Dr.KENの「こだわりのトラ」

トラを愛し続けて、はや20数年。
俺にトラを語らせろと故郷山形から大阪へ!
こだわりのタイガースネタにお付き合い下さい!
                      題字:ワシ
<< October 2008 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2008.10.13 Monday

岡田阪神グランドフィナーレ
ブログランキング







こんにちは、並びが多過ぎてカラアゲ以外の食料がまったく買えなかったKENです。
こんにちは、スカイマークの自然冷房を侮って風邪を曳きかけているKENです。
こんにちは、酒田南の『RORD to 甲子園』の終焉に現実を直視出来ないKENです。
こんにちは、購入後かるく1年を超えるデジカメの望遠機能に今さら気付き、
最近球場で写真を撮るのが楽しくって仕方ないKENです(笑)

岡田阪神最終公式戦、とある方のご好意により秋風薫るスカイマークに行ってきました。



たぶん震災後くらいにイチローみたさに訪れた以来10数年ぶりとなるスカイマーク。
あの頃の印象のまま、相変わらずキレイ過ぎる球場です。
シート間隔の設計、目の前のブルペン、シート上のフリーゾーン、照明に映える芝。
甲子園とはまた全然違う、魅力が詰め込まれたポールパークです。


岡田監督の電撃辞任が報じられた直後の試合ではありましたが、
それはそれとして『赤星の盗塁王奪還』、これが本日のボクの最大のテーマでした。
傷付いた体で戦い続けた赤星に、どうしても目に見える何かを残してあげたかったんです。



・・・何だこの変な文体は? 元に戻そう(笑)





赤星の打席のみ異常なまでの緊張感に支配されるワシ。
「た、頼む。赤星だけは出塁させてくれ・・・。」

結果的にワシのこんな願いは、赤星に対して失礼以外の何者でもなかったんですけどね。
「まずは出塁」が必要となる状況でバットを振ってキッチリ2安打1四球。

「スタメン奪取すれば、盗塁王争いの最大のライバルに躍り出られるから恐ろしい」
その昔赤星自身がこう評した福地にわずか1差でタイトルは逃してしまう結果となったが、
今年もありがとう、本当にありがとう赤星。
来年は満を持して赤松がライバル最右翼に踊り出る予定やけど、あんなアホに負けないで(笑)




4回、福地に1差に迫る40個目を決めるスタート! いやこれ、7回やったかな?



セ、セッキー・・・。 空気の読めるお前がなぜここでファールを打つ!! wwwww



盗塁王奪還に向け、もはや肉眼で捕らえることすら出来ない大気を切り裂く最後の疾走も、
きわどいタイミングとなり塁審のコールは「アウトー!!」  ・・・杉永、貴様www





試合はドラゴンズ超豪華(CS調整)リレーの前に微妙過ぎる勝利を収めた。
いや野暮は言うまい。
これは、落合が共に凌ぎを削ってきた岡田への、
最後のハナムケとしての好敵手総顔見せ演出だったと信じることにしよう(笑)

特にしんみりする空気もなく、特に怒号が飛ぶ空気でもなく、
CSに向けたシーズン最終戦は、こうして穏やかにフィナーレを迎えた。


お疲れさんでした岡田監督、また会いましょう!








みんなそない泣きなや。 心配せんでもまた帰ってここにくるがな。
留守の間、ちょっとだけ吉竹に預けといたるだけやがな。





岡田監督の公式戦最後の勇姿以上に、
「三宮−大阪」間を、20分そこそこで走るJRに激しく感動した夜(おいw)。
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | 選手について | comments(5) | - |






 

 

 

 

タイガースネットキャンペーン情報
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記

虎ブロガー界の鉄人、torao改め鳴トラさん渾身の処女作!