Dr.KENの「こだわりのトラ」

トラを愛し続けて、はや20数年。
俺にトラを語らせろと故郷山形から大阪へ!
こだわりのタイガースネタにお付き合い下さい!
                      題字:ワシ
<< July 2009 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2009.07.06 Monday

蜘蛛の糸
ブログランキング
 ↑ ↑ ↑
もうボクは暗黒なんかじゃない、だってそうだろ。
暗黒はヒロシに先頭打者ホームランなんて打たせらんないだろ?

そうだ、庭にまた生えてきた真っ黒な木を切ろう。
もう二度と生えてこないように、ちゃんと根元から切ろう。







それはふいに垂らされた。


ボクがまだ暗黒太郎兵衛だった頃、
岸の見えない漆黒の湖の中でチャプチャプと泳いでいたときだった。

最初は苦しかった、早くそこから抜け出そうともがいていた。
でも、泳いでいるうちにだんだんそこが快適に思えてきていたんだ。

どこか懐かしいようで、なぜか温かい。羊水のような・・・。
そこにいると、ほんの小さなことでも幸せで胸がいっぱいに充たされた。
金村大の初マウンドが見れたから笑顔でいっぱいになった。
西村の初マウンドが見れたからお腹がいっぱいになった。

そんなことをしているうちにボクは考えることを止めてしまっていた。
岸を探すことを止めてしまっていた。
ここで泳いでいる自分に、何の疑問も抱かなくなっていた。


そんなある日、上のほうから何かが聞こえた気がした。
ボクは2ヶ月ぶりに顔を上げてみた、考えてみたらそんなことさえ億劫になっていた。

・・・・・糸だ。

そこにはこの場所には似つかわしくないキラキラと光る糸が垂れていた。
唐突にそれを掴んでみたい衝動に駆られた。
でもボクの手は湖の水でずいぶん真っ黒に汚れてしまっていたから、
そのキラキラと光る糸を汚してしまいそうで怖かった。

・・・・・おいでよ。

今度は声がした。ハッキリと聞こえた!上に誰かがいる!!
気付くとボクはもう糸を掴んでいた。
よくはわからないが、あの声の主に着いて行けば何かが変われる気がした。

糸は湖からゆっくりとボクを引き上げ始めた。
細い細い糸だったが、切れることなくゆっくりとボクを引き上げ始めた。

・・・・・わ・・・ワー!・・・・・さっそうとー・・・・にちりんのー・・・・・

歓声が聞こえる!歌が聞こえる!この歌知ってる!六甲颪だ!!

はーんしーんタイガース!フレーッフレッフレッフレーッ!
バンザーイ!バンザーイ!バンザーイ!バンザーイ!バンザーイ!バンザーイ!



以上が今回のたけさんとワシの奇跡の物語の顛末である。

ワシはたけさんにより救われ、
たけさんにより再生し、
たけさんにより「夜のウナギパイ」を得た。

ありがとうたけさん、ありがとう甲子園、ありがとう夜のウナギパイwwwww






嗚呼、ガイエル様。あなたの背中には、なぜかワタクシ癒されますわww



赤松キタ━(゚∀゚)━!! ・・・ん、なんか微妙に違うか?色が黒いwでハゲwww




点差以上に漂う楽勝ムードに、踊るトラッキーを見るあほう。



相性がよいことに昨日気付いたワシの天使ソニック!でも目がこわ・・・www



ヒロシ最高や!!!今ならサードのポジションもれなく空いて・・・。





救われたあの日から、当然のように観戦3連勝を飾ったワシ。
昨日なんぞ甲子園に行く前から「あー今日?よゆー」いうてたからのww

でもまあ、久しぶりに締まった(うち的に)試合だったんじゃね?
いうてもワシが演出しただけの話ではあるんだが(完全に元の横柄な性格に戻ったw)。


しかし新井。ドラの最終戦で3安打とかしやがるから、
このスワローズ3連戦は1本しか出ーへんのんちゃうんかい(笑)?
とか言ってたら、ホンマにシングル1本って・・・。

まさかここまでキッチリ一日一膳に帳尻ってくれるとは、、、言葉がねーよwww


ちゅーか快勝いうても、単にスワローズの「2−3ゴー!」
の結果が思わぬ方向に転がったことが、明暗を別けただけの気もするがの。

スワローズは3点ビハインドの8回、一死1・2塁で福地の打席、ピッチャーは江草。
ランナー青木(2塁)と浩康(1塁)でゴー!
1回目はスタートを切らんかった意味が全然わからんかったんだがこれは定石。
俊足ランナーかつ三振ゲッツーのない(言わずもがなw)というローリスクな場面だしの。
ここで「ここしかない!」という一直が飛んでしまったのはまさにハードラック。

ワシの勝ち運とこれで勝てちゃったかのww





たけさんによって垂らされた蜘蛛の糸により、暗黒から引き上げられたワシ。
続けて上がってくるヤツがいないように数日後、プツリとその糸を切ってやったwww
 ↓↓↓↓↓



Writer : Dr.KEN | タイガース全般 | comments(20) | - |






 

 

 

 

タイガースネットキャンペーン情報
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記

虎ブロガー界の鉄人、torao改め鳴トラさん渾身の処女作!