Dr.KENの「こだわりのトラ」

トラを愛し続けて、はや20数年。
俺にトラを語らせろと故郷山形から大阪へ!
こだわりのタイガースネタにお付き合い下さい!
                      題字:ワシ
<< April 2007 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2007.04.25 Wednesday

突然ですが…(モブログ)
ブログランキング

KYKの解散を宣言させていただきます。
たくさんのご声援ありがとうございました!
※ 写真が抜けてた(笑)
Writer : Dr.KEN | 現場より(モブログ) | comments(2) | trackbacks(0) |


2007.04.25 Wednesday

悪魔が来たりて笛を吹く。
ブログランキング

2点のハンデをいただきました。
この写真を撮った直後にほりこまれた… 誰や、畠山って!
KYKの底力を見たか、さらに衝撃の事実あり!!!
Writer : Dr.KEN | 現場より(モブログ) | comments(2) | trackbacks(0) |


2007.04.25 Wednesday

栗原健太は山形県民な件。
ブログランキング
書きたい、うちのサヨナラについて非常に書きたい。
しかししかし、今日は試合を見れてない。
何回か書いたことがありますが、野球は“リアルタイム命”のため録画もしない主義。
(けっこうな頻度で録画したりもしてますが、これは本意ではないwww)
一応9回裏、0−1、一死満塁からは会社で見てましたが、
林の同点タイムリー、矢野のサヨナラだけを見てても、今日の阪神はどうやったんかはわからない。
確かに半泣きにはなってましたよ、これは否定はしません。
でも、聞くところによると、「林がファールフライを!?」とか、「ジャンが顔面に!?」。
さらには「今日も赤松が初球でやらかした!?」らしい。
これをリアルで知らずに書くのは失礼にあたる。
よって今日は書けない。
ちなみに、このニュースソースは、昨日の帰りの地下鉄千日前線で出会った、
雨でびちゃびちゃになりながら9回表終了で帰ってきたおばちゃんです(笑)。
阪神がサヨナラ勝ちを収めたことを知らないおばちゃんは僕にいっぱい愚痴を言ってましたが、
僕が今日は阪神がサヨナラで勝ったことを伝えると、
一瞬少し残念そうな顔をして、「でも勝ってくれてよかったわ!」って喜んでくれました。
ちなみにこのおばちゃん、入院中にも関わらず病院を抜け出して応援に駆けつけたんやけど、
夜の点検の時間があったため、泣く泣く帰ってきたんだとか。
阪神はほんま幸せなチームやで!!!


昨日は阪神以外にも「僕が無償の愛で見つめている“俊介”の好投」あり、「既に終わっていたはず(?)の“山崎武”のキング弾」ありで、何か野球がおもしろい一日やったみたいですね!
でもねでもね昨日はね、僕が声を大にして叫びたいのはこれ! ↓↓↓





野球不毛の地・山形県から、初めて生まれるかも知れないスラッガー!
頑張れ健太、負けるな健太、山形県民の希望の光よ〜〜〜!!!
ほんまこのホームランは、うちのサヨナラとおんなじくらい嬉しかった(結局負けたけど…)!
ってか、うちもええ加減岩瀬打てっ!  ;゚(´△`)゚;;゚(´△`)゚;;゚(´△`)゚;


それと!
今日家に帰ってから、なんとなくダウンタウンの「リンカーン」を見てたら、
僕の中学高校時代のスーパースター「豊 田所 〜ダイアモンド☆ユカイ〜」が出てきた!
でもね、、、
でもね、、、、、
いろもん扱い……。    _| ̄|○アウチ…
伝説のバンド“RED WARRIORS”で最高に輝いていたユカイ。
解散後、ソロになっても“世界中の女は俺のもの”って飛ばしまくってたユカイ。
飯島直子をいてこましたったユカイ。
僕の心のアイドルやった三浦理恵子と結婚したユカイ(その後離婚)。
「いろもんオファー」には答えんといてえええ! 僕にはそれを笑うことは出来んっ!
島倉千代子が「人生いろいろ」歌う後ろで微笑むユカイなんて見たくないっ!
(ちなみに島倉千代子さんをバカにしてるつもりは一切ありません)
僕の中のユカイは、死ぬまで薔薇とワインに囲まれて歌っているんだあああ!!!

〜ダイアモンド☆ユカイ〜を知らない方は、「こちら」


Writer : Dr.KEN | やまがたやきゅう | comments(4) | trackbacks(0) |






 

 

 

 

タイガースネットキャンペーン情報
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記

虎ブロガー界の鉄人、torao改め鳴トラさん渾身の処女作!