング場を工場と設定して書きましたね」とかww

今読んでる「白夜行」に出てくる心斎橋の新日空ホテル(仮称)なんぞは、
「あー、そのホテル。ワシ大学んときバイトしてたとこですね」やったからのww

まあ有栖川有栖には「山形県酒田市でアリバイがつくられた」なんてのがあって、
それだけで「間違いない、これは名作だ!」とか脳内確定したんですけどなww
あれ、なんやったっけな。「マジックミラー」やったっけ?




「ひらパー?いやじゃ」→「みさき公園?いつでも行ける」
→「ひこにゃん?彦根ってうまいもんあんの?」
→「そうだ、おのころ行こうっ!ついでにその先の安芸・・・絶対に★I★YA★DA★」
等々の紆余曲折があり昨日、急遽「木曜から泊まりで白浜に行こう!」って話に。

・・・・・え〜、宿とか食事ってどうしたらいいんでしょうか?

ちなみに独田家。奥様と知り合ってからの約5年。
山形を除くと、泊まりの旅行は「天橋立に一泊!」以外にございませんww
さらに甲子園を除くと県外に出掛けたことすら2〜3回www
(ワシ個人はよく日帰りで和歌山まで出掛けるほどの行動派だがのww)

めんどくさがり、計画性なし自慢に関しては双方共に一家言持っており、
家庭内でも竜虎の立位置にあるワシと奥様。
果たしてこれで思い出深い旅にできるのか?はたまた重いで不快となるのかww

ホテルはぶっつけで行っても泊まれるのか?
らくてんとらべるやらじゃらんでの予約ってのは会員登録をせなアカンのか?
現地に着いてから無計画でもうまいメシにはありつけれるのか?
(ワシ、うまい海老をたらふく食いたいんだがのうw)

宿泊施設、食事に関して一家言お持ちの皆さまの意見をひろく応募しております。
あ、観光は基本的にアドベンチャーワールドにしか行きませんので。


昨日書き忘れておりましたがオトツイ、
大毅を見ててちょっと泣きそうになってました。

しかしワシ、いつになったらマジメにやきうのこと書くんやろかのww




お昼にデイリー見てたら木曜、
安芸の紅白戦で秋山を初登板させるですとっ!?

やっぱり白浜やめておのころにwww

ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえクリックください。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | どくしょ的な | comments(6) | - |


2010.02.08 Monday

そしてワシは泣いたんだ
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
公式サイトにバナー広告が出てた「阪神タイガース応援テーブル」
あほ過ぎるww しかもこれが3万と4万ってくそたけえwww

・・・・・がしかし、これ。

微妙に欲しいww しかも4万のほうが欲しいwww
このテーブルで一家団らん食卓を囲み、ナイター観戦にいそしむ独田家の
楽しそうな近未来予想図をリアルに想像してもたwww

無謀な望みだが(注・・・相変わらず奥様は野球に1ミリも興味なし)、
このテーブルがあれば何かを変わりそうな、そんな夢を見たある冬の昼下がりww




「あしたな、ばあばとチャーン(義兄の呼び名)とおすしいくねんで」

前日の夜に虎転がこんなことを言っていた。
奥様曰く虎転は、翌日のお昼、預かってもらっている義母と義兄と一緒に
回転ズシに行く(いくらを食いに行く)約束をしたそうなのだ。
当日も仕事なワシは「いいなあ、パパにもお土産買ってきてな」と虎転に告げた、何気なく。

でその日の夜、帰宅後、奥様が(深夜族虎転は珍しく既に寝てた)、
「今日虎転な、パパにもおスシ買って帰る」ってゴネまくってたらしいで、と。
(ナマモノは1時間以内に食べんとアカンのでダメと言われたらしい)
「ふ〜ん、そんなんよう覚えとったな」と思いつつ翌朝(本日)。

6時から起き出しテレビにかぶりついていたらしい虎転が、
のっそりと布団から起き上がってきたワシを見付けるとすぐに寄ってきて、
「パパア、きのうな。おみやげあかんかった」
「がんばってんけどな、おすしかってくれへんかった」、と。

それを聞いたワシ、朝から号泣www



何の話やwwwww


さてキャンプ。

よう知らんのですけど、沖縄ほぼ毎日雨降っとるらしいですな。
そんな中、立浪氏が林ちゃんにあーだこーだ言うてくれたり、
赤星氏が松本@ハセユーの同級生に言わんでええのにあーだこーだ言うたりと、
ステキなコミュニケーションがあったらしいですな。

そんなこんなで球春到来からはや一週間が経過。
ほとんどワシな〜んも知らんまま、
キャンプは日々順調に消化されていっておりますww

まさしちゃんの名前をいっこも聞かんが、投げられへんほどの状態なんか?





ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえクリックください。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | いろいろ | comments(4) | - |


2010.02.07 Sunday

仮面ライダーK1
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
たった1日で何をどう切り替えられるわけでもありませんが、
そこはね、ほら。それはそれとして考えてやっていかなあきませんし、
「借り換えの早さも弊ブログの売り!」というわけで、
謹んで平常営業に戻らせて頂きます(ここの平常営業とはなんぞや?)。




すくすくと日々を重ね、最近は完全なる電影雑食幼児へと成長したkokoroさん。
最初に見出したんはおかあさんといっしょやったかなあ?

そこからアンパンマン、ジブリ全般、ディズニー全般、クレヨンしんちゃん、
ドラえもん、プリキュア!、夢色パティシエール、日本昔ばなしなどを歴任。
んで最近ではきかんしゃトーマス、仮面ライダーやらの男子系にまで
触手を伸ばす始末。なんか幼稚園の友達が好きらしいからとかで。

注1・・・kokoroは基本メンズとしか遊びません
注2・・・しんちゃんだけはkokoroがゲリラ的にケツを出すようになったため、
     教育上問題ありとの理由でやめさせました

特にジブリ関連は「こいつ、既にすべてのシーン記憶してんじゃね?」
ってくらい次に起こることを事前にわざわざ細やかに教えてくれますよってに、
一緒に見るとワシ自身は初めて見るもんでもまったく面白くありません(笑)


今朝ワシが起きると(8時くらい)、そんなkokoroが仮面ライダーを
見ておりました(調べたところ「仮面ライダーW」とかいうらしい)。

で、何の気なしにワシもテレビに目をやると、、、、、なぜかそこに平野恵一が。

調査によるとたぶんそれは照井竜を演じる(役柄不明)木ノ本嶺浩という
お母さん大好き系のイケメン俳優らしいんですが、
似てるとかいうレベルじゃねえww 口とかアゴとかの感じがマジでやべえwww

正面を0度とすると、左右に100度くらい回転させた横顔が、
完全にご本人登場レベルwww あ〜、録画してたら画像出すのにwww

残念ながら画像検索してもそれを証明できるようなんは皆無やったんで、
そのうち何とか衝撃的画像を激写してこようと思います。


つか。

たったこんだけのことを伝えるためだけに、
なんでワシはあほのように22行も費やしてんだ(@平常営業)www



さてと、キャンプはどーなってんですかね?

昨日録画してたタイガース党を一応確認してみたんですが、
久々に見たゆあぴーにあふれほとばしっておった「頼れる男オーラ」に、
思わず「はなこー!はなこー!(注・・・山田花子)」と絶叫してしまったため、
それ以外のシーンの印象が皆無に近いくらい薄くなってしまいました。
(キサマはいったい何のために情報番組を見ておるのか?)

しかし、ゆあぴーは木内と小浜のお陰で明らかに得しとるなw し過ぎやなwww


あとはなんだろ?
城島がブルペンで投げてる写真がなまはげにしか見えんかったこととか?

■ 既に皆さん確認済みであろうサンスポの写真
■ ぐーぐる、「なまはげ」の検索結果


あ〜、安芸行きて〜な〜。





ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえクリックください。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | 選手について | comments(5) | - |


2010.02.06 Saturday

球春一転
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
今朝まで朝青龍が引退したことも知らんかったワシ。
ショッキングすぎる訃報をさっき知りました。

バファローズの小瀬浩之、弱冠24歳のプロ野球選手が
チームのキャンプ地、沖縄・宮古島で転落死、帰らぬ人となった。


この手のことを憶測で語る術を持っていないため、
詳細が何もわかっていない現在、事件性については特に触れませんが、
小瀬といえば忘れもしない2007年大学生・社会人ドラフト。

酒田市に生まれ育った山形県民にとって人生最良の記念日となったこの日、
1位指名を受けた小林賢司くんに続い3位指名にてオリックスに入団。

その後小林くんの伸び悩みを筆頭に「失敗ドラフト」と揶揄されかねない
07組において、小瀬は一条の光となっていた。

小林くんに関して、普段は諸手を挙げて妄信的なことを書いているが
厳しい現状については普通に認識しています。

なにせちょっと調べてみたらこの年に入団した07組はその後の2年間、
小瀬以外の5選手で一軍公式戦に3試合しか出場していないという一山いくら状態。


・・・・・・・まあ、こんな話はいいか。

小瀬がどれほど将来を嘱望されていた選手だったかという話は、
今は別に必要ないですわな。

タイガースで言えば白仁田、石川、田中がドラフト同期の同級生。
小宮山、坂、大城、小嶋、蕭が同級生にあたる。あ、水落もそうやったな。

そんな選手がある日突然パッと消失してしまう。
考えられない、耐え難い事態としか言いようがない。



こんな日はもう他のことは何も書く気がおきんな。

 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | 野球 非阪神 | comments(0) | - |


2010.02.05 Friday

枕が草子
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
え〜と。あの〜。

枕の部分を書いていたつもりやったんですが、
・・・・・・・くそ長なったww

よって本日、時間の都合上ヤキウの部分がマジでございませんwww



「放課後」。

東野圭吾のルーツをやっと読了した。
江戸川乱歩賞を受賞したこの作品が東野圭吾のメジャー出発点となる。

いわゆる綾辻行人で言うところの「十角館の殺人」。
村上春樹で言うところの「風の歌を聴け」。
X(その後JAPAN付加)で言うところの「BLUE BLOOD」。
COMPLEXで言うところの「BE MY BABY」。
岩井由紀子(ゆうゆ)で言うところの「天使のボディガード」。
ジャン・アレジで言うところの「1990年開幕戦、衝撃のアメリカGP」である。

注1・・・当時ワシが愛していたのはゆうゆなどではなく渡辺美奈代である。
注2・・・アレジの本当のデビュー戦は前年の地元フランスGP。
注3・・・ジャン・アレジはジャ・ナレジと呼ぶのが正しいと思っている。
     前者はあかほしをあかぼし、ふじはらをふじわらと呼ぶようなものである。


で、その後の東野圭吾の変革の一因がなんとなくわかった気がした。
(「本格」からの脱却というか自由度を拡げたというか)
縛りの多い「本格」の中では自分を出し切れないとでも思ったんじゃなかろうか?
(書き続けている作家は逆にその枠を意識すること自体を楽しんでいる?)

ワシの理解の中では推理小説(ミステリ)は当然「結論ありき」から始まり、
(作家の頭の中の話。別にミステリに限った話ではないが)
それを元に「如何にそこに簡単に辿り着かせないか」を思案し、
その逆埋め込んだヒントを読者にチラ見せしつつプロットを構成する。
この「チラ」の見せ方と数量のセンスがその作家の悪魔的な才能であるかと。

まだまだワシが読了した東野圭吾作品は数少ないが、
中期作品辺りから手を付け始めたワシにとって「放課後」の謎解き編は、
「え、こないハヨから核心部分に入っていくの?」と、多少の違和感があった。
(他作品の多くは遅すぎるくらい遅く感じてたのに)
そして、クドイww クドすぎたwww ←おもんなかったと言ってるわけではない
そこまで強引にヒモ付けしまくらんでもええんちゃうの、とwww

東野圭吾は(当時)、頭が良すぎて完璧主義すぎたんではないか?
それが「本格書き」としてのセンスの部分を喰ってしまっったんではないか?
(まあいうても本作は江戸川乱歩賞を受賞してるわけだが)

もちろんこれは東野圭吾の何を批判しているわけでもなく、
単に「本格」の枠においてだけの、ワシの当時に対する勝手な妄想の話でしかなく、
逆にそこにこだわらず、スタイルを変化させていったことにより、
スマッシュヒットを連発し得るステキな作家となったんだろな、と。
(まあさらに読み進めていくうちにまたコロッと印象も変わっていくんかもな)


で、この「放課後」を読了して改めて、
綾辻行人が出発点「十角館の殺人」でみせた悪魔センスに慄いた。
あれを学生時代に書いたって、あんた、どんだけww

たった一言、たった数文字でドーンッ!!と急転直下させられる綾辻スタイル。
このセンスは考えてできるもんではないわな。紙一重ってヤツだww


うん、たまに不慣れなレビュー的なことなんざを書こうとすると、
説明にまとまりがまったく付けられへんなww

ここまで読了した中でワシなりに評価を付加するとしたら、
■赤松賞 「容疑者Xの献身」
■まさしちゃん賞 「天空の蜂」
■小林賢司賞 「さまよう刃」
■長谷川勇也賞 「手紙」
■山本斉賞 「時生」
■マートン賞 「秘密」「放課後」
■箸休め賞 「探偵ガリレオ」「浪花少年探偵団」
■ふくはら賞 「どちらが彼女を殺した」

こんな感じですかの。
どの賞がより栄えあるものかについては、解説を控えますww

ただもちろん、これからも東野圭吾を読み進めていく予定において、
これらの作品はすべて読むべきものだった、と思っております。

今後の予定。
「白夜行」⇒「幻夜」⇒「仮面山荘殺人事件」
⇒「黒祠の島」(綾辻の嫁というだけで興味を持った小野不由美w)




第1クール最終日。とうとう城島がお杉の球を受けたらしいですなww
なにやらまさしちゃんが「痛いよう」と言い出したとの怪情報が。
だから怪我と友達のまさしちゃんを極寒の安芸に送るなと言っておったんだ。
・・・・・・・くそが。

ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえクリックください。
・・・とは言い切れない、野球ブログとしてww
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | どくしょ的な | comments(8) | - |


2010.02.04 Thursday

赤星っさん!
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
節分の豆まきって、全国的に落花生でやるんじゃないんですか?
もしかしてこれ、山形県だけの文化なんですかww

だって落花生やなかったら地べたに落とした豆よごれて食べれませんやん?
山形時代、スーパーで鬼の面のオマケが付いた節分用の豆って、
落花生しか売ってへんかった記憶があるんですがww

ええい!どっちか向いて無言で恵方巻き(太巻き)を食べるんが日本の常識やと
思っておる関西人に「ありえへん」とか言われたないんじゃww





 「赤星っさん!」


 昨日キャンプに赤星っさんがきてくれました!

 あ!赤星っさんって言っても皆さんよくわかりませんよね!
 赤星っさんっていうのは実はプロ野球選手だった人です!
 昔盗塁王も獲ったことあるんですよ!

 どうやらボクのことを見にきたみたいでべた褒めして帰っていきました!
 「盗塁王が獲れる力がある!」となんでか上からものを言ってましたが、
 褒められたので一応うれしかったです!

 今年は失敗して牽制で刺されても、
 それを引きずらずスパッと借り換えてやっていきます!
 日々進歩出来るように一日を大事に頑張ってやっていきます!

 目指すは優勝!日本一!家内安全!!


 トラックバック URI :
 http://www.aho-matsu.net/aho-trackback-4.aho?p=20100204  

 コメント (52038)




■「赤松『100回走る』赤星氏も太鼓判」(デイリー)

「(あほやけど)赤松は3割40盗塁できる能力がある」
「(あほやけど)赤松は福地、荒木と盗塁王を競うことは十分可能」

  

盗塁のスペシャリストとして、赤星が赤松を評価した。
まあ前々から言ってることを評論家として再度言ってくれただけではあるが、
赤松が「(盗塁企図数)100回以上走る」と答えているだけに、
多少の心境の変化をもたらさす効果は期待できるかな、と(怪しいがのw)。

去年見せた、盗塁に関する消極的な姿勢は捨て去るこっちゃな。
キサマから積極性を取ったら、それは単なるあれでしかないww
慎重なキサマに、ワシの寵愛を一身に受ける資格なぞなんいじゃぞww

「あほでもプロ野球でタイトルが獲れました!」
是非とも全国の野球好き少年少女の夢の具現者になってくれwww


しかしこと盗塁技術に関しての判断では、赤星の発言は重いからの。
(3割に関しては90%オフくらいで聞いておこうww)

かつて赤星が最大のライバルと言い切った福地は、年齢を重ね
ショボイ打撃を克服し、三十路を越えてから赤星の前に立ちはだかった。

わかってんのか、赤松。
それはキサマの出塁率にかかってるってこっちゃぞ。


それと。

「100回走るということは100回塁に出てること。そうなれば3割打っている」

・・・・・え〜と、赤松。それはどういう計算だ?
キサマ、レギュラー獲って年間100安打で3割打てるとでも?
セントラル・リーグにおいて選球眼がブラゼルの次にないキサマが3割打つには、
最低150安打はいるんちゃうんか?
あ、そうか!残りの50安打の内訳はホームランと三塁打ってことやなww
いや、本盗もしかねんから50ホーマーってことか。ってばかあああ


赤松の写真がやまほどあって朝から興奮しまくった。
あー、球春到来ってステキですね(笑)





1月31日を皮切りに、御堂筋線が「どん様ジャック」されると聞いており、
それはそれはたいそう楽しみにしておったわけなんですが、
全然どん様露出が見当たらんではないか(バファローズの嘘つきw)。

駅のホームやなく車内だけの話か?
乗りもせん御堂筋の車内も一応ジロジロと覗いてはみたんだがのww


ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえクリックください。
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | 赤松のある野球 | comments(4) | - |


2010.02.03 Wednesday

情報溢れ現実見ず
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
もうそろそろかと思い、毎朝全紙の1面をチェックしているんだが、
なかなか来ないなあ。城島さん、まだですか?それとも隠蔽してるんですかwww

「城島ドッカーン!杉山を恫喝!」(ヨンスポ)
「杉山独占手記〜ボクは狩野がよかったんだ〜」(デ○リー)


涙目お杉に今季の飛躍はあるのか、注目が集まるwww



あ、どうやら今さっき今岡さんの就職が決まったんですね。
背番号は事前からの報道の通り、当然「2」。
どうかマリーンズ球団の黒い思惑を吹っ飛ばすくらい気張ったってください。



「頑張ります!」が立派な営業目標となるプロ野球選手。
(一回でいいからそんな仕事がしてみたいww)

2月1日、そんな今季の飛躍を誓った選手たちが一斉にキャンプイン。
1月末までの冬の時代(ブログ書きにとってねw)から一転、
情報が各地からちょんわちょんわと大量にあふれ倒してきております(笑)
(なんせ山本斉くんの記事まで目にできるからの)

しかしながら、仕事以外の時間は休日、通勤電車の移動時間含め、
・東野圭吾を読む(月曜はヤンマガも読む)
・kokoroと遊ぶ(幼稚園送、風呂、粘土、ブロック含む)
・洗濯、風呂掃除、ブックオフに行く、謎の活動
主にこれしかやってないワシ、もちろんPCにもほとんど触っとりませんにつき、
野球のことは上辺しか知りまへんなあ。

行きの通勤電車で読む、昼食時に読む、帰りの通勤電車で読む、
帰って読む、kokoroを風呂に入れて読む、寝くなるまで読む。
そういやこんな生活を始めてから、気が付きゃもう4ヶ月になるのうww
(シーズンに入ったらどうなるんやろかw)

とりあえずオープン戦が始まるくらいまでの「動く情報」は、
週に1回のタイガース党にて補っていく予定です。

つか、なんでこない忙しいんだよっ・・・。





キャンプが始まり、逆にネタ枯れ感が漂うという謎スペックブログ。
ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえクリックください(笑)
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |


2010.02.02 Tuesday

自分のペースでゆけばよい
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
さあ球春到来!
澄み渡った晴天の下、2010年シーズンが開幕いたしました!

・・・・・ん?あいにくの雨?
知らねーんだよ、そんなこと。独田家にはスカイAとかねーんだよ。
なんせ昨晩ワシが見てた番組これやからの。







フィッシングライフ2週目(録画)



磯釣り師城島健司・良形のグレに挑む!





で、少しでも情報収集をしようと思って、
真摯な姿勢でサンスポをツラツラ見てみたんだが。


「初の打撃練習で他球団の007を震え上がらせた」

他球団の007を震え上がらせた・・・・・

震え上がらせた・・・・・・・



初日からでっかいバルーン、
アガタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!! ←マートンのことね


そしてその記事のシメの一言が。

「これは本物だ。(阿部 祐亮)」

ついでに初日から恒例の断言も、キタ━(゚∀゚)━!!wwwww
かも〜んスペンサーww おかえりメンチww うぇるかむフォードww
ほら震えろ!お前らも震えろwww



ということで。

初日から矢野と城島がキャッチボールで遺恨勃発やとか(てけとーに書いてます)、
上園が勇気を出して手を挙げたとか能見が愛妻(狩野)を捨てたとか、
桜井と狩野が放り込みまくったとか(そういうスイングをしたというだけの話です)、
金本がえらい元気でハイペースだとか桧山が目イタなっただとか、

安芸では秋山が平田時期監督候補に「ほへ〜」と言わせたとか、
大城が再度スイッチに戻して「出口の見えない泥沼に足突っ込んだらしい」だとか。


両拠点共に、なかなか香ばしいスタートを切ったみたいですな(笑)




毎日更新が日課になりつつあるワシえらいww

ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえ、
桧山氏の早期復帰を祈願しつつクリックください(笑)
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(0) | - |


2010.02.01 Monday

ここからはじまる
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
球春と一緒にワシの机春も到来したのか?
(単に今日くそ忙しいってことですw)
これは明らかにオーバーワークだ(キャパが小さいとも言う)。



昨日今日と、またしてもほぼニュースを見てなかったんですが、
どうやら下柳と久保の契約内容も合意したんだってね。
下柳が予想通りの規定一杯40%ダウンで久保が妥当なアップ。
まあこんなもんでしょかね(下柳はバウバウ吼えておられたらしいですがw)。

久保に関してはハシケンとの不平等トレード成立の決め手となった部分が
今回の件でもよくわかりましたな(別にええと思うけどw)。
1年目でここまで粘るとは思わんかったけどさww


さて、いとをかしき不条理が噴出した2009年度オフも終了し、
いよいよ本日から、



合言葉は「選手たちだけで!」



で始まる2010“一致団結”シーズンがスタートwww
これだけの変化があった以上、今年はベンチに控えてるメンツが
葛城、林、桧山、浅井、矢野、狩野、大和なんて野球は見たくありまへんえww
(別に誰もが誰もキライなわけではないですが)

捕手は矢野と狩野でええとして、内野で1人(上本か大和)、
外野で1人(柴田か甲斐か藤川寸か、はたまた赤松をトレードで獲得か)、
投手で2人(一軍ズレしてないコであれば誰でもよい)、
せめてこれくらいの人数は晴れて開幕ベンチにスベリ込んで欲しいものです。

タイガースファンにとってはこれでも天文学的数値な欲望なんでしょうがのww



はてさて、それでは今年も「やきゅ」を魅せてもらうとしましょうか。
ごー!たいがー!ごー!たいがー!ごー!たいがー!

(オーバーワークのオーバーフローにつき本日はこの辺で)

ご家族ご友人、皆さまお誘い合わせのうえ、
宜野座か安芸の方向を向いてクリックください(笑)
 ↓↓↓↓↓


Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(4) | - |






 

 

 

 

タイガースネットキャンペーン情報
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記

虎ブロガー界の鉄人、torao改め鳴トラさん渾身の処女作!